日亜鋼業株式会社 四半期報告書 第66期第2四半期(平成29年7月1日-平成29年9月30日)

提出書類 四半期報告書-第66期第2四半期(平成29年7月1日-平成29年9月30日)
提出日
提出者 日亜鋼業株式会社
カテゴリ 四半期報告書

                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
     【表紙】

     【提出書類】               四半期報告書

     【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

     【提出先】               関東財務局長

     【提出日】               平成29年11月13日

     【四半期会計期間】               第66期第2四半期(自            平成29年7月1日          至   平成29年9月30日)

     【会社名】               日亜鋼業株式会社

     【英訳名】               NICHIA    STEEL   WORKS,    LTD.

     【代表者の役職氏名】               代表取締役社長  国峰 淳

     【本店の所在の場所】               兵庫県尼崎市中浜町19番地

     【電話番号】               06(6416)1021(代表)

     【事務連絡者氏名】               取締役管理本部長  沖垣 佳宏

     【最寄りの連絡場所】               東京都中央区京橋2丁目5番18号

                     日亜鋼業株式会社 東京支店
     【電話番号】               03(5524)5501
     【事務連絡者氏名】               東京支店長  柏原 隆樹

     【縦覧に供する場所】               日亜鋼業株式会社 東京支店

                     (東京都中央区京橋2丁目5番18号)

                    株式会社東京証券取引所

                     (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                  1/23







                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
     第一部     【企業情報】

     第1   【企業の概況】

     1  【主要な経営指標等の推移】

                             第65期           第66期

              回次              第2四半期           第2四半期            第65期
                            連結累計期間           連結累計期間
                          自   平成28年4月1日         自   平成29年4月1日         自   平成28年4月1日
             会計期間
                          至   平成28年9月30日         至   平成29年9月30日         至   平成29年3月31日
                               12,448,007           13,420,752           26,333,159
     売上高                (千円)
                                306,407           659,191          1,025,139

     経常利益                (千円)
     親会社株主に帰属する
                                205,923           416,901           687,169
                      (千円)
     四半期(当期)純利益
     四半期包括利益又は包括利益                (千円)           32,674          866,087          1,323,006
                               44,039,804           45,905,440           45,184,650

     純資産額                (千円)
                               62,039,155           64,947,863           64,463,819

     総資産額                (千円)
     1株当たり四半期(当期)
                                  4.25           8.61          14.20
                      (円)
     純利益金額
     潜在株式調整後1株当たり
                      (円)             ―           ―           ―
     四半期(当期)純利益金額
                                  66.6           66.2           65.7
     自己資本比率                 (%)
     営業活動による
                               1,176,369            579,529          3,328,389
                      (千円)
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                              △ 2,213,684            240,606         △ 2,439,375
                      (千円)
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                               △ 399,587          △ 234,422          △ 445,619
                      (千円)
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の
                               4,453,423           6,932,586           6,344,861
                      (千円)
     四半期末(期末)残高
                             第65期           第66期

              回次              第2四半期           第2四半期
                            連結会計期間           連結会計期間
                          自   平成28年7月1日         自   平成29年7月1日
             会計期間
                          至   平成28年9月30日         至   平成29年9月30日
                                  3.07           4.13
     1株当たり四半期純利益金額                 (円)
     (注)   1.当社は四半期連結財務諸表を作成しているので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載して
          いない。
        2.売上高には、消費税等は含まれていない。
        3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載してい
          ない。
     2  【事業の内容】

         当第2四半期連結累計期間において、当社及び当社の関係会社が営む事業の内容について、重要な変更はな
        い。また、主要な関係会社についても異動はない。
                                  2/23




                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
     第2   【事業の状況】

     1  【事業等のリスク】

        当第2四半期連結累計期間において、当四半期報告書に記載した事業の状況、経理の状況等に関する事項のう
       ち、投資者の判断に重要な影響を及ぼす可能性のある事項の発生又は前事業年度の有価証券報告書に記載した「事
       業等のリスク」についての重要な変更はない。
     2  【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はない。
     3  【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

      (1)  業績の状況
        当第2四半期連結累計期間におけるわが国経済は、公共投資に増加の動きがみられ、個人消費が緩やかに持ち直
       しているものの、民間設備投資が盛り上がりに欠けるなど、景気回復の足取りが鈍い状態で推移した。また、雇用
       情勢が逼迫し輸出関連産業を中心に企業業績が改善しているものの、東アジアや欧米における政治経済情勢などが
       不透明なことから、景気の先行きは予断を許さない状況にある。
        線材加工製品業界においては、建築分野及び電力通信分野の需要がやや回復傾向にあるが、土木分野の需要低迷
       に加え、獣害防護柵に関する公共予算の一層の縮小等により、市場環境は依然として厳しい状況が継続している。
       また、線材ロッド価格の高騰や亜鉛価格の上昇等、急激かつ大幅なコストプッシュに直面しており、これらの調達
       コスト増を製品価格に適切かつタイムリーに転嫁することが収益を確保する上で不可欠となっている。
        このような状況の中、当社グループは収益改善に向けて積極的に取り組み、販売面においては、販売数量の増加
       並びに品種構成の好転を含めた販売価格の改善により、当第2四半期連結累計期間の売上高は13,420百万円と前年
       同期に比べ972百万円(7.8%)の増収となった。
        利益面においては、販売面の要素に加え、増産及び償却費減による固定費負担の減少並びに在庫評価益等によ
       り、営業利益は456百万円と前年同期に比べ321百万円(238.4%)の増益、経常利益は659百万円と前年同期に比べ
       352百万円(115.1%)の増益、親会社株主に帰属する四半期純利益は416百万円と前年同期に比べ210百万円
       (102.5%)の増益となった。
        セグメント別の状況は次のとおりである。

        なお、セグメント利益は、営業利益ベースの数値である。
       普通線材製品

        普通線材を素材とした各種めっき鉄線、また、めっき鉄線を素線とした加工製品からなり、公共土木向けの落石
       防止網、じゃかご及び民間向けの各種フェンス等に使用されている。
        売上高は、第一次産業向け及び製造業向けの販売数量の増加並びに販売価格の改善等により、4,249百万円と前年
       同期に比べ321百万円(8.2%)の増収となった。
        セグメント利益は、線材ロッド価格の高騰や亜鉛価格の上昇等の悪化要因があったものの、販売面の要素に加
       え、増産及び償却費減による固定費負担の減少並びに在庫評価益等により、208百万円と前年同期に比べ78百万円
       (61.1%)の増益となった。
       特殊線材製品

        特殊線材を素材とした硬鋼線、各種めっき鋼線、鋼平線、鋼より線、ワイヤロープ等からなり、電力・通信産業
       向け、自動車産業向け及び公共土木向け等、多岐に渡って使用されている。
        売上高は、電力通信向けめっき鋼線及びワイヤロープの販売数量増加並びに販売価格の改善等により、6,898百万
       円と前年同期に比べ558百万円(8.8%)の増収となった。
        セグメント利益は、線材ロッド価格の高騰や亜鉛価格の上昇等の悪化要因があったものの、販売面の要素に加
       え、増産及び償却費減による固定費負担の減少等により、182百万円と前年同期に比べ264百万円(前年同期は82百
       万円の損失)の増益となった。
       鋲螺線材製品

        鋲螺線材を素材としたトルシア形高力ボルト、六角高力ボルト及びGNボルト等からなり、主として建築業向け
       に使用されている。
        売上高は、品種構成の好転を含めた販売価格の改善等により、1,940百万円と前年同期に比べ32百万円(1.7%)
       の増収となった。
        セグメント利益は、販売価格の改善等の好転要因があったものの、線材ロッド価格の高騰等により、22百万円と
       前年同期に比べ19百万円(△46.5%)の減益となった。
                                  3/23


                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
       不動産賃貸

        主に個人住宅向賃貸用不動産を所有・経営している。
        売上高は、68百万円と前年同期とほぼ同額(△1.0%)となり、セグメント利益も42百万円とほぼ同額(1.3%)
       となった。
       その他

        めっき受託加工及び副産物の売上高は、263百万円と前年同期に比べ60百万円(29.9%)の増収となり、セグメン
       ト利益は1百万円と前年同期に比べ2百万円(△62.1%)の減益となった。
      (2)  財政状態の分析

        当第2四半期連結会計期間末の総資産は64,947百万円となり、前連結会計年度末に比べ484百万円の増加となっ
       た。流動資産は29,507百万円となり、前連結会計年度末に比べ637百万円の増加となった。これは主に現金及び預金
       の増加によるものである。固定資産は35,440百万円となり、前連結会計年度末に比べ153百万円の減少となった。こ
       れは主に有形固定資産の減少によるものである。
        当第2四半期連結会計期間末の負債合計は19,042百万円となり、前連結会計年度末に比べ236百万円の減少となっ
       た。流動負債は9,422百万円となり、前連結会計年度末に比べ39百万円の減少となった。これは主に未払法人税等の
       減少によるものである。固定負債は9,619百万円となり、前連結会計年度末に比べ197百万円の減少となった。これ
       は主に長期借入金の減少によるものである。
        当第2四半期連結会計期間末の純資産合計は45,905百万円となり、前連結会計年度末に比べ720百万円の増加と
       なった。これは主にその他有価証券評価差額金の増加によるものである。この結果、自己資本比率は66.2%となっ
       た。
      (3)  キャッシュ・フローの状況

         当第2四半期連結会計期間末における現金及び現金同等物(以下「資金」という)は、6,932百万円となり、前
        連結会計期間末に比べ2,479百万円(55.7%)の増加となった。なお、当第2四半期連結累計期間における各
        キャッシュ・フローの状況と主な要因は次のとおりである。
       (営業活動によるキャッシュ・フロー)

         営業活動の結果得られた資金は、579百万円となり、前年同四半期に比べ596百万円(△50.7%)の減少となっ
        た。これは主に、たな卸資産の増減額の増加への転換、売上債権の減少額の減少、未払消費税等の減少額の増
        加、法人税等の支払額の増加が仕入債務の増減額の増加への転換、税金等調整前四半期純利益の増加を上回った
        ことによるものである。
       (投資活動によるキャッシュ・フロー)

         投資活動の結果得られた資金は、240百万円(前期に投資活動の結果使用した資金は2,213百万円)となった。
        これは主に、投資有価証券の取得による支出の減少、有価証券の売却による収入の増加が定期預金の純増減額の
        減少、投資有価証券の売却による収入の減少、有形・無形固定資産の取得による支出の増加を上回ったことによ
        るものである。 
       (財務活動によるキャッシュ・フロー)

         財務活動の結果使用した資金は、234百万円となり、前年同四半期に比べ165百万円(△41.3%)の減少となっ
        た。これは主に、長期借入金の純増減額の増加が短期借入金の純増減額の減少を上回ったことによるものであ
        る。
      (4)  事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第2四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はない。
      (5)  研究開発活動

         当第2四半期連結累計期間の研究開発費の総額は14百万円である。
         なお、当第2四半期連結累計期間において当社グループの研究開発活動の状況に重要な変更はない。
                                  4/23



                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
     第3   【提出会社の状況】

     1  【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ①  【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)

                普通株式                                    117,243,000

                  計                                   117,243,000

       ②  【発行済株式】

             第2四半期会計期間末                      上場金融商品取引所

                       提出日現在発行数(株)
       種類       現在発行数(株)                    名又は登録認可金融                内容
                        (平成29年11月13日)
             (平成29年9月30日)                     商品取引業協会名
                                   東京証券取引所 
      普通株式           51,755,478           51,755,478                単元株式数は100株である。
                                   (市場第一部)
        計         51,755,478           51,755,478           ―            ―
      (2)  【新株予約権等の状況】

        該当事項なし。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項なし。
      (4)  【ライツプランの内容】

        該当事項なし。
      (5)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金

                               資本金増減額       資本金残高
         年月日        総数増減数       総数残高                     増減額       残高
                                (千円)       (千円)
                   (株)       (株)                    (千円)       (千円)
     平成29年9月30日                 ―  51,755,478            ―  10,720,068            ―  10,888,032
                                  5/23








                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
      (6)  【大株主の状況】
                                               平成29年9月30日現在
                                                    発行済株式
                                            所有株式数       総数に対する
          氏名又は名称                     住所
                                              (千株)       所有株式数
                                                    の割合(%)
                      東京都千代田区丸の内2-6-1                         11,674        22.56
     新日鐵住金株式会社
     日亜興産株式会社                 大阪府大阪市中央区東心斎橋2-1-3                          3,575        6.91

     日亜鋼業取引先持株会                 尼崎市中浜町19                          2,214        4.28

     BBH  BOSTON    FOR  NOMURA    JAPAN
                      180  MAIDEN    LANE,NEW     YORK,NEW     YORK   10038
     SMALLER     CAPITALIZATION         FUND
                                                2,184        4.22
                      U.S.A
     620065
                      (東京都港区港南2-15-1)
     (常任代理人 株式会社みずほ銀
     行決済営業部)
                      大阪府大阪市北区茶屋町18-14                          2,040        3.94
     株式会社池田泉州銀行
                      東京都千代田区丸の内2-7-1                          1,845        3.57

     株式会社三菱東京UFJ銀行
     日本トラスティ・サービス信託銀
                      東京都中央区晴海1-8-11                          1,422        2.75
     行株式会社(信託口)
                      尼崎市中浜町19                          1,095        2.12
     日亜鋼業従業員持株会
                      神戸市中央区三宮町2-1-1                          1,008        1.95

     株式会社みなと銀行
                      東京都千代田区丸の内1-6-6                           971       1.88

     日本生命保険相互会社
                                               28,032        54.16

             計                    ―
      (注) 1.自己株式を3,355千株(所有株式数の割合6.48%)保有しており、上記の大株主から除外している。
         2.大株主は、平成29年9月30日現在の株主名簿に基づくものである。
           株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループから平成22年8月16日付で関東財務局長に提出された大量
           保有報告書により、平成22年8月9日現在で以下の株式を所有している旨の報告を受けているが、当社
           として当第2四半期連結会計期間末における実質所有株式数の確認ができないので、上記大株主の状況
           では考慮していない。
           大量保有報告書の内容は以下のとおりである。
                                           保有株券等の数
           氏名又は名称                     住所                   株券等保有割合(%)
                                             (千株)
     株式会社三菱東京UFJ銀行                  東京都千代田区丸の内2-7-1                        2,055          3.97
     三菱UFJ信託銀行株式会社                  東京都千代田区丸の内1-4-5                         465         0.90

     三菱UFJ投信株式会社                  東京都千代田区丸の内1-4-5                         68         0.13

           野村アセットマネジメント株式会社から平成28年10月6日付で関東財務局長に提出された変更報告書に
           より、平成28年9月30日現在で以下の株式を所有している旨が記載されているものの、当社として当第
           2四半期連結会計期間末における実質所有株式数の確認ができないので、上記大株主の状況では考慮し
           ていない。
           変更報告書の内容は以下のとおりである。
                                           保有株券等の数
           氏名又は名称                     住所                   株券等保有割合(%)
                                             (千株)
     野村アセットマネジメント株式会社                  東京都中央区日本橋1-12-1                        3,116          6.02
                                  6/23




                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
      (7)  【議決権の状況】
       ①  【発行済株式】
                                               平成29年9月30日現在
            区分            株式数(株)           議決権の数(個)                内容
     無議決権株式                          ―            ―        ―

     議決権制限株式(自己株式等)                          ―            ―        ―

     議決権制限株式(その他)                          ―            ―        ―

                     (自己保有株式)
     完全議決権株式(自己株式等)                                      ―        ―
                     普通株式      3,355,900
                     普通株式     48,334,100
     完全議決権株式(その他)                                  483,341           ―
                     普通株式        65,478

     単元未満株式                                      ―        ―
     発行済株式総数                     51,755,478                ―        ―

     総株主の議決権                          ―         483,341           ―

      (注)   1.「完全議決権株式(その他)」欄の普通株式には、証券保管振替機構名義の株式が1,300株(議決権13個)含
          まれている。
        2.「単元未満株式」欄の普通株式には、当社所有の自己株式が17株含まれている。
       ②  【自己株式等】

                                               平成29年9月30日現在
                                                    発行済株式
                                 自己名義       他人名義      所有株式数
        所有者の氏名                                            総数に対する
                      所有者の住所           所有株式数       所有株式数        の合計
         又は名称                                           所有株式数
                                  (株)       (株)       (株)
                                                    の割合(%)
     (自己保有株式)
                  兵庫県尼崎市中浜町19番地              3,355,900           ―   3,355,900         6.48
     日亜鋼業株式会社
           計              ―        3,355,900           ―   3,355,900         6.48
     2  【役員の状況】

       該当事項なし。
                                  7/23









                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
     第4   【経理の状況】

     1.四半期連結財務諸表の作成方法について

       当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令
      第64号)に基づいて作成している。
     2.監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(平成29年7月1日から平成
      29年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成29年4月1日から平成29年9月30日まで)に係る四半期連結財務
      諸表について、有限責任 あずさ監査法人による四半期レビューを受けている。
                                  8/23

















                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
     1 【四半期連結財務諸表】
      (1) 【四半期連結貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成29年3月31日)              (平成29年9月30日)
      資産の部
       流動資産
                                        10,144,861              10,732,586
         現金及び預金
                                                    ※1  7,756,470
                                        7,601,956
         受取手形及び売掛金
                                                    ※1  1,647,186
                                        1,844,496
         電子記録債権
                                         735,882              400,391
         有価証券
                                        5,070,340              5,427,685
         製品
                                         860,450              893,863
         仕掛品
                                        2,095,174              2,104,577
         原材料及び貯蔵品
                                         230,805              233,930
         繰延税金資産
                                         289,762              314,847
         その他
                                         △ 4,537             △ 4,428
         貸倒引当金
                                        28,869,192              29,507,111
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                        4,309,833              4,174,923
           建物及び構築物(純額)
                                        3,646,111              3,538,465
           機械装置及び運搬具(純額)
                                        9,110,955              9,110,955
           土地
                                         197,742              171,620
           建設仮勘定
                                         119,948              136,104
           その他(純額)
                                        17,384,590              17,132,069
           有形固定資産合計
         無形固定資産
                                         696,886              600,861
           ソフトウエア
                                          11,130              25,233
           ソフトウエア仮勘定
                                          4,806              4,578
           その他
                                         712,823              630,673
           無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                        15,490,030              15,657,572
           投資有価証券
                                         494,266              496,342
           長期貸付金
                                         148,176              154,249
           退職給付に係る資産
                                           546
           繰延税金資産                                                -
                                         169,785              167,050
           破産更生債権等
                                        1,290,304              1,301,448
           その他
                                         △ 95,896             △ 98,653
           貸倒引当金
                                        17,497,212              17,678,008
           投資その他の資産合計
                                        35,594,626              35,440,751
         固定資産合計
       資産合計                                64,463,819              64,947,863
                                  9/23






                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成29年3月31日)              (平成29年9月30日)
      負債の部
       流動負債
                                                    ※1  3,023,026
                                        2,976,107
         支払手形及び買掛金
                                                    ※1  2,137,213
                                        2,100,940
         電子記録債務
                                        1,397,908              1,778,385
         短期借入金
                                         964,000              876,000
         1年内返済予定の長期借入金
                                         812,961              743,942
         未払金
                                         368,036              246,848
         未払法人税等
                                         214,004              221,376
         賞与引当金
                                         628,046              395,871
         その他
                                        9,462,005              9,422,664
         流動負債合計
       固定負債
                                        6,705,000              6,316,000
         長期借入金
                                        1,087,927              1,253,394
         繰延税金負債
         役員退職慰労引当金                                149,279              162,965
         退職給付に係る負債                               1,825,061              1,837,738
                                         49,895              49,660
         その他
                                        9,817,163              9,619,758
         固定負債合計
                                       19,279,169              19,042,422
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                       10,720,068              10,720,068
         資本金
                                       10,888,051              10,888,051
         資本剰余金
                                       20,495,062              20,766,764
         利益剰余金
                                       △ 1,020,810             △ 1,020,907
         自己株式
                                       41,082,372              41,353,977
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                        1,085,382              1,458,307
         その他有価証券評価差額金
                                         321,067              326,863
         為替換算調整勘定
                                        △ 130,085             △ 113,607
         退職給付に係る調整累計額
                                        1,276,364              1,671,563
         その他の包括利益累計額合計
                                        2,825,912              2,879,900
       非支配株主持分
                                       45,184,650              45,905,440
       純資産合計
                                       64,463,819              64,947,863
      負債純資産合計
                                 10/23








                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
      (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
       【四半期連結損益計算書】
        【第2四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                 至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
                                       12,448,007              13,420,752
      売上高
                                       10,326,704              10,868,841
      売上原価
                                        2,121,302              2,551,910
      売上総利益
                                     ※1  1,986,359            ※1  2,095,258
      販売費及び一般管理費
                                         134,942              456,651
      営業利益
      営業外収益
                                         58,182              71,364
       受取利息
                                         117,728              136,788
       受取配当金
                                                        5,723
       有価証券売却益                                    -
                                         16,019              14,604
       受取賃貸料
                                         97,321               2,608
       保険解約返戻金
                                         35,643              37,201
       太陽光売電収入
                                         24,525              31,760
       雑収入
                                         349,420              300,051
       営業外収益合計
      営業外費用
                                         37,610              33,847
       支払利息
                                         18,050
       有価証券売却損                                                   -
                                         23,691              38,517
       持分法による投資損失
                                         22,175              20,060
       太陽光売電原価
                                         68,211
       為替差損                                                   -
                                          8,217              5,084
       雑支出
                                         177,955               97,511
       営業外費用合計
                                         306,407              659,191
      経常利益
      特別利益
                                            8
                                                          -
       固定資産売却益
                                            8
       特別利益合計                                                   -
      特別損失
                                          6,216               111
       投資有価証券評価損
                                       ※2  10,248             ※2  2,722
       固定資産除売却損
                                          6,126              21,562
       解体撤去費用
                                         22,591              24,395
       特別損失合計
      税金等調整前四半期純利益                                   283,825              634,796
                                         80,006              162,616
      法人税等
                                         203,818              472,179
      四半期純利益
      非支配株主に帰属する四半期純利益又は
                                         △ 2,104              55,278
      非支配株主に帰属する四半期純損失(△)
                                         205,923              416,901
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 11/23






                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
       【四半期連結包括利益計算書】
        【第2四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                 至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
                                         203,818              472,179
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                        △ 59,546              373,922
       その他有価証券評価差額金
                                        △ 123,959              △ 14,692
       為替換算調整勘定
                                         23,126              21,389
       退職給付に係る調整額
                                        △ 10,764              13,288
       持分法適用会社に対する持分相当額
                                        △ 171,143              393,907
       その他の包括利益合計
                                         32,674              866,087
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         94,815              812,099
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                        △ 62,140              53,987
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 12/23















                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
      (3) 【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                    (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                 至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                         283,825              634,796
       税金等調整前四半期純利益
                                         870,939              776,573
       減価償却費
                                            2            △ 109
       貸倒引当金の増減額(△は減少)
                                         △ 3,674              7,371
       賞与引当金の増減額(△は減少)
                                         58,420              39,101
       退職給付に係る負債の増減額(△は減少)
                                         15,373              13,686
       役員退職慰労引当金の増減額(△は減少)
                                        △ 175,911             △ 208,152
       受取利息及び受取配当金
                                         37,610              33,847
       支払利息
                                         23,691              38,517
       持分法による投資損益(△は益)
                                         18,050              △ 5,723
       有価証券売却損益(△は益)
                                          6,216               111
       投資有価証券評価損益(△は益)
                                         10,239               2,722
       固定資産除売却損益(△は益)
                                         417,757               40,612
       売上債権の増減額(△は増加)
                                         174,877             △ 404,944
       たな卸資産の増減額(△は増加)
                                        △ 384,567               41,970
       仕入債務の増減額(△は減少)
                                        △ 36,210             △ 221,193
       未払消費税等の増減額(△は減少)
                                        △ 159,509             △ 123,576
       その他
                                        1,157,129               665,611
       小計
       利息及び配当金の受取額                                 175,235              206,383
                                        △ 40,517             △ 33,457
       利息の支払額
                                        △ 115,477             △ 259,008
       法人税等の支払額
                                        1,176,369               579,529
       営業活動によるキャッシュ・フロー
                                 13/23











                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
                                                    (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年4月1日              (自 平成29年4月1日
                                 至 平成28年9月30日)               至 平成29年9月30日)
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                      △ 3,800,000             △ 3,400,000
       定期預金の預入による支出
                                        4,100,000              3,400,000
       定期預金の払戻による収入
                                         301,655              637,846
       有価証券の売却による収入
                                      △ 2,718,651               △ 1,881
       投資有価証券の取得による支出
                                         283,185               50,754
       投資有価証券の売却による収入
                                        △ 312,970             △ 415,897
       有形固定資産の取得による支出
                                            9
       有形固定資産の売却による収入                                                   -
                                         △ 6,577             △ 30,515
       無形固定資産の取得による支出
                                        △ 60,640
       貸付けによる支出                                                   -
                                           305              300
       貸付金の回収による収入
                                      △ 2,213,684               240,606
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                         555,975              388,506
       短期借入金の純増減額(△は減少)
       長期借入れによる収入                                2,000,000                  -
       長期借入金の返済による支出                               △ 2,810,000              △ 477,000
                                          △ 37             △ 96
       自己株式の取得による支出
                                          △ 568
       リース債務の返済による支出                                                   -
                                        △ 144,956             △ 145,831
       配当金の支払額
                                        △ 399,587             △ 234,422
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 10,952               2,011
      現金及び現金同等物に係る換算差額
                                      △ 1,447,855               587,725
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)
                                        5,901,278              6,344,861
      現金及び現金同等物の期首残高
                                     ※1  4,453,423            ※1  6,932,586
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 14/23











                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
      【注記事項】
       (継続企業の前提に関する事項)
         該当事項なし。 
       (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)

                                  当第2四半期連結累計期間
                             (自    平成29年4月1日          至   平成29年9月30日)
         税金費用の計算              税金費用については、当第2四半期連結会計期間を含む連結会計年度の税引前
                      当期純利益に対する税効果会計適用後の実効税率を合理的に見積り、税引前四半
                      期純利益に当該見積実効税率を乗じて計算している。
       (四半期連結貸借対照表関係)

     ※1    四半期連結会計期間末日満期手形の会計処理については、満期日に決済が行われたものとして処理している。
        なお、当第2四半期連結会計期間末日が金融機関の休日であったため、次の四半期連結会計期間末日満期手形を
       満期日に決済が行われたものとして処理している。
                                 前連結会計年度             当第2四半期連結会計期間
                                (平成29年3月31日)               (平成29年9月30日)
         受取手形                                ―          504,453千円
         電子記録債権                                ―          361,679千円
         支払手形                                ―          188,039千円
         電子記録債務                                ―          586,274千円
      2 保証債務

        連結会社以外の会社の金融機関からの借入れに対して、次のとおり債務保証を行っている。
                                 前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                (平成29年3月31日)               (平成29年9月30日)
         TSN  Wires   Co.,   Ltd.
                                   632,946千円               640,908千円
                                  (194,155千THB)               (189,617千THB)
                                 15/23










                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
       (四半期連結損益計算書関係)
     ※1    販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は、次のとおりである。
                           前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間

                           (自    平成28年4月1日              (自    平成29年4月1日
                            至   平成28年9月30日)               至   平成29年9月30日)
                               630,825                 650,315
         発送運賃                          千円                 千円
                               144,409                 170,832
         荷造費                          千円                 千円
                               107,018                 111,638
         役員報酬                          千円                 千円
                               384,144                 401,794
         給料                          千円                 千円
                               53,719                 61,638
         賞与引当金繰入額                          千円                 千円
                               28,941                 29,060
         退職給付費用                          千円                 千円
                               16,187                 17,308
         役員退職慰労引当金繰入額                          千円                 千円
                               113,067                 118,018
         福利厚生費                          千円                 千円
                               60,963                 60,736
         賃借料                          千円                 千円
                               447,081                 473,915
         雑費                          千円                 千円
     ※2 固定資産除売却損の主な内訳

                           前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                           (自    平成28年4月1日              (自    平成29年4月1日
                            至   平成28年9月30日)               至   平成29年9月30日)
         建物及び構築物                        5,359千円                 2,002千円
         機械装置及び運搬具                        4,798千円                  720千円
       (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

     㯿ᄀ   現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は、次のと
       おりである。
                           前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                           (自    平成28年4月1日              (自    平成29年4月1日
                            至   平成28年9月30日)               至   平成29年9月30日)
         現金及び預金                      8,653,423千円                10,732,586千円
         預入期間が3か月超の定期預金                     △4,200,000千円                 △3,800,000千円
         現金及び現金同等物                       4,453,423千円                 6,932,586千円
                                 16/23









                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
       (株主資本等関係)
      前第2四半期連結累計期間(自                平成28年4月1日          至   平成28年9月30日)
      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成28年6月29日
               普通株式        145,203          3 平成28年3月31日         平成28年6月30日         利益剰余金
     定時株主総会
      2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末

       日後となるもの
                     配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成28年11月10日
               普通株式        145,203          3 平成28年9月30日         平成28年12月5日         利益剰余金
     取締役会
      当第2四半期連結累計期間(自                平成29年4月1日          至   平成29年9月30日)

      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成29年6月29日
               普通株式        145,199          3 平成29年3月31日         平成29年6月30日         利益剰余金
     定時株主総会
      2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間の末

       日後となるもの
                     配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成29年11月10日
               普通株式        145,198          3 平成29年9月30日         平成29年12月5日         利益剰余金
     取締役会
                                 17/23











                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
       (セグメント情報等)
       【セグメント情報】
     Ⅰ   前第2四半期連結累計期間(自                平成28年4月1日          至   平成28年9月30日)
      1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                         報告セグメント
                                                      四半期連結損益
                                         その他
                                                      計算書計上額
                                               合計    調整額
                                         (注)1
                普通線材     特殊線材     鋲螺線材     不動産
                                                       (注)  2
                                     計
                 製品     製品     製品     賃貸
     売上高
                3,928,292     6,339,989     1,907,993      68,895   12,245,170      202,836    12,448,007         12,448,007
     外部顧客への売上高                                                ―
     セグメント間の
                   ―     ―     ―     ―     ―     ―      ―   ―      ―
     内部売上高又は振替高
                3,928,292     6,339,989     1,907,993      68,895   12,245,170      202,836    12,448,007         12,448,007
         計                                            ―
     セグメント利益又は
                 129,325     △ 82,318     42,639     41,557     131,203      3,738     134,942         134,942
                                                     ―
     損失(△)
      (注)   1.  「その他」の区分は報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、めっき受託加工等を含んでいる。
        2.    セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と一致している。
      2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

        該当事項なし。
     Ⅱ   当第2四半期連結累計期間(自                平成29年4月1日          至   平成29年9月30日)

      1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                         報告セグメント
                                                      四半期連結損益
                                         その他
                                                      計算書計上額
                                               合計    調整額
                普通線材     特殊線材     鋲螺線材     不動産          (注)1
                                                       (注)  2
                                     計
                 製品     製品     製品     賃貸
     売上高
                4,249,792     6,898,545     1,940,730      68,208   13,157,276      263,475    13,420,752         13,420,752
     外部顧客への売上高                                                ―
     セグメント間の
                   ―     ―     ―     ―     ―     ―      ―   ―      ―
     内部売上高又は振替高
                4,249,792     6,898,545     1,940,730      68,208   13,157,276      263,475    13,420,752         13,420,752
         計                                            ―
                 208,298     182,017     22,812     42,105     455,234      1,417     456,651         456,651

     セグメント利益                                                ―
      (注)   1.  「その他」の区分は報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、めっき受託加工等を含んでいる。
        2.    セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と一致している。
      2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

        該当事項なし。
                                 18/23







                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
       (金融商品関係)
       前連結会計年度末(平成29年3月31日)
                                                    (単位:千円)
                          連結
              科目                     時価         差額       時価の算定方法
                      貸借対照表計上額
         電子記録債権                 1,844,496         1,844,496              ―   (注)1
         有価証券及び投資有価証券                 12,922,196         12,922,196              ―   (注)2
         短期借入金                 1,397,908         1,397,908              ―   (注)3
       当第2四半期連結会計期間末(平成29年9月30日)

         企業集団の事業の運営において重要なものとなっており、かつ、前連結会計年度の末日に比べて著しい変動
        が認められるものは、次のとおりである。なお、時価を把握することが極めて困難と認められるものは次表に
        は含めていない。
                                                    (単位:千円)
                        四半期連結
              科目                     時価         差額       時価の算定方法
                      貸借対照表計上額
         電子記録債権                 1,647,186         1,647,186              ―   (注)1
         有価証券及び投資有価証券                 12,779,478         12,779,478              ―   (注)2
                                                     (注)3
         短期借入金                 1,778,385         1,778,385              ―
      (注)1.電子記録債権

           これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっている。
      (注)2.有価証券及び投資有価証券
           これらの時価について、株式は取引所の価格によっており、債券、投資信託等は取引所の価格又は取引金
          融機関から提示された価格によっている。
           なお、市場価格がなく時価を把握することが極めて困難と認められる金融商品は、次のとおりである。
                                                    (単位:千円)

                区分              平成29年3月31日                 平成29年9月30日
         非上場株式                             3,253,716                 3,228,484
         その他                              50,000                 50,000
      (注)3.短期借入金

           これらは短期間で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから、当該帳簿価額によっている。
                                 19/23








                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
       (有価証券関係)
       前連結会計年度末(平成29年3月31日)
        その他有価証券

                                     連結貸借対照表
              区分          取得原価(千円)                           差額(千円)
                                     計上額(千円)
         株式                    4,402,447             5,766,998             1,364,550
         債券
           社債                    4,439,085             4,604,072              164,987
           その他                    2,298,400             2,313,638              15,238
         その他                     202,116             237,487             35,370
              計              11,342,049             12,922,196             1,580,147
       当第2四半期連結会計期間末(平成29年9月30日)

         その他有価証券が、企業集団の事業の運営において重要なものとなっており、かつ、当該有価証券の四半期
        連結貸借対照表計上額その他の金額に前連結会計年度の末日に比べて著しい変動が認められる。
        その他有価証券

                                   四半期連結貸借対照表
              区分          取得原価(千円)                           差額(千円)
                                     計上額(千円)
         株式                    4,404,329             6,276,440             1,872,111
         債券
           社債                    4,189,595             4,385,603              196,008
           その他                    1,865,400             1,886,293              20,893
         その他                     201,618             231,142             29,523
              計              10,660,942             12,779,478             2,118,535
       (1株当たり情報)

        1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりである。
                                 前第2四半期連結累計期間             当第2四半期連結累計期間

                                  (自    平成28年4月1日           (自    平成29年4月1日
                    項目
                                   至   平成28年9月30日)           至   平成29年9月30日)
          1株当たり四半期純利益金額                                  4円25銭             8円61銭
          (算定上の基礎)

          親会社株主に帰属する四半期純利益金額(千円)                                  205,923             416,901

          普通株主に帰属しない金額(千円)                                     ―             ―

          普通株式に係る親会社株主に帰属する
                                          205,923             416,901
          四半期純利益金額(千円)
          普通株式の期中平均株式数(株)                                48,401,188             48,399,800
         (注)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載していない。
       (重要な後発事象)

        該当事項なし。
                                 20/23




                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
     2  【その他】
          平成29年11月10日開催の取締役会において、当期中間配当に関し、次のとおり決議した。
          ① 配当金の総額                                         145,198千円
          ② 1株当たりの金額                                             3円00銭
          ③ 支払請求の効力発生日及び支払開始日                           平成29年12月5日
        (注)平成29年9月30日現在の株主名簿に記録された株主に対し、支払を行う。
                                 21/23


















                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
     第二部     【提出会社の保証会社等の情報】

      該当事項なし。

                                 22/23



















                                                           EDINET提出書類
                                                       日亜鋼業株式会社(E01287)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成29年11月10日

     日亜鋼業株式会社
      取締役会      御中
                        有限責任     あずさ監査法人

                         指定有限責任社員

                                    公認会計士          小 林 礼 治            印
                         業務執行社員
                         指定有限責任社員
                                    公認会計士          溝   静 太            印
                         業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている日亜鋼業株式会

     社の平成29年4月1日から平成30年3月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(平成29年7月1日から平
     成29年9月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成29年4月1日から平成29年9月30日まで)に係る四半期連結
     財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッ
     シュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
     財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
     表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
     る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
     拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
     認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
     められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、日亜鋼業株式会社及び連結子会社の平成29年9月30日現在の財政
     状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示して
     いないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上

      (注)   1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

         告書提出会社)が別途保管している。
        2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていない。
                                 23/23




PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク