株式会社アークス 四半期報告書 第58期第2四半期(平成30年6月1日-平成30年8月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第58期第2四半期(平成30年6月1日-平成30年8月31日)

提出日:

提出者:株式会社アークス

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成30年10月11日
      【四半期会計期間】                    第58期第2四半期(自            平成30年6月1日          至   平成30年8月31日)
      【会社名】                    株式会社アークス
      【英訳名】                    ARCS   COMPANY,LIMITED
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長            横山    清
      【本店の所在の場所】                    北海道札幌市中央区南十三条西十一丁目2番32号
      【電話番号】                    011(530)1000(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役常務執行役員          管理部門・コーポレート部門管掌                     古川    公一
      【最寄りの連絡場所】                    北海道札幌市中央区南十三条西十一丁目2番32号
      【電話番号】                    011(530)1000(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役常務執行役員          管理部門・コーポレート部門管掌                     古川    公一
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                         証券会員制法人札幌証券取引所
                         (北海道札幌市中央区南一条西五丁目14番地の1)
                                  1/19












                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第57期           第58期
               回次              第2四半期連結           第2四半期連結             第57期
                              累計期間           累計期間
                           自  平成29年3月1日          自  平成30年3月1日          自  平成29年3月1日
              会計期間
                           至  平成29年8月31日          至  平成30年8月31日          至  平成30年2月28日
                     (百万円)             258,728           257,384           513,955
     売上高
                     (百万円)              7,747           7,820           16,366
     経常利益
     親会社株主に帰属する四半期
                     (百万円)              5,048           5,205           10,255
     (当期)純利益
                     (百万円)              5,081           5,261           10,764
     四半期包括利益又は包括利益
                     (百万円)             129,810           137,324           133,442
     純資産額
                     (百万円)             217,190           222,910           211,157
     総資産額
     1株当たり四半期(当期)純利
                      (円)             90.86           94.68           185.10
     益金額
     潜在株式調整後1株当たり四半
                      (円)              -           -           -
     期(当期)純利益金額
                      (%)             59.7           61.6           63.2
     自己資本比率
     営業活動による
                     (百万円)             16,610           16,181           18,087
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                     (百万円)             △ 5,789          △ 5,412          △ 10,276
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                     (百万円)              △ 591          △ 575         △ 4,936
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                     (百万円)             46,439           49,278           39,084
     (期末)残高
                               第57期           第58期

               回次              第2四半期連結           第2四半期連結
                              会計期間           会計期間
                           自  平成29年6月1日          自  平成30年6月1日
              会計期間
                           至  平成29年8月31日          至  平成30年8月31日
                                   49.66           51.64

     1株当たり四半期純利益金額                (円)
      (注)1.     売上高には、消費税等は含まれておりません。
         2.  当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
          ておりません。
         3.  潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しており
          ません。
      2【事業の内容】

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
       な変更はありません。また、主要な関係会社についても異動はありません。
                                  2/19






                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
       した事業等のリスクについて重要な変更はありません。
      2【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定または締結等はありません。
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループが判断したものであります。
      (1)業績の状況
        当第2四半期連結累計期間(平成30年3月1日から平成30年8月31日)におけるわが国経済は、緩やかな景気回復
       基調にありましたが、全国各地で集中豪雨や台風などの自然災害による甚大な被害が発生し、世界経済においては米
       中二国間の貿易摩擦への懸念が強まるなど、先行きの見通せない状況が続いてまいりました。
        当社グループの主力事業である食品小売業界におきましても、人手不足の問題や、石油をはじめとする資源・原油
       高による物価上昇、将来不安が払拭されないことによる節約志向の強まり、加えてネット販売をはじめとするチャネ
       ルの多様化など、経営環境は引き続き厳しい状況で推移してまいりました。
        このような状況の中、当社グループは「お客様第一主義                           技術的特異点に備えて           全社が心技一体で         新流通戦に贏
       (か)つ」を年頭方針として掲げ、技術革新により激変する事業環境の変化に対応しながら、地域シェアの拡大と企業
       価値の向上に努めてまいりました。
        アークスグループの更なる飛躍の起爆剤となるべきシステム統合基盤構築プロジェクトにつきましては、最終局面
       を迎えており、システム品質面における完成度の確認と、従業員教育・トレーニングの徹底による習熟度の向上を待
       つばかりとなりました。万全の準備を整え、確実な運用体制を担保したうえで稼働させていく予定です。
        また、グループシナジーを追求する取り組みである商流改革、及び商品調達プロジェクトにつきましては、グルー
       プの規模を活かした企画の立案など、更なる効果創出の実現に向けて準備を進めてまいりました。店舗オペレーショ
       ンにつきましても、店舗運営情報共有会の開催を通じ、グループで棚卸業務の作業手順の見直しと統一化を図り、業
       務の効率化につなげることができました。
        営業面につきましては、生活必需品を中心に価格政策を一層強化した結果、既存店売上高は99.2%と、ほぼ前年並
       みを確保いたしました。物流面では、物流改革の一環として、㈱ラルズと㈱東光ストアの2社間においては、平成29
       年1月より開始した生鮮流通センターからの共同配送に続き、平成30年6月より冷凍・冷蔵食品の共同配送を開始い
       たしました。
        グループ共通のポイントカードであるアークスRARAカードにつきましては、既存店の改装などを機に新規入会
       キャンペーンを強化し、当第2四半期連結会計期間末の総会員数は、前年同期末より約5万人増の290万人となりま
       した。
        店舗展開におきましては、競争力の強化、顧客支持率の向上などを目的に、㈱ラルズは「スーパーチェーンシガ」
       5店舗をそれぞれ「ラルズマート」おたる山の手店、中島公園店、西部店、黒川店、入舟店として業態変更し、改装
       オープンいたしました。その他、㈱ベルジョイスで4店舖、㈱道北アークスで1店舗、㈱東光ストアで3店舗、合計
       13店舗の改装を実施いたしました。その結果、当社グループの総店舗数は、当第2四半期連結会計期間末において前
       年同期末と同数の336店舗となっております。
        組織面におきましては、グループが一体となって安全・安心な商品・サービスを提供する体制の強化を図るため、
       平成30年3月に㈱アークス品質保証推進室を新設しました。加えて、平成30年9月1日付でアークスグループ各社の
       自社製造商品について、安全・安心な商品を具現化し、お客様第一主義を徹底することを目的として「アークスグ
       ループ品質方針」を定めました。また、当社グループの経営効率の向上を図ることを目的として旅行事業を㈱福原か
       ら㈱エルディへ移管し、㈱エルディに旅行課を新設いたしました。
        以上の取り組みにより、当第2四半期連結累計期間の業績は、北海道での低温・多雨などの天候不順や昨年の酒税
       法改正による駆け込み需要の反動減などにより、売上高                          2,573億84百万円        (対前年同期比       0.5%減    )となりました。一
       方で売上総利益率の改善により、               営業利益70億6百万円          (対前年同期比       0.1%増    )、  経常利益78億20百万円          (対前年
       同期比   0.9%増    )、親会社株主に帰属する四半期純利益                   52億5百万円      (対前年同期比       3.1%増    )と減収増益となりまし
       た。
                                  3/19




                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
      (2)キャッシュ・フローの状況
        当第2四半期連結会計期間末における現金及び現金同等物の残高は、前連結会計年度末と比較して101億93百万円
       増加し492億78百万円(対前年同期末比では28億38百万円の増加)となりました。当第2四半期連結累計期間におけ
       る連結キャッシュ・フローの各々の状況とそれらの主な要因は以下のとおりであります。
       (営業活動によるキャッシュ・フロー)
        営業活動によるキャッシュ・フローは、税金等調整前四半期純利益78億円、減価償却費30億25百万円、仕入債務
       の増加額56億92百万円、及び法人税等の支払額16億90百万円などにより、161億81百万円の収入(対前年同期比では
       4億28百万円の収入の減少)となりました。
       (投資活動によるキャッシュ・フロー)
        投資活動によるキャッシュ・フローは、店舗改装等に伴う有形固定資産の取得による支出27億77百万円、及び無
       形固定資産の純増加額26億87百万円などにより、54億12百万円の支出(対前年同期比では3億76百万円の支出の減
       少)となりました。
       (財務活動によるキャッシュ・フロー)
        財務活動によるキャッシュ・フローは、長期借入金の純増加額13億59百万円、及び配当金の支払額13億72百万円
       などにより、5億75百万円の支出(対前年同期比では16百万円の支出の減少)となりました。
      (3)事業上及び財務上の対処すべき課題

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
        なお、当社は財務及び事業の方針の決定を支配する者の在り方に関する基本方針を定めており、その内容等(会社
       法施行規則第118条第3号に揚げる事項)は次のとおりであります。
       ①  基本方針の内容
         上場会社である当社の株式は、株主、投資家の皆様による自由な取引が認められており、当社株式に対する大規
        模な買付等及びこれに類似する行為があった場合においても、これを一概に否定するものではなく、大規模な買付
        行為や買付提案に応じるべきか否かの判断は、最終的には株主の皆様の意思により判断されるべきであると考えて
        おります。
         しかしながら、このような当社株式の大規模な買付行為や買付提案の中には、その目的等から判断して企業価値
        ひいては株主共同の利益に対する明白な侵害をもたらすもの、株主に株式の売却を強要するおそれのあるもの、対
        象会社の取締役会や株主が買付条件等について検討し、あるいは対象会社の取締役会が代替案を提案するための十
        分な時間や情報を提供しないものなど、不適切なものも少なくありません。
         当社の財務及び事業の方針の決定を支配する者の在り方としては、経営の基本理念、企業価値のさまざまな源
        泉、ならびに当社を支えるステークホルダーとの信頼関係等を十分に理解し、当社の企業価値ひいては株主共同の
        利益を中長期的に確保、向上させる者でなければならないと考えております。従いまして、企業価値ひいては株主
        共同の利益を毀損するおそれのある不適切な大規模な買付等、又はこれに類似する行為を行う者は、当社の財務及
        び事業の方針の決定を支配する者として不適切であると考えます。
         そのため、当社取締役会は、万一、当社の支配権の移転を伴う大規模な買付等を意図する者が現れた場合は、当
        該買付者に買付の条件ならびに買収した場合の経営方針、事業計画等に関する十分な情報を提供させ、当社取締役
        会や必要な場合には株主がその内容を検討し、あるいは当社取締役会が代替案を提案するための十分な時間を確保
        することが、最終判断者である株主の皆様に対する当社取締役会の責務であると考えております。
       ②  不適切な支配の防止のための取組み
         当社は、平成20年3月17日開催の取締役会において「当社株式の大規模買付行為に関する対応策(買収防衛
        策)」を決議し、平成29年5月23日開催の第56期定時株主総会において、継続することが承認されております。
        (以下「本プラン」といいます。)
         その概要は以下のとおりです。
        a.  当社株式の大規模買付行為等
          本プランにおける当社株式の大規模買付行為とは、特定株主グループの議決権割合を20%以上とすることを目
         的とする当社株券等の買付行為、又は結果として特定株主グループの議決権割合が20%以上となる買付行為をい
         い、かかる買付行為を行う者を大規模買付者といいます。
        b.  大規模買付ルールの概要
          大規模買付ルールとは、事前に大規模買付者が取締役会に対して必要かつ十分な情報を提供し、取締役会によ
         る一定の評価期間が経過した後に大規模買付行為を開始するというものです。
                                  4/19



                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
        c.  大規模買付行為がなされた場合の対応
          大規模買付者が大規模買付ルールを遵守した場合には、取締役会は、仮に当該大規模買付行為に反対であった
         としても、当該買付提案についての反対意見を表明したり、代替案を提示することにより、株主の皆様を説得す
         るに留め、原則として当該大規模買付行為に対する対抗措置はとりません。
          ただし、大規模買付ルールを遵守しない場合や、遵守されている場合であっても、当該大規模買付行為が会社
         に回復し難い損害をもたらすなど、当社の企業価値ひいては株主共同の利益を著しく損なうと取締役会が判断し
         た場合には、対抗措置をとることがあります。
          また、対抗措置をとる場合、その判断について株主総会を開催し、株主の皆様のご意思を確認させていただく
         場合がございます。
        d.  本プランの有効期間等
          本プランの有効期限は、平成32年5月31日までに開催予定の当社第59期定時株主総会終結の時までとなってお
         ります。
       ③  本プランの合理性について
         本プランは、①買収防衛策に関する指針の要件を充足していること、②株主意思を反映するものであること、③
        独立性の高い社外者の判断を重視するものであること、④デッドハンド型およびスローハンド型買収防衛策ではな
        いこと等、会社の支配に関する基本方針に沿い、当社の企業価値ひいては株主共同の利益に合致し、当社の会社役
        員の地位の維持を目的とするものではないと考えております。
         なお、当社では取締役解任決議要件につきまして、特別決議を要件とするような決議要件の加重をしておりませ
        ん。
      (4)研究開発活動

        該当事項はありません。
                                  5/19













                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)

                                                 200,000,000

        普通株式
                                                 200,000,000

                  計
        ②【発行済株式】

               第2四半期会計期間
                          提出日現在発行数(株)             上場金融商品取引所名又は登
        種類       末現在発行数(株)                                         内容
                          (平成30年10月11日)            録認可金融商品取引業協会名
               (平成30年8月31日)
                                      東京証券取引所        市場第一部

                                                      単元株式数
       普通株式           56,650,468            56,650,468
                                                      100株
                                      札幌証券取引所
         計          56,650,468            56,650,468               -           -

       (2)【新株予約権等の状況】

           該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。
       (4)【ライツプランの内容】

           該当事項はありません。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式
                        発行済株式総       資本金増減額        資本金残高       資本準備金増       資本準備金残
        年   月   日
                 総数増減数
                        数残高(株)        (百万円)       (百万円)       減額(百万円)       高(百万円)
                  (株)
     平成30年6月1日~

                     -   56,650,468                20,000          -      32,741
                                     -
     平成30年8月31日
                                  6/19








                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
       (6)【大株主の状況】
                                                  平成30年8月31日現在
                                                     発行済株式総
                                               所有株式数       数に対する所
                                住            所
            氏名又は名称
                                               (千株)      有株式数の割
                                                     合(%)
      横山    清                                        3,029       5.34
                         北海道札幌市中央区
                                                 2,527       4.46

      ㈱北海道銀行                   北海道札幌市中央区大通西四丁目1番地
                                                 1,437       2.53

      ㈲丸治                   北海道河東郡鹿追町泉町一丁目21番地
                                                 1,415       2.49

      ㈱北洋銀行                   北海道札幌市中央区大通西三丁目7番地
                                                 1,377       2.43

      ㈱謙徳                   岩手県盛岡市東安庭二丁目2番7号
      日本マスタートラスト信託銀行㈱(信
                                                 1,336       2.35
                         東京都港区浜松町二丁目11番3号
      託口)
      SSBTC   CLIENT    OMNIBUS    ACCOUNT
                         ONE  LINCOLN    STREET,BOSTON       MA  USA  02111
      (常任代理人        香港上海銀行東京支                                    1,292       2.28
                         (東京都中央区日本橋三丁目11番1号)
      店)
      三浦    紘一                                        1,031       1.82
                         青森県八戸市
                         北海道札幌市中央区南十三条西十一丁目2
                                                 1,028       1.81
      アークスグループ社員持株会
                         番32号
                         北海道札幌市中央区南十三条西十一丁目2
                                                  991      1.75
      アークスグループ取引先持株会
                         番32号
                                  -              15,467       27.30
              計
      (注)1.      所有株式数の千株未満は、切り捨てております。
         2.   「発行済株式総数に対する所有株式数の割合」は、小数点第3位以下を切り捨てております。
         3.   日本マスタートラスト信託銀行㈱が所有している株式は、全て信託業務に係わるものであります。
         4.   上記の他、当社所有の自己株式1,670千株(2.94%)があります。
                                  7/19










                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                 平成30年8月31日現在
             区         分              株式数(株)            議決権の数(個)            内   容

                                       -           -     -

      無議決権株式
      議決権制限株式(自己株式等)                                 -           -     -

      議決権制限株式(その他)                                 -           -     -

                          (自己保有株式)
                           普通株式     1,670,800
      完全議決権株式(自己株式等)                                            -     -
                          (相互保有株式)
                           普通株式     3,800
      完全議決権株式(その他)                     普通株式     54,831,800                548,318        -
      単元未満株式                     普通株式     144,068                   -     -

                                   56,650,468               -     -

      発行済株式総数
                                       -        548,318        -

      総株主の議決権
      (注)「完全議決権株式(その他)」の欄には、証券保管振替機構名義の株式5,900株が含まれております。また、
         「議決権の数」欄には、同機構名義の完全議決権株式に係る議決権の数59個が含まれております。
        ②【自己株式等】

                                                 平成30年8月31日現在
                                                   発行済株式総数に

                            自己名義所有       他人名義所有
                                            所有株式数
      所有者の氏名
                                                   対する所有株式数
                  所有者の住所
                                           の合計(株)
       又は名称                    株式数(株)       株式数(株)
                                                    の割合(%)
     (自己保有株式)
               札幌市中央区南十三条西
                             1,670,800               1,670,800           2.94
                                        -
               十一丁目2番32号
     ㈱アークス
     (相互保有株式)
               札幌市豊平区平岸三条七
                               3,800               3,800         0.00
                                        -
               丁目9番6号
     ㈱北海道シジシー
                                                        2.95
         計           -         1,674,600           -    1,674,600
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  8/19







                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(平成30年6月1日から平
       成30年8月31日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成30年3月1日から平成30年8月31日まで)に係る四半期連
       結財務諸表について、EY新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。
                                  9/19

















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成30年2月28日)              (平成30年8月31日)
      資産の部
       流動資産
                                         39,130              49,374
         現金及び預金
                                         3,033              3,501
         売掛金
                                        ※ 14,424              ※ 14,740
         たな卸資産
                                         4,927              3,169
         未収入金
                                         1,286              1,286
         繰延税金資産
                                         2,336              2,054
         その他
                                          △ 62             △ 62
         貸倒引当金
                                         65,076              74,064
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
          建物及び構築物(純額)                               41,033              40,481
                                         67,484              68,085
          土地
          リース資産(純額)                               5,608              5,303
                                         4,607              5,090
          その他(純額)
          有形固定資産合計                              118,734              118,961
         無形固定資産
                                           151               81
          のれん
                                           400              338
          ソフトウエア
                                         5,894              8,553
          ソフトウエア仮勘定
                                           398              395
          その他
                                         6,843              9,368
          無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                         3,605              3,661
          投資有価証券
                                         11,442              11,612
          敷金及び保証金
                                         4,103              4,076
          繰延税金資産
                                         1,574              1,378
          その他
                                         △ 221             △ 212
          貸倒引当金
                                         20,502              20,516
          投資その他の資産合計
                                        146,080              148,846
         固定資産合計
                                        211,157              222,910
       資産合計
                                 10/19









                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
                                                  (単位:百万円)

                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成30年2月28日)              (平成30年8月31日)
      負債の部
       流動負債
                                         26,804              32,496
         買掛金
                                         3,980              2,573
         短期借入金
                                         1,314              1,318
         リース債務
                                         6,156              6,656
         未払金
                                         2,533              2,800
         未払費用
                                         3,037              3,019
         未払法人税等
                                         1,113              1,158
         未払消費税等
                                         2,386              2,737
         賞与引当金
                                         3,194              3,517
         ポイント引当金
                                         1,556              1,672
         その他
                                         52,077              57,952
         流動負債合計
       固定負債
                                         6,114              8,780
         長期借入金
         リース債務                                 5,582              5,213
                                         4,611              4,427
         退職給付に係る負債
                                         1,144              1,135
         役員退職慰労引当金
                                         4,842              4,723
         長期預り保証金
                                         3,089              3,113
         資産除去債務
                                           252              239
         その他
                                         25,637              27,633
         固定負債合計
                                         77,714              85,586
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                         20,000              20,000
         資本金
                                         23,602              23,602
         資本剰余金
                                         93,950              97,780
         利益剰余金
                                        △ 3,774             △ 3,775
         自己株式
                                        133,778              137,607
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                           392              418
         その他有価証券評価差額金
                                         △ 806             △ 777
         退職給付に係る調整累計額
                                         △ 413             △ 359
         その他の包括利益累計額合計
                                           78              76
       非支配株主持分
                                        133,442              137,324
       純資産合計
                                        211,157              222,910
      負債純資産合計
                                 11/19








                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成29年3月1日              (自 平成30年3月1日
                                至 平成29年8月31日)               至 平成30年8月31日)
      売上高                                   258,728              257,384
                                        195,535              193,664
      売上原価
                                         63,192              63,719
      売上総利益
      販売費及び一般管理費
                                         2,502              2,408
       宣伝装飾費
                                         3,527              3,457
       店舗賃借料
                                         3,131              3,300
       ポイント引当金繰入額
                                         21,796              22,007
       給料及び手当
                                         2,850              2,805
       賞与引当金繰入額
                                           631              558
       退職給付費用
                                         4,183              4,262
       水道光熱費
                                         1,348              1,372
       租税公課
                                         3,063              3,024
       減価償却費
                                         13,158              13,514
       その他
                                         56,193              56,712
       販売費及び一般管理費合計
                                         6,999              7,006
      営業利益
      営業外収益
                                           32              30
       受取利息
                                           44              45
       受取配当金
                                           272              270
       業務受託料
                                           514              556
       その他
                                           864              902
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           85              79
       支払利息
                                           31               8
       その他
                                           117               88
       営業外費用合計
                                         7,747              7,820
      経常利益
      特別利益
                                           100               -
       固定資産売却益
                                           -               5
       関係会社株式売却益
                                           14               1
       その他
                                           114               6
       特別利益合計
      特別損失
                                           76               7
       固定資産除売却損
                                            1              5
       店舗閉鎖損失
                                           102               9
       減損損失
                                           38               3
       その他
                                           219               26
       特別損失合計
                                         7,642              7,800
      税金等調整前四半期純利益
                                         2,592              2,594
      法人税等
                                         5,050              5,206
      四半期純利益
                                            1              1
      非支配株主に帰属する四半期純利益
                                         5,048              5,205
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 12/19





                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成29年3月1日              (自 平成30年3月1日
                                至 平成29年8月31日)               至 平成30年8月31日)
                                         5,050              5,206
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                         △ 108               26
       その他有価証券評価差額金
                                           139               28
       退職給付に係る調整額
                                           △ 0              0
       持分法適用会社に対する持分相当額
                                           31              54
       その他の包括利益合計
                                         5,081              5,261
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         5,079              5,259
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                            1              1
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 13/19
















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成29年3月1日              (自 平成30年3月1日
                                至 平成29年8月31日)               至 平成30年8月31日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                         7,642              7,800
       税金等調整前四半期純利益
                                         3,063              3,025
       減価償却費
                                           102               9
       減損損失
                                          △ 77             △ 75
       受取利息及び受取配当金
                                           85              79
       支払利息
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                   448              350
       ポイント引当金の増減額(△は減少)                                   300              323
       売上債権の増減額(△は増加)                                  △ 597             △ 468
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                  △ 209             △ 316
       仕入債務の増減額(△は減少)                                  5,762              5,692
       未払消費税等の増減額(△は減少)                                  △ 414               45
                                         2,337              1,407
       その他
                                         18,443              17,875
       小計
       利息及び配当金の受取額                                    72              70
                                          △ 80             △ 73
       利息の支払額
                                        △ 1,824             △ 1,690
       法人税等の支払額
                                         16,610              16,181
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 4,083             △ 2,777
       有形固定資産の取得による支出
                                           350               96
       有形固定資産の売却による収入
       無形固定資産の純増減額(△は増加)                                 △ 2,268             △ 2,687
                                           △ 7            △ 270
       貸付けによる支出
                                            ▶             436
       貸付金の回収による収入
                                          △ 26             △ 87
       差入保証金の差入による支出
                                           501              287
       差入保証金の回収による収入
                                         △ 106              △ 86
       預り保証金の返還による支出
                                           45              21
       預り保証金の受入による収入
                                          △ 50             △ 50
       定期預金の預入による支出
                                         △ 148             △ 294
       その他
                                        △ 5,789             △ 5,412
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
       短期借入金の純増減額(△は減少)                                  △ 300             △ 100
                                         3,000              3,800
       長期借入れによる収入
                                         △ 675            △ 2,440
       長期借入金の返済による支出
       自己株式の取得による支出                                  △ 737              △ 1
                                        △ 1,359             △ 1,372
       配当金の支払額
                                         △ 519             △ 460
       その他
                                         △ 591             △ 575
       財務活動によるキャッシュ・フロー
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                   10,229              10,193
                                         36,209              39,084
      現金及び現金同等物の期首残高
                                        ※ 46,439              ※ 49,278
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 14/19






                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)
        (税金費用の計算)
          税金費用については、当第2四半期連結会計期間を含む連結会計年度の税引前当期純利益に対する税効果会
         計適用後の実効税率を合理的に見積り、税引前四半期純利益に当該見積実効税率を乗じて計算しております。
        (四半期連結貸借対照表関係)

         ※ たな卸資産の内訳
                              前連結会計年度               当第2四半期連結会計期間
                             (平成30年2月28日)                 (平成30年8月31日)
        商      品
                                  14,142   百万円              14,326   百万円
        貯  蔵  品                                          413   〃
                                    281   〃
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         ※ 現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は下記の
         とおりであります。
                            前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                            (自    平成29年3月1日              (自    平成30年3月1日
                             至   平成29年8月31日)               至   平成30年8月31日)
        現金及び預金                           46,535百万円                 49,374百万円
        預入期間が3か月を超える定期預金                            △96    〃              △96    〃
        現金及び現金同等物                           46,439百万円                 49,278百万円
                                 15/19













                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
        (株主資本等関係)
         前第2四半期連結累計期間(自                平成29年3月1日          至   平成29年8月31日)
          1.配当金支払額

                       配当金の総額        1株当たり配

          決議      株式の種類                       基準日       効力発生日       配当の原資
                       (百万円)        当額(円)
       平成29年5月23日

                 普通株式         1,389         25  平成29年2月28日         平成29年5月24日         利益剰余金
        定時株主総会
          2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間

           の末日後となるもの
                       配当金の総額        1株当たり配

          決議      株式の種類                       基準日       効力発生日       配当の原資
                       (百万円)        当額(円)
       平成29年10月12日

                 普通株式         1,271         23  平成29年8月31日         平成29年11月6日         利益剰余金
        取  締  役  会
         当第2四半期連結累計期間(自                平成30年3月1日          至   平成30年8月31日)

          1.配当金支払額

                       配当金の総額        1株当たり配

          決議      株式の種類                       基準日       効力発生日       配当の原資
                       (百万円)        当額(円)
       平成30年5月24日

                 普通株式         1,374         25  平成30年2月28日         平成30年5月25日         利益剰余金
        定時株主総会
          2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間

           の末日後となるもの
                       配当金の総額        1株当たり配

          決議      株式の種類                       基準日       効力発生日       配当の原資
                       (百万円)        当額(円)
       平成30年10月11日

                 普通株式         1,319         24  平成30年8月31日         平成30年11月6日         利益剰余金
        取  締  役  会
                                 16/19










                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
          Ⅰ   前第2四半期連結累計期間(自                平成29年3月1日          至   平成29年8月31日)
            当社グループは、小売事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
          Ⅱ   当第2四半期連結累計期間(自                平成30年3月1日          至   平成30年8月31日)

            当社グループは、小売事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
        (1株当たり情報)

         1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自    平成29年3月1日            (自    平成30年3月1日
              項               目
                                至   平成29年8月31日)             至   平成30年8月31日)
     1株当たり四半期純利益金額                                  90円86銭               94円68銭
      (算定上の基礎)
       親会社株主に帰属する四半期純利益金額
                                        5,048               5,205
       (百万円)
       普通株主に帰属しない金額(百万円)                                   -               -
       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純
                                        5,048               5,205
       利益金額(百万円)
       普通株式の期中平均株式数(株)                              55,560,810               54,978,146
     (注)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
        (重要な後発事象)

        (平成30年北海道胆振東部地震の影響について)
         平成30年9月6日に発生した「平成30年北海道胆振東部地震」及びこれに起因した大規模広域停電により、北
        海道内の連結子会社において、商品の破損及び店舗の一部損傷等の被害を受けました。
         当該地震等に起因した商品の廃棄損は7億50百万円、その他建物・設備等の復旧等に係る費用等、損失額の総
        額は8億50百万円内外を見込んでおります。
         なお、当該損失額は、現時点で判明している被害の状況について、入手可能な情報に基づいて算定しているも
        のであり、今後、被害状況や見積り内容に変更が生じるなど金額が変動する可能性があります。
      2【その他】

        (1)    平成30年10月11日開催の取締役会において、当期中間配当に関し、次のとおり決議いたしました。
           (イ)配当金の総額          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・                   1,319百万円
           (ロ)1株当たりの金額            ・・・・・・・・・・・・・・・・                 24円00銭
           (ハ)支払請求の効力発生日及び支払開始日                     ・・・・・・・        平成30年11月6日
          (注)平成30年8月31日現在の株主名簿に記載又は記録された株主に対し、支払いを行います。
                                 17/19







                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
           該当事項はありません。
                                 18/19




















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社アークス(E03199)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成30年10月11日

     株式会社アークス

      取締役会       御中

                           EY新日本有限責任監査法人

                             指定有限責任社員

                                       公認会計士
                                              藤  原     明           印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                       公認会計士
                                              新  居     伸  浩       印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                       公認会計士
                                              谷  口     公  一       印
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社アーク


     スの平成30年3月1日から平成31年2月28日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(平成30年6月1日から平成
     30年8月31日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成30年3月1日から平成30年8月31日まで)に係る四半期連結財務
     諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・
     フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社アークス及び連結子会社の平成30年8月31日現在の財政状態
     並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していない
     と信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上

      (注)     1.  上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期

            報告書提出会社)が別途保管しております。
          2.  XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 19/19



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報速報ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。