沖電気工業株式会社 四半期報告書 第95期第1四半期(平成30年4月1日-平成30年6月30日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第95期第1四半期(平成30年4月1日-平成30年6月30日)

提出日:

提出者:沖電気工業株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成30年8月14日
      【四半期会計期間】                    第95期第1四半期(自 平成30年4月1日 至 平成30年6月30日)
      【会社名】                    沖電気工業株式会社
      【英訳名】                    Oki  Electric     Industry     Company,     Limited
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長執行役員  鎌上 信也
      【本店の所在の場所】                    東京都港区虎ノ門1丁目7番12号
      【電話番号】                    03-3501-3111(大代表)
      【事務連絡者氏名】                    経理部長  長井 浩
      【最寄りの連絡場所】                    東京都港区虎ノ門1丁目7番12号
      【電話番号】                    03-3501-3111(大代表)
      【事務連絡者氏名】                    経理部長  長井 浩
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/17













                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第94期           第95期
               回次              第1四半期連結           第1四半期連結             第94期
                              累計期間           累計期間
                           自 平成29年4月1日           自 平成30年4月1日           自 平成29年4月1日

              会計期間
                           至 平成29年6月30日           至 平成30年6月30日           至 平成30年3月31日
                     (百万円)             90,431           88,948           438,026
     売上高
                     (百万円)            △ 3,483          △ 1,656           8,515
     経常損益
     親会社株主に帰属する四半期
                     (百万円)            △ 4,753          △ 1,824           5,891
     (当期)純損益
                     (百万円)            △ 3,695          △ 1,316           7,605
     四半期包括利益又は包括利益
                     (百万円)             90,867           96,041           102,144
     純資産額
                     (百万円)            339,582           353,417           366,512
     総資産額
     1株当たり四半期(当期)純損益
                       (円)          △ 54.74          △ 21.09           67.86
     金額
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                       (円)             -           -          67.80
     (当期)純利益金額
                       (%)            26.7           27.1           27.3
     自己資本比率
     営業活動による
                     (百万円)             3,738           11,326           15,578
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                     (百万円)            △ 1,141          △ 2,911          △ 10,485
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                     (百万円)            △ 5,823          △ 7,269          △ 11,512
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                     (百万円)             48,885           46,619           45,481
     (期末)残高
      (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
          ておりません。
         2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
         3.四半期連結財務諸表規則第5条の2第2項により、四半期連結キャッシュ・フロー計算書を作成しておりま
          す。
         4.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、第94期第1四半期連結累計期間及び第95
          期第1四半期連結累計期間は1株当たり四半期純損失金額が計上されているため記載しておりません。
         5.「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を当第1四半
          期連結会計期間の期首から適用しており、前第1四半期連結累計期間及び前連結会計年度に係る主要な経営指
          標等については、当該会計基準等を遡って適用した後の指標等となっております。
      2【事業の内容】

        当第1四半期連結累計期間において、OKIグループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重
       要な変更はありません。また、主要な関係会社に異動はありません。
        なお、当第1四半期連結会計期間より報告セグメントの区分を変更しております。詳細は、「第4 経理の状況 
       1 四半期連結財務諸表 注記事項(セグメント情報等)」に記載のとおりであります。
                                  2/17




                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第1四半期連結累計期間において、新たに発生した事業等のリスクはありません。
        また、前事業年度の有価証券報告書に記載した事業等のリスクについて重要な変更はありません。
      2【経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において判断したものであります。
       (1)財政状態及び経営成績の状況

        ①経営成績
         当第1四半期連結累計期間の世界経済は、米                     国では消費の増加や失業率の低下により景気は着実に回復し続けて
        おり、新興国においても景気は持ち直しの傾向にあります。欧州や国内でも雇用や設備投資の増加を背景に景気は
        緩やかに回復していますが、米国の保護主義的な通商政策の影響により、世界経済全体の先行きに不透明感が増し
        ています。
         このような事業環境の下、OKIグループ(当社及び連結子会社)の業況は、EMS事業はOKI電線の新規連
        結効果もあり順調に拡大し、プリンター事業では円安の効果があった一方で、情報通信事業では前年同期にあった
        ネットワーク関連の大型案件の剥落、メカトロシステム事業ではブラジル子会社の決算期間統一による増収効果が
        なくなったことなどから、売上高は889億円(前年同期比15億円、1.6%減少)となりました。営業損失は、情報通
        信事業における案件構成差や、プリンター事業での事業構造改革や円安による効果により、8億円(同31億円良
        化)となりました。
         経常損失は17億円(同18億円良化)、親会社株主に帰属する四半期純損失は、前年同期に特別損失として計上し
        たプリンター事業の事業構造改善費用がなくなったことなどから18億円(同30億円良化)となりました。
          事業別の外部顧客に対する売上高及び営業利益は、次のとおりであります。

          なお、当第1四半期連結会計期間より、報告セグメントの区分を変更しており、以下の前年同期比較について
         は、前年同期の数値を変更後のセグメント区分に組み替えた数値で比較しております。
         <情報通信事業>
          売上高は、288億円(前年同期比24億円、7.9%減少)となりました。交通関連システムの売上が増加したも
         のの、ネットワーク関連の大型案件の剥落などにより減収となりました。
          営業損失は、売上減少の影響を案件の構成差で補い5億円(同3億円良化)となりました。
         <メカトロシステム事業>

          売上高は、176億円(前年同期比36億円、16.9%減少)となりました。国内市場向け現金処理機の売上が増加
         したものの、前年同期に行ったブラジル子会社の決算期間統一による増収効果がなくなったことや、海外市場
         でのATM販売台数の減少により減収となりました。
          営業損失は、物量減の影響があったものの、子会社決算期間統一による損失影響がなくなったことなどから
         15億円(前年同等)となりました。
         <プリンター事業>

          売上高は、252億円(前年同期比3億円、1.3%増加)となりました。円安による増収効果を除くとほぼ前年
         並みとなりました。
          営業利益は、前年に行った事業構造改革による固定費の削減や円安の効果により19億円(同24億円良化)と
         なりました。
         <EMS事業>

          売上高は、OKI電線の連結、及び航空・宇宙関連のプリント配線板事業譲受の効果などにより、156億円
         (前年同期比43億円、38.2%増加)となりました。
          営業利益は、物量増により7億円(同3億円増加)となりました。
         <その他>

          売上高は17億円(前年同期比1億円、4.7%減少)、営業利益は2億円(同1億円増加)となりました。
                                  3/17



                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
        ②財政状態
         当第1四半期連結会計期間末の総資産は、前連結会計年度末に対して131億円減少の3,534億円となりました。自
        己資本は、親会社株主に帰属する四半期純損失を18億円計上したこと                                 及び  普通配当を26億円実施したこと等によ
        り、前連結会計年度末に対して44億円減少の958億円となりました。その結果、自己資本比率は27.1%となりまし
        た。
         資産では主に、受取手形及び売掛金が287億円減少した一方で、たな卸資産が100億円増加しております。
         負債では主に、支払手形及び買掛金が42億円減少しております。なお、借入金は前連結会計年度末819億円から
        12億円減少し、807億円となりました。
       (2)キャッシュ・フローの状況

         当第1四半期連結累計期間の営業活動によるキャッシュ・フローは、主に運転資金が減少したことにより、113
        億円の収入(前年同期37億円の収入)となりました。
         投資活動によるキャッシュ・フローは、主に有形固定資産の取得による支出により、29億円の支出(同11億円の
        支出)となりました。
         この結果、営業活動によるキャッシュ・フローと投資活動によるキャッシュ・フローとをあわせたフリー・
        キャッシュ・フローは84億円の収入(同26億円の収入)となりました。
         財務活動によるキャッシュ・フローは、借入金の返済、子会社株式の追加取得及び普通配当の実施等により、73
        億円の支出(同58億円の支出)となりました。
         その結果、現金及び現金同等物の当第1四半期連結会計期間末残高は前連結会計年度末の455億円から466億円と
        なりました。
       (3)   研究開発活動

         当第1四半期連結累計期間におけるOKIグループの研究開発活動の金額は、2,420                                       百万円であります。
      3【経営上の重要な契約等】

        当第1四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
                                  4/17












                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
                 普通株式                            240,000,000

                  計                          240,000,000

        ②【発行済株式】

             第1四半期会計期間末              提出日現在
                                      上場金融商品取引所名又は
       種類       現在発行数(株)             発行数(株)                            内容
                                     登録認可金融商品取引業協会名
             (平成30年6月30日)            (平成30年8月14日)
                                                     単元株式数は
      普通株式          87,217,602            87,217,602          東京証券取引所市場第一部               100株であり
                                                     ます。
        計        87,217,602            87,217,602                -            -
     (注)   「提出日現在発行数」には、平成30年8月1日からこの四半期報告書提出日までの新                                       株予約権の     行使により     発行さ
       れた株式数は含まれておりません。
       (2)【新株予約権等の状況】

        ①【ストックオプション制度の内容】
          該当事項はありません。
        ②【その他の新株予約権等の状況】

          該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。
       (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】

               発行済株式総数        発行済株式総数        資本金増減額        資本金残高       資本準備金増減        資本準備金残高

        年月日
               増減数(千株)        残高(千株)        (百万円)        (百万円)       額(百万円)        (百万円)
     平成30年4月1日~

                     -      87,217          -      44,000          -      15,000
     平成30年6月30日
       (5)【大株主の状況】

           当四半期会計期間は第1四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
                                  5/17







                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
       (6)【議決権の状況】
           当第1四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、
          記載することができないことから、直前の基準日(平成30年3月31日)に基づく株主名簿による記載をしてお
          ります。
        ①【発行済株式】

                                                (平成30年6月30日現在)
             区分              株式数(株)           議決権の数(個)               内容

                              -            -            -

     無議決権株式
     議決権制限株式(自己株式等)                         -            -            -

     議決権制限株式(その他)                         -            -            -

     完全議決権株式(自己株式等)                    普通株式   727,800                 -

                                                  単元株式数 100株
     完全議決権株式(その他)                    普通株式       86,240,000             862,400

                                                     同上
                                                 1単元(100株)未満
                                          -
                         普通株式   249,802
     単元未満株式
                                                 の株式
                               87,217,602                       -
     発行済株式総数
                                          -
                              -              862,400          -
     総株主の議決権
     ( 注)「単元未満株式」には当社所有の自己株式50株及び相互保有株式(沖電線株式会社所有5株)が含まれておりま
       す。
        ②【自己株式等】

                                                (平成30年6月30日現在)
                                                   発行済株式総数に
                             自己名義所有        他人名義所有        所有株式数の
                                                   対する所有株式数
      所有者の氏名又は名称              所有者の住所
                             株式数(株)        株式数(株)        合計(株)
                                                    の割合(%)
                 東京都港区虎ノ門1-
                                       -
      当社                          352,200               352,200           0.40
                 7-12
                 神奈川県川崎市中原区
                                       -
      沖電線株式会社                          375,600               375,600           0.43
                 下小田中2-12-8
                      -                 -
          計                      727,800               727,800           0.83
     (注)1.沖電線株式会社が退職給付信託した300,000株については、「自己名義所有株式数」に含めて表示しておりま
         す。
        2.当社は平成30年4月26日の取締役会決議に基づき、沖電線株式会社が保有する当社普通株式を取得しておりま
         す。この取得等により、当第1四半期会計期間末日現在の当社の自己名義所有株式数は705,500株、沖電線株式
         会社の自己名義所有株式数は0株であります。
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  6/17






                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号。以下「四半期連結財務諸表規則」という。)に基づいて作成しております。
        なお、四半期連結財務諸表規則第5条の2第2項により、四半期連結キャッシュ・フロー計算書を作成しておりま
       す。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第1四半期連結会計期間(平成30年4月1日から平
       成30年6月30日まで)及び第1四半期連結累計期間(平成30年4月1日から平成30年6月30日まで)に係る四半期連
       結財務諸表について、PwCあらた有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。
                                  7/17

















                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                  前連結会計年度            当第1四半期連結会計期間
                                 (平成30年3月31日)              (平成30年6月30日)
      資産の部
       流動資産
                                         48,698              49,563
         現金及び預金
                                         97,936              69,234
         受取手形及び売掛金
                                         17,041              19,747
         製品
                                         21,867              28,017
         仕掛品
                                         21,296              22,420
         原材料及び貯蔵品
                                         18,036              23,355
         その他
                                         △ 132             △ 143
         貸倒引当金
                                        224,743              212,196
         流動資産合計
       固定資産
                                         52,048              51,307
         有形固定資産
                                         9,952              9,733
         無形固定資産
         投資その他の資産
                                         48,760              48,256
          投資有価証券
                                        ※1 31,006             ※1 31,923
          その他
          投資その他の資産合計                               79,766              80,179
                                        141,768              141,220
         固定資産合計
                                        366,512              353,417
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                         67,124              62,944
         支払手形及び買掛金
                                         58,958              58,343
         短期借入金
                                         4,404              4,085
         引当金
                                         56,174              53,339
         その他
                                        186,661              178,713
         流動負債合計
       固定負債
                                         22,956              22,385
         長期借入金
                                           502              517
         役員退職慰労引当金
                                         1,642              1,879
         その他の引当金
                                         27,814              28,036
         退職給付に係る負債
                                         24,790              25,843
         その他
         固定負債合計                                77,705              78,662
                                        264,367              257,375
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                         44,000              44,000
         資本金
         資本剰余金                                19,795              19,820
                                         45,983              41,555
         利益剰余金
                                         △ 563             △ 992
         自己株式
                                        109,215              104,384
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                         6,578              6,317
         その他有価証券評価差額金
                                           34              374
         繰延ヘッジ損益
                                        △ 12,203             △ 11,853
         為替換算調整勘定
                                        △ 3,455             △ 3,386
         退職給付に係る調整累計額
                                        △ 9,045             △ 8,547
         その他の包括利益累計額合計
       新株予約権                                   101               80
                                         1,873               124
       非支配株主持分
                                        102,144               96,041
       純資産合計
                                        366,512              353,417
      負債純資産合計
                                  8/17



                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第1四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間
                                (自 平成29年4月1日              (自 平成30年4月1日
                                至 平成29年6月30日)               至 平成30年6月30日)
      売上高                                   90,431              88,948
                                         69,363              65,271
      売上原価
                                         21,067              23,676
      売上総利益
                                         24,931              24,490
      販売費及び一般管理費
      営業損失(△)                                   △ 3,864              △ 813
      営業外収益
                                           75              19
       受取利息
                                           921              541
       受取配当金
                                           262              162
       雑収入
                                         1,259               724
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           428              400
       支払利息
                                           183              844
       為替差損
                                           267              322
       雑支出
                                           879             1,567
       営業外費用合計
      経常損失(△)                                   △ 3,483             △ 1,656
      特別利益
                                           473               -
       固定資産売却益
                                           473               -
       特別利益合計
      特別損失
                                         1,177                -
       事業構造改善費用
                                         1,177                -
       特別損失合計
      税金等調整前四半期純損失(△)                                   △ 4,186             △ 1,656
      法人税、住民税及び事業税                                     296               31
                                           409              123
      法人税等調整額
                                           705              155
      法人税等合計
      四半期純損失(△)                                   △ 4,892             △ 1,812
      非支配株主に帰属する四半期純利益又は非支配株主
                                         △ 138               11
      に帰属する四半期純損失(△)
      親会社株主に帰属する四半期純損失(△)                                   △ 4,753             △ 1,824
                                  9/17









                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第1四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間
                                (自 平成29年4月1日              (自 平成30年4月1日
                                至 平成29年6月30日)               至 平成30年6月30日)
      四半期純損失(△)                                   △ 4,892             △ 1,812
      その他の包括利益
                                         1,764              △ 260
       その他有価証券評価差額金
                                         △ 563              339
       繰延ヘッジ損益
                                          △ 17              347
       為替換算調整勘定
                                           △ 7              69
       退職給付に係る調整額
                                           19              -
       持分法適用会社に対する持分相当額
                                         1,196               495
       その他の包括利益合計
                                        △ 3,695             △ 1,316
      四半期包括利益
      (内訳)
                                        △ 3,559             △ 1,325
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                         △ 136               9
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 10/17















                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                  (単位:百万円)
                               前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間
                                (自 平成29年4月1日              (自 平成30年4月1日
                                至 平成29年6月30日)               至 平成30年6月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
       税金等調整前四半期純損失(△)                                 △ 4,186             △ 1,656
                                         3,126              2,898
       減価償却費
       引当金の増減額(△は減少)                                   268               68
                                         △ 996             △ 561
       受取利息及び受取配当金
                                           428              400
       支払利息
       売上債権の増減額(△は増加)                                  25,131              30,320
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 10,330             △ 10,447
       仕入債務の増減額(△は減少)                                 △ 5,388             △ 5,011
       未払費用の増減額(△は減少)                                 △ 5,648             △ 5,384
                                         2,257              1,696
       その他
                                         4,663              12,322
       小計
       利息及び配当金の受取額                                   996              561
                                         △ 278             △ 286
       利息の支払額
                                        △ 1,130             △ 1,200
       法人税等の支払額
                                         △ 512              △ 71
       独占禁止法関連損失の支払額
                                         3,738              11,326
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 1,581             △ 2,311
       有形固定資産の取得による支出
                                         △ 852             △ 732
       無形固定資産の取得による支出
                                         △ 272             △ 232
       その他の支出
                                         1,563               364
       その他の収入
                                        △ 1,141             △ 2,911
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
       短期借入金の純増減額(△は減少)                                 △ 1,197              △ 289
                                        △ 1,413             △ 1,448
       長期借入金の返済による支出
                                        △ 2,609             △ 2,608
       配当金の支払額
       連結の範囲の変更を伴わない子会社株式の取得に
                                           -            △ 1,739
       よる支出
                                         △ 649             △ 755
       リース債務の返済による支出
                                           46             △ 428
       その他
                                        △ 5,823             △ 7,269
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                           131              △ 8
      現金及び現金同等物に係る換算差額
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                   △ 3,094              1,137
                                         51,980              45,481
      現金及び現金同等物の期首残高
                                        ※ 48,885              ※ 46,619
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 11/17








                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (追加情報)
                          当第1四半期連結累計期間
                          (自 平成30年4月1日
                           至 平成30年6月30日)
     (連結子会社の仲裁申立)
         連結子会社である沖電気金融設備(深セン)有限公司は、深セン市怡化電脳実業有限公司に対して未回収と
        なっている売上債権1,115,463千人民元(                   当第1四半期連結会計期間末              為替レートでの円換算額18,594百万円)
        及び損害賠償金の支払を求め、平成27年10月10日に仲裁手続きの申立を行い、現在、華南国際経済貿易仲裁委
        員会で審理中であります。
         訴訟の状況を勘案し、回収期間が長期化する見込みであることを考慮した結果、                                       当第1四半期連結会計期間
        末 では、貸倒引当金11,310百万円を計上しております。
     (「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」等の適用)
         「『税効果会計に係る会計基準』の一部改正」(企業会計基準第28号 平成30年2月16日)等を当第1四半
        期連結会計期間の期首から適用しており、繰延税金資産は投資その他の資産の区分に表示し、繰延税金負債は
        固定負債の区分に表示しております。
        (四半期連結貸借対照表関係)

         ※1 資産の金額から直接控除している貸倒引当金の額
                                前連結会計年度              当第1四半期連結会計期間
                               (平成30年3月31日)                (平成30年6月30日)
          投資その他の資産                          19,924   百万円             19,674   百万円
         2 保証債務

            当社及び一部の連結子会社の従業員の金融機関からの借入について、債務保証を行っております。
                                前連結会計年度              当第1四半期連結会計期間
                               (平成30年3月31日)                (平成30年6月30日)
          従業員(住宅融資借入金)                           172百万円                159百万円
        (四半期連結損益計算書関係)

         前第1四半期連結累計期間(自 平成29年4月1日 至 平成29年6月30日)及び当第1四半期連結累計期間
         (自 平成30年4月1日 至 平成30年6月30日)
           当社グループでは、主として第4四半期連結会計期間に情報通信事業における官公庁向けシステム製品の需
          要が集中するため、第4四半期連結会計期間の売上高は他の四半期連結会計期間と比べて著しく高くなってお
          ります。
                                 12/17









                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)
         ※ 現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は下記の
          とおりであります。
                              前第1四半期連結累計期間                 当第1四半期連結累計期間
                              (自 平成29年4月1日                 (自 平成30年4月1日
                               至 平成29年6月30日)                至 平成30年6月30日)
           現金及び預金勘定                         49,168百万円                 49,563百万円
           預入期間が3ヶ月を超える定期預金                          △18                 △8
           引出制限預金                         △2,263                 △2,935
           取得日から3ヶ月以内に償還期限の
                                    2,000                  -
           到来する短期投資(有価証券)
           現金及び現金同等物                         48,885                 46,619
        (株主資本等関係)

         Ⅰ   前第1四半期連結累計期間(自 平成29年4月1日 至 平成29年6月30日)
          1.配当金支払額
                      配当金の総額
                                     1株当たり
        (決議)       株式の種類               配当の原資                基準日        効力発生日
                                    配当額(円)
                       (百万円)
     平成29年6月23日
              普通株式           2,605    利益剰余金         30.00    平成29年3月31日         平成29年6月26日
     定時株主総会
          2.基準日が当第1四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第1四半期連結会計期間
           末後となるもの
            該当事項はありません。
         Ⅱ   当第1四半期連結累計期間(自 平成30年4月1日 至 平成30年6月30日)

          1.配当金支払額
                      配当金の総額
                                     1株当たり
        (決議)       株式の種類               配当の原資                基準日        効力発生日
                                    配当額(円)
                       (百万円)
     平成30年6月22日
              普通株式           2,605    利益剰余金         30.00    平成30年3月31日         平成30年6月25日
     定時株主総会
          2.基準日が当第1四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第1四半期連結会計期間
           末後となるもの
            該当事項はありません。
                                 13/17









                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
          Ⅰ 前第1四半期連結累計期間(自 平成29年4月1日 至 平成29年6月30日)
             報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:百万円)
                                                        四半期連結
                       報告セグメント
                                         その他           調整額    損益計算書
                                               合計
                                         (注)1           (注)2      計上額
                    メカトロ
                               EMS
              情報通信          プリンター             計
                                                        (注)3
                    システム
      売上高
       外部顧客への
               31,241     21,234     24,860     11,316     88,653      1,778     90,431       -   90,431
       売上高
       セグメント間
                 908     416    1,374      161    2,860     3,434     6,295    △ 6,295       -
       の内部売上高
       又は振替高
               32,149     21,650     26,235     11,477     91,513      5,213     96,726     △ 6,295     90,431
         計
      セグメント利益
                △ 823   △ 1,521     △ 460     383   △ 2,422      139   △ 2,282    △ 1,581    △ 3,864
      又は損失(△)
           (注)1.「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業であり、用役提供、その他機器商品の製
               造及び販売を行っております。
              2.セグメント利益又は損失の調整額△1,581百万円には、セグメント間取引消去2百万円、各報告
               セグメントに配分していない全社費用△1,615百万円及び固定資産の調整額31百万円が含まれてお
               ります。全社費用は、主に報告セグメントに帰属しない一般管理費及び研究開発費であります。
              3.セグメント利益又は損失は、四半期連結損益計算書の営業損失と調整を行っております。
          Ⅱ 当第1四半期連結累計期間(自 平成30年4月1日 至 平成30年6月30日)

           1.  報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:百万円)
                                                        四半期連結
                       報告セグメント
                                         その他           調整額    損益計算書
                                               合計
                                         (注)1           (注)2      計上額
                    メカトロ
                               EMS
              情報通信          プリンター             計
                                                        (注)3
                    システム
      売上高
       外部顧客への
               28,778     17,643     25,195     15,635     87,253      1,695     88,948       -   88,948
       売上高
       セグメント間
                1,082      424    1,229      205    2,941     3,671     6,613    △ 6,613       -
       の内部売上高
       又は振替高
               29,860     18,067     26,425     15,840     90,194      5,366     95,561     △ 6,613     88,948
         計
      セグメント利益
                △ 524   △ 1,524     1,869      666     488     248     736   △ 1,550     △ 813
      又は損失(△)
           (注)1.「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業であり、用役提供、その他機器商品の製
               造及び販売を行っております。
              2.セグメント利益又は損失の調整額△1,550百万円には、セグメント間取引消去△3百万円、各報
               告セグメントに配分していない全社費用△1,568百万円及び固定資産の調整額21百万円が含まれて
               おります。全社費用は、主に報告セグメントに帰属しない一般管理費及び研究開発費であります。
              3.セグメント利益又は損失は、四半期連結損益計算書の営業損失と調整を行っております。
           2.報告セグメントの変更等に関する事項

              当第1四半期連結会計期間より、営業から設計・製造、評価までのワンストップサービスの強化を目
             的とするEMS事業の再編を行いました。これに伴って、従来「その他」の区分に含めておりました一
             部の事業を「EMS事業」に変更しております。
              なお、前第1四半期連結累計期間のセグメント情報は、変更後の報告セグメントの区分に基づき作成
             したものを開示しております。
                                 14/17


                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
        (1株当たり情報)
         1株当たり四半期純損失金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                前第1四半期連結累計期間               当第1四半期連結累計期間
                                (自 平成29年4月1日               (自 平成30年4月1日
                                 至 平成29年6月30日)               至 平成30年6月30日)
     1株当たり四半期純損失金額                                   54.74円               21.09円
      (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純損失金額
                                         4,753               1,824
       (百万円)
       普通株主に帰属しない金額(百万円)                                    -               -
       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期
                                         4,753               1,824
       純損失金額(百万円)
       普通株式の期中平均株式数(千株)                                  86,840               86,505
     希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当た
                                      -               -
     り四半期純利益金額の算定に含めなかった潜在株式
     で、前連結会計年度末から重要な変動があったものの
     概要
      (注)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、1株当たり四半期純損失金額が計上されているため記
        載しておりません。
      2【その他】

        該当事項はありません。
                                 15/17












                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
           該当事項はありません。
                                 16/17




















                                                           EDINET提出書類
                                                      沖電気工業株式会社(E01767)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書

                                                 平成30年8月14日

     沖電気工業株式会社

        取締役会 御中

                         PwCあらた有限責任監査法人

                            指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                             好 田 健 祐             印
                            業務執行社員
                            指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                             澤 山 宏 行             印
                            業務執行社員
                            指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                             久保田 正 崇             印
                            業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている沖電気工業株式

     会社の平成30年4月1日から平成31年3月31日までの連結会計年度の第1四半期連結会計期間(平成30年4月1日から平
     成30年6月30日まで)及び第1四半期連結累計期間(平成30年4月1日から平成30年6月30日まで)に係る四半期連結財
     務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッ
     シュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、沖電気工業株式会社及び連結子会社の平成30年6月30日現在の財政状
     態並びに同日をもって終了する第1四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していな
     いと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上
     (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報告書提出会社)が別途保

        管しております。
       2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 17/17



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。