SBIーPIMCO ジャパン・ベターインカム・バランス・ファンド 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券) 第1期(平成29年8月31日-平成30年8月30日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)-第1期(平成29年8月31日-平成30年8月30日)

提出日:

提出者:SBIーPIMCO ジャパン・ベターインカム・バランス・ファンド

カテゴリ:訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
     【表紙】

     【提出書類】                    半期報告書の訂正報告書

     【提出先】                    関東財務局長

     【提出日】                    平成30年7月31日

     【計算期間】                    第1期中 自 平成29年8月31日 至 平成30年2月28日

     【ファンド名】                    SBI-PIMCO ジャパン・ベターインカム・バランス・

                         ファンド
                         (愛称:ベタイン・バランス)
     【発行者名】                    SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社

     【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長 堀井            正孝

     【本店の所在の場所】                    東京都港区六本木一丁目6番1号

     【事務連絡者氏名】                    佐藤 肇

     【連絡場所】                    東京都港区六本木一丁目6番1号

     【電話番号】                    03-6229-0147

     【縦覧に供する場所】                    該当事項はありません。

                                  1/15







                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
     1.【半期報告書の訂正報告書の提出理由】

     平成30年5月28日付で提出した半期報告書(以下「原報告書」といいます。)に、一部誤記載がありました
     ので、本訂正報告書を提出するものです。
     本件は、原報告書に掲載している委託会社の経理状況について、第3期課税期間(自平成29年4月1日                                                     至平
     成30年3月31日)の第1期基準期間(自平成27年12月7日                             至平成28年3月31日)における課税売上高が1,000万
     円以下であったことから、消費税の納税義務が免除されると判断し、消費税の会計処理を税抜方式から税
     込方式に変更しておりました。しかしながら、第2期基準期間(自平成28年4月1日                                            至平成29年3月31日)に
     調整対象固定資産を購入しており、該当の期より3年間は消費税の納税の義務が免除されない事が判明しま
     した。これらの決算訂正により、第3期中間会計期間(自平成29年4月1日                                       至平成29年9月30日)について訂
     正する必要が生じましたので、訂正報告書を提出するものです。
     なお、訂正後の中間財務諸表については、優成監査法人による中間監査を受けております。
     2.【訂正事項】

      5【委託会社等の経理状況】
     中間財務諸表

      (1)中間貸借対照表
      (2)中間損益計算書
      (3)中間株主資本等変動計算書
     [重要な会計方針]

      3.その他中間財務諸表作成のための基本となる重要な事項
     [会計方針の変更]

     [注記事項]

      (セグメント情報等)
      (1株当たり情報)
     3.【訂正箇所】

     訂正箇所は        線を付して表示しています。なお、訂正箇所が多数に及ぶことから上記の訂正事項につい
     ては、訂正後のみを記載しています。
                                  2/15







                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
     5【委託会社等の経理状況】

     ①  財務諸表の作成方法について
      委託会社であるSBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(以下「当社」という)の財
     務諸表は、「財務諸表等の用語、様式および作成方法に関する規則(昭和38年大蔵省令第59号)」(以下
     「財務諸表等規則」という)第2条の規定により、財務諸表等規則および「金融商品取引業等に関する内閣
     府令」(平成19年内閣府令第52号)に基づき作成されております。
      また、当社の中間財務諸表は、「中間財務諸表等の用語、様式および作成方法に関する規則(昭和52年
     大蔵省令第38号)」(以下「中間財務諸表等規則」という)第38条および第57条の規定により、中間財務
     諸表等規則および「金融商品取引業等に関する内閣府令」に基づき作成されております。
      財務諸表及び中間財務諸表の金額については、千円未満の端数を切り捨てて表示しております。
     ②  監査証明について

      当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、前事業年度(自平成28年4月1日                                                 至平成29年3
     月31日)の財務諸表については、有限責任監査法人トーマツによる監査を受けております。
      また、当事業年度に係る中間会計期間(自平成29年4月1日                               至平成29年9月30日)の中間財務諸表について
     は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、優成監査法人による中間監査を受けております。
                                  3/15














                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
     中間財務諸表

     (1)中間貸借対照表
                                  前事業年度              当中間会計期間末
                               (平成29年3月31日現在)                (平成29年9月30日現在)
                         注記      内訳        金額        内訳        金額
              科目
                         番号      (千円)        (千円)        (千円)        (千円)
     (資産の部)
      流動資産
       現金・預金                                   166,323                163,331
       前払費用                                    1,047                 899
       未収入金                                      64               628
       未収委託者報酬                                    15,387                27,622
       未収運用受託報酬                                    32,909                16,074
       未収消費税等                                     555                -
       立替金                                     530               7,929
                                            0               -
       その他
            流動資産計                             216,818                216,486
      固定資産
       有形固定資産                                    4,422                4,259
        建物                     ※1        4,422                4,259
       無形固定資産                                    6,882                6,105
        ソフトウェア                            6,592                5,831
        商標権                             289                273
       投資その他の資産                                    9,976                6,513
                                  9,976                6,513
        差入保証金
            固定資産計
                                         21,280                16,877
             資産合計                            238,099                233,364
                                  4/15









                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (負債の部)

      流動負債
       未払金                                    24,352                25,122
        未払手数料                            5,730                8,585
        その他未払金                            18,621                16,536
                                           -              1,602
       未払消費税
       未払法人税等                                     634                820
       未払費用                                    8,807               24,038
       預り金                                     690               1,574
       賞与引当金                                     200                -
                                           39               172
       その他
                                         34,723                53,329
            流動負債計
      固定負債
       繰延税金負債                                     432                417
                                          1,479                1,479
       資産除去債務
            固定負債計
                                          1,911                1,897
                                                         55,227
             負債合計                             36,635
     (純資産の部)
      株主資本
       資本金                                   150,000                150,000
       資本剰余金                                   150,000                150,000
        資本準備金                           150,000                150,000
                                        △  98,535              △  121,863
       利益剰余金
                                △  98,535              △  121,863
        その他利益剰余金
                                △  98,535              △  121,863
         繰越利益剰余金
            株主資本計                             201,464                178,136
                                         201,464                178,136
            純資産合計
           負債・純資産合計                              238,099                233,364
                                  5/15








                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (2)中間損益計算書

                                 前中間会計期間                当中間会計期間
                               (自 平成28年4月1日                (自 平成29年4月1日
                               至 平成28年9月30日)                至 平成29年9月30日)
                         注記      内訳        金額        内訳        金額
              科目
                         番号      (千円)        (千円)        (千円)        (千円)
      営業収益
                                         22,284                75,836
       委託者報酬
                                         12,293                15,787
       運用受託報酬
                                         34,578                91,624
            営業収益計
      営業費用
                                          3,023               14,296
       支払手数料
                                          1,666                 763
       広告宣伝費
                                         19,620                37,205
       委託調査費
       協会費                                    6,585                 637
                                          5,317               13,907
       委託計算費
                                         36,213                66,810
            営業費用計
      一般管理費
       給与                                    21,766                27,953
        役員報酬                            12,000                10,500
        給与・手当                            9,676               17,463
        賞与                              90               190
                                   -              △  200
        賞与引当金繰入額
       法定福利費                                    2,152                3,350
                                           309                586
       福利厚生費
       退職給付費用                                     652                973
                                          1,322                 576
       派遣社員費
                                           600               1,100
       募集費
                                          3,116                2,773
       業務委託費
                                          2,363                3,442
       不動産賃料
                                           690                860
       修繕維持費
       固定資産減価償却費                     ※1                 369                940
                                           847                902
       租税公課
       什器備品費                                     328                97
                                          2,848                1,974
       支払報酬
                                          1,799                2,473
       諸経費
            一般管理費計                              39,167                48,004
                                         40,802                23,190
      営業損失
       営業外収益
        受取利息                                      2                0
                                           -                0
        雑収入
            営業外収益計                                2                0
       営業外費用
                                  6/15


                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
                                           -                7
        為替差損
            営業外費用計
                                           -                7
                                         40,800                23,197
      経常損失
       特別損失
                                           246                -
        固定資産除却損
            特別損失計                               246                -
      税引前中間純損失                                    41,046                23,197
      法人税、住民税及び事業税                                     145                144
                                           332               △  15
      法人税等調整額
                                         41,524                23,327
      中間純損失
                                  7/15
















                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (3)中間株主資本等変動計算書

                              前中間会計期間
                      自  平成28年4月1日         至  平成28年9月30日
                                                      (単位:千円)
                              株    主    資    本
                           資 本 剰 余 金            利 益 剰 余 金
                                                        純 資 産
                                      そ の 他            株  主
                                資  本            利  益
                                                        合  計
                    資 本 金
                                      利益剰余金            資  本
                          資  本
                                剰 余 金         剰 余 金
                                                  合  計
                          準 備 金
                                      繰越利益
                                合  計            合  計
                                      剰 余 金
                      150,000      150,000      150,000     △ 17,653     △ 17,653      282,346      282,346
     当期首残高
     当中間期変動額
                                       △ 41,524     △ 41,524     △ 41,524     △ 41,524
      中間純損失
                        -      -      -   △ 41,524     △ 41,524     △ 41,524     △ 41,524
     当中間期変動額
                      150,000      150,000      150,000     △ 59,178     △ 59,178      240,821      240,821
     当中間期末残高
                              当中間会計期間

                       自  平成29年4月1日         至  平成29年9月30日
                                                      (単位:千円)
                              株    主    資    本
                           資 本 剰 余 金            利 益 剰 余 金
                                                        純 資 産
                                      そ の 他            株  主
                                資  本            利  益
                                                        合  計
                    資 本 金
                                      利益剰余金            資  本
                          資  本
                                剰 余 金         剰 余 金
                                                  合  計
                          準 備 金
                                      繰越利益
                                合  計            合  計
                                      剰 余 金
                      150,000      150,000      150,000     △ 98,535     △ 98,535      201,464      201,464
     当期首残高
     当中間期変動額
      中間純損失                                 △ 23,327     △ 23,327     △ 23,327     △ 23,327
     当中間期変動額                  -      -      -   △ 23,327     △ 23,327     △ 23,327     △ 23,327
                      150,000      150,000      150,000     △ 121,863     △ 121,863     △ 178,136     △ 178,136
     当中間期末残高
                                  8/15







                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
     [重要な会計方針]

     1.固定資産の減価償却の方法
     ① 有形固定資産
       定額法によっております。(ただし、平成28年3月31日以前に取得した建物については定率法によって
       おります。)
       なお、耐用年数は以下のとおりであります。
           建物       10~18年

     ② 無形固定資産
       定額法によっております。
       なお、償却年数は以下のとおりであります。
           ソフトウェア 5年

           商標権             10年
     2.引当金の計上

     ① 貸倒引当金
       債権等の貸倒れによる損失に備えるため、貸倒実績率により算出した金額及び個別に見積りした金額
       を計上しております。
       なお、当中間会計期間末における貸倒引当金の計上はございません。
     ② 賞与引当金
       従業員に対する賞与支給に備えるため、賞与支給見込額のうち当事業年度の負担額を計上しておりま
       す。
       なお、当中間会計期間末における賞与引当金の計上はございません。
     3.その他中間財務諸表作成のための基本となる重要な事項

       消費税等の会計処理
       消費税及び地方消費税の会計処理は                   税抜  方式によっております。
                                  9/15









                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
     [注記事項]

     (中間貸借対照表関係)
                前事業年度                         当中間会計期間末

            (平成29年3月31日現在)                           (平成29年9月30日現在)
      ※1 有形固定資産の減価償却累計額                           ※1 有形固定資産の減価償却累計額
        建物                   200千円        建物                   363千円
     (中間損益計算書関係)

               前中間会計期間                           当中間会計期間末

       (自   平成28年4月1日         至  平成28年9月30日)              (自   平成29年4月1日         至  平成29年9月30日)
      ※1 減価償却費実施額は以下のとおりでありま                           ※1 減価償却費実施額は以下のとおりでありま
        す。                           す。
        有形固定資産                   51千円        有形固定資産                   163千円
        無形固定資産                   317千円        無形固定資産                   776千円
     (中間株主資本等変動計算書関係)

               前中間会計期間                            当中間会計期間

        (自   平成28年4月1日         至  平成28年9月30日)               (自   平成29年4月1日         至  平成29年9月30日)
     1.発行済株式の種類及び総数                            1.発行済株式の種類及び総数
             当事業                            当事業
                           当中間                            当中間
        株式の          増加    減少             株式の          増加    減少
             年度期首              会計期間              年度期首              会計期間
         種類          (株)    (株)              種類          (株)    (株)
                           末(株)                            末(株)
              (株)                            (株)
         普通                            普通
              6,000      ―    ―   6,000              6,000      ―    ―   6,000
         株式                            株式
     2.自己株式に関する事項

       該当事項はありません。
     3.新株予約権等に関する事項

       該当事項はありません。
     4.配当に関する事項

       該当事項はありません。
                                 10/15






                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (金融商品関係)

                前事業年度                           当中間会計期間末

            (平成29年3月31日現在)                            (平成29年9月30日現在)
     1.金融商品の状況に関する事項                             1.金融商品の状況に関する事項
     ①  金融商品に対する取組方針                           ①  金融商品に対する取組方針
      当社は、資金運用については、短期的な預金等に限定して                             当社は、資金運用については、短期的な預金等に限定し
     おります。                             ております。
     ②  金融商品の内容及びそのリスク並びにリスク管理                           ②  金融商品の内容及びそのリスク並びにリスク管理
       体制                             体制
      未収委託者報酬及び未収運用受託報酬は、主に投資運用業                             未収委託者報酬及び未収運用受託報酬は、主に投資運用
     等からの債権であり、取引の性質上、基本的に信用リスクは                             業等からの債権であり、取引の性質上、基本的に信用リス
     軽微であると考えておりますが、顧客別の債権残高を社内で                             クは軽微であると考えておりますが、顧客別の債権残高を
     管理し、入金の遅延等があった場合には速やかに社内の関係                             社内で管理し、入金の遅延等があった場合には速やかに社
     部署が顧客及び受託銀行に連絡する体制を整えております。                             内の関係部署が顧客及び受託銀行に連絡する体制を整えて
     未払金は、そのほとんどが1ヵ月以内の支払期日でありま                             おります。未払金は、そのほとんどが1ヵ月以内の支払期
     す。                             日であります。
      当社は、年度事業計画を策定し、これに基づいて必要とな                             当社は、年度事業計画を策定し、これに基づいて必要と
     る運転資金を検討し、充足する十分な手元流動性を維持する                             なる運転資金を検討し、充足する十分な手元流動性を維持
     ことで、流動性リスクを管理しております。                             することで、流動性リスクを管理しております。
     2.金融商品の時価等に関する事項                             2.金融商品の時価等に関する事項

               貸借対照      時価     差額                 貸借対照       時価      差額

               表計上額      (千円)     (千円)                 表計上額      (千円)      (千円)
                (千円)                            (千円)
      (1)  現金・預金        166,323     166,323        ―     (1)  現金・預金        163,331      163,331        ―
      (2)  未収委託                           (2)  未収委託
                15,387     15,387        ―                27,622      27,622        ―
        者報酬                             者報酬
      (3)  未収運用                           (3)  未収運用
                32,909     32,909        ―                16,074      16,074        ―
        受託報酬                               受託報酬
      資産計          214,619     214,619        ―     資産計          207,028      207,028        ―
      (1)未払手数料           5,730     5,730       ―     (1)未払手数料           8,585      8,585       ―
      (2)その他                             (2)その他
                18,621     18,621        ―                16,536      16,536        ―
       未払金                             未払金
      負債計           24,352     24,352        ―     負債計           25,122      25,122        ―
     (注1)   金融商品の時価の算定方法に関する事項                          (注1)   金融商品の時価の算定方法に関する事項

     資産                             資産
      (1)  現金・預金、       (2)  未収委託者報酬、                  (1)  現金・預金、       (2)  未収委託者報酬、
      (3)  未収運用受託報酬                           (3)  未収運用受託報酬
      これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ                             これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほ
     等しいことから、当該帳簿価額によっております。                             ぼ等しいことから、当該帳簿価額によっております。
     負債                             負債
      (1)  未払手数料、       (2)  その他未払金                  (1)  未払手数料、       (2)  その他未払金
                                 11/15


                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
      これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ                             これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほ
     等しいことから、当該帳簿価額によっております。                             ぼ等しいことから、当該帳簿価額によっております。
     (注2)金銭債権の決算日後の償還予定額                             (注2)金銭債権の決算日後の償還予定額

                1年以内         1年超                    1年以内         1年超

                (千円)         (千円)                    (千円)         (千円)
      (1)  現金・預金                           (1)  現金・預金
                  166,323           ―                 163,331            ―
      (2)  未収委託                           (2)  未収委託
                   15,387           ―                  27,622           ―
        者報酬                               者報酬
      (3)  未収運用                           (3)  未収運用
                   32,909           ―                  16,074           ―
        受託報酬                               受託報酬
      資産計             214,619           ―     資産計             207,028            ―
                                 12/15















                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
     (セグメント情報等)

               前中間会計期間                            当中間会計期間

        (自   平成28年4月1日         至  平成28年9月30日)               (自   平成29年4月1日         至  平成29年9月30日)
     1.セグメント情報                            1.セグメント情報
       当社は投資運用業の単一セグメントであるため、記載を                            当社は投資運用業の単一セグメントであるため、記載を
      省略しております。                            省略しております。
     2.関連情報                            2.関連情報
      ①サービスごとの情報                            ①サービスごとの情報
       投資運用業の区分の外部顧客への営業収益が                     中間  損益計     投資運用業の区分の外部顧客への営業収益が                     中間  損益計
      算書の営業収益の90%を超えるため、記載を省略しており                            算書の営業収益の90%を超えるため、記載を省略しており
      ます。                            ます。
      ②地域ごとの情報                            ②地域ごとの情報
       営業収益                            営業収益
       本邦の外部顧客への営業収益に区分した金額が                      中間  損益    本邦の外部顧客への営業収益に区分した金額が                      中間  損益
      計算書の営業収益の90%を超えるため、記載を省略してお                            計算書の営業収益の90%を超えるため、記載を省略してお
      ります。                            ります。
       有形固定資産                            有形固定資産
       本邦に所在している有形固定資産の金額が                    中間  貸借対照      本邦に所在している有形固定資産の金額が                    中間  貸借対照
      表の有形固定資産の金額の90%を超えるため、記載を省略                            表の有形固定資産の金額の90%を超えるため、記載を省略
      しております。                            しております。
     3.主要な顧客ごとの情報                            3.主要な顧客ごとの情報
         顧客の名称                関連する            顧客の名称                関連する
                  営業収益                            営業収益
         又は氏名               セグメント名             又は氏名               セグメント名
        SBI生命保険                            SBI生命保険
                  10,994千円       投資運用業                     11,425千円       投資運用業
         株式会社                            株式会社
     (1株当たり情報)

              前中間会計期間                           当中間会計期間

       (自   平成28年4月1日         至  平成28年9月30日             (自   平成29年4月1日         至  平成29年9月30日)
      1株当たり純資産額                            40,136円93銭          1株当たり純資産額                          29,689円48銭
      1株当たり     中間  純損失                     6,920円75銭          1株当たり     中間  純損失                  3,887円92銭
      なお、潜在株式調整後1株当たり               中間  純利益について         なお、潜在株式調整後1株当たり               中間  純利益について

     は、1株当たり       中間  純損失であり、また、潜在株式が存                  は、1株当たり       中間  純損失であり、また、潜在株式が存
     在しないため記載しておりません。                           在しないため記載しておりません。
     (注)   1株当たり     中間  純損失の算定上の基礎は、以下の                 (注)   1株当たり     中間  純損失の算定上の基礎は、以下の

        とおりであります。                           とおりであります。
      中間  純損失                              41,524千円          中間  純損失                            23,327千円
       普通株主に帰属しない金額                              -千円      普通株主に帰属しない金額                              -千円
       普通株主に係る        中間  純損失                41,524千円               普通株主に係る        中間  純損失          23,327千円
       期中平均株式数            6,000株                            期中平均株式数            6,000株
     (重要な後発事象)

     該当事項はありません。
                                 13/15


                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
                   独立監査人の中間監査報告書

                                                     平成30年6月13日

     SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社
     取 締 役 会  御中
                       優 成 監 査 法 人 

                        指定社員

                                公認会計士
                                       本 間 洋 一
                        業務執行社員
                        指定社員

                                公認会計士
                                       石 倉 毅 典
                        業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「委託会社等の経理状況」に掲げられているS

     BIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社の平成29年4月1日から平成30年3月31日までの第3期事業年度の中間会計期間
     (平成29年4月1日から平成29年9月30日まで)に係る中間財務諸表、すなわち、中間貸借対照表、中間損益計算書、中間株主資本等変
     動計算書、重要な会計方針及びその他の注記について中間監査を行った。
     中間財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間財務諸表の作成基準に準拠して中間財務諸表を作成し有用な情報を
     表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない中間財務諸表を作成し有用な情報を表示するために経営者が
     必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した中間監査に基づいて、独立の立場から中間財務諸表に対する意見を表明することにある。
     当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間監査の基準に準拠して中間監査を行った。中間監査の基準は、当監査法
     人に中間財務諸表には全体として中間財務諸表の有用な情報の表示に関して投資者の判断を損なうような重要な虚偽表示がないかどうか
     の合理的な保証を得るために、中間監査に係る監査計画を策定し、これに基づき中間監査を実施することを求めている。
      中間監査においては、中間財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するために年度監査と比べて監査手続の一部を省略した中
     間監査手続が実施される。中間監査手続は、当監査法人の判断により、不正又は誤謬による中間財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評
     価に基づいて、分析的手続等を中心とした監査手続に必要に応じて追加の監査手続が選択及び適用される。中間監査の目的は、内部統制
     の有効性について意見表明するためのものではないが、当監査法人は、リスク評価の実施に際して、状況に応じた適切な中間監査手続を
     立案するために、中間財務諸表の作成と有用な情報の表示に関連する内部統制を検討する。また、中間監査には、経営者が採用した会計
     方針及びその適用方法並びに経営者によって行われた見積りの評価も含め中間財務諸表の表示を検討することが含まれる。
      当監査法人は、中間監査の意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
     中間監査意見

      当監査法人は、上記の中間財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる中間財務諸表の作成基準に準拠して、SBIボン
     ド・インベストメント・マネジメント株式会社の平成29年9月30日現在の財政状態並びに同日をもって終了する中間会計期間(平成29年
     4月1日から平成29年9月30日まで)の経営成績に関する有用な情報を表示しているものと認める。
     その他の事項

      半期報告書の訂正報告書の提出理由に記載されているとおり、会社は、中間財務諸表を訂正している。なお、当監査法人は、訂正前の
     中間財務諸表に対して平成29年12月22日に中間監査報告書を提出した。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                         以  上 

                                 14/15



                                                           EDINET提出書類
                                       SBIボンド・インベストメント・マネジメント株式会社(E32398)
                                                 訂正半期報告書(内国投資信託受益証券)
     ※1.  上記は中間監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保管しております。
      2.   XBRLデータは中間監査の対象には含まれておりません。
                                 15/15




















PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。