株式会社アスモ 四半期報告書 第43期第3四半期(平成29年10月1日-平成29年12月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第43期第3四半期(平成29年10月1日-平成29年12月31日)

提出日:

提出者:株式会社アスモ

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
     【表紙】

     【提出書類】               四半期報告書

     【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

     【提出先】               関東財務局長

     【提出日】               平成30年2月14日

     【四半期会計期間】               第43期第3四半期(自            平成29年10月1日          至   平成29年12月31日)

     【会社名】               株式会社アスモ

     【英訳名】               ASMO   CORPORATION

     【代表者の役職氏名】               代表取締役社長            長井    尊

     【本店の所在の場所】               東京都新宿区西新宿二丁目4番1号                 新宿NSビル

     【電話番号】               03(6911)0550

     【事務連絡者氏名】               経営企画室         重清    安雄

     【最寄りの連絡場所】               東京都新宿区西新宿二丁目4番1号                 新宿NSビル

     【電話番号】               03(6911)0550

     【事務連絡者氏名】               経営企画室         重清    安雄

     【縦覧に供する場所】               株式会社東京証券取引所

                     (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                  1/21









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
     第一部     【企業情報】

     第1   【企業の概況】

     1  【主要な経営指標等の推移】

                             第42期           第43期

              回次              第3四半期           第3四半期            第42期
                            連結累計期間           連結累計期間
                          自 平成28年4月1日           自 平成29年4月1日           自 平成28年4月1日
             会計期間
                          至 平成28年12月31日           至 平成29年12月31日           至 平成29年3月31日
                               13,755,218           14,620,490           18,303,713
     売上高                (千円)
                                674,295           787,657           926,604

     経常利益                (千円)
     親会社株主に帰属する
                                485,513           502,539           595,030
                      (千円)
     四半期(当期)純利益
     四半期包括利益又は包括利益                (千円)           520,361           497,602           613,620
                               4,516,089           4,966,732           4,609,347

     純資産額                (千円)
                               6,772,981           7,615,322           6,638,855

     総資産額                (千円)
     1株当たり四半期(当期)
                                 34.63           35.84           42.44
                      (円)
     純利益金額
     潜在株式調整後1株当たり
                      (円)             ―           ―           ―
     四半期(当期)純利益金額
                                  64.7           63.6           67.5
     自己資本比率                 (%)
                             第42期           第43期

              回次              第3四半期           第3四半期
                            連結会計期間           連結会計期間
                          自 平成28年10月1日           自 平成29年10月1日
             会計期間
                          至 平成28年12月31日           至 平成29年12月31日
                                 15.56           10.36
     1株当たり四半期純利益金額                 (円)
      (注)   1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
          ておりません。
        2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
        3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額は、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
        4.平成29年10月1日付で普通株式10株につき1株の割合で株式併合を行いましたが、前連結会計年度の期首に
          当該株式併合が行われたと仮定し、1株当たり四半期(当期)純利益金額を算定しております。   
                                  2/21







                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
     2  【事業の内容】
       当第3四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重 
      要な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
                                  3/21



















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
     第2   【事業の状況】

     1  【事業等のリスク】

       当第3四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、又は、前事業年度の有価証券報告書に記載し
      た事業等のリスクについての重要な変更はありません。
     2  【経営上の重要な契約等】

       当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約の決定又は締結等はありません。
     3  【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

       文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループ(当社及び連結子会社)が判断
      したものであります。
      (1)  業績の状況

        当第3四半期連結累計期間におけるわが国の経済は、企業収益や雇用環境の改善に伴い緩やかな回復基調であっ
       たものの、米国における政権運営の動向や不安定な北朝鮮情勢など懸念材料もあり、依然として先行きは不透明な
       状況で推移しました。
        当社グループでは、各事業のストロングポイントを的確に見極めた上でシナジー効果を最大限に発揮していくこ
       と、また、国内だけにとどまらず積極的に海外にも進出し、人口減少時代を迎える日本において多角的な収益構造
       を構築して安定した成長を目指すことを目標としております。
        今期においても、各事業の強みを確実に伸ばす事で売上・利益共に伸ばす事が出来ました。今後におきましては
       グループの目標通り東南アジアを含む様々な国や地域に進出し、事業を成長させる事に邁進してまいります。
        以上の結果、当第3四半期連結累計期間の業績は、売上高14,620百万円(前年同四半期比6.3%増)、営業利益
       792百万円(前年同四半期比19.7%増)、経常利益787百万円(前年同四半期比16.8%増)、親会社株主に帰属する
       四半期純利益は、502百万円(前年同四半期比3.5%増)となりました。
         主な事業別の状況は次のとおりであります。

               セグメント名称
                                          主要な事業の内容
            (セグメントに該当する会社)
                アスモ事業
                                 グループ会社の統制・管理、不動産賃貸
               (株式会社アスモ)
             アスモトレーディング事業
                                 食肉の輸出入、食肉及び食肉加工品の販売
           (株式会社アスモトレーディング)
             アスモフードサービス事業
           (株式会社アスモフードサービス)
          (株式会社アスモフードサービス首都圏)
                                 高齢者介護施設等における給食の提供
          (株式会社アスモフードサービス東日本)
          (株式会社アスモフードサービス中日本)
          (株式会社アスモフードサービス西日本)
             アスモ介護サービス事業
            (株式会社アスモ介護サービス)                     訪問・居宅介護事業所の運営、有料老人ホームの運営
           (株式会社アスモライフサービス)
             ASMO   CATERING     (HK)   事業
                                 香港における外食店舗の運営
          (ASMO   CATERING     (HK)   CO.,   LIMITED)
             (サーバントラスト信託株式会社)                   管理型信託商品の販売
      その他        (アスモ少額短期保険株式会社)                   少額短期保険商品の販売

           (ASMO   CATERING(TAIWAN)COMPANY            LIMITED)

                                 台湾における外食店舗の運営
                                  4/21




                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
       ① アスモトレーディング事業
         アスモトレーディング事業におきましては、物流費の上昇や販売競争激化により、依然として厳しい経営環境
        が続きました。
         このような状況下、今期上期より引き続き、収益力の高いメキシコ産チルド牛肉の安定購買・安定販売を実現
        でき、より顧客の支持を得られるようになってきました。
         また、12月の食肉消費最需要期において、適時、迅速に顧客ニーズに対応していった結果、計画通りの経営数
        値で推移しております。
         通販事業におきましても、販売チャネルを増やし、最大の需要期を順調に乗り切ることができました。
         以上の結果、当第3四半期連結累計期間の売上高は2,403百万円(前年同四半期比9.0%増)、セグメント利益
        (営業利益)は43百万円(前年同四半期比29.0%減)となりました。
         今後におきましては、メキシコ産チルド牛肉の末端に直結し、安定的な販売ができる新規販売先開拓に全社を
        挙げて引き続き取り組んでいくことと、通販事業においてはマスメディア等、ギフト・景品への販売チャネルの
        開拓を推進してまいります。
       ② アスモフードサービス事業

         アスモフードサービス事業におきましては、昨年秋以降の台風や日照不足の影響で生育不良となったことが原
        因での青果仕入価格の高騰、人件費の上昇を伴った人手不足など、非常に厳しい状況で推移致しました。
         このような状況の中、適時・適切・適正価格での商材調達を行うため、仕入れ業者の選定を行ってまいりま
        す。
         また、今後の取り組みと致しまして、売上拡大のための新規受託施設の獲得と収益向上のため、施設管理部門
        と営業担当を分け、新規に営業部門を開設する予定でおります。
         部門を分けることで、既存のお客様に対しましては、より良い食事・サービスが提供でき、様々な業態にも積
        極的に営業活動を行ってまいります。
         以上の結果、当第3四半期連結累計期間の売上高は、5,687百万円(前年同四半期比0.6%減)、セグメント利益
        (営業利益)は、324百万円(前年同四半期比4.7%減)となりました。
       ③ アスモ介護サービス事業

         アスモ介護サービス事業におきましては、訪問介護事業所、居宅介護支援事業所及び有料老人ホーム運営事業
        を営んでおり、当第3四半期連結累計期間につきましては、2015年4月の介護保険法の改正による介護報酬大幅
        減、恒常的な人手不足に伴う人件費の上昇など、足元・先行きとも非常に厳しい状況で推移しております。
         このため、介護サービスをご利用いただける機会を増やすことを目的に事業所の開設・見直しを推進している
        なか、今年4月、6月に開設をした有料老人ホームのご入居者数が好調に推移している事に加え、既存の事業所
        でもご契約者数が順調に伸びております。また、平成29年度介護報酬改定に伴い、介護職員処遇改善加算Ⅰを新
        たに取得した事などから増収増益となりました。
         これにより、当第3四半期連結会計期間末現在、訪問介護事業所37事業所(前年同四半期末は36事業所)、居
        宅支援事業所13事業所(前年同四半期末は12事業所)となり、支援させていただいておりますご契約者様は、
        1,938名(前年同四半期末は1,757名)。有料老人ホーム6施設(前年同四半期末は4施設)、ご入居者様数は256
        名(前年同四半期末は116名)となりました。
         以上の結果、当第3四半期連結累計期間の売上高は4,288百万円(前年同四半期比17.3%増)、セグメント利益
        (営業利益)は530百万円(前年同四半期比39.6%増)となりました。
         今後ともご利用者様の獲得に努めていくとともに、介護人材育成に注力していくことで、より良い人材の確保
        と定着率向上に努め、介護サービスの質の向上を図ってまいります。
                                  5/21





                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
       ④ ASMO     CATERING     (HK)   事業
         ASMO   CATERING     (HK)事業におきましては、引き続き当社の主な出店立地である百貨店・スーパーの集客力低下
        により既存店の売上が伸び悩んでおります。レストラン事業においては、和食のファミリーレストラン『今助』
        にて今期に導入した新メニューが好調に推移しております。
         以前は『銀座 蔵人』という店名であった湾仔地区のホテル内にある店を『銀座 神楽屋』と店名変更し、以
        前からのスタイルでありますオーダービュッフェにしゃぶしゃぶ、すき焼きなどの鍋メニューをビュッフェメ
        ニューに追加し強化を図っております。ここ数年和食ビュッフェスタイルの店も増え競争が激化しております
        が、食べ放題にありがちな品質の劣化を決して発生させず、確実に固定客を増やしていけるように取り組んでま
        いります。
         増え続ける日系スーパー内での新たなマーケットとして、これまで当社では無かった食品売り場内に位置する
        惣菜ショップを2018年1月、2月に各1店舗出店致します。
         以上の結果、当第3四半期連結累計期間の売上高は、1,713百万円(前年同四半期比5.1%増)、セグメント損失
        (営業損失)は、6百万円(前年同四半期は4百万円のセグメント利益)となりました。
       ⑤ その他の事業

        a.サーバントラスト信託株式会社
          その他セグメントに含めておりますサーバントラスト信託株式会社は、管理型信託事業を営んでおり、信託
         事業では「終活信託(高齢者向けの金銭管理信託、遺言代用信託を含む)」「不動産管理信託」「特定贈与信
         託」「ペット飼育費保全信託」などの個人向け信託商品のほか、葬儀社向けの「葬儀費用保全信託」、士業や
         高齢者支援団体等の終活事業を支援する「顧客分別金保全信託」、高齢者施設運営事業者向けの「入居一時金
         保全信託」、「不動産流動化信託」、商取引の金銭管理を行う「エスクロー信託」など法人向けの信託商品の
         販売に努めました。従前からの継続的な営業活動による成果が着実に積み上がり、信託契約件数も徐々に増え
         てまいりました。
          営業面以外では、経費削減に努めた結果、前年同期比で増益を実現しております。
          引き続き、積極的な営業活動を行っていくとともに、グループ主要事業である介護事業とのシナジーを図り
         ながら、新規信託契約の獲得ならびに売上増加に努めてまいります。
        b.アスモ少額短期保険株式会社

          その他セグメントに含めておりますアスモ少額短期保険株式会社は、少額短期保険事業を展開しており、生
         命保険商品3種類(生命定期保険、入院保障付生命定期保険、無選択型生命保険)と損害保険商品(高齢者施
         設入居者家財保険)を販売しています。
          生命保険商品は従来のプロ代理店等による対面販売、インターネット・広告等による通信販売に加え、急増
         する外国人技能実習生向けプランを企画し、受入をしている協同組合への提案を開始致しました。
          また、損害保険商品「転ばぬ先の杖」(高齢者施設入居者家財保険)は有料老人ホームを代理店化し、入居
         者にお勧めする販売方法および、老人ホーム紹介会社が他社との差別化を目的として1年間サービスとして付
         保するスキームにて展開しています。今後、多くの有料老人ホーム、老人ホーム紹介会社との提携を増やして
         いくことにより、販売を増やしてまいります。
                                  6/21







                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
        c.ASMO     CATERING     (TAIWAN)     COMPANY    LIMITED

         その他セグメントに含めておりますASMO                   CATERING     (TAIWAN)     COMPANY    LIMITEDは、台北市郊外にある天母そご
        う店内の『日本料理 今助』と、台北市中心地にある復興そごう店内のフードコートショップ『彩丼屋』の2店
        舗体制にて事業展開をしております。
         『今助』におきましては、7月にグランドメニューの一新を行いました。今回の目玉商品として台湾では非常
        に人気のある天丼を導入し、うどんとセットにしたメニューが売れ筋トップの商品となりました。
         フードコートショップである『彩丼屋』においても、新たに鍋焼きうどんメニューを導入しております。間接
        費を抑えるよう、事務所などを縮小・移転して組織もスリム化されており、会社として再度黒字化に戻せるよう
        着々と取り組んでまいりました。
         以上の結果、その他の事業における当第3四半期連結累計期間の売上高は、523百万円(前年同四半期比3.2%
        減)、セグメント利益(営業利益)は、21百万円(前年同四半期は0百万円)となりました。
       (2)   財政状態の分析

       (資産)
         当第3四半期連結会計期間末における総資産は7,615百万円となり、前連結会計年度末に比べ976百万円増加い
        たしました。これは主に現金及び預金が673百万円、受取手形及び売掛金が318百万円増加し、投資その他の資産
        「その他」に含まれている投資有価証券が27百万円減少したことによるものであります。
       (負債)

         当第3四半期連結会計期間末における負債合計は2,648百万円となり、前連結会計年度末に比べ619百万円増加
        いたしました。これは主に支払手形及び買掛金が265百万円、流動負債「その他」に含まれている未払金が161百
        万円、前受収益が116百万円、預り金が51百万円増加したことによるものであります。
       (純資産)

         当第3四半期連結会計期間末における純資産合計は4,966百万円となり、前連結会計年度末に比べ357百万円増
        加いたしました。これは主に利益剰余金が362百万円が増加したことによるものであります。
        この結果、自己資本比率は63.6%(前連結会計年度末は67.5%)となりました。
      (3)  事業上及び財務上の対処すべき課題

        当第3四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
      (4)  研究開発活動

        該当事項はありません。
                                  7/21








                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
     第3   【提出会社の状況】

     1  【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ①  【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)

                普通株式                                     60,000,000

                  計                                   60,000,000

      (注) 平成29年6月28日開催の第42回定時株主総会決議により、平成29年10月1日付で普通株式10株を1株とする株
         式併合を実施しました。これにより発行可能株式総数は540,000,000株減少し、60,000,000株となっておりま
         す。
       ②  【発行済株式】

               第3四半期会計期間末             提出日現在

                                    上場金融商品取引所
        種類        現在発行数(株)            発行数(株)        名又は登録認可金融               内容
                                     商品取引業協会名
               (平成29年12月31日)           (平成30年2月14日)
                                     東京証券取引所            単元株式数
       普通株式            15,145,175           15,145,175
                                      市場第二部             100株
         計          15,145,175           15,145,175           ―           ―
      (注)   1 発行済株式数のうち461千株は、現物出資(貸付金債権299,650千円)によるものであります。
        2 平成29年6月28日開催の第42回定時株主総会決議により、平成29年10月1日付で普通株式10株を1株とする
          株式併合を行うと同時に、単元株式数を1,000株から100株に変更しております。これにより、発行済株式総
          数は136,306,575株減少して15,145,175株となり、単元株式数は100株となっております。
      (2)  【新株予約権等の状況】

        該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項はありません。
      (4)  【ライツプランの内容】

        該当事項はありません。
      (5)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金

                               資本金増減額       資本金残高
         年月日        総数増減数       総数残高                     増減額       残高
                                (千円)       (千円)
                  (千株)       (千株)                     (千円)       (千円)
     平成29年10月1日~
                  △136,306         15,145          ―   2,323,272           ―       ―
     平成29年12月31日
      (注) 平成29年6月28日開催の第42回定時株主総会決議により、平成29年10月1日付で普通株式10株を1株とする株
         式併合を行いました。これにより、発行済株式総数は136,306,575株減少し、15,145,175株となっております。
      (6)  【大株主の状況】

        当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
                                  8/21




                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
      (7)  【議決権の状況】
        当第3四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、記載
       することができないことから、直前の基準日(平成29年9月30日)に基づく株主名簿による記載をしております。
       ①  【発行済株式】

                                               平成29年12月31日現在
            区分           株式数(株)         議決権の数(個)                内容
     無議決権株式                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(自己株式等)                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(その他)                     ―          ―              ―

                     普通株式
     完全議決権株式(自己株式等)                              ―              ―
                         11,244,000
                     普通株式
     完全議決権株式(その他)                               140,190             ―
                        140,190,000
                     普通株式
     単元未満株式                              ―              ―
                           17,750
     発行済株式総数                   151,451,750           ―              ―
     総株主の議決権                     ―          140,190             ―

      (注) 平成29年6月28日開催の第42回定時株主総会決議により、平成29年10月1日付で普通株式10株を1株とする株
         式併合を行いました。これにより、発行済株式総数は136,306,575株減少し、15,145,175株となっております。
       ②  【自己株式等】

                                               平成29年12月31日現在
                                                    発行済株式
                                自己名義       他人名義      所有株式数
        所有者の氏名
                                                    総数に対する
                     所有者の住所          所有株式数       所有株式数        の合計
                                                    所有株式数
         又は名称
                                 (株)       (株)       (株)
                                                    の割合(%)
                  東京都新宿区西新宿
     株式会社アスモ             二丁目4番1号              11,244,000           ―  11,244,000          7.42
                  新宿NSビル
           計              ―        11,244,000           ―  11,244,000          7.42
     2  【役員の状況】

       該当事項はありません。
                                  9/21








                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
     第4   【経理の状況】

     1.四半期連結財務諸表の作成方法について

       当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令
      第64号)に基づいて作成しております。
     2.監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(平成29年10月1日から平成
      29年12月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成29年4月1日から平成29年12月31日まで)に係る四半期連結財務
      諸表について、RSM清和監査法人による四半期レビューを受けております。
       なお、清和監査法人は、監査法人の名称の変更により、平成29年7月1日をもってRSM清和監査法人となってお
      ります。
                                 10/21
















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
     1  【四半期連結財務諸表】
      (1)  【四半期連結貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成29年3月31日)              (平成29年12月31日)
      資産の部
       流動資産
                                        2,666,659              3,339,710
         現金及び預金
                                        1,887,235              2,205,502
         受取手形及び売掛金
                                         260,375              325,714
         商品
                                          16,370              15,595
         貯蔵品
                                         515,160              494,907
         その他
                                         △ 37,308             △ 96,968
         貸倒引当金
                                        5,308,493              6,284,461
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                         246,478              235,458
           その他(純額)
                                         246,478              235,458
           有形固定資産合計
         無形固定資産
                                          34,760              19,863
           のれん
                                          52,419              43,963
           その他
                                          87,179              63,826
           無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                        1,311,123              1,353,027
           その他
                                        △ 314,419             △ 321,451
           貸倒引当金
                                         996,704             1,031,576
           投資その他の資産合計
                                        1,330,361              1,330,861
         固定資産合計
                                        6,638,855              7,615,322
       資産合計
                                 11/21











                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成29年3月31日)              (平成29年12月31日)
      負債の部
       流動負債
                                         463,053              728,822
         支払手形及び買掛金
                                                        25,000
         短期借入金                                  -
                                         126,032              115,938
         未払法人税等
                                         185,566              170,087
         賞与引当金
                                        1,066,674              1,390,108
         その他
                                        1,841,327              2,429,956
         流動負債合計
       固定負債
                                         144,457              165,266
         退職給付に係る負債
                                         43,723              53,366
         その他
                                         188,180              218,632
         固定負債合計
                                        2,029,507              2,648,589
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
         資本金                               2,323,272              2,323,272
                                        2,075,538              2,437,869
         利益剰余金
                                        △ 42,448             △ 42,457
         自己株式
                                        4,356,361              4,718,683
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                          △ 147             △ 154
         繰延ヘッジ損益
                                         121,071              121,677
         為替換算調整勘定
                                          6,267              1,566
         退職給付に係る調整累計額
                                         127,191              123,089
         その他の包括利益累計額合計
                                         125,794              124,959
       非支配株主持分
                                        4,609,347              4,966,732
       純資産合計
                                        6,638,855              7,615,322
      負債純資産合計
                                 12/21










                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
      (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
       【四半期連結損益計算書】
        【第3四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                 至 平成28年12月31日)               至 平成29年12月31日)
                                       13,755,218              14,620,490
      売上高
                                       10,464,700              11,101,449
      売上原価
                                        3,290,517              3,519,041
      売上総利益
                                        2,628,561              2,726,898
      販売費及び一般管理費
                                         661,956              792,142
      営業利益
      営業外収益
                                          4,248              5,233
       受取利息
                                          9,109              10,303
       その他
                                         13,357              15,536
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           621              940
       支払利息
                                          △ 90            18,643
       貸倒引当金繰入額
                                           487              438
       その他
                                          1,019              20,022
       営業外費用合計
                                         674,295              787,657
      経常利益
      特別損失
                                           16
       固定資産売却損                                                   ―
                                           303              104
       固定資産除却損
                                                       27,022
       投資有価証券評価損                                    ―
                                          1,866
       本社移転費用                                                   ―
                                           421
                                                          ―
       その他
                                          2,608              27,127
       特別損失合計
                                         671,687              760,529
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                   124,210              162,565
                                         61,208              96,418
      法人税等調整額
                                         185,418              258,983
      法人税等合計
                                         486,268              501,545
      四半期純利益
      非支配株主に帰属する四半期純利益又は非支配株主
                                           755             △ 993
      に帰属する四半期純損失(△)
                                         485,513              502,539
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 13/21








                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
       【四半期連結包括利益計算書】
        【第3四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                 至 平成28年12月31日)               至 平成29年12月31日)
                                         486,268              501,545
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                           19              △ 7
       繰延ヘッジ損益
                                         20,323                764
       為替換算調整勘定
                                         13,749              △ 4,700
       退職給付に係る調整額
                                         34,092              △ 3,943
       その他の包括利益合計
                                         520,361              497,602
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         515,236              498,437
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                          5,125              △ 834
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 14/21















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
       (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
         該当事項はありません。
       (会計方針の変更)

         該当事項はありません。
       (追加情報)

         該当事項はありません。
       (四半期連結貸借対照表関係)

         該当事項はありません。
       (四半期連結損益計算書関係)

         該当事項はありません。
       (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         当第3四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第3四
        半期連結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む。)及びのれんの償却額
        は、次のとおりであります。
                           前第3四半期連結累計期間                 当第3四半期連結累計期間

                           (自    平成28年4月1日              (自    平成29年4月1日
                            至   平成28年12月31日)               至   平成29年12月31日)
         減価償却費                       106,725千円                 106,816千円
         のれんの償却額                        14,897                 14,897
                                 15/21











                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
       (株主資本等関係)
      Ⅰ   前第3四半期連結累計期間(自                平成28年4月1日          至   平成28年12月31日)
       1.配当に関する事項
         配当支払額
                     配当金の総額       1株当たりの

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成28年5月12日
               普通株式        140,207          1  平成28年3月31日         平成28年6月29日         利益剰余金
     取締役会
       2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間の末

        日後となるもの
         該当事項はありません。
      Ⅱ   当第3四半期連結累計期間(自                平成29年4月1日          至   平成29年12月31日)

       1.配当に関する事項
         配当支払額
                     配当金の総額       1株当たりの

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成29年5月12日
               普通株式        140,207          1  平成29年3月31日         平成29年6月29日         利益剰余金
     取締役会
       2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間の末

        日後となるもの
         該当事項はありません。
                                 16/21












                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
       (セグメント情報等)
       【セグメント情報】
     Ⅰ   前第3四半期連結累計期間(自                平成28年4月1日          至   平成28年12月31日)
      1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                                    報告セグメント
                           アスモトレ       アスモフー       アスモ介護        ASMO
                      アスモ
                           ーディング       ドサービス       サービス       CATERING        計
                      事業
                             事業       事業       事業      (HK)事業
     売上高
                        3,651     2,204,858       5,719,368       3,655,772       1,631,029      13,214,680

      外部顧客への売上高
      セグメント間の内部売上高
                              52,104       83,458                    135,562
                          ―                    ―       ―
      又は振替高
                        3,651     2,256,962       5,802,826       3,655,772       1,631,029      13,350,242
            計
                      △ 125,564       61,899      340,499       379,832        4,783      661,451

     セグメント利益又は損失(△)
                                        (単位:千円)

                                         四半期連結
                      その他
                             合計      調整額      損益計算書
                      (注)
                                          計上額
     売上高
                       540,537     13,755,218             13,755,218

      外部顧客への売上高                                 ―
      セグメント間の内部売上高
                             135,562      △ 135,562
                          ―                    ―
      又は振替高
                       540,537     13,890,780       △ 135,562     13,755,218
            計
                         164     661,616         340     661,956

     セグメント利益又は損失(△)
      (注)   「その他」の区分は、報告セグメントに含まれていない事業セグメントであります。
      2.報告セグメントの利益又は損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な内容

       (差異調整に関する事項)
                                                     (単位:千円)
                 利益                            金額
     報告セグメント計                                                   661,451

     「その他」の区分の利益                                                     164

     セグメント間取引消去                                                     340

     四半期連結損益計算書の営業利益                                                   661,956

      3.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

        該当事項はありません。
                                 17/21





                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
     Ⅱ   当第3四半期連結累計期間(自                平成29年4月1日          至   平成29年12月31日)
      1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                    (単位:千円)
                                    報告セグメント
                           アスモトレ       アスモフー       アスモ介護        ASMO
                      アスモ
                           ーディング       ドサービス       サービス       CATERING        計
                      事業
                             事業       事業       事業      (HK)事業
     売上高
                        3,564     2,403,480       5,687,740      4,288,594       1,713,621      14,097,001

      外部顧客への売上高
      セグメント間の内部売上高
                              44,574      141,155                    185,729
                          ―                    ―       ―
      又は振替高
                        3,564     2,448,054       5,828,895      4,288,594       1,713,621      14,282,731
            計
                      △ 120,994       43,965      324,645      530,229      △  6,712      771,133

     セグメント利益又は損失(△)
                                        (単位:千円)

                                         四半期連結
                      その他
                             合計      調整額      損益計算書
                      (注)
                                          計上額
     売上高
                       523,488     14,620,490             14,620,490

      外部顧客への売上高                                 ―
      セグメント間の内部売上高
                             185,729     △  185,729
                          ―                    ―
      又は振替高
                       523,488     14,806,219       △  185,729     14,620,490
            計
                       21,144      792,277       △  134     792,142

     セグメント利益又は損失(△)
      (注)   「その他」の区分は、報告セグメントに含まれていない事業セグメントであります。
      2.報告セグメントの利益又は損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な内容

       (差異調整に関する事項)
                                                     (単位:千円)
                 利益                            金額
     報告セグメント計                                                   771,133

     「その他」の区分の利益                                                   21,144

                                                        △  134

     セグメント間取引消去
     四半期連結損益計算書の営業利益                                                   792,142

      3.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

        該当事項はありません。
                                 18/21






                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
       (1株当たり情報)
        1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                前第3四半期連結累計期間             当第3四半期連結累計期間

                                 (自    平成28年4月1日           (自    平成29年4月1日
                                 至   平成28年12月31日)           至   平成29年12月31日)
     1株当たり四半期純利益金額                                   34円63銭             35円84銭
       (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益金額(千円)                                  485,513             502,539

       普通株主に帰属しない金額(千円)                                     ―             ―

       普通株式に係る親会社株主に帰属する
                                         485,513             502,539
       四半期純利益金額(千円)
       普通株式の期中平均株式数(千株)                                  14,020             14,020
     希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当たり
     四半期純利益金額の算定に含めなかった潜在株式で、                                 ―             ―
     前連結会計年度末から重要な変動があったものの概要
      (注)1.潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりませ
           ん。
         2.平成29年10月1日付で普通株式10株につき1株の割合で株式併合を行いましたが、前連結会計年度の期首
           に当該株式併合が行われたと仮定して1株当たり四半期純利益金額を算定しております。
       (重要な後発事象)

        該当事項はありません。
     2  【その他】

       該当事項はありません。
                                 19/21











                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
     第二部     【提出会社の保証会社等の情報】

      該当事項はありません。

                                 20/21



















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社アスモ(E02917)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成30年2月8日

     株式会社アスモ
      取締役会      御中
                        RSM清和監査法人

                         指定社員

                                    公認会計士          坂      井      浩      史      ㊞
                         業務執行社員
                         指定社員

                                    公認会計士          髙      橋      潔      弘      ㊞
                         業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社アスモ

     の平成29年4月1日から平成30年3月31日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期間(平成29年10月1日から平成29
     年12月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成29年4月1日から平成29年12月31日まで)に係る四半期連結財務諸
     表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書及び注記について四半期レ
     ビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
     財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
     表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
     る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
     拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
     認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
     められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社アスモ及び連結子会社の平成29年12月31日現在の財政状
     態及び同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての
     重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上
      (注)   1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

         告書提出会社)が別途保管しております。
        2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 21/21



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。