株式会社ゼットン 四半期報告書 第23期第2四半期(平成29年6月1日-平成29年8月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第23期第2四半期(平成29年6月1日-平成29年8月31日)

提出日:

提出者:株式会社ゼットン

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書
      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    東海財務局長
      【提出日】                    平成29年10月13日
      【四半期会計期間】                    第23期第2四半期(自 平成29年6月1日 至 平成29年8月31日)
      【会社名】                    株式会社ゼットン
      【英訳名】                    zetton    inc.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  鈴木 伸典
                          愛知県名古屋市中区栄三丁目12番23号

      【本店の所在の場所】                    (同所は登記上の本店所在地で実際の業務は「最寄りの連絡場所」で行っ
                          ております。) 
      【電話番号】                    (052)243-2961(代表)
      【事務連絡者氏名】                    該当事項はありません。
      【最寄りの連絡場所】                    東京都目黒区中目黒一丁目1番71号
      【電話番号】                    (03)5773-4317(代表)
      【事務連絡者氏名】                    財務経理部長  森 充
      【縦覧に供する場所】                    株式会社ゼットン東京本社
                          (東京都目黒区中目黒一丁目1番71号)
                          株式会社名古屋証券取引所
                          (名古屋市中区栄三丁目8番20号)
                                  1/22












                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                                   第22期        第23期
                  回次               第2四半期連結        第2四半期連結          第22期
                                  累計期間        累計期間
                                  自平成28年        自平成29年        自平成28年
                                   3月1日         3月1日         3月1日
                 会計期間
                                  至平成28年        至平成29年        至平成29年
                                   8月31日         8月31日         2月28日
                            (千円)       5,706,240        5,257,359        9,908,415
     売上高
                            (千円)        418,010        475,829        335,118
     経常利益
     親会社株主に帰属する四半期純利益又は
                            (千円)         75,469       241,649       △ 442,268
     親会社株主に帰属する当期純損失(△)
                            (千円)         36,249       224,856       △ 441,171
     四半期包括利益又は包括利益
                            (千円)        881,989        636,249        404,568
     純資産額
                            (千円)       4,281,097        3,460,797        2,995,649
     総資産額
     1株当たり四半期純利益金額又は1株当た
                             (円)        17.52        56.07      △ 102.67
     り当期純損失金額(△)
     潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)
                             (円)          -        -        -
     純利益金額
                             (%)         20.6        18.4        13.5
     自己資本比率
                            (千円)        752,013        555,465        684,621
     営業活動によるキャッシュ・フロー
                            (千円)       △ 123,268       △ 53,934      △ 222,301
     投資活動によるキャッシュ・フロー
                            (千円)       △ 174,474       △ 221,916       △ 431,950
     財務活動によるキャッシュ・フロー
                            (千円)       1,047,975         924,878        687,637
     現金及び現金同等物の四半期末(期末)残高
                                   第22期        第23期

                  回次               第2四半期連結        第2四半期連結
                                  会計期間        会計期間
                                  自平成28年        自平成29年
                                   6月1日         6月1日
                 会計期間
                                  至平成28年        至平成29年
                                   8月31日         8月31日
                             (円)        50.31        52.81
     1株当たり四半期純利益金額
      (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移につい
           ては記載しておりません。
         2.売上高には消費税等は含んでおりません。
         3.  潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載
           しておりません。
                                  2/22






                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
      2【事業の内容】

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
       な変更はありません。
        また、主要な関係会社における異動は、以下のとおりであります。
        第1四半期連結会計期間において、株式会社ダイヤモンドダイニング(現 株式会社DDホールディングス)(以
       下「当該会社」といいます。)との間で、平成29年4月14日付で当該会社による当社の連結子会社化を目的とする
       「合意書」(以下、「本合意書」といいます。)を締結いたしました。
        この結果、本合意書の効力発生日である平成29年6月1日付で、実質支配力基準により当社は当該会社の連結子会
       社に該当することとなりました。
                                  3/22

















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
       した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
      2【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループ(当社及び連結子会社)が判
       断したものであります。
       (1)   経営成績に関する説明

          売上高につきましては、既存店舗は、前期対比101.0%とダイニング事業、アロハテーブル事業を中心に好調
         に推移いたしました。一方で、前期に不採算店舗の閉鎖、並びに当期において6店舗の退店を行ったことにより
         全体では大きく減収となっております。
          営業利益につきましては、退店による減益があったものの、既存店舗において、販売促進力の最適化の他、各
         種オペレーションの見直し等により利益率が改善され、収益力が上昇したこと、また、本部コストの低減活動に
         よる費用圧縮に加え、前期に不採算店舗の減損処理を行ったことによる増益効果もあり、前期対比、計画対比と
         もに増益となりました。
          これらの結果、当第2四半期連結累計期間(平成29年3月1日~平成29年8月31日)の連結業績は、売上高
         5,257百万円(前年同期比7.9%減)、営業利益463百万円(同5.6%増)、経常利益475百万円(同13.8%増)、
         親会社株主に帰属する四半期純利益241百万円(前年同期は親会社株主に帰属する四半期純利益75百万円)とな
         りました。
          また、店舗数については、当期間においてアロハテーブル事業にて1店舗の新規出店、ダイニング事業にて3
         店舗、アロハテーブル事業にて3店舗の閉店を行ったことにより、当第2四半期末の店舗数は、直営店64店舗
         (国内61店舗(ビアガーデン10店舗含む)、海外3店舗)、FC店8店舗の合計72店舗となっております。
       (2)財政状態に関する説明

          当第2四半期連結会計期間末の総資産は、前連結会計年度末に比べ465百万円増加の3,460百万円となりまし
         た。これは主に繰延税金資産が69百万円減少したものの、現金及び預金が237百万円、売掛金が222百万円増加し
         たこと等によるものであります。
          負債合計は、前連結会計年度末に比べ233百万円増加の2,824百万円となりました。これは主に、有利子負債が
         226百万円減少したものの、買掛金が187百万円、未払法人税等が83百万円、資産除去債務が79百万円、未払費用
         が60百万円、未払金が68百万円増加したこと等によるものであります。
          純資産合計は、前連結会計年度末に比べ231百万円増加の636百万円となりました。これは主に、資本剰余金が
         298百万円減少したものの、利益剰余金が543百万円増加したこと等によるものであります。
       (3)キャッシュ・フローの状況

          当第2四半期連結会計期間末における現金及び現金同等物(以下「資金」という。)は、前連結会計年度末に
         比べ237百万円増加し、924百万円となりました。当第2四半期連結累計期間における各キャッシュ・フローの状
         況と、それらの要因は次の通りであります。
         (営業活動によるキャッシュ・フロー)
          営業活動の結果得られた資金は、555百万円(前年同期は752百万円の収入)となりました。これは主に、売上
         債権の増加、法人税等の支払額等の資金減少要因を仕入債務の増加、減損損失、減価償却費等の資金増加要因が
         上回ったことによるものであります。
         (投資活動によるキャッシュ・フロー)
          投資活動の結果使用した資金は、53百万円(前年同期は123百万円の支出)となりました。これは主に、有形
         固定資産の取得による支出等によるものであります。
         (財務活動によるキャッシュ・フロー)
          財務活動の結果使用した資金は、221百万円(前年同期は174百万円の支出)となりました。これは主に、長期
         借入金の返済等によるものであります。
       (4)事業上及び財務上の対処すべき課題

                                  4/22

                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
          該当事項はありません。
       (5)研究開発活動

          該当事項はありません。
                                  5/22



















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
       普通株式                                           15,390,000
                  計                                15,390,000
        ②【発行済株式】

              第2四半期会計期間末現                          上場金融商品取引所名又
                           提出日現在発行数(株)
        種類      在発行数(株)                          は登録認可金融商品取引               内容
                            (平成29年10月13日)
               (平成29年8月31日)                          業協会名
                                          名古屋証券取引所            単元株式数
     普通株式               4,315,900             4,315,900
                                          (セントレックス)              100株
         計            4,315,900             4,315,900            -          -
      (注)平成29年5月25日開催の第22回定時株主総会決議に基づき、譲渡制限付株式報酬として、平成29年7月7日
        付で新株式を8,000株発行いたしました。
       (2)【新株予約権等の状況】

           該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。
       (4)【ライツプランの内容】

           該当事項はありません。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                   発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金
                                資本金増減額        資本金残高
           年月日        総数増減数        総数残高                      増減額        残高
                                 (千円)       (千円)
                    (株)       (株)                     (千円)       (千円)
        平成29年7月7日
                                         383,017
                     8,000     4,315,900         3,412              3,412       3,412
       (注)
        (注)当社は、平成29年5月25日開催の第22回定時株主総会決議に基づき、譲渡制限付株式報酬として、平成
          29年7月7日付で新株式を8,000株発行したため、発行済株式数が8,000株、資本金及び資本準備金がそれ
          ぞれ3,412千円増加しております。
                                  6/22






                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
       (6)【大株主の状況】
                                                  平成29年8月31日現在
                                                    発行済株式総数に
                                            所有株式数
                                                    対する所有株式数
          氏名又は名称                     住所
                                             (株)
                                                    の割合(%)
                                              1,809,400           41.92

     株式会社ダイヤモンドダイニング                  東京都港区芝4丁目1番23号
                                               308,500           7.14
     稲本 健一                  東京都港区
     株式会社NSK                                          109,000           2.52
                       東京都北区豊島2丁目3番1号
                                               109,000           2.52
     尾家産業株式会社                  大阪府大阪市北区豊崎6丁目11番27号
                                               108,700           2.51
     鈴木 伸典                  東京都渋谷区
                                                87,700          2.03
     梶田 知嗣                  愛知県名古屋市東区
                                                81,700          1.89
     株式会社ラックランド                  東京都新宿区西新宿3丁目18番20号
                                                72,700          1.68
     キーコーヒー株式会社                  東京都港区西新橋2丁目34番4号
                                                62,100          1.43
     高島 郁夫                  東京都大田区
                                                60,000          1.39
     アクリーティブ株式会社                  東京都中央区新川1丁目28番44号
                                -              2,808,800           65.08

             計
     (注)株式会社ダイヤモンドダイニングは、平成29年10月1日に持株会社体制に移行し、株式会社DDホールディングス
       に商号を変更しております。
                                  7/22













                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                  平成29年8月31日現在
                区分            株式数(株)           議決権の数(個)              内容

          無議決権株式                         ―            ―        ―
          議決権制限株式(自己株式等)                         ―            ―        ―
          議決権制限株式(その他)                         ―            ―        ―
          完全議決権株式(自己株式等)                 普通株式    100                    ―        ―
          完全議決権株式(その他)                 普通株式 4,315,500                 43,155           ―
          単元未満株式                 普通株式    300                    ―        ―
          発行済株式総数                      4,315,900               ―        ―
          総株主の議決権                         ―         43,155           ―
         (注)「単元未満株式」欄の普通株式には、当社所有の自己株40株が含まれております。
        ②【自己株式等】

                                                  平成29年8月31日現在
                                                     発行済株式総
                              自己名義所有        他人名義所有        所有株式数の        数に対する所
         所有者の氏名又は名称            所有者の住所
                              株式数(株)        株式数(株)        合計(株)        有株式数の割
                                                     合(%)
          (自己保有株式)          名古屋市中区栄
                                  100      ―           100       0.00
         株式会社ゼットン           三丁目12番23号
              計           ―            100      ―           100       0.00
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  8/22










                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
     1.四半期連結財務諸表の作成方法について

        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
     2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(平成29年6月1日から平
       成29年8月31日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成29年3月1日から平成29年8月31日まで)に係る四半期連
       結財務諸表について、監査法人コスモスによる四半期レビューを受けております。
                                  9/22

















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成29年2月28日)              (平成29年8月31日)
      資産の部
       流動資産
                                        687,637              924,878
         現金及び預金
                                        130,405              353,330
         売掛金
                                         1,277              2,877
         商品
                                         77,307              90,081
         原材料及び貯蔵品
                                         4,435              3,797
         未収還付法人税等
                                         75,453              95,031
         前払費用
                                         63,965              53,267
         繰延税金資産
                                         44,137              76,463
         その他
                                        △ 1,139             △ 1,451
         貸倒引当金
                                       1,083,481              1,598,276
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                       2,957,113              2,958,156
          建物及び構築物
                                      △ 1,396,245             △ 1,376,782
            減価償却累計額
                                       △ 757,992             △ 797,804
            減損損失累計額
            建物及び構築物(純額)                             802,875              783,570
          工具、器具及び備品                              807,341              785,522
                                       △ 659,183             △ 638,429
            減価償却累計額
                                        △ 43,858             △ 48,322
            減損損失累計額
            工具、器具及び備品(純額)                             104,299               98,771
          リース資産                              281,376              249,928
                                       △ 180,116             △ 160,729
            減価償却累計額
                                        △ 54,270             △ 58,957
            減損損失累計額
            リース資産(純額)                             46,989              30,241
                                        151,735              221,199
          建設仮勘定
          その他                               5,783              5,783
                                        △ 5,783             △ 5,783
            減価償却累計額
                                           △ 0             △ 0
            減損損失累計額
            その他(純額)                                0              0
                                       1,105,899              1,133,781
          有形固定資産合計
                                         17,016              13,702
         無形固定資産
         投資その他の資産
                                            0              0
          投資有価証券
                                         1,000              1,000
          出資金
          長期前払費用                               11,654              14,067
                                        406,751              388,690
          差入保証金
                                        369,845              311,278
          繰延税金資産
                                        789,251              715,036
          投資その他の資産合計
                                       1,912,167              1,862,520
         固定資産合計
                                       2,995,649              3,460,797
       資産合計
                                 10/22






                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成29年2月28日)              (平成29年8月31日)
      負債の部
       流動負債
                                        394,256              581,571
         買掛金
                                        394,352              379,854
         1年内返済予定の長期借入金
                                         37,613              34,944
         リース債務
                                        200,662              269,331
         未払金
                                        228,031              288,402
         未払費用
                                         4,882              88,559
         未払法人税等
                                        111,687               70,242
         未払消費税等
                                            -            5,866
         株主優待引当金
                                        110,075              133,479
         前受金
                                         25,174              22,752
         その他
                                       1,506,735              1,875,002
         流動負債合計
       固定負債
                                        886,205              698,383
         長期借入金
         リース債務                                73,658              52,353
                                         92,888              172,068
         資産除去債務
                                         17,043              12,190
         繰延税金負債
                                         14,550              14,550
         その他
         固定負債合計                               1,084,345               949,544
                                       2,591,080              2,824,547
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                        379,605              383,017
         資本金
                                        301,808               3,412
         資本剰余金
                                       △ 277,172              266,285
         利益剰余金
                                         △ 130             △ 130
         自己株式
                                        404,110              652,584
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                           458            △ 16,334
         為替換算調整勘定
                                           458            △ 16,334
         その他の包括利益累計額合計
                                        404,568              636,249
       純資産合計
                                       2,995,649              3,460,797
      負債純資産合計
                                 11/22









                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年3月1日              (自 平成29年3月1日
                                至 平成28年8月31日)               至 平成29年8月31日)
      売上高                                  5,706,240              5,257,359
                                       1,628,425              1,429,342
      売上原価
                                       4,077,814              3,828,017
      売上総利益
                                       ※ 3,638,637              ※ 3,364,210
      販売費及び一般管理費
                                        439,177              463,806
      営業利益
      営業外収益
                                           111              104
       受取利息
                                            -            13,316
       協賛金収入
                                         10,616               9,066
       その他
                                         10,727              22,487
       営業外収益合計
      営業外費用
                                         7,619              4,813
       支払利息
       為替差損                                  19,452               3,849
                                         4,823              1,801
       その他
                                         31,895              10,464
       営業外費用合計
                                        418,010              475,829
      経常利益
      特別利益
                                            -            1,996
       固定資産売却益
                                            -             337
       保険解約返戻金
                                            -            2,333
       特別利益合計
      特別損失
                                         2,606                -
       固定資産売却損
                                           27             8,500
       固定資産除却損
                                        278,085               77,257
       減損損失
                                         2,585              11,470
       店舗閉鎖損失
                                            -            5,560
       その他
                                        283,306              102,788
       特別損失合計
                                        134,703              375,374
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                   33,820              69,313
                                         25,413              64,411
      法人税等調整額
                                         59,234              133,725
      法人税等合計
                                         75,469              241,649
      四半期純利益
                                         75,469              241,649
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 12/22








                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年3月1日              (自 平成29年3月1日
                                至 平成28年8月31日)               至 平成29年8月31日)
                                         75,469              241,649
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                        △ 39,220             △ 16,792
       為替換算調整勘定
                                        △ 39,220             △ 16,792
       その他の包括利益合計
                                         36,249              224,856
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         36,249              224,856
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                            -              -
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 13/22
















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成28年3月1日              (自 平成29年3月1日
                                至 平成28年8月31日)               至 平成29年8月31日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                        134,703              375,374
       税金等調整前四半期純利益
                                        161,313               81,522
       減価償却費
                                        278,085               77,257
       減損損失
                                         2,627              2,635
       のれん償却額
       貸倒引当金の増減額(△は減少)                                   798              311
       株主優待引当金の増減額(△は減少)                                    -            5,866
                                         △ 111             △ 104
       受取利息及び受取配当金
                                         7,619              4,813
       支払利息
       為替差損益(△は益)                                  19,452               3,849
                                           27             8,500
       固定資産除却損
       有形固定資産売却損益(△は益)                                  2,606             △ 1,996
                                         2,585              11,470
       店舗閉鎖損失
       売上債権の増減額(△は増加)                                △ 315,770             △ 222,925
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 10,423             △ 14,374
       その他の流動資産の増減額(△は増加)                                 △ 57,543             △ 60,748
       仕入債務の増減額(△は減少)                                 272,617              187,315
       未払消費税等の増減額(△は減少)                                  57,068             △ 41,445
       その他の流動負債の増減額(△は減少)                                 183,851              143,548
       その他の固定負債の増減額(△は減少)                                  8,216                -
                                         18,335               1,163
       その他
                                        766,065              562,035
       小計
       利息及び配当金の受取額                                   111              104
                                        △ 7,660             △ 4,779
       利息の支払額
                                        △ 16,985             △ 10,119
       法人税等の支払額
                                         10,483               8,225
       法人税等の還付額
                                        752,013              555,465
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                       △ 135,656              △ 84,414
       有形固定資産の取得による支出
                                         3,207              17,273
       有形固定資産の売却による収入
                                           258               31
       貸付金の回収による収入
                                         △ 410            △ 1,021
       差入保証金の差入による支出
                                         11,918              14,198
       差入保証金の回収による収入
                                        △ 2,585                -
       その他
                                       △ 123,268              △ 53,934
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 50,000                 -
       短期借入金の返済による支出
                                        150,000                 -
       長期借入れによる収入
       長期借入金の返済による支出                                △ 212,365             △ 202,320
                                        △ 40,570             △ 19,596
       ファイナンス・リース債務の返済による支出
                                        △ 21,538                 -
       配当金の支払額
                                       △ 174,474             △ 221,916
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 55,532             △ 42,375
      現金及び現金同等物に係る換算差額
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                   398,738              237,240
                                        649,237              687,637
      現金及び現金同等物の期首残高
                                       ※ 1,047,975               ※ 924,878
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 14/22




                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
          該当事項はありません。
        (会計方針の変更)

         (協賛金収入の計上区分の変更)
          仕入先からの製品販売協力金等について、従来は営業外収益の協賛金収入として処理しておりましたが、平成
         29年6月1日に株式会社ダイヤモンドダイニング(現                           株式会社    DDホールディングス)の連結子会社になった
         ことに伴い、親会社と同一の会計方針を採用することにより、グループ全体として統一した店舗の利益管理及び
         予算管理を行うことを目的として、第1四半期連結会計期間より、仕入控除項目として売上原価に含めて処理す
         る方法に変更しております。当該会計方針の変更は遡及適用され、前第2四半期連結累計期間については遡及適
         用後の四半期連結財務諸表となっております。
          この結果、遡及適用を行う前と比べて、前第2四半期連結累計期間の売上総利益及び営業利益が59,963千円増
         加し、経常利益及び税金等調整前四半期純利益に影響はありません。
        (会計上の見積りの変更)

         (資産除去債務の見積りの変更)
          不動産賃貸借契約に基づく原状回復債務として計上していた資産除去債務について、退店等による新たな情報
         の入手に伴い、店舗の使用見込期間及び原状回復費用に関して見積りの変更を行っております。見積りの変更に
         よる増加額を、変更前の資産除去債務残高に76,049千円加算しております。
          なお、当該見積りの変更により、当第2四半期連結累計期間の営業利益及び経常利益は2,629千円減少し、税
         金等調整前四半期純利益は7,010千円減少しております。
        (表示方法の変更)

         (連結貸借対照表)
          前連結会計年度まで「有形固定資産」の「建物及び構築物(純額)」、「工具、器具及び備品(純額)」、
         「リース資産(純額)」、「その他(純額)」においては、資産科目に対する控除科目である「減価償却累計
         額」及び「減損損失累計額」を資産から直接控除して表示する形式(直接控除形式)にて掲記しておりました
         が、平成29年6月1日に株式会社ダイヤモンドダイニング(現                               株式会社    DDホールディングス)の連結子会社
         になったことに伴い、親会社との表示方法の統一を目的として、第1四半期連結会計期間より「減価償却累計
         額」及び「減損損失累計額」を独立掲記して表示する形式(独立間接控除形式)に変更することとしました。こ
         の表示方法の変更を反映させるため、前連結会計年度の連結財務諸表の組替えを行っております。
          この結果、前連結会計年度の連結貸借対照表において、「有形固定資産」の「建物及び構築物(純額)」に表
         示していた802,875千円、「工具、器具及び備品(純額)」に表示していた104,299千円、「リース資産(純
         額)」に表示していた46,989千円、「その他(純額)」に表示していた0千円は、「建物及び構築物」
         2,957,113千円、「減価償却累計額」△1,396,245千円及び「減損損失累計額」△757,992千円、「工具、器具及
         び備品」807,341千円、「減価償却累計額」△659,183千円及び「減損損失累計額」△43,858千円、「リース資
         産」281,376千円、「減価償却累計額」△180,116千円及び「減損損失累計額」△54,270千円、「その他」5,783
         千円、「減価償却累計額」△5,783千円及び「減損損失累計額」△0千円として組み替えております。
                                 15/22





                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
        (追加情報)
         (繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針の適用)
          「繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針」(企業会計基準適用指針第26号 平成28年3月28日)を第1
         四半期連結会計期間から適用しております。
         (株主優待引当金)

          制度導入後一定期間が経過し適切なデータの蓄積により、将来利用されると見込まれる金額を合理的に見積る
         ことが可能となったことに加え、株主優待制度の重要性が増したことを受けて、第1四半期連結会計期間より株
         主優待引当金を計上しております。
          この結果、当第2四半期連結会計期間末の四半期連結貸借対照表における株主優待引当金は5,866千円となっ
         ており、営業利益、経常利益及び税金等調整前四半期純利益がそれぞれ同額減少しております。
                                 16/22

















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
        (四半期連結貸借対照表関係)
          該当事項はありません。
        (四半期連結損益計算書関係)

         ※ 販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。
                          前第2四半期連結累計期間                   当第2四半期連結累計期間

                           (自   平成28年3月1日                (自   平成29年3月1日
                            至    平成28年8月31日)                 至    平成29年8月31日)
     給与手当                              626,378    千円               687,500    千円
                                    762,713                   690,954
     雑給
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         ※ 現金及び現金同等物の期末残高と連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係
                                 前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                 (自 平成28年3月1日              (自 平成29年3月1日
                                  至 平成28年8月31日)              至 平成29年8月31日)
     現金及び預金                                  1,062,975千円               924,878千円
     預入期間が3ヶ月を超える定期預金                                  △15,000                  -
     現金及び現金同等物                                  1,047,975               924,878
        (株主資本等関係)


        Ⅰ   前第2四半期連結累計期間(自平成28年3月1日 至平成28年8月31日)
         1.配当に関する事項
          (1)  配当金支払額
                             1株当たり
                     配当金の総額
       (決議)       株式の種類               配当額        基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)
                              (円)
     平成28年5月30日
               普通株式         21,538          5  平成28年2月29日         平成28年5月31日          利益剰余金
     定時株主総会
          (2)基準日が当連結会計年度の開始の日から当四半期連結会計期間末までに属する配当のうち、配当の効力発

            生日が当四半期連結会計期間の末日後となるもの
            該当事項はありません。
         2.株主資本の金額の著しい変動

          株主資本の金額は、前連結会計年度末と比較して著しい変動はありません。
                                 17/22






                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
        Ⅱ   当第2四半期連結累計期間(自平成29年3月1日 至平成29年8月31日)
         1.配当に関する事項
          (1)  配当金支払額
            該当事項はありません。
          (2)基準日が当連結会計年度の開始の日から当四半期連結会計期間末までに属する配当のうち、配当の効力発

            生日が当四半期連結会計期間の末日後となるもの
            該当事項はありません。
         2.株主資本の金額の著しい変動

          当社は、平成29年4月13日開催の取締役会において平成29年5月25日開催の第22回定時株主総会に、資本
         準備金の額の減少及び剰余金の処分について、以下の内容について付議することを決議し、同株主総会にて
         承認可決されております。なお、本件は、「純資産の部」の振替処分であり、当社グループの純資産合計に
         変動はありません。
          1.資本準備金の額の減少及び剰余金の処分の目的

           繰越利益剰余金の欠損の填補と財務体質の健全化及び早期の配当の回復を実現することを目的として、
          資本準備金の額の減少及び剰余金                の処分を行うものであります。
          2.資本準備金の額の減少の要領
           会社法第448条第1項の規定に基づき、資本準備金の額を減少させ、その他資本剰余金に振り替えるもの
          であります。
           (1)減少する準備金の項目及びその額
            資本準備金                  301,808,258円
           (2)増加する剰余金の項目及びその額
            その他資本剰余金               301,808,258円
          3.剰余金の処分の要領
           会社法第452条の規定に基づき、その他資本剰余金の全額を減少させ、繰越利益剰余金に振り替えるもの
          であります。
           (1)減少する剰余金の項目及びその額
            その他資本剰余金            301,808,258円
           (2)増加する剰余金の項目及びその額
            繰越利益剰余金              301,808,258円
          上記の結果、第1四半期連結会計期間において資本剰余金が301,808千円減少し、利益剰余金が                                            301,808千円
         増加しております。
                                 18/22









                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
          Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自平成28年3月1日 至平成28年8月31日)
             当社グループは単一セグメントであるため、記載を省略しております。
          Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自平成29年3月1日 至平成29年8月31日)

             当社グループは単一セグメントであるため、記載を省略しております。
        (1株当たり情報)

         1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自 平成28年3月1日               (自 平成29年3月1日
                                至 平成28年8月31日)               至 平成29年8月31日)
       1株当たり四半期純利益金額                               17円52銭               56円07銭
      (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益金額
                                        75,469               241,649
       (千円)
       普通株主に帰属しない金額(千円)                                  -               -
       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純
                                        75,469               241,649
       利益金額(千円)
       普通株式の期中平均株式数(株)
                                      4,307,760               4,310,045
     (注)   潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
      2【その他】

        該当事項はありません。
                                 19/22










                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
                                 20/22





















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
          該当事項はありません。
                                 21/22




















                                                           EDINET提出書類
                                                       株式会社ゼットン(E03486)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成29年10月13日

     株式会社ゼットン
      取締役会 御中
                              監査法人コスモス

                               代表社員

                                      公認会計士
                                              新開 智之   印
                               業務執行社員
                               業務執行社員        公認会計士

                                              小室 豊和   印
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社ゼット

     ンの平成29年3月1日から平成30年2月28日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(平成29年6月1日から平成
     29年8月31日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成29年3月1日から平成29年8月31日まで)に係る四半期連結財務
     諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・
     フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社ゼットン及び連結子会社の平成29年8月31日現在の財政状態
     並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していない
     と信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     強調事項

      会計方針の変更に記載されているとおり、会社は第1四半期連結会計期間より、営業外収益に計上していた協賛金収入
     を売上原価の控除項目とする方法に変更している。
      当該事項は、当監査法人の結論に影響を及ぼすものではない。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上

      (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

          告書提出会社)が別途保管しております。
         2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 22/22


PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。