株式会社ユニカフェ 四半期報告書 第47期第2四半期(平成30年4月1日-平成30年6月30日)

提出書類 四半期報告書-第47期第2四半期(平成30年4月1日-平成30年6月30日)
提出日
提出者 株式会社ユニカフェ
カテゴリ 四半期報告書

                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成30年8月10日
      【四半期会計期間】                    第47期第2四半期(自 平成30年4月1日 至 平成30年6月30日)
      【会社名】                    株式会社ユニカフェ
      【英訳名】                    UNICAFE    INC.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  郷出 克之
      【本店の所在の場所】                    東京都港区新橋六丁目1番11号
      【電話番号】                    (03)5400-5444(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役兼執行役員管理本部長兼財務経理部長  倉田 祐一  
      【最寄りの連絡場所】                    東京都港区新橋六丁目1番11号
      【電話番号】                    (03)5400-5444(代表)
      【事務連絡者氏名】                    取締役兼執行役員管理本部長兼財務経理部長  倉田 祐一  
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/18













                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第46期           第47期
               回次               第2四半期           第2四半期            第46期
                              累計期間           累計期間
                           自  平成29年1月1日          自  平成30年1月1日          自  平成29年1月1日
              会計期間
                           至  平成29年6月30日          至  平成30年6月30日          至  平成29年12月31日
                      (千円)           5,303,209           5,189,289           10,454,358
     売上高
                      (千円)            185,663           233,337           306,773

     経常利益
                      (千円)            155,185           196,593           309,487

     四半期(当期)純利益
                      (千円)              -           -           -

     持分法を適用した場合の投資利益
                      (千円)           4,216,500           4,216,500           4,216,500

     資本金
                      (株)          13,869,200           13,869,200           13,869,200

     発行済株式総数
     純資産額                (千円)           6,564,405           6,592,616           6,741,935

                      (千円)           9,096,711           9,948,445           9,941,026

     総資産額
     1株当たり四半期(当期)純利益
                      (円)            12.78           16.43           25.49
     金額
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                      (円)              -           -           -
     (当期)純利益金額
                      (円)              -           -          8.00
     1株当たり配当額
                      (%)             72.2           66.3           67.8

     自己資本比率
     営業活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)           △ 565,655           366,252           427,575
     ロー
     投資活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)           △ 105,271           △ 94,777          △ 127,995
     ロー
     財務活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)           △ 96,797          △ 23,375          △ 97,281
     ロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                      (千円)           1,991,314           3,209,437           2,961,337
     (期末)残高
                               第46期           第47期

               回次               第2四半期           第2四半期
                              会計期間           会計期間
                           自  平成29年4月1日          自  平成30年4月1日
              会計期間
                           至  平成29年6月30日          至  平成30年6月30日
                                   5.65           10.49
     1株当たり四半期純利益金額                 (円)
      (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりませんので、連結会計年度にかかる主要な経営指標等の推移につ
           いては記載しておりません。
         2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
         3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しており
           ません。
         4.持分法を適用した場合の投資利益については関連会社がないため記載しておりません。
                                  2/18




                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
      2【事業の内容】
        当第2四半期累計期間において、当社が営む事業の内容について、重要な変更はありません。

                                  3/18




















                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載した
       事業等のリスクについて重要な変更はありません。
      2【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等は行われておりません。
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

      (1)業績の状況
        当第2四半期累計期間(平成30年1月1日から平成30年6月30日までの6ケ月間)における当社が属するコー
       ヒー業界につきましては、コンビニエンスストアのカウンターコーヒーで顕在化したコーヒーのマグネット効果によ
       り、あらゆる業態・業種でコーヒーが集客力を高める戦略商品であると注目され、その提供場所が広がり新たなコー
       ヒー経済圏を生み出しております。また、多様な飲用シーンに対応した500mlサイズの小型ペットボトルコーヒーが
       清涼飲料市場で急速に存在感を強め、従来の缶コーヒーの購買客層とは異なる若年層や女性などへの販路拡大など
       コーヒー業界に大きな変化が起きております。さらに一杯抽出型マシンの普及拡大、ドリップバッグの市場成長など
       を背景にレギュラーコーヒー市場が加速度的に伸長しコーヒー業界の成長を牽引しております。
        当社の業績に多大な影響を及ぼすコーヒー生豆相場につきましては、生産国での安定供給が見込まれるなど需要
       に対して比較的潤沢に生豆が供給され、低位安定したものとなりました。為替相場については、                                            トランプ政権の保護
       主義的な通商政策や北朝鮮問題などに対する懸念                       材料もあり、先行き不透明な状況にあります。
        このような経営環境の下、当社は、「コーヒーをコアに人と環境にやさしい企業を目指す」の企業理念の下、
       『中期事業計画2018』で「Fun              to  Drink」を新たなビジョンとして定義し、「競争優位を生み出す仕組みを作る」を
       軸として3つの戦略、〔価格のリーダーシップ〕、〔生産体制の強化〕、〔販売チャネルの拡大〕に取り組み、企業
       価値の向上に努めております。
        当第2四半期累計期間につきましては、国内において主力の工業用コーヒーの取扱数量の増加によるシェアの拡
       大に注力しました。業務用コーヒー・家庭用コーヒーの分野におきましては、OEM製品、NB・PB製品の販売に注力
       し、新しいコーヒーの価値「Fun               to  Drink」を提供するバリュープロバイダーとなるべく、新規取引先の開拓と既存
       取引先に対する新製品提案を推進しました。
        その結果、工業用コーヒーにつきましては、主要取引先においてボトル缶の原料供給を中心とした取扱数量が増
       えた結果、当第2四半期累計期間の取扱数量は、前年同四半期を上回りました。
        業務用コーヒーにつきましては、主要取引先のカフェチェーンなどにおける取扱数量が堅調に推移したことに加
       え、新規取引先との取扱数量が寄与した結果、当第2四半期累計期間におきましては、前年同四半期を上回りまし
       た。
        家庭用コーヒーにつきましては、NB・PB製品を中心に主要取引先において一杯抽出型ドリップバッグなどの小型
       包装製品の販売に注力しましたが、当第2四半期累計期間の取扱数量は、前年同四半期を下回りました。
        以上の取り組みによって当第2四半期累計期間の売上高は51億89百万円(前年同四半期比2.1%減)となりまし
       た。
        利益面では、販売費及び一般管理費を抑制した結果、営業利益は2億24百万円(前年同四半期比29.1%増)、経
       常利益は2億33百万円(前年同四半期比25.7%増)、四半期純利益は1億96百万円(前年同四半期比26.7%増)とな
       りました。
                                  4/18







                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
      (2)財政状態に関する分析
       ① 資産の部
        当第2四半期会計期間末の総資産は、前事業年度末比7百万円増加し、99億48百万円となりました。増減の内訳
       は、流動資産が78百万円増加いたしました。その主な要因は、売掛金が68百万円、原材料及び貯蔵品が91百万円減少
       しましたが、現金及び預金が48百万円及び短期貸付金が2億円増加したことによります。また、固定資産が71百万円
       減少いたしました。その主な要因は、有形固定資産が34百万円、投資その他の資産が34百万円減少したことによりま
       す。
       ② 負債の部
        当第2四半期会計期間末の負債は、前事業年度末比1億56百万円増加し、33億55百万円となりました。増減の内訳
       は、流動負債が1億66百万円増加いたしました。その主な要因は、買掛金が77百万円、未払金18百万円、未払費用が
       27百万円及び未払消費税等が40百万円減少しましたが、短期借入金が3億円及び賞与引当金が17百万円増加したこと
       によります。また、固定負債が9百万円減少いたしました。
       ③ 純資産の部
        当第2四半期会計期間末の純資産は、65億92百万円となりました。この結果、当第2四半期会計期間末の自己資本
       比率は66.3%となり、前事業年度末比1.5ポイント減少しております。
      (3)キャッシュ・フローの状況

        当第2四半期会計期間末における現金及び現金同等物(以下「資金」という。)は、前事業年度末に比べ2億48百
       万円増加し、当第2四半期会計期間末には32億9百万円となりました。
        当第2四半期累計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は次のとおりであります。
       (営業活動によるキャッシュ・フロー)
        営業活動の結果得られた資金は、3億66百万円(前第2四半期累計期間に使用した資金は5億65百万円)となりま
       した。これは主に、税引前四半期純利益が2億33百万円、売上債権の減少72百万円、たな卸資産の減少94百万円、仕
       入債務の減少77百万円及び、減価償却費1億19百万円によるものであります。
       (投資活動によるキャッシュ・フロー)
        投資活動の結果使用した資金は94百万円(前第2四半期累計期間に使用した資金は1億5百万円)となりました。
       これは主に、投資計画に基づいた94百万円の有形固定資産の取得による支出によるものです。
       (財務活動によるキャッシュ・フロー)
        財務活動の結果使用した資金は23百万円(前第2四半期累計期間に使用した資金は96百万円)となりました。これ
       は短期借入れによる収入3億円、自己株式の取得による支出2億26百万円及び配当金の支払額96百万円によるもので
       あります。
      (4)事業上及び財務上の対処すべき課題

        当社は、平成19年6月28日開催の取締役会において、「当社の財務及び事業の方針の決定を支配する者の在り方に
       関する基本方針」(以下、「基本方針」といいます。)を定めております。
       ① 基本方針の内容
        当社は、当社の財務及び事業の方針の決定を支配する者の在り方としては、当社の企業価値及び株主共同の利益を
       確保・向上させる者であることが大原則と考えております。
        そして、下記②に述べるような取組みを通して、「コーヒーをコアに人と環境にやさしい企業を目指す」という当
       社の経営基本理念と中長期的な経営戦略の具現化により、株主の皆様はもとより、顧客、取引先、従業員、地域社会
       その他のステークホルダーの信頼に応えていきたいと考えております。
        従いまして、株主を含むステークホルダーとの間で成立している当社の企業価値若しくは株主共同の利益を著しく
       毀損すると認められるような者は、当社の財務及び事業の方針の決定を支配する者として適当でなく、そのような者
       が当社株式の大規模買付や買付提案を行う場合には、当社の企業価値及び株主共同の利益を守る必要があると考えて
       おります。
        そして、
       イ.買収の目的やその後の経営方針等に、当社の企業価値若しくは株主共同の利益に対して明白な侵害をもたらす
       お  それのある者
       ロ.当社株主に株式売却を事実上強制するおそれのある者
       ハ.当社に、当該買付に対する代替案を提示するために合理的に必要な期間を十分に与えることのない者
       ニ.当社株主に対して、買付内容を判断するために合理的に必要とされる情報を十分に提供することのない者
       ホ.買付の条件等(対価の価額・種類、買付の時期、買付方法の適法性、買付の実行の蓋然性等)が当社の本源的
       価  値に鑑み不十分又は不適当である者
                                  5/18



                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
       ヘ.当社企業価値の維持・増大に必要不可欠なステークホルダーとの関係を破壊する意図のある者
       等が、当社の財務及び事業の方針の決定を支配する者として適当でないと考えております。
       ② 当社の財産の有効な活用、適切な企業集団の形成その他の基本方針の実現に資する特別な取組み
        当社は、営業リソースを「コーヒー関連事業」に集中し、営業体制・製品開発体制の強化を当社の目指す方向性と
       して定め、当社の戦略基地である神奈川総合工場(神奈川県愛甲郡愛川町)の稼働率向上を目指して、本業である
       「コーヒー関連事業」の           拡大に注力し、財務基盤の強化を図っております。
       ③ 基本方針に照らして不適切な者によって当社の財務及び事業の方針の決定が支配されることを防止するための取
       組み
        該当事項はありません。
       ④ 上記②の取組みについての取締役会の判断
        上記②の取組みは、当社の中長期的な企業価値と株主共同の利益を向上させるための方策であり、継続的に取組む
       べき課題と考えます。
      (5)研究開発活動

        当第2四半期累計期間における当社の研究開発活動の金額は、44,535千円であります。なお、当第2四半期累計期
       間において、当社の研究開発活動の状況に重要な変更はありません。
      (6)経営成績に重要な影響を与える要因及び経営戦略の現状と見通し

        当社の主力製品であるレギュラーコーヒーの主原料であるコーヒー生豆は国際商品であります。わが国ではその全
       量が輸入であるため、レギュラーコーヒーの生産コストはコーヒー生豆相場と為替相場の変動による影響を受けてお
       ります。コーヒー生豆相場と為替相場の変動につきましては、製品・商品の販売価格に連動させて適正な利益を確保
       することに努めるとともに、コーヒー生豆の予約買付けを活用するなど、悪影響の軽減に努めてまいります。しか
       し、レギュラーコーヒー製品・商品の販売価格につきましては、市場の競争原理により決定される要因が強いため、
       コーヒー生豆相場と為替相場の変動によって、当社の経営成績に影響を及ぼす可能性があります。
                                  6/18













                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
      普通株式                                           20,000,000

                  計                               20,000,000

        ②【発行済株式】

            第2四半期会計期間末                        上場金融商品取引所
                        提出日現在発行数(株)
       種類     現在発行数(株)                        名又は登録認可金融                内容
                         (平成30年8月10日)
             (平成30年6月30日)                       商品取引業協会名
                                               権利内容に何ら限定のない
                                     東京証券取引所          当社における標準となる株
      普通株式          13,869,200            13,869,200
                                     (市場第一部)          式であり、単元株式数は
                                               100株であります。
        計        13,869,200            13,869,200             -             -
       (2)【新株予約権等の状況】

           該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。
       (4)【ライツプランの内容】

           該当事項はありません。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                  発行済株式       発行済株式        資本金             資本準備金       資本準備金

                                       資本金残高
           年月日       総数増減数        総数残高       増減額              増減額        残高
                                        (千円)
                    (株)       (株)      (千円)              (千円)       (千円)
        平成30年4月1日~
                       -  13,869,200           -   4,216,500           -     510,400
        平成30年6月30日
                                  7/18








                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
       (6)【大株主の状況】
                                                  平成30年6月30日現在
                                                     発行済株式総数
                                              所有株式数
                                                     に対する所有株
          氏名又は名称                      住所
                                               (株)
                                                     式数の割合(%)
                       兵庫県神戸市中央区港島中町7-7-7
     ユーシーシーホールディングス株式
                                             7,008,600          50.53
                       (登記簿上の住所は、兵庫県神戸市中央区多
     会社 
                       聞通5-1-6) 
     日本マスタートラスト信託銀行株式
                       東京都港区浜松町2-11-3                       194,400          1.40
     会社(信託口)
     日本トラスティ・サービス信託銀行
                       東京都中央区晴海1-8-11                       158,600          1.14
     株式会社(信託口)
     日本トラスティ・サービス信託銀行
                       東京都中央区晴海1-8-11                       116,800          0.84
     株式会社(信託口5)
     日本トラスティ・サービス信託銀行
                       東京都中央区晴海1-8-11                        91,000         0.66
     株式会社(信託口1)
     日本トラスティ・サービス信託銀行
                       東京都中央区晴海1-8-11                        85,100         0.61
     株式会社(信託口2)
                       東京都千代田区神田司町2-15                        61,300         0.44
     美鈴コーヒー株式会社
                       東京都港区六本木1-6-1                        54,900         0.40
     株式会社SBI証券
     日本トラスティ・サービス信託銀行
                       東京都中央区晴海1-8-11                        43,700         0.32
     株式会社(信託口6)
                       東京都千代田区神田練塀町3                        32,500         0.23
     東京センチュリー株式会社
                                 -            7,846,900          56.58
             計
                                  8/18












                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                  平成30年6月30日現在
             区分              株式数(株)           議決権の数(個)               内容

     無議決権株式                        -            -            -

     議決権制限株式(自己株式等)                        -            -            -

     議決権制限株式(その他)                        -            -            -

                         (自己保有株式)
     完全議決権株式(自己株式等)                                    -            -
                         普通株式  1,935,500
                         普通株式      11,830,900
     完全議決権株式(その他)                                       118,309         -
                                                  1単元(100株)
     単元未満株式                   普通株式   102,800                 -
                                                   未満の株式
     発行済株式総数                         13,869,200           -            -
     総株主の議決権                        -              118,309         -

      (注) 「完全議決権株式(その他)」の欄には、証券保管振替機構名義の株式が200株含まれております。また、
          「議決権の数」欄には、同機構名義の完全議決権株式に係る議決権の数2個が含まれております。
        ②【自己株式等】

                                                  平成30年6月30日現在
                                                   発行済株式総数に

      所有者の氏名又                   自己名義所有株         他人名義所有株         所有株式数の合
                所有者の住所                                  対する所有株式数
      は名称                   式数(株)         式数(株)         計(株)
                                                   の割合(%)
     (自己保有株式)
               東京都港区西新橋
      株式会社ユニカ                     1,935,500            -     1,935,500            13.96
               2-11-9
      フェ
         計          -        1,935,500            -     1,935,500            13.96
     (注)1.当社は、平成30年2月20日開催の取締役会決議に基づき、第1四半期会計期間において、東京証券取引所の
        自 己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による買付けを行い、当社普通株式206,500株を取得いたしました。
        2.当社は、平成30年7月1日に本店所在地を東京都港区新橋6-1-11へ移転しております。
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  9/18








                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期財務諸表の作成方法について

        当社の四半期財務諸表は、「四半期財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令第63
       号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期会計期間(平成30年4月1日から平成30
       年6月30日まで)及び第2四半期累計期間(平成30年1月1日から平成30年6月30日まで)に係る四半期財務諸表に
       ついてEY新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。
      3.四半期連結財務諸表について

        当社は子会社がありませんので、四半期連結財務諸表を作成しておりません。
                                 10/18
















                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
      1【四半期財務諸表】
       (1)【四半期貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                   前事業年度            当第2四半期会計期間
                                 (平成29年12月31日)              (平成30年6月30日)
      資産の部
       流動資産
                                       2,461,337              2,509,437
         現金及び預金
                                         37,614              33,499
         受取手形
                                       1,851,868              1,783,510
         売掛金
                                        186,119              173,877
         商品及び製品
                                         18,834              28,346
         仕掛品
                                        324,982              233,469
         原材料及び貯蔵品
                                         20,835              18,809
         前払費用
                                         76,548              76,548
         繰延税金資産
                                        500,000              700,000
         短期貸付金
                                         1,738              1,000
         未収入金
                                         7,896              7,870
         その他
                                         △ 265             △ 251
         貸倒引当金
                                       5,487,510              5,566,117
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                       3,742,170              3,742,716
          建物
                                      △ 1,861,374             △ 1,907,566
            減価償却累計額
            建物(純額)                            1,880,795              1,835,149
          構築物                              128,250              128,250
                                        △ 84,221             △ 87,595
            減価償却累計額
            構築物(純額)                             44,028              40,654
          機械及び装置                             3,394,430              3,462,608
                                      △ 2,943,798             △ 3,005,277
            減価償却累計額
            機械及び装置(純額)                             450,631              457,331
          車両運搬具                               28,289              28,289
                                        △ 28,008             △ 28,078
            減価償却累計額
            車両運搬具(純額)                               280              210
          工具、器具及び備品                              192,408              193,113
                                       △ 169,010             △ 175,102
            減価償却累計額
            工具、器具及び備品(純額)                             23,397              18,010
                                       1,639,318              1,639,318
          土地
                                         4,740              18,100
          建設仮勘定
                                       4,043,192              4,008,775
          有形固定資産合計
         無形固定資産
                                         11,003               8,254
          ソフトウエア
                                           823              823
          その他
                                         11,827               9,078
          無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                        347,828              316,221
          投資有価証券
                                         1,060              1,060
          出資金
                                         20,337              17,499
          長期前払費用
                                         29,987              30,410
          その他
                                         △ 717             △ 717
          貸倒引当金
                                        398,496              364,474
          投資その他の資産合計
                                       4,453,515              4,382,327
         固定資産合計
                                       9,941,026              9,948,445
       資産合計
                                 11/18




                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                                   前事業年度            当第2四半期会計期間
                                 (平成29年12月31日)              (平成30年6月30日)
      負債の部
       流動負債
                                       2,684,905              2,607,885
         買掛金
                                            -           300,000
         短期借入金
                                        244,090              225,759
         未払金
                                         48,819              20,830
         未払費用
                                         82,377              99,713
         未払法人税等
                                         60,370              20,281
         未払消費税等
                                         20,492              16,106
         預り金
                                         22,761              39,773
         賞与引当金
                                       3,163,817              3,330,349
         流動負債合計
       固定負債
                                         18,557               8,762
         繰延税金負債
                                         16,716              16,716
         その他
                                         35,273              25,479
         固定負債合計
                                       3,199,091              3,355,828
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                       4,216,500              4,216,500
         資本金
                                       1,020,799              1,020,799
         資本剰余金
                                       3,020,898              3,120,369
         利益剰余金
                                      △ 1,664,622             △ 1,891,220
         自己株式
                                       6,593,574              6,466,448
         株主資本合計
       評価・換算差額等
                                        148,360              126,167
         その他有価証券評価差額金
                                        148,360              126,167
         評価・換算差額等合計
                                       6,741,935              6,592,616
       純資産合計
                                       9,941,026              9,948,445
      負債純資産合計
                                 12/18










                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期損益計算書】
        【第2四半期累計期間】
                                                   (単位:千円)
                                前第2四半期累計期間               当第2四半期累計期間
                               (自 平成29年1月1日              (自 平成30年1月1日
                                至 平成29年6月30日)               至 平成30年6月30日)
                                       5,303,209              5,189,289
      売上高
                                       4,374,788              4,229,017
      売上原価
                                        928,420              960,271
      売上総利益
                                        ※ 754,763              ※ 736,101
      販売費及び一般管理費
                                        173,657              224,170
      営業利益
      営業外収益
                                           299              385
       受取利息
                                         6,547              4,494
       受取配当金
                                         5,643              5,010
       その他
                                         12,490               9,891
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           -              278
       支払利息
       支払手数料                                    -              403
                                           484               43
       その他
                                           484              724
       営業外費用合計
                                        185,663              233,337
      経常利益
      特別損失
                                           668               -
       固定資産除却損
                                           668               -
       特別損失合計
                                        184,994              233,337
      税引前四半期純利益
                                         29,809              36,743
      法人税、住民税及び事業税
                                         29,809              36,743
      法人税等合計
                                        155,185              196,593
      四半期純利益
                                 13/18











                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:千円)
                                前第2四半期累計期間               当第2四半期累計期間
                               (自 平成29年1月1日              (自 平成30年1月1日
                                至 平成29年6月30日)               至 平成30年6月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                        184,994              233,337
       税引前四半期純利益
                                        121,490              119,955
       減価償却費
       貸倒引当金の増減額(△は減少)                                   △ 41             △ 14
                                        △ 6,847             △ 4,880
       受取利息及び受取配当金
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                  34,093              17,011
       売上債権の増減額(△は増加)                                 243,207               72,473
                                           668               -
       固定資産除却損
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                 227,360               94,244
       仕入債務の増減額(△は減少)                               △ 1,321,986               △ 77,020
                                        △ 19,017             △ 71,085
       その他
                                       △ 536,077              384,021
       小計
       利息及び配当金の受取額                                  6,844              4,880
                                           -             △ 278
       利息の支払額
                                        △ 36,422             △ 22,371
       法人税等の支払額
                                       △ 565,655              366,252
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                       △ 101,255              △ 94,565
       有形固定資産の取得による支出
                                        △ 2,900                -
       無形固定資産の取得による支出
                                         △ 415             △ 339
       投資有価証券の取得による支出
                                         △ 700              127
       その他
                                       △ 105,271              △ 94,777
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                           -            300,000
       短期借入れによる収入
                                         △ 117           △ 226,597
       自己株式の取得による支出
                                        △ 96,680             △ 96,777
       配当金の支払額
                                        △ 96,797             △ 23,375
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                           -              -
      現金及び現金同等物に係る換算差額
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                  △ 767,724              248,099
                                       2,759,038              2,961,337
      現金及び現金同等物の期首残高
                                       ※ 1,991,314              ※ 3,209,437
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 14/18









                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (四半期損益計算書関係)
         ※ 販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。
                              前第2四半期累計期間                 当第2四半期累計期間
                             (自 平成29年1月1日                (自 平成30年1月1日
                              至 平成29年6月30日)                  至 平成30年6月30日)
         給与賞与                            126,130    千円            126,786    千円
         役員報酬                            31,025   千円             31,680   千円
         賞与引当金繰入額                            15,204   千円             16,931   千円
         退職給付費用                             5,661   千円             5,632   千円
         荷造運送費                            126,376    千円            132,719    千円
         減価償却費                            21,166   千円             19,659   千円
         研究開発費                            49,267   千円             44,535   千円
        (四半期キャッシュ・フロー計算書関係)

         ※ 現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は下記のとお
          りであります。
                              前第2四半期累計期間                当第2四半期累計期間
                             (自 平成29年1月1日                (自 平成30年1月1日
                              至 平成29年6月30日)                至 平成30年6月30日)
          現金及び預金勘定                           1,491,314千円                2,509,437千円
          短期貸付金                            500,000千円                700,000千円
          現金及び現金同等物                           1,991,314千円                3,209,437千円

        (株主資本等関係)

         Ⅰ 前第2四半期累計期間(自 平成29年1月1日 至 平成29年6月30日)
           配当金支払額
                               1株当たり
                        配当金の総額
                                配当額
            決議      株式の種類                     基準日        効力発生日        配当の原資
                         (千円)
                                (円)
         平成29年3月28日
                          97,124        8
                   普通株式                 平成28年12月31日         平成29年3月29日          利益剰余金
         定時株主総会
         Ⅱ 当第2四半期累計期間(自 平成30年1月1日 至 平成30年6月30日)

           1.配当金支払額
                               1株当たり
                        配当金の総額
                                配当額
            決議      株式の種類                     基準日        効力発生日        配当の原資
                         (千円)
                                (円)
         平成30年3月28日
                          97,122        8
                   普通株式                 平成29年12月31日         平成30年3月29日          利益剰余金
         定時株主総会
           2.株主資本の金額の著しい変動

             当社は、平成30年2月20日開催の取締役会決議に基づき、自己株式206,500株の取得を行いました。こ
            の結果、第1四半期累計期間において2億26百万円増加し、当第2四半期会計期間末において自己株式が
            18億91百万円となっております。
        (持分法損益等)

         当社は関連会社を有していないため、該当事項はありません。
                                 15/18




                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
          当社は、コーヒー関連事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
        (1株当たり情報)

         1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                前第2四半期累計期間               当第2四半期累計期間
                               (自 平成29年1月1日               (自 平成30年1月1日
                                至 平成29年6月30日)               至 平成30年6月30日)
     1株当たり四半期純利益金額                                 12円78銭               16円43銭
      (算定上の基礎)

       四半期純利益金額(千円)
                                       155,185               196,593
       普通株主に帰属しない金額(千円)                                  -               -

       普通株式に係る四半期純利益金額(千円)                                155,185               196,593

       普通株式の期中平均株式数(株)                              12,140,438               11,968,152

     (注)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
      2【その他】

        該当事項はありません。
                                 16/18












                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
           該当事項はありません。
                                 17/18




















                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社ユニカフェ(E00505)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成30年8月10日

     株式会社ユニカフェ

      取締役会 御中

                             EY新日本有限責任監査法人

                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              守谷 義広   印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              片岡 直彦   印
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社ユニカ

     フェの平成30年1月1日から平成30年12月31日までの第47期事業年度の第2四半期会計期間(平成30年4月1日から平成
     30年6月30日まで)及び第2四半期累計期間(平成30年1月1日から平成30年6月30日まで)に係る四半期財務諸表、す
     なわち、四半期貸借対照表、四半期損益計算書、四半期キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを
     行った。
     四半期財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期財務諸表の作成基準に準拠して四半期財務諸表を
     作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期財務諸表を作成し適正に
     表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期財務諸表に対する結論
     を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して四
     半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められ
     る四半期財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社ユニカフェの平成30年6月30日現在の財政状態並びに同日をもって終
     了する第2四半期累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していないと信じさせる事項がすべて
     の重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上
      (注)1    上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報告書提出会社)が別途保
          管しております。
         2    XBRLデータは四半期レビューの対象には含                  まれていません。
                                 18/18




PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク