株式会社みんなのウェディング 有価証券届出書(組込方式)

このエントリーをはてなブックマークに追加

有価証券届出書(組込方式)

提出日:

提出者:株式会社みんなのウェディング

カテゴリ:有価証券届出書(組込方式)

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
     【表紙】
      【提出書類】                         有価証券届出書

      【提出先】                         関東財務局長
      【提出日】                         平成29年11月14日
      【会社名】                         株式会社みんなのウェディング
      【英訳名】                         Minnano    Wedding    Co.,Ltd.
      【代表者の役職氏名】                         代表取締役社長兼CEO  石渡 進介
      【本店の所在の場所】                         東京都港区三田一丁目4番28号
      【電話番号】                         03-6264-2323
      【事務連絡者氏名】                         コーポレート領域統括プロデューサー  新井 普之
      【最寄りの連絡場所】                         東京都港区三田一丁目4番28号
      【電話番号】                         03-6264-2323
      【事務連絡者氏名】                         コーポレート領域統括プロデューサー  新井 普之
      【届出の対象とした募集有価証券の種類】                         新株予約権証券
      【届出の対象とした募集金額】
                               その他の者に対する割当                         471,000円
                               新株予約権証券の発行価額の総額に新株予約権の行使に際して払
                               い込むべき金額の合計額を合算した金額
                                                      332,526,000円
                               (注)1.本募集は平成29年11月14日開催の当社取締役会決議に
                                    基づき、新株予約権を発行するためのものでありま
                                    す。
                                  2.新株予約権の権利行使期間内に行使が行われない場
                                    合、新株予約権の割当てを受けたものがその権利を喪
                                    失した場合及び当社が取得した新株予約権を消却した
                                    場合には、新株予約権の発行価額の総額に新株予約権
                                    の行使に際して払い込むべき金額の合計額を合算した
                                    金額は減少します。
      【安定操作に関する事項】                         該当事項はありません。
      【縦覧に供する場所】                         株式会社東京証券取引所
                               (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/26








                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
     第一部【証券情報】
     第1【募集要項】
      1【新規発行新株予約権証券】
       (1)【募集の条件】
                  4,710個(新株予約権1個につき100株)
     発行数
     発行価額の総額            471,000円

                  新株予約権1個につき100円(新株予約権の目的である株式1株当たり1円)
     発行価格
     申込手数料            該当事項はありません。

     申込単位            1個

     申込期間            平成29年11月30日

     申込証拠金            該当事項はありません。

                  東京都港区三田一丁目4番28号 三田国際ビル23F
     申込取扱場所
                  株式会社みんなのウェディング コーポレート領域経営企画部
     払込期日            平成29年12月20日
     割当日            平成29年11月30日

                  株式会社みずほ銀行虎ノ門支店
     払込取扱場所
                  東京都港区虎ノ門一丁目2番3号
      (注)1.本新株予約権証券は、平成29年11月14日開催の当社取締役会決議によるものであります。
         2.申込方法は、申込期間内に所定の申込書を申込取扱場所に提出することにより行うものといたします。
         3.本新株予約権の募集は、当社の従業員及び社外協力者に対して行うものであります。対象となる人員及び内
           訳は、以下の通りであります。なお、下記当新株予約権数は上限の発行数を示したものであり、申込み数等
           により減少することがあります。
              対象者                    人数              割当新株予約権数
     当社従業員                                  108名                 4,310個

     社外協力者                                   1名                 400個

              合計                          109名                 4,710個

      (注) 社外協力者と当社は現在業務委託契約を締結しており、平成29年12月22日開催予定の当社株主総会における取
          締役選任候補者です。
                                  2/26









                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
       (2)【新株予約権の内容等】
     新株予約権の目的となる            当社普通株式
     株式の種類            完全議決権株式であり、権利内容の何ら限定のない当社における標準となる株式である。な
                  お、当社普通株式の単元株式数は、100株である。
     新株予約権の目的となる            471,000株
     株式の数            本新株予約権1個当たりの目的である株式の数(以下、「付与株式数」という。)は、当社
                  普通株式100株とする。
                  ただし、付与株式数は下記(注)1.の定めにより調整を行うことがある。
     新株予約権の行使時の払            本新株予約権の行使に際して出資される財産の価額は、次により決定される1株あたりの払
     込金額            込金額(以下、「行使価額」という。)に、付与株式数を乗じた金額とする。
                  行使価額は、金705円とする。              ただし、行使価額は下記(注)2.の定めにより調整を行う
                  ことがある。
     新株予約権の行使により            332,526,000円
     株式を発行する場合の株            (注) ただし、新株予約権の権利行使期間内に行使が行われない場合及び当社が取得した
     式の発行価額の総額                 新株予約権を消却した場合には、新株予約権の発行価額の総額に新株予約権の行使
                      に際して払い込むべき金額の合計額を合算した金額は減少する。
     新株予約権の行使により            1.新株予約権の行使により株式を発行する場合の株式1株の発行価格
     株式を発行する場合の株              本新株予約権の行使により交付する当社普通株式1株の発行価格は、行使請求に係る各
     式の発行価格及び資本組              本新株予約権の行使に際して払い込むべき金額の総額に、行使請求に係る各本新株予約
     入額              権の発行価額の総額を加えた額を、別記「新株予約権の目的となる株式の数」欄記載の
                    対象株式数で除した額とする。
                  2.新株予約権の行使により当社普通株式を発行する場合において増加する資本金及び資本
                    準備金
                    本新株予約権の行使により当社普通株式を発行する場合において増加する資本金の額
                    は、会社計算規則第17条1項の規定に従い算出される資本金等増加限度額の2分の1の
                    金額とし(計算の結果1円未満の端数を生じる場合はその端数を切り上げた額とす
                    る。)、当該資本金等増加限度額から増加する資本金の額を減じた額を増加する資本準
                    備の額とする。
     新株予約権の行使期間            平成31年1月1日から平成33年12月31日とする。
     新株予約権の行使請求の            1.新株予約権の行使請求の受付場所
     受付場所、取次場所及び              株式会社みんなのウェディング コーポレート領域経営企画部
     払込取扱場所              東京都港区三田一丁目4番28号
                  2.新株予約権の行使請求の取次場所
                    該当事項はありません。
                  3.新株予約権の行使請求の払込取扱場所
                    株式会社みずほ銀行 虎ノ門支店
     新株予約権の行使の条件            1.新株予約権者は、平成30年9月期または平成31年9月期の有価証券報告書に記載される
                    損益計算書(連結損益計算書を作成している場合は、連結損益計算書とする。以下同
                    じ。)及びキャッシュ・フロー計算書(連結キャッシュ・フロー計算書を作成している
                    場合は、連結キャッシュ・フロー計算書とする。以下同じ。)から算出するEBITDA(損
                    益計算書に記載される営業利益にキャッシュ・フロー計算書に記載される減価償却費及
                    びのれん償却額を加算したもの。)が、いずれかの決算期について5.3億円以上となっ
                    た場合、それぞれに割り当てられた本新株予約権を行使することができる。
                    なお、国際財務報告基準の適用、決算期の変更その他の事由により参照すべき項目の概
                    念に重要な変更があった場合には、別途参照すべき指標を取締役会で定めるものとす
                    る。
                  2.新株予約権者は、次の各号の一に該当した場合は、その有する一切の本新株予約権を行
                    使することができないものとする。なお、新株予約権者が、次の各号のうち(エ)を除く
                    各号の一に該当した場合は、その後当該号に該当しなくなるか否かを問わず、その有す
                    る一切の本新株予約権を行使することができないものとし、直ちに本新株予約権を喪失
                    する。
                                  3/26



                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
                    (ア)平成31年9月期の有価証券報告書が提出されたときに上記1に掲げる行使条件が
                       充たされなかった場合。
                    (イ)社外協力者を除く新株予約権者が、当社または当社の親会社、子会社、関連会社
                       若しくはその他の関係会社の取締役または従業員の地位を喪失した場合。ただ
                       し、任期満了による退任、定年による退職、会社命令による出向・転籍、その他
                       正当な理由があると取締役会が認めた場合は、この限りではない。
                    (ウ)新株予約権者のうち、社外協力者は、本新株予約権の権利行使時において以下の
                       条件を充足している場合に限り、本新株予約権を行使することができる。
                       ① 社外協力者が当社または当社関係会社の取締役、監査役または使用人である
                         こと。ただし、任期満了による退任、定年退職その他正当な理由があると取
                         締役会が認めた場合を除く。
                    (エ)新株予約権者が死亡した場合。ただし、当社取締役会が当該新株予約権者の相続
                       人による本新株予約権の行使を承認した場合は、この限りではない。
                    (オ)新株予約権者が当社の就業規則により懲戒解雇または諭旨解雇の処分を受けた場
                       合。
                    (カ)新株予約権者が禁固以上の刑に処せられた場合。
                    (キ)新株予約権者が本新株予約権の放棄を申し出た場合。
                  3.その他、以下の場合には本新株予約権を行使することができない。
                    (ア)本新株予約権の行使によって、当社の発行済株式総数が当該時点における発行可
                       能株式総数を超過することとなる場合。
                    (イ)本新株予約権を1個未満で行使する場合。
     自己新株予約権の取得の            1.当社が消滅会社となる合併契約、当社が分割会社となる会社分割についての分割契約も
     事由及び取得の条件              しくは分割計画、または当社が完全子会社となる株式交換契約もしくは株式移転計画に
                    ついて株主総会の承認(株主総会の承認を要しない場合には取締役会決議)がなされた
                    場合は、当社は、当社取締役会が別途定める日の到来をもって、本新株予約権の全部を
                    無償で取得することができる。
                  2.新株予約権者が権利行使をする前に、新株予約権の行使の条件の規定に該当しなくなっ
                    た場合、当社は当該新株予約権者が有する本新株予約権(もしあれば)を無償で取得す
                    ることができる。
                  3.当社が全部取得条項付種類株式の全部を取得することもしくは株式の併合をすること
                    (当該株式の併合により当社の株主の数が25名未満となることが見込まれる場合に限
                    る。)が当社株主総会で承認されたときまたは特別支配株主の株式売渡請求が当社取締
                    役会で承認されたときは、当社は、当社取締役会が別途定める日の到来をもって、本新
                    株予約権の全部を無償で取得することができる。
     新株予約権の譲渡に関す            譲渡による本新株予約権の取得については、当社取締役会の決議による承認を要するものと
     る事項            する。
     代用払込みに関する事項            該当事項はありません。
     組織再編成行為に伴う新            当社が、合併(当社が合併により消滅する場合に限る。)、吸収分割、新設分割、株式交換
     株予約権の交付に関する            または株式移転(以上を総称して以下、「組織再編成行為」という。)を行う場合におい
     事項            て、組織再編成行為の効力発生日に新株予約権者に対し、それぞれの場合につき、会社法第
                  236条第1項第8号イからホまでに掲げる株式会社(以下、「再編成対象会社」という。)
                  の新株予約権を以下の条件に基づきそれぞれ交付することとする。ただし、以下の条件に
                  沿って再編成対象会社の新株予約権を交付する旨を、吸収合併契約、新設合併契約、吸収分
                  割契約、新設分割計画、株式交換契約または株式移転計画において定めた場合に限るものと
                  する。
                  (1)交付する再編成対象会社の新株予約権の数
                    新株予約権者が保有する残存新株予約権の数と同一の数をそれぞれ交付す                                  るものとす
                    る。
                  (2)新株予約権の目的である再編成対象会社の株式の種類
                    再編成対象会社の普通株式とする。
                  (3)新株予約権の目的である再編成対象会社の株式の数
                    組織再編成行為の条件を勘案のうえ、上記「新株予約権の目的となる株式の数」欄に準
                    じて決定する。
                                  4/26



                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
                  (4)新株予約権の行使に際して出資される財産の価額
                    組織再編成行為の条件等を勘案のうえ、上記「新株予約権の行使時の払込金額」欄で定
                    められる行使価額を調整して得られる再編成後行使価額に、上記(3)に従って決定され
                    る当該新株予約権の目的である再編成対象会社の株式の数を乗じた額とする。
                  (5)新株予約権を行使することができる期間
                    上記「新株予約権の行使期間」欄に定める行使期間の開始日と組織再編成行為の効力発
                    生日のうち、いずれか遅い日から上記「新株予約権の行使期間」欄に定める行使期間の
                    満了日までとする。
                  (6)新株予約権の行使により株式を発行する場合における増加する資本金及び資本準備金に
                    関する事項
                    上記「新株予約権の行使により株式を発行する場合の株式の発行価格及び資本組入額」
                    に準じて決定する。
                  (7)譲渡による新株予約権の取得の制限
                    譲渡による取得の制限については、再編成対象会社の取締役会の決議による承認を要す
                    るものとする。
                  (8)その他新株予約権の行使の条件
                    上記「新株予約権の行使の条件」欄に準じて決定する。
                  (9)新株予約権の取得自由及び条件
                    上記「自己新株予約権の取得の事由及び取得の条件」欄に準じて決定する。
                  (10)組織再編成行為の際の新株予約権の取扱い
                    本欄に準じて決定する。
                  (11)新株予約権を行使した新株予約権者に交付する株式の数に1株に満たない端数が生じ
                    た場合には、これを切り捨てるものとする。
      (注)1.付与株式数の調整
           付与株式数は、本新株予約権の割当日後、当社が株式の分割(当社普通株式の無償割当てを含む。以下同
           じ。)または株式の併合を行う場合、次の算式により調整されるものとする。ただし、かかる調整は、本新
           株予約権のうち、当該時点で行使されていない新株予約権の目的である株式の数についてのみ行われ、調整
           の結果生じる1株未満の端数については、これを切り捨てるものとする。
           調整後付与株式数=調整前付与株式数×分割(または併合)の比率
           また、本新株予約権の割当日後、当社が他社と合併する場合、会社の分割を行う場合、その他これらの場合
           に準じ付与株式数の調整を必要とする場合には、合理的な範囲で、付与株式数は適切に調整されるものとす
           る。
         2.行使価額の調整
           本新株予約権の割当日後、当社が株式分割または株式併合を行う場合、次の算式により行使価額を調整し、
           調整による1円未満の端数は切り上げる。
                                 1
           調整後行使価額=調整前行使価額×
                           分割(または併合)の比率
           また、本新株予約権の割当日後、当社が当社普通株式につき時価を下回る価額で新株の発行または自己株式
           の処分を行う場合(新株予約権の行使に基づく新株の発行及び自己株式の処分並びに株式交換による自己株
           式の移転の場合を除く。)、次の算式により行使価額を調整し、調整による1円未満の端数は切り上げる。
                                   新規発行株式数×1株あたり払込金額
                           既発行株式数+
                                    新規発行前の1株あたりの時価
           調整後行使価額=調整前行使価額×
                                 既発行株式数+新規発行株式数
           なお、上記算式において「既発行株式数」とは、当社普通株式にかかる発行済株式総数から当社普通株式に
           かかる自己株式数を控除した数とし、また、当社普通株式にかかる自己株式の処分を行う場合には、「新規
           発行株式数」を「処分する自己株式数」に、「1株あたり払込金額」を「1株あたり処分金額」に読み替え
           るものとする。
           さらに、上記のほか、本新株予約権の割当日後、当社が他社と合併する場合、会社分割を行う場合、その他
           これらの場合に準じて行使価額の調整を必要とする場合には、当社は、合理的な範囲で適切に行使価額の調
           整を行うことができるものとする。
         3.本新株予約権の行使請求及び払込の方法
          (1)本新株予約権を行使請求しようとする新株予約権者は、当社の定める行使請求書に、自己の氏名又は名称
            及び住所、自己のために開設された当社普通株式の振替を行うための口座(社債、株式等の振替に関する
            法律第131条第3項に定める特別口座を除く。)のコードその他必要事項を記載してこれに記名捺印した
            うえ、これを上記表中「新株予約権の行使期間」欄の行使期間中に上記表中「新株予約権の行使請求の受
            付場所、取次場所及び払込取扱場所」欄第1項「新株予約権の行使請求の受付場所」に提出し、かつ、か
                                  5/26


                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
            かる行使請求の対象となった本新株予約権の数に行使価額を乗じた金額を現金にて上記表中「新株予約権
            の行使請求の受付場所、取次場所及び払込取扱場所」欄第3項「新株予約権の行使請求の払込取扱場所」
            の 当社が指定する口座に振り込むものとする。
          (2)本項に従い行使請求を行った者は、その後これを撤回することはできない。
         4.本新株予約権の行使の効力発生時期
           本新株予約権の行使の効力は、上記3.「本新株予約権の行使請求及び払込の方法」(1)の行使請求に必要
           な書類が上記表中「新株予約権の行使請求の受付場所、取次場所及び払込取扱場所」欄第1項「新株予約権
           の行使請求の受付場所」に到着し、かつ(2)当該本新株予約権の行使に際して出資の目的とされる金銭の全
           額が上記表中「新株予約権の行使請求の受付場所、取次場所及び払込取扱場所」欄第3項「新株予約権の行
           使請求の払込取扱場所」の当社の指定する口座に入金された場合において、当該行使請求書にかかる新株予
           約権行使請求取次日に発生するものとする。
         5.本新株予約権証券の発行及び株券の発行
           当社は、本新株予約権にかかる新株予約権証券及び行使請求による株券を発行しない。
         6.その他
          (1)会社法その他の法律の改正等、本新株予約権発行要項の規定中読み替えその他の措置が必要となる場合に
            は、当社は必要な措置を講じる。
          (2)上記のほか、本新株予約権の発行に関して必要な事項の決定については、当社取締役社長に一任する。
          (3)本新株予約権の発行については、金融商品取引法による届出の効力発生を条件とする。
       (3)【新株予約権証券の引受け】

           該当事項はありません。
      2【新規発行による手取金の使途】

       (1)【新規発行による手取金の額】
         払込金額の総額(円)                  発行諸費用の概算額(円)                    差引手取概算額(円)
               332,526,000                    1,500,000                  331,026,000

      (注)1.払込金額の総額は、新株予約権の払込金額の総額(471,000円)に新株予約権の行使に際して払い込むべき
           金額の合計額(332,055,000円)を合算した金額であります。
         2.発行諸費用の概算額には、消費税等は含まれておりません。
         3.本新株予約権の行使期間中に行使が行われない場合又は新株予約権の割当てを受けた者がその権利を喪失し
           た場合、払込金額の総額、発行諸費用の概算額及び差引手取概算額は減少いたします。
       (2)【手取金の使途】

           本新株予約権の募集は、当社の業績向上に対する貢献意欲や士気を高めることにより、企業価値向上に資す
          ることを目的として発行するものであり、資金調達を目的としておりません。
           また、新株予約権の行使の決定は新株予約権の割当てを受けた者の判断に委ねられるため、本新株予約権の
          行使に際して払い込むべき金額は、現時点でその金額及び時期を資金計画に織り込むことは困難であります。
          従って、手取金は運転資金に充当する予定でありますが、具体的な金額については、行使による払込みがなさ
          れた時点の状況に応じて決定いたします。
     第2【売出要項】

       該当事項はありません。
     第3【第三者割当の場合の特記事項】

      1【割当予定先の状況】
       1.割当予定先
        (1)当社従業員
         a.割当予定先の概要
     氏名              当社従業員108名
                    ―(注)
     住所
     職業の内容              当社従業員

         b.提出者と割当予定先との間の関係

                                  6/26


                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
     出資関係              該当事項はありません。
     人事関係              当社の従業員であります。

     資金関係              該当事項はありません。

     技術又は取引関係              該当事項はありません。

        (2)社外協力者

         a.割当予定先の概要
     氏名              社外協力者1名
                    ―(注)
     住所
     職業の内容              社外協力者

         b.提出者と割当予定先との間の関係

     出資関係              該当事項はありません。
     人事関係              平成29年12月22日開催予定の当社株主総会における取締役選任候補者です。

     資金関係              該当事項はありません。

     技術又は取引関係              社外協力者と当社は現在業務委託契約を締結しております。

     (注)本新株予約権は、当社の業績及び企業価値の向上を目指すにあたり、従業員及び社外協力者にも当社への結束力
        や一体感を持たせ、より一層の意欲や士気を高めることを目的として有償にて発行する新株予約権であるため、
        個別の氏名・住所の記載は、省略しております。
       2.割当予定先の選定理由

         本新株予約権は、当社の業績及び企業価値の向上を目指すにあたり、従業員及び社外協力者にも当社への結束力
        や一体感を持たせ、より一層の意欲や士気を高めることを目的としております。社外協力者は豊富な会社経営の経
        験を持ち、平成29年12月22日開催予定の当社株主総会で取締役として選任された場合、当社の業績向上に貢献する
        ことが期待されます。
       3.割り当てようとする株式の数

        (1)当社従業員  108名  4,310個
        (2)社外協力者             1名   400個
       4.株券等の保有方針

         当社は、本新株予約権の行使により交付する当社普通株式について、割当予定先との間で継続保有に関する書面
        での取り決めは行っておりません。なお、本新株予約権の譲渡については、当社取締役会の承認が必要となってお
        ります。
       5.払込に要する資金等の状況

         当社は、割当予定先の本新株予約権の発行に係る払込に要する資金保有に関し、各割当予定先と払込みに支障が
        ない旨を口頭により確認をしております。新株予約権の払込金額は各割当予定先とも数万円以内と少額であること
        から、当社としてかかる払込みに支障はないと判断しております。
                                  7/26






                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
       6.割当予定先の実態
         割当予定先である、当社の従業員において、当社では内規(反社会的勢力対応規程及びコンプライアンス・リス
        ク管理規程を含みます。以下同じ。)等により反社会的勢力との一切の取引等の関わりを排除しております。
         また、本新株予約権の付与にあたり、当社は割当予定先である社外協力者に対し、日経テレコンを利用し過去の
        新聞記事の検索を行うとともに、反社会的勢力等を連想させる情報及びキーワードを絞り込み、複合的に検索する
        ことにより反社会的勢力等との関わりを調査しました。その結果、割当予定先である社外協力者に反社会的勢力等
        との関わりを疑われる結果はありませんでした。
      2【株券等の譲渡制限】

        本新株予約権の譲渡については、当社取締役会の承認を要するものとする。
      3【発行条件に関する事項】

       (1)発行価格の算定根拠及び発行条件の合理性に関する考え方
         本新株予約権の発行価額については、当社から独立した第三者評価機関(株式会社プルータス・コンサルティン
        グ)が当社の株価及びその変動可能性、割引率、本新株予約権の行使価額及び行使期間その他本新株予約権の内容
        等を考慮して一般的な価額算定モデルであるモンテカルロ・シミュレーションを用いた算定結果(新株予約権1個
        当たり100円)を参考に、当社が公正な価額と判断した上で、本新株予約権1個当たりの発行価額を100円といたし
        ました。
         また、本新株予約権の行使価額については、本新株予約権発行に係る取締役会決議日の前取引日である平成29年
        11月13日の金融商品取引所における当社の普通取引の終値705円といたしました。
         当該判断に当たっては、今回の新株予約権発行に係る取締役会に出席した監査役3名全員(社外監査役3名)
        が、払込金額が特に有利な金額に該当しない旨の意見を表明しております。
       (2)割当数量及び株式の希薄化の規模が合理的であると判断した根拠

         本新株予約権の行使による発行株式数は471,000株であり、平成29年9月30日現在の当社発行済株式総数
        7,709,200株に対し6.11%(平成29年9月30日現在の当社議決権個数77,085個に対しては6.11%)の割合による希
        薄化が生じます。
         本新株予約権の発行は、当社の業績拡大及び企業価値の増大を目指すに当たり、当社の従業員及び社外協力者の
        結束力をさらに高め、より一層の意欲及び士気の向上を目的としており、これにより、当社の企業価値の向上が見
        込まれるものと考えております。
         当社の企業価値が向上することは、既存の株主の皆様の利益向上に資するものと考えており、本第三者割当によ
        る新株予約権の発行による潜在株式数の発生数量及び希薄化の規模は、合理的であると判断いたしました。
      4【大規模な第三者割当に関する事項】

        該当事項はありません。
                                  8/26









                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
      5【第三者割当後の大株主の状況】
                                                       割当後の総
                                          総議決権数
                                                 割当後の所
                                                       議決権数に
                                    所有株式数      に対する所
                                                 有株式数
         氏名又は名称                  住所                            対する所有
                                     (株)
                                          有議決権数
                                                  (株)
                                                       議決権数の
                                          の割合
                                                       割合
                                     4,573,700       59.33%     4,573,700       55.92   %
     穐田 誉輝               東京都渋谷区
                                      385,000       4.99%      385,000       4.71%
     飯尾 慶介               千葉県船橋市
                                      330,000       4.28%      330,000       4.03%
     石渡 進介               東京都港区
                     東京都千代田区紀尾井町1-3                 299,700       3.89%      299,700       3.66%
     YJ1号投資事業組合
                     東京都中央区日本橋茅場町1丁
                                      134,500       1.74%      134,500       1.64%
     日本証券金融株式会社
                     目2番10号
                                      108,500       1.41%      108,500       1.33%
     佐々木 聡晃               東京都足立区
                                      91,000      1.18%      107,000       1.31%
     新井 普之               東京都調布市
                     東京都世田谷区玉川1丁目14番
     楽天証券株式会社                                 78,700      1.02%      78,700      0.96%
                     1号
                     東京都港区六本木1丁目6番1
                                      77,600      1.01%      77,600      0.95%
     株式会社SBI証券
                     号
     BNYM     SA/NV      FOR     2  KING     EDWARD       S
     BNYM     FOR    BNYM     G   TREET,       LONDON       E
                                      63,331      0.82%      63,331      0.77%
     CM   CLIENT       ACCTS      C1A    1HQ    UNITED
     MILM     FE           KINGDOM
                           -         6,142,031       79.68%     6,158,031       75.29%
            計
      (注)1.上記株数は平成29年9月30日現在の株主名簿を基準にしております。
         2.割当後の所有株式数及び割当後の総議決権数に対する所有議決権数の割合は、平成29年9月30日現在の発行
           済株式総数に、割当予定先に割当てる本新株予約権の目的である株式の総数471,000株(議決権数4,710個)
           を加えた総議決権数81,795個で計算しております。
      6【大規模な第三者割当の必要性】

        該当事項はありません。
      7【株式併合等の予定の有無及び内容】

        該当事項はありません。
      8【その他参考になる事項】

        該当事項はありません。
     第4【その他の記載事項】

       該当事項はありません。
                                  9/26






                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
     第二部【公開買付けに関する情報】
     第1【公開買付けの概要】
       該当事項はありません。
     第2【統合財務情報】

       該当事項はありません。
     第3【発行者(その関連者)と対象者との重要な契約】

       該当事項はありません。
     第三部【追完情報】

      1.事業等のリスクについて
        後記、「第四部 組込情報」の有価証券報告書(第6期)に記載された「事業等のリスク」について、当該有価証
       券報告書の提出日(平成28年12月21日)以後、四半期報告書(第7期第3四半期報告書)の提出日(平成29年8月2
       日)までに重要な変更があった事項は、次のとおりであります。
        平成29年3月31日現在、ベンチャーキャピタル及びベンチャーキャピタルが組成した投資事業組合が保有する当社
       の株式数は299,700株、保有比率は3.8%(議決権ベース)に減少したため、前事業年度の有価証券報告書に記載した
       「⑥ その他のリスクについて (C)ベンチャーキャピタル等の持株比率について」は事業等のリスクとは考えられ
       なくなり、消滅しております。
        その他、当該有価証券報告書及び四半期報告書(第7期第3四半期報告書)に記載されている事業等のリスク並び
       に将来に関する事項は、本有価証券届出書提出日(平成29年11月14日現在)においても変更の必要はないものと判断
       しております。
      2.臨時報告書の提出

        後記「第四部 組込情報」に記載の第6期有価証券報告書の提出日以後、本有価証券届出書提出日現在までに、以
       下Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ及びⅣの臨時報告書を提出しております。
       Ⅰ (平成28年12月26日提出の臨時報告書)
        1[提出理由]
          当社の親会社に異動がありましたので、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣
         府令第19条第2項第3号の規定に基づき、本臨時報告書を提出するものであります。
        2[報告内容]

         1.親会社の異動
          (1)当該異動に係る親会社の名称、住所、代表者の氏名、資本金及び事業の内容
           ① 名称      クックパッド株式会社
           ② 住所      東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号
           ③ 代表者の氏名  代表執行役  岩田 林平
           ④ 資本金     5,267百万円
           ⑤ 事業の内容   インターネット・メディア事業
          (2)当該異動の前後における当社の親会社の所有に係る当社の議決権の数及び当社の総株主等の議決権に対す

           る割合
                             議決権の数               総株主等の議決権に対する割合
                         (合算対象分含む合計)                    (合算対象分含む合計)
           異動前
                                20,470個                    26.00%
       (平成28年9月30日現在)
                               (39,775個)                    (50.53%)
                                20,470個                    26.00%
           異動後
                               (30,470個)                    (38.70%)
                                 10/26




                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
          (3)当該異動の理由及びその年月日
            異動の理由 :平成28年12月22日付のクックパッド株式会社(以下「クックパッド」といいます。)の子
                   会社における役員の異動等により、クックパッド及びその緊密な者等が所有する当社の議
                   決権数の合計は、総議決権数の過半数を下回ることとなり、その結果、クックパッドは当
                   社の「親会社」から「その他の関係会社」となりました。
            異動の年月日:平成28年12月22日
          (4)開示対象となる非上場の親会社等の変更の有無

            該当事項はありません。
          (5)異動による影響

            親会社の異動に伴う当社業績への影響はございません。
       Ⅱ (平成28年12月26日提出の臨時報告書)

        1[提出理由]
          平成28年12月21日開催の当社第6回定時株主総会において、決議事項が決議されましたので、金融商品取引法
         第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第9号の2の規定に基づき、本臨時報告
         書を提出するものであります。
        2[報告内容]

         (1)当該株主総会が開催された年月日
           平成28年12月21日
         (2)当該決議事項の内容

           第1号議案 定款一部変更の件
                 経営方針の変更に伴う経営効率の向上などを目的とした本社移転のため、本店の所在地を東京
                 都中央区から港区に変更するものであります。なお、当該変更は、平成29年11月末日までに開
                 催される取締役会において決定する本店移転日をもって効力を生じるものであります。
           第2号議案 取締役5名選任の件
                 石渡進介、間渕紀彦、有川久志、穐田誉輝及び岩田彰一郎を取締役に選任するものでありま
                 す。
           第3号議案 監査役1名選任の件
                 熊谷祐紀を監査役に選任するものであります。
                                 11/26









                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
         (3)当該決議事項に対する賛成、反対及び棄権の意思の表示に係る議決権の数、当該決議事項が可決されるため
          の要件並びに当該決議の結果
                                                    決議の結果及び賛
           決議事項            賛成(個)       反対(個)       棄権(個)        可決要件
                                                    成割合(%)
                                              (注)1       可決 99.93

     第1号議案                     65,992         45       -
     第2号議案

                                                     可決 93.37
      石渡 進介                    61,658        4,378         -
                                                     可決 94.30
      間渕 紀彦                    62,275        3,761         -
                                              (注)2
                                                     可決 94.30
      有川 久志                    62,275        3,761         -
                                                     可決 93.38
      穐田 誉輝                    61,665        4,371         -
                                                     可決 94.30
      岩田 彰一郎                    62,272        3,764         -
     第3号議案

                                              (注)2
      熊谷 祐紀                    65,997         39       -           可決 99.94
      (注)1.議決権を行使することができる株主の議決権の3分の1以上を有する株主の出席及び出席した当該株主の議
           決権の3分の2以上の賛成による。
         2.議決権を行使することができる株主の議決権の3分の1以上を有する株主の出席及び出席した当該株主の議
           決権の過半数の賛成による。
         (4)議決権の数に株主総会に出席した株主の議決権の数の一部を加算しなかった理由

           本株主総会前日までの事前行使分及び当日出席の一部の株主から各議案の賛否に関して確認できた議決権の
          集計により各決議事項が可決されるための要件を満たし、会社法に則って決議が成立したため、本株主総会当
          日出席の株主のうち、賛成、反対及び棄権の確認ができていない一部の議決権の数は加算しておりません。
       Ⅲ (平成29年3月1日提出の臨時報告書)

        1[提出理由]
          穐田誉輝氏が、平成28年12月26日から平成29年2月28日までを公開買付期間として実施した当社の普通株式に
         対する公開買付け(以下「本公開買付け」といいます。)により、当社の主要株主に異動がありましたので、金
         融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第4号の規定に基づき、本
         臨時報告書を提出するものであります。
        2[報告内容]

         (1)主要株主の異動(主要株主でなくなる者)
          ① 当該異動に係る主要株主の名称
            クックパッド株式会社
          ② 当該異動の前後における当該主要株主の所有議決権の数及び当社の総株主等の議決権に対する割合

                           所有議決権の数                総株主等の議決権に対する割合
           異動前                    20,470個                    26.00%

           異動後                       ―個                    ―%

          ③ 当該異動の年月日

            平成29年3月7日(本公開買付けの決済の開始日)
         (2)本臨時報告書提出日現在の資本金の額及び発行済株式総数

           資本金の額        1,455,682千円
           発行済株式総数  普通株式 7,872,300株
                                 12/26



                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
       Ⅳ (平成29年3月23日提出の臨時報告書)
        1[提出理由]
          当社の財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況に著しい影響を与える事象が発生いたしましたの
         で、金融商品取引法第24条の5第4項及び企業内容等の開示に関する内閣府令第19条第2項第12号の規定に基づ
         き、本臨時報告書を提出するものであります。
        2[報告内容]

         (1)当該事象の発生年月日
           平成29年3月17日(取締役会決議日)
         (2)当該事象の内容

           当社は、平成29年3月17日開催の取締役会において株式給付信託(J-ESOP)の廃止並びに自己株式の取得及
          び消却を決議し、これにより株式給付制度解約損を特別損失として計上するものであります。
         (3)当該事象の損益に与える影響額

           当該事象の発生により、平成29年9月期第2四半期において、株式給付制度解約損202百万円を特別損失と
          して計上するものであります。
      3.最近の業績の概要について

        第7期(自 平成28年10月1日 至 平成29年9月30日)の業績の概要
        第7期(自 平成28年10月1日 至 平成29年9月30日)における売上高、営業利益及び当期純利益は以下の通り
       であります。
        また、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査法人の監査は終了しておりません。
                                 13/26













                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
     財務諸表及び主な注記
      (1)貸借対照表
                                                   (単位:千円)
                                   前事業年度              当事業年度
                                 (平成28年9月30日)              (平成29年9月30日)
      資産の部
       流動資産
                                       2,666,450              3,436,081
         現金及び預金
                                        278,814              242,982
         売掛金
                                           347              535
         たな卸資産
                                           222              174
         前渡金
                                         18,399              20,249
         前払費用
                                         20,180              39,592
         繰延税金資産
                                         1,333              5,507
         その他
                                        △6,518              △4,487
         貸倒引当金
                                       2,979,229              3,740,636
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
          建物(純額)                              121,616               81,048
                                         5,708              15,943
          工具、器具及び備品(純額)
          有形固定資産合計                              127,325               96,991
         無形固定資産
                                         3,870              1,759
          のれん
                                         90,991              68,252
          ソフトウエア
                                         1,805                -
          ソフトウエア仮勘定
                                         96,668              70,012
          無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                        229,941                 -
          投資有価証券
                                        114,776              180,697
          敷金及び保証金
                                           444             6,035
          破産更生債権等
                                         3,125              1,625
          長期前払費用
                                         13,129              12,327
          繰延税金資産
                                         2,518               596
          その他
                                         △444             △6,035
          貸倒引当金
                                        363,489              195,246
          投資その他の資産合計
                                        587,483              362,250
         固定資産合計
                                       3,566,713              4,102,887
       資産合計
                                 14/26









                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
                                                   (単位:千円)
                                   前事業年度              当事業年度
                                 (平成28年9月30日)              (平成29年9月30日)
      負債の部
       流動負債
                                         11,042               8,794
         買掛金
                                         86,356              212,538
         未払金
                                         24,631              24,056
         未払費用
         未払法人税等                                66,610              207,714
                                         30,734               1,108
         未払消費税等
                                         9,277              2,311
         前受金
                                           189             6,932
         預り金
                                         15,425              19,320
         ポイント引当金
                                           99              278
         その他
                                        244,368              483,054
         流動負債合計
       固定負債
                                         57,140              19,666
         資産除去債務
         固定負債合計                                57,140              19,666
                                        301,508              502,721
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                       1,455,682              1,455,682
         資本金
         資本剰余金
                                       1,443,359              1,443,359
          資本準備金
                                       1,443,359              1,443,359
          資本剰余金合計
         利益剰余金
          その他利益剰余金
                                        565,522              700,802
            繰越利益剰余金
                                        565,522              700,802
          利益剰余金合計
                                       △199,724                  -
         自己株式
                                       3,264,839              3,599,844
         株主資本合計
                                           365              322
       新株予約権
                                       3,265,204              3,600,166
       純資産合計
                                       3,566,713              4,102,887
      負債純資産合計
                                 15/26










                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
      (2)損益計算書
                                                   (単位:千円)
                                   前事業年度              当事業年度
                                (自 平成27年10月1日              (自 平成28年10月1日
                                至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
                                       1,703,261              1,568,509
      売上高
      売上原価
                                        331,189              287,791
       当期製品製造原価
                                        331,189              287,791
       合計
                                        331,189              287,791
       商品及び製品売上原価
                                       1,372,072              1,280,718
      売上総利益
                                       1,137,321              1,230,317
      販売費及び一般管理費
                                        234,750               50,400
      営業利益
      営業外収益
                                         1,309               488
       受取利息
                                            -             446
       違約金収入
                                           171              313
       その他
                                         1,481              1,248
       営業外収益合計
                                        236,232               51,648
      経常利益
      特別利益
                                            -           499,527
       投資有価証券売却益
                                         3,000                -
       事業譲渡益
                                           70              108
       その他
                                         3,070             499,635
       特別利益合計
      特別損失
                                           685               -
       子会社清算損
                                            -           202,105
       株式給付制度解約損
                                            -            4,049
       その他
                                           685            206,154
       特別損失合計
                                        238,617              345,129
      税引前当期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                   88,585              228,460
                                        △2,056              △18,610
      法人税等調整額
                                         86,529              209,849
      法人税等合計
                                        152,088              135,280
      当期純利益
                                 16/26










                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
        製造原価明細書
                              前事業年度                  当事業年度
                           (自 平成27年10月1日                  (自 平成28年10月1日
                            至 平成28年9月30日)                  至 平成29年9月30日)
                     注記                 構成比                  構成比

            区分               金額(千円)                  金額(千円)
                     番号                 (%)                  (%)
     Ⅰ 材料費                          3,049        0.8          3,935        1.3

     Ⅱ 労務費                         157,483         43.9          140,749         47.0
                               198,225                  154,757
     Ⅲ 経費                ※1                  55.3                  51.7
       当期総製造費用                                100.0                  100.0

                               358,758                  299,442
       期首仕掛品たな卸高                        6,024                    -
       期末仕掛品たな卸高                          -                 405

                               33,593                  11,245
       他勘定振替高              ※2
       当期製品製造原価
                               331,189                  287,791
      (注)※1 主な内訳は、次のとおりであります。
                 項目             前事業年度(千円)                  当事業年度(千円)
           支払手数料                             30,984                  19,059

           外注加工費                             54,642                  49,943
           減価償却費                             56,242                  38,232

           業務委託費                             25,560                  21,229

           地代家賃                             13,411                  12,298

           賃借料                             14,360                  13,309
         ※2 他勘定振替高の内容は、次のとおりであります。
                 項目             前事業年度(千円)                  当事業年度(千円)
           ソフトウエア仮勘定                             33,482                  11,245

           その他                              110                   -

           合計                             33,593                  11,245

        (原価計算の方法)

         当社の原価計算は、個別原価計算による実際原価計算であります。
                                 17/26







                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
      (3)株主資本等変動計算書
          前事業年度(自 平成27年10月1日 至 平成28年9月30日)
                                                      (単位:千円)
                                 株主資本
                         資本剰余金         利益剰余金
                                 その他利                   新株予約権     純資産合計
                                               株主資本
                   資本金              益剰余金          自己株式
                            資本剰余         利益剰余         合計
                       資本準備金
                            金合計         金合計
                                 繰越利益
                                 剰余金
     当期首残高             1,436,482     1,424,159     1,424,159      413,433     413,433    △199,724     3,074,351        - 3,074,351
     当期変動額
      新株の発行              19,200     19,200     19,200                   38,400         38,400
      当期純利益                           152,088     152,088         152,088         152,088
      株主資本以外の項目の当期変
                                                      365     365
      動額(純額)
     当期変動額合計               19,200     19,200     19,200    152,088     152,088       -  190,488      365   190,853
     当期末残高             1,455,682     1,443,359     1,443,359      565,522     565,522    △199,724     3,264,839       365  3,265,204
          当事業年度(自 平成28年10月1日 至 平成29年9月30日)

                                                      (単位:千円)
                                 株主資本
                         資本剰余金         利益剰余金
                                 その他利                   新株予約権     純資産合計
                                               株主資本
                   資本金              益剰余金          自己株式
                            資本剰余         利益剰余         合計
                       資本準備金
                            金合計         金合計
                                 繰越利益
                                 剰余金
     当期首残高
                  1,455,682     1,443,359     1,443,359      565,522     565,522    △199,724     3,264,839       365  3,265,204
     当期変動額
      当期純利益                           135,280     135,280         135,280         135,280
      自己株式の消却
                                           199,724     199,724         199,724
      株主資本以外の項目の当期変
                                                      △43     △43
      動額(純額)
     当期変動額合計                 -     -     -  135,280     135,280     199,724     335,004      △43   334,961
     当期末残高
                  1,455,682     1,443,359     1,443,359      700,802     700,802       - 3,599,844       322  3,600,166
                                 18/26









                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
      (4)キャッシュ・フロー計算書
                                                   (単位:千円)
                                   前事業年度              当事業年度
                                (自 平成27年10月1日              (自 平成28年10月1日
                                至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                        238,617              345,129
       税引前当期純利益
                                         87,288              137,665
       減価償却費
                                         2,111              2,111
       のれん償却額
       投資有価証券売却損益(△は益)                                    -          △499,527
       貸倒引当金の増減額(△は減少)                                 △4,795               3,560
       ポイント引当金の増減額(△は減少)                                  11,193               3,894
                                        △1,309               △488
       受取利息及び受取配当金
       子会社清算損益(△は益)                                   685               -
       事業譲渡損益(△は益)                                 △3,000                 -
                                            -           202,105
       株式給付制度解約損
       売上債権の増減額(△は増加)                                  20,268              30,239
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                  6,014              △187
       前払費用の増減額(△は増加)                                  △836             △1,850
       仕入債務の増減額(△は減少)                                 △4,358              △2,248
       未払金の増減額(△は減少)                                 △23,971               65,560
       未払費用の増減額(△は減少)                                 △14,029                △575
       未払消費税等の増減額(△は減少)                                  12,951             △29,625
       前受金の増減額(△は減少)                                 △12,857               △6,966
       預り金の増減額(△は減少)                                  △574              6,742
       未払法人税等(外形標準課税)の増減額(△は減
                                         7,020              31,029
       少)
                                        △2,553              △46,691
       その他
                                        317,865              239,880
       小計
       利息及び配当金の受取額                                  1,309               488
                                        △40,622              △118,386
       法人税等の支払額
                                        278,552              121,982
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                            -         △1,600,000
       定期預金の預入による支出
                                            -          1,600,000
       定期預金の払戻による収入
                                        △4,057               △787
       有形固定資産の取得による支出
                                        △35,781              △15,111
       無形固定資産の取得による支出
                                            -           △66,032
       敷金及び保証金の差入による支出
                                         5,908               112
       敷金及び保証金の回収による収入
                                         1,855                -
       子会社の清算による収入
                                         3,000                -
       事業譲渡による収入
                                            -           729,468
       投資有価証券の売却による収入
                                        △29,073               647,648
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                         38,400                 -
       株式の発行による収入
                                           435               -
       新株予約権の発行による収入
                                         38,835                 -
       財務活動によるキャッシュ・フロー
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                   288,313              769,631
                                       2,378,136              2,666,450
      現金及び現金同等物の期首残高
                                       2,666,450              3,436,081
      現金及び現金同等物の期末残高
                                 19/26





                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
      (5)財務諸表に関する注記事項
       (継続企業の前提に関する注記)
        該当事項はありません。
       (会計上の見積りの変更)

         当社は、平成29年9月に本社移転を実施しており、移転に伴い利用不能となる固定資産について耐用年数を短縮
        し、将来にわたり変更しております。
         また、不動産賃貸借契約に伴う原状回復義務として計上していた資産除去債務についても、支払発生までの見込
        み期間を短縮し、将来にわたり変更しており、かつ見積額をより精緻な金額に変更しております。
         なお、上記の変更により当事業年度の営業利益、経常利益及び税引前当期純利益は83,160千円減少しておりま
        す。
       (持分法損益等)

        関連会社が存在しないため、該当事項はありません。
       (セグメント情報等)

        当社は結婚式場の口コミサイト運営事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
       (1株当たり情報)

                                前事業年度                 当事業年度
                             (自 平成27年10月1日                 (自 平成28年10月1日
                              至 平成28年9月30日)                 至 平成29年9月30日)
     1株当たり純資産額                               423.50円                 466.95円
     1株当たり当期純利益金額                               19.89円                 17.55円
     潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額                               19.64円                 17.46円
      (注)1.1株当たり当期純利益金額及び潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額の算定上の基礎は、以下のとおり
           であります。
                                前事業年度                 当事業年度
                             (自 平成27年10月1日                 (自 平成28年10月1日
                              至 平成28年9月30日)                 至 平成29年9月30日)
     1株当たり当期純利益金額
      当期純利益金額(千円)                             152,088                 135,280
      普通株主に帰属しない金額(千円)                                ―                 ―
      普通株式に係る当期純利益金額(千円)                             152,088                 135,280
      普通株式の期中平均株式数(株)                            7,645,970                 7,709,200
     潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額
      当期純利益調整額(千円)                                ―                 ―
      普通株式増加数(株)                              96,514                 39,942
       (うち新株予約権(株))                             (96,514)                 (39,942)
                           第1回有償新株予約権                 第1回有償新株予約権
     希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後
     1株当たり当期純利益金額の算定に含まれな                       普通株式     365,000株            普通株式     322,000株
     かった潜在株式の概要
                            (新株予約権の数3,650個)                 (新株予約権の数3,220個)
         2.  株主資本において自己株式として計上されている信託に残存する自社の株式は、1株当たり当期純利益金額
           及び潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額の算定上、期中平均株式数の計算において控除する自己株式
           に含めております。
           1株当たり当期純利益金額及び潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額の算定上、控除した当該自己株式
           の期中平均株式数は、前事業年度163,100株、当事業年度79,986株であります。
                                 20/26




                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
         3.1株当たり純資産額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                 前事業年度                当事業年度
                               (平成28年9月30日)                (平成29年9月30日)
     純資産の部の合計額(千円)                              3,265,204                3,600,166
     純資産の部の合計額から控除する金額(千円)                                 365                322
     普通株式に係る期末の純資産額(千円)                              3,264,839                3,599,844
     1株当たり純資産額の算定に用いられた期末の
                                   7,709,200                7,709,200
     普通株式の数(株)
         4.株主資本において自己株式として計上されている信託に残存する自社の株式は、1株当たり純資産額の算定
           上、期末の普通株式の数の計算において控除する自己株式に含めております。
           1株当たり純資産額の算定上、控除した当該自己株式の株式数は、前事業年度163,100株、当事業年度ゼロ
           株であります。
       (重要な後発事象)

        新株予約権の発行
         当社は、平成29年11月14日の取締役会において、会社法第236条、第238条及び第240条の規定に基づき、当社の
        従業員及び社外協力者に対し、新株予約権を発行することを決議いたしました。なお、本件は新株予約権を引き受
        ける者に対して公正価値にて有償で発行するものであり、特に有利な条件ではないことから、株主総会の承認を得
        ることなく実施いたします。
         内容につきましては、平成29年11月14日付で開示いたしました「募集新株予約権(有償ストック・オプション)
        の発行に関するお知らせ」をご覧ください。
                                 21/26













                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
      4.自己株式の消却について
        後記「第四部 組込情報」に記載の第6期有価証券報告書に記載された株主資本等について、当該有価証券報告書
       の提出日(平成28年12月21日)以後、本有価証券届出書提出日(平成29年11月14日)までの間において、以下のとお
       り取得及び消却をしております。
       (1)発行済株式の種類及び総数に関する事項
                    当事業年度期首の株          当事業年度増加株式          当事業年度減少株式          当事業年度末の株式
         株式の種類
                    式数          数          数          数
     普通株式                  7,872,300株              -株        163,100株         7,709,200株

      (注) 株式給付信託(J-ESOP)を廃止し、平成29年3月29日をもって本信託の解消のため当社株式163,100株を無償
          で取得し、消却いたしました。
       (2)自己株式の種類及び株式数に関する事項

                    当事業年度期首の株          当事業年度増加株式          当事業年度減少株式          当事業年度末の株式
         株式の種類
                    式数          数          数          数
     普通株式                   163,100株             -株        163,100株             -株

      (注)1.当事業年度期首の自己株式の数は、「株式給付信託(J-ESOP)」が所有する当社株式数であります。
         2.自己株式の数の減少は「株式給付信託(J-ESOP)」廃止に伴う自己株式163,100株の取得および消却による
           ものであります。
                                 22/26














                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
     第四部【組込情報】
       次に掲げる書類の写しを組み込んでおります。
                    事業年度
                            自 平成27年10月1日            平成28年12月21日
       有価証券報告書
                   (第6期)
                            至 平成28年9月30日            関東財務局長に提出
                    事業年度
                            自 平成29年4月1日            平成29年8月2日
       四半期報告書
                 (第7期第3四半期)
                            至 平成29年6月30日            関東財務局長に提出
       なお、上記書類は、金融商品取引法第27条の30の2に規定する開示用電子情報処理組織(EDINET)を使用して
      提出したデータを開示用電子情報処理組織による手続の特例等に関する留意事項について(電子開示手続等ガイドライ
      ン)A4-1に基づき本届出書の添付書類としております。
     第五部【提出会社の保証会社等の情報】

       該当事項はありません。
     第六部【特別情報】

     第1【保証会社及び連動子会社の最近の財務諸表又は財務書類】
       該当事項はありません。
                                 23/26















                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
                   独立監査人の監査報告書及び内部統制監査報告書
                                                    平成28年12月21日

     株式会社 みんなのウェディング
       取締役会 御中
                              有限責任     あずさ監査法人

                               指定有限責任社員

                                        公認会計士
                                               栗栖 孝彰        印
                               業務執行社員
                               指定有限責任社員

                                        公認会計士
                                               坂井 知倫        印
                               業務執行社員
     <財務諸表監査>

      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「経理の状況」に掲げられて
     いる株式会社みんなのウェディングの平成27年10月1日から平成28年9月30日までの第6期事業年度の財務諸表、すなわ
     ち、貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書、キャッシュ・フロー計算書、重要な会計方針、その他の注記及び
     附属明細表について監査を行った。
     財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して財務諸表を作成し適正に表示
     することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない財務諸表を作成し適正に表示するために経営者が
     必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した監査に基づいて、独立の立場から財務諸表に対する意見を表明することに
     ある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して監査を行った。監査の基準は、
     当監査法人に財務諸表に重要な虚偽表示がないかどうかについて合理的な保証を得るために、監査計画を策定し、これに
     基づき監査を実施することを求めている。
      監査においては、財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するための手続が実施される。監査手続は、当監
     査法人の判断により、不正又は誤謬による財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評価に基づいて選択及び適用される。財
     務諸表監査の目的は、内部統制の有効性について意見表明するためのものではないが、当監査法人は、リスク評価の実施
     に際して、状況に応じた適切な監査手続を立案するために、財務諸表の作成と適正な表示に関連する内部統制を検討す
     る。また、監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によって行われた見積りの評価も含め全
     体としての財務諸表の表示を検討することが含まれる。
      当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
     監査意見

      当監査法人は、上記の財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して、株式会社
     みんなのウェディングの平成28年9月30日現在の財政状態並びに同日をもって終了する事業年度の経営成績及びキャッ
     シュ・フローの状況をすべての重要な点において適正に表示しているものと認める。
     その他の事項

      会社の平成27年9月30日をもって終了した前事業年度の財務諸表は、前任監査人によって監査されている。前任監査人
     は、当該財務諸表に対して平成27年12月21日付けで無限定適正意見を表明している。
     <内部統制監査>

      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第2項の規定に基づく監査証明を行うため、株式会社みんなのウェディン
     グの平成28年9月30日現在の内部統制報告書について監査を行った。
     内部統制報告書に対する経営者の責任

      経営者の責任は、財務報告に係る内部統制を整備及び運用し、我が国において一般に公正妥当と認められる財務報告に
     係る内部統制の評価の基準に準拠して内部統制報告書を作成し適正に表示することにある。
      なお、財務報告に係る内部統制により財務報告の虚偽の記載を完全には防止又は発見することができない可能性があ
     る。
                                 24/26


                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
     監査人の責任
      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した内部統制監査に基づいて、独立の立場から内部統制報告書に対する意見を
     表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる財務報告に係る内部統制の監査の基準
     に準拠して内部統制監査を行った。財務報告に係る内部統制の監査の基準は、当監査法人に内部統制報告書に重要な虚偽
     表示がないかどうかについて合理的な保証を得るために、監査計画を策定し、これに基づき内部統制監査を実施すること
     を求めている。
      内部統制監査においては、内部統制報告書における財務報告に係る内部統制の評価結果について監査証拠を入手する
     ための手続が実施される。内部統制監査の監査手続は、当監査法人の判断により、財務報告の信頼性に及ぼす影響の重要
     性に基づいて選択及び適用される。また、内部統制監査には、財務報告に係る内部統制の評価範囲、評価手続及び評価結
     果について経営者が行った記載を含め、全体としての内部統制報告書の表示を検討することが含まれる。
      当監査法人は、意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
     監査意見

      当監査法人は、株式会社みんなのウェディングが平成28年9月30日現在の財務報告に係る内部統制は有効であると表示
     した上記の内部統制報告書が、我が国において一般に公正妥当と認められる財務報告に係る内部統制の評価の基準に準拠
     して、財務報告に係る内部統制の評価結果について、すべての重要な点において適正に表示しているものと認める。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上
      (注)1.上記は監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(有価証券報告書提出
           会社)が別途保管しております。
         2.  XBRLデータは監査の対象には含まれておりません。
                                 25/26














                                                           EDINET提出書類
                                                  株式会社みんなのウェディング(E30461)
                                                      有価証券届出書(組込方式)
                   独立監査人の四半期レビュー報告書

                                                   平成29年8月2日

     株式会社みんなのウェディング
       取締役会 御中
                          有限責任     あずさ監査法人

                           指定有限責任社員

                                     公認会計士      栗    栖    孝    彰    印
                           業務執行社員
                           指定有限責任社員

                                     公認会計士      坂    井    知    倫    印
                           業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社みんな

     のウェディングの平成28年10月1日から平成29年9月30日までの第7期事業年度の第3四半期会計期間(平成29年4月1
     日から平成29年6月30日まで)及び第3四半期累計期間(平成28年10月1日から平成29年6月30日まで)に係る四半期財
     務諸表、すなわち、四半期貸借対照表、四半期損益計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期財務諸表の作成基準に準拠して四半期財務諸表を
     作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期財務諸表を作成し適正に
     表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期財務諸表に対する結論
     を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して四
     半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められ
     る四半期財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社みんなのウェディングの平成29年6月30日現在の財政状態及び同日を
     もって終了する第3四半期累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認
     められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上
      (注)1 上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報告書提出会社)が別途保

          管しております。
         2 XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 26/26





PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報関連報告書ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。