日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(新興国通貨戦略コース)、日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(円ヘッジコース) 訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     【表紙】

      【提出書類】                      訂正有価証券届出書

      【提出先】                      関東財務局長殿
      【提出日】                      2018年7月17日       提出
      【発行者名】                      日興アセットマネジメント株式会社
      【代表者の役職氏名】                      代表取締役社長        柴田 拓美
      【本店の所在の場所】                      東京都港区赤坂九丁目7番1号
      【事務連絡者氏名】                      新屋敷 昇
      【電話番号】                      03-6447-6147
      【届出の対象とした募集(売出)内国投資                      日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(新興国通貨戦略コース)
      信託受益証券に係るファンドの名称】
                            日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(円ヘッジコース)
      【届出の対象とした募集(売出)内国投資                      日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(新興国通貨戦略コース)
      信託受益証券の金額】
                              5兆円を上限とします。
                            日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(円ヘッジコース)
                              5兆円を上限とします。
      【縦覧に供する場所】                      該当事項はありません。
                                  1/74














                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     1【有価証券届出書の訂正届出書の提出理由】

      有価証券報告書        を提出しましたので           2018年1月17日        付をもって提出しました有価証券届出書(以下「原届出
      書」といいます。)の関係情報を新たな情報に訂正するため、また、記載事項の一部に訂正事項があります
      のでこれを訂正するため、本訂正届出書を提出します。
     2【訂正の内容】

      <訂正前>および<訂正後>に記載している下線部                              は訂正部分を示し、<更新後>に記載している内
      容は原届出書が更新されます。                なお  、 「第二部 ファンド情報 第               1  ファンドの状況          5  運用状況」      お
      よび  「第二部 ファンド情報 第3 ファンドの経理状況」                             は原届出書の更新後の内容を記載しています。
                                  2/74

















                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     第二部【ファンド情報】

     第1【ファンドの状況】

     1【ファンドの性格】

     (1)【ファンドの目的及び基本的性格】

      <更新後>

      ③ ファンドの特色
                                  3/74
















                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                  4/74





















                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                  5/74





















                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                  6/74





















                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                  7/74





















                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                  8/74





















                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                  9/74





















                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                 10/74





















                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                 11/74





















                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     (3)【ファンドの仕組み】












      <更新後>

      ② 委託会社の概況(           2018年4月末      現在)

       1)資本金
         17,363百万円
       2)沿革
         1959  年:日興證券投資信託委託株式会社として設立
         1999  年:日興国際投資顧問株式会社と合併し「日興アセットマネジメント株式会社」に社名変更
       3)大株主の状況
             名  称                   住  所                所有株数        所有比率
        三井住友信託銀行株式会社                東京都千代田区丸の内一丁目4番1号                       179,869,100株         91.29%
                        6 Shenton     Way,   #46-00,     DBS  Building
        DBS  Bank   Ltd.
                                                14,283,400株         7.24%
                        Tower   One,   Singapore      068809
     2【投資方針】

                                 12/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     (3)【運用体制】

      <更新後>

     ※上記体制は      2018年4月末      現在のものであり、今後変更となる場合があります。
















     3【投資リスク】

      <更新後>

                                 13/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     (2)リスク管理体制
     ■全社的リスク管理









      当社では運用部門、営業部門と独立した組織であるリスク管理                                /コンプライアンス業務担当               部門を設置し、
      全社的なリスク管理活動のモニタリング、指導の一元化を図っております。当社グループの法令などの遵守
      状況  についてはコンプライアンス部門が事務局を務めるコンプライアンス監督委員会、                                           リスク管理状況につ
      いてはリスク管理部門が事務局を務めるリスク監督委員会を通して経営陣に報告され、更に年一度以上取締
      役会に対して全体的な活動状況を報告しております。                            両委員会およびそれに関連する部門別会議において
      は、法令遵守状況や          各種リスク(運用リスク、事務リスク、システムリスクなど)に関するモニタリングと
      その報告に加えて、          重要事故への対応と各種リスク対応、事故防止のための施策やその管理手法の構築など
      の支援   に努めております。
     ■ 運用状況の評価・分析および運用リスク管理
      ファンド財産について運用状況の評価・分析                        および運用リスクの管理状況をモニタリングします。                            運用パ
      フォーマンスおよび          運用  リスクに係る評価と分析の結果については運用                        リスク   会議に報告し、        運用リスクの
      管理状況についてはリスク監督委員会へ報告され、問題点の原因の究明や改善策の策定が図られます。加え
      て外部委託運用部門は、外部委託ファンドの運用管理を行ない、投資方針に沿った運用が行なわれているか
      などのモニタリングを行なっています。
     ■法令など遵守状況のモニタリング
      運用における法令・諸規則、信託約款などの遵守状況については、コンプライアンス業務担当部門が管理を
      行ないます。問題点についてはコンプライアンス関連の委員会に報告され、必要に応じ運用部門に対し是正
      指導が行なわれるなど、適切に管理・監督を行ないます。
     ※上記体制は      2018年4月末      現在のものであり、今後変更となる場合があります。
      <更新後>

                                 14/74




                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     ○代表的な資産クラスとの騰落率の比較に用いた指数について
















     東証株価指数(TOPIX、配当込)

     当指数は、東京証券取引所第一部に上場している国内普通株式全銘柄を対象として算出した指数で、配当を考
     慮したものです。なお、当指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利は東京証券取引所に帰属しま
     す。
     MSCI-KOKUSAIインデックス(配当込、円ベース)

     当指数は、MSCI         Inc.が開発した、日本を除く世界の先進国の株式を対象として算出した指数で、配当を考慮し
                                 15/74

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     たものです。なお、当指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利は、MSCI                                           Inc.   に帰属します。
     MSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込、円ベース)

     当指数は、MSCI         Inc.が開発した、世界の新興国の株式を対象として算出した指数で、配当を考慮したもので
     す。なお、当指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利は、MSCI                                      Inc.   に帰属します。
     NOMURA-BPI国債

     当指数は、野村證券株式会社が公表している指数で、その知的財産権は野村證券株式会社に帰属します。な
     お、野村證券株式会社は、対象インデックスの正確性、完全性、信頼性、有用性を保証するものではなく、対
     象インデックスを用いて行われる日興アセットマネジメント株式会社の事業活動・サービスに関し一切責任を
     負いません。
     FTSE世界国債インデックス(除く日本、円ベース)

     当指数は、FTSE         Fixed   Income    LLCにより運営されている債券インデックスです。当指数はFTSE                                 Fixed   Income
     LLCの知的財産であり、指数に関するすべての権利はFTSE                              Fixed   Income    LLCが有しています。
     JPモルガンGBI-EMグローバル・ディバーシファイド(円ヘッジなし、円ベース)

     当指数は、J.P.         Morgan    Securities      LLCが算出、公表している、新興国が発行する現地通貨建て国債を対象に
     した指数です。なお、当指数に関する著作権、知的財産権その他一切の権利は、J.P.                                            Morgan    Securities      LLC
     に帰属します。
     4【手数料等及び税金】

     (5)【課税上の取扱い】

      <更新後>

        課税上は、      株式  投資信託として取り扱われます。公募                    株式  投資信託は税法上、少額投資非課税制度の適
        用対象です。
      ① 個人受益者の場合
       1)収益分配金に対する課税
         収益分配金のうち課税扱いとなる普通分配金については配当所得として、20.315%(所得税15.315%
         および地方税5%)の税率による源泉徴収(原則として、確定申告は不要です。)が行なわれます。
         なお、確定申告を行ない、申告分離課税または総合課税(                              配当控除の適用はありません。                )のいずれ
         かを選択することもできます。
       2)解約金および償還金に対する課税
                             *
         解約時および償還時の差益(譲渡益)                     については譲渡所得として、20.315%(所得税15.315%およ
         び地方税5%)の税率による申告分離課税の対象となり、確定申告が必要となります。なお、源泉徴
         収ありの特定口座(源泉徴収選択口座)を選択している場合は、20.315%(所得税15.315%および地
         方税5%)の税率による源泉徴収(原則として、確定申告は不要です。)が行なわれます。
        *解約価額および償還価額から取得費用(申込手数料および当該手数料に係る消費税等相当額を含みま
         す。)を控除した利益
         㭸멛驵㍔䩻䤰欰蠰訰ƉѦ䈰䨰蠰獑ᾐ葦䈰湝෿ࢋ牮Ⅴ൙ㇿर欰搰䐰昰漰Ŏ੘㑨⩟ཻ䤰溋牮ⅶ쨰Ŏ੘
         株式等の配当等および特定公社債等の利子所得(申告分離課税を選択したものに限ります。)と損益
         通算が可能です。また、解約時および償還時の差益(譲渡益)、普通分配金および特定公社債等の利
         子所得(申告分離課税を選択したものに限ります。)については、上場株式等の譲渡損失と損益通算
         が可能です。
         㭜ᆘ䵢閌잗床뉺๒㙞꘰ౡ᭹ᨀ一䤀匀䇿࠰쬰ﰰ뗿रര鈰呒⥵⠰湘㑔࠰ū칞琰Ş璕錀㄀㈀ぎݑ蘰湻쑖来뀰弰殌
         入した公募株式投資信託などから生じる配当所得および譲渡所得が5年間非課税となります。ご利用
         になれるのは、満20歳以上の方で、販売会社で非課税口座を開設するなど、一定の条件に該当する方
         が対象となります。また、未成年者少額投資非課税制度(ジュニアNISA)をご利用の場合、20歳未満
         の居住者などを対象に、年間80万円の範囲で新たに購入した公募株式投資信託などから生じる配当所
                                 16/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
         得および譲渡所得が5年間非課税となります。詳しくは、販売会社にお問い合わせください。
      ② 法人受益者の場合
       1)収益分配金、解約金、償還金に対する課税
         収益分配金のうち課税扱いとなる普通分配金ならびに解約時および償還時の個別元本超過額について
         は配当所得として、15.315%(所得税のみ)の税率による源泉徴収が行なわれます。源泉徴収された
         税金は、所有期間に応じて法人税から控除される場合があります。
       2)益金不算入制度の適用
         益金不算入制度は適用されません。
      ※買取請求による換金の際の課税については、販売会社にお問い合わせください。
      ③ 個別元本
       1)各受益者の買付時の基準価額(申込手数料および当該手数料に係る消費税等相当額は含まれませ
         ん。)が個別元本になります。
       2)受益者が同一ファンドを複数回お申込みの場合、1口当たりの個別元本は、申込口数で加重平均した
         値となります。ただし、個別元本は、複数支店で同一ファンドをお申込みの場合などにより把握方法
         が異なる場合がありますので、販売会社にお問い合わせください。
      ④ 普通分配金と元本払戻金(特別分配金)
       1)収益分配金には課税扱いとなる「普通分配金」と非課税扱いとなる「元本払戻金(特別分配金)」(元
         本の一部払戻しに相当する部分)の区分があります。
       2)受益者が収益分配金を受け取る際
         イ)収益分配金落ち後の基準価額が、受益者の1口当たりの個別元本と同額かまたは上回っている場
           合には、当該収益分配金の全額が普通分配金となります。
         ロ)収益分配金落ち後の基準価額が、受益者の1口当たりの個別元本を下回っている場合には、収益
           分配金の範囲内でその下回っている部分の額が元本払戻金(特別分配金)となり、収益分配金から
           元本払戻金(特別分配金)を控除した金額が普通分配金となります。
         ハ)収益分配金発生時に、その個別元本から元本払戻金(特別分配金)を控除した額が、その後の受益
           者の個別元本となります。
     ※上記は    2018年7月17日       現在のものですので、税法が改正された場合などには、税率などの課税上の取扱いが変








      更になる場合があります。税金の取扱いの詳細については、税務専門家などにご確認されることをお勧めし
      ます。
     5【運用状況】

                                 17/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     【日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(新興国通貨戦略コース)】

     以下の運用状況は2018年             4月27日現在です。
     ・投資比率とはファンドの純資産総額に対する当該資産の時価比率をいいます。
     (1)【投資状況】

              資産の種類                 国・地域          時価合計(円)            投資比率(%)

            投資信託受益証券                  ケイマン               3,864,800,656              98.31
            親投資信託受益証券                    日本                3,906,640            0.10
     コール・ローン等、その他資産(負債控除後)                           ―              62,600,131             1.59
                合計(純資産総額)                             3,931,307,427             100.00
     (2)【投資資産】

     ①【投資有価証券の主要銘柄】

     イ.評価額上位銘柄明細

                                   簿価       簿価       評価       評価    投資

      国・                       数量又は
          種類         銘柄名                 単価       金額       単価       金額    比率
      地域                       額面総額
                                   (円)       (円)       (円)       (円)     (%)
     ケイマン    投資信託受益     ハイブリッド・トライ・アセット・              38,152,030,176           0.1   3,857,170,250          0.1   3,864,800,656     98.31
          証券   ファンド    エマージング・カレン
             シー・ストラテジー・クラス
     日本    親投資信託受     マネー・アカウント・マザーファン                3,893,015        1.0036      3,907,029        1.0035      3,906,640    0.10
          益証券    ド
     ロ.種類別の投資比率

                  種類                     投資比率(%)

               投資信託受益証券                                  98.31
              親投資信託受益証券                                   0.10
                 合  計                                98.41
     ②【投資不動産物件】

     該当事項はありません。
     ③【その他投資資産の主要なもの】

     該当事項はありません。

     (3)【運用実績】

     ①【純資産の推移】

                                 18/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                              純資産総額(百万円)                 1口当たり純資産額(円)

              期別
                             分配落ち         分配付き         分配落ち         分配付き
       第1特定期間末          (2011年    4月18日)
                               159,418         162,187         0.9788         0.9958
       第2特定期間末          (2011年10月17日)               165,232         169,221         0.7042         0.7212
       第3特定期間末          (2012年    4月17日)
                               111,164         113,443         0.6828         0.6968
       第4特定期間末          (2012年10月17日)               60,555         61,737         0.6148         0.6268
       第5特定期間末          (2013年    4月17日)
                                42,333         43,202         0.5846         0.5966
       第6特定期間末          (2013年10月17日)               28,789         29,517         0.4748         0.4868
       第7特定期間末          (2014年    4月17日)
                                22,119         22,595         0.4183         0.4273
       第8特定期間末          (2014年10月17日)               17,458         17,894         0.3606         0.3696
       第9特定期間末          (2015年    4月17日)
                                13,844         14,094         0.3325         0.3385
      第10特定期間末          (2015年10月19日)                9,090         9,236        0.2489         0.2529
      第11特定期間末          (2016年    4月18日)            7,417         7,479        0.2372         0.2392
      第12特定期間末          (2016年10月17日)                6,877         6,931        0.2520         0.2540
      第13特定期間末          (2017年    4月17日)
                                6,221         6,270        0.2544         0.2564
      第14特定期間末          (2017年10月17日)                5,011         5,055        0.2276         0.2296
      第15特定期間末          (2018年    4月17日)
                                3,945         3,985        0.1981         0.2001
                   2017年    4月末日
                                6,153           ―      0.2525           ―
                       5月末日
                                5,838           ―      0.2444           ―
                       6月末日
                                5,557           ―      0.2390           ―
                       7月末日
                                5,377           ―      0.2365           ―
                       8月末日
                                5,220           ―      0.2336           ―
                       9月末日
                                5,142           ―      0.2327           ―
                      10月末日             4,877           ―      0.2235           ―
                      11月末日             4,640           ―      0.2172           ―
                      12月末日             4,525           ―      0.2178           ―
                   2018年    1月末日
                                4,440           ―      0.2161           ―
                       2月末日          4,302           ―      0.2109           ―
                       3月末日
                                4,049           ―      0.2016           ―
                       4月末日          3,931           ―      0.1984           ―
     (注)分配付きの金額は、特定期間末の金額に当該特定期間末の分配金を加算した金額です。

     ②【分配の推移】

          期                    期間                 1口当たりの分配金(円)

        第1特定期間         2010年10月29日~2011年            4月18日                              0.0680
        第2特定期間         2011年    4月19日~2011年10月17日                                      0.1020
        第3特定期間         2011年10月18日~2012年            4月17日                              0.0840
        第4特定期間         2012年    4月18日~2012年10月17日                                      0.0780
        第5特定期間         2012年10月18日~2013年            4月17日                              0.0720
        第6特定期間         2013年    4月18日~2013年10月17日                                      0.0720
                                 19/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        第7特定期間         2013年10月18日~2014年            4月17日                              0.0570
        第8特定期間         2014年    4月18日~2014年10月17日                                      0.0540
        第9特定期間         2014年10月18日~2015年            4月17日                              0.0390
        第10特定期間         2015年    4月18日~2015年10月19日                                      0.0260
        第11特定期間         2015年10月20日~2016年            4月18日                              0.0140
        第12特定期間         2016年    4月19日~2016年10月17日                                      0.0120
        第13特定期間         2016年10月18日~2017年            4月17日                              0.0120
        第14特定期間         2017年    4月18日~2017年10月17日                                      0.0120
        第15特定期間         2017年10月18日~2018年            4月17日                              0.0120
     ③【収益率の推移】

          期                    期間                    収益率(%)

        第1特定期間         2010年10月29日~2011年            4月18日                               4.68
        第2特定期間         2011年    4月19日~2011年10月17日                                     △17.63
        第3特定期間         2011年10月18日~2012年            4月17日                               8.89
        第4特定期間         2012年    4月18日~2012年10月17日                                       1.46
        第5特定期間         2012年10月18日~2013年            4月17日                               6.80
        第6特定期間         2013年    4月18日~2013年10月17日                                      △6.47
        第7特定期間         2013年10月18日~2014年            4月17日                               0.11
        第8特定期間         2014年    4月18日~2014年10月17日                                      △0.88
        第9特定期間         2014年10月18日~2015年            4月17日                               3.02
        第10特定期間         2015年    4月18日~2015年10月19日                                     △17.32
        第11特定期間         2015年10月20日~2016年            4月18日                               0.92
        第12特定期間         2016年    4月19日~2016年10月17日                                      11.30
        第13特定期間         2016年10月18日~2017年            4月17日                               5.71
        第14特定期間         2017年    4月18日~2017年10月17日                                      △5.82
        第15特定期間         2017年10月18日~2018年            4月17日                              △7.69
     (注)各特定期間の収益率は、特定期間末の基準価額(分配落ち)に当該特定期間の分配金を加算し、当該特定期間の直前の

       特定期間末の基準価額(分配落ち。以下「前期末基準価額」といいます。)を控除した額を前期末基準価額で除して得
       た数に100を乗じた数です。
     (4)【設定及び解約の実績】

          期                期間              設定口数(口)            解約口数(口)

        第1特定期間         2010年10月29日~2011年            4月18日             163,314,166,991              437,118,708
        第2特定期間         2011年    4月19日~2011年10月17日                     102,418,939,065            30,669,045,749
        第3特定期間         2011年10月18日~2012年            4月17日              5,653,685,215           77,478,607,516
        第4特定期間         2012年    4月18日~2012年10月17日                      2,535,947,134           66,844,163,538
        第5特定期間         2012年10月18日~2013年            4月17日              1,952,652,815           28,035,838,898
        第6特定期間         2013年    4月18日~2013年10月17日                      1,882,302,330           13,662,618,104
                                 20/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        第7特定期間         2013年10月18日~2014年            4月17日              1,561,995,141            9,310,859,256
        第8特定期間         2014年    4月18日~2014年10月17日                      1,457,995,942            5,927,398,880
        第9特定期間         2014年10月18日~2015年            4月17日              1,395,044,946            8,162,564,003
        第10特定期間         2015年    4月18日~2015年10月19日                       626,449,052           5,742,766,871
        第11特定期間         2015年10月20日~2016年            4月18日               445,538,375           5,706,232,682
        第12特定期間         2016年    4月19日~2016年10月17日                       265,765,606           4,239,294,341
        第13特定期間         2016年10月18日~2017年            4月17日               245,035,560           3,085,273,175
        第14特定期間         2017年    4月18日~2017年10月17日                       246,778,054           2,682,618,068
        第15特定期間         2017年10月18日~2018年            4月17日               261,070,132           2,363,363,946
     (注)第1特定期間の設定口数には、当初設定口数を含みます。

     【日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(円ヘッジコース)】

     以下の運用状況は2018年             4月27日現在です。
     ・投資比率とはファンドの純資産総額に対する当該資産の時価比率をいいます。
     (1)【投資状況】

              資産の種類                 国・地域          時価合計(円)            投資比率(%)

            投資信託受益証券                  ケイマン                658,734,694             97.00
            親投資信託受益証券                    日本                 683,735           0.10
     コール・ローン等、その他資産(負債控除後)                           ―              19,676,990             2.90
                合計(純資産総額)                              679,095,419            100.00
     (2)【投資資産】

     ①【投資有価証券の主要銘柄】

     イ.評価額上位銘柄明細

                                    簿価       簿価       評価       評価    投資

      国・                       数量又は
          種類         銘柄名                 単価       金額       単価       金額    比率
      地域                       額面総額
                                   (円)       (円)       (円)       (円)     (%)
     ケイマン    投資信託受益     ハイブリッド・トライ・アセット・               1,440,486,976          0.45    661,765,478         0.45    658,734,694     97.00
          証券   ファンド    円ヘッジクラス
     日本    親投資信託受     マネー・アカウント・マザーファン                 681,351       1.0035      683,736       1.0035      683,735   0.10
          益証券    ド
     ロ.種類別の投資比率

                  種類                     投資比率(%)

               投資信託受益証券                                  97.00
              親投資信託受益証券                                   0.10
                 合  計                                97.10
     ②【投資不動産物件】

                                 21/74

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     該当事項はありません。
     ③【その他投資資産の主要なもの】

     該当事項はありません。

     (3)【運用実績】

     ①【純資産の推移】

                              純資産総額(百万円)                 1口当たり純資産額(円)

              期別
                             分配落ち         分配付き         分配落ち         分配付き
       第1特定期間末          (2011年    4月18日)
                                11,516         11,619         1.0117         1.0207
       第2特定期間末          (2011年10月17日)               11,980         12,105         0.8595         0.8685
       第3特定期間末          (2012年    4月17日)
                                8,581         8,668        0.8901         0.8991
       第4特定期間末          (2012年10月17日)                5,571         5,627        0.8874         0.8964
       第5特定期間末          (2013年    4月17日)
                                4,940         4,989        0.8927         0.9017
       第6特定期間末          (2013年10月17日)                3,424         3,461        0.8416         0.8506
       第7特定期間末          (2014年    4月17日)
                                3,493         3,531        0.8301         0.8391
       第8特定期間末          (2014年10月17日)                4,161         4,198        0.7884         0.7954
       第9特定期間末          (2015年    4月17日)
                                3,542         3,574        0.7669         0.7739
      第10特定期間末          (2015年10月19日)                2,657         2,684        0.6826         0.6896
      第11特定期間末          (2016年    4月18日)
                                1,853         1,874        0.6246         0.6316
      第12特定期間末          (2016年10月17日)                1,431         1,447        0.6163         0.6233
      第13特定期間末          (2017年    4月17日)
                                1,170         1,184        0.5850         0.5920
      第14特定期間末          (2017年10月17日)                 944         957       0.5431         0.5501
      第15特定期間末          (2018年    4月17日)
                                 682         692       0.4839         0.4909
                   2017年    4月末日          1,166           ―      0.5867           ―
                       5月末日
                                1,111           ―      0.5776           ―
                       6月末日          1,044           ―      0.5686           ―
                       7月末日
                                1,011           ―      0.5668           ―
                       8月末日           978          ―      0.5538           ―
                       9月末日
                                 962          ―      0.5492           ―
                      10月末日              932          ―      0.5405           ―
                      11月末日              906          ―      0.5301           ―
                      12月末日              871          ―      0.5264           ―
                   2018年    1月末日
                                 819          ―      0.5192           ―
                       2月末日
                                 788          ―      0.5000           ―
                       3月末日
                                 748          ―      0.4846           ―
                       4月末日
                                 679          ―      0.4816           ―
     (注)分配付きの金額は、特定期間末の金額に当該特定期間末の分配金を加算した金額です。

                                 22/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     ②【分配の推移】

          期                    期間                 1口当たりの分配金(円)

        第1特定期間         2010年10月29日~2011年            4月18日                              0.0360
        第2特定期間         2011年    4月19日~2011年10月17日                                      0.0540
        第3特定期間         2011年10月18日~2012年            4月17日                              0.0540
        第4特定期間         2012年    4月18日~2012年10月17日                                      0.0540
        第5特定期間         2012年10月18日~2013年            4月17日                              0.0540
        第6特定期間         2013年    4月18日~2013年10月17日                                      0.0540
        第7特定期間         2013年10月18日~2014年            4月17日                              0.0540
        第8特定期間         2014年    4月18日~2014年10月17日                                      0.0480
        第9特定期間         2014年10月18日~2015年            4月17日                              0.0420
        第10特定期間         2015年    4月18日~2015年10月19日                                      0.0420
        第11特定期間         2015年10月20日~2016年            4月18日                              0.0420
        第12特定期間         2016年    4月19日~2016年10月17日                                      0.0420
        第13特定期間         2016年10月18日~2017年            4月17日                              0.0420
        第14特定期間         2017年    4月18日~2017年10月17日                                      0.0420
        第15特定期間         2017年10月18日~2018年            4月17日                              0.0420
     ③【収益率の推移】

          期                    期間                    収益率(%)

        第1特定期間         2010年10月29日~2011年            4月18日                               4.77
        第2特定期間         2011年    4月19日~2011年10月17日                                      △9.71
        第3特定期間         2011年10月18日~2012年            4月17日                               9.84
        第4特定期間         2012年    4月18日~2012年10月17日                                       5.76
        第5特定期間         2012年10月18日~2013年            4月17日                               6.68
        第6特定期間         2013年    4月18日~2013年10月17日                                       0.32
        第7特定期間         2013年10月18日~2014年            4月17日                               5.05
        第8特定期間         2014年    4月18日~2014年10月17日                                       0.76
        第9特定期間         2014年10月18日~2015年            4月17日                               2.60
        第10特定期間         2015年    4月18日~2015年10月19日                                      △5.52
        第11特定期間         2015年10月20日~2016年            4月18日                              △2.34
        第12特定期間         2016年    4月19日~2016年10月17日                                       5.40
        第13特定期間         2016年10月18日~2017年            4月17日                               1.74
        第14特定期間         2017年    4月18日~2017年10月17日                                       0.02
        第15特定期間         2017年10月18日~2018年            4月17日                              △3.17
     (注)各特定期間の収益率は、特定期間末の基準価額(分配落ち)に当該特定期間の分配金を加算し、当該特定期間の直前の

       特定期間末の基準価額(分配落ち。以下「前期末基準価額」といいます。)を控除した額を前期末基準価額で除して得
       た数に100を乗じた数です。
                                 23/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     (4)【設定及び解約の実績】

          期                期間              設定口数(口)            解約口数(口)

        第1特定期間         2010年10月29日~2011年            4月18日             11,551,843,367             168,292,824
        第2特定期間         2011年    4月19日~2011年10月17日                      5,149,056,938            2,593,405,455
        第3特定期間         2011年10月18日~2012年            4月17日               972,257,329           5,270,833,885
        第4特定期間         2012年    4月18日~2012年10月17日                       379,155,811           3,741,468,132
        第5特定期間         2012年10月18日~2013年            4月17日               969,325,497           1,713,634,059
        第6特定期間         2013年    4月18日~2013年10月17日                       297,708,482           1,762,105,718
        第7特定期間         2013年10月18日~2014年            4月17日               699,206,279            559,651,961
        第8特定期間         2014年    4月18日~2014年10月17日                      1,499,991,442             431,425,608
        第9特定期間         2014年10月18日~2015年            4月17日               324,703,496            983,562,858
        第10特定期間         2015年    4月18日~2015年10月19日                       123,061,181            848,624,629
        第11特定期間         2015年10月20日~2016年            4月18日                40,626,067           965,887,887
        第12特定期間         2016年    4月19日~2016年10月17日                        56,908,635           702,821,463
        第13特定期間         2016年10月18日~2017年            4月17日                39,465,121           360,177,995
        第14特定期間         2017年    4月18日~2017年10月17日                        33,677,255           295,026,403
        第15特定期間         2017年10月18日~2018年            4月17日                37,488,171           367,740,602
     (注)第1特定期間の設定口数には、当初設定口数を含みます。

     ≪参考情報≫

                                 24/74










                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                 25/74





















                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                 26/74





















                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     第3【ファンドの経理状況】

     <日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(新興国通貨戦略コース)>
     <日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(円ヘッジコース)>
     (1) 当ファンドの財務諸表は、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和38年大蔵省

        令第59号)並びに同規則第2条の2の規定により、「投資信託財産の計算に関する規則」(平成12年総理
        府令第133号)に基づき作成しております。
        なお、財務諸表に記載している金額は、円単位で表示しております。
     (2) 当ファンドの計算期間は、6ヶ月未満であるため、財務諸表は6ヶ月ごとに作成しております。

     (3) 当ファンドは、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、平成29年10月18日から平成30年                                                       4月

        17日までの特定期間の財務諸表について、PwCあらた有限責任監査法人による監査を受けておりま
        す。
     1【財務諸表】

     【日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(新興国通貨戦略コース)】

     (1)【貸借対照表】

                                                      (単位:円)
                                                    当期
                                     前期
                                                平成30年     4月17日現在
                                 平成29年10月17日現在
      資産の部
       流動資産
        コール・ローン                               124,161,840               114,919,667
        投資信託受益証券                              4,927,761,107               3,886,995,805
        親投資信託受益証券                                5,154,395               3,907,029
                                        15,419,051               15,761,558
        未収入金
                                       5,072,496,393               4,021,584,059
        流動資産合計
                                       5,072,496,393               4,021,584,059
       資産合計
      負債の部
       流動負債
        未払収益分配金                                44,035,792               39,831,205
        未払解約金                                11,213,911               32,162,588
        未払受託者報酬                                 127,560               104,505
        未払委託者報酬                                4,464,920               3,658,053
        未払利息                                   139               191
                                         1,259,882                562,645
        その他未払費用
                                        61,102,204               76,319,187
        流動負債合計
                                        61,102,204               76,319,187
       負債合計
      純資産の部
       元本等
        元本                              22,017,896,437               19,915,602,623
        剰余金
          期末剰余金又は期末欠損金(△)                           △17,006,502,248               △15,970,337,751
                                       3,793,800,189               3,777,693,993
          (分配準備積立金)
                                       5,011,394,189               3,945,264,872
        元本等合計
                                       5,011,394,189               3,945,264,872
       純資産合計
                                       5,072,496,393               4,021,584,059
      負債純資産合計
     (2)【損益及び剰余金計算書】

                                 27/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                                      (単位:円)
                                                    当期
                                     前期
                                                自 平成29年10月18日
                                 自 平成29年       4月18日
                                                至 平成30年       4月17日
                                 至 平成29年10月17日
      営業収益
       受取配当金                                 696,916,015               682,567,682
       受取利息                                     202                32
                                      △1,014,229,011               △1,022,096,672
       有価証券売買等損益
                                       △317,312,794               △339,528,958
       営業収益合計
      営業費用
       支払利息                                   26,299               19,993
       受託者報酬                                   902,291               722,698
       委託者報酬                                 31,582,371               25,296,818
                                          647,017               663,611
       その他費用
                                        33,157,978               26,703,120
       営業費用合計
                                       △350,470,772               △366,232,078
      営業利益又は営業損失(△)
                                       △350,470,772               △366,232,078
      経常利益又は経常損失(△)
                                       △350,470,772               △366,232,078
      当期純利益又は当期純損失(△)
      一部解約に伴う当期純利益金額の分配額又は一部解
                                        △6,861,857               △2,180,426
      約に伴う当期純損失金額の分配額(△)
      期首剰余金又は期首欠損金(△)                                △18,232,005,876               △17,006,502,248
      剰余金増加額又は欠損金減少額                                 2,030,824,494               1,852,506,033
       当期一部解約に伴う剰余金増加額又は欠損金減少
                                       2,030,824,494               1,852,506,033
       額
       当期追加信託に伴う剰余金増加額又は欠損金減少
                                             -               -
       額
      剰余金減少額又は欠損金増加額                                  187,057,111               204,858,210
       当期一部解約に伴う剰余金減少額又は欠損金増加
                                             -               -
       額
       当期追加信託に伴う剰余金減少額又は欠損金増加
                                        187,057,111               204,858,210
       額
                                        274,654,840               247,431,674
      分配金
                                     △17,006,502,248               △15,970,337,751
      期末剰余金又は期末欠損金(△)
     (3)【注記表】

     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)

     有価証券の評価基準及び評価方法                  投資信託受益証券

                       移動平均法に基づき当該投資信託受益証券の基準価額で評価しております。
                       親投資信託受益証券
                       移動平均法に基づき当該親投資信託受益証券の基準価額で評価しております。
     (貸借対照表に関する注記)

                                                      当期

                                        前期
                                                 平成30年     4月17日現在
                                    平成29年10月17日現在
     1.   期首元本額                                24,453,736,451円              22,017,896,437円
       期中追加設定元本額                                  246,778,054円              261,070,132円
       期中一部解約元本額                                 2,682,618,068円              2,363,363,946円
     2.   受益権の総数                                22,017,896,437口              19,915,602,623口
     3.   元本の欠損
       純資産額が元本総額を下回る場合におけるその差額                                17,006,502,248円              15,970,337,751円
     (損益及び剰余金計算書に関する注記)

                                 28/74

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                  前期                            当期

              自  平成29年     4月18日                      自  平成29年10月18日
              至  平成29年10月17日                           至  平成30年     4月17日
       分配金の計算過程                            分配金の計算過程
       自 平成29年       4月18日                      自 平成29年10月18日
                                    至 平成29年11月17日
       至 平成29年       5月17日
      A  計算期末における費用控除後の                   111,854,086円        A  計算期末における費用控除後の                   108,228,611円
       配当等収益                            配当等収益
      B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円   B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円
       の有価証券売買等損益                            の有価証券売買等損益
      C  信託約款に定める収益調整金                   612,792,211円        C  信託約款に定める収益調整金                   585,150,129円
      D  信託約款に定める分配準備積立                  3,785,477,152円         D  信託約款に定める分配準備積立                  3,693,414,503円
       金                            金
      E  分配対象収益(A+B+C+D)                  4,510,123,449円         E  分配対象収益(A+B+C+D)                  4,386,793,243円
      }  分配対象収益(1万口当たり)                      1,870円     }  分配対象収益(1万口当たり)                      2,042円
      ▶  分配金額                   48,231,578円       ▶  分配金額                   42,952,712円
      H  分配金額(1万口当たり)                        20円   H  分配金額(1万口当たり)                        20円
       自 平成29年       5月18日                      自 平成29年11月18日
                                    至 平成29年12月18日
       至 平成29年       6月19日
      A  計算期末における費用控除後の                   109,571,117円        A  計算期末における費用控除後の                   107,667,687円
       配当等収益                            配当等収益
      B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円   B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円
       の有価証券売買等損益                            の有価証券売買等損益
      C  信託約款に定める収益調整金                   601,571,937円        C  信託約款に定める収益調整金                   578,974,840円
      D  信託約款に定める分配準備積立                  3,734,196,717円         D  信託約款に定める分配準備積立                  3,663,633,295円
       金                            金
      E  分配対象収益(A+B+C+D)                  4,445,339,771円         E  分配対象収益(A+B+C+D)                  4,350,275,822円
      }  分配対象収益(1万口当たり)                      1,897円     }  分配対象収益(1万口当たり)                      2,074円
      ▶  分配金額                   46,863,012円       ▶  分配金額                   41,948,544円
      H  分配金額(1万口当たり)                        20円   H  分配金額(1万口当たり)                        20円
       自 平成29年       6月20日                      自 平成29年12月19日
                                    至 平成30年       1月17日
       至 平成29年       7月18日
      A  計算期末における費用控除後の                   109,806,309円        A  計算期末における費用控除後の                   107,717,436円
       配当等収益                            配当等収益
      B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円   B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円
       の有価証券売買等損益                            の有価証券売買等損益
      C  信託約款に定める収益調整金                   597,978,160円        C  信託約款に定める収益調整金                   578,854,090円
      D  信託約款に定める分配準備積立                  3,726,290,325円         D  信託約款に定める分配準備積立                  3,674,041,994円
       金                            金
      E  分配対象収益(A+B+C+D)                  4,434,074,794円         E  分配対象収益(A+B+C+D)                  4,360,613,520円
      }  分配対象収益(1万口当たり)                      1,924円     }  分配対象収益(1万口当たり)                      2,106円
      ▶  分配金額                   46,069,067円       ▶  分配金額                   41,407,050円
      H  分配金額(1万口当たり)                        20円   H  分配金額(1万口当たり)                        20円
       自 平成29年       7月19日                      自 平成30年       1月18日
       至 平成29年       8月17日                      至 平成30年       2月19日
      A  計算期末における費用控除後の                   108,752,586円        A  計算期末における費用控除後の                   107,787,039円
       配当等収益                            配当等収益
                                 29/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円   B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円
       の有価証券売買等損益                            の有価証券売買等損益
      C  信託約款に定める収益調整金                   592,180,255円        C  信託約款に定める収益調整金                   578,913,356円
      D  信託約款に定める分配準備積立                  3,703,454,153円         D  信託約款に定める分配準備積立                  3,684,575,231円
       金                            金
      E  分配対象収益(A+B+C+D)                  4,404,386,994円         E  分配対象収益(A+B+C+D)                  4,371,275,626円
      }  分配対象収益(1万口当たり)                      1,953円     }  分配対象収益(1万口当たり)                      2,139円
      ▶  分配金額                   45,095,438円       ▶  分配金額                   40,871,120円
      H  分配金額(1万口当たり)                        20円   H  分配金額(1万口当たり)                        20円
       自 平成29年       8月18日                      自 平成30年       2月20日
       至 平成29年       9月19日                      至 平成30年       3月19日
      A  計算期末における費用控除後の                   108,100,349円        A  計算期末における費用控除後の                   109,259,769円
       配当等収益                            配当等収益
      B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円   B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円
       の有価証券売買等損益                            の有価証券売買等損益
      C  信託約款に定める収益調整金                   589,458,438円        C  信託約款に定める収益調整金                   580,510,264円
      D  信託約款に定める分配準備積立                  3,699,002,224円         D  信託約款に定める分配準備積立                  3,702,372,113円
       金                            金
      E  分配対象収益(A+B+C+D)                  4,396,561,011円         E  分配対象収益(A+B+C+D)                  4,392,142,146円
      }  分配対象収益(1万口当たり)                      1,982円     }  分配対象収益(1万口当たり)                      2,173円
      ▶  分配金額                   44,359,953円       ▶  分配金額                   40,421,043円
      H  分配金額(1万口当たり)                        20円   H  分配金額(1万口当たり)                        20円
       自 平成29年       9月20日                      自 平成30年       3月20日
       至 平成29年10月17日                            至 平成30年       4月17日
      A  計算期末における費用控除後の                   109,617,624円        A  計算期末における費用控除後の                   109,374,366円
       配当等収益                            配当等収益
      B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円   B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円
       の有価証券売買等損益                            の有価証券売買等損益
      C  信託約款に定める収益調整金                   592,303,472円        C  信託約款に定める収益調整金                   580,262,203円
      D  信託約款に定める分配準備積立                  3,728,218,357円         D  信託約款に定める分配準備積立                  3,708,150,832円
       金                            金
      E  分配対象収益(A+B+C+D)                  4,430,139,453円         E  分配対象収益(A+B+C+D)                  4,397,787,401円
      }  分配対象収益(1万口当たり)                      2,012円     }  分配対象収益(1万口当たり)                      2,208円
      ▶  分配金額                   44,035,792円       ▶  分配金額                   39,831,205円
      H  分配金額(1万口当たり)                        20円   H  分配金額(1万口当たり)                        20円
     (金融商品に関する注記)

     Ⅰ金融商品の状況に関する事項
                               前期                   当期

                            自  平成29年     4月18日             自  平成29年10月18日
                            至  平成29年10月17日                  至  平成30年     4月17日
     金融商品に対する取組方針                  当ファンドは証券投資信託として、有価
                       証券、デリバティブ取引等の金融商品の
                                                   同左
                       運用を信託約款に定める「運用の基本方
                       針」に基づき行っております。
                                 30/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     金融商品の内容及び当該金融商品に係                  当ファンドが運用する主な有価証券は、
     るリスク                  「重要な会計方針に係る事項に関する注
                       記」の「有価証券の評価基準及び評価方
                       法」に記載の有価証券等であり、全て売
                       買目的で保有しております。また、主な
                       デリバティブ取引には、先物取引、オプ
                                                   同左
                       ション取引、スワップ取引等があり、信
                       託財産に属する資産の効率的な運用に資
                       するために行うことができます。当該有
                       価証券及びデリバティブ取引には、性質
                       に応じてそれぞれ価格変動リスク、流動
                       性リスク、信用リスク等があります。
     金融商品に係るリスク管理体制                  運用部門、営業部門と独立した組織であ
                       るリスク管理部門を設置し、全社的なリ
                                                   同左
                       スク管理活動のモニタリング、指導の一
                       元化を図っております。
     Ⅱ金融商品の時価等に関する事項

                                                   当期

                               前期
                                               平成30年     4月17日現在
                           平成29年10月17日現在
     貸借対照表計上額、時価及びその差額                  貸借対照表計上額は期末の時価で計上し
                                                   同左
                       ているため、その差額はありません。
     時価の算定方法                  (1)有価証券                   (1)有価証券
                       売買目的有価証券
                       重要な会計方針に係る事項に関する注記
                                                   同左
                       「有価証券の評価基準及び評価方法」に
                       記載しております。
                       (2)デリバティブ取引                   (2)デリバティブ取引
                       該当事項はありません。                            同左
                       (3)上記以外の金融商品                   (3)上記以外の金融商品
                       短期間で決済されることから、時価は帳
                       簿価額と近似しているため、当該金融商                            同左
                       品の時価を帳簿価額としております。
     金融商品の時価等に関する事項につい                  金融商品の時価には、市場価格に基づく
     ての補足説明                  価額のほか、市場価格がない場合には合
                       理的に算定された価額が含まれておりま
                       す。当該価額の算定においては一定の前                            同左
                       提条件等を採用しているため、異なる前
                       提条件等によった場合、当該価額が異な
                       ることもあります。
     (有価証券に関する注記)

     前期(平成29年10月17日現在)
     売買目的有価証券

                                                       (単位:円)

              種類                    最終の計算期間の損益に含まれた評価差額

                                 31/74

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     投資信託受益証券                                                  △190,483,588
     親投資信託受益証券                                                       △1

              合計                                         △190,483,589

     当期(平成30年         4月17日現在)

     売買目的有価証券

                                                       (単位:円)

              種類                    最終の計算期間の損益に含まれた評価差額

     投資信託受益証券                                                  △186,352,806

     親投資信託受益証券                                                       △1

              合計                                         △186,352,807

     (関連当事者との取引に関する注記)


       該当事項はありません。
     (1口当たり情報)

                                              当期

                  前期
                                          平成30年     4月17日現在
              平成29年10月17日現在
     1口当たり純資産額                        0.2276円    1口当たり純資産額                        0.1981円
     (1万口当たり純資産額)                        (2,276円)     (1万口当たり純資産額)                        (1,981円)
     (4)【附属明細表】

     第1 有価証券明細表

      (1)株式
     該当事項はありません。

      (2)株式以外の有価証券

                                                       (単位:円)

       種類                銘柄                券面総額           評価額        備考

     投資信託受益証        ハイブリッド・トライ・アセット・ファンド                     エマー      38,447,040,606             3,886,995,805
     券
            ジング・カレンシー・ストラテジー・クラス
     投資信託受益証券         合計
                                       38,447,040,606             3,886,995,805
     親投資信託受益        マネー・アカウント・マザーファンド                             3,893,015            3,907,029
     証券
                                 32/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     親投資信託受益証券          合計
                                          3,893,015            3,907,029
                    合計                   38,450,933,621             3,890,902,834
     (注)券面総額欄の数値は、口数を表示しております。

     第2 信用取引契約残高明細表
     該当事項はありません。

     第3   デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表

     該当事項はありません。

     【日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(円ヘッジコース)】


     (1)【貸借対照表】

                                                      (単位:円)
                                                    当期
                                     前期
                                                平成30年     4月17日現在
                                 平成29年10月17日現在
      資産の部
       流動資産
        コール・ローン                                40,903,345               33,440,956
        投資信託受益証券                               913,766,616               661,895,029
        親投資信託受益証券                                 945,778               678,814
                                         9,668,043               5,298,591
        未収入金
                                        965,283,782               701,313,390
        流動資産合計
                                        965,283,782               701,313,390
       資産合計
      負債の部
       流動負債
        未払収益分配金                                12,180,476                9,868,709
        未払解約金                                6,353,657               8,097,326
        未払受託者報酬                                  23,946               18,691
        未払委託者報酬                                 838,444               654,544
        未払利息                                    46               55
                                          900,778               396,066
        その他未払費用
                                        20,297,347               19,035,391
        流動負債合計
                                        20,297,347               19,035,391
       負債合計
      純資産の部
       元本等
        元本                              1,740,068,023               1,409,815,592
        剰余金
          期末剰余金又は期末欠損金(△)                             △795,081,588               △727,537,593
                                        37,772,062               35,209,694
          (分配準備積立金)
                                        944,986,435               682,277,999
        元本等合計
                                        944,986,435               682,277,999
       純資産合計
                                        965,283,782               701,313,390
      負債純資産合計
     (2)【損益及び剰余金計算書】

                                                      (単位:円)
                                                    当期
                                     前期
                                                自 平成29年10月18日
                                 自 平成29年       4月18日
                                                至 平成30年       4月17日
                                 至 平成29年10月17日
      営業収益
                                 33/74

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                                    当期
                                     前期
                                                自 平成29年10月18日
                                 自 平成29年       4月18日
                                                至 平成30年       4月17日
                                 至 平成29年10月17日
       受取配当金                                 88,965,890               79,438,999
       受取利息                                     76               13
                                       △83,214,723               △102,746,838
       有価証券売買等損益
                                         5,751,243              △23,307,826
       営業収益合計
      営業費用
       支払利息                                    9,801               7,408
       受託者報酬                                   169,410               135,928
       委託者報酬                                  5,931,413               4,759,336
                                          408,030               415,186
       その他費用
                                         6,518,654               5,317,858
       営業費用合計
                                         △767,411              △28,625,684
      営業利益又は営業損失(△)
                                         △767,411              △28,625,684
      経常利益又は経常損失(△)
                                         △767,411              △28,625,684
      当期純利益又は当期純損失(△)
      一部解約に伴う当期純利益金額の分配額又は一部解
                                         △343,602              △1,059,783
      約に伴う当期純損失金額の分配額(△)
      期首剰余金又は期首欠損金(△)                                 △830,528,858               △795,081,588
      剰余金増加額又は欠損金減少額                                  126,601,329               180,242,281
       当期一部解約に伴う剰余金増加額又は欠損金減少
                                        126,601,329               180,242,281
       額
       当期追加信託に伴う剰余金増加額又は欠損金減少
                                             -               -
       額
      剰余金減少額又は欠損金増加額                                   14,626,509               18,018,839
       当期一部解約に伴う剰余金減少額又は欠損金増加
                                             -               -
       額
       当期追加信託に伴う剰余金減少額又は欠損金増加
                                        14,626,509               18,018,839
       額
                                        76,103,741               67,113,546
      分配金
                                       △795,081,588               △727,537,593
      期末剰余金又は期末欠損金(△)
     (3)【注記表】

     (重要な会計方針に係る事項に関する注記)

     有価証券の評価基準及び評価方法                  投資信託受益証券

                       移動平均法に基づき当該投資信託受益証券の基準価額で評価しております。
                       親投資信託受益証券
                       移動平均法に基づき当該親投資信託受益証券の基準価額で評価しております。
     (貸借対照表に関する注記)

                                                      当期

                                        前期
                                                 平成30年     4月17日現在
                                    平成29年10月17日現在
     1.   期首元本額                                 2,001,417,171円              1,740,068,023円
       期中追加設定元本額                                  33,677,255円              37,488,171円
       期中一部解約元本額                                  295,026,403円              367,740,602円
     2.   受益権の総数                                 1,740,068,023口              1,409,815,592口
     3.   元本の欠損
       純資産額が元本総額を下回る場合におけるその差額                                  795,081,588円              727,537,593円
     (損益及び剰余金計算書に関する注記)

                                 34/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                  前期                            当期

              自  平成29年     4月18日                      自  平成29年10月18日
              至  平成29年10月17日                           至  平成30年     4月17日
       分配金の計算過程                            分配金の計算過程
       自 平成29年       4月18日                      自 平成29年10月18日
                                    至 平成29年11月17日
       至 平成29年       5月17日
      A  計算期末における費用控除後の                   14,471,887円       A  計算期末における費用控除後の                   12,779,967円
       配当等収益                            配当等収益
      B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円   B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円
       の有価証券売買等損益                            の有価証券売買等損益
      C  信託約款に定める収益調整金                   57,073,975円       C  信託約款に定める収益調整金                   50,652,278円
      D  信託約款に定める分配準備積立                   37,081,753円       D  信託約款に定める分配準備積立                   36,888,563円
       金                            金
      E  分配対象収益(A+B+C+D)                   108,627,615円        E  分配対象収益(A+B+C+D)                   100,320,808円
      }  分配対象収益(1万口当たり)                       557円    }  分配対象収益(1万口当たり)                       588円
      ▶  分配金額                   13,637,623円       ▶  分配金額                   11,929,871円
      H  分配金額(1万口当たり)                        70円   H  分配金額(1万口当たり)                        70円
       自 平成29年       5月18日                      自 平成29年11月18日
                                    至 平成29年12月18日
       至 平成29年       6月19日
      A  計算期末における費用控除後の                   13,884,553円       A  計算期末における費用控除後の                   12,799,555円
       配当等収益                            配当等収益
      B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円   B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円
       の有価証券売買等損益                            の有価証券売買等損益
      C  信託約款に定める収益調整金                   54,973,161円       C  信託約款に定める収益調整金                   50,707,642円
      D  信託約款に定める分配準備積立                   36,460,873円       D  信託約款に定める分配準備積立                   37,562,388円
       金                            金
      E  分配対象収益(A+B+C+D)                   105,318,587円        E  分配対象収益(A+B+C+D)                   101,069,585円
      }  分配対象収益(1万口当たり)                       562円    }  分配対象収益(1万口当たり)                       593円
      ▶  分配金額                   13,111,053円       ▶  分配金額                   11,912,222円
      H  分配金額(1万口当たり)                        70円   H  分配金額(1万口当たり)                        70円
       自 平成29年       6月20日                      自 平成29年12月19日
                                    至 平成30年       1月17日
       至 平成29年       7月18日
      A  計算期末における費用控除後の                   13,410,655円       A  計算期末における費用控除後の                   12,509,999円
       配当等収益                            配当等収益
      B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円   B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円
       の有価証券売買等損益                            の有価証券売買等損益
      C  信託約款に定める収益調整金                   52,639,223円       C  信託約款に定める収益調整金                   49,433,770円
      D  信託約款に定める分配準備積立                   35,608,933円       D  信託約款に定める分配準備積立                   37,333,916円
       金                            金
      E  分配対象収益(A+B+C+D)                   101,658,811円        E  分配対象収益(A+B+C+D)                   99,277,685円
      }  分配対象収益(1万口当たり)                       567円    }  分配対象収益(1万口当たり)                       599円
      ▶  分配金額                   12,530,985円       ▶  分配金額                   11,582,442円
      H  分配金額(1万口当たり)                        70円   H  分配金額(1万口当たり)                        70円
       自 平成29年       7月19日                      自 平成30年       1月18日
       至 平成29年       8月17日                      至 平成30年       2月19日
      A  計算期末における費用控除後の                   13,173,336円       A  計算期末における費用控除後の                   11,874,807円
       配当等収益                            配当等収益
                                 35/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円   B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円
       の有価証券売買等損益                            の有価証券売買等損益
      C  信託約款に定める収益調整金                   51,960,831円       C  信託約款に定める収益調整金                   47,195,973円
      D  信託約款に定める分配準備積立                   35,880,884円       D  信託約款に定める分配準備積立                   36,428,987円
       金                            金
      E  分配対象収益(A+B+C+D)                   101,015,051円        E  分配対象収益(A+B+C+D)                   95,499,767円
      }  分配対象収益(1万口当たり)                       572円    }  分配対象収益(1万口当たり)                       606円
      ▶  分配金額                   12,344,414円       ▶  分配金額                   11,028,489円
      H  分配金額(1万口当たり)                        70円   H  分配金額(1万口当たり)                        70円
       自 平成29年       8月18日                      自 平成30年       2月20日
       至 平成29年       9月19日                      至 平成30年       3月19日
      A  計算期末における費用控除後の                   13,048,806円       A  計算期末における費用控除後の                   11,808,716円
       配当等収益                            配当等収益
      B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円   B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円
       の有価証券売買等損益                            の有価証券売買等損益
      C  信託約款に定める収益調整金                   51,879,739円       C  信託約款に定める収益調整金                   46,319,141円
      D  信託約款に定める分配準備積立                   36,480,770円       D  信託約款に定める分配準備積立                   36,386,441円
       金                            金
      E  分配対象収益(A+B+C+D)                   101,409,315円        E  分配対象収益(A+B+C+D)                   94,514,298円
      }  分配対象収益(1万口当たり)                       577円    }  分配対象収益(1万口当たり)                       613円
      ▶  分配金額                   12,299,190円       ▶  分配金額                   10,791,813円
      H  分配金額(1万口当たり)                        70円   H  分配金額(1万口当たり)                        70円
       自 平成29年       9月20日                      自 平成30年       3月20日
       至 平成29年10月17日                            至 平成30年       4月17日
      A  計算期末における費用控除後の                   13,201,326円       A  計算期末における費用控除後の                   10,875,121円
       配当等収益                            配当等収益
      B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円   B  費用控除後、繰越欠損金補填後                        0円
       の有価証券売買等損益                            の有価証券売買等損益
      C  信託約款に定める収益調整金                   51,532,506円       C  信託約款に定める収益調整金                   42,501,561円
      D  信託約款に定める分配準備積立                   36,751,212円       D  信託約款に定める分配準備積立                   34,203,282円
       金                            金
      E  分配対象収益(A+B+C+D)                   101,485,044円        E  分配対象収益(A+B+C+D)                   87,579,964円
      }  分配対象収益(1万口当たり)                       583円    }  分配対象収益(1万口当たり)                       621円
      ▶  分配金額                   12,180,476円       ▶  分配金額                    9,868,709円
      H  分配金額(1万口当たり)                        70円   H  分配金額(1万口当たり)                        70円
     (金融商品に関する注記)

     Ⅰ金融商品の状況に関する事項
                               前期                   当期

                            自  平成29年     4月18日             自  平成29年10月18日
                            至  平成29年10月17日                  至  平成30年     4月17日
     金融商品に対する取組方針                  当ファンドは証券投資信託として、有価
                       証券、デリバティブ取引等の金融商品の
                                                   同左
                       運用を信託約款に定める「運用の基本方
                       針」に基づき行っております。
                                 36/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     金融商品の内容及び当該金融商品に係                  当ファンドが運用する主な有価証券は、
     るリスク                  「重要な会計方針に係る事項に関する注
                       記」の「有価証券の評価基準及び評価方
                       法」に記載の有価証券等であり、全て売
                       買目的で保有しております。また、主な
                       デリバティブ取引には、先物取引、オプ
                                                   同左
                       ション取引、スワップ取引等があり、信
                       託財産に属する資産の効率的な運用に資
                       するために行うことができます。当該有
                       価証券及びデリバティブ取引には、性質
                       に応じてそれぞれ価格変動リスク、流動
                       性リスク、信用リスク等があります。
     金融商品に係るリスク管理体制                  運用部門、営業部門と独立した組織であ
                       るリスク管理部門を設置し、全社的なリ
                                                   同左
                       スク管理活動のモニタリング、指導の一
                       元化を図っております。
     Ⅱ金融商品の時価等に関する事項

                                                   当期

                               前期
                                               平成30年     4月17日現在
                           平成29年10月17日現在
     貸借対照表計上額、時価及びその差額                  貸借対照表計上額は期末の時価で計上し
                                                   同左
                       ているため、その差額はありません。
     時価の算定方法                  (1)有価証券                   (1)有価証券
                       売買目的有価証券
                       重要な会計方針に係る事項に関する注記
                                                   同左
                       「有価証券の評価基準及び評価方法」に
                       記載しております。
                       (2)デリバティブ取引                   (2)デリバティブ取引
                       該当事項はありません。                            同左
                       (3)上記以外の金融商品                   (3)上記以外の金融商品
                       短期間で決済されることから、時価は帳
                       簿価額と近似しているため、当該金融商                            同左
                       品の時価を帳簿価額としております。
     金融商品の時価等に関する事項につい                  金融商品の時価には、市場価格に基づく
     ての補足説明                  価額のほか、市場価格がない場合には合
                       理的に算定された価額が含まれておりま
                       す。当該価額の算定においては一定の前                            同左
                       提条件等を採用しているため、異なる前
                       提条件等によった場合、当該価額が異な
                       ることもあります。
     (有価証券に関する注記)

     前期(平成29年10月17日現在)
     売買目的有価証券

                                                       (単位:円)

              種類                    最終の計算期間の損益に含まれた評価差額

                                 37/74

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     投資信託受益証券                                                  △13,672,306
     親投資信託受益証券                                                       △1

              合計                                         △13,672,307

     当期(平成30年         4月17日現在)

     売買目的有価証券

                                                       (単位:円)

              種類                    最終の計算期間の損益に含まれた評価差額

     投資信託受益証券                                                   △9,484,665

     親投資信託受益証券                                                       △1

              合計                                          △9,484,666

     (関連当事者との取引に関する注記)


       該当事項はありません。
     (1口当たり情報)

                                              当期

                  前期
                                          平成30年     4月17日現在
              平成29年10月17日現在
     1口当たり純資産額                        0.5431円    1口当たり純資産額                        0.4839円
     (1万口当たり純資産額)                        (5,431円)     (1万口当たり純資産額)                        (4,839円)
     (4)【附属明細表】

     第1 有価証券明細表

      (1)株式
     該当事項はありません。

      (2)株式以外の有価証券

                                                       (単位:円)

       種類                銘柄                券面総額           評価額        備考

     投資信託受益証        ハイブリッド・トライ・アセット・ファンド                     円ヘッ      1,440,781,519             661,895,029
     券
            ジクラス
     投資信託受益証券         合計
                                        1,440,781,519             661,895,029
     親投資信託受益        マネー・アカウント・マザーファンド                              676,380            678,814
     証券
                                 38/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     親投資信託受益証券          合計
                                           676,380            678,814
                    合計                    1,441,457,899             662,573,843
     (注)券面総額欄の数値は、口数を表示しております。

     第2 信用取引契約残高明細表
     該当事項はありません。

     第3   デリバティブ取引及び為替予約取引の契約額等及び時価の状況表

     該当事項はありません。

     2【ファンドの現況】


     以下のファンドの現況は2018年                 4月27日現在です。
     【日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(新興国通貨戦略コース)】

     【純資産額計算書】

     Ⅰ 資産総額                               3,951,084,322       円 

     Ⅱ 負債総額                                 19,776,895     円 
     Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)                               3,931,307,427       円 
     Ⅳ 発行済口数                               19,813,327,089       口 
     Ⅴ 1口当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)                                   0.1984   円 
     【日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(円ヘッジコース)】

     【純資産額計算書】

     Ⅰ 資産総額                                682,499,127      円 

     Ⅱ 負債総額                                 3,403,708     円 
     Ⅲ 純資産総額(Ⅰ-Ⅱ)                                679,095,419      円 
     Ⅳ 発行済口数                               1,409,992,499       口 
     Ⅴ 1口当たり純資産額(Ⅲ/Ⅳ)                                   0.4816   円 
                                 39/74





                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     第三部【委託会社等の情報】

     第1【委託会社等の概況】

     1【委託会社等の概況】

      <更新後>

     (1)資本金の額
        2018年4月末      現在           資本金                   17,363,045,900円
                         発行可能株式総数                     230,000,000株
                         発行済株式総数                     197,012,500株
        ●過去5年間における主な資本金の増減 : 該当事項はありません。

     (2)会社の意思決定機関(               2018年4月末      現在)

       ・株主総会
        株主総会は、取締役・監査役の選任および定款変更に係る決議などの株式会社の基本的な方針や重要な
        事項の決定を行ないます。
        当社は、毎年3月31日の最終の株主名簿に記載または記録された議決権を有する株主をもって、その事
        業年度に関する定時株主総会において、その権利を行使することができる株主とみなし、毎年3月31日
        (事業年度の終了)から3ヶ月以内にこれを招集し、臨時株主総会は必要に応じてこれを招集します。
       ・取締役会
        取締役会は、業務執行の決定を行い、取締役の職務の執行の監督をします。
        当社の取締役会は10名以内の取締役で構成され、取締役の任期は選任後1年以内に終了する事業年度の
        うち最終のものに関する定時株主総会の終結の時までとします。取締役会はその決議をもって、代表取
        締役若干名を選定します。
       ・監査役会
        当社の監査役会は5名以内の監査役で構成され、監査役の任期は選任後4年以内に終了する事業年度の
        うち最終のものに関する定時株主総会の終結の時までを任期とします。監査役会は、その決議をもって
        常勤の監査役を選定します。
     (3)運用の意思決定プロセス(                 2018年4月末      現在)

      1.投資委員会にて、国内外の経済見通し、市況見通しおよび資産配分の基本方針を決定します。
      2.各運用部門は、投資委員会の決定に基づき、個別資産および資産配分戦略に係る具体的な運用方針を策
        定します。
      3.各運用部門のファンドマネージャーは、上記方針を受け、個別ファンドのガイドラインおよびそれぞれ
        の運用方針に沿って、ポートフォリオを構築・管理します。
      4.トレーディング部門は、社会的信用力、情報提供力、執行対応力において最適と判断し得る発注業者、
        発注方針などを決定します。その上で、トレーダーは、最良執行のプロセスに則り売買を執行します。
      5.  運用状況の評価・分析および運用リスク管理、ならびに                             法令など遵守状況のモニタリングについては、
        運用部門から独立したリスク管理/コンプライアンス業務担当部門が担当し、これを運用部門にフィー
        ドバックすることにより、適切な運用体制を維持できるように努めています。
     2【事業の内容及び営業の概況】

      <更新後>

      ・「投資信託及び投資法人に関する法律」に定める投資信託委託会社である委託会社は、証券投資信託の設
       定を行なうとともに「金融商品取引法」に定める金融商品取引業者としてその運用(投資運用業)を行
       なっています。また「金融商品取引法」に定める投資助言業務を行なっています。
                                 40/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      ・委託会社の運用する、             2018年4月末      現在の投資信託などは次の通りです。
                                              純資産額
                種 類                ファンド本数
                                             (単位:億円)
       投資信託総合計                                799            174,359
           株式投資信託                            757            147,600
               単位型                        223             8,305
               追加型                        534            139,295
           公社債投資信託                             42            26,759
               単位型                         28             430
               追加型                         14            26,328
     3【委託会社等の経理状況】

      <更新後>

     1. 当社の財務諸表は、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和38年大蔵省令第59

      号、以下「財務諸表等規則」という。)並びに同規則第2条の規定に基づき、「金融商品取引業等に関す
      る内閣府令」(平成19年8月6日内閣府令第52号)に基づいて作成しております。
     2. 当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第59期事業年度(平成29年4月1日から平

      成30年3月31日まで)の財務諸表について、有限責任                            あずさ監査法人により監査を受けております。
     (1)【貸借対照表】

      <更新後>

                                                  (単位:百万円)
                                   第58期                第59期
                                (平成29年3月31日)                (平成30年3月31日)
     資産の部
      流動資産
       現金・預金                       ※3           16,761     ※3          14,024
       金銭の信託                       ※3            152                -
       有価証券                                    10                19
       前払費用                                   506                551
       未収入金                                   136                73
       未収委託者報酬                                  10,757                15,873
       未収収益                       ※3           2,799     ※3           3,174
       関係会社短期貸付金                                   962               1,128
       立替金                                  1,240                2,776
       繰延税金資産                                   865               1,014
                                         385               4,179
       その他                       ※2,3                ※2,3
       流動資産合計                                  34,577                42,814
      固定資産
       有形固定資産
        建物                       ※1             93   ※1             68
        器具備品                       ※1            190    ※1            122
        有形固定資産合計                                   283                191
                                 41/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       無形固定資産
                                         138                99
        ソフトウエア
        無形固定資産合計                                   138                99
       投資その他の資産
        投資有価証券                                  11,783                14,103
        関係会社株式                                  23,203                25,769
        関係会社長期貸付金                                    60                -
        長期差入保証金                                   782                490
        長期前払費用                                    0                0
                                         423                489
        繰延税金資産
        投資その他の資産合計                                  36,253                40,854
       固定資産合計                                  36,674                41,144
      資産合計                                  71,252                83,959
                                                  (単位:百万円)

                                   第58期                第59期
                                (平成29年3月31日)                (平成30年3月31日)
     負債の部
      流動負債
       預り金                       ※3            589    ※3           3,804
       未払金                                  4,043                5,874
        未払収益分配金                                    7                7
        未払償還金                                    91                91
        未払手数料                       ※3           3,499     ※3           5,124
        その他未払金                                   445                651
       未払費用                       ※3           4,229     ※3           4,634
       未払法人税等                                  1,808                2,185
       未払消費税等                       ※4            538    ※4            788
       賞与引当金                                  2,077                2,286
       役員賞与引当金                                   168                198
                                         62                41
       その他                     ※3
       流動負債合計                                  13,517                19,813
      固定負債
       退職給付引当金                                  1,259                1,316
                                         -               318
       その他
       固定負債合計                                  1,259                1,634
      負債合計                                  14,777                21,448
     純資産の部
      株主資本
       資本金                                  17,363                17,363
       資本剰余金
                                        5,220                5,220
        資本準備金
        資本剰余金合計                                  5,220                5,220
       利益剰余金
        その他利益剰余金
                                       34,015                39,959
         繰越利益剰余金
                                 42/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        利益剰余金合計                                  34,015                39,959
       自己株式                                  △672                △786
       株主資本合計                                  55,926                61,756
      評価・換算差額等
       その他有価証券評価差額金                                   282                408
                                         266                346
       繰延ヘッジ損益
       評価・換算差額等合計                                   548                754
      純資産合計                                  56,475                62,511
     負債純資産合計                                  71,252                83,959
     (2)【損益計算書】

      <更新後>

                                                  (単位:百万円)
                                   第58期                第59期
                              (自 平成28年4        月1日        (自 平成29年4        月1日
                              至 平成29年3月31日)                至 平成30年3月31日)
      営業収益
       委託者報酬                                  64,680                70,609
                                        4,218                5,398
       その他営業収益
       営業収益合計                                  68,898                76,008
      営業費用
       支払手数料                                  28,675                30,448
       広告宣伝費                                   969                973
       公告費                                    2                2
       調査費                                  17,322                18,132
        調査費                                   841                862
        委託調査費                                  16,456                17,241
        図書費                                    24                28
       委託計算費                                   498                520
       営業雑経費                                   656                740
        通信費                                   185                173
        印刷費                                   276                348
        協会費                                    66                68
        諸会費                                    17                24
                                         111                125
        その他
       営業費用計                                  48,124                50,817
      一般管理費
       給料                                  8,243                9,096
        役員報酬                                   360                507
        役員賞与引当金繰入額                                   168                198
        給料・手当                                  5,576                6,083
        賞与                                    61                20
        賞与引当金繰入額                                  2,077                2,286
       交際費                                    99                99
       寄付金                                    17                16
       旅費交通費                                   412                455
       租税公課                                   375                424
       不動産賃借料                                   889                890
       退職給付費用                                   390                355
                                 43/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       退職金                                    20                24
       固定資産減価償却費                                   192                152
       福利費                                   959                974
       諸経費                                  2,791                3,175
       一般管理費計                                  14,394                15,664
      営業利益                                  6,380                9,526
                                                  (単位:百万円)

                                   第58期                第59期
                               (自 平成28年4        月1日        (自 平成29年4        月1日
                               至 平成29年3月31日)                至 平成30年3月31日)
      営業外収益
       受取利息                                    19                26
       受取配当金
                            ※1            1,644    ※1            1,120
       有価証券償還益                                  -                1
       時効成立分配金・償還金                                  22                1
       為替差益                                   177                79
       その他                                    36                41
       営業外収益合計                                  1,899                1,272
      営業外費用
       支払利息                       ※1             223   ※1             223
       有価証券償還損                                  7               -
       デリバティブ費用                     ※1             146   ※1             295
       時効成立後支払分配金・償還金                                  2                0
       支払源泉所得税                                 155                -
       長期差入保証金償却額                                    -               212
                                         73                34
       その他
       営業外費用合計                                   608                767
      経常利益                                  7,670               10,030
      特別利益
                                         174                199
       投資有価証券売却益
       特別利益合計                                   174                199
      特別損失
       投資有価証券売却損                                   120                133
       固定資産処分損                                    13                7
       役員退職一時金                                  -               117
                                         -                81
       損害賠償損失
       特別損失合計                                   134                340
      税引前当期純利益                                 7,710                9,890
       法人税、住民税及び事業税
                                        2,137                3,217
      過年度法人税等                       ※2             115                -
                                        △104                △307
      法人税等調整額
      法人税等合計                                  2,147                2,910
      当期純利益                                  5,562                6,979
     (3)【株主資本等変動計算書】

      <更新後>

                                 44/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     第58期(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
                                                   (単位:百万円)

                                    株主資本
                           資本剰余金            利益剰余金
                                    その他利益                  株主資本
                   資本金                             自己株式
                                     剰余金                  合計
                         資本     資本剰余           利益剰余金
                         準備金      金合計            合計
                                    繰越利益
                                     剰余金
     当期首残高               17,363      5,220      5,220      29,948      29,948      △502      52,028
     当期変動額
      剰余金の配当                               △1,495      △1,495           △1,495
      当期純利益                                5,562      5,562           5,562
      自己株式の取得                                           △170      △170
      株主資本以外の項目の
      当期変動額(純額)
     当期変動額合計                -      -      -     4,067      4,067     △170      3,897
     当期末残高               17,363      5,220      5,220      34,015      34,015      △672      55,926
                      評価・換算差額等

                                     純資産
                   その他
                                     合計
                        繰延ヘッジ      評価・換算
                  有価証券
                         損益     差額等合計
                  評価差額金
     当期首残高                151      258      410     52,438
     当期変動額
      剰余金の配当                               △1,495
      当期純利益                                5,562
      自己株式の取得                                △170
      株主資本以外の項目の
                     130       7     138      138
      当期変動額(純額)
     当期変動額合計                130       7     138     4,036
     当期末残高                282      266      548     56,475
     第59期(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)

                                                  (単位:百万円)

                                    株主資本
                           資本剰余金            利益剰余金
                                    その他利益                  株主資本
                   資本金                             自己株式
                                     剰余金                  合計
                         資本     資本剰余           利益剰余金
                         準備金      金合計            合計
                                    繰越利益
                                     剰余金
     当期首残高               17,363      5,220      5,220      34,015      34,015      △672      55,926
     当期変動額
      剰余金の配当                               △1,036      △1,036           △1,036
      当期純利益                                6,979      6,979           6,979
      自己株式の取得                                           △113      △113
      株主資本以外の項目の
      当期変動額(純額)
     当期変動額合計                                 5,943      5,943     △113      5,830
     当期末残高               17,363      5,220      5,220      39,959      39,959      △786      61,756
                                 45/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                      評価・換算差額等

                                     純資産
                   その他
                                     合計
                  有価証券     繰延ヘッジ      評価・換算
                  評価差額       損益     差額等合計
                    金
     当期首残高                282      266      548     56,475
     当期変動額
      剰余金の配当                               △1,036
      当期純利益                                6,979
      自己株式の取得                                △113
      株主資本以外の項目の
                     125      80      206      206
      当期変動額(純額)
     当期変動額合計                125      80      206     6,036
     当期末残高                408      346      754     62,511
     [注記事項]

     (重要な会計方針)
                                      第59期

           項目                      (自 平成29年4        月1日
                                  至 平成30年3月31日)
      1 資産の評価基準及び評価               (1)  有価証券
        方法
                      ① 子会社株式及び関連会社株式
                        総平均法による原価法
                      ② その他有価証券
                       時価のあるもの
                        決算末日の市場価格等に基づく時価法(評価差額は、全部純資産直入法に
                       より処理し、売却原価は、総平均法により算定)
                       時価のないもの
                        総平均法による原価法
                     (2)  金銭の信託
                        時価法
                     (3)  デリバティブ
                        時価法
      2 固定資産の減価償却の方               (1)  有形固定資産
        法
                       定率法により償却しております。ただし、平成28年4月1日以後に取得し
                      た建物附属設備については、定額法を採用しております。
                       なお、主な耐用年数は以下のとおりであります。
                       建物                3年~15年
                       器具備品                5年~20年
                     (2)  無形固定資産
                       定額法により償却しております。ただし、ソフトウエア(自社利用分)につ
                      いては、社内における利用可能期間(5年)に基づく定額法によっておりま
                      す。
      3 引当金の計上基準               (1)  賞与引当金
                       従業員に支給する賞与の支払に充てるため、支払見込額に基づき、当事業
                      年度の負担額を計上しております。
                     (2)  役員賞与引当金
                       役員に支給する賞与の支払に充てるため、支払見込額に基づき、当事業年
                      度の負担額を計上しております。
                     (3)  退職給付引当金
                       従業員の退職給付に備えるため、当事業年度末における退職給付債務及び
                      年金資産の見込額に基づき、計上しております。
                                 46/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                      ① 退職給付見込額の期間帰属方法
                       退職給付債務の算定にあたり、退職給付見込額を当事業年度末までの期間
                      に帰属させる方法については、給付算定式基準によっております。
                      ② 数理計算上の差異の費用処理方法
                       数理計算上の差異は、各事業年度の発生時における従業員の平均残存勤務
                      期間以内の一定の年数(10年)による定額法により按分した額をそれぞれ発
                      生の翌事業年度から費用処理しております。
      4 ヘッジ会計の方法               (1)  ヘッジ会計の方法
                       繰延ヘッジ処理によっております。
                     (2)  ヘッジ手段とヘッジ対象
                       ヘッジ手段は為替予約、ヘッジ対象は投資有価証券であります。
                     (3)  ヘッジ方針
                       ヘッジ取引規程等に基づき、ヘッジ対象に係る為替変動リスクをヘッジし
                      ております。
                     (4)  ヘッジ有効性評価の方法
                       ヘッジ開始時から有効性判定時点までの期間における相場変動によるヘッ
                      ジ手段及びヘッジ対象資産に係る損益の累計を比較し有効性を評価しており
                      ます。
      5 その他財務諸表作成のた                 消費税等の会計処理
        めの基本となる重要な事               消費税及び地方消費税の会計処理は、税抜方式によっており、控除対象外
        項              消費税等は、当事業年度の費用として処理しております。
     (貸借対照表関係)

                 第58期                           第59期

              (平成29年3月31日)                           (平成30年3月31日)
      ※1 有形固定資産の減価償却累計額                           ※1 有形固定資産の減価償却累計額
        建物                  1,222百万円         建物                 1,260百万円
        器具備品                   603百万円        器具備品                  612百万円
      ※2 信託資産                           ※2 信託資産
        流動資産のその他のうち30百万円は、「直販顧客                              流動資産のその他のうち3,030百万円は、「直販顧
       分別金信託契約」により、野村信託銀行株式会社に                           客分別金信託契約」により、野村信託銀行株式会社
       信託しております。                           に信託しております。
      㯿ጰ•ꉏ쉏᩹㸰歛︰夰讌익⍓쨰玌ꁐ따潫ℰ渰栰䨰訰朰                           㯿ጰ•ꉏ쉏᩹㸰歛︰夰讌익⍓쨰玌ꁐ따潫ℰ渰栰䨰訰朰
        ります。                           ります。
        (流動資産)                           (流動資産)
        現金・預金                 3,243百万円          現金・預金                 3,189百万円
        金銭の信託                  152百万円         未収収益                  592百万円
        未収収益                  619百万円         その他                   345百万円
        その他                   20百万円        (流動負債)
        (流動負債)                            預り金                  419百万円
        預り金                  177百万円         未払手数料                  376百万円
        未払手数料                  144百万円         未払費用                  677百万円
        未払費用                  251百万円
        その他                   61百万円
      ※4 消費税等の取扱い                           ※4 消費税等の取扱い
        仮払消費税等及び仮受消費税等は相殺のうえ、                              仮払消費税等及び仮受消費税等は相殺のうえ、
       「未払消費税等」として表示しております。                           「未払消費税等」として表示しております。
                                 47/74




                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      ※5 保証債務                           ※5 保証債務
        当社は、Nikko           Asset   Management      Europe    Ltd  が     当社は、Nikko           Asset   Management      Europe    Ltd  が
       ロンドン     ウォール     リミテッド      パートナーシップに            ロンドン     ウォール     リミテッド      パートナーシップに
       支払うオフィス賃借料等の債務587百万円に対して保                           支払うオフィス賃借料等の債務553百万円に対して保
       証を行っております。また当社は、Nikko                      Asset      証を行っております。また当社は、Nikko                      Asset
       Management      Americas,     Inc.   がマディソン       タワー      Management      Americas,     Inc.がマディソン         タワー    ア
       アソシエイツ       リミテッド      パートナーシップに支払               ソシエイツ      リミテッド      パートナーシップに支払う
       うオフィス賃借料等の債務546百万円に対して保証を                           オフィス賃借料等の債務103百万円に対して保証を
       行っております。                           行っております。
     (損益計算書関係)

                 第58期                           第59期

             (自 平成28年4        月1日                    (自 平成29年4        月1日
             至 平成29年3月31日)                           至 平成30年3月31日)
      㯿ᄰTѹ텶歔⬰縰谰昰䐰讕ꉏ쉏᩹㸰歛︰夰謰舰渰漰                           㯿ᄰTѹ텶歔⬰縰谰昰䐰讕ꉏ쉏᩹㸰歛︰夰謰舰渰漰
       次のとおりであります。                           次のとおりであります。
        受取配当金                 1,550百万円          受取配当金                  979百万円
        デリバティブ収益                  347百万円         デリバティブ収益                  407百万円
        支払利息                   58百万円         支払利息                  213百万円
      㯿ሰ乞瑞꘰湓홟ᔰ殕ꈰ夰譬핎멺๻䤰溏ﵒꂌ뭵⢊ࡎઘ

       です。
     (株主資本等変動計算書関係)

     第58期(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)

      1 発行済株式の種類及び総数に関する事項
       株式の種類          当事業年度期首           当事業年度増加           当事業年度減少           当事業年度末
      普通株式(株)             197,012,500               -          -       197,012,500

      2 自己株式の種類及び株式数に関する事項

       株式の種類          当事業年度期首           当事業年度増加           当事業年度減少           当事業年度末
      普通株式(株)               814,100          305,000             -        1,119,100

      3 新株予約権等に関する事項

                              新株予約権の目的となる株式の数(株)
                    新株予約権
                                                     当事業年
                      の
        新株予約権の内訳                                              度末残高
                           当事業年度       当事業年度       当事業年度        当事業
                    目的となる
                                                     (百万円)
                            期首       増加       減少      年度末
                    株式の種類
     平成21年度
                    普通株式       1,762,200          -    72,600     1,689,600          -
     ストックオプション(1)
     平成21年度
                    普通株式        174,900         -       -    174,900         -
     ストックオプション(2)
     平成23年度
                    普通株式       4,738,800          -   1,848,000       2,890,800          -
     ストックオプション(1)
     平成28年度
                    普通株式           -   4,437,000        33,000     4,404,000          -
     ストックオプション(1)
              合計             6,675,900       4,437,000       1,953,600       9,159,300          -
     (注)  1

         平成28年度ストックオプション(1)の増加は、新株予約権の発行によるものであります。
       2
         当事業年度の減少は、新株予約権の失効によるものであります。
                                 48/74



                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       3
         平成21年度ストックオプション(1)1,689,600株、平成21年度ストックオプション(2)174,900株及
         び平成23年度ストックオプション(1)2,890,800株は、当事業年度末現在、権利行使期間の初日が
         到来しておりますが、他の条件が満たされていないため新株予約権を行使することができませ
         ん。また、平成28年度ストックオプション(1)は、権利行使期間の初日が到来しておりません。
      4 配当に関する事項

       (1)   配当金支払額
                       配当金の総額        1株当たり
         決議       株式の種類                         基準日          効力発生日
                        (百万円)       配当額(円)
      平成28年5月30日
                普通株式          1,495        7.62    平成28年3月31日           平成28年6月22日
        取締役会
       (2)   基準日が当事業年度に属する配当のうち、配当の効力発生日が翌事業年度となるもの

                           配当金の総額       1株当たり
        決議      株式の種類      配当の原資                       基準日         効力発生日
                            (百万円)      配当額(円)
     平成29年5月25日
               普通株式     利益剰余金          1,036       5.29   平成29年3月31日          平成29年6月22日
       取締役会
     第59期(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)

      1 発行済株式の種類及び総数に関する事項
       株式の種類          当事業年度期首           当事業年度増加           当事業年度減少           当事業年度末
      普通株式(株)             197,012,500               -          -       197,012,500

      2 自己株式の種類及び株式数に関する事項

       株式の種類          当事業年度期首           当事業年度増加           当事業年度減少           当事業年度末
      普通株式(株)              1,119,100            182,600             -        1,301,700

      3 新株予約権等に関する事項

                              新株予約権の目的となる株式の数(株)
                    新株予約権
                                                     当事業年
                      の
        新株予約権の内訳                                              度末残高
                           当事業年度       当事業年度       当事業年度        当事業
                    目的となる
                                                     (百万円)
                            期首       増加       減少      年度末
                    株式の種類
     平成21年度
                    普通株式       1,689,600          -    194,700      1,494,900          -
     ストックオプション(1)
     平成21年度
                    普通株式        174,900         -    66,000      108,900         -
     ストックオプション(2)
     平成23年度
                    普通株式       2,890,800          -    204,600      2,686,200          -
     ストックオプション(1)
     平成28年度
                    普通株式       4,404,000          -    786,000      3,618,000          -
     ストックオプション(1)
     平成28年度
                    普通株式           -   4,409,000        532,000      3,877,000          -
     ストックオプション(2)
              合計             9,159,300       4,409,000       1,783,300      11,785,000          -
     (注)  1

         平成28年度ストックオプション(2)の増加は、新株予約権の発行によるものであります。
       2
         当事業年度の減少は、新株予約権の失効によるものであります。
       3
         平成21年度ストックオプション(1)1,494,900株、平成21年度ストックオプション(2)108,900株及
         び平成23年度ストックオプション(1)2,686,200株は、当事業年度末現在、権利行使期間の初日が
         到来しておりますが、他の条件が満たされていないため新株予約権を行使することができませ
         ん。また、平成28年度ストックオプション(1)及び平成28年度ストックオプション(2)は、権利行
         使期間の初日が到来しておりません。
      4 配当に関する事項

       (1)   配当金支払額
                                 49/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                        配当金の総額        1株当たり
         決議       株式の種類                          基準日          効力発生日
                         (百万円)       配当額(円)
      平成29年5月25日
                 普通株式           1,036        5.29    平成29年3月31日           平成29年6月22日
        取締役会
       (2)   基準日が当事業年度に属する配当のうち、配当の効力発生日が翌事業年度となるもの

                           配当金の総額       1株当たり
        決議      株式の種類      配当の原資                       基準日        効力発生日
                            (百万円)      配当額(円)
     平成30年5月31日
               普通株式      利益剰余金          1,640       8.38   平成30年3月31日         平成30年6月23日
       取締役会
     (リース取引関係)

                 第58期                           第59期
             (自 平成28年4        月1日                   (自 平成29年4        月1日
             至 平成29年3月31日)                           至 平成30年3月31日)
     オペレーティング・リース取引                           オペレーティング・リース取引
       解約不能のものに係る未経過リース料                              解約不能のものに係る未経過リース料
        1年内                  865百万円         1年内                  866百万円
        1年超                 1,787百万円          1年超                  923百万円
         合計                 2,653百万円           合計                 1,790百万円
     (金融商品関係)

      第58期(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
      1  金融商品の状況に関する事項
      (1)  金融商品に対する取組方針
        当社は、投資信託の運用を業として行っており、自社が運用する投資信託の商品性維持を目的として、
       当該投資信託を有価証券及び投資有価証券として保有しております。当社が行っているデリバティブ取引
       については、保有する投資信託に係る将来の為替及び価格の変動によるリスクの軽減を目的としているた
       め、有価証券及び投資有価証券保有残高の範囲内で行うこととし、投機目的のためのデリバティブ取引は
       行わない方針であります。
        また、資金運用については短期的な預金等に限定しております。
      (2)  金融商品の内容及びそのリスク

        預金に関しては10数行に分散して預入れしておりますが、これら金融機関の破綻及び債務不履行等によ
       る信用リスクに晒されており、また一部外貨建て預金を保有しているため為替変動リスクにも晒されてお
       ります。営業債権である未収委託者報酬及び未収収益に関しては、それらの源泉である預り純資産を数行
       の信託銀行に分散して委託しておりますが、信託銀行はその受託資産を自己勘定と分別して管理している
       ため、仮に信託銀行が破綻又は債務不履行等となった場合でも、これら営業債権が信用リスクに晒される
       ことは無いと考えております。また、グロ-バルに事業を展開していることから生じている外貨建ての営
       業債権は、為替の変動リスクに晒されます。有価証券及び投資有価証券は、主に自己で設定した投資信託
       へのシ-ドマネ-の投入によるものであります。これら投資信託の投資対象は株式、公社債等のため、価
       格変動リスクや信用リスク、流動性リスク、為替変動リスクに晒されておりますが、それらの一部につい
       ては為替予約、株価指数先物等のデリバティブ取引により、リスクをヘッジしております。なお、為替変
       動リスクに係るヘッジについてはヘッジ会計(繰延ヘッジ)を適用しております。デリバティブ取引は、
       取引相手先として高格付を有する金融機関に限定しております。なお、ヘッジ会計に関するヘッジ手段と
       ヘッジ対象、ヘッジ方針、ヘッジ有効性評価の方法等については、前述の「重要な会計方針「4 ヘッジ
       会計の方法」」をご参照下さい。
        営業債務である未払金(未払手数料)、未払費用に関しては、すべてが1年以内の支払期日でありま
       す。未払金(未払手数料)については、債権(未収委託者報酬)を資金回収した後に、販売会社へ当該債
       務を支払うフローとなっているため、流動性リスクに晒されることは無いと考えております。また未払費
       用のうち運用再委託先への顧問料支払に係るものについてもほとんどのものが、未払金同様のフローのた
       め、流動性リスクに晒されることは無いと考えております。それ以外の営業費用及び一般管理費に係る未
                                 50/74

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       払費用に関しては、流動性リスクに晒されており、一部は外貨建て債務があるため、為替の変動リスクに
       も晒されております。
        外貨建ての関係会社短期借入金に関しましては、為替変動リスクに晒されておりますが、為替予約によ
       りリスクをヘッジしております。
      (3)  金融商品に係るリスク管理体制

       ①  信用リスク(取引先の契約不履行等に係るリスク)の管理
         当社は、預金の預入れやデリバティブ取引を行う金融機関の選定に関しては、相手方の財政状態及び
        経営成績、又は必要に応じて格付等を考慮した上で決定しております。また既に取引が行われている相
        手方に関しても、定期的に継続したモニタリングを行うことで、相手方の財務状況の悪化等による信用
        リスクを早期に把握することで、リスクの軽減を図っております。
       ②  市場リスク(為替や価格等の変動リスク)の管理
         当社は、原則、有価証券及び投資有価証券以外の為替変動や価格変動に係るリスクに対して、ヘッジ
        取引を行っておりません。外貨建ての営業債権債務について、月次ベ-スで為替変動リスクを測定し、
        モニタリングを実施しております。また、有価証券及び投資有価証券に関しては、一部について、為替
        変動リスクや価格変動リスクを回避する目的でデリバティブ取引を行っております。毎月末にそれぞれ
        の時価を算出し、評価損益(ヘッジ対象の有価証券及び投資有価証券は、ヘッジ損益考慮後の評価損
        益)を把握しております。また、市場の変動等に基づき、今後の一定期間において特定の確率で、金融
        商品に生じ得る損失額の推計値を把握するため、バリュ-・アット・リスクを用いた市場リスク管理を
        週次ベ-スで実施しております。さらに、外貨建ての関係会社短期借入金に関しては、為替変動リスク
        を回避する目的でデリバティブ取引を行っております。
       ③  流動性リスク(支払期日に支払いを実行できなくなるリスク)の管理

         当社は、日々資金残高管理を行っております。また、適時に資金繰予定表を作成・更新するととも
        に、手許流動性(最低限必要な運転資金)を状況に応じて見直し・維持すること等により、流動性リス
        クを管理しております。
      2  金融商品の時価等に関する事項

         平成29年3月31日(当事業年度の決算日)における貸借対照表計上額、時価及びこれらの差額につい
        ては、次のとおりであります。なお、時価を把握することが極めて困難と認められるものは、次表には
        含めておりません。
                                                 (単位:百万円)

                           貸借対照表
                                      時価(※1)             差額
                          計上額(※1)
      (1)  現金・預金
                               16,761            16,761              -
      (2)  未収委託者報酬                       10,757            10,757              -
      (3)  未収収益
                               2,799            2,799             -
      (4)  関係会社短期貸付金
                                962            962            -
      (5)  有価証券及び投資有価証券
        その他有価証券                       11,777            11,777              -
      (6)  未払金
                              (4,043)            (4,043)              -
      (7)  未払費用
                              (4,229)            (4,229)              -
      (8)  デリバティブ取引(※2)
      ヘッジ会計が適用されていないもの
                                 35            35           -
      ヘッジ会計が適用されているもの
                                (1)            (1)            -
         デリバティブ取引計                        34            34           -
        (※1)負債に計上されているものについては、( )で示しております。
        (※2)デリバティブ取引によって生じた正味の債権・債務は純額で表示しております。
      (注)   1  金融商品の時価の算定方法並びに有価証券及びデリバティブ取引に関する事項

         (1)  現金・預金、(2)         未収委託者報酬         、(3)   未収収益並びに(4)           関係会社短期貸付金
                                 51/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
           これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっ
           ております。
         (5)  有価証券及び投資有価証券
           投資信託は基準価額によっております。
         (6)  未払金及び(7)        未払費用
           これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっ
           ております。
         (8)  デリバティブ取引
           (デリバティブ取引関係)注記を参照ください。なお、ヘッジ会計が適用されていないもののう
          ち75百万円は貸借対照表上流動資産のその他に含まれ、39百万円は流動負債のその他に含まれてお
          ります。また、ヘッジ会計が適用されているもののうち20百万円は貸借対照表上流動資産のその他
          に含まれ、22百万円は流動負債のその他に含まれております。
         2  非上場株式等(貸借対照表計上額16百万円)は、市場価格がなく、かつ将来キャッシュ・フロー

           を見積ること等ができず、時価を把握することが極めて困難と認められるため、「(4)有価証券及
           び投資有価証券 その他有価証券」には含めておりません。
         3  子会社株式(貸借対照表計上額20,310百万円)及び関連会社株式(貸借対照表計上額2,892百万
           円)は、市場価格がなく、かつ将来キャッシュ・フローを見積ること等ができず、時価を把握す
           ることが極めて困難と認められるため、上記の表には含めておりません。
         4  金銭債権及び満期のある有価証券の決算日後の償還予定額

                                                 (単位:百万円)

                                   1年超         5年超
                         1年以内                           10年超
                                  5年以内         10年以内
      現金・預金                     16,761           -         -         -
      未収委託者報酬                     10,757           -         -         -
      未収収益                      2,799           -         -         -
      有価証券及び投資有価証券
       投資信託                      10        616         907         735
            合計               30,328           616         907         735
     第59期(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)

      1  金融商品の状況に関する事項
      (1)  金融商品に対する取組方針
        当社は、投資信託の運用を業として行っており、自社が運用する投資信託の商品性維持を目的として、
       当該投資信託を有価証券及び投資有価証券として保有しております。当社が行っているデリバティブ取引
       については、保有する投資信託に係る将来の為替及び価格の変動によるリスクの軽減を目的としているた
       め、有価証券及び投資有価証券保有残高の範囲内で行うこととし、投機目的のためのデリバティブ取引は
       行わない方針であります。
        また、資金運用については短期的な預金等に限定しております。
      (2)  金融商品の内容及びそのリスク

        預金に関しては10数行に分散して預入れしておりますが、これら金融機関の破綻及び債務不履行等によ
       る信用リスクに晒されております。営業債権である未収委託者報酬及び未収収益に関しては、それらの源
       泉である預り純資産を数行の信託銀行に分散して委託しておりますが、信託銀行はその受託資産を自己勘
       定と分別して管理しているため、仮に信託銀行が破綻又は債務不履行等となった場合でも、これら営業債
       権が信用リスクに晒されることは無いと考えております。また、グロ-バルに事業を展開していることか
       ら生じている外貨建ての営業債権は、為替の変動リスクに晒されます。有価証券及び投資有価証券は、主
       に自己で設定した投資信託へのシ-ドマネ-の投入によるものであります。これら投資信託の投資対象は
                                 52/74

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       株式、公社債等のため、価格変動リスクや信用リスク、流動性リスク、為替変動リスクに晒されておりま
       すが、それらの一部については為替予約、株価指数先物等のデリバティブ取引により、リスクをヘッジし
       て おります。なお、為替変動リスクに係るヘッジについてはヘッジ会計(繰延ヘッジ)を適用しておりま
       す。デリバティブ取引は、取引相手先として高格付を有する金融機関に限定しております。なお、ヘッジ
       会計に関するヘッジ手段とヘッジ対象、ヘッジ方針、ヘッジ有効性評価の方法等については、前述の「重
       要な会計方針「4 ヘッジ会計の方法」」をご参照下さい。
        営業債務である未払金(未払手数料)、未払費用に関しては、すべてが1年以内の支払期日でありま
       す。未払金(未払手数料)については、債権(未収委託者報酬)を資金回収した後に、販売会社へ当該債
       務を支払うフローとなっているため、流動性リスクに晒されることは無いと考えております。また未払費
       用のうち運用再委託先への顧問料支払に係るものについてもほとんどのものが、未払金同様のフローのた
       め、流動性リスクに晒されることは無いと考えております。それ以外の営業費用及び一般管理費に係る未
       払費用に関しては、流動性リスクに晒されており、一部は外貨建て債務があるため、為替の変動リスクに
       も晒されております。
        外貨建ての関係会社短期借入金に関しましては、為替変動リスクに晒されておりますが、為替予約によ
       りリスクをヘッジしております。
      (3)  金融商品に係るリスク管理体制

       ①  信用リスク(取引先の契約不履行等に係るリスク)の管理
         当社は、預金の預入れやデリバティブ取引を行う金融機関の選定に関しては、相手方の財政状態及び
        経営成績、又は必要に応じて格付等を考慮した上で決定しております。また既に取引が行われている相
        手方に関しても、定期的に継続したモニタリングを行うことで、相手方の財務状況の悪化等による信用
        リスクを早期に把握することで、リスクの軽減を図っております。
       ②  市場リスク(為替や価格等の変動リスク)の管理
         当社は、原則、有価証券及び投資有価証券以外の為替変動や価格変動に係るリスクに対して、ヘッジ
        取引を行っておりません。外貨建ての営業債権債務について、月次ベ-スで為替変動リスクを測定し、
        モニタリングを実施しております。また、有価証券及び投資有価証券に関しては、一部について、為替
        変動リスクや価格変動リスクを回避する目的でデリバティブ取引を行っております。毎月末にそれぞれ
        の時価を算出し、評価損益(ヘッジ対象の有価証券及び投資有価証券は、ヘッジ損益考慮後の評価損
        益)を把握しております。また、市場の変動等に基づき、今後の一定期間において特定の確率で、金融
        商品に生じ得る損失額の推計値を把握するため、バリュ-・アット・リスクを用いた市場リスク管理を
        週次ベ-スで実施しております。さらに、外貨建ての関係会社短期借入金に関しては、為替変動リスク
        を回避する目的でデリバティブ取引を行っております。
       ③  流動性リスク(支払期日に支払いを実行できなくなるリスク)の管理

         当社は、日々資金残高管理を行っております。また、適時に資金繰予定表を作成・更新するととも
        に、手許流動性(最低限必要な運転資金)を状況に応じて見直し・維持すること等により、流動性リス
        クを管理しております。
      2  金融商品の時価等に関する事項

         平成30年3月31日(当事業年度の決算日)における貸借対照表計上額、時価及びこれらの差額につい
        ては、次のとおりであります。なお、時価を把握することが極めて困難と認められるものは、次表には
        含めておりません。
                                                 (単位:百万円)

                           貸借対照表
                                      時価(※1)             差額
                          計上額(※1)
      (1)  現金・預金
                               14,024            14,024              -
      (2)  未収委託者報酬
                               15,873            15,873              -
      (3)  未収収益
                               3,174            3,174             -
      (4)  関係会社短期貸付金
                               1,128            1,128             -
      (5)  有価証券及び投資有価証券
        その他有価証券                       14,106            14,106              -
      (6)  未払金
                              (5,874)            (5,874)              -
      (7)  未払費用
                              (4,634)            (4,634)              -
                                 53/74

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      (8)  デリバティブ取引(※2)
      ヘッジ会計が適用されていないもの
                                (14)            (14)             -
      ヘッジ会計が適用されているもの
                                336            336            -
         デリバティブ取引計                       321            321            -
        (※1)負債に計上されているものについては、( )で示しております。
        (※2)デリバティブ取引によって生じた正味の債権・債務は純額で表示しております。
      (注)   1  金融商品の時価の算定方法並びに有価証券及びデリバティブ取引に関する事項

         (1)  現金・預金、(2)         未収委託者報酬         、(3)   未収収益並びに(4)関係会社短期貸付金
           これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっ
           ております。
         (5)  有価証券及び投資有価証券
           投資信託は基準価額によっております。
         (6)  未払金及び(7)        未払費用
           これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっ
           ております。
         (8)  デリバティブ取引
           (デリバティブ取引関係)注記を参照ください。なお、ヘッジ会計が適用されていないもののう
          ち8百万円は貸借対照表上流動資産のその他に含まれ、23百万円は流動負債のその他に含まれてお
          ります。また、ヘッジ会計が適用されているものは貸借対照表上流動資産のその他に含まれており
          ます。
         2  非上場株式等(貸借対照表計上額16百万円)は、市場価格がなく、かつ将来キャッシュ・フロー

           を見積ること等ができず、時価を把握することが極めて困難と認められるため、「(4)有価証券及
           び投資有価証券 その他有価証券」には含めておりません。
         3  子会社株式(貸借対照表計上額22,876百万円)及び関連会社株式(貸借対照表計上額2,892百万
           円)は、市場価格がなく、かつ将来キャッシュ・フローを見積ること等ができず、時価を把握す
           ることが極めて困難と認められるため、上記の表には含めておりません。
         4  金銭債権及び満期のある有価証券の決算日後の償還予定額

                                                 (単位:百万円)

                                  1年超         5年超
                         1年以内                           10年超
                                  5年以内         10年以内
      現金・預金                     14,024           -         -         -
      未収委託者報酬                     15,873           -         -         -
      未収収益                      3,174           -         -         -
      有価証券及び投資有価証券
       投資信託                      19        616        1,743          545
            合計               33,090           616        1,743          545
     (有価証券関係)

      第58期(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
      1 子会社株式及び関連会社株式
                        (単位:百万円)

                      貸借対照表計上額
                                 54/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      子会社株式                       20,310
      関連会社株式                        2,892

     (注)

         子会社株式及び関連会社株式は市場価格がなく、かつ将来キャッシュ・フローを見積ること等が
         できず、時価を把握することが極めて困難と認められるため、時価を記載しておりません。
      2 その他有価証券

                                                 (単位:百万円)
                  種類       貸借対照表計上額              取得原価             差額
      貸借対照表計上額
                 投資信託              6,299            5,590            708
      が取得原価を超え
                  小計             6,299            5,590            708
      るもの
      貸借対照表計上額
                 投資信託              5,478            5,780           △302
      が取得原価を超え
                  小計             5,478            5,780           △302
      ないもの
             合計                  11,777            11,370            406
     (注)  1

         減損処理にあたっては、期末における時価が取得原価に比べ50%以上下落した場合にはすべて減
         損処理を行い、30%~50%程度下落した場合には、当該金額の重要性、回復可能性等を考慮して
         必要と認められた額について減損処理を行っております。当事業年度については、該当ございま
         せん。
       2
         非上場株式等(貸借対照表計上額 16百万円)については、市場価格がなく、かつ将来キャッ
         シュ・フローを見積ること等ができず、時価を把握することが極めて困難と認められることか
         ら、上表の「その他有価証券」には含めておりません。
      3 当事業年度中に売却したその他有価証券

                                                 (単位:百万円)
           種類              売却額           売却益の合計額             売却損の合計額
      投資信託                       3,198              174             120
           合計                  3,198              174             120

      第59期(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)

      1 子会社株式及び関連会社株式
                        (単位:百万円)

                      貸借対照表計上額
      子会社株式                       22,876
      関連会社株式                        2,892

     (注)

         子会社株式及び関連会社株式は市場価格がなく、かつ将来キャッシュ・フローを見積ること等が
         できず、時価を把握することが極めて困難と認められるため、時価を記載しておりません。
      2 その他有価証券

                                                 (単位:百万円)
                  種類       貸借対照表計上額              取得原価             差額
      貸借対照表計上額
                 投資信託              8,544            7,535           1,008
      が取得原価を超え
                  小計             8,544            7,535           1,008
      るもの
      貸借対照表計上額
                 投資信託              5,561            5,982           △420
      が取得原価を超え
                  小計             5,561            5,982           △420
      ないもの
                                 55/74

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
             合計                 14,106            13,518             588
     (注)  1

         減損処理にあたっては、期末における時価が取得原価に比べ50%以上下落した場合にはすべて減
         損処理を行い、30%~50%程度下落した場合には、当該金額の重要性、回復可能性等を考慮して
         必要と認められた額について減損処理を行っております。当事業年度については、該当ございま
         せん。
       2
         非上場株式等(貸借対照表計上額 16百万円)については、市場価格がなく、かつ将来キャッ
         シュ・フローを見積ること等ができず、時価を把握することが極めて困難と認められることか
         ら、上表の「その他有価証券」には含めておりません。
      3 当事業年度中に売却したその他有価証券

                                                 (単位:百万円)
           種類              売却額           売却益の合計額             売却損の合計額
      投資信託                       2,792              199             133
           合計                  2,792              199             133

     (デリバティブ取引関係)

      第58期(平成29年3月31日)
     1 ヘッジ会計が適用されていないデリバティブ取引
      (1)株式関連
                                  契約額等の
                          契約額等                    時価       評価損益
             種類                      うち1年超
                         (百万円)                   (百万円)        (百万円)
                                  (百万円)
             株価指数先物取引
      市場取引         売建               1,729            -        35        35
               買建                 -          -        -        -
             合計               1,729            -        35        35
     (注)   1  上記取引については時価評価を行い、評価損益は損益計算書に計上しております。

       2
         時価の算定方法
         金融商品取引所が定める清算指数によっております。
     2 ヘッジ会計が適用されているデリバティブ取引

      (1)通貨関連
                                            契約額等の
       ヘッジ        デリバティブ取引             主なヘッジ         契約額等                  時価
                                            うち1年超
      会計の方法           の種類等            対象      (百万円)                 (百万円)
                                            (百万円)
             為替予約取引
              売建
               米ドル                          2,993          -        11
       原則的        豪ドル                投資            77        -        △2
      処理方法         シンガポールドル               有価証券           1,639          -       △20
               香港ドル                           205         -         2
               人民元                          1,946          -         6
               ユーロ                            57        -         0
                  合計                     6,920          -        △1
     (注)  1

         時価の算定方法
         取引先金融機関から提示された価格等に基づき算定しております。
                                 56/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     第59期(平成30年3月31日)

     1 ヘッジ会計が適用されていないデリバティブ取引
      (1)株式関連
                                  契約額等の
                          契約額等                    時価       評価損益
             種類                      うち1年超
                         (百万円)                   (百万円)        (百万円)
                                  (百万円)
             株価指数先物取引
      市場取引         売建               2,422            -       △14        △14
               買建                 -          -        -        -
             合計               2,422            -       △14        △14
     (注)   1  上記取引については時価評価を行い、評価損益は損益計算書に計上しております。

       2
         時価の算定方法
         金融商品取引所が定める清算指数によっております。
     2 ヘッジ会計が適用されているデリバティブ取引

      (1)通貨関連
                                            契約額等の
       ヘッジ        デリバティブ取引             主なヘッジ         契約額等                  時価
                                            うち1年超
      会計の方法            の種類等            対象      (百万円)                 (百万円)
                                            (百万円)
             為替予約取引
              売建
               米ドル                          4,447          -        196
       原則的         豪ドル                投資           109         -        10
      処理方法         シンガポールドル               有価証券           1,783          -        65
               香港ドル                           541         -        25
               人民元                          2,156          -        32
               ユーロ                           154         -         6
                  合計                     9,192          -        336
     (注)  1

         時価の算定方法
         取引先金融機関から提示された価格等に基づき算定しております。
     (持分法損益等)

                 第58期                           第59期
             (自 平成28年4        月1日                   (自 平成29年4        月1日
             至 平成29年3月31日)                           至 平成30年3月31日)
     関連会社に持分法を適用した場合の投資損益等                           関連会社に持分法を適用した場合の投資損益等

                       (単位:百万円)                           (単位:百万円)
     (1)  関連会社に対する投資の金額                      3,030   (1)  関連会社に対する投資の金額                     3,008
     (2)  持分法を適用した場合の投資の金額                      9,455   (2)  持分法を適用した場合の投資の金額                    10,409
     (3)  持分法を適用した場合の投資利益の金額                      2,092   (3)  持分法を適用した場合の投資利益の金額                     1,827
     (退職給付関係)

                                 57/74



                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       第58期(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
       1 採用している退職給付制度の概要
         当社は、確定拠出型企業年金制度及びキャッシュバランスプラン型退職金制度を設けております。
       2 確定給付制度
       (1)退職給付債務の期首残高と期末残高の調整表
                                    (百万円)
         退職給付債務の期首残高                              1,299
          勤務費用                               150
          利息費用                                2
          数理計算上の差異の発生額                              △190
          退職給付の支払額                              △72
         退職給付債務の期末残高                              1,190
       (2)退職給付債務の期末残高と貸借対照表に計上された退職給付引当金の調整表

         退職給付債務                              1,190
         未積立退職給付債務                              1,190
         未認識数理計算上の差異                               69
         貸借対照表に計上された負債の額                              1,259
         退職給付引当金                              1,259

         貸借対照表に計上された負債の額                              1,259
       (3)退職給付費用及びその内訳項目の金額

         勤務費用                               150
         利息費用                                2
         数理計算上の差異の費用処理額                               23
         確定給付制度に係る退職給付費用                               177
       (4)数理計算上の計算基礎に関する事項

          当事業年度末における主要な数理計算上の計算基礎
         割引率                       0.2%
       3  確定拠出制度

         当社の確定拠出制度への要拠出額は、213百万円でありました。
       第59期(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)

       1 採用している退職給付制度の概要
         当社は、確定拠出型企業年金制度及びキャッシュバランスプラン型退職金制度を設けております。
       2 確定給付制度
       (1)退職給付債務の期首残高と期末残高の調整表
                                    (百万円)
         退職給付債務の期首残高                              1,190
          勤務費用                               130
          利息費用                                2
          数理計算上の差異の発生額                               66
          退職給付の支払額                              △76
         退職給付債務の期末残高                              1,313
                                 58/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       (2)退職給付債務の期末残高と貸借対照表に計上された退職給付引当金の調整表

         退職給付債務                              1,313
         未積立退職給付債務                              1,313
         未認識数理計算上の差異                                2
         貸借対照表に計上された負債の額                              1,316
         退職給付引当金                              1,316

         貸借対照表に計上された負債の額                              1,316
       (3)退職給付費用及びその内訳項目の金額

         勤務費用                               130
         利息費用                                2
         数理計算上の差異の費用処理額                               △0
         確定給付制度に係る退職給付費用                               132
       (4)数理計算上の計算基礎に関する事項

          当事業年度末における主要な数理計算上の計算基礎
         割引率                                                        0.2%
       3  確定拠出制度

         当社の確定拠出制度への要拠出額は、222百万円でありました。
      (ストックオプション等関係)

      第58期(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
      1 ストックオプション(新株予約権)の内容、規模及びその変動状況
       (1)  ストックオプション(新株予約権)の内容
                      平成21年度ストックオプション(1)                  平成21年度ストックオプション(2)

                      当社及び関係会社の                  当社及び関係会社の
     付与対象者の区分及び人数                               271名                   48名
                      取締役・従業員                  取締役・従業員
     株式の種類別のストック
                      普通株式           19,724,100株       普通株式            1,702,800株
     オプションの付与数 (注)
     付与日                     平成22年2月8日                  平成22年8月20日
                      平成24年1月22日(以下「権利行使
                      可能初日」といいます。)、当該権
                      利行使可能初日から1年経過した日
                      の翌日、及び当該権利行使可能初日
                      から2年経過した日の翌日まで原則
     権利確定条件                 として従業員等の地位にあることを                          同左
                      要し、それぞれ保有する新株予約権
                      の2分の1、4分の1、4分の1ず
                      つ権利確定する。ただし、本新株予
                      約権の行使時において、当社が株式
                      公開していることを要する。
                      付与日から、権利行使可能初日から
     対象勤務期間                                           同左
                      2年を経過した日まで
                         平成24年1月22日から
     権利行使期間                                           同左
                         平成32年1月21日まで
                      平成23年度ストックオプション(1)                  平成28年度ストックオプション(1)

                      当社及び関係会社の                  当社及び関係会社の
     付与対象者の区分及び人数                               186名                   16名
                      取締役・従業員                  取締役・従業員
                                 59/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     株式の種類別のストック
                      普通株式           6,101,700株       普通株式            4,437,000株
     オプションの付与数 (注)
     付与日                     平成23年10月7日                  平成28年7月15日
                      平成25年10月7日(以下「権利行使                  平成30年7月15日(以下「権利行使可
                      可能初日」といいます。)、当該権                  能初日」といいます。)、当該権利行
                      利行使可能初日から1年経過した日                  使可能初日から1年経過した日の翌
                      の翌日、及び当該権利行使可能初日                  日、及び当該権利行使可能初日から2
                      から2年経過した日の翌日まで原則                  年経過した日の翌日まで原則として従
     権利確定条件                 として従業員等の地位にあることを                  業員等の地位にあることを要し、それ
                      要し、それぞれ保有する新株予約権                  ぞれ保有する新株予約権の3分の1、
                      の2分の1、4分の1、4分の1ず                  3分の1、3分の1ずつ権利確定す
                      つ権利確定する。ただし、本新株予                  る。ただし、本新株予約権の行使時に
                      約権の行使時において、当社が株式                  おいて、当社が株式公開していること
                      公開していることを要する。                  を要する。
                      付与日から、権利行使可能初日から                  付与日から、権利行使可能初日から2
     対象勤務期間
                      2年を経過した日まで                  年を経過した日まで
                         平成25年10月7日から                   平成30年7月15日から
     権利行使期間
                         平成33年10月6日まで                   平成38年7月31日まで
      (注) 株式数に換算して記載しております                      。
      (2)  ストックオプション(新株予約権)の規模及びその変動状況

         ① ストックオプション(新株予約権)の数
                       平成21年度ストックオプション(1)                  平成21年度ストックオプション(2)
     付与日                      平成22年2月8日                  平成22年8月20日
     権利確定前(株)
      期首                             1,762,200                   174,900
      付与                                 0                  0
      失効                              72,600                     0
      権利確定                                 0                  0
      権利未確定残                             1,689,600                   174,900
     権利確定後(株)
      期首                                -                  -
      権利確定                                -                  -
      権利行使                                -                  -
      失効                                -                  -
      権利未行使残                                -                  -
                       平成23年度ストックオプション(1)                  平成28年度ストックオプション(1)

     付与日                      平成23年10月7日                  平成28年7月15日
     権利確定前(株)
      期首                             4,738,800                      -
      付与                                 0              4,437,000
      失効                             1,848,000                    33,000
      権利確定                                 0                  0
      権利未確定残                             2,890,800                  4,404,000
     権利確定後(株)
      期首                                -                  -
      権利確定                                -                  -
      権利行使                                -                  -
      失効                                -                  -
                                 60/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
      権利未行使残                                -                  -
      (注) 株式数に換算して記載しております                      。
         ② 単価情報

                       平成21年度ストックオプション(1)                  平成21年度ストックオプション(2)
     付与日                      平成22年2月8日                  平成22年8月20日
     権利行使価格(円)                                 625                  625
     付与日における公正な評価単価
                                       0                  0
     (円) (注)1
                       平成23年度ストックオプション(1)                  平成28年度ストックオプション(1)

     付与日                      平成23年10月7日                  平成28年7月15日
     権利行使価格(円)                             737  (注)3
                                                        558
     付与日における公正な評価単価
                                       0                  0
     (円) (注)1
     (注)  1

         公正な評価単価に代え、本源的価値(取引事例比準法等による評価額と行使価格との差額)の見
         積りによっております。
       2
         ストックオプションの単位当たりの本源的価値による算定を行った場合の本源的価値の合計額
         当事業年度末における本源的価値の合計額     - 百万円
       3
         株式公開価格が737円(割当日後、株式の分割又は併合が行われたときは、当該金額は、当該株
         式の分割又は併合の内容を適切に反映するよう調整される。)を上回る金額に定められた場合に
         は、株式公開日において、権利行使価格は株式公開価格と同一の金額に調整されます。
     第59期(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)

      1 ストックオプション(新株予約権)の内容、規模及びその変動状況
       (1)  ストックオプション(新株予約権)の内容
                      平成21年度ストックオプション(1)                   平成21年度ストックオプション(2)

                     当社及び関係会社の                   当社及び関係会社の
     付与対象者の区分及び人数                               271名                   48名
                     取締役・従業員                   取締役・従業員
     株式の種類別のストック
                     普通株式           19,724,100株       普通株式            1,702,800株
     オプションの付与数 (注)
     付与日                     平成22年2月8日                   平成22年8月20日
                     平成24年1月22日(以下「権利行使可
                     能初日」といいます。)、当該権利行
                     使可能初日から1年経過した日の翌
                     日、及び当該権利行使可能初日から2
                     年経過した日の翌日まで原則として従
     権利確定条件                業員等の地位にあることを要し、それ                          同左
                     ぞれ保有する新株予約権の2分の1、
                     4分の1、4分の1ずつ権利確定す
                     る。ただし、本新株予約権の行使時に
                     おいて、当社が株式公開していること
                     を要する。
                     付与日から、権利行使可能初日から2
     対象勤務期間                                           同左
                     年を経過した日まで
                         平成24年1月22日から
     権利行使期間                                           同左
                         平成32年1月21日まで
                      平成23年度ストックオプション(1)                   平成28年度ストックオプション(1)

                     当社及び関係会社の                   当社及び関係会社の
     付与対象者の区分及び人数
                                     186名                   16名
                     取締役・従業員                   取締役・従業員
     株式の種類別のストック
                     普通株式            6,101,700株       普通株式            4,437,000株
     オプションの付与数 (注)
                                 61/74

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     付与日                     平成23年10月7日                  平成28年7月15日
                     平成25年10月7日(以下「権利行使可                   平成30年7月15日(以下「権利行使可
                     能初日」といいます。)、当該権利行                   能初日」といいます。)、当該権利行
                     使可能初日から1年経過した日の翌                   使可能初日から1年経過した日の翌
                     日、及び当該権利行使可能初日から2                   日、及び当該権利行使可能初日から2
                     年経過した日の翌日まで原則として従                   年経過した日の翌日まで原則として従
     権利確定条件                業員等の地位にあることを要し、それ                   業員等の地位にあることを要し、それ
                     ぞれ保有する新株予約権の2分の1、                   ぞれ保有する新株予約権の3分の1、
                     4分の1、4分の1ずつ権利確定す                   3分の1、3分の1ずつ権利確定す
                     る。ただし、本新株予約権の行使時に                   る。ただし、本新株予約権の行使時に
                     おいて、当社が株式公開していること                   おいて、当社が株式公開していること
                     を要する。                   を要する。
                      付与日から、権利行使可能初日から2                   付与日から、権利行使可能初日から2
     対象勤務期間
                      年を経過した日まで                   年を経過した日まで
                         平成25年10月7日から                   平成30年7月15日から
     権利行使期間
                         平成33年10月6日まで                   平成38年7月31日まで
                       平成28年度ストックオプション(2)

                      当社及び関係会社の
     付与対象者の区分及び人数                                 31名
                      取締役・従業員
     株式の種類別のストック
                      普通株式            4,409,000株
     オプションの付与数 (注)
     付与日                      平成29年4月27日
                      平成31年4月27日(以下「権利行使可
                      能初日」といいます。)、当該権利行
                      使可能初日から1年経過した日の翌
                      日、及び当該権利行使可能初日から2
                      年経過した日の翌日まで原則として従
     権利確定条件                 業員等の地位にあることを要し、それ
                      ぞれ保有する新株予約権の3分の1、
                      3分の1、3分の1ずつ権利確定す
                      る。ただし、本新株予約権の行使時に
                      おいて、当社が株式公開していること
                      を要する。
                      付与日から、権利行使可能初日から2
     対象勤務期間
                      年を経過した日まで
                           平成31年4月27日から
     権利行使期間
                           平成39年4月30日まで
     (注) 株式数に換算して記載しております                      。

      (2)  ストックオプション(新株予約権)の規模及びその変動状況

         ① ストックオプション(新株予約権)の数
                       平成21年度ストックオプション(1)                  平成21年度ストックオプション(2)
     付与日                      平成22年2月8日                  平成22年8月20日
     権利確定前(株)
      期首                             1,689,600                   174,900
      付与                                 0                  0
      失効                              194,700                   66,000
      権利確定                                 0                  0
      権利未確定残                             1,494,900                   108,900
     権利確定後(株)
      期首                                -                  -
      権利確定                                -                  -
      権利行使                                -                  -
      失効                                -                  -
      権利未行使残                                -                  -
                                 62/74

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                       平成23年度ストックオプション(1)                  平成28年度ストックオプション(1)

     付与日                      平成23年10月7日                  平成28年7月15日
     権利確定前(株)
      期首                             2,890,800                  4,404,000
      付与                                 0                  0
      失効                              204,600                  786,000
      権利確定                                 0                  0
      権利未確定残                             2,686,200                  3,618,000
     権利確定後(株)
      期首                                -                  -
      権利確定                                -                  -
      権利行使                                -                  -
      失効                                -                  -
      権利未行使残                                -                  -
                      平成28年度ストックオプション(2)

     付与日                     平成29年4月27日

     権利確定前(株)

      期首                                -
      付与                            4,409,000
      失効                             532,000
      権利確定                                0
      権利未確定残                            3,877,000
     権利確定後(株)
      期首                                -
      権利確定                                -
      権利行使                                -
      失効                                -
      権利未行使残                                -
      (注) 株式数に換算して記載しております                      。
         ② 単価情報

                      平成21年度ストックオプション(1)                   平成21年度ストックオプション(2)
     付与日                     平成22年2月8日                   平成22年8月20日
     権利行使価格(円)                                625                   625
     付与日における公正な評価単価
                                       0                   0
     (円) (注)1
                      平成23年度ストックオプション(1)                   平成28年度ストックオプション(1)

     付与日                     平成23年10月7日                   平成28年7月15日
     権利行使価格(円)
                                   737(注)3                      558
     付与日における公正な評価単価
                                       0                   0
     (円) (注)1
                      平成28年度ストックオプション(2)

                                 63/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     付与日                     平成29年4月27日
     権利行使価格(円)
                                      553
     付与日における公正な評価単価
                                       0
     (円) (注)1
     (注)   1

          公正な評価単価に代え、本源的価値(取引事例比準法等による評価額と行使価格との差額)の
          見積りによっております。
        2
          ストックオプションの単位当たりの本源的価値による算定を行った場合の本源的価値の合計額
          当事業年度末における本源的価値の合計額      1,149百万円
        3
          株式公開価格が737円(割当日後、株式の分割又は併合が行われたときは、当該金額は、当該
          株式の分割又は併合の内容を適切に反映するように調整される。)を上回る金額に定められた
          場合には、株式公開日において、権利行使価格は株式公開価格と同一の金額に調整されます。
     (税効果会計関係)

                 第58期                           第59期

             (平成29年3月31日)                           (平成30年3月31日)
     1 繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別                           1 繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別
       の内訳                           の内訳
                       (単位:百万円)                           (単位:百万円)
       繰延税金資産(流動)                           繰延税金資産(流動)
        賞与引当金                    641       賞与引当金                    700
                            224                           314
        その他                           その他
        小計                           小計
                            865                          1,014
       繰延税金資産(固定)                           繰延税金資産(固定)

        投資有価証券評価損                    96      投資有価証券評価損                    96
        関係会社株式評価損                   1,430        関係会社株式評価損                   1,430
        退職給付引当金                    385       退職給付引当金                    402
        固定資産減価償却費                    119       固定資産減価償却費                    111
                             63                          211
        その他                           その他
        小計                   2,095        小計                   2,253
       繰延税金資産小計                    2,961       繰延税金資産小計                    3,268
                          △1,430                           △1,430
        評価性引当金                           評価性引当金
       繰延税金資産合計                    1,530       繰延税金資産合計                    1,838
       繰延税金負債(流動)                           繰延税金負債(流動)

                             0                           -
        その他有価証券評価差額金                           その他有価証券評価差額金
        小計                      0      小計                      -
       繰延税金負債(固定)                           繰延税金負債(固定)
        その他有価証券評価差額金                    123       その他有価証券評価差額金                    180
                            117                           152
        繰延ヘッジ利益                            繰延ヘッジ利益
        小計                    241       小計                    333
       繰延税金負債合計                     242      繰延税金負債合計                     333
       繰延税金資産の純額                    1,288       繰延税金資産の純額                    1,504
                                 64/74






                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
     2 法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担                           2 法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担
       率との間に重要な差異があるときの、当該差異の原                           率との間に重要な差異があるときの、当該差異の原
       因となった主要な項目別の内訳                           因となった主要な項目別の内訳
                                 法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担

      法定実効税率                     30.9%
                                 率との間の差異が法定実効税率の100分の5以下であ
      (調整)
                                 るため注記を省略しております。
      交際費等永久に損金に算入されない項目                      0.6%
      受取配当金等永久に益金に算入されない
                           △5.3%
      項目
      過年度法人税等                      1.5%
      海外子会社の留保利益の影響額等                      0.2%
      税効果会計適用後の法人税等の負担率
                           27.9%
     (関連当事者情報)

     第58期(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
     1 関連当事者との取引
      (1)  財務諸表提出会社と関連当事者の取引
       (ア)   財務諸表提出会社の親会社
          重要な該当事項はありません。
       (イ)   財務諸表提出会社の子会社

                           議決権等      関連
         会社等の              事業
              所在   資本金又         の所有     当事者           取引金額           期末残高
     種類    名称又は              の             取引の内容             科目
               地   は出資金         (被所有)      との           (百万円)           (百万円)
          氏名             内容
                           割合(%)      関係
                                    資金の貸付
                                              65
                                     (シンガ            関係会社
                                                         385
                                             (SGD
                                    ポールドル            短期貸付
                                                        (SGD
                                            800  千)
                                      貨建)             金
                                                      4,800千)
                                             (注2)
                                      (注1)
                                    貸付金利息
                                     (シンガ
                                              13
                                                          8
                                    ポールドル            未収収益
                                             (SGD
                                                        (SGD
                                      貨建)
                                            177  千)
                                                       105千)
                                資金の
                                     (注1)
                                貸付
        Nikko   Asset
              シンガ        アセット
        Management                   直接
                  312,000
                                    資金の貸付            関係会社
     子会社         ポール        マネジメ
                                            △4,422
                  (SGD  千)
        Internatio
                           100.00
                                     (円貨建)            短期貸付
                                                         577
               国        ント業
                                             (注4)
        nal  Limited
                                      (注3)             金
                                    貸付金利息

                                     (円貨建)            未収収益
                                               3           3
                                     (注3)
                                     増資の

                                             1,501
                                 -     引受            -
                                             (SGD
                                                         -
                                     (注5)
                                          20,000    千)
                                            △5,549
                                    資金の借入
                                             (USD    関係会社
                                     (米ドル貨
                                                 短期借入
                                           △50,000
        Nikko                                                 -
                                      建)
                                                  金
        Asset
                                              千)
                  181,542
              アメリ        アセット
                                      (注7)
                           間接
                                資金の
                                             (注8)
                  (USD  千)
     子会社   Management       カ       マネジメ
                                借入
                           100.00
              合衆国         ント業
                   (注6)
        Americas,                            借入金利息
                                              48
        Inc.
                                     (米ドル貨
                                                 未払費用
                                             (USD
                                                         -
                                      建)
                                            453  千)
                                     (注7)
     (注)

        取引条件及び取引条件の決定方針等
       1
         融資枠SGD11,000千、返済期間1年間のリボルビング・ローンで、金利は市場金利を勘案して決定
         しております。
       2
         資金の貸付に係る取引金額65百万円(SGD800千)の内訳は、貸付505百万円(SGD6,600千)及び返
         済439百万円(SGD5,800千)であります。
                                 65/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
       3
         融資枠5,000百万円、返済期間1年間のリボルビング・ローンで、金利は市場金利を勘案して決定
         しております。
       4
         資金の貸付に係る取引金額△4,422百万円の内訳は、貸付577百万円及び返済5,000百万円でありま
         す。
       5
         Nikko   Asset   Management      International        Limitedの行った20,000,000株の新株発行増資を、1株
         につき1シンガポールドルで当社が引受けたものであります。
       6
         Nikko   Asset   Management      Americas,      Inc.の「資本金」は、資本金と資本剰余金の合計額を記載し
         ております。
       7
         融資枠USD50,000千、返済期間1年間のリボルビング・ローンで、金利は市場金利を勘案して決定
         しております。
       8
         資金の借入に係る取引金額△5,549百万円(USD△50,000千)は、返済であります。
     2  親会社又は重要な関連会社に関する注記

      (1)  親会社情報
         三井住友トラスト・ホールディングス株式会社(東京証券取引所等に上場)
         三井住友信託銀行株式会社(非上場)
      (2)  重要な関連会社の要約財務情報
        当事業年度において、重要な関連会社は融通(ロントン)基金管理有限公司であり、その要約財務情報は
       以下のとおりであります。なお、下記数値は平成28年12月31日に終了した年度の財務諸表を当日の直物為
       替相場で円貨に換算したものであります。
        資産合計            25,221百万円
        負債合計             5,428百万円
        純資産合計            19,792百万円
        営業収益            18,250百万円

        税引前当期純利益             6,809百万円
        当期純利益             4,680百万円
     第59期(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)

     1 関連当事者との取引
      (1)  財務諸表提出会社と関連当事者の取引
       (ア)   財務諸表提出会社の親会社
          重要な該当事項はありません。
       (イ)   財務諸表提出会社の子会社

                           議決権等      関連
         会社等の              事業
              所在   資本金又         の所有     当事者           取引金額           期末残高
     種類    名称又は              の             取引の内容             科目
               地   は出資金         (被所有)      との           (百万円)           (百万円)
          氏名             内容
                           割合(%)      関係
                                    資金の貸付
                                              159
                                                 関係会社
                                                         550
                                    (シンガポー
                                             (SGD
                                                 短期貸付
                                                        (SGD
                                    ルドル貨建)
                                           2,000千)
                                                  金
                                                      6,800千)
                                      (注1)
                                             (注2)
                                    貸付金利息
                                              13           8
                                    (シンガポー
                                                 未収収益
                                             (SGD           (SGD
                                    ルドル貨建)
                                            162千)           110千)
                                資金の
                                     (注1)
                                貸付
        Nikko   Asset
              シンガ        アセット
                                    資金の貸付            関係会社
        Management                   直接
                  342,369
     子会社         ポール        マネジメ
                                     (円貨建)            短期貸付
                                              -          577
                  (SGD  千)
        Internatio
                           100.00
               国        ント業
                                      (注3)             金
        nal  Limited
                                 66/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                                    貸付金利息
                                     (円貨建)            未収収益
                                              12           3
                                     (注3)
                                             2,466

                                    増資の引受
                                 -                 -
                                             (SGD            -
                                     (注4)
                                           30,369千)
                      金融商品

        日本インス
                      取引業者
                    100
        ティテュー
                           直接         増資の引受
                      として登
                  (百万円)
     子会社   ショナル証      日本                  -                 -
                                              100           -
                      録を受け
                                     (注5)
                           100.00
        券設立準備
                      るための
        株式会社
                      準備会社
     (注)

        取引条件及び取引条件の決定方針等
       1
         融資枠SGD11,000千、返済期間1年間のリボルビング・ローンで、金利は市場金利を勘案して決定
         しております。
       2
         資金の貸付に係る取引金額159百万円(SGD2,000千)の内訳は、貸付159百万円(SGD2,000千)で
         あります。
       3
         融資枠5,000百万円、返済期間1年間のリボルビング・ローンで、金利は市場金利を勘案して決定
         しております。
       4
         Nikko   Asset   Management      International        Limitedの行った30,369,000株の新株発行増資を、1株
         につき1シンガポールドルで当社が引受けたものであります。
       5
         日本インスティテューショナル証券設立準備株式会社の行った2,000株の新株発行を、1株につき
         50千円で当社が引受けたものであります。
     2  親会社又は重要な関連会社に関する注記

      (1)  親会社情報
         三井住友トラスト・ホールディングス株式会社(東京証券取引所等に上場)
         三井住友信託銀行株式会社(非上場)
      (2)  重要な関連会社の要約財務情報
        当事業年度において、重要な関連会社は融通(ロントン)基金管理有限公司であり、その要約財務情報は
       以下のとおりであります。なお、下記数値は平成29年12月31日に終了した年度の財務諸表を当日の直物為
       替相場で円貨に換算したものであります。
        資産合計            27,012百万円
        負債合計             5,141百万円
        純資産合計            21,871百万円
        営業収益            15,830百万円

        税引前当期純利益             5,266百万円
        当期純利益             3,594百万円
     (セグメント情報等)

      セグメント情報
      第58期(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
         当社はアセットマネジメント業の単一セグメントであるため、記載しておりません。
      第59期(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)

                                 67/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
         当社はアセットマネジメント業の単一セグメントであるため、記載しておりません。
      関連情報

      第58期(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
       1  製品及びサービスごとの情報
         当社の製品及びサービスはアセットマネジメント業として単一であるため、記載しておりません。
       2  地域ごとの情報

         (1)営業収益
          国内の外部顧客への営業収益に分類した額が営業収益の90%超であるため、記載を省略しておりま
         す。
         (2)有形固定資産

          国外に所在している有形固定資産が無いため、該当事項はありません。
       3  主要な顧客ごとの情報

          営業収益の10%以上を占める単一の外部顧客が無いため、記載しておりません。
      第59期(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)

       1  製品及びサービスごとの情報
         当社の製品及びサービスはアセットマネジメント業として単一であるため、記載しておりません。
       2  地域ごとの情報

         (1)営業収益
          国内の外部顧客への営業収益に分類した額が営業収益の90%超であるため、記載を省略しておりま
         す。
         (2)有形固定資産

          国外に所在している有形固定資産が無いため、該当事項はありません。
       3  主要な顧客ごとの情報

          営業収益の10%以上を占める単一の外部顧客が無いため、記載しておりません。
     報告セグメントごとの固定資産の減損損失に関する情報

      第58期(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
         該当事項はありません。
      第59期(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)

         該当事項はありません。
     報告セグメントごとののれんの償却額及び未償却残高に関する情報

      第58期(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
         該当事項はありません。
      第59期(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)

         該当事項はありません。
     報告セグメントごとの負ののれん発生益に関する情報

      第58期(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
                                 68/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
         該当事項はありません。
      第59期(自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)

         該当事項はありません。
     (1株当たり情報)

                                   第58期              第59期

                項目               (自 平成28年4        月1日       (自 平成29年4        月1日
                                至 平成29年3月31日)              至 平成30年3月31日)
     1株当たり純資産額                                 288円29銭              319円40銭
     1株当たり当期純利益金額                                  28円38銭              35円64銭
     (注) 1 潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、新株予約権の残高はありますが、当社株式
          が非上場であるため、期中平均株価が把握できませんので、希薄化効果を算定できないため記載
          しておりません。
        2 1株当たり当期純利益金額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。

                                   第58期              第59期
                項目               (自 平成28年4        月1日       (自 平成29年4        月1日
                                至 平成29年3月31日)              至 平成30年3月31日)
     当期純利益(百万円)                                    5,562              6,979
     普通株主に帰属しない金額(百万円)                                     -              -
     普通株式に係る当期純利益(百万円)                                    5,562              6,979

     普通株式の期中平均株式数(千株)                                  196,009              195,794
     希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株                         平成21年度ストックオプショ              平成21年度ストックオプショ
     当たり当期純利益金額の算定に含まれなかった潜                         ン(1) 1,689,600株、平成21              ン(1) 1,494,900株、平成21
     在株式の概要                         年度ストックオプション              年度ストックオプション
                              (2) 174,900株、平成23年度              (2) 108,900株、平成23年度
                              ストックオプション(1)               ストックオプション(1) 
                              2,890,800株、平成28年度ス              2,686,200株、平成28年度ス
                              トックオプション(1)               トックオプション(1) 
                              4,404,000株              3,618,000株、平成28年度ス
                                            トックオプション(2) 
                                            3,877,000株
        3 1株当たり純資産額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。

                                   第58期              第59期
                項目
                                (平成29年3月31日)              (平成30年3月31日)
     純資産の部の合計額(百万円)                                   56,475              62,511

     純資産の部の合計額から控除する金額(百万円)                                     -              -
     普通株式に係る期末の純資産額(百万円)                                   56,475              62,511
     1株当たり純資産額の算定に用いられた期末の
                                        195,893              195,711
     普通株式の数(千株)
     (重要な後発事象)

      新株予約権(ストックオプション)の付与

         当社は平成30年3月15日付の臨時株主総会及び平成30年3月20日開催の取締役会の決議に基づき、平
        成30年4月27日にストックオプションとして新株予約権を当社、当社子会社の取締役及び従業員36名に
                                 69/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        付与いたしました。
         ① 新株予約権の数                            4,422個
         ② 新株予約権の目的となる株式の種類及び数       当社普通株式 4,422,000株
         ③ 新株予約権の発行価額                                                                      無償
         ④ 新株予約権の行使時の払込金額                1株当たり金694円
         ⑤ 新株予約権の行使期間                       平成32年4月27日から平成40年4月30日まで
     第2【その他の関係法人の概況】

     1【名称、資本金の額及び事業の内容】

      <更新後>

     (1)受託会社
                                  資本金の額
                名  称                                 事業の内容
                               ( 2017  年9月末    現在)
                                             銀行法に基づき銀行業を営
                                             むとともに、金融機関の信
        三井住友信託銀行株式会社                            342,037百万円        託業務の兼営等に関する法
                                             律に基づき信託業務を営ん
                                             でいます。
        <再信託受託会社の概要>
         名称    :日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
         資本金の額 :51,000百万円(                2017  年9月末    現在)
         事業の内容 :銀行法に基づき銀行業を営むとともに、金融機関の信託業務の兼営等に関する法律に
                 基づき信託業務を営んでいます。
         再信託の目的:原信託契約にかかる信託業務の一部(信託財産の管理)を原信託受託者から再信託受
                 託者(日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社)へ委託するため、原信託財産の
                 すべてを再信託受託者へ移管することを目的とします。
      <更新後>

     (2)販売会社
                                 資本金の額
                名  称                                 事業の内容
                               ( 2017年9月末      現在)
        あかつき証券株式会社                             3,067百万円
        エース証券株式会社                             8,831百万円
                                             金融商品取引法に定める第
        SMBC日興証券株式会社                             10,000百万円
                                             一種金融商品取引業を営ん
        株式会社SBI証券                             48,323百万円
                                             でいます。
        髙木証券株式会社                             11,069百万円
        楽天証券株式会社                             7,495百万円
     3【資本関係】

      <更新後>

     (1)受託会社
        三井住友信託銀行株式会社              は、日興アセットマネジメント株式会社の発行済株式総数の91.29%を保有し
                                 70/74

                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
        ております。(        2017  年9月末現在      )
                                 71/74




















                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                     独 立 監 査 人 の 監 査 報 告 書

                                                     平成30年5月30日

        日興アセットマネジメント株式会社
         取 締 役 会 御 中

                                  PwCあらた有限責任監査法人

                                   指定有限責任社員

                                              公認会計士       鶴 田  光 夫
                                   業務執行社員
                                   指定有限責任社員

                                              公認会計士       辻 村  和 之
                                   業務執行社員
         当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「ファンドの経理状況」

        に掲げられている日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(新興国通貨戦略コース)の平成29年10月18日から
        平 成30年4月17日までの特定期間の財務諸表、すなわち、貸借対照表、損益及び剰余金計算書、注記表並びに附属明
        細表について監査を行った。
        財務諸表に対する経営者の責任

         経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して財務諸表を作成し適正に
        表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない財務諸表を作成し適正に表示するために
        経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
        監査人の責任

         当監査法人の責任は、当監査法人が実施した監査に基づいて、独立の立場から財務諸表に対する意見を表明するこ
        とにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して監査を行った。監査の
        基準は、当監査法人に財務諸表に重要な虚偽表示がないかどうかについて合理的な保証を得るために、監査計画を策
        定し、これに基づき監査を実施することを求めている。
         監査においては、財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するための手続が実施される。監査手続は、当
        監査法人の判断により、不正又は誤謬による財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評価に基づいて選択及び適用され
        る。財務諸表監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではないが、当監査法人は、リスク
        評価の実施に際して、状況に応じた適切な監査手続を立案するために、財務諸表の作成と適正な表示に関連する内部
        統制を検討する。また、監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によって行われた見積
        りの評価も含め全体としての財務諸表の表示を検討することが含まれる。
         当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
        監査意見

         当監査法人は、上記の財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠し
        て、  日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(新興国通貨戦略コース)の平成30年4月17日現在の信託財産の状
        態及び同日をもって終了する特定期間の損益の状況をすべての重要な点において適正に表示しているものと認める。
        利害関係

         日興アセットマネジメント株式会社及びファンドと当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定
        により記載すべき利害関係はない。
                                                         以  上
        (注)1.上記は、当社が、監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保管

           しております。
          2.XBRLデータは監査の対象には含まれていません。
     次へ

                                 72/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                     独 立 監 査 人 の 監 査 報 告 書

                                                     平成30年5月30日

        日興アセットマネジメント株式会社
         取 締 役 会 御 中

                                  PwCあらた有限責任監査法人

                                   指定有限責任社員

                                              公認会計士       鶴 田  光 夫
                                   業務執行社員
                                   指定有限責任社員

                                              公認会計士       辻 村  和 之
                                   業務執行社員
         当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「ファンドの経理状況」

        に掲げられている日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(円ヘッジコース)の平成29年10月18日から平成30年
        4月17日までの特定期間の財務諸表、すなわち、貸借対照表、損益及び剰余金計算書、注記表並びに附属明細表につ
        いて監査を行った。
        財務諸表に対する経営者の責任

         経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して財務諸表を作成し適正に
        表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない財務諸表を作成し適正に表示するために
        経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
        監査人の責任

         当監査法人の責任は、当監査法人が実施した監査に基づいて、独立の立場から財務諸表に対する意見を表明するこ
        とにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して監査を行った。監査の
        基準は、当監査法人に財務諸表に重要な虚偽表示がないかどうかについて合理的な保証を得るために、監査計画を策
        定し、これに基づき監査を実施することを求めている。
         監査においては、財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するための手続が実施される。監査手続は、当
        監査法人の判断により、不正又は誤謬による財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評価に基づいて選択及び適用され
        る。財務諸表監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではないが、当監査法人は、リスク
        評価の実施に際して、状況に応じた適切な監査手続を立案するために、財務諸表の作成と適正な表示に関連する内部
        統制を検討する。また、監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によって行われた見積
        りの評価も含め全体としての財務諸表の表示を検討することが含まれる。
         当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
        監査意見

         当監査法人は、上記の財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠し
        て、  日興ハイブリッド3分法ファンド毎月分配型(円ヘッジコース)の平成30年4月17日現在の信託財産の状態及び
        同日をもって終了する特定期間の損益の状況をすべての重要な点において適正に表示しているものと認める。
        利害関係

         日興アセットマネジメント株式会社及びファンドと当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定
        により記載すべき利害関係はない。
                                                         以  上
        (注)1.上記は、当社が、監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保管

           しております。
          2.XBRLデータは監査の対象には含まれていません。
     次へ

                                 73/74


                                                           EDINET提出書類
                                                日興アセットマネジメント株式会社(E12430)
                                               訂正有価証券届出書(内国投資信託受益証券)
                    独 立 監 査 人 の 監 査 報 告 書

                                                     平成30年6月15日

      日興アセットマネジメント株式会社
       取 締 役 会 御 中
                             有限責任      あずさ監査法人

                               指定有限責任社員

                                           公認会計士      羽 太 典 明
                               業務執行社員
                               指定有限責任社員

                                           公認会計士      竹 内 知 明 
                               業務執行社員
       当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「委託会社等の経理状況」

      に掲げられている日興アセットマネジメント株式会社の平成29年4月1日から平成30年3月31日までの第59期事業年
      度の財務諸表、すなわち、貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書、重要な会計方針及びその他の注記につ
      いて監査を行った。
      財務諸表に対する経営者の責任

       経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して財務諸表を作成し適正に
      表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない財務諸表を作成し適正に表示するために
      経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
      監査人の責任

       当監査法人の責任は、当監査法人が実施した監査に基づいて、独立の立場から財務諸表に対する意見を表明するこ
      とにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して監査を行った。監査の
      基準は、当監査法人に財務諸表に重要な虚偽表示がないかどうかについて合理的な保証を得るために、監査計画を策
      定し、これに基づき監査を実施することを求めている。
       監査においては、財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するための手続が実施される。監査手続は、当
      監査法人の判断により、不正又は誤謬による財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評価に基づいて選択及び適用され
      る。財務諸表監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではないが、当監査法人は、リスク
      評価の実施に際して、状況に応じた適切な監査手続を立案するために、財務諸表の作成と適正な表示に関連する内部
      統制を検討する。また、監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によって行われた見積
      りの評価も含め全体としての財務諸表の表示を検討することが含まれる。
       当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
      監査意見

       当監査法人は、上記の財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して、日興
      アセットマネジメント株式会社の平成30年3月31日現在の財政状態及び同日をもって終了する事業年度の経営成績を
      すべての重要な点において適正に表示しているものと認める。
      利害関係

       会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                          以 上

      (注)1.上記は、当社が、監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社が別途保管
          しております。
        2.XBRLデータは監査の対象には含まれていません。
                                 74/74



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2022年4月25日

社名の変更履歴が表示されるようになりました

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク