株式会社SOU 四半期報告書 第7期第3四半期(平成30年3月1日-平成30年5月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第7期第3四半期(平成30年3月1日-平成30年5月31日)

提出日:

提出者:株式会社SOU

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
     【表紙】

     【提出書類】               四半期報告書

     【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

     【提出先】               関東財務局長

     【提出日】               平成30年7月13日

     【四半期会計期間】               第7期第3四半期(自 平成30年3月1日 至 平成30年5月31日)

     【会社名】               株式会社SOU

     【英訳名】               SOU  Inc.

     【代表者の役職氏名】               代表取締役社長 嵜本 晋輔

     【本店の所在の場所】               東京都港区港南一丁目2番70号 品川シーズンテラス                         28階

     【電話番号】               03(4580)9983

     【事務連絡者氏名】               取締役財務経理部長 大園 俊英

     【最寄りの連絡場所】               東京都港区港南一丁目2番70号 品川シーズンテラス                         28階

     【電話番号】               03(4580)9983

     【事務連絡者氏名】               取締役財務経理部長 大園 俊英

     【縦覧に供する場所】               株式会社東京証券取引所

                     (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/18









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
     第一部     【企業情報】

     第1   【企業の概況】

     1  【主要な経営指標等の推移】

                             第7期

              回次              第3四半期            第6期
                            連結累計期間
                          自  平成29年9月1日
                                     自 平成28年9月1日
             会計期間
                          至  平成30年5月31日
                                     至 平成29年8月31日
                               23,084,941           22,685,086
     売上高                (千円)
                               1,396,358           1,139,789

     経常利益                (千円)
     親会社株主に帰属する
                                958,128           570,978
                      (千円)
     四半期(当期)純利益
     四半期包括利益又は包括利益                (千円)           956,522           570,579
                               5,488,705           3,265,725

     純資産額                (千円)
                               12,636,510           10,092,292

     総資産額                (千円)
     1株当たり四半期(当期)
                                 167.65           102.44
                      (円)
     純利益金額
     潜在株式調整後1株当たり
                                 152.47
                      (円)                        -
     四半期(当期)純利益金額
                                 43.44           32.36
     自己資本比率                 (%)
                             第7期

              回次              第3四半期
                            連結会計期間
                          自 平成30年3月1日
             会計期間
                          至 平成30年5月31日
                                 15.17
     1株当たり四半期純利益金額                 (円)
      (注)   1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移につきましては、
          記載しておりません。
        2.当四半期報告書は、第3四半期に係る最初に提出する四半期報告書であるため、第6期第3四半期連結累計
          期間に係る主要な経営指標等の推移については記載しておりません。
        3.売上高には、消費税等は含まれておりません。
        4.第6期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式は存在するものの、当社株式は非
          上場であり、期中平均株価が算定できないため記載しておりません。また、平成30年3月22日に東京証券取
          引所マザーズ市場に株式を上場したため、第7期第3四半期連結累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半
          期純利益金額は、新規上場日から当第3四半期連結会計期間末日までの平均株価を期中平均株価とみなして
          算定しています。
        5.平成29年11月1日の取締役会決議により、平成29年11月25日付で普通株式1株につき5株の割合で株式分割
          を行っております。これに伴い、第6期の期首に当該株式分割が行われたと仮定し、1株当たり四半期(当
          期)純利益金額及び潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額を算定しております。
                                  2/18





                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
     2  【事業の内容】
       当第3四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)において営まれている事業の内容
      につきまして、重要な変更はありません。
       なお、平成30年5月17日開催の取締役会において、当社の連結子会社であるマーケットインサイト株式会社を解散
      することを決議いたしました。なお、同社は現在、清算手続き中であります。
                                  3/18



















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
     第2   【事業の状況】

     1  【事業等のリスク】

       当第3四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、平成30年2月16日に提出した有価証券
      届出書に記載した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
     2  【経営上の重要な契約等】

       当第3四半期連結会計期間において、平成30年3月30日、当社グループの今後の事業拡大へ向けての安定的かつ機
      動的な資金調達及びより一層の経営の安定化に向けたリスクマネジメントの一環として、借入人を当社、連結子会社
      である株式会社古美術八光堂、STAR                 BUYERS    LIMITEDとし、取引金融機関5行と総額4,000,000千円のシンジケート方
      式によるグローバルコミットメントラインを締結しております。なお、当第3四半期連結会計期間における当該契約
      に基づく借入実行残高は、150,000千円となっております。
     3  【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

       文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループが判断したものであります。
       なお、当社は、前第3四半期連結累計期間については四半期連結財務諸表は作成していないため、前年同四半期連
      結累計期間との比較分析は行っておりません。
      (1)  業績の状況
        当第3四半期連結累計期間における我が国経済は、企業収益や雇用・所得環境の改善を背景に、個人消費にも持
       ち直しの動きが見られ、緩やかな回復基調で推移しました。一方、海外経済についてもゆるやかな成長が見られる
       ものの、米国・欧州の政策動向や東アジア情勢の先行き不安、金融資本市場の変動の懸念など、依然として先行き
       が不透明な状況が続いております。
        このような環境の下、当社グループは、商品仕入れ強化のための買取拠点の拡充を進めており、当社においては
       「なんぼや」を新たに10店舗、子会社の古美術八光堂においては「古美術八光堂」を新たに1店舗オープンいたし
       ました。販売においては、「STAR                BUYERS    AUCTION」の香港大会を平成29年9月、11月、平成30年2月の計3回開催
       し海外での売上を確保するとともに、平成30年3月より、インアゴーラ株式会社が運営する越境ECショッピングア
       プリ「豌豆公主(ワンドウ)」への当社小売ブランド「ALLU」の商品の出品を本格化するなど、中国展開拡大に向
       けた情報収集にも取り組んでまいりました。また、新たな試みとして、持ち物の査定や現在価値の管理ができるス
       マートフォンアプリ「miney(マイニー)」を平成29年10月にリリースし、同年12月には株式会社マネーフォワード
       が提供する自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」との連携を通して、潜在顧客に対するアプローチ
       を行ってまいりました。さらに、平成30年4月1日付で「miney事業推進部」を新設し、当該アプリのさらなる機能
       強化や普及促進に向け取り組んでまいりました。
        これらの結果、当社グループの当第3四半期連結累計期間の業績につきましては、                                       売上高は23,084,941千円           、 営
       業利益は1,458,647千円           、 経常利益は1,396,358千円            、 親会社株主に帰属する四半期純利益は958,128千円                       となりまし
       た。
        なお、当社グループは「ブランド品、骨董・美術品等リユース事業」の単一セグメントであるため、セグメント
       別の記載を省略しております。
                                  4/18






                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
      (2)  財政状態の分析
       (資産)
         当第3四半期連結会計期間末における流動資産は、平成30年8月からの株式会社古美術八光堂におけるオーク
        ション開始や平成30年秋の小売店舗「ALLU心斎橋店(仮)」のオープンに向けた販売商品確保に伴う商品の増加
        1,460,009千円や、買取店舗の新規出店や既存店舗の仕入れ量増加に伴う現金及び預金の増加666,358千円等によ
        り、  前連結会計年度末に比べて2,389,203千円増加                     し、  9,268,266千円       となりました。固定資産は、主としてのれ
        んの償却によりのれんの減少110,904千円があった一方、買取店舗の新規出店に伴う建物及び構築物(純額)の増
        加73,333千円、差入保証金の増加60,440千円等により、                          前連結会計年度末に比べ155,014千円増加                   し、  3,368,243
        千円  となりました。これらの結果、総資産は                   前連結会計年度末に比べ2,544,217千円増加                    し、  12,636,510千円       とな
        りました。
       (負債)

         当第3四半期連結会計期間末における流動負債は、仕入れ増に伴う運転資金確保のための短期借入金の増加
        936,566千円等により、           前連結会計年度末に比べ1,106,676千円増加                     し、  5,468,203千円       となりました。固定負債
        は、社債の減少160,000千円、長期借入金の減少534,882千円等により、                                 前連結会計年度末に比べ785,438千円減少
        し、  1,679,601千円       となりました。これらの結果、負債額は、                     前連結会計年度末に比べ321,237千円増加                    し、
        7,147,804千円       となりました。
       (純資産)

         当第3四半期連結会計期間末における純資産額は、                          前連結会計年度末に比べて2,222,979千円増加                       し、
        5,488,705千円       となりました。これは主に、公募増資等に伴う資本金及び資本剰余金の増加それぞれ682,462千
        円、利益剰余金の増加859,659千円によるものであります。
      (3)  事業上及び財務上の対処すべき課題

        当第3四半期連結累計期間において、当社グループの事業上及び財務上の対処すべき課題に重要な変更及び新た
       に生じた課題はありません。
                                  5/18











                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
      (4)  主要な設備
        新設、休止、大規模改修、除却、売却等について、当第3四半期連結累計期間に著しい変動があった設備は、次
       のとおりであります。
        当社は、商品仕入れを担う買取店舗「なんぼや」10店舗の新設に伴い186,997千円を投資いたしました。子会社で
       ある株式会社古美術八光堂は、東京本社移転に伴い76,277千円を、「古美術八光堂」1店舗の新設に伴い、7,867千
       円を投資しております。
        なお、当第3四半期連結累計期間における重要な設備の新設(出店、移転)及び除却は下記の通りであり、重要
       な設備の除却はありません。
       セグメントの名称            区分             店舗・設備の名称                    開設日・改装日
                       なんぼや     札幌パセオ店(北海道札幌市北区)
                                                   平成29年9月
                       なんぼや     港北東急SC店(神奈川県横浜市都筑区)
                                                   平成29年9月
                       なんぼや     和歌山MIO店(和歌山県和歌山市)
                                                   平成29年10月
                       なんぼや     自由が丘店(東京都目黒区)
                                                   平成29年12月
                       古美術八光堂       富山店(富山県富山市)
                                                   平成30年1月
                       なんぼや     北千住マルイ店(東京都足立区)
                                                   平成30年3月
                   出店
                       なんぼや     なんばマルイ店(大阪府大阪市中央区)
                                                   平成30年3月
     ブランド品、骨董・美術
                       なんぼや     池袋東武ホープセンター店(東京都豊島区)
                                                   平成30年4月
     品等リユース事業
                       なんぼや     天満橋京阪シティーモール店
                                                   平成30年4月
                       (大阪府大阪市中央区)
                       なんぼや     博多マルイ店(福岡県福岡市博多区)
                                                   平成30年4月
                       なんぼや     金沢香林坊東急スクエア店(石川県金沢市)
                                                   平成30年4月
                       株式会社古美術八光堂           東京本社(東京都大田区)

                                                   平成29年11月
                   移転
                       なんぼや     渋谷マークシティ店(東京都渋谷区)
                                                   平成30年3月
                       株式会社古美術八光堂           東京本社(東京都中央区)

                                                   平成29年11月
                   除却
                       なんぼや     渋谷246通り店(東京都渋谷区)
                                                   平成30年3月
        また、当第3四半期連結累計期間において、新たに確定した主要な設備の新設の計画は、次のとおりでありま

       す。
                      投資予定額                 着手及び完了予定年月
       事業所名       設備の                 資金調達                      完成後の
       (所在地)        内容                 方法                     増加能力
                     総額     既支払額
                                      着手年月       完了予定年月
                    (千円)     (千円)
     株式会社古美
     術八光堂     オー
             オークション
                              自己資金又は
                                     平成30年4月       平成30年8月       (注)2
                    170,000        0
     クション会場
                              借入金
               会場
     (東京都大田
     区)
     ALLU心斎橋店
                              自己資金又は
              小売店舗                       平成30年4月       平成30年9月
                                                   (注)2
     (仮)(大阪府大               283,000      20,000
                              借入金
     阪市中央区)
      (注)   1.上記の金額には消費税等は含まれておりません。
        2.完成後の増加能力につきましては、合理的な算出が困難なため、記載しておりません。
        当第3四半期連結累計期間において新たに確定した主要な設備の除却の計画として、当社の運営する小売店舗

       「ブランドリセールショー             ZIPANG(大阪府泉佐野市)」を平成30年12月末の契約満了を持って閉店し、関連設備を
       除却する予定となっております。
                                  6/18




                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
     第3   【提出会社の状況】

     1  【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ①  【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)

                普通株式                                     20,000,000

                  計                                   20,000,000

       ②  【発行済株式】

               第3四半期会計期間末             提出日現在

                                    上場金融商品取引所
                                    名又は登録認可金融
        種類        現在発行数(株)            発行数(株)                       内容
                                     商品取引業協会名
               (平成30年5月31日)           (平成30年7月13日)
                                              完全議決権株式であり、
                                              権利内容に何ら限定のな
                                              い当社における標準とな
                                     東京証券取引所
       普通株式            6,045,610           6,068,095
                                              る株式であります。
                                      (マザーズ)
                                              単元株式数は100株であ
                                              ります。
         計           6,045,610           6,068,095          ―           ―
      (注)   1.当社株式は、平成30年3月22日付で、東京証券取引所マザーズ市場に上場しております。
        2.提出日現在発行数には、平成30年7月1日からこの四半期報告書提出日までに新株予約権の行使により発行
          された株式数は含まれておりません。
      (2)  【新株予約権等の状況】

        該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項はありません。
      (4)  【ライツプランの内容】

        該当事項はありません。
      (5)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金

                               資本金増減額       資本金残高
         年月日        総数増減数       総数残高                     増減額       残高
                                (千円)       (千円)
                   (株)       (株)                    (千円)       (千円)
     平成30年3月20日
                   449,100      6,043,885        681,733       937,333       681,733       927,331
     (注)1
     平成30年5月1日~
     平成30年5月31日               1,725     6,045,610          728     938,062         728     928,060
     (注)2
      (注)   1.有償一般募集(ブックビルディング方式による募集)
          発行価格  3,300円
          引受価格  3,036円
          資本組入額 1,518円
        2.新株予約権の行使による増加であります。
        3.平成30年6月1日から平成30年6月30日までの間に、新株予約権の行使により、発行済株式総数が22,485
          株、資本金及び資本準備金がそれぞれ9,499千円増加しております。
                                  7/18



                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
      (6)  【大株主の状況】
        当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
      (7)  【議決権の状況】

       ①  【発行済株式】
                                               平成30年5月31日現在
            区分           株式数(株)         議決権の数(個)                内容
     無議決権株式                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(自己株式等)                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(その他)                     ―          ―              ―

     完全議決権株式(自己株式等)                     ―          ―              ―

                                         完全議決権株式であり、株主として
                     普通株式
     完全議決権株式(その他)                               55,947    の権利内容に何ら限定のない当社に
                         5,594,700
                                         おける標準となる株式であります。
                     普通株式
     単元未満株式                              ―              ―
                             85
     発行済株式総数                    5,594,785          ―              ―
     総株主の議決権                     ―           55,947             ―

      (注)   1.当第3四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、
          記載することができないことから、直前の基準日(平成30年2月28日)に基づく株主名簿による記載をして
          おります。
        2.平成30年3月20日を払込期日とする有償一般募集(ブックビルディング方式による募集)による増資によ
          り、普通株式数が449,100株増加し、また、当第3四半期連結会計期間における新株予約権の行使により普
          通株式数が1,725株増加し、発行済株式総数は6,045,610株となっております。
       ②  【自己株式等】

         該当事項はありません。
     2  【役員の状況】

       該当事項はありません。
                                  8/18









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
     第4   【経理の状況】

     1.四半期連結財務諸表の作成方法について

       当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令
      第64号)に基づいて作成しております。
       なお、当四半期報告書は、第3四半期に係る最初に提出する四半期報告書であるため、前年同四半期との対比は
      行っておりません。
     2.監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(平成30年3月1日から平成
      30年5月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成29年9月1日から平成30年5月31日まで)に係る四半期連結財務
      諸表につきまして、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                  9/18
















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
     1 【四半期連結財務諸表】
      (1)  【四半期連結貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成29年8月31日)              (平成30年5月31日)
      資産の部
       流動資産
                                        2,994,861              3,661,219
         現金及び預金
                                         114,187              244,473
         売掛金
                                        3,425,913              4,885,923
         商品
                                         433,727              592,917
         その他
                                         △ 89,626             △ 116,266
         貸倒引当金
                                        6,879,063              9,268,266
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                        1,118,899              1,192,233
           建物及び構築物(純額)
                                         334,182              343,981
           その他(純額)
                                        1,453,082              1,536,214
           有形固定資産合計
         無形固定資産
                                         662,713              551,808
           のれん
                                         155,355              139,432
           その他
                                         818,068              691,241
           無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                         922,945              983,385
           差入保証金
                                          19,132              159,142
           その他
                                                        △ 1,740
                                            -
           貸倒引当金
                                         942,077             1,140,787
           投資その他の資産合計
                                        3,213,228              3,368,243
         固定資産合計
                                        10,092,292              12,636,510
       資産合計
                                 10/18










                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成29年8月31日)              (平成30年5月31日)
      負債の部
       流動負債
                                          4,311              16,252
         買掛金
                                     ※1  2,713,434            ※1  3,650,000
         短期借入金
                                         160,000              160,000
         1年内償還予定の社債
                                         438,872              507,088
         1年内返済予定の長期借入金
                                         408,032              374,577
         未払法人税等
                                         151,680              259,845
         賞与引当金
                                                        9,549
         資産除去債務                                  -
                                         485,197              490,890
         その他
                                        4,361,527              5,468,203
         流動負債合計
       固定負債
                                         320,000              160,000
         社債
                                        1,435,852               900,970
         長期借入金
         役員退職慰労引当金                                40,216              47,835
         資産除去債務                                371,345              402,621
                                         297,626              168,174
         その他
                                        2,465,039              1,679,601
         固定負債合計
                                        6,826,567              7,147,804
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                         255,600              938,062
         資本金
                                         243,377              925,840
         資本剰余金
                                        2,767,543              3,627,203
         利益剰余金
                                        3,266,521              5,491,106
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                          △ 795            △ 2,400
         為替換算調整勘定
                                          △ 795            △ 2,400
         その他の包括利益累計額合計
                                        3,265,725              5,488,705
       純資産合計
                                       10,092,292              12,636,510
      負債純資産合計
                                 11/18









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
      (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
       【四半期連結損益計算書】
        【第3四半期連結累計期間】
                                      (単位:千円)
                               当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成29年9月1日
                                 至 平成30年5月31日)
                                       23,084,941
      売上高
                                       16,652,132
      売上原価
                                        6,432,808
      売上総利益
                                        4,974,160
      販売費及び一般管理費
                                        1,458,647
      営業利益
      営業外収益
                                           165
       受取利息
                                          2,972
       為替差益
                                         14,028
       その他
                                         17,165
       営業外収益合計
      営業外費用
                                         22,326
       支払利息
                                         55,873
       支払手数料
                                          1,254
       その他
                                         79,454
       営業外費用合計
                                        1,396,358
      経常利益
      特別損失
                                         40,945
       減損損失
                                         40,945
       特別損失合計
                                        1,355,412
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                   587,346
                                        △ 190,062
      法人税等調整額
                                         397,284
      法人税等合計
                                         958,128
      四半期純利益
                                         958,128
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 12/18










                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
       【四半期連結包括利益計算書】
        【第3四半期連結累計期間】
                                      (単位:千円)
                               当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成29年9月1日
                                 至 平成30年5月31日)
                                         958,128
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                         △ 1,605
       為替換算調整勘定
                                         △ 1,605
       その他の包括利益合計
                                         956,522
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         956,522
       親会社株主に係る四半期包括利益
       非支配株主に係る四半期包括利益                                    -
                                 13/18
















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
       (追加情報)
        (連結子会社の解散)
         当社は、平成30年5月17日開催の取締役会において、当社の連結子会社であるマーケットインサイト株式会社
        を解散することを決議いたしました。
         なお、同社は、現在清算手続き中であります。
       (四半期連結貸借対照表関係)

     ※1 当座貸越契約
        運転資金の効率的な調達を行うため、取引銀行7行と当座貸越契約を締結しております。当該契約に基づく借入
       未実行残高は次のとおりであります。
                             前連結会計年度             当第3四半期連結会計期間

                            (平成29年8月31日)                (平成30年5月31日)
         当座貸越極度額の総額                         4,500,000     千円           5,116,000     千円
         借入実行残高                         2,655,000     千円           3,500,000     千円
         差引額                         1,845,000     千円           1,616,000     千円
     ※2 コミットメントライン

        運転資金の効率的な調達を行うため取引銀行とシンジケーション方式にてコミットメントライン契約を締結して
       おります。
        当該契約に基づく借入未実行残高は次のとおりであります。
                             前連結会計年度             当第3四半期連結会計期間

                            (平成29年8月31日)                (平成30年5月31日)
         コミットメントラインの総額                         2,400,000     千円           4,000,000     千円
         借入実行残高                             -             150,000    千円
         差引額                         2,400,000     千円           3,850,000     千円
        なお、上記コミットメントライン契約には、以下の財務制限条項が付されております。

       前連結会計年度(平成29年8月31日)
       ① 平成28年8月期末日及びそれ以降の各事業年度末日において、単体の貸借対照表に記載される純資産の部の合
         計金額を、平成27年8月期末日における単体の貸借対照表に記載される純資産の部の合計金額の75%以上に維
         持すること。
       ② 平成28年8月期末日及びそれ以降の各事業年度末日における単体の損益計算書に記載される経常損益が2期連
         続して損失とならないようにすること。
       当第3四半期連結会計期間(平成30年5月31日)

       ① 平成30年8月期末日及びそれ以降の各会計年度末日において、連結の貸借対照表に記載される純資産の部の合
         計金額を、平成29年8月期末日における連結の貸借対照表に記載される純資産の部の合計金額の75%以上に維
         持すること。
       ② 平成30年8月期末日及びそれ以降の各会計年度末日における連結の損益計算書に記載される経常損益が2期連
         続して損失とならないようにすること。
                                 14/18





                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
       (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)
        当第3四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。
        なお、第3四半期連結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む。)及びのれ
       んの償却額は、次のとおりであります。
                               当第3四半期連結累計期間

                               (自 平成29年9月1日
                                至 平成30年5月31日)
         減価償却費                             211,989    千円
         のれん償却額                             110,819    千円
       (株主資本等関係)

      当第3四半期連結累計期間(自              平成29年9月1日 至           平成30年5月31日)
      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成29年11月24日
               普通株式         98,468        88.00   平成29年8月31日         平成29年11月27日         利益剰余金
     定時株主総会
      (注) 平成29年11月25日付で普通株式1株につき5株の割合で株式分割を行っておりますが、1株当たり配当額は株式
         分割前の内容を記載しております。
      2.  基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結累計期間の末日

       後となるもの
        該当事項はありません。
      3.株主資本の著しい変動

        当社は、株式会社東京証券取引所より上場承認を受け、平成30年3月22日をもって同取引所マザーズ市場に上場
       いたしました。この株式上場にあたり、平成30年3月20日に公募増資による払込みを受け、資本金及び資本剰余金
       がそれぞれ681,733千円増加しております。
        また、第1回新株予約権の権利行使による新株式発行に伴い、当第3四半期連結累計期間において、資本金及び
       資本剰余金がそれぞれ728千円増加しております。
        この結果、当第3四半期連結会計期間末において、資本金が938,062千円、資本剰余金が925,840千円となってお
       ります。
                                 15/18









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
       (セグメント情報等)
       【セグメント情報】
        当社グループの事業セグメントは、「ブランド品、骨董・美術品等リユース事業」のみの単一セグメントである
       ため、セグメント情報の記載を省略しております。
       (1株当たり情報)

        1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎並びに潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額及び算定上の
       基礎は、以下のとおりであります。
                                当第3四半期連結累計期間

                                 (自 平成29年9月1日
                 項目
                                 至 平成30年5月31日)
     (1)1株当たり四半期純利益金額                                   167円65銭
      (算定上の基礎)

      親会社株主に帰属する四半期純利益金額(千円)                                   958,128

      普通株主に帰属しない金額(千円)                                     -

      普通株式に係る親会社株主に帰属する
                                         958,128
      四半期純利益金額(千円)
      普通株式の期中平均株式数(株)                                  5,714,962
     (2)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額                                   152円47銭

      (算定上の基礎)

      親会社株主に帰属する四半期純利益調整額(千円)                                     -

      普通株式増加数(株)                                   568,897

     希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当たり

     四半期純利益金額の算定に含めなかった潜在株式で、前                                      -
     連結会計年度末から重要な変動があったものの概要
      (注)1.      当社株式は平成30年3月22日に東京証券取引所マザーズ市場に上場しております。当第3四半期連結累計期
          間における潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、新規上場日から当第3四半期連結会計
          期間末までの平均株価を期中平均株価とみなして算定しております。
        2.      平成29年11月25日付で普通株式1株につき5株の割合で株式分割を行っております。これに伴い、当連結会
          計年度の期首に当該株式分割が行われたと仮定し、1株当たり四半期純利益金額及び潜在株式調整後1株当
          たり四半期純利益金額を算定しております。
       (重要な後発事象)

        該当事項はありません。
     2  【その他】

       該当事項はありません。
                                 16/18





                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
     第二部     【提出会社の保証会社等の情報】

      該当事項はありません。

                                 17/18



















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社SOU(E33807)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成30年7月13日

     株 式 会 社 S O U
      取 締 役 会   御 中
                        有限責任監査法人ト          ー  マ  ツ

                          指 定有限責任社員
                                    公認会計士       篠  原  孝  広
                                                       ㊞
                          業 務 執 行 社 員
                          指定有限責任社員
                                    公認会計士       伊  藤  裕  之
                                                       ㊞
                          業 務 執 行 社 員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社SOUの

     平成29年9月1日から平成30年8月31日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期間(平成30年3月1日から平成30年5月31
     日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成29年9月1日から平成30年5月31日まで)に係る四半期連結財務諸表、すなわ
     ち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書及び注記について四半期レビューを
     行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
     財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
     表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
     る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
     拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
     認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
     められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社及び連結子会社の平成30年5月31日現在の財政状態及び同
     日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点に
     おいて認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上
      (注)   1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

          告書提出会社)が別途保管しております。
        2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 18/18




PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報速報ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。