株式会社オーシャンシステム 四半期報告書 第40期第2四半期(平成29年7月1日-平成29年9月30日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第40期第2四半期(平成29年7月1日-平成29年9月30日)

提出日:

提出者:株式会社オーシャンシステム

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成29年11月14日
      【四半期会計期間】                    第40期第2四半期(自 平成29年7月1日 至 平成29年9月30日)
      【会社名】                    株式会社オーシャンシステム
      【英訳名】                    OCEAN   SYSTEM    CORPORATION
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  樋口 勝人
      【本店の所在の場所】                    新潟県三条市西本成寺二丁目26番57号
      【電話番号】                    0256-33-3987(代表)
      【事務連絡者氏名】                    常務取締役社長室長  古川原 英彦
      【最寄りの連絡場所】                    新潟県三条市西本成寺二丁目26番57号
      【電話番号】                    0256-33-3987(代表)
      【事務連絡者氏名】                    常務取締役社長室長  古川原 英彦
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/20













                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                           第39期             第40期

             回次                                        第39期
                       第2四半期連結累計期間             第2四半期連結累計期間
                        自 平成28年4月1日             自 平成29年4月1日             自 平成28年4月1日

            会計期間
                        至 平成28年9月30日             至 平成29年9月30日             至 平成29年3月31日
                  (千円)           24,739,454             25,346,801             49,952,050

     売上高
                  (千円)             466,254             464,679             992,856
     経常利益
     親会社株主に帰属する四半
                  (千円)             288,324             275,379             487,224
     期(当期)純利益
     四半期包括利益又は包括利
                  (千円)             305,739             294,887             587,576
     益
     純資産額             (千円)            5,953,363             6,411,962             6,176,137
     総資産額             (千円)           14,305,166             14,849,609             14,444,702

     1株当たり四半期(当期)
                   (円)             29.29             27.97             49.50
     純利益金額
     潜在株式調整後
                   (円)               -             -             -
     1株当たり四半期
     (当期)純利益金額
                   (%)              41.6             43.2             42.8
     自己資本比率
     営業活動による
                  (千円)             411,079             142,836            1,367,667
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                  (千円)            △ 275,507            △ 262,044            △ 420,181
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                  (千円)            △ 338,599             744,936            △ 949,104
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の
                  (千円)            1,025,823             1,852,962             1,227,232
     四半期末(期末)残高
                           第39期             第40期

             回次
                       第2四半期連結会計期間             第2四半期連結会計期間
                        自 平成28年7月1日             自 平成29年7月1日

            会計期間
                        至 平成28年9月30日             至 平成29年9月30日
     1株当たり四半期純利益金

                   (円)             10.80             8.87
     額
      (注)1 当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
           ておりません。
         2 売上高には、消費税等は含まれておりません。
         3 潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため、記載してお
           りません。
      2【事業の内容】

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
       な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
                                  2/20




                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
       した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
      2【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループ(当社及び連結子会社)が判
       断したものであります。
       (1)  業績の状況

         当第2四半期連結累計期間におけるわが国経済は、企業収益が改善するなか、雇用情勢も緩やかな改善傾向が続
        き個人消費にも回復基調が見られましたが、北朝鮮情勢など海外における政治経済動向は依然として先行き不透明
        な状況が続いております。
         食品業界におきましても、税金や社会保険料などの増加に伴う可処分所得の伸び悩みと若年層を中心に消費性向
        の低下が持続し、同業他社や他業態との競合により経営環境は依然として厳しい状況が続いております。
         このような状況の下、当社グループは「美味しさ」と「低価格」で高い競争力を実現するため、「安全・安心」
        な食材の提供はもとより、スケールメリットを活かした大量仕入れや効果的な配送によるローコストオペレーショ
        ンに取り組み、企業価値の向上に努めてまいりました。
         一方、利益面におきましては、子会社買収に関連する一時的な費用を計上した影響もあり、販売費及び一般管理
        費は前年同期に比べ、3.2%増加いたしました。
         以上の結果、当第2四半期連結累計期間の売上高は253億46百万円(前年同期比2.5%増)、営業利益は4億26百
        万円(前年同期比2.7%減)、経常利益は4億64百万円(前年同期比0.3%減)、親会社株主に帰属する四半期純利
        益は2億75百万円(前年同期比4.5%減)となりました。
         セグメント別の業績は、次のとおりであります。
       (スーパーマーケット事業)

         スーパーマーケット事業につきましては、4月に開始したドライグロサリー商品の一括納品体制の構築により店
        舗業務の作業効率化が図れ、同部門の売上高も前年に比べ増加しました。また、精肉、青果及びデイリー(日配)
        部門の売上も比較的好調だったことにより、既存店の売上高については前年同期に比べ、0.3%増加いたしまし
        た。
         チャレンジャー北長岡店におきましては、競合店対策として販促活動を見直し、9月に5日間休業して店内改装
        を行い売場の刷新を図りました。
         以上の結果、当第2四半期連結累計期間のセグメント売上高は112億66百万円(前年同期比0.3%増)、セグメン
        ト利益は2億51百万円(前年同期比4.6%増)となりました。
       (業務スーパー事業)

         業務スーパー事業につきましては、前期に引き続き、月ごとにMD戦略を立て、業務スーパーのオリジナル商品
        を中心に店内POPや試食など販売促進を各店舗で行う「陳列コンテスト」の実施により集客力の向上に努めてま
        いりました。
         また、業績不振店を中心に飲食店舗への手配りチラシや折り込みチラシなど新規顧客の開拓を図ったことによ
        り、既存店の売上高については前年同期に比べ、3.9%増加いたしました。
         以上の結果、当第2四半期連結累計期間のセグメント売上高は76億41百万円(前年同期比7.4%増)、セグメン
        ト利益は2億2百万円(前年同期比24.4%増)となりました。
                                  3/20





                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
       (弁当給食事業)
         事業所向け宅配弁当につきましては、北海道地区において、同業他社から顧客の受け入れを行ったことにより、
        同地区における平日の平均販売食数は前年同期末に比べ、31.5%増加いたしました。
         また、Webサイトからの受注が可能となるシステムを一部店舗で開始したことと、新潟県内において、お客様
        がコンビニエンスストアで払込める決済サービスを導入したことにより、受注業務及び集金業務の作業効率が向上
        いたしました。
         惣菜等の受託製造を行っている千葉工場につきましては、前期より始めた事業所向け宅配弁当「フレッシュラン
        チ39」の製造及び販売につきましても食数は順調に増加し、惣菜の受注量や「こしひかり弁当」(首都圏オフィ
        ス向け店頭販売弁当)部門の売上高も前年を上回りました。
         以上の結果、当第2四半期連結累計期間のセグメント売上高は37億49百万円(前年同期比2.6%増)、セグメン
        ト利益は1億88百万円(前年同期比5.5%増)となりました。
       (食材宅配事業)

         食材宅配事業につきましては、当社のオリジナルによる単品の企画販売や、チャレンジャーの取扱い商品の宅配
        を開始したことなどにより、自社企画における商品の売上高は前年同期に比べ増加いたしました。しかしながら、
        主力商品である「すまいるごはん」の食材セット販売につきましては、新規顧客獲得に向けキャンペーンなどを
        行ったものの販売食数は前年を割り込みました。
         以上の結果、当第2四半期連結累計期間のセグメント売上高は22億43百万円(前年同期比2.3%減)、セグメン
        ト利益は1億4百万円(前年同期比5.7%減)となりました。
       (旅館、その他事業)

         旅館「海風亭 寺泊 日本海」につきましては、一般のお客様によるレストランの利用客は減少しましたが、旅
        行会社が斡旋する宿泊やバスツアーによる昼食利用は増加いたしました。
         定食屋「米どころん」につきましては、健康志向の食材を使用した新メニューや、一部店舗において独自メ
        ニューによる看板商品の開発を行っており、また、テイクアウトや一部の店舗では配達による弁当販売にも注力い
        たしました。経費面につきましては、一部店舗において改善は見られたものの、依然として人件費の削減と新店で
        取り入れたビュッフェ形式の原価管理が課題となりました。
         以上の結果、当第2四半期連結累計期間のセグメント売上高は4億46百万円(前年同期比2.7%増)、セグメン
        ト損失は57百万円(前年同期はセグメント損失67百万円)となりました。
       (2)  財政状態の分析

         当第2四半期連結会計期間末の資産合計は、前連結会計年度末に比べ4億4百万円増加し、148億49百万円とな
        りました。これは主に、減価償却などにより有形固定資産が2億17百万円減少した一方、短期借入金の増加により
        現金及び預金が6億34百万円増加したことによるものです。負債合計は、前連結会計年度末に比べ1億69百万円増
        加し、84億37百万円となりました。これは主に、役員退職慰労引当金が3億13百万円、長期借入金(1年内含む)
        が3億1百万円減少した一方、短期借入金が11億50百万円増加したことによるものです。純資産合計は、前連結会
        計年度末に比べ2億35百万円増加し、64億11百万円となりました。これは主に、親会社株主に帰属する四半期純利
        益2億75百万円及び剰余金の配当59百万円によるものです。この結果、自己資本比率は0.4ポイント上昇し、
        43.2%となりました。
       (3)  キャッシュ・フローの状況

         当第2四半期連結会計期間末における現金及び現金同等物(以下、「資金」という)は、前連結会計年度末に比
        べ6億25百万円増加し、18億52百万円となりました。この主な要因につきましては、次のとおりであります。
         (営業活動によるキャッシュ・フロー)
           営業活動の結果取得した資金は1億42百万円(前年同期は4億11百万円の取得)となりました。
           主な増加要因は、税金等調整前四半期純利益4億53百万円及び減価償却費2億69百万円であり、主な減少要
          因は、役員退職慰労引当金の減少額3億13百万円及び法人税等の支払額2億11百万円によるものです。
         (投資活動によるキャッシュ・フロー)
           投資活動の結果支出した資金は2億62百万円(前年同期は2億75百万円の支出)となりました。
           主な減少要因は有形固定資産の取得による支出1億89百万円によるものです。
         (財務活動によるキャッシュ・フロー)
           財務活動の結果取得した資金は7億44百万円(前年同期は3億38百万円の支出)となりました。
           主な増加要因は、短期借入金による収入11億50百万円であり、主な減少要因は、長期借入金の返済による支
          出3億1百万円によるものです。
                                  4/20


                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
       (4)  事業上及び財務上の対処すべき課題
         当第2四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
       (5)  研究開発活動

         当第2四半期連結累計期間において、特記すべき事項はありません。
                                  5/20



















                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
                 普通株式                                      35,740,000

                  計                                     35,740,000

        ②【発行済株式】

              第2四半期会計期間                         上場金融商品取引所名
                          提出日現在発行数(株)
       種類       末現在発行数(株)                         又は登録認可金融商品               内容
                           (平成29年11月14日)
             (平成29年9月30日)                          取引業協会名
                                       東京証券取引所
                                                  単元株式数は100株で
      普通株式             10,833,000             10,833,000      JASDAQ
                                                  あります
                                       (スタンダード)
        計            10,833,000             10,833,000           -           -
       (2)【新株予約権等の状況】

          該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

          該当事項はありません。
       (4)【ライツプランの内容】

          該当事項はありません。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                  発行済株式       発行済株式                      資本準備金       資本準備金
                                資本金増減額        資本金残高
         年月日         総数増減数        総数残高                      増減額        残高
                                 (千円)       (千円)
                   (株)       (株)                     (千円)       (千円)
      平成29年7月1日~
                       -   10,833,000           -     801,710          -     354,553
      平成29年9月30日
                                  6/20









                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
       (6)【大株主の状況】
                                                  平成29年9月30日現在
                                                   発行済株式総数に
                                          所有株式数
                                                   対する所有株式数
         氏名又は名称                    住所
                                           (千株)
                                                   の割合(%)
                   新潟市東区東明2丁目4番地6                            2,711          25.02
     株式会社ひぐち
                                               1,263          11.65
     樋口 勤              新潟市東区
                                                797          7.35
     樋口 洋平              新潟県三条市
                   新潟市中央区東堀前通7番町1071番地1                             320          2.95
     株式会社第四銀行
                   新潟県長岡市大手通2丁目2番地14                             301          2.77
     株式会社北越銀行
     オーシャンシステム
                                                204          1.88
                   新潟県三条市西本成寺2丁目26番57号
     従業員持株会
                                                 68         0.63
     樋口 智明              新潟県三条市
                                                 58         0.54
     鈴木 美花              新潟県三条市
     株式会社HKY              山形県米沢市松が岬2丁目1-19                              51         0.47
                   新潟市西区流通センター3丁目3-1                              50         0.46
     新潟酒販株式会社
                             -                  5,825          53.77
           計
      (注)1 発行済株式総数に対する所有株式数の割合は、小数点第3位以下を切り捨てて表示しております。
         2 上記のほか当社所有の自己株式989千株(9.13%)があります。
       (7)【議決権の状況】

        ①【発行済株式】
                                                  平成29年9月30日現在
             区分             株式数(株)           議決権の数(個)               内容

     無議決権株式                            -            -        -
     議決権制限株式(自己株式等)                            -            -        -
     議決権制限株式(その他)                            -            -        -
                        (自己保有株式)
     完全議決権株式(自己株式等)                                        -        -
                         普通株式         989,100
                         普通株式      9,843,100
     完全議決権株式(その他)                                       98,431          -
                         普通株式               800
     単元未満株式                                        -        -
     発行済株式総数                        10,833,000                -        -
     総株主の議決権                            -           98,431          -
        ②【自己株式等】

                                                  平成29年9月30日現在
                                                     発行済株式総数
                             自己名義所有        他人名義所有        所有株式数の        に対する所有株
     所有者の氏名又は名称              所有者の住所
                             株式数(株)        株式数(株)        合計(株)        式数の割合
                                                     (%)
     (自己保有株式)
                 新潟県三条市西本成寺
                                989,100                989,100         9.13
     株式会社                                     -
                 2丁目26番57号
     オーシャンシステム
          計            -          989,100          -     989,100         9.13
      (注)発行済株式総数に対する所有株式数の割合は、小数点第3位以下を切り捨てて表示しております。
                                  7/20



                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
      2【役員の状況】
        該当事項はありません。
                                  8/20




















                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1 四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
      2 監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(平成29年7月1日から平
       成29年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成29年4月1日から平成29年9月30日まで)に係る四半期連
       結財務諸表について、新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。
                                  9/20

















                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成29年3月31日)              (平成29年9月30日)
      資産の部
       流動資産
                                       1,369,655              2,004,389
         現金及び預金
                                        971,533             1,007,433
         売掛金
                                       1,398,784              1,367,116
         商品
                                        132,888              120,504
         原材料及び貯蔵品
                                        522,299              593,998
         その他
                                        △ 2,360             △ 2,410
         貸倒引当金
                                       4,392,799              5,091,031
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
          建物及び構築物(純額)                             3,927,703              3,827,991
                                       2,977,760              2,950,268
          土地
                                        602,723              512,295
          その他(純額)
                                       7,508,187              7,290,555
          有形固定資産合計
         無形固定資産
                                         5,652              4,533
          のれん
                                        257,373              261,390
          その他
                                        263,025              265,923
          無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                        114,233              114,819
          退職給付に係る資産
                                       2,183,962              2,103,263
          その他
                                        △ 17,507             △ 15,983
          貸倒引当金
                                       2,280,688              2,202,099
          投資その他の資産合計
                                       10,051,902               9,758,578
         固定資産合計
                                       14,444,702              14,849,609
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                       2,775,424              2,642,275
         買掛金
                                        800,000              800,000
         1年内償還予定の社債
                                        586,727             1,626,721
         短期借入金
                                        262,694              107,358
         未払法人税等
                                        218,989              228,398
         賞与引当金
                                       1,543,109              1,494,193
         その他
                                       6,186,945              6,898,946
         流動負債合計
       固定負債
         長期借入金                                430,174              238,910
                                        186,430              157,802
         リース債務
                                         16,616              14,775
         退職給付に係る負債
                                        440,800              127,400
         役員退職慰労引当金
         資産除去債務                                548,660              545,300
                                        458,937              454,512
         その他
                                       2,081,619              1,538,700
         固定負債合計
       負債合計                                8,268,564              8,437,647
                                 10/20





                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成29年3月31日)              (平成29年9月30日)
      純資産の部
       株主資本
                                        801,710              801,710
         資本金
                                        366,781              366,781
         資本剰余金
                                       5,628,563              5,844,879
         利益剰余金
                                       △ 751,653             △ 751,653
         自己株式
                                       6,045,402              6,261,718
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                        117,204              140,404
         その他有価証券評価差額金
                                         13,530               9,839
         退職給付に係る調整累計額
                                        130,735              150,244
         その他の包括利益累計額合計
                                       6,176,137              6,411,962
       純資産合計
                                       14,444,702              14,849,609
      負債純資産合計
                                 11/20















                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
      売上高                                 24,739,454              25,346,801
                                       18,569,231              19,005,625
      売上原価
                                       6,170,222              6,341,175
      売上総利益
                                       ※ 5,732,138              ※ 5,915,124
      販売費及び一般管理費
                                        438,084              426,051
      営業利益
      営業外収益
                                           30              13
       受取利息
                                         4,176              4,172
       受取配当金
                                         41,510              45,776
       その他
                                         45,717              49,962
       営業外収益合計
      営業外費用
                                         11,537               7,778
       支払利息
                                         6,010              3,555
       その他
                                         17,547              11,334
       営業外費用合計
                                        466,254              464,679
      経常利益
      特別利益
                                         17,100                -
       受取保険金
                                         17,100                -
       特別利益合計
      特別損失
                                           -             8,920
       固定資産売却損
                                         1,213                -
       減損損失
                                         15,604                -
       災害による損失
                                           844             2,371
       その他
                                         17,662              11,292
       特別損失合計
                                        465,692              453,387
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                   183,802               68,140
                                        △ 6,434             109,867
      法人税等調整額
                                        177,368              178,008
      法人税等合計
                                        288,324              275,379
      四半期純利益
                                           -              -
      非支配株主に帰属する四半期純利益
                                        288,324              275,379
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 12/20








                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
                                        288,324              275,379
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                         17,329              23,199
       その他有価証券評価差額金
                                           86            △ 3,690
       退職給付に係る調整額
                                         17,415              19,508
       その他の包括利益合計
                                        305,739              294,887
      四半期包括利益
      (内訳)
                                        305,739              294,887
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                           -              -
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 13/20
















                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                        465,692              453,387
       税金等調整前四半期純利益
                                        288,034              269,303
       減価償却費
                                         1,213                -
       減損損失
                                         15,604                -
       災害損失
       役員退職慰労引当金の増減額(△は減少)                                  26,326             △ 313,400
       貸倒引当金の増減額(△は減少)                                 △ 2,260             △ 1,474
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                  4,177              9,408
       退職給付に係る資産の増減額(△は増加)                                  △ 882             △ 585
       退職給付に係る負債の増減額(△は減少)                                   333            △ 1,840
                                        △ 4,206             △ 4,186
       受取利息及び受取配当金
                                         11,537               7,778
       支払利息
       受取保険金                                 △ 17,100                -
       有形固定資産売却損益(△は益)                                    -             8,920
       売上債権の増減額(△は増加)                                  55,891             △ 31,147
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 36,997              44,052
       未収入金の増減額(△は増加)                                  3,630              5,722
       その他の流動資産の増減額(△は増加)                                 △ 54,262             △ 69,855
       仕入債務の増減額(△は減少)                                △ 183,388             △ 133,149
       未払消費税等の増減額(△は減少)                                 △ 7,624             △ 6,854
       未払費用の増減額(△は減少)                                  18,598              73,209
       預り保証金の増減額(△は減少)                                 △ 6,007              1,492
       その他の流動負債の増減額(△は減少)                                  23,939              35,605
                                         24,687              10,992
       その他
                                        626,936              357,378
       小計
                                         4,207              4,186
       利息及び配当金の受取額
                                        △ 10,224              △ 7,700
       利息の支払額
                                       △ 200,419             △ 211,081
       法人税等の支払額
                                         1,513                55
       法人税等の還付額
                                        △ 10,932                -
       災害損失の支払額
                                        411,079              142,836
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 19,012             △ 19,004
       定期預金の預入による支出
                                         10,000              10,000
       定期預金の払戻による収入
                                       △ 231,133             △ 189,250
       有形固定資産の取得による支出
                                        △ 14,251             △ 33,619
       無形固定資産の取得による支出
                                        △ 20,977             △ 31,934
       敷金及び保証金の差入による支出
                                           68             2,520
       敷金及び保証金の回収による収入
                                         △ 200             △ 754
       長期前払費用の取得による支出
                                       △ 275,507             △ 262,044
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
       短期借入金の純増減額(△は減少)                                 200,000             1,150,000
                                        △ 53,427             △ 44,892
       リース債務の返済による支出
                                       △ 421,378             △ 301,270
       長期借入金の返済による支出
                                        △ 63,794             △ 58,900
       配当金の支払額
                                       △ 338,599              744,936
       財務活動によるキャッシュ・フロー
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                  △ 203,027              625,729
                                       1,228,850              1,227,232
      現金及び現金同等物の期首残高
                                       ※ 1,025,823              ※ 1,852,962
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 14/20




                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (四半期連結損益計算書関係)
       ※   販売費及び一般管理費のうち主な費目及び金額は次のとおりであります。
                            前第2四半期連結累計期間                  当第2四半期連結累計期間

                            (自    平成28年4月1日             (自    平成29年4月1日
                             至     平成28年9月30日)              至     平成29年9月30日)
         貸倒引当金繰入額                             916  千円               983  千円
         給与手当                          1,928,997     千円            1,990,041     千円
         賞与引当金繰入額                           192,133    千円             204,705    千円
         退職給付費用                            21,839   千円             20,781   千円
         役員退職慰労引当金繰入額                            26,326   千円               500  千円
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

       ※   現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は下記のと
         おりであります。
                            前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                            (自    平成28年4月1日             (自    平成29年4月1日
                             至   平成28年9月30日)              至   平成29年9月30日)
         現金及び預金勘定                        1,177,231千円                 2,004,389千円
         預入期間が3か月を超える定期預金                        △151,408千円                 △151,427千円
         現金及び現金同等物                        1,025,823千円                 1,852,962千円
        (株主資本等関係)

         Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自 平成28年4月1日 至 平成28年9月30日)
          1 配当金支払額
                      配当金の総額        1株当たり
         決議       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                       (千円)      配当額(円)
     平成28年5月13日
                普通株式         63,985        6.50   平成28年3月31日         平成28年6月27日         利益剰余金
     取締役会
          2 基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間

            の末日後となるもの
                      配当金の総額        1株当たり
         決議       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                       (千円)      配当額(円)
     平成28年11月14日
                普通株式         59,063        6.00   平成28年9月30日         平成28年12月2日         利益剰余金
     取締役会
         Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自 平成29年4月1日 至 平成29年9月30日)

          1 配当金支払額
                      配当金の総額        1株当たり
         決議       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                       (千円)      配当額(円)
     平成29年5月12日
                普通株式         59,063        6.00   平成29年3月31日         平成29年6月26日         利益剰余金
     取締役会
          2 基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間

            の末日後となるもの
                      配当金の総額        1株当たり
         決議       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                       (千円)      配当額(円)
     平成29年11月14日
                普通株式         59,063        6.00   平成29年9月30日         平成29年12月4日         利益剰余金
     取締役会
                                 15/20



                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
          Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自 平成28年4月1日 至 平成28年9月30日)
           1 報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                            報告セグメント
                                                       四半期連結
                                                  調整額
                                                       損益計算書
               スーパー       業務
                          弁当給食      食材宅配      旅館、
                                                        計上額
                                                  (注)1
              マーケット      スーパー                        計
                           事業      事業    その他事業
                                                        (注)2
               事業      事業
      売上高
       外部顧客への
               11,236,029      7,116,983      3,655,486      2,296,014       434,940     24,739,454         -   24,739,454
       売上高
       セグメント間の
       内部売上高又は          1,394       56    73,043       112     2,373      76,980     △ 76,980        -
       振替高
         計
               11,237,423      7,117,039      3,728,529      2,296,126       437,313     24,816,434       △ 76,980    24,739,454
       セグメント利益
                240,809      162,844      178,313      111,154     △ 67,432      625,689     △ 187,605      438,084
       又は損失(△)
         (注)1 セグメント利益又は損失(△)の調整額△187,605千円は、各報告セグメントに配分していない全社
              費用△186,919千円が含まれております。全社費用は、報告セグメントに帰属しない全社共通費用で
              あり、その主なものは管理部門に係る販売費及び一般管理費であります。
            2 セグメント利益又は損失(△)は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
           2 報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

            (固定資産に係る重要な減損損失)
             固定資産に係る重要な減損損失はありません。
            (のれんの金額の重要な変動)

             重要性が乏しいため、記載を省略しております。
            (重要な負ののれん発生益)

             該当事項はありません。
          Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自 平成29年4月1日 至 平成29年9月30日)

           1 報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                            報告セグメント
                                                       四半期連結
                                                  調整額
                                                       損益計算書
               スーパー       業務
                          弁当給食      食材宅配      旅館、
                                                        計上額
                                                  (注)1
              マーケット      スーパー                        計
                           事業      事業    その他事業
                                                        (注)2
               事業      事業
      売上高
       外部顧客への
               11,266,362      7,641,628      3,749,106      2,243,171       446,532     25,346,801         -   25,346,801
       売上高
       セグメント間の
       内部売上高又は           794      99    76,152       39    2,790      79,877     △ 79,877        -
       振替高
         計      11,267,156      7,641,728      3,825,259      2,243,211       449,322     25,426,679       △ 79,877    25,346,801
       セグメント利益
                251,862      202,577      188,094      104,870     △ 57,615      689,789     △ 263,738      426,051
       又は損失(△)
         (注)1 セグメント利益又は損失(△)の調整額△263,738千円は、各報告セグメントに配分していない全社
              費用△264,059千円が含まれております。全社費用は、報告セグメントに帰属しない全社共通費用で
              あり、その主なものは管理部門に係る販売費及び一般管理費であります。
            2 セグメント利益又は損失(△)は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
                                 16/20



                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
           2 報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報
            (固定資産に係る重要な減損損失)
             該当事項はありません。
            (のれんの金額の重要な変動)

             重要性が乏しいため、記載を省略しております。
            (重要な負ののれん発生益)

             該当事項はありません。
        (1株当たり情報)

         1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自 平成28年4月1日               (自 平成29年4月1日
                                至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
     1株当たり四半期純利益金額                                 29円29銭               27円97銭
      (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益金額
                                       288,324               275,379
       (千円)
       普通株主に帰属しない金額(千円)                                  -               -
       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純
                                       288,324               275,379
       利益金額(千円)
       普通株式の期中平均株式数(千株)                                 9,843               9,843
     (注)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため、記載しておりません。
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
                                 17/20











                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
      2【その他】
        平成29年11月14日開催の取締役会において、平成29年9月30日の最終の株主名簿に記録された株主に対し、次のと
       おり中間配当を行うことを決議いたしました。
       ①配当金の総額                            59,063千円
       ②1株当たりの金額                             6円00銭
       ③支払請求権の効力発生日及び支払開始日                         平成29年12月4日
                                 18/20



















                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
          該当事項はありません。
                                 19/20




















                                                           EDINET提出書類
                                                   株式会社オーシャンシステム(E03524)
                                                             四半期報告書
                    独立監査人の四半期レビュー報告書
                                               平成29年11月14日

     株式会社オーシャンシステム
      取締役会 御中
                           新日本有限責任監査法人

                              指定有限責任社員

                                                 塚田 一誠 ㊞
                                         公認会計士
                              業務執行社員
                              指定有限責任社員

                                                 大黒 英史 ㊞
                                         公認会計士
                              業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられて

     いる株式会社オーシャンシステムの平成29年4月1日から平成30年3月31日までの連結会計年度
     の第2四半期連結会計期間(平成29年7月1日から平成29年9月30日まで)及び第2四半期連結累
     計期間(平成29年4月1日から平成29年9月30日まで)に係る四半期連結財務諸表、すなわち、四
     半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・フ
     ロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠
     して四半期連結財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚
     偽表示のない四半期連結財務諸表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整
     備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結
     財務諸表に対する結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認めら
     れる四半期レビューの基準に準拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対し
     て実施される質問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我
     が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比
     べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般
     に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社オーシャンシステム及び
     連結子会社の平成29年9月30日現在の財政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期
     間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要
     な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はな
     い。
                                                         以 上

      ※1 上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報告書

         提出会社)が別途保管しております。
       2   XBRLデータは四半期レビューの対象には含                    まれていません。
                                 20/20


PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報関連報告書ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。