明治海運株式会社 四半期報告書 第164期第2四半期(平成29年7月1日-平成29年9月30日)

提出書類 四半期報告書-第164期第2四半期(平成29年7月1日-平成29年9月30日)
提出日
提出者 明治海運株式会社
カテゴリ 四半期報告書

                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
     【表紙】

     【提出書類】               四半期報告書

     【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

     【提出先】               近畿財務局長

     【提出日】               平成29年11月10日

     【四半期会計期間】               第164期第2四半期(自            平成29年7月1日          至   平成29年9月30日)

     【会社名】               明治海運株式会社

     【英訳名】               Meiji   Shipping     Co.,Ltd.

     【代表者の役職氏名】               代表取締役社長        CEO 内 田 和 也

     【本店の所在の場所】               兵庫県神戸市中央区明石町32番地

     【電話番号】               神戸078(331)3701

     【事務連絡者氏名】               取締役常務執行役員 水 野 敏 郎

                    東京都目黒区上目黒一丁目18番11号

     【最寄りの連絡場所】
                    明治海運株式会社 東京本部

     【電話番号】               東京03(3792)0811

     【事務連絡者氏名】               取締役常務執行役員 水 野 敏 郎

     【縦覧に供する場所】               株式会社東京証券取引所

                     (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                  1/19








                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
     第一部     【企業情報】

     第1   【企業の概況】

     1  【主要な経営指標等の推移】

                             第163期           第164期

              回次              第2四半期           第2四半期            第163期
                            連結累計期間           連結累計期間
                          自   平成28年4月1日         自   平成29年4月1日         自   平成28年4月1日
             会計期間
                          至   平成28年9月30日         至   平成29年9月30日         至   平成29年3月31日
                               17,401,569           19,548,908           37,404,264
     売上高                (千円)
                               1,757,132           1,932,309           4,551,747

     経常利益                (千円)
     親会社株主に帰属する
                                350,699           640,362          1,159,160
                      (千円)
     四半期(当期)純利益
                              △ 2,064,372            782,650          1,751,229
     四半期包括利益又は包括利益                (千円)
                               29,849,090           33,583,548           32,985,919

     純資産額                (千円)
                              135,512,009           154,185,912           141,413,509

     総資産額                (千円)
     1株当たり四半期(当期)
                                 10.68           19.56           35.35
                      (円)
     純利益
     潜在株式調整後1株当たり
                      (円)             ―           ―           ―
     四半期(当期)純利益
                                  8.5           9.0           9.8
     自己資本比率                 (%)
     営業活動による
                               4,866,085           6,176,001          12,098,229
                      (千円)
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                               △ 832,865        △ 16,187,089          △ 2,000,136
                      (千円)
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                              △ 2,569,828          10,848,916          △ 8,904,186
                      (千円)
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の
                               13,645,627           15,020,073           14,452,937
                      (千円)
     四半期末(期末)残高
                             第163期           第164期

              回次              第2四半期           第2四半期
                            連結会計期間           連結会計期間
                          自   平成28年7月1日         自   平成29年7月1日
             会計期間
                          至   平成28年9月30日         至   平成29年9月30日
                                  5.78          14.35
     1株当たり四半期純利益                 (円)
      (注)   1.当社は四半期連結財務諸表を作成していますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載して
          いません。
        2.売上高には、消費税等は含まれていません。
        3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益は、潜在株式が存在しないため記載していません。
     2  【事業の内容】

       当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社および当社の関係会社)において営まれている事業の内
      容について、重要な変更はありません。
       また、主要な関係会社に異動はありません。
                                  2/19




                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
     第2   【事業の状況】

     1  【事業等のリスク】

       当第2四半期連結累計期間において、当四半期報告書に記載した事業の状況、経理の状況等に関する事項のうち、
      投資者の判断に重要な影響を及ぼす可能性のある事項の発生又は前事業年度の有価証券報告書に記載した「事業等の
      リスク」についての重要な変更はありません。なお、重要事象等は存在していません。
     2  【経営上の重要な契約等】

       当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
     3  【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

      (1) 業績の状況
        当第2四半期連結累計期間における世界経済は、概ね順調な回復を続けています。米国経済は、ハリケーンの影
       響はあったものの、雇用・所得環境の改善と個人消費を中心とした順調な景気拡大が続きました。欧州経済も、英
       国経済の不透明感は続いていますが、主要国は総じて良好な景気回復を続けています。中国では成長ペースが持ち
       直しており、その他のアジア新興国経済は緩やかに回復しています。
        我が国経済は、IT産業を中心とした輸出の回復や個人消費も底堅く推移し「いざなみ景気」につぐ戦後2番目の
       景気回復を続けています。
        このような経済状況のもと、外航海運業は、バルカー市況での歴史的な低水準からは脱しつつあります。
        大型タンカー市況は、年初から強含みで推移していましたが、新造船の竣工に伴う供給過多により市況が軟化
       し、8月には約3年ぶりの低水準まで落ち込んでいます。石油製品船は軟調な市況が続き、米国を襲った大型ハリ
       ケーンの影響で瞬間的に中型船の市況が高騰したものの、今後については反転もありうる状況となっています。大
       型LPG船においても、低調な市況が続き、7月末には本年最安値を記録しました。8月以降若干の上昇傾向にあるも
       のの、低市況であることは変わらず、新造船の供給圧力が高いことが要因となっています。
        バルカー市況は、全船型で7月以降上昇しました。ケープサイズバルカーでは、鉄鉱石、石炭の荷動きが堅調に
       推移していることが好材料となり、通常閑散期であるこの時期としては4年ぶりの高値をつけています。その他の
       船型においても、中国向け石炭輸送の増加や、秋口の穀物収穫期を迎え上昇しています。また、先物市況も堅調に
       推移していることから、バルカー市況については若干の調整が入る可能性はあるものの、総じて堅調に推移すると
       の見通しが増えています。
        自動車船市況は、北米向け、欧州向け船腹需要は引き続き堅調に推移したものの、地産地消、適地量産のメー
       カー方針のもと日本からの輸出が減少しています。タイ、インド、メキシコなどの現地工場からの輸出が増加、完
       成車輸送距離が短くなったことにより船腹供給が過多となり、4,000~5,000台積の中型船を中心とした傭船マー
       ケットには余剰感が出ています。
        当社グループの外航海運業部門は、前連結会計年度に竣工した新造船がフル稼働したことに加えて、タンカー、
       自動車船各2隻、コンテナ船1隻の合計5隻の新規稼働もあり、売上高は13,733百万円(前年同四半期比20.3%
       増)となりました。しかしながら、前年同四半期比で入渠隻数が増加したこともあり、外航海運業利益は2,010百万
       円(前年同四半期比15.0%減)となりました。
        ホテル関連事業部門は、宿泊部門は堅調に推移しましたが、宴会部門における婚礼の減少をカバーするには至ら
       ず、売上高は5,553百万円(前年同四半期比3.0%減)となりました。ホテル関連事業利益は、当初の計画通りに設
       備の更新投資・修繕等を進め248百万円(前年同四半期比32.8%減)となりました。
        不動産賃貸業部門は、売上高は262百万円(前年同四半期比2.0%増)、不動産賃貸業利益は151百万円(前年同四
       半期比3.0%増)と前年同四半期並みに推移しています。
        以上の結果、当第2四半期連結累計期間の売上高は、19,548百万円(前年同四半期比12.3%増)、営業利益は
       2,409百万円(前年同四半期比16.4%減)、経常利益は1,932百万円(前年同四半期比10.0%増)、親会社株主に帰
       属する四半期純利益は640百万円(前年同四半期比82.6%増)になりました。
                                  3/19



                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
      (2)  財政状態の分析
        当第2四半期連結会計期間末における資産の部は、前連結会計年度末より12,772百万円増加し、154,185百万円と
       なりました。これは主に船舶など有形固定資産の増加11,772百万円によるものです。
        負債の部は、前連結会計年度末より12,174百万円増加し、120,602百万円となりました。これは主に借入金の増加
       10,383百万円によるものです。
        また、純資産の部は、前連結会計年度末より597百万円増加し、33,583百万円となりました。
      (3)  キャッシュ・フローの状況

        キャッシュ・フローにおいては、当第2四半期連結累計期間における現金及び現金同等物は、前連結会計年度末
       と比べて567百万円増加し、15,020百万円となりました。
        当第2四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローの状況は以下のとおりです。
       (営業活動によるキャッシュ・フロー)

        当第2四半期連結累計期間における営業活動によって得られた資金は、6,176百万円(前年同四半期比26.9%増)と
       なりました。これは主に税金等調整前四半期純利益1,932百万円に、減価償却費4,623百万円を加算し、その他非資
       金項目を加減算した結果です。
       (投資活動によるキャッシュ・フロー)

        当第2四半期連結累計期間において投資活動により支出した資金は、16,187百万円(前年同四半期は832百万円の
       支出)となりました。これは主に新造船建造費等の有形固定資産の取得による支出が要因です。
       (財務活動によるキャッシュ・フロー)

        当第2四半期連結累計期間において財務活動により得られた資金は、10,848百万円(前年同四半期は2,569百万円
       の支出)となりました。主な要因は、短期借入金の純増額、長期借入金および社債発行による収入25,247百万円と、
       長期借入金および社債の償還による支出13,372百万円との差額11,875百万円によるものです。
                                  4/19











                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
     第3   【提出会社の状況】

     1  【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ①  【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)
                普通株式                                    144,000,000

                  計                                   144,000,000

       ②  【発行済株式】

               第2四半期会計期間末                     上場金融商品取引所
                         提出日現在発行数(株)
        種類        現在発行数(株)                    名又は登録認可金融               内容
                          (平成29年11月10日)
               (平成29年9月30日)                      商品取引業協会名
                                     東京証券取引所
       普通株式            36,000,000           36,000,000                単元株式数は100株です。
                                      市場第一部
         計          36,000,000           36,000,000           ―           ―
      (2)  【新株予約権等の状況】

        該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項はありません。
      (4)  【ライツプランの内容】

        該当事項はありません。
      (5)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金
                               資本金増減額       資本金残高
         年月日        総数増減数       総数残高                     増減額       残高
                                (千円)       (千円)
                  (千株)       (千株)                     (千円)       (千円)
     平成29年9月30日                 -     36,000         -   1,800,000           -       -
      (6)  【大株主の状況】

                                               平成29年9月30日現在
                                                    発行済株式
                                            所有株式数       総数に対する
          氏名又は名称                     住所
                                             (千株)       所有株式数
                                                    の割合(%)
                                               5,347        14.8
     明治土地建物株式会社                兵庫県神戸市中央区海岸通3番地
                                               2,500         6.9
     三井住友海上火災保険株式会社                東京都千代田区神田駿河台三丁目9番地
                                               2,500         6.9
     東京海上日動火災保険株式会社                東京都千代田区丸の内一丁目2番1号
     明海興産株式会社                兵庫県神戸市中央区京町76番2号                          2,400         6.6
                                               1,794         4.9
     株式会社三井住友銀行                東京都千代田区丸の内一丁目1番2号
                                               1,700         4.7
     タクティ株式会社                東京都目黒区上目黒一丁目18番12号
                                               1,128         3.1
     中央総合サービス株式会社                兵庫県神戸市中央区明石町32番地
                                               1,128         3.1
     パックトレーディング株式会社                兵庫県神戸市中央区海岸通3番地
                                               1,050         2.9
     山崎金属産業株式会社                東京都千代田区岩本町一丁目8番11号
                                                910        2.5
     株式会社シーアールケイ                兵庫県神戸市中央区明石町32番地
                                               20,457         56.8
            計                   -
      (注)    記載株数は、千株未満を切り捨てて表示しています。
                                  5/19


                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
      (7)  【議決権の状況】
       ①  【発行済株式】
                                               平成29年9月30日現在
            区分           株式数(株)         議決権の数(個)                内容
     無議決権株式                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(自己株式等)                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(その他)                     ―          ―              ―

     完全議決権株式(自己株式等)                 普通株式
                                   ―              ―
              (注)1                     11,700 
                      普通株式
     完全議決権株式(その他)                              359,844               ―
                        35,984,400 
                      普通株式
     単元未満株式   (注)2                              ―              ―
                          3,900 
     発行済株式総数                    36,000,000           ―              ―
     総株主の議決権                     ―          359,844             ―

      (注)   1 「完全議決権株式(自己株式等)」欄は、全て当社保有の自己株式です。
        2 「完全議決権株式(その他)」欄の普通株式には、株式会社証券保管振替機構名義の名義書換失念株式が    
          1,000株含まれています。また、「議決権の数」欄には、同機構名義の名義書換失念株式に係る議決権の数
          が10個含まれています。
        3 「単元未満株式」には、当社保有の自己株式93株を含んでいます。
       ②  【自己株式等】

                                               平成29年9月30日現在
                                                    発行済株式
                                自己名義       他人名義      所有株式数
        所有者の氏名                                            総数に対する
                     所有者の住所          所有株式数       所有株式数        の合計
         又は名称                                           所有株式数
                                 (株)       (株)       (株)
                                                    の割合(%)
                  兵庫県神戸市中央区
     明治海運株式会社                             11,700         ―    11,700        0.0
                  明石町32番地
           計              ―          11,700         ―    11,700        0.0
     2  【役員の状況】

       該当事項はありません。
                                  6/19









                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
     第4   【経理の状況】

     1.四半期連結財務諸表の作成方法について

       当社の四半期連結財務諸表は、「海運企業財務諸表準則(昭和29年運輸省告示                                     第431号)」及び「四半期連結財務
      諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令第64号)に基づいて作成しています。
     2.監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(平成29年7月1日から平成
      29年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成29年4月1日から平成29年9月30日まで)に係る四半期連結財務
      諸表について、神明監査法人による四半期レビューを受けています。
                                  7/19

















                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
     1 【四半期連結財務諸表】
      (1)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
       【四半期連結損益計算書】
        【第2四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                 至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
      売上高                                 17,401,569              19,548,908
                                       12,759,265              15,339,038
      売上原価
                                        4,642,304              4,209,870
      売上総利益
                                     ※1  1,760,252            ※1  1,799,976
      販売費及び一般管理費
                                        2,882,052              2,409,893
      営業利益
      営業外収益
                                         11,997              30,308
       受取利息
                                         33,427              33,413
       受取配当金
                                                        5,321
       為替差益                                    ―
                                                       295,864
       持分法による投資利益                                    ―
                                         417,901              204,138
       その他
                                         463,326              569,046
       営業外収益合計
      営業外費用
                                         758,293              785,638
       支払利息
                                         585,329
       為替差損                                                   ―
                                         120,431
       持分法による投資損失                                                   ―
                                         124,193              260,991
       その他
                                        1,588,247              1,046,630
       営業外費用合計
                                        1,757,132              1,932,309
      経常利益
                                        1,757,132              1,932,309
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                   216,690              311,897
                                         125,014             △ 153,927
      法人税等調整額
                                         341,704              157,970
      法人税等合計
                                        1,415,427              1,774,339
      四半期純利益
                                        1,064,727              1,133,976
      非支配株主に帰属する四半期純利益
                                         350,699              640,362
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                  8/19









                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
       【四半期連結包括利益計算書】
        【第2四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                 至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
                                        1,415,427              1,774,339
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                        △ 77,499              27,944
       その他有価証券評価差額金
                                        △ 197,189             △ 125,821
       繰延ヘッジ損益
                                         17,392
       土地再評価差額金                                                   ―
                                      △ 2,131,421              △ 584,957
       為替換算調整勘定
                                      △ 1,091,082              △ 308,854
       持分法適用会社に対する持分相当額
                                      △ 3,479,800              △ 991,689
       その他の包括利益合計
                                      △ 2,064,372               782,650
      四半期包括利益
      (内訳)
                                      △ 1,324,191               215,295
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                        △ 740,181              567,354
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                  9/19















                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
      (2)  【四半期連結貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成29年3月31日)              (平成29年9月30日)
      資産の部
       流動資産
                                        14,493,937              15,061,073
         現金及び預金
                                         883,433              695,396
         売掛金
                                          26,359              27,244
         商品及び製品
                                         750,397              708,027
         原材料及び貯蔵品
                                          59,053              172,055
         繰延税金資産
                                        2,330,723              2,852,341
         その他
                                        18,543,904              19,516,138
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                        83,973,213              98,943,726
           船舶(純額)
                                        12,964,810              12,816,490
           建物及び構築物(純額)
                                        8,407,970              8,429,902
           土地
                                        4,178,752              1,133,360
           建設仮勘定
                                         646,863              621,102
           その他(純額)
                                       110,171,611              121,944,582
           有形固定資産合計
         無形固定資産
                                         106,410               95,810
           その他
                                         106,410               95,810
           無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                        9,996,847              9,976,922
           投資有価証券
                                         629,746              676,938
           長期貸付金
                                         897,119              929,194
           繰延税金資産
                                        1,067,870              1,046,326
           その他
                                        12,591,583              12,629,381
           投資その他の資産合計
                                       122,869,605              134,669,773
         固定資産合計
                                       141,413,509              154,185,912
       資産合計
                                 10/19









                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成29年3月31日)              (平成29年9月30日)
      負債の部
       流動負債
                                        1,122,565              1,326,425
         海運業未払金
                                        1,151,000              1,199,000
         1年内償還予定の社債
                                        19,627,932              19,394,735
         短期借入金
                                         187,242             2,392,476
         リース債務
                                        1,531,793               658,082
         未払金
                                         338,611              345,425
         未払法人税等
                                          39,683              147,366
         賞与引当金
                                        2,946,699              3,068,516
         その他
                                        26,945,528              28,532,028
         流動負債合計
       固定負債
                                        3,757,500              3,804,000
         社債
                                        68,149,816              78,766,356
         長期借入金
         リース債務                               2,829,116              2,629,239
         繰延税金負債                                512,279              650,233
                                        1,043,086              1,043,086
         再評価に係る繰延税金負債
         引当金
                                         271,141              257,491
           役員退職慰労引当金
                                        1,066,082              1,240,315
           特別修繕引当金
                                        1,337,223              1,497,806
           引当金計
                                         307,010              327,014
         退職給付に係る負債
                                         965,991             1,015,162
         持分法適用に伴う負債
                                        2,580,036              2,337,436
         その他
                                        81,482,061              92,070,335
         固定負債合計
                                       108,427,590              120,602,363
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                        1,800,000              1,800,000
         資本金
                                          21,128              21,128
         資本剰余金
                                        9,106,279              9,566,700
         利益剰余金
                                        △ 675,520             △ 675,520
         自己株式
                                        10,251,887              10,712,309
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                         595,362              650,456
         その他有価証券評価差額金
                                        △ 315,500             △ 425,752
         繰延ヘッジ損益
                                        1,906,276              1,906,276
         土地再評価差額金
                                        1,476,328              1,106,420
         為替換算調整勘定
                                        3,662,467              3,237,400
         その他の包括利益累計額合計
                                        19,071,564              19,633,839
       非支配株主持分
                                        32,985,919              33,583,548
       純資産合計
                                       141,413,509              154,185,912
      負債純資産合計
                                 11/19





                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
      (3) 【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                    (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                 至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                        1,757,132              1,932,309
       税金等調整前四半期純利益
                                        4,369,093              4,623,548
       減価償却費
                                          5,185
       投資有価証券評価損益(△は益)                                                   ―
                                        △ 45,425             △ 63,722
       受取利息及び受取配当金
                                           738            107,546
       有形固定資産除売却損益(△は益)
                                         758,293              785,638
       支払利息
                                         569,507               26,413
       為替差損益(△は益)
                                        △ 333,208              △ 76,321
       デリバティブ評価損益(△は益)
                                         △ 3,661             △ 4,344
       匿名組合投資損益(△は益)
                                         120,431             △ 295,864
       持分法による投資損益(△は益)
                                        △ 13,325             △ 13,650
       役員退職慰労引当金の増減額(△は減少)
                                         35,532              20,004
       退職給付に係る負債の増減額(△は減少)
                                         199,209              174,232
       特別修繕引当金の増減額(△は減少)
                                        △ 317,403              △ 30,586
       前受金の増減額(△は減少)
                                         132,064               41,486
       たな卸資産の増減額(△は増加)
                                        △ 93,378             △ 66,579
       未収消費税等の増減額(△は増加)
                                        △ 588,472              203,860
       海運業未払金の増減額(△は減少)
                                        △ 153,864             △ 314,977
       その他の流動資産の増減額(△は増加)
                                        △ 420,269              150,319
       その他
                                        5,978,177              7,199,313
       小計
       利息及び配当金の受取額                                  52,988              104,303
                                        △ 824,265             △ 837,475
       利息の支払額
                                        △ 340,815             △ 290,139
       法人税等の支払額
                                        4,866,085              6,176,001
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                      △ 1,115,879             △ 22,556,174
       有形固定資産の取得による支出
                                                      6,436,817
       有形固定資産の売却による収入                                    ―
                                        △ 41,000             △ 41,000
       定期預金の預入による支出
                                         341,000               41,000
       定期預金の払戻による収入
       投資有価証券の取得による支出                                   △ 58             △ 58
                                                        7,024
       投資有価証券の売却による収入                                    ―
                                                      △ 72,838
       貸付けによる支出                                    ―
                                           477
       貸付金の回収による収入                                                   ―
                                        △ 17,405              △ 1,859
       その他
                                        △ 832,865            △ 16,187,089
       投資活動によるキャッシュ・フロー
                                 12/19







                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
                                                    (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                 至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                        1,468,043              1,740,000
       短期借入金の純増減額(△は減少)
                                        1,150,330              22,825,056
       長期借入れによる収入
                                      △ 5,065,519             △ 12,766,973
       長期借入金の返済による支出
                                        1,068,518               682,448
       社債の発行による収入
                                        △ 611,500             △ 605,500
       社債の償還による支出
                                        △ 179,122             △ 179,252
       配当金の支払額
                                         △ 5,080            △ 653,080
       非支配株主への配当金の支払額
                                          △ 986           △ 266,197
       リース債務の返済による支出
                                        △ 394,511               72,415
       その他
                                      △ 2,569,828              10,848,916
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                      △ 1,115,329              △ 270,692
      現金及び現金同等物に係る換算差額
                                         348,061              567,136
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)
                                       13,297,566              14,452,937
      現金及び現金同等物の期首残高
                                     ※1  13,645,627            ※1  15,020,073
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 13/19














                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
      【注記事項】
       (継続企業の前提に関する事項)
        該当事項はありません。
       (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)

        該当事項はありません。
       (四半期連結損益計算書関係)

        ※1 販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は、次のとおりです。
                           前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間

                            (自 平成28年4月1日                 (自 平成29年4月1日
                             至 平成28年9月30日)                 至 平成29年9月30日)
                                614,293                 643,118
         役員報酬および従業員給与                           千円                 千円
                                 43,234                 48,665
         賞与引当金繰入額                           〃                 〃
                                 34,212                 17,073
         退職給付費用                           〃                 〃
       (四半期連結貸借対照表関係)

        偶発債務
        連結会社以外の会社の金融機関等からの借入金に対して、次のとおり債務保証を行っています。
        保証債務

                              前連結会計年度              当第2四半期連結会計期間
                             (平成29年3月31日)                (平成29年9月30日)
         1 TRINITY      BULK,   S.A.             3,480,450     千円           3,366,765     千円
                                   ― 〃             50,000    〃
         2 明海興産株式会社
         3 M&M    SHIPHOLDING      S.A.            2,771,589     〃           2,686,105     〃
         4 KMNL     LODESTAR     SHIPPING     B.V        6,486,792     〃           7,263,707     〃
         5 MIKOM     TRANSPORT     PTE  LTD          1,177,995     〃           3,444,729     〃
         6 COMET     GYRO   GAS
                               1,907,552     〃           3,176,896     〃
             TRANSPORT     PTE.   LTD.
         7 MK    REAL   ESTATE,    INC.             338,948    〃            740,524    〃
                              16,163,328      千円           20,728,729      千円
             合計
                                111,865    千米ドル            133,103    千米ドル
         (うち、外貨建金額)
        上記は、各社の船舶建造資金(すべて本船担保付)および運転資金の借入金等に対する借入先等への保証です。外
        貨建保証債務の換算は、決算時の為替相場によっています。
       (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

        㯿  現金および現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は、次
       のとおりです。
                            前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間

                             (自    平成28年4月1日              (自    平成29年4月1日
                             至   平成28年9月30日)               至   平成29年9月30日)
                               13,686,627      千円           15,061,073      千円
         現金及び預金
                                △41,000     千円            △41,000     千円
         預入期間が3ヵ月を超える定期預金
                               13,645,627      千円           15,020,073      千円
         現金及び現金同等物
                                 14/19




                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
       (株主資本等関係)
      前第2四半期連結累計期間(自                平成28年4月1日          至   平成28年9月30日)
      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成28年5月13日
               普通株式        179,941         5.00   平成28年3月31日         平成28年6月30日         利益剰余金
     取締役会
      2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末日

       後となるもの
        該当事項はありません。
      3.株主資本の著しい変動

        株主資本の金額は、前連結会計年度末日と比較して著しい変動がありません。 
      当第2四半期連結累計期間(自                平成29年4月1日          至   平成29年9月30日)

      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成29年5月15日
               普通株式       179,941           5.00   平成29年3月31日         平成29年6月30日         利益剰余金
     取締役会
      2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末日

       後となるもの
        該当事項はありません。
      3.株主資本の著しい変動

        株主資本の金額は、前連結会計年度末日と比較して著しい変動がありません。 
                                 15/19










                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
       (セグメント情報等)
       【セグメント情報】
     Ⅰ   前第2四半期連結累計期間(自                平成28年4月1日          至   平成28年9月30日)
      1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                    (単位:千円)
                              報告セグメント
                                                調整額      合計
                           ホテル関連
                     外航海運業             不動産賃貸業         計
                             事業
     売上高
                     11,416,694       5,727,412        257,463     17,401,569            17,401,569
       外部顧客への売上高                                              ―
      セグメント間の内部売上高
                         ―       ―       ―       ―     ―       ―
      又は振替高
                     11,416,694       5,727,412        257,463     17,401,569            17,401,569
            計                                       ―
                     2,365,121        370,155       146,775      2,882,052            2,882,052

     セグメント利益                                              ―
      (注) セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と一致しています。
      2.報告セグメントの利益又は損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な内容

       (差異調整に関する事項)
        該当事項はありません。
     Ⅱ   当第2四半期連結累計期間(自                平成29年4月1日          至   平成29年9月30日)

      1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                    (単位:千円)
                              報告セグメント
                                                調整額      合計
                           ホテル関連
                     外航海運業             不動産賃貸業         計
                             事業
     売上高
                     13,733,046       5,553,224        262,637     19,548,908            19,548,908
       外部顧客への売上高                                              ―
      セグメント間の内部売上高
                         ―       ―       ―       ―     ―       ―
      又は振替高
                     13,733,046       5,553,224        262,637     19,548,908            19,548,908
            計                                       ―
                     2,010,061        248,701       151,131      2,409,893            2,409,893

     セグメント利益                                              ―
      (注) セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と一致しています。
      2.報告セグメントの利益又は損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な内容

       (差異調整に関する事項)
        該当事項はありません。
                                 16/19







                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
       (金融商品関係)
         金融商品の四半期連結貸借対照表計上額その他の金額は、前連結会計年度の末日と比較して著しい変動があり
        ません。
       (有価証券関係)

         有価証券の四半期連結貸借対照表計上額その他の金額は、前連結会計年度の末日と比較して著しい変動があり
        ません。
       (デリバティブ取引関係)

         デリバティブ取引の四半期連結会計期間末の契約額等は、前連結会計年度の末日と比較して著しい変動があり
        ません。
       (1株当たり情報)

       1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎は、以下のとおりです。
                                前第2四半期連結累計期間             当第2四半期連結累計期間

                                (自    平成28年4月1日           (自    平成29年4月1日
                 項目
                                 至   平成28年9月30日)           至   平成29年9月30日)
       1株当たり四半期純利益                                 10円68銭             19円56銭
         (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益(千円)

                                         350,699             640,362
       普通株主に帰属しない金額(千円)

                                            ―             ―
       普通株式に係る親会社株主に帰属する
                                         350,699             640,362
       四半期純利益(千円)
       普通株式の期中平均株式数(千株)
                                         32,829             32,736
      (注)   潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、潜在株式が存在しないため記載していません。
       (重要な後発事象)

        該当事項はありません。
     2  【その他】

         該当事項はありません。
                                 17/19








                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
     第二部     【提出会社の保証会社等の情報】

      該当事項はありません。

                                 18/19



















                                                           EDINET提出書類
                                                       明治海運株式会社(E04242)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成29年11月4日

     明治海運株式会社
      取締役会      御中
                        神明監査法人

                         代表社員
                                    公認会計士          古 村  永       子  郎    印
                         業務執行社員
                         代表社員

                                    公認会計士          重 藤  紘 一             印
                         業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている明治海運株式会

     社の平成29年4月1日から平成30年3月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(平成29年7月1日から平成
     29年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成29年4月1日から平成29年9月30日まで)に係る四半期連結財務諸
     表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・
     フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
     財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
     表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
     る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
     拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
     認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
     められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、明治海運株式会社及び連結子会社の平成29年9月30日現在の財政
     状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示して
     いないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上
      (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期
          報告書提出会社)が別途保管しております。
         2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 19/19




PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク