株式会社IGポート 四半期報告書 第29期第1四半期(平成29年6月1日-平成29年8月31日)

提出書類 四半期報告書-第29期第1四半期(平成29年6月1日-平成29年8月31日)
提出日
提出者 株式会社IGポート
カテゴリ 四半期報告書

                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成29年10月13日
      【四半期会計期間】                    第29期第1四半期(自 平成29年6月1日 至 平成29年8月31日)
      【会社名】                    株式会社IGポート
      【英訳名】                    IG  Port,Inc.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  石川 光久
      【本店の所在の場所】                    東京都武蔵野市中町二丁目1番9号
      【電話番号】                    0422-53-0257
      【事務連絡者氏名】                    管理担当執行役員  栗本 典博
      【最寄りの連絡場所】                    東京都武蔵野市中町二丁目1番9号
      【電話番号】                    0422-53-0257
      【事務連絡者氏名】                    管理担当執行役員  栗本 典博
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/17













                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第28期           第29期
               回次              第1四半期連結           第1四半期連結             第28期
                              累計期間           累計期間
                              自平成28年           自平成29年           自平成28年

                               6月1日            6月1日            6月1日
              会計期間
                              至平成28年           至平成29年           至平成29年
                               8月31日            8月31日            5月31日
                      (千円)           1,254,387           2,100,406           7,589,278

     売上高
     経常利益又は経常損失(△)                (千円)            83,699          △ 198,091           541,560
     親会社株主に帰属する四半期(当
     期)純利益又は親会社株主に帰属                (千円)            16,230          △ 178,370           228,363
     する四半期純損失(△)
                      (千円)            14,880          △ 175,569           288,405
     四半期包括利益又は包括利益
                      (千円)           4,585,202           4,879,596           5,001,877
     純資産額
                      (千円)           8,183,923           9,131,946           10,205,053
     総資産額
     1株当たり四半期(当期)純利益
     金額又は1株当たり四半期純損失                 (円)             3.43          △ 37.50           48.23
     金額(△)
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                      (円)              -           -           -
     (当期)純利益金額
                      (%)             55.0           50.4           46.2
     自己資本比率
      (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
           ておりません。
         2.売上高には、消費税等は含んでおりません。
         3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、第28期第1四半期連結累計期間及び                                                第28期
           は、  潜在株式が存在しないため            記載しておりません。第29期第1四半期連結累計期間は                          、 1株当たり四半期
           純損失金額であり、また、            潜在株式が存在しないため            記載しておりません。
         4.  1株当たり四半期(当期)純利益金額又は1株当たり四半期純損失金額については                                      、算定上の基礎となる期
           中株式数から控除する自己株式数に、従業員インセンティブプラン「株式給付信託(J-ESOP)」制度の信託口
           が所有する当社株式を含めております。
      2【事業の内容】

        当第1四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
       な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
                                  2/17







                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第1四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、又は、前事業年度の有価証券報告書に記載し
       た事業等のリスクについての重要な変更はありません。
      2【経営上の重要な契約等】

        当第1四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループ(当社及び連結子会社)が判
       断したものであります。
      (1)業績の状況

         当第1四半期連結累計期間におけるわが国経済は、企業収益や雇用環境の改善が下支えとなり緩やかな回復基調
        で推移しているものの、米国の政策運営の影響や地政学的リスクの高まり等、先行きは不透明な状況が続いており
        ます。
         このような事業環境のもと、当社グループはアニメーション作品の企画・制作を行う映像制作事業、コミック雑
        誌等の企画、製造、販売を行う出版事業、作品の二次利用による印税・収益分配金等を得る版権事業に取り組んで
        まいりました。
         これらの結果、当第1四半期連結累計期間の売上高は2,100,406千円(前年同期比67.4%増)、経常損失は
        198,091千円(前年同期は83,699千円の経常利益)、親会社株主に帰属する四半期純損失は178,370千円(前年同期
        は16,230千円の親会社株主に帰属する四半期純利益)となりました。
         セグメントの業績は次のとおりであります。

        ① 映像制作事業
          映像制作事業におきましては、劇場実写映画「亜人」、テレビ用アニメーション「魔法陣グルグル」「ボール
         ルームへようこそ」「フューチャーカード                    バディファイト        X」等、その他ゲーム用・CM用のアニメーション
         を制作いたしました。
          重厚なストーリー、アクションシーン、3DCG合成等、ハイクオリティな映像が要求される中、クリエイターの
         確保と品質保持を重視した事で制作コストが増えており、一部の作品において将来発生が見込まれる損失を、受
         注損失引当金として計上しました。
          以上により、当事業の売上高は1,539,990千円(前年同期比233.5%増)、セグメント損失は240,761千円(前年
         同期は85,532千円のセグメント損失)となりました。
        ② 出版事業

          出版事業におきましては、月刊誌「コミックガーデン」、コミックス「煉獄に笑う                                       7巻」「リィンカーネー
         ションの花弁       6巻」「魔法使いの嫁           公式原作ガイドブック           Merkmal」等、定期月刊誌3点、並びに新刊コミッ
         クス・書籍21点を刊行しました。
          また、既刊コミックスの「ドラゴン、家を買う。」は、特に販売好調でありました。
          以上により、当事業の売上高は280,456千円(前年同期比37.6%減)、セグメント利益は11,446千円(前年同期
         比90.5%減)となりました。
        ③ 版権事業

          版権事業におきましては、「黒子のバスケ                    シリーズ」「進撃の巨人            シリーズ」「甲鉄城のカバネリ」「攻殻
         機動隊    シリーズ」等の二次利用による収益分配を計上しました。
          以上により、当事業の売上高は226,359千円(前年同期比17.4%減)、セグメント利益は47,549千円(前年同期
         比54.1%減)となりました。
        ④ その他

          その他の事業につきましては、雑誌のイラストやキャラクターの商品化、スマートフォン向けアプリ等により
         当事業の売上高は53,599千円(前年同期比22.1%減)、セグメント損失は27,312千円(前年同期は9,383千円の
         セグメント損失)となりました。
                                  3/17



                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
      (2)財政状態の分析
         当第1四半期連結会計期間末の資産につきましては、前連結会計年度末に比べ1,073,106千円減少し9,131,946千
        円となりました。主な要因はコンテンツ資産が70,541千円増加し、一方、現金及び預金が717,957千円、受取手形
        及び売掛金が423,733千円減少したことによるものであります。
         負債につきましては、前連結会計年度末に比べ950,826千円減少し4,252,349千円となりました。主な要因は、受
        注損失引当金が201,338千円増加し、一方、前受金が628,680千円、買掛金が373,089千円、未払法人税等が156,862
        千円減少したことによるものであります。
         純資産につきましては、前連結会計年度末に比べ122,280千円減少し4,879,596千円となりました。主な要因は、
        親会社株主に帰属する四半期純損失の計上及び配当金の支払いにより利益剰余金が203,045千円、株式給付信託(J-
        ESOP)制度による株式の給付により自己株式が78,822千円減少したことによるものであります。
      (3)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第1四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
      (4)研究開発活動

         該当事項はありません。
                                  4/17















                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
       普通株式                                           15,000,000

                  計                                15,000,000

        ②【発行済株式】

             第1四半期会計期間末                         上場金融商品取引所名又
                         提出日現在発行数(株)
       種類     現在発行数(株)                         は登録認可金融商品取引                 内容
                         (平成29年10月13日)
             (平成29年8月31日)                        業協会名
                                     東京証券取引所

                                                   単元株式数は100株
     普通株式            5,055,400            5,055,400       JASDAQ
                                                   であります。
                                     (スタンダード)
        計          5,055,400            5,055,400              ―            ―

       (2)【新株予約権等の状況】

          該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

          該当事項はありません。
       (4)【ライツプランの内容】

          該当事項はありません。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                  発行済株式       発行済株式                     資本準備金増        資本準備金残
                               資本金増減額       資本金残高
         年月日        総数増減数       総数残高                     減額        高
                                (千円)       (千円)
                   (株)       (株)                     (千円)        (千円)
     平成29年6月1日~
                      -   5,055,400          -    781,500           -    1,952,715
     平成29年8月31日
       (6)【大株主の状況】

          当四半期会計期間は第1四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
                                  5/17








                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
        当第1四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、記載す
       ることができないことから、直前の基準日(平成29年5月31日)に基づく株主名簿による記載をしております。
        ①【発行済株式】

                                                  平成29年8月31日現在
            区分            株式数(株)          議決権の数(個)                 内容

     無議決権株式                    -            -              -

     議決権制限株式(自己株式等)                    -            -              -

     議決権制限株式(その他)                    -            -              -

                     普通株式         120,400

     完全議決権株式(自己株式等)                                -              -
                     普通株式      4,934,000

     完全議決権株式(その他)                                  49,340             -
                     普通株式            1,000

     単元未満株式                                -              -
     発行済株式総数                     5,055,400           -              -

     総株主の議決権                     -             49,340             -

      (注)「完全議決権株式(その他)」欄には、従業員インセンティブプラン「株式給付信託(J-ESOP)」制度の信託財
         産として資産管理サービス信託銀行㈱が保有している当社株式154,700株を含めて表示しております。
        ②【自己株式等】

                                                  平成29年8月31日現在
                                                     発行済株式総数

                               自己名義所有       他人名義所有       所有株式数の
      所有者の氏名又は名称               所有者の住所                                に対する所有株
                               株式数(株)       株式数(株)       合計(株)
                                                     式数の割合(%)
                  東京都武蔵野市中町二丁
     株式会社IGポート                            120,400          -     120,400          2.38
                  目1番9号
          計             -          120,400          -     120,400          2.38
      (注)   上記のほか、連結財務諸表において自己株式として認識している株式が154,700株あります。これは、前記①
         「発行済株式」に記載の資産管理サービス信託銀行㈱が保有している株式であり、会計処理上、当社と信託口は
         一体であると認識し、信託口が所有する株式を自己株式として計上していることによるものであります。
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  6/17







                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第1四半期連結会計期間(平成29年6月1日から平
       成29年8月31日まで)及び第1四半期連結累計期間(平成29年6月1日から平成29年8月31日まで)に係る四半期連
       結財務諸表について有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                  7/17

















                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第1四半期連結会計期間
                                 (平成29年5月31日)              (平成29年8月31日)
      資産の部
       流動資産
                                       3,840,639              3,122,681
         現金及び預金
                                       1,372,057               948,323
         受取手形及び売掛金
                                        163,716              149,579
         商品及び製品
                                       1,811,697              1,827,352
         仕掛品
                                         8,572              8,184
         貯蔵品
                                        130,762              138,611
         前渡金
                                         85,243              119,061
         繰延税金資産
                                        395,025              377,564
         その他
                                        △ 5,432             △ 5,613
         貸倒引当金
                                       7,802,281              6,685,745
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
          建物及び構築物(純額)                              529,493              547,422
                                        658,162              658,162
          土地
          映像マスター(純額)                              246,516              224,726
                                         34,734              28,511
          その他(純額)
                                       1,468,906              1,458,823
          有形固定資産合計
         無形固定資産
                                        522,878              593,419
          コンテンツ資産
                                         8,654              4,327
          のれん
                                         16,677              16,374
          その他
                                        548,209              614,121
          無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                        111,996              111,996
          投資有価証券
                                        313,850              301,451
          その他
                                        △ 40,191             △ 40,191
          貸倒引当金
                                        385,655              373,256
          投資その他の資産合計
                                       2,402,771              2,446,201
         固定資産合計
                                       10,205,053               9,131,946
       資産合計
                                  8/17









                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                                  前連結会計年度            当第1四半期連結会計期間
                                 (平成29年5月31日)              (平成29年8月31日)
      負債の部
       流動負債
                                       1,081,575               708,485
         買掛金
                                        273,320              273,320
         1年内返済予定の長期借入金
                                        358,451              272,146
         未払金
                                        162,336               5,473
         未払法人税等
                                       2,279,483              1,650,802
         前受金
                                        300,619              448,166
         預り金
                                         3,900              47,392
         賞与引当金
                                         33,584              14,755
         役員賞与引当金
                                         95,004              11,832
         株式給付引当金
                                         45,063              46,953
         返品調整引当金
                                        111,870              313,208
         受注損失引当金
                                        210,196              212,399
         その他
                                       4,955,404              4,004,935
         流動負債合計
       固定負債
                                        120,322              101,991
         長期借入金
                                         51,097              52,701
         退職給付に係る負債
                                         39,398              40,472
         役員退職慰労引当金
                                         36,953              52,248
         その他
                                        247,771              247,413
         固定負債合計
                                       5,203,175              4,252,349
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                        781,500              781,500
         資本金
                                       1,922,669              1,922,669
         資本剰余金
                                       2,422,970              2,219,925
         利益剰余金
                                       △ 420,870             △ 342,048
         自己株式
                                       4,706,269              4,582,046
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                         13,011              16,530
         為替換算調整勘定
                                         13,011              16,530
         その他の包括利益累計額合計
                                        282,596              281,019
       非支配株主持分
                                       5,001,877              4,879,596
       純資産合計
                                       10,205,053               9,131,946
      負債純資産合計
                                  9/17








                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第1四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間
                                (自 平成28年6月1日              (自 平成29年6月1日
                                至 平成28年8月31日)               至 平成29年8月31日)
      売上高                                  1,254,387              2,100,406
                                        913,312             2,117,891
      売上原価
                                        341,075              △ 17,484
      売上総利益
                                         12,600                -
      返品調整引当金繰入額
                                           -             1,890
      返品調整引当金戻入額
                                        328,475              △ 15,594
      差引売上総利益
                                        226,977              211,366
      販売費及び一般管理費
      営業利益又は営業損失(△)                                   101,497             △ 226,961
      営業外収益
                                           257               69
       受取利息
                                         9,581              10,201
       受取賃貸料
                                           -            27,476
       補助金収入
                                           634             1,258
       その他
                                         10,472              39,006
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           740              577
       支払利息
                                         21,570               2,004
       為替差損
                                         5,786              5,938
       賃貸収入原価
                                           174             1,615
       その他
                                         28,270              10,136
       営業外費用合計
      経常利益又は経常損失(△)                                   83,699             △ 198,091
      特別損失
                                           -            15,553
       減損損失
                                           -            15,553
       特別損失合計
      税金等調整前四半期純利益又は税金等調整前四半期
                                         83,699             △ 213,644
      純損失(△)
      法人税、住民税及び事業税                                   64,678               3,754
                                         3,990             △ 38,310
      法人税等調整額
                                         68,669             △ 34,555
      法人税等合計
      四半期純利益又は四半期純損失(△)                                   15,030             △ 179,088
      非支配株主に帰属する四半期純損失(△)                                   △ 1,200              △ 718
      親会社株主に帰属する四半期純利益又は親会社株主
                                         16,230             △ 178,370
      に帰属する四半期純損失(△)
                                 10/17








                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第1四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間
                                (自 平成28年6月1日              (自 平成29年6月1日
                                至 平成28年8月31日)               至 平成29年8月31日)
      四半期純利益又は四半期純損失(△)                                   15,030             △ 179,088
      その他の包括利益
                                         △ 149             3,519
       為替換算調整勘定
                                         △ 149             3,519
       その他の包括利益合計
                                         14,880             △ 175,569
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         16,080             △ 174,851
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                        △ 1,200              △ 718
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 11/17
















                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
        (1)連結の範囲の重要な変更
           該当事項はありません。
        (2)持分法適用の範囲の重要な変更

           当第1四半期連結会計期間より、「蒼穹のファフナーEXODUS」「みつあみの神様」「Relic」の製作委員会
          3社は、    四半期純損益(持分に見合う額)及び利益剰余金(持分に見合う額)等からみて、持分法の対象から除い
          ても連結財務諸表に及ぼす影響が軽微であり、かつ、全体としても重要性がないため持分法の適用範囲から除
          外しております。また、「ブレイブウィッチーズVR」製作委員会は重要性が増したため持分法の適用範囲に含
          めております。
        (会計方針の変更)

         該当事項はありません。
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         当第1四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第1四半
        期連結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む。)及びのれんの償却額は、次
        のとおりであります。
                            前第1四半期連結累計期間                  当第1四半期連結累計期間

                            (自    平成28年6月1日              (自    平成29年6月1日
                             至   平成28年8月31日)               至   平成29年8月31日)
     減価償却費                                94,534千円                  84,492千円
     のれんの償却額                                4,327                  4,327
        (株主資本等関係)

         Ⅰ   前第1四半期連結累計期間(自 平成28年6月1日 至 平成28年8月31日)
           配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり
        (決議)       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成28年8月26日
               普通株式        24,675          5  平成28年5月31日         平成28年8月29日          利益剰余金
      定時株主総会
     (注)配当金の総額には、「株式給付信託口(J-ESOP)」の導入において設立した資産管理サービス信託銀行㈱(信託
        E口)が保有する当社株式に対する配当金1,000千円を含めて記載しております。
         Ⅱ   当第1四半期連結累計期間(自 平成29年6月1日 至 平成29年8月31日)

           配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり
        (決議)       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成29年8月29日
               普通株式        24,675          5  平成29年5月31日         平成29年8月30日          利益剰余金
      定時株主総会
     (注)配当金の総額には、「株式給付信託口(J-ESOP)」の導入において設立した資産管理サービス信託銀行㈱(信託
        E口)が保有する当社株式に対する配当金1,000千円を含めて記載しております。
                                 12/17






                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
        Ⅰ 前第1四半期連結累計期間(自 平成28年6月1日 至 平成28年8月31日)
        1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                      (単位   : 千円)
                              報告セグメント
                                                 その他
                                                        合計
                      映像制作
                                                 (注)
                            出版事業       版権事業        計
                       事業
     売上高
                       461,806       449,625       274,128      1,185,560        68,827     1,254,387

        外部顧客への売上高
        セグメント間の内部売

                         -       -       -       -       -       -
        上高又は振替高
                       461,806       449,625       274,128      1,185,560        68,827     1,254,387
            計
     セグメント利益又は損失
                      △ 85,532      120,028       103,657       138,154       △ 9,383      128,770
     (△)
      (注)「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、原稿(雑誌のイラスト)や商品販売等を
        行っています。
        2.報告セグメントの利益又は損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な

          内容(差異調整に関する事項)
                                  (単位   : 千円)
             利益                  金額

     報告セグメント計                               138,154

     「その他」の区分の利益                               △9,383
     のれんの償却額                               △4,327

     全社費用     (注)
                                    △22,946
     四半期連結損益計算書の営業利益                               101,497

      (注)全社費用は、主に報告セグメントに帰属しない販売費及び一般管理費であります。
        3.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

          該当事項はありません。
                                 13/17








                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
        Ⅱ 当第1四半期連結累計期間(自 平成29年6月1日 至 平成29年8月31日)
        1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                      (単位   : 千円)
                              報告セグメント
                                                 その他
                                                        合計
                      映像制作
                                                 (注)
                            出版事業       版権事業        計
                       事業
     売上高
                      1,539,990        280,456       226,359      2,046,806        53,599     2,100,406

        外部顧客への売上高
        セグメント間の内部売

                         -       -       -       -       -       -
        上高又は振替高
                      1,539,990        280,456       226,359      2,046,806        53,599     2,100,406
            計
     セグメント利益又は損失
                      △ 240,761       11,446       47,549     △ 181,766      △ 27,312     △ 209,079
     (△)
      (注)「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、原稿(雑誌のイラスト)や商品販売等を
        行っています。
        2.報告セグメントの利益又は損失の金額の合計額と四半期連結損益計算書計上額との差額及び当該差額の主な

          内容(差異調整に関する事項)
                                  (単位   : 千円)
             利益                  金額

     報告セグメント計                              △181,766

     「その他」の区分の利益                              △27,312
     のれんの償却額                               △4,327

     全社費用     (注)
                                    △13,555
     四半期連結損益計算書の営業損失                              △226,961

      (注)全社費用は、主に報告セグメントに帰属しない販売費及び一般管理費であります。
        3.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

          (固定資産にかかる重要な減損損失)
          当第1四半期連結累計期間において、                  「映像制作事業」        に係る減損損失15,553千円を計上しております。
                                 14/17









                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
        (1株当たり情報)
         1株当たり四半期純利益金額又は1株当たり四半期純損失金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第1四半期連結累計期間               当第1四半期連結累計期間
                               (自 平成28年6月1日               (自 平成29年6月1日
                                至 平成28年8月31日)               至 平成29年8月31日)
     1株当たり四半期純利益金額又は1株当たり四半期
                                       3円43銭              △37円50銭
     純損失金額(△)
      (算定上の基礎)
       親会社株主に帰属する四半期純利益金額又は親
       会社株主に帰属する四半期純損失金額(△)
                                        16,230              △178,370
       (千円)
       普通株主に帰属しない金額            (千円)                      -               -
       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純
       利益金額又は親会社株主に帰属する四半期純損                                16,230              △178,370
       失金額(△)      (千円)
       普通株式の期中平均株式数(株)                               4,735,000               4,756,951
      (注)1.潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、前第1四半期連結累計期間は、                                              潜在株式が存在し
           ないため    記載しておりません。当第1四半期連結累計期間は、1株当たり四半期純損失金額であり、また、
           潜在株式が存在しないため            記載しておりません。
         2.普通株式の期中平均株式数について、その計算において控除する自己株式に、株式給付J-ESOP信託口として
           保有する当社株式を含めております。
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
      2【その他】

        該当事項はありません。
                                 15/17











                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
          該当事項はありません。
                                 16/17




















                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社IGポート(E02480)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成29年10月12日

     株式会社IGポート
      取締役会 御中
                              有限責任監査法人トーマツ

                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              松村 浩司  印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              後藤 英俊  印
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社IG

     ポートの平成29年6月1日から平成30年5月31日までの連結会計年度の第1四半期連結会計期間(平成29年6月1日から
     平成29年8月31日まで)及び第1四半期連結累計期間(平成29年6月1日から平成29年8月31日まで)に係る四半期連結
     財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書                                、四半期連結包括利益計算書             及び注記について四半
     期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社IGポート及び連結子会社の平成29年8月31日現在の財政状
     態及び同日をもって終了する第1四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重
     要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上
      (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

          告書提出会社)が別途保管しております。
         2.  XBRLデータは四半期レビューの対象には含                      まれていません。
                                 17/17



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書類提出日で検索

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2020年12月21日

新規上場の通知機能を追加しました。Myページにて通知の設定が行えます。

2020年9月22日

企業・投資家の個別ページに掲載情報を追加しました。また、併せて細かい改修を行いました。

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

スポンサーリンク