株式会社不二越 訂正四半期報告書 第136期第3四半期(平成30年6月1日-平成30年8月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

訂正四半期報告書-第136期第3四半期(平成30年6月1日-平成30年8月31日)

提出日:

提出者:株式会社不二越

カテゴリ:訂正四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社不二越(E01603)
                                                           訂正四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                四半期報告書の訂正報告書

      【根拠条文】                金融商品取引法第24条の4の7第4項
      【提出先】                関東財務局長
      【提出日】                平成30年10月11日
                      第136期第3四半期(自 平成30年6月1日 至 平成30年8月31日)
      【四半期会計期間】
      【会社名】                株式会社不二越
                      NACHI-FUJIKOSHI          CORP.
      【英訳名】
                      代表取締役社長  薄田               賢二
      【代表者の役職氏名】
      【本店の所在の場所】                東京都港区東新橋一丁目9番2号(汐留住友ビル)
                      (上記は登記上の本店所在地であり、実際の経理業務は主に下記の場所
                      で行っております。)
                      富山県富山市不二越本町一丁目1番1号
                      076(423)5111(代表)
      【電話番号】
      【事務連絡者氏名】                財務部長  澤﨑 裕一
                      東京都港区東新橋一丁目9番2号(汐留住友ビル)
      【最寄りの連絡場所】
                      03(5568)5111(代表)
      【電話番号】
      【事務連絡者氏名】                取締役経営企画部長 坂本 淳
      【縦覧に供する場所】                株式会社東京証券取引所
                      (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                 1/2












                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社不二越(E01603)
                                                           訂正四半期報告書
     1【四半期報告書の訂正報告書の提出理由】
       平成30年10月5日に提出いたしました第136期第3四半期(自 平成30年6月1日 至 平成30年8月31日)に係る
      四半期報告書の記載内容の一部に誤りがありましたので、これを訂正するため、四半期報告書の訂正報告書を提出する
      ものであります。
     2【訂正事項】

       第一部 企業情報
        第2 事業の状況
          3 財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析
           (1)業績の状況
     3【訂正箇所】

       訂正箇所は___を付して表示しております。
     第一部【企業情報】

     第2【事業の状況】
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】
       (1)   業績の状況
       (訂正前)
         当第3四半期連結累計期間(             平成28年12月1日~平成29年8月31日                  )の当社グループをとり巻く環境は、日本や
        欧米経済が底堅く伸長したことに加え、中国をはじめとしたアジア経済が安定的に成長を持続していることから、
        穏やかではありますが、総じて堅調に推移しております。
                               (後略)
       (訂正後)

         当第3四半期連結累計期間(             平成29年12月1日~平成30年8月31日                  )の当社グループをとり巻く環境は、日本や
        欧米経済が底堅く伸長したことに加え、中国をはじめとしたアジア経済が安定的に成長を持続していることから、
        穏やかではありますが、総じて堅調に推移しております。
                               (後略)
                                 2/2










PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報速報ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。