株式会社ツガミ 四半期報告書 第115期第2四半期(平成29年7月1日-平成29年9月30日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第115期第2四半期(平成29年7月1日-平成29年9月30日)

提出日:

提出者:株式会社ツガミ

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成29年11月14日
      【四半期会計期間】                    第115期第2四半期(自 平成29年7月1日 至 平成29年9月30日)
      【会社名】                    株式会社ツガミ
      【英訳名】                    TSUGAMI    CORPORATION
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役      CEO     西嶋 尚生
      【本店の所在の場所】                    東京都中央区日本橋富沢町12番20号
      【電話番号】                    (03)3808-1711(代表)
      【事務連絡者氏名】                    代表取締役      CFO     本間 利雄
      【最寄りの連絡場所】                    東京都中央区日本橋富沢町12番20号
      【電話番号】                    (03)3808-1711(代表)
      【事務連絡者氏名】                    代表取締役      CFO     本間 利雄
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/22













                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                             第114期            第115期
              回次                                       第114期
                         第2四半期連結累計期間            第2四半期連結累計期間
                         自 平成28年4月1日            自 平成29年4月1日            自 平成28年4月1日
             会計期間
                         至 平成28年9月30日            至 平成29年9月30日            至 平成29年3月31日
                   (百万円)              18,401            27,376            41,050
     売上高
                   (百万円)               1,057            2,966            2,848
     経常利益
     親会社株主に帰属する四半
                   (百万円)                730           2,296            2,630
     期(当期)純利益
     四半期包括利益又は包括利
                   (百万円)               △ 252           3,272            3,516
     益
                   (百万円)              29,858            36,681            31,462
     純資産額
                   (百万円)              46,498            58,041            50,127
     総資産額
     1株当たり四半期(当期)
                    (円)              11.39            39.62            41.91
     純利益金額
     潜在株式調整後1株当たり
                    (円)              11.12            38.62            40.93
     四半期(当期)純利益金額
                    (%)              62.4            54.7            61.1
     自己資本比率
     営業活動による
                   (百万円)               5,371            5,286            5,550
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                   (百万円)                35            75            920
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                   (百万円)              △ 4,010             339          △ 6,353
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の四半
                   (百万円)               5,821            10,333             4,561
     期末(期末)残高
                             第114期            第115期

              回次
                         第2四半期連結会計期間            第2四半期連結会計期間
                         自 平成28年7月1日            自 平成29年7月1日
             会計期間
                         至 平成28年9月30日            至 平成29年9月30日
     1株当たり四半期純利益金
                                  9.20            16.56
                    (円)
     額
     (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載して
          おりません。
        2.売上高には、消費税等は含んでおりません。
      2【事業の内容】

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社および当社の関係会社)が営む事業の内容について、
       重要な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
                                  2/22






                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、                                    前事業年度の有価証券報告書に記載
       した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
      2【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

       (1)業績の状況
          当第2四半期連結累計期間におけるわが国経済は、                        企業収益や雇用情勢の改善が続く中で、景気は緩やかな回
         復基調が続いております。また              工作機械業界におきましては、              国内市場、欧州・米国市場、中国市場とも総じて
         順調に推移しております。
          当第2四半期連結累計期間の売上高は                  27,376百万円(前年同期比48.8%増)、営業利益は3,347百万円(前年同
         期比130.5%増)、経常利益は2,966百万円(前年同期比180.4%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益は
         2,296百万円(前年同期比214.6%増)となりました。
         セグメントの業績は、次のとおりであります。

         ①日本につきましては、売上高は15,898百万円(前年同期比6.3%増)、営業利益は676百万円(同114.7%増)
          となりました。
         ②中国につきましては、売上高は20,233百万円(前年同期比77.5%増)、営業利益は2,610百万円(同124.4%
          増)となりました。
         ③韓国につきましては、売上高は744百万円(前年同期比4.1%増)、営業利益は65百万円(同280.8%増)とな
          りました。
       (2)キャッシュ・フローの状況

         当第2四半期連結累計期間末における現金及び現金同等物は、前連結会計年度末に比べて                                         5,772百万円増加        し、
        10,333百万円      となりました。当第2四半期連結累計期間におけるキャッシュ・フローの状況は、次のとおりです。
       (営業活動によるキャッシュ・フロー)
         営業活動による資金は、           5,286百万円の増加         (前年同四半期は        5,371百万円の増加         )となりました。
         これは主に、税金等調整前四半期純利益3,112百万円、減価償却費466百万円、                                    未収消費税等の減少202百万円、
        仕入債務の増加2,511百万円により資金が増加した一方、たな卸資産の増加692百万円、法人税等の支払い803百万
        円により資金が減少したことによるものです。
       (投資活動によるキャッシュ・フロー)
         投資活動による資金は、           75百万円の増加       (前年同四半期は        35百万円の増加       )となりました。
         これは主に、投資有価証券の売却183百万円、出資金の回収152百万円により資金が増加した一方、有形固定資産
        の取得251百万円により資金が減少したことによるものです。
       (財務活動によるキャッシュ・フロー)
         財務活動による資金は、           339百万円の増加        (前年同四半期は        4,010百万円の減少         )となりました。
         これは主に、連結の範囲の変更を伴わない子会社株式の売却2,288百万円、非支配株主からの払込み4,530百万円
        により資金が増加した一方、短期借入金の返済1,763百万円、自己株式の取得4,270百万円、配当金の支払い479百
        万円により資金が減少したことによるものです。
       (3)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第2四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
       (4)研究開発活動

         当第2四半期連結累計期間におけるグループ全体の研究開発活動の金額は、733百万円であります。
         なお、当第2四半期連結累計期間において、当社グループの研究開発活動の状況に重要な変更はありません。
                                  3/22




                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
        普通株式                                         320,000,000
                  計                               320,000,000
        ②【発行済株式】

              第2四半期会計期間末現                         上場金融商品取引所
                           提出日現在発行数(株)
        種類      在発行数(株)                         名又は登録認可金融              内容
                           (平成29年11月14日)
               (平成29年9月30日)                         商品取引業協会名
                                        東京証券取引所            単元株式数
       普通株式            64,919,379             55,000,000
                                         市場第一部           1,000株
         計          64,919,379             55,000,000            -           -
      (注)1.「提出日現在発行数」欄には、平成29年11月1日からこの四半期報告書提出日までの新株予約権の行使によ
         り発行された株式数は含まれておりません。
         2.平成29年10月16日開催の取締役会決議により、平成29年10月20日付で自己株式9,919,379株を消却しており
         ます。これに伴い発行済株式総数は9,919,379株減少し、55,000,000株となっております。
       (2)【新株予約権等の状況】

       当第2四半期会計期間において発行した新株予約権は、次のとおりであります。
      決議年月日                                    平成29年6月21日
      新株予約権の数(個)                                           107
      新株予約権のうち自己新株予約権の数(個)                                            -
      新株予約権の目的となる株式の種類                                      普通株式
      新株予約権の目的となる株式の数(株)                                         107,000
      新株予約権の行使時の払込金額(円)                                            1
                                        自   平成29年7月7日
      新株予約権の行使期間
                                        至   平成49年7月6日
                                          発行価格            706
      新株予約権の行使により株式を発行する場合の株式の
      発行価格及び資本組入額(円)                                   資本組入額             354
      新株予約権の行使の条件                           (注)1
      新株予約権の譲渡に関する事項                           (注)2
      代用払込みに関する事項                                       -
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交付に関する事項                                       -
      決議年月日                                    平成29年6月21日

      新株予約権の数(個)                                            86
      新株予約権のうち自己新株予約権の数(個)                                            -
      新株予約権の目的となる株式の種類                                      普通株式
      新株予約権の目的となる株式の数(株)                                          86,000
      新株予約権の行使時の払込金額(円)                                            1
                                        自   平成29年7月7日
      新株予約権の行使期間
                                        至   平成49年7月6日
                                          発行価格            706
      新株予約権の行使により株式を発行する場合の株式の
      発行価格及び資本組入額(円)                                   資本組入額             354
      新株予約権の行使の条件                           (注)1
      新株予約権の譲渡に関する事項                           (注)2
      代用払込みに関する事項                                       -
      組織再編成行為に伴う新株予約権の交付に関する事項                                       -
     (注)1.当社取締役会決議および当社とこれに基づき新株予約権付与対象者との間で締結した「新株予約権割当契
          約」に定めるところによるものとする。
        2.新株予約権を譲渡するためには、取締役会の承認を要する。
                                  4/22


                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】
          該当事項はありません。
       (4)【ライツプランの内容】

          該当事項はありません。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

               発行済株式総数        発行済株式総        資本金増減額       資本金残高      資本準備金増減        資本準備金残

        年月日
               増減数(株)        数残高(株)        (百万円)       (百万円)      額(百万円)        高(百万円)
     平成29年7月1日~

                      -   64,919,379            -    12,345           -       -
     平成29年9月30日
     (注)平成29年10月16日開催の取締役会決議により、平成29年10月20日付で自己株式9,919,379株を消却しております。
        これに伴い発行済株式総数は9,919,379株減少し、55,000,000株となっております。
       (6)【大株主の状況】

                                                  平成29年9月30日現在
                                                   発行済株式総数に
                                            所有株式数
           氏名または名称                     住所                    対する所有株式数
                                            (千株)
                                                   の割合(%)
                        東京都中央区日本橋富沢町12-20                      9,498          14.63
      株式会社ツガミ
      日本トラスティ・サービス信託銀行
                        東京都中央区晴海1-8-11                      7,427          11.44
      株式会社(信託口)
      日本マスタートラスト信託銀行株式
                        東京都港区浜松町2-11-3                      2,815          4.33
      会社(信託口)
      みずほ信託銀行株式会社 退職給付
                        東京都中央区晴海1-8-12                      2,592          3.99
      信託 東京精密口 再信託受託者 
      資産管理サービス信託銀行株式会社
                        5TH  FLOOR,    TRINITY    TOWER   9,  THOMAS
      CHASE   MANHATTAN     BANK   GTS  CLIENTS
                        MORE   STREET    LONDON,    E1W  1YT,
      ACCOUNT    ESCROW    (常任代理人      株式                         2,161          3.32
                        UNITED    KINGDOM
      会社みずほ銀行決済営業部)
                        (東京都港区港南2-15-1)
      第一生命保険株式会社           (常任代理人
                        東京都千代田区有楽町1-13-1
                                              2,103          3.23
      資産管理サービス信託銀行株式会
                        (東京都中央区晴海1-8-12)
      社)
                        東京都千代田区丸の内1-1-2                      1,516          2.33
      株式会社三井住友銀行
                        新潟県長岡市大手通2-2-14                      1,484          2.28

      株式会社北越銀行
                        新潟県長岡市東蔵王1-1-1                      1,188          1.82

      ツガミ取引先持株会
      NORTHERN     TRUST   CO.  (AVFC)    RE  U.
                        50  BANK   STREET    CANARY    WHARF   LONDON
      S.  TAX  EXEMPTED     PENSION    FUNDS
                        E14  5NT,   UK                  916         1.41
      SEC  LENDING    (常任代理人      香港上海
                        (東京都中央区日本橋3-11-1)
      銀行東京支店       カストディ業務部)
                                 -             31,702          48.83
              計
      (注)1    .上記日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社の所有株式数はすべて、信託業務に係るものであります。
         2.上記日本マスタートラスト信託銀行株式会社の所有株式数はすべて、信託業務に係るものであります。
         3.上記みずほ信託銀行株式会社の所有株式数はすべて信託業務に係るものであります。
         4.上記第一生命保険株式会社の所有株式数には、特別勘定年金口3千株を含んでおります。
                                  5/22




                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
         5.株式会社りそな銀行から、平成29年5月9日付で提出された大量保有報告書の変更報告書により、平成29
           年4月28日     現在で以下のとおり株式を保有している旨の報告を受けておりますが、当社として当第2四半
           期連結会計期間末時点における実質所有株式数の確認ができませんので、上記大株主の状況には含めてお
           りません。
                                            保有株券等の数        株券等保有割合
             氏名又は名称                    住所
                                               (株)        (%)
                         大阪府大阪市中央区備後町二丁目2番1
        株式会社りそな銀行                                    株式 2,703,000              4.16
                         号
         6.株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループから、平成29年6月19日付で提出された大量保有報告書の

           変更報告書により、平成29年6月12日                  現在で以下のとおり株式を保有している旨の報告を受けております
           が、当社として当第2四半期連結会計期間末時点における実質所有株式数の確認ができませんので、上記
           大株主の状況には含めておりません。
                                            保有株券等の数        株券等保有割合
             氏名又は名称                    住所
                                               (株)        (%)
        株式会社三菱東京UFJ銀行                 東京都千代田区丸の内二丁目7番1号                    株式 530,257             0.82
        三菱  UFJ   信託銀行株式会社           東京都千代田区丸の内一丁目4番5号                   株式 1,636,000              2.52

        三菱  UFJ   国際投信株式会社           東京都千代田区有楽町一丁目12番1号                    株式 140,000             0.22

        三菱  UFJ   モルガン・スタンレー
                         東京都千代田区丸の内二丁目5番2号                    株式 166,408             0.26
        証券株式会社
         7.三井住友アセットマネジメント株式会社から、平成29年10月6日付で提出された大量保有報告書により、

           平成29年9月29日        現在で以下のとおり株式を保有している旨の報告を受けておりますが、当社として当第
           2四半期連結会計期間末時点における実質所有株式数の確認ができませんので、上記大株主の状況には含
           めておりません。
                                            保有株券等の数        株券等保有割合
             氏名又は名称                    住所
                                               (株)        (%)
        三井住友アセットマネジメント株
                         東京都港区愛宕二丁目5番1号                   株式 1,402,000              2.16
        式会社
        株式会社三井住友銀行                 東京都千代田区丸の内一丁目1番2号                   株式 1,516,413              2.34
        SMBC日興証券        株式会社        東京都千代田区丸の内三丁目3番1号                    株式 527,000             0.81

                                  6/22










                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                  平成29年9月30日現在
                区分              株式数(株)           議決権の数(個)              内容

        無議決権株式                            -           -           -

        議決権制限株式(自己株式等)                            -           -           -

        議決権制限株式(その他)                            -           -           -

        完全議決権株式(自己株式等)                    普通株式9,498,000                  -           -

        完全議決権株式(その他)                    普通株式55,064,000                 55,064             -

        単元未満株式                     普通株式357,379                 -           -

        発行済株式総数                        64,919,379               -           -

        総株主の議決権                            -         55,064             -

       (注)上記「発行済株式」の「完全議決権株式(その他)」の欄には証券保管振替機構名義の株式が、12千株(議決
          権の数12個)含まれております。
        ②【自己株式等】

                                                  平成29年9月30日現在
                                                    発行済株式総数に

       所有者の氏名又は                   自己名義所有        他人名義所有        所有株式数の合
                  所有者の住所                                 対する所有株式数
       名称                   株式数(株)        株式数(株)        計(株)
                                                    の割合(%)
                 東京都中央区日本
       株式会社ツガミ                     9,498,000            -     9,498,000           14.6
                 橋富沢町12番20号
           計         -        9,498,000            -     9,498,000           14.6
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  7/22










                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(平成29年7月1日から
       平成29年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成29年4月1日から平成29年9月30日まで)に係る四半期
       連結財務諸表について新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。
                                  8/22

















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                  (単位:百万円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成29年3月31日)              (平成29年9月30日)
      資産の部
       流動資産
                                         4,666              10,437
         現金及び預金
                                                      ※3 10,183
                                         9,846
         受取手形及び売掛金
                                         7,108              8,009
         商品及び製品
                                         3,756              4,479
         仕掛品
                                         5,249              4,580
         原材料及び貯蔵品
                                           718              515
         未収消費税等
                                           488              535
         繰延税金資産
                                           676              611
         その他
                                          △ 41             △ 59
         貸倒引当金
                                         32,468              39,292
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
          建物及び構築物(純額)                               4,636              4,970
          機械装置及び運搬具(純額)                               2,874              3,021
                                           450              451
          土地
          リース資産(純額)                                 17              13
                                            0              2
          建設仮勘定
                                           217              236
          その他(純額)
                                         8,196              8,695
          有形固定資産合計
         無形固定資産                                  649              663
         投資その他の資産
                                         7,157              7,804
          投資有価証券
                                           11              11
          関係会社株式
                                           915              702
          関係会社出資金
                                                       ※2 589
                                           593
          長期貸付金
                                            2              6
          繰延税金資産
                                         ※2 131
                                                         274
          その他
                                         8,813              9,389
          投資その他の資産合計
                                         17,659              18,748
         固定資産合計
                                         50,127              58,041
       資産合計
                                  9/22









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
                                                  (単位:百万円)

                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成29年3月31日)              (平成29年9月30日)
      負債の部
       流動負債
                                         9,606              12,362
         支払手形及び買掛金
                                         4,183              2,600
         短期借入金
                                           525              885
         未払法人税等
                                           905              897
         前受金
                                           232              304
         賞与引当金
                                           322              367
         製品保証引当金
                                           986             1,752
         その他
                                         16,762              19,170
         流動負債合計
       固定負債
                                         1,125              1,407
         繰延税金負債
                                           22              20
         役員退職慰労引当金
                                           718              729
         退職給付に係る負債
                                           36              31
         その他
                                         1,902              2,188
         固定負債合計
                                         18,665              21,359
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                         12,345              12,345
         資本金
                                           478             2,943
         資本剰余金
                                         17,250              19,067
         利益剰余金
                                        △ 2,986             △ 6,935
         自己株式
                                         27,087              27,420
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                         3,308              3,827
         その他有価証券評価差額金
                                           329              565
         為替換算調整勘定
                                         △ 104              △ 90
         退職給付に係る調整累計額
                                         3,533              4,302
         その他の包括利益累計額合計
       新株予約権                                   842              774
                                            -            4,184
       非支配株主持分
                                         31,462              36,681
       純資産合計
                                         50,127              58,041
      負債純資産合計
                                 10/22









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
      売上高                                   18,401              27,376
                                         13,836              20,246
      売上原価
                                         4,565              7,129
      売上総利益
      販売費及び一般管理費
                                           765              864
       給料及び手当
                                           -              18
       貸倒引当金繰入額
                                           48              108
       賞与引当金繰入額
                                           25              28
       退職給付費用
                                            2              1
       役員退職慰労引当金繰入額
                                           655              733
       研究開発費
                                           79              84
       保険料
                                           182              261
       製品保証引当金繰入額
                                         1,353              1,682
       その他
                                         3,112              3,782
       販売費及び一般管理費合計
                                         1,452              3,347
      営業利益
      営業外収益
                                           10              19
       受取利息
                                           74              77
       受取配当金
                                           24               6
       受取賃貸料
                                           -              23
       為替差益
                                            7              -
       貸倒引当金戻入額
                                           32              27
       その他
                                           149              154
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           87              103
       支払利息
                                           284               -
       為替差損
                                           48              106
       手形売却損
                                           -              272
       支払手数料
                                           60               ▶
       持分法による投資損失
                                           63              47
       その他
                                           544              535
       営業外費用合計
                                         1,057              2,966
      経常利益
      特別利益
       固定資産売却益                                    0              1
                                           -              97
       投資有価証券売却益
                                           -              81
       関係会社出資金売却益
                                           35               2
       新株予約権戻入益
                                            0              -
       補助金収入
                                           36              183
       特別利益合計
      特別損失
                                           18               6
       固定資産除却損
                                            0              0
       固定資産売却損
                                            9              -
       ゴルフ会員権評価損
                                           -              30
       瑕疵担保責任等履行損失
                                           28              37
       特別損失合計
                                         1,065              3,112
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                     301              786
                                           34              28
      法人税等調整額
                                           335              815
      法人税等合計
                                           730             2,296
      四半期純利益
                                           -              -
      非支配株主に帰属する四半期純利益
                                           730             2,296
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 11/22


                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
                                           730             2,296
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                           323              518
       その他有価証券評価差額金
                                        △ 1,252               442
       為替換算調整勘定
                                          △ 69               0
       持分法適用会社に対する持分相当額
                                           16              14
       退職給付に係る調整額
                                         △ 982              976
       その他の包括利益合計
                                         △ 252             3,272
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         △ 252             3,272
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                           -              -
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 12/22















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                  (単位:百万円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                         1,065              3,112
       税金等調整前四半期純利益
                                           471              466
       減価償却費
                                          △ 35              △ 2
       新株予約権戻入益
                                           56              60
       株式報酬費用
                                           △ 0              -
       補助金収入
       貸倒引当金の増減額(△は減少)                                   △ 7              18
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                    22              72
       製品保証引当金の増減額(△は減少)                                   △ 30              39
       退職給付に係る負債の増減額(△は減少)                                    1              10
                                          △ 85             △ 97
       受取利息及び受取配当金
                                           -              272
       支払手数料
       支払利息                                    87              103
                                           18               6
       固定資産除却損
       持分法による投資損益(△は益)                                    60               ▶
       固定資産売却損益(△は益)                                   △ 0             △ 1
       投資有価証券売却損益(△は益)                                    -             △ 97
                                           -             △ 81
       関係会社出資金売却益
                                           -              30
       瑕疵担保責任履行損失
       為替差損益(△は益)                                   135              △ ▶
       売上債権の増減額(△は増加)                                 △ 1,019               △ 61
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                   560             △ 692
       前渡金の増減額(△は増加)                                   △ 75              64
       仕入債務の増減額(△は減少)                                  3,559              2,511
       前受金の増減額(△は減少)                                    97             △ 41
       未収消費税等の増減額(△は増加)                                   377              202
                                           522              216
       その他
                                         5,783              6,112
       小計
       利息及び配当金の受取額                                    73              84
                                         △ 125             △ 102
       利息の支払額
                                            0              -
       補助金の受取額
                                           -              △ ▶
       瑕疵担保責任履行に伴う支出額
                                         △ 359             △ 803
       法人税等の支払額
       営業活動によるキャッシュ・フロー                                  5,371              5,286
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                          △ 20             △ 20
       定期預金の預入による支出
                                           20              20
       定期預金の払戻による収入
                                          △ 95             △ 251
       有形固定資産の取得による支出
                                            1              6
       有形固定資産の売却による収入
                                           137               -
       有形固定資産の売却に係る手付金収入
                                           -              △ 2
       有形固定資産の除却による支出
                                           △ 9             △ 10
       無形固定資産の取得による支出
                                           △ 1             △ 1
       投資有価証券の取得による支出
                                           -              183
       投資有価証券の売却による収入
                                           -              152
       出資金の回収による収入
                                            2             △ 1
       その他
                                           35              75
       投資活動によるキャッシュ・フロー
                                 13/22




                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
                                                  (単位:百万円)

                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
      財務活動によるキャッシュ・フロー
       短期借入金の純増減額(△は減少)                                 △ 1,515             △ 1,763
                                            0             168
       自己株式の売却による収入
                                        △ 1,955             △ 4,270
       自己株式の取得による支出
                                         △ 535             △ 479
       配当金の支払額
                                           △ ▶             △ ▶
       リース債務の返済による支出
                                           -             △ 129
       支払手数料の支出
       連結の範囲の変更を伴わない子会社株式の売却に
                                           -             2,288
       よる収入
                                           -             4,530
       非支配株主からの払込みによる収入
                                        △ 4,010               339
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                         △ 164               70
      現金及び現金同等物に係る換算差額
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                    1,232              5,772
      現金及び現金同等物の期首残高                                    4,589              4,561
                                         ※ 5,821             ※ 10,333
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 14/22














                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (会計方針の変更)
        ( 有形固定資産の減価償却方法の変更                )
         当社および国内連結子会社では、従来、有形固定資産(リース資産を除く)の減価償却方法については定率法
        (ただし、平成10年4月1日以降に取得した建物(建物附属設備を除く)ならびに平成28年4月1日以降に取得し
        た建物附属設備及び構築物については定額法)を採用しておりましたが、第1四半期連結会計期間より定額法に変
        更しております。
         当社グループの生産拠点は当社および中国子会社ですが、中国市場の拡大に伴い、中国子会社への生産移管を進
        めてまいりました。また、前連結会計年度においては、国内の生産機能を長岡工場に集約し、他の工場を売却する
        等、国内拠点の見直しを行いました。当連結会計年度以降、長岡工場においてはグループ内の生産・開発を統括す
        る役割を担う方針であり、受注動向に左右されにくい安定稼働を見込んでおります。
         この結果、当社および国内連結子会社の実態を反映した有形固定資産の費用配分を行うため、定率法から定額法
        に変更致しました。
         これにより、従来の方法と比べて、当第2四半期連結累計期間の営業利益、経常利益及び税金等調整前四半期純
        利益がそれぞれ9百万円増加しております。
        (四半期連結貸借対照表関係)

          1.受取手形割引高及び輸出受取手形割引高
                                 前連結会計年度             当第2四半期連結会計期間
                               (平成29年3月31日)                (平成29年9月30日)
            受取手形割引高                          1,141   百万円             1,540   百万円
            輸出受取手形割引高                          2,333   百万円             2,267   百万円
         ※2.資産の金額から直接控除している貸倒引当金の額は次のとおりであります

                                 前連結会計年度             当第2四半期連結会計期間
                               (平成29年3月31日)                (平成29年9月30日)
            投資その他の資産                            2 百万円                2 百万円
         ※3.四半期連結会計期間末日満期手形

          四半期連結会計期間末日満期手形の会計処理については、手形交換日をもって決済処理をしております。な
         お、当第2四半期連結会計期間の末日が金融機関の休日であったため、次の四半期連結会計期間末日満期手形が
         四半期連結会計期間末残高に含まれております。
                                 前連結会計年度             当第2四半期連結会計期間
                               (平成29年3月31日)                (平成29年9月30日)
            受取手形                            -百万円                 0百万円
            受取手形割引高                            -百万円                179百万円
          4.偶発債務

         前連結会計年度(平成29年3月31日)
          当連結会計年度に実施した信州工場の譲渡につきまして、売却に伴う土壌汚染調査等の諸費用は現在調査中
         であり、現時点では合理的に見積もることが困難なため、当連結会計年度において費用計上はしておりませ
         ん。
         当第2四半期連結会計期間(平成29年9月30日)

          該当事項はありません。
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         ※ 現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係
                                前第2四半期連結累計期間                当第2四半期連結累計期間
                                (自    平成28年4月1日             (自    平成29年4月1日
                                 至   平成28年9月30日)              至   平成29年9月30日)
           現金及び預金勘定
                                      5,966百万円                10,437百万円
           預入期間が3か月を超える定期預金
                                      △144百万円                △104百万円
           現金及び現金同等物
                                      5,821百万円                10,333百万円
                                 15/22


                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
        (株主資本等関係)
       Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自 平成28年4月1日 至 平成28年9月30日)
        (1)配当金支払額
                             1株当たり
                      配当金の総額
        (決議)        株式の種類              配当額        基準日        効力発生日         配当の原資
                       (百万円)
                              (円)
      平成28年5月12日
                普通株式          535      8.00    平成28年3月31日          平成28年5月30日          利益剰余金
        取締役会
        (2)基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間末後

          となるもの
                             1株当たり
                      配当金の総額
        (決議)        株式の種類              配当額        基準日        効力発生日         配当の原資
                       (百万円)
                              (円)
      平成28年11月11日
                普通株式          499      8.00    平成28年9月30日          平成28年11月30日          利益剰余金
        取締役会
        (3)株主資本の金額の著しい変動

          当社は、平成28年7月15日開催の取締役会決議に基づき、平成28年8月10日付で、自己株式10,000,000株の消
         却を実施いたしました。この結果、当第2四半期連結累計期間において資本剰余金及び自己株式がそれぞれ
         5,380百万円減少し、当第2四半期連結会計期間末において資本剰余金が485百万円、自己株式が1,348百万円と
         なっております。
       Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自 平成29年4月1日 至 平成29年9月30日)

        (1)配当金支払額
                             1株当たり
                      配当金の総額
        (決議)        株式の種類              配当額        基準日        効力発生日         配当の原資
                       (百万円)
                              (円)
      平成29年5月12日
                普通株式          479      8.00    平成29年3月31日          平成29年5月29日          利益剰余金
        取締役会
        (2)基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間末後

          となるもの
                             1株当たり
                      配当金の総額
        (決議)        株式の種類              配当額        基準日        効力発生日         配当の原資
                       (百万円)
                              (円)
      平成29年11月13日
                普通株式          498      9.00    平成29年9月30日          平成29年11月30日          利益剰余金
        取締役会
        (3)株主資本の金額の著しい変動

          当社の連結子会社である津上精密機床(中國)有限公司は、平成29年9月25日に香港証券取引所メインボード市
         場に上場し、上場後に新株発行および当社が保有する株式の一部売出しを行いました。この結果、資本剰余金が
         2,487百万円増加し、当第2四半期連結会計期間末において資本剰余金が2,943百万円となっております。
          平成29年3月13日開催、平成29年6月21日開催および平成29年7月12日開催の取締役会決議に基づき当第2四
         半期連結累計期間において自己株式5,045千株の取得を行いました。この結果、自己株式が4,263百万円増加し、
         当第2四半期連結会計期間末において自己株式が6,935百万円となっております。
                                 16/22





                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
       Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自平成28年4月1日                         至平成28年9月30日)
        1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                   (単位:百万円)
                                       報告セグメント
                            日本         中国         韓国         合計
        売上高
                              11,018         6,686          696       18,401
         外部顧客への売上高
         セグメント間の内部売上高
                               3,933         4,710          18       8,662
         又は振替高
                              14,952         11,396          714       27,064
                計
                                315        1,163          17       1,495
        セグメント利益
        2.報告セグメントの利益又は損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な内

         容(差異調整に関する事項)
                                    (単位:百万円)
                 利益                  金額
        報告セグメント計                                1,495
        未実現利益の消去他                                 △43
        四半期連結損益計算書の営業利益                                1,452
        3.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

          該当事項はありません。
       Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自平成29年4月1日                         至平成29年9月30日)

        1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                   (単位:百万円)
                                       報告セグメント
                            日本         中国         韓国         合計
        売上高
                              12,291         14,352          732       27,376
         外部顧客への売上高
         セグメント間の内部売上高
                               3,607         5,880          11       9,499
         又は振替高
                              15,898         20,233          744       36,876
                計
                                676        2,610          65       3,352
        セグメント利益
        2.報告セグメントの利益又は損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な内

         容(差異調整に関する事項)
                                    (単位:百万円)
                 利益                  金額
        報告セグメント計                                3,352
        未実現利益の消去他                                 △5
        四半期連結損益計算書の営業利益                                3,347
        3.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

          該当事項はありません。
        4.報告セグメントの変更等に関する事項

        (有形固定資産の減価償却方法の変更)
         「会計方針の変更」に記載のとおり、当社及び国内連結子会社は、有形固定資産(リース資産を除く)の減価償
        却方法について、従来、定率法(ただし、平成10年4月1日以降に取得した建物(建物附属設備を除く)ならびに
        平成28年4月1日以降に取得した建物附属設備及び構築物については定額法)を採用しておりましたが、第1四半
        期連結会計期間から定額法に変更しております。
         これにより、従来の方法と比べて、当第2四半期連結累計期間のセグメント利益は、「日本」で9百万円増加し
        ております。
                                 17/22


                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
        (企業結合等関係)
        (共通支配下の取引等)
         当社の連結子会社である津上精密機床(中國)有限公司は、平成29年9月25日に香港証券取引所メインボード市場
        に上場し、新株発行および親会社が保有する子会社株式の一部売出しを行いました。
        1.企業結合の概要

         (1)結合当事企業の名称及び当該事業の内容
          結合当事企業の名称 津上精密機床(中國)有限公司
          事業の内容 工作機械の製造販売(主たる事業法人は中国現地子会社)
         (2)企業結合日
          平成29年9月25日
         (3)企業結合の法的形式
          ①子会社の公募による新株式発行
          ②子会社株式の売出し
         (4)結合後企業の名称
          変更はありません。
         (5)その他取引の概要に関する事項
          連結子会社では新株式発行により事業資金の調達を、当社においては子会社株式の一部売出しにより投資金額
         の回収を目的としております。
          なお、この取引により津上精密機床(中國)有限公司に対する当社の議決権所有割合は、当第2四半期連結会計
         期間末において75.00%となりました。
        2.実施した会計処理の概要

         「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)及び「企業結合会計基準及び事業分
        離等会計基準に関する適用指針」(企業会計基準適用指針第10号 平成25年9月13日)に基づき、共通支配下の取
        引として処理しております。
        (1株当たり情報)

         1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎、潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎
        は、以下のとおりであります。
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自 平成28年4月1日               (自 平成29年4月1日
                                至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
       (1)1株当たり四半期純利益金額                               11円39銭               39円62銭
        (算定上の基礎)
         親会社株主に帰属する四半期純利益金額
                                         730              2,296
         (百万円)
         普通株主に帰属しない金額(百万円)                                 -               -
         普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期
                                         730              2,296
         純利益金額(百万円)
         普通株式の期中平均株式数(千株)                              64,102               57,970
       (2)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額                               11円12銭               38円62銭
        (算定上の基礎)
         親会社株主に帰属する四半期純利益調整額
                                         -               -
         (百万円)
         普通株式増加数(千株)                               1,522               1,498
       希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株
       当たり四半期純利益金額の算定に含めなかった
                                   ―――――               ―――――
       潜在株式で、前連結会計年度末から重要な変動が
       あったものの概要
                                 18/22



                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
        (重要な後発事象)
         (自己株式の取得)
          当社は平成29年9月15日開催の取締役会において、会社法第459条第1項の規定に基づき、自己株式取得に係
         る事項について決議し、取得を実施しました。
          自己株式取得に関する取締役会の決議内容
           ①自己株式の取得を行う理由
             今後の経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行するため。
           ②取得対象株式の種類   普通株式
           ③取得し得る株式の総数               2,000千株(上限)
                        (発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合 3.61%)
           ④株式の取得価額の総額               1,900百万円(上限)
           ⑤取得期間        平成29年9月15日~平成30年3月9日
           ⑥取得方法        東京証券取引所における市場買付け
          自己株式の取得結果

           ①取得した株式の総数   1,913千株
           ②株式取得価額の総額   1,851百万円
           ③取得期間        平成29年10月2日~平成29年10月6日
         なお、当該決議に基づく自己株式の取得は、平成29年11月10日をもちまして終了いたしました。
          また、当社は平成29年11月13日開催の取締役会において、会社法第459条第1項の規定に基づき、自己株式取

         得に係る事項について決議しました。
          自己株式取得に関する取締役会の決議内容
           ①自己株式の取得を行う理由
             今後の経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行するため。
           ②取得対象株式の種類   普通株式
           ③取得し得る株式の総数               1,000千株(上限)
                        (発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合 1.87%)
           ④株式の取得価額の総額               1,150百万円(上限)
           ⑤取得期間        平成29年11月13日~平成30年3月9日
           ⑥取得方法        東京証券取引所における市場買付け
         (自己株式の消却)

          当社は、平成29年10月16日開催の取締役会において、会社法第178条の規定に基づき、自己株式を消却するこ
         とを決議し、自己株式の消却を実施いたしました。
          ①消却した株式の種類  当社普通株式
          ②消却した株式の総数               9,919,379株
           (消却前の発行済み株式の総数に対する割合 15.28%)
          ③消却日        平成29年10月20日
          ④消却後の発行済株式数 55,000,000株
         (共通支配下の取引等)

          当社の連結子会社である津上精密機床(中國)有限公司は、上場した香港証券取引所においてオーバーアロッ
         トメントによる売出しに関連した第三者割当増資を行い、平成29年10月13日に払込みが完了いたしました。
          ①結合当事企業の名称及び当該事業の内容
            結合当事企業の名称 津上精密機床(中國)有限公司
            事業の内容 工作機械の製造販売(主たる事業法人は中国現地子会社)
          ②企業結合日
            平成29年10月13日
          ③企業結合の法的形式
            子会社の第三者割当増資による新株式発行
          ④結合後企業の名称
            変更はありません。
          ⑤その他取引の概要に関する事項
            この取引により津上精密機床(中國)有限公司に対する当社の議決権所有割合は、当第2四半期連結会計
           期間末の75.00%から72.29%に変動しております。
                                 19/22



                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
      2【その他】
       平成29年11月13日開催の取締役会において、次のとおり剰余金の配当を行うことを決議いたしました。
       (イ)配当金の総額………………………………………498百万円
       (ロ)1株当たりの金額…………………………………9円00銭
       (ハ)支払請求の効力発生日及び支払開始日…………平成29年11月30日
      (注) 平成29年9月30日現在の株主名簿に記載又は記録された株主に対し、支払いを行います。
                                 20/22



















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
          該当事項はありません。
                                 21/22




















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社ツガミ(E01480)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成29年11月14日

     株式会社ツガミ

      取締役会 御中

                       新  日  本  有  限  責  任  監  査  法  人

                           指定有限責任社員

                                    公認会計士
                                            塚  田  一  誠      印
                           業務執行社員
                           指定有限責任社員

                                    公認会計士
                                            大  黒  英  史      印
                           業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社ツガミ

     の平成29年4月1日から平成30年3月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(平成29年7月1日から平成29
     年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成29年4月1日から平成29年9月30日まで)に係る四半期連結財務諸
     表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・フ
     ロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社ツガミ及び連結子会社の平成29年9月30日現在の財政状態並
     びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していないと
     信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上

     (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報告

         書提出会社)が別途保管しております。
        2.  XBRLデータは四半期レビューの対象には含                      まれていません。
                                 22/22




PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。