三菱自動車工業株式会社 四半期報告書

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書

提出日:

提出者:三菱自動車工業株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成30年2月9日
      【四半期会計期間】                    平成29年度第3四半期(自 平成29年10月1日 至 平成29年12月31日)
      【会社名】                    三菱自動車工業株式会社
      【英訳名】                    MITSUBISHI      MOTORS    CORPORATION
      【代表者の役職氏名】                    取締役 CEO  益子 修
      【本店の所在の場所】                    東京都港区芝五丁目33番8号
      【電話番号】                    (03)3456-1111(大代表)
      【事務連絡者氏名】                    制度会計部長  佐藤 正志 
                          (「第一部第3提出会社の状況」に関する事項については
                          総務渉外部長  藤倉 佳子)
      【最寄りの連絡場所】                    東京都港区芝五丁目33番8号
      【電話番号】                    (03)3456-1111(大代表)
      【事務連絡者氏名】                    制度会計部長  佐藤 正志
                          (「第一部第3提出会社の状況」に関する事項については
                          総務渉外部長  藤倉 佳子)
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/20












                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                            平成28年度            平成29年度
              回次              第3四半期            第3四半期            平成28年度
                            連結累計期間            連結累計期間
                          自平成28年4月1日            自平成29年4月1日            自平成28年4月1日

             会計期間
                          至平成28年12月31日            至平成29年12月31日            至平成29年3月31日
                                1,341,771            1,518,089            1,906,632
      売上高               百万円
                                △ 22,196            81,079            8,944
      経常損益               百万円
      親会社株主に帰属する四半期
                                △ 213,307            70,075          △ 198,524
                     百万円
      (当期)純損益
                                △ 218,886            82,906          △ 204,740
      四半期包括利益又は包括利益               百万円
                                 689,351            769,043            703,463
      純資産額               百万円
                                1,556,160            1,562,354            1,484,413
      総資産額               百万円
      1株当たり四半期(当期)
                                △ 190.81            47.03          △ 164.11
                      円
      純損益金額
      潜在株式調整後1株当たり
                                    -          47.01              -
                      円
      四半期(当期)純利益金額
                      %           43.48            48.12            46.51
      自己資本比率
                            平成28年度            平成29年度

              回次              第3四半期            第3四半期
                            連結会計期間            連結会計期間
                          自平成28年10月1日            自平成29年10月1日
             会計期間
                          至平成28年12月31日            至平成29年12月31日
                                  32.48            14.56
      1株当たり四半期純損益金額                円
      (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しているので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載してい
           ない。
         2.  売上高は、消費税等を含んでいない。
         3.  平成28年度第3四半期連結累計期間及び平成28年度の潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額
           については、潜在株式が存在しないため記載していない。
      2【事業の内容】

         当第3四半期連結累計期間において、当社グループが営む事業の内容について、重要な変更は無い。
         なお、新たにインドネシアのピーティー・ミツビシ・モーターズ・クラマ・ユダ・インドネシアが連結子会社と
        なり、平成29年4月に工場の開所式を行うとともに生産を開始した。
                                  2/20






                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第3四半期連結累計期間において、前事業年度の有価証券報告書に記載した事業等のリスクについての以下の項
       目を変更する。
        また、以下の見出しに付された項目番号は、前事業年度の有価証券報告書における「第一部 企業情報 第2 事
       業の状況 4 事業等のリスク」の項目番号に対応したものである。
       (6)為替変動の影響

          当社グループの前連結会計年度売上高に占める海外売上高比率は約8割であり、このうち外貨建債権債務に
         ついては主な外貨建債務であるタイバーツと、主な外貨建債権である米ドル、ユーロとの相場動向を注視しつ
         つ、適宜、必要な措置を講じてきているが、為替相場が大幅に変動した場合、当社グループの経営成績又は財
         政状態に重大な影響を及ぼす可能性がある。
      2【経営上の重要な契約等】

        当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はない。
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

       (1)業績の状況
           当第3四半期連結累計期間の販売台数(小売)は合計で777千台(前年同期比+104千台、同+15%)となっ
         た。
           日本市場は、軽自動車『eKワゴン』『eKスペース』の復調と、『デリカD:5』を中心に「ACTIVE                                              GEAR」シ
         リーズが好評なことから、前年同期比24%増の62千台まで着実に回復してきている。
           また、中国では、一昨年現地生産化した『アウトランダー』が好調を維持しており、前年同期比63%増の103
         千台と成長を力強く牽引している。アセアン地域では、10月よりインドネシアで販売を開始した次世代クロス
         オーバーMPV『エクスパンダー』が好調であり、前年同期比25%増の187千台となった。
           また、新型コンパクトSUV『エクリプス                   クロス』は欧州で順調に立ち上がり、更にはオセアニア、北米、日
         本への展開も進めており、今後の販売への貢献が期待できる。
           当期の売上高は、15,181億円(前年同期比+1,763億円、同+13%)となった。

           営業利益は646億円(前年同期比+878億円)となった。経常利益は、811億円(前年同期比+1,033億円)と
         なった。親会社株主に帰属する四半期純利益は、701億円(前年同期比+2,834億円)となった。
       (2)財政状態に関する説明

           当第3四半期連結会計期間末の総資産は1兆5,623億円(前年度末比+779億円)となった。そのうち現金及
         び預金は5,342億円(前年度末比△226億円)となった。負債合計は7,933億円(前年度末比+124億円)とな
         り、そのうち有利子負債残高は、331                  億円(前年度末比+175億円)となった。純資産は7,690                          億円(前年度末
         比+655    億円)となった。
                                  3/20







                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
       (3)   経営方針及び対処すべき課題等

          当社は、平成29年度から平成31年度の3年間を対象に中期経営計画「DRIVE                                   FOR  GROWTH」を策定しました。
          この中期経営計画では、次の3つの課題に重点を置き、利益ある持続的成長への基盤作りを目指します。
          第一の課題は、燃費不正問題で傷ついた信頼の回復です。

          今後もコンプライアンスを最優先に、IT等も活用しながら内部統制・ガバナンス体制の抜本的改革と強化に
         取り組み、お客様や社会からの信頼を早期に取り戻すべく、不断の努力を続けてまいります。
          第二の課題は、業績のV字回復を確実に軌道に乗せることです。

          これまで100万台前後で推移してきた販売台数を2019年度までに130万台に増加させ、売上高も2016年度に比
         べ30%増となる2兆5千億円まで増やすことを目標とします。同時に、コスト管理も徹底し、営業利益率につ
         いて過去ピーク並みの6%以上まで引き上げることを目指します。
          このとおり、ボリューム面での成長と収益力強化の両立を図るため、新型車の投入や事業基盤の整備に向け
         た開発および設備に3年間累計で6千億円を超える資金を投入します。一方、このように積極的に投資を行う
         中でも、毎年のフリーキャッシュフローは黒字を確保し、健全な財務体質の維持に努めます。
          第三の課題は、新型車を成功させることです。

          当社は、今後も成長が見込まれるSUVセグメントを中心に、4WDやピックアップトラックなど当社の強みを活
         かした商品ラインアップを更に強化していきます。具体的に、新型の『エクスパンダー』『エクリプス・クロ
         ス』をはじめとして、この中期経営計画期間中に11モデルを新たに投入する計画です。当社が強みを持つアセ
         アンだけでなく、日本、オセアニア、米国、中国などの主要な市場での販売に注力する中で、これらの新型車
         を成功させ、ブランドの向上と規模の成長に繋げていく考えです。
         (中期経営計画の戦略の柱)

         ①  商品の刷新
           本計画の期間中に、当社は11車種の新型車を投入します。このうち6車種は新規モデルまたはフルモデル
          チェンジとなり、毎年2車種の投入が予定されています。当社の強みであるSUV・4WD車およびプラグインハ
          イブリッド車からなる主力5車種でグローバル販売台数の70%を占める予定です。さらに、低排出ガス車への
          シフトが進む中、2020年以降、軽自動車EVを含めた主力モデルの電動化を進める予定です。
         ②  中核市場への注力により売上成長を実現

           当社の高収益市場であるアセアンでは、今年操業を開始したインドネシアの新工場、および新規投入した新
          型『エクスパンダー』が成長を主導します。アセアンでの年間販売台数は206千台から2019年度には310千台ま
          で増加する予定です。日本では、軽自動車の新型車を投入します。米国では、販売事業の強化を進め、2019年
          度に30%増となる年間130千台の販売を目指します。中国では、ディーラー網を倍増し、2019年度までには販
          売台数を倍以上の220千台に引き上げます。
         ③  コスト最適化

           当社はコスト管理を徹底するとともに、研究開発費を大幅に増額しながらも、生産・物流コストも含めた
          「ものづくり総コスト」の年率△1.3%低減を目指します。これらのコスト管理を行いながら、当社はアライ
          アンスのメンバーとして、共同購買や研究開発でのコスト抑制などのシナジーで本計画期間中に1,000億円以
          上の効果を生み出します。
          自動車業界は過去にない大きな変革の時代を迎え、電動化、自動運転、コネクティビティなど、開発競争は

         これまでとは質的にも量的にも全く異なるものになっていくと考えられます。今後もクルマの新たな価値を提
         供し、社会から存在を求められる企業であり続けるために、ルノー・日産とのアライアンスを最大限に活かし
         つつ、これらの大きな環境変化に適応し、自ら変革し続けていきたいと考えています。
                                  4/20




                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
       (4)研究開発活動

          当第3四半期連結累計期間におけるグループ全体の研究開発活動の金額は、336億円である。
          なお、当第3四半期連結累計期間において、当社グループの研究開発活動の状況に重要な変更はない。
       (5)  生産、受注及び販売の状況

         ① 生産実績
          当第3四半期連結累計期間における生産実績は次のとおりである。
                          当 第3四半期連結累計期間
                                           前 第3四半期連結累計期間比            (%)
                              数量(台)
                                     411,972                    113.2
     国 内
                                     479,809                    120.8
     海 外
                                     891,781                    117.2

             合計
         ② 販売実績

          当第3四半期連結累計期間             における販売実績は次のとおりである。
                          当 第3四半期連結累計期間               前 第3四半期連結累計期間比(%)
                         数量(台)        金額(百万円)            数量         金額

     国 内                       158,168         239,086          156.1         126.9

     海 外                       722,976        1,279,003           107.6         110.9

                                                         113.1

             合計               881,144        1,518,089           114.0
        (注)1.     販売実績は、外部顧客の所在地別の当社及び連結子会社の完成車及びKDパックの卸売り台数を示す。
           2.  上記金額は、消費税等を含んでいない。
                                  5/20











                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
        普通株式                                        1,575,000,000

                  計                              1,575,000,000

        ②【発行済株式】

               第3四半期会計期間末                        上場金融商品取引所名
                          提出日現在発行数(株)
        種類       現在発行数(株)                       又は登録認可金融商品               内容
                          (平成30年2月9日)
              (平成29年12月31日)                           取引業協会名
                                        東京証券取引所

       普通株式         1,490,282,496            1,490,282,496                      単元株式数 100株
                                         市場第一部
         計        1,490,282,496            1,490,282,496              -           -

       (2)【新株予約権等の状況】

          該当事項はない。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

          該当事項はない。
       (4)【ライツプランの内容】

          該当事項はない。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                                                       資本準備金
                 発行済株式         発行済株式                       資本準備金
                                  資本金
                                         資本金残高
        年月日                          増減額                      残高
                 総数増減数         総数残高                       増減額
                                         (百万円)
                                 (百万円)
                  (株)         (株)                      (百万円)
                                                       (百万円)
     自平成29年10月1日

                      -   1,490,282,496             -      284,382         -    118,680
     至平成29年12月31日
       (6)【大株主の状況】

          当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はない。
                                  6/20







                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
          当第3四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、記
          載することができないことから、直近の基準日(平成29年9月30日)に基づく株主名簿により記載する。
        ①【発行済株式】
                                                  平成29年12月31日現在
            区分              株式数(株)            議決権の数(個)               内容

     無議決権株式                       -             -            -

     議決権制限株式(自己株式等)                       -             -            -

     議決権制限株式(その他)                       -             -            -

     完全議決権株式(自己株式等)                 普通株式     222,100                   -        単元株式数 100株

                       普通株式  1,489,980,500
     完全議決権株式(その他)                                  14,899,805             同上
                       (注)1.
                       普通株式               79,896
     単元未満株式                                    -           同上
                       (注)2.
     発行済株式総数                       1,490,282,496            -            -
     総株主の議決権                       -           14,899,805              -

      (注)1.「完全議決権株式(その他)」の欄には証券保管振替機構名義の株式6,400株(議決権の数64個)が含まれ
           ている。
         2.「単元未満株式」の欄には、当社所有の自己株式36株が含まれている。
        ②【自己株式等】

                                                  平成29年12月31日現在
                                                    発行済株式総数に

                             自己名義所有        他人名義所有        所有株式数の
      所有者の氏名又は名称              所有者の住所                                対する所有株式数
                             株式数(株)        株式数(株)        合計(株)
                                                    の割合(%)
                  東京都港区芝

      三菱自動車工業株式会社                         222,100         -      222,100          0.01
                  五丁目33番8号
           計            -        222,100         -      222,100          0.01
                                  7/20









                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
      2【役員の状況】
       前事業年度の有価証券報告書提出日後、当四半期累計期間における役員の異動は、次のとおりである。
        役員の異動

        新役名         新職名          旧役名          旧職名           氏名      異動年月日
            副社長執行役員(海外事業、
                                副社長執行役員(海外事業、
            グローバルアフターセールス
        取締役                   取締役     グローバルアフターセールス              白地 浩三      平成29年8月1日
            担当)CPO
                                担当)CPO
            兼  米州・大洋州本部長
                                副社長執行役員(海外事業、
            副社長執行役員(海外事業、
                                グローバルアフターセールス
        取締役    グローバルアフターセールス               取締役                   白地 浩三      平成29年10月15日
                                担当)CPO
            担当)CPO
                                兼  米州・大洋州本部長
       (注)執行役員の異動は次のとおりである。

        新任
                職名                 氏名             異動年月日
       執行役員

                                中山 悟             平成29年7月1日
       CFO室長
        退任

                職名                 氏名             異動年月日
       常務執行役員
                               黒井 義博             平成29年6月30日
       CPO補佐
        役職の異動

              新職名                  旧職名             氏名      異動年月日
       常務執行役員
                         常務執行役員
       事業管理本部長
                                           北村 康一      平成29年8月1日
                         (事業管理担当)
       兼  経理本部     本部長補佐
       執行役員                  執行役員
       グローバルリスクコントロール担当                  (グローバルリスクコントロール担                  岩本 和明      平成29年10月1日
       役員                  当)企業倫理担当役員
       常務執行役員                  常務執行役員

                                           稲田 仁士      平成29年10月1日
       (コーポレートガバナンス担当)                  (法務担当)
                                  8/20








                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成している。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(平成29年10月1日から平
       成29年12月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成29年4月1日から平成29年12月31日まで)に係る四半期連
       結財務諸表について、新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けている。
                                  9/20

















                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                                 平成29年度
                                平成28年連結会計年度
                                              第3四半期連結会計期間
                                 (平成29年3月31日)
                                               (平成29年12月31日)
      資産の部
       流動資産
                                        556,836              534,207
         現金及び預金
                                        164,761              130,781
         受取手形及び売掛金
                                        118,195              156,145
         商品及び製品
                                         19,695              24,797
         仕掛品
                                         26,139              45,098
         原材料及び貯蔵品
                                         86,983              102,467
         その他
                                        △ 1,209             △ 1,265
         貸倒引当金
                                        971,401              992,233
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
          建物及び構築物(純額)                               77,002              88,733
          機械装置及び運搬具(純額)                              100,516              110,366
          工具、器具及び備品(純額)                               22,349              46,345
                                         89,925              95,685
          土地
                                         19,210              30,198
          建設仮勘定
                                        309,004              371,329
          有形固定資産合計
         無形固定資産                                22,939              27,401
         投資その他の資産
                                         94,959              95,199
          投資有価証券
                                         91,962              82,197
          その他
                                        △ 5,853             △ 6,006
          貸倒引当金
                                        181,068              171,390
          投資その他の資産合計
                                        513,011              570,121
         固定資産合計
                                       1,484,413              1,562,354
       資産合計
                                 10/20










                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
                                                  (単位:百万円)

                                                 平成29年度
                                平成28年連結会計年度
                                              第3四半期連結会計期間
                                 (平成29年3月31日)
                                               (平成29年12月31日)
      負債の部
       流動負債
                                        378,561              383,596
         支払手形及び買掛金
                                         21,393              23,046
         電子記録債務
                                         15,069              17,602
         短期借入金
                                           299             12,044
         1年内返済予定の長期借入金
                                        124,573              132,528
         未払金及び未払費用
                                         26,485              11,929
         未払法人税等
                                         45,512              46,492
         製品保証引当金
                                         28,136              14,403
         燃費試験関連損失引当金
                                         33,535              34,888
         その他
                                        673,566              676,530
         流動負債合計
       固定負債
         長期借入金                                  240             3,480
                                         41,593              44,145
         退職給付に係る負債
                                         65,549              69,154
         その他
                                        107,383              116,780
         固定負債合計
                                        780,949              793,311
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                        284,382              284,382
         資本金
                                        203,938              203,938
         資本剰余金
                                        277,281              325,837
         利益剰余金
                                         △ 220             △ 220
         自己株式
                                        765,381              813,938
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                         7,480              7,062
         その他有価証券評価差額金
                                           627              278
         繰延ヘッジ損益
                                        △ 62,739             △ 49,660
         為替換算調整勘定
                                        △ 20,295             △ 19,787
         退職給付に係る調整累計額
                                        △ 74,926             △ 62,106
         その他の包括利益累計額合計
       新株予約権                                    -              71
                                         13,008              17,140
       非支配株主持分
                                        703,463              769,043
       純資産合計
                                       1,484,413              1,562,354
      負債純資産合計
                                 11/20








                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                                   平成28年度              平成29年度
                               第3四半期連結累計期間              第3四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                至 平成28年12月31日)               至 平成29年12月31日)
                                       1,341,771              1,518,089
      売上高
                                       1,135,461              1,197,821
      売上原価
                                        206,309              320,268
      売上総利益
      販売費及び一般管理費
                                         57,760              76,375
       広告宣伝費及び販売促進費
                                         33,642              28,611
       運賃
                                         △ 244               51
       貸倒引当金繰入額
                                         48,823              53,572
       役員報酬及び給料手当
                                         2,963              2,781
       退職給付費用
                                         7,507              9,492
       減価償却費
                                         39,231              33,635
       研究開発費
                                         39,862              51,196
       その他
                                        229,546              255,716
       販売費及び一般管理費合計
      営業利益又は営業損失(△)                                  △ 23,236              64,552
      営業外収益
                                         2,685              2,453
       受取利息
                                         7,220              12,070
       持分法による投資利益
                                            -            4,404
       為替差益
                                         1,981              2,566
       その他
                                         11,887              21,495
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           795             2,620
       支払利息
                                         6,917                -
       為替差損
                                         3,134              2,346
       その他
                                         10,846               4,967
       営業外費用合計
      経常利益又は経常損失(△)                                  △ 22,196              81,079
      特別利益
                                           905              186
       固定資産売却益
                                           314              307
       投資有価証券売却益
                                         1,481                -
       収用補償金
                                           810               -
       関係会社出資金売却益
                                           407              271
       その他
       特別利益合計                                  3,918               766
      特別損失
                                         1,531              1,584
       固定資産除却損
                                           532             1,333
       減損損失
                                       ※1 159,737
                                                          -
       燃費試験関連損失
                                         ※2 630
       工場閉鎖損失                                                   -
                                         3,448               721
       その他
                                        165,880               3,639
       特別損失合計
      税金等調整前四半期純利益又は税金等調整前四半期
                                       △ 184,157               78,206
      純損失(△)
                                         15,973              17,552
      法人税等
                                         12,019              △ 8,404
      過年度法人税等
      四半期純利益又は四半期純損失(△)                                  △ 212,150               69,058
      非支配株主に帰属する四半期純利益又は非支配株主
                                         1,157             △ 1,016
      に帰属する四半期純損失(△)
      親会社株主に帰属する四半期純利益又は親会社株主
                                       △ 213,307               70,075
      に帰属する四半期純損失(△)
                                 12/20



                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                                   平成28年度              平成29年度
                               第3四半期連結累計期間              第3四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                至 平成28年12月31日)               至 平成29年12月31日)
      四半期純利益又は四半期純損失(△)                                  △ 212,150               69,058
      その他の包括利益
                                         1,901              △ 410
       その他有価証券評価差額金
                                         △ 218             △ 101
       繰延ヘッジ損益
                                           859             12,774
       為替換算調整勘定
                                           887              545
       退職給付に係る調整額
                                        △ 10,167               1,040
       持分法適用会社に対する持分相当額
                                        △ 6,736              13,847
       その他の包括利益合計
                                       △ 218,886               82,906
      四半期包括利益
      (内訳)
                                       △ 219,120               83,885
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                           233             △ 978
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 13/20















                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
         連結の範囲の重要な変更
          第1四半期連結会計期間から、重要性が増加したことにより、                             ピーティー・ミツビシ・モーターズ・クラマ・
         ユダ・インドネシアを連結の範囲に含めている。
        (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)

         (税金費用の計算)
          税金費用については、当第3四半期連結会計期間を含む連結会計年度の税引前当期純利益または税引前当期純
         損失に対する税効果会計適用後の実効税率を合理的に見積り、税引前四半期純利益または税引前四半期純損失に
         当該見積実効税率を乗じて計算している                   。ただし、見積実効税率を使用できない場合には、法定実効税率を使用
         している。
        (四半期連結貸借対照表関係)

         保証債務
                                             平成29年度
                平成28年連結会計年度
                                          第3四半期連結会計期間
                (平成29年3月31日)
                                          (平成29年12月31日)
                            被保証債務                          被保証債務
           被保証者         保証金額                  被保証者        保証金額
                             の内容                          の内容
         ピーティー・ミツ                          ピーティー・ミツ
                    9,739百万円       銀行借入金                   7,866百万円       銀行借入金
         ビシ・モーター                          ビシ・モーター
         ズ・クラマ・ユ                          ズ・クラマ・ユ
         ダ・セールス・イ                          ダ・セールス・イ
         ンドネシア                          ンドネシア
         ピーシーエムエー                          ピーシーエムエー

                    2,705       銀行借入金他                   1,665       銀行借入金他
         ・ルス・エルエル                          ・ルス・エルエル
         シー                          シー
         従業員            541      (注)         従業員            476      (注)

         その他            65     リース債務他         その他            52     リース債務他

             計       13,052                   計       10,061

             (注)「社員財形住宅貸金」等に係る銀行借入金
        (四半期連結損益計算書関係)

         ※1 燃費試験関連損失
          平成28年度第3四半期連結累計期間(自 平成28年4月1日 至 平成28年12月31日)
           燃費試験に関連したお客様、日産自動車株式会社及びサプライヤーへのお支払い費用並びに水島製作所の固
          定資産減損損失等である。
         ※2 工場閉鎖損失

          平成28年度第3四半期連結累計期間(自 平成28年4月1日 至 平成28年12月31日)
           米国連結子会社であるミツビシ・モーターズ・ノース・アメリカ・インクの工場閉鎖に伴う解雇補償金等の
          計上によるものである。
                                 14/20





                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)
          平成29年度第3四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成していない。なお、第
         3四半期連結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む。)は、次のとおりで
         ある。
                                 平成28年度                 平成29年度
                              第3四半期連結累計期間                 第3四半期連結累計期間
                             (自    平成28年4月1日              (自    平成29年4月1日
                              至   平成28年12月31日)               至   平成29年12月31日)
         減価償却費                            35,177百万円                 37,641百万円
        (株主資本等関係)

      Ⅰ   平成28年第3四半期連結累計期間(自 平成28年4月1日                             至 平成28年12月31日)
        1.配当金支払額
                             1株当たり
                      配当金の総額
        (決議)        株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (百万円)
                             配当額(円)
      平成28年6月24日
                普通株式         7,867        8.0    平成28年3月31日          平成28年6月27日          利益剰余金
       定時株主総会
      平成28年10月28日
                普通株式         4,917        5.0    平成28年9月30日          平成28年12月2日          利益剰余金
        取締役会
        2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間の末

          日後となるもの
          該当事項はない。
        3.株主資本の著しい変動

          当社は、平成28年10月20日付で、日産自動車株式会社から第三者割当増資の払込を受けた。この結果、当第3
         四半期連結累計期間において資本金が118,680百万円、資本剰余金が118,680百万円増加し、当第3四半期連結会
         計期間末において資本金が284,382百万円、資本剰余金が203,938百万円となっている。
      Ⅱ   平成29年第3四半期連結累計期間(自 平成29年4月1日                             至 平成29年12月31日)

        1.配当金支払額
                             1株当たり
                      配当金の総額
        (決議)        株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (百万円)
                             配当額(円)
      平成29年6月23日
                普通株式         7,450        5.0    平成29年3月31日          平成29年6月26日          利益剰余金
       定時株主総会
      平成29年11月7日
                普通株式        10,430        7.0    平成29年9月30日          平成29年12月4日          利益剰余金
        取締役会
        2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間の末

          日後となるもの
          該当事項はない。
                                 15/20







                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
        Ⅰ 平成28年度第3四半期連結累計期間(自 平成28年4月1日 至 平成28年12月31日)
        当社グループは、「自動車事業」の単一セグメントであるため、記載を省略している。
         (地域に関する補足情報)

          1.    国又は地域の区分に係る           変更に関する事項
           「Ⅱ 平成29年度第3四半期連結累計期間                         (地域に関する補足情報)              1.  国又は地域の区分に係る           変更
          に関する事項」に記載のとおりである。
          2.外部顧客の所在地を基礎として区分した外部顧客に対する売上高

                                                   (単位:百万円)
                       日本     北米     欧州     アジア    オセアニア      その他      合 計

      売上高

                       188,449     214,998     328,564     305,315     147,622     156,821     1,341,771
       外部顧客に対する売上高
       (注)本邦以外の区分に属する主な国又は地域
           (1)北 米・・・・・・米国、プエルトリコ
           (2)欧 州・・・・・・ロシア、イギリス、ドイツ、フランス、オランダ
           (3)アジア・・・・・・タイ、フィリピン、中国、インドネシア
           (4)オセアニア・・・・オーストラリア、ニュージーランド
           (5)その他・・・・・・ブラジル、U.A.E.
          3.当社及び連結子会社の所在地を基礎として区分した売上高及び営業利益又は営業損失

                                                   (単位:百万円)
                日本     北米     欧州     アジア    オセアニア      その他      計    調整額     合 計

      売上高

      (1)外部顧客に
                789,987     192,614      42,516     160,409     147,622      8,621   1,341,771        -  1,341,771
         対する売上高
      (2)セグメント間
                358,590      5,769     3,515    322,696       143      0  690,715     △690,715        -
         の内部売上高
           計      1,148,577      198,383      46,032     483,105     147,766      8,621   2,032,486     △690,715     1,341,771
      営業利益
                △75,235      △958     3,741     37,764      8,618      744   △25,324       2,087    △23,236
      又は営業損失(△)
       (注)本邦以外の区分に属する主な国又は地域
           (1)北 米・・・・・・米国、プエルトリコ
           (2)欧 州・・・・・・オランダ、ロシア
           (3)アジア・・・・・・タイ、フィリピン
           (4)オセアニア・・・・オーストラリア、ニュージーランド
           (5)その他・・・・・・U.A.E.
                                 16/20






                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
        Ⅱ 平成29年度第3四半期連結累計期間(自 平成29年4月1日 至 平成29年12月31日)
        当社グループは、「自動車事業」の単一セグメントであるため、記載を省略している。
         (地域に関する補足情報)

          1.国又は地域の区分に係る変更に関する事項
            国又は地域の区分は、「地理的近接度及び事業活動の相互関連性」によっているが、社内管理との整合性
           を図るため、前連結会計年度まで「その他」に含めていたプエルトリコを第1四半期連結累計期間より「北
           米」に含めて表示している。
            当該変更に伴い、当第3四半期連結累計期間及び前第3四半期連結累計期間について、変更後の区分に組
           み替えて表示している。
          2.外部顧客の所在地を基礎として区分した外部顧客に対する売上高

                                                   (単位:百万円)
                       日本     北米     欧州     アジア    オセアニア      その他      合 計

      売上高

                            238,031           425,133           135,180     1,518,089
                       239,086           303,456           177,201
       外部顧客に対する売上高
       (注)本邦以外の区分に属する主な国又は地域
           (1)北 米・・・・・・米国、プエルトリコ
           (2)欧 州・・・・・・ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、ロシア
           (3)アジア・・・・・・タイ、フィリピン、中国、インドネシア
           (4)オセアニア・・・・オーストラリア、ニュージーランド
           (5)その他・・・・・・ブラジル、U.A.E.
          3.当社及び連結子会社の所在地を基礎として区分した売上高及び営業利益又は営業損失

                                                   (単位:百万円)
                日本     北米     欧州     アジア    オセアニア      その他      計    調整額     合 計

      売上高

      (1)外部顧客に
                767,826     207,982      56,143     300,886     177,201      8,048   1,518,089        -  1,518,089
         対する売上高
      (2)セグメント間
                472,341      6,334     2,754    340,372       32     -   821,836     △821,836        -
         の内部売上高
           計      1,240,168      214,316      58,898     641,258     177,234      8,048   2,339,926     △821,836     1,518,089
      営業利益
                 20,629      2,681     4,721     34,463     11,414      324    74,235     △9,683     64,552
      又は営業損失(△)
       (注)本邦以外の区分に属する主な国又は地域
           (1)北 米・・・・・・米国、プエルトリコ
           (2)欧 州・・・・・・オランダ、ロシア
           (3)アジア・・・・・・タイ、フィリピン、インドネシア
           (4)オセアニア・・・・オーストラリア、ニュージーランド
           (5)その他・・・・・・U.A.E.
                                 17/20





                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
        (1株当たり情報)
         1株当たり四半期純利益金額又は1株当たり四半期純損失金額及び算定上の基礎、潜在株式調整後1株当たり四
        半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりである。
                                  平成28年度第3四半期              平成29年度第3四半期
                                     連結累計期間              連結累計期間
                                 (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                  至 平成28年12月31日)              至 平成29年12月31日)
     (1)1株当たり四半期純利益金額又は1株当たり四半期
                                       △190円81銭               47円03銭
        純損失金額(△)
       (算定上の基礎)
        親会社株主に帰属する四半期純利益金額又は親会社
                                        △213,307               70,075
        株主に帰属する四半期純損失金額(△)(百万円)
        普通株主に帰属しない金額(百万円)                                   -              -
        普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純利益
        金額又は親会社株主に帰属する四半期純損失金額                                △213,307               70,075
        (△)(百万円)
        普通株式の期中平均株式数(千株)                                1,117,924              1,490,060
     (2)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額                                      -           47円01銭

       (算定上の基礎)

        親会社株主に帰属する四半期純利益調整額
                                           -              -
       (百万円)
        普通株式増加数(千株)                                   -             484
                                   ─────────                ─────────
      希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当たり
      四半期純利益金額の算定に含めなかった潜在株式で、前
      連結会計年度末から重要な変動があったものの概要
      (注)平成28年度第3四半期連結累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在

         しないため記載していない。
        (重要な後発事象)

         該当事項はない。
      2【その他】

        平成29年11月7日開催の取締役会において、当期中間配当に関し、次のとおり決議した。
        (1)中間配当金の総額                           10,430百万円
        (2)1株当たりの金額                             7円00銭
        (3)支払請求の効力発生日及び支払開始日                        平成29年12月4日

       (注)平成29年9月30日現在の株主名簿に記載又は記録されている最終の株主又は登録株式質権者に対し、支払いを
          行っている。
                                 18/20






                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
      該当事項なし。
                                 19/20




















                                                           EDINET提出書類
                                                     三菱自動車工業株式会社(E02213)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成30年2月9日

     三菱自動車工業株式会社

      取締役会       御中
                            新日本有限責任監査法人

                             指定有限責任社員

                                       公認会計士
                                             室橋 陽二  印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                       公認会計士
                                             水野 友裕  印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                       公認会計士
                                             齋田  毅  印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                       公認会計士
                                             安永 千尋  印
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている三菱自動車工

     業株式会社の平成29年4月1日から平成30年3月31日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期間(平成29年
     10月1日から平成29年12月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成29年4月1日から平成29年12月
     31日まで)に係る四半期連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利
     益計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
     財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表
     を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、三菱自動車工業株式会社及び連結子会社の平成29年12月31日現
     在の財政状態及び同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項が
     すべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上
      (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

           告書提出会社)が別途保管している。
         2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていない。
                                 20/20


PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。