ザインエレクトロニクス株式会社 四半期報告書 第25期第2四半期(平成28年4月1日-平成28年6月30日)

四半期報告書-第25期第2四半期(平成28年4月1日-平成28年6月30日)

提出日:

提出者:ザインエレクトロニクス株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成28年8月10日
      【四半期会計期間】                    第25期第2四半期(自 平成28年4月1日 至 平成28年6月30日)
      【会社名】                    ザインエレクトロニクス株式会社
      【英訳名】                    THine   Electronics,       Inc.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  野上 一孝
      【本店の所在の場所】                    東京都千代田区神田美土代町9番地1
      【電話番号】                    03(5217)6660
      【事務連絡者氏名】                    常務取締役  高田 康裕
      【最寄りの連絡場所】                    東京都千代田区神田美土代町9番地1
      【電話番号】                    03(5217)6660
      【事務連絡者氏名】                    常務取締役  高田 康裕
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/17













                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第24期           第25期
               回次              第2四半期連結           第2四半期連結             第24期
                              累計期間           累計期間
                              自平成27年           自平成28年           自平成27年
                              1月1日           1月1日           1月1日
              会計期間
                              至平成27年           至平成28年           至平成27年
                              6月30日           6月30日           12月31日
                      (千円)           1,864,043           1,315,143           3,488,281
     売上高
     経常利益又は経常損失(△)                (千円)            440,742          △ 478,181           530,143
     親会社株主に帰属する四半期(当
     期)純利益又は親会社株主に帰属                (千円)            261,418          △ 504,515           378,763
     する四半期純損失(△)
                      (千円)           △ 35,117          △ 664,542           △ 42,761
     四半期包括利益又は包括利益
                      (千円)           9,356,700           8,683,670           9,359,034
     純資産額
                      (千円)           9,938,436           8,980,699           9,714,314
     総資産額
     1株当たり四半期(当期)純利益
     金額又は1株当たり四半期純損失                 (円)            24.93          △ 47.80           36.09
     金額(△)
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                      (円)            24.76             -          35.85
     (当期)純利益金額
                      (%)             93.9           96.5           96.2
     自己資本比率
     営業活動による
                      (千円)            293,758          △ 217,151           436,482
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                      (千円)           △ 945,189           187,486          △ 754,442
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                      (千円)           △ 87,059          △ 90,409          △ 77,081
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                      (千円)           5,847,207           5,738,179           6,152,799
     (期末)残高
                               第24期           第25期

               回次              第2四半期連結           第2四半期連結
                              会計期間           会計期間
                              自平成27年           自平成28年
                              4月1日           4月1日
              会計期間
                              至平成27年           至平成28年
                              6月30日           6月30日
     1株当たり四半期純利益金額又は
                                   16.40
                      (円)                       △ 35.44
     1株当たり四半期純損失金額
      (注)1 当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
           ておりません。
         2 売上高には消費税等は含んでおりません。
         3       第25期第2四半期連結累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、希薄化効果を有
           している潜在株式は存在するものの、1株当たり四半期純損失金額であるため記載しておりません。
         4       「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)等を適用し、第1四半期連結累
           計期間より、「四半期(当期)純利益又は四半期純損失」を「親会社株主に帰属する四半期(当期)純利益
           又は親会社株主に帰属する四半期純損失」としております。
      2【事業の内容】

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社および当社の関係会社)が営む事業内容について、重要
       な変更はありません。なお、第1四半期連結会計期間において、シリコンライブラリ株式会社と資本業務提携し、持
       分法適用会社としております。
                                  2/17


                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、新たに発生した事業等のリスクはありません。また、前事業年度の有価証券
       報告書に記載した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
      2【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定または締結等はありません。
                                  3/17


















                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】
      (1)業績の状況
        当第2四半期連結累計期間における経済環境は、緩やかな回復傾向も見られる一方で、イギリスのEU離脱に伴う影
       響や、中国を始めとするアジア等の景気の下振れ、海外経済の不確実性の高まり、金融資本市場の変動の影響などの
       要因により、景気を下押しするリスクが懸念されております。
        このような環境の下で、当社グループは2016年を目標年次とする中期経営戦略「REGROW」に基づき、地域と市場と
       技術の各ポートフォリオを強化するため、「新たな再成長のための発射台の確立」を目指し、新たな粗利と付加価値
       を創出する研究開発に注力するとともに、差別化力を活かしたソリューション事業への注力を通じてLSI単体ビジネ
       スからの革新に取り組んでおります。
        当第2四半期連結累計期間においては、円高が急速かつ大幅に進展しドル建てビジネスに影響が生じるとともに、
       アミューズメント市場における業界自主規制等が影響し、全体として計画を下回る売上高となりました。他方、比較
       的短期間でビジネスを伸展できる民生機器分野において、次世代USB3.1                                  Gen2(10Gbps、1秒間に100億ビットの伝送
       速度)市場に参入することとし、その第1弾となる新製品の開発を加速するとともに、8Kテレビの内部情報伝送を
       サポートする16Gbps(1秒間に160億ビットの伝送速度)の超高速伝送技術を開発することなどにより、今後の新事
       業の立上げを加速するための成果が得られました。
        産業機器市場においては、事務機器向けビジネスが堅調に増加した一方、アミューズメント向けビジネスは低迷し
       ました。車載機器市場においては、海外事業が計画を下回った一方、国産車向け純正品での出荷が進んだことに伴
       い、前年同期に比べて大幅に増加しました。また、モバイル機器市場においては、国内外向け高解像度モデルに注力
       し、概ね前年同期と同様の推移となりました。民生機器市場においては、研究開発投資回収が確実な案件が減り、前
       年同期に比べて大幅に減少しました。
        これらの結果、当第2四半期連結累計期間における売上高は13億15百万円(前年同期比29.4%減)、売上総利益は
       8億42百万円(前年同期比31.0%減)となりました。
        また、第2四半期連結累計期間においては、「新たな再成長のための発射台の確立」のための技術を積極的に開発
                                       ®
       しております。16Gbpsの超高速伝送を可能とする次世代のV-by-One                                 US技術、新たに製品化したUSBの次世代規格
       USB3.1    Gen2(10Gbps)に対応した省電力スイッチ(マルチプレクサ)、高解像度カメラソリューション、電源モ
       ジュール開発などのため、研究開発費6億49百万円(前年同期比11.5%増)を投じました。さらに、当社は、HDMI等
       高速情報伝送技術などアナログ技術に優れるシリコンライブラリ株式会社に資本参加するとともに、株式会社アクセ
       ルと業務提携しました。これらを通じて、開発を加速するとともに、アナログLSIからシステムソリューションまで
       一気通貫の開発力による新たな付加価値を創出していく方針です。
        これらにより、当第2四半期連結累計期間における営業損失は1億71百万円(前年同四半期は営業利益2億12百万
       円)、円高進行等の結果、経常損失は4億78百万円(前年同四半期は経常利益4億40百万円)、親会社株主に帰属す
       る四半期純損失は5億4百万円(前年同四半期は親会社株主に帰属する四半期純利益2億61百万円)となりました。
       なお、当期末日において約17百万USドルのドル建て資産を保有しております。
       ※「V-by-One」はザインエレクトロニクス株式会社の登録商標です。その他各企業名、製品名等は、それぞれの所有
       者の商標あるいは登録商標です。
      (2)キャッシュ・フローの状況

        当第2四半期連結累計期間における、営業活動によるキャッシュ・フローにつきましては、税金等調整前四半期純
       損失を4億78百万円計上した一方、円高の進行により為替差損を2億61百万円計上したこと等により2億17百万円の
       マイナスとなりました。(前年同期は2億93百万円のプラス)
        投資活動によるキャッシュ・フローにつきましては、投資有価証券の償還による収入等により1億87百万円のプラ
       スとなりました。(前年同期は9億45百万円のマイナス)
        財務活動によるキャッシュ・フローにつきましては、配当金の支払等により90百万円のマイナスとなりました。
       (前年同期は87百万円のマイナス)
        これらの結果により、現金及び現金同等物は全体として4億14百万円減少して当第2四半期連結会計期間末残高は
       57億38百万円となりました。当社グループとしては、機動的な研究開発リソースの確保やM&Aの機会に迅速に対応で
       きるよう内部留保を厚くする方針であり、資金運用に関しても流動性を重視した運用を行うこととしております。
      (3)対処すべき課題

        当第2四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
      (4)研究開発活動

        当第2四半期連結累計期間における研究開発費の金額は6億49百万円であります。
       なお、当第2四半期連結累計期間において、当社グループの研究開発活動に重要な変更はありません。
                                  4/17


                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)

       普通株式                                           48,800,000

                  計                                48,800,000

        ②【発行済株式】

             第2四半期会計期間末                          上場金融商品取引所名又
                          提出日現在発行数(株)
       種類     現在発行数(株)                          は登録認可金融商品取引                内容
                          (平成28年8月10日)
              (平成28年6月30日)                         業協会名
                                         東京証券取引所
                                                     単元株式数
      普通株式           12,340,100             12,340,100           JASDAQ
                                                      100株
                                        (スタンダード)
        計          12,340,100             12,340,100              ―           ―

      (注) 提出日現在の発行数には、平成28年8月1日からこの四半期報告書提出日までの新株予約権の行使により発行
          された株式数は含まれておりません。
       (2)【新株予約権等の状況】

           該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。
       (4)【ライツプランの内容】

           該当事項はありません。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

               発行済株式総        発行済株式総        資本金増減額        資本金残高       資本準備金増        資本準備金残
        年月日
               数増減数(株)        数残高(株)         (千円)        (千円)      減額(千円)        高(千円)
     平成28年4月1日~
                      ―   12,340,100            ―   1,175,267            ―   1,291,162
     平成28年6月30日
                                  5/17








                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
       (6)【大株主の状況】
                                                  平成28年6月30日現在
                                                    発行済株式総数に
                                            所有株式数
                                                    対する所有株式数
          氏名又は名称                     住所
                                            (千株)
                                                    の割合(%)
                                                2,228         18.06

     飯塚 哲哉                 東京都文京区
                       東京都文京区西片2丁目7-13                         1,950         15.80

     有限会社豊人
                                                 190         1.54

     五味 大輔                 長野県松本市
                                                 179         1.45

     西川 典孝                 千葉県千葉市緑区
                       東京都中央区日本橋茅場町1丁目2-10                          83        0.68

     日本証券金融株式会社
                       東京都千代田区有楽町1丁目13-1                          81        0.66

     第一生命保険株式会社
                       東京都世田谷区三軒茶屋2丁目2-16                          77        0.63

     シリコンテクノロジー株式会社
                       東京都千代田区麹町2丁目4-1                          73        0.59

     マネックス証券株式会社
                                                 70        0.57

     野上 一孝                 千葉県市川市
                                                 67        0.54

     佐古 俊之                 埼玉県川口市
                                ―               5,001         40.53

             計
      (注)1 当社は自己株式1,767,451株(14.32%)を保有しておりますが、上記大株主から除いております。
         2 有限会社豊人は平成17年8月に設立され、当社代表取締役飯塚哲哉が取締役を兼務しております。
                                  6/17











                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                  平成28年6月30日現在
              区分              株式数(株)          議決権の数(個)              内容

      無議決権株式                          ―           ―           ―

      議決権制限株式(自己株式等)                          ―           ―           ―

      議決権制限株式(その他)                          ―           ―           ―

                                                  権利内容に何ら限定

                           (自己保有株式)
      完全議決権株式(自己株式等)                                     ―      のない当社における
                           普通株式 1,767,400
                                                  標準となる株式
                           普通株式     10,571,400
      完全議決権株式(その他)                                      105,714         同上
      単元未満株式                     普通株式   1,300                 ―           ―

                               12,340,100

      発行済株式総数                                     ―           ―
      総株主の議決権                          ―            105,714          ―

        ②【自己株式等】

                                                  平成28年6月30日現在
                                                   発行済株式総数に

      所有者の氏名又は                     自己名義所有        他人名義所有        所有株式数の
                 所有者の住所                                 対する所有株式数
      名称                     株式数(株)        株式数(株)        合計(株)
                                                   の割合(%)
     (自己保有株式)

     ザインエレクトロニ          東京都千代田区神田
                            1,767,400            ―    1,767,400            14.32
     クス株式会社          美土代町9-1
          計           ―        1,767,400            ―    1,767,400            14.32

      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  7/17








                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(平成28年4月1日から平
       成28年6月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成28年1月1日から平成28年6月30日まで)に係る四半期連
       結財務諸表について、有限責任監査法人トーマツによる四半期レビューを受けております。
                                  8/17

















                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成27年12月31日)              (平成28年6月30日)
      資産の部
       流動資産
                                       6,152,799              5,738,179
         現金及び預金
                                        347,055              325,153
         売掛金
                                        ※1 5,097
                                                         -
         営業投資有価証券
                                        222,726              165,416
         商品及び製品
                                         52,104              59,436
         仕掛品
                                         59,329              61,957
         原材料
                                         17,743                -
         繰延税金資産
                                        127,853              181,702
         その他
                                       6,984,709              6,531,846
         流動資産合計
       固定資産
                                        100,677               97,728
         有形固定資産
                                         7,466              9,020
         無形固定資産
         投資その他の資産
                                       2,518,236              2,249,517
          投資有価証券
                                         7,311                -
          繰延税金資産
                                         95,912              92,585
          その他
                                       2,621,460              2,342,103
          投資その他の資産合計
                                       2,729,604              2,448,852
         固定資産合計
                                       9,714,314              8,980,699
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                        107,010              139,771
         買掛金
                                         67,474               4,591
         未払法人税等
                                         21,988               9,410
         賞与引当金
                                         12,200                -
         役員賞与引当金
                                        122,859              119,346
         その他
                                        331,532              273,119
         流動負債合計
       固定負債
                                         23,747              23,909
         資産除去債務
                                         23,747              23,909
         固定負債合計
                                        355,279              297,029
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                       1,175,267              1,175,267
         資本金
                                       1,291,162              1,291,162
         資本剰余金
         利益剰余金                               9,793,808              9,187,491
                                      △ 2,740,157             △ 2,647,552
         自己株式
                                       9,520,079              9,006,367
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                       △ 239,018             △ 365,603
         その他有価証券評価差額金
                                         59,252              25,810
         為替換算調整勘定
                                       △ 179,766             △ 339,793
         その他の包括利益累計額合計
                                         18,721              17,096
       新株予約権
                                       9,359,034              8,683,670
       純資産合計
                                       9,714,314              8,980,699
      負債純資産合計
                                  9/17




                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成27年1月1日              (自 平成28年1月1日
                                至 平成27年6月30日)               至 平成28年6月30日)
      売上高                                  1,864,043              1,315,143
                                        641,641              472,195
      売上原価
                                       1,222,402               842,947
      売上総利益
                                      ※1 1,009,699             ※1 1,014,510
      販売費及び一般管理費
      営業利益又は営業損失(△)                                   212,702             △ 171,562
      営業外収益
                                         2,138              3,367
       受取利息
                                        204,131                400
       受取配当金
                                         22,646                -
       為替差益
                                           373             1,543
       雑収入
                                        229,289               5,311
       営業外収益合計
      営業外費用
       持分法による投資損失                                    -            13,167
                                           -            297,087
       為替差損
                                         1,249              1,674
       投資事業組合運用損
                                         1,249             311,929
       営業外費用合計
      経常利益又は経常損失(△)                                   440,742             △ 478,181
      特別利益
                                           -              87
       新株予約権戻入益
                                           -              87
       特別利益合計
      税金等調整前四半期純利益又は税金等調整前四半期
                                        440,742             △ 478,093
      純損失(△)
                                        179,324               26,421
      法人税等
      四半期純利益又は四半期純損失(△)                                   261,418             △ 504,515
      親会社株主に帰属する四半期純利益又は親会社株主
                                        261,418             △ 504,515
      に帰属する四半期純損失(△)
                                 10/17










                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成27年1月1日              (自 平成28年1月1日
                                至 平成27年6月30日)               至 平成28年6月30日)
      四半期純利益又は四半期純損失(△)                                   261,418             △ 504,515
      その他の包括利益
                                       △ 299,450             △ 126,584
       その他有価証券評価差額金
                                         2,915             △ 33,442
       為替換算調整勘定
                                       △ 296,535             △ 160,026
       その他の包括利益合計
                                        △ 35,117             △ 664,542
      四半期包括利益
      (内訳)
                                        △ 35,117             △ 664,542
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                           -              -
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 11/17
















                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成27年1月1日              (自 平成28年1月1日
                                至 平成27年6月30日)               至 平成28年6月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
       税金等調整前四半期純利益又は税金等調整前四半
                                        440,742             △ 478,093
       期純損失(△)
                                         17,514              20,705
       減価償却費
                                           -             △ 87
       新株予約権戻入益
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                 △ 11,953             △ 12,578
       役員賞与引当金の増減額(△は減少)                                 △ 7,500             △ 12,200
       持分法による投資損益(△は益)                                    -            13,167
       営業投資有価証券の増減額(△は増加)                                  12,529               5,097
       投資事業組合運用損益(△は益)                                  1,249              1,674
                                       △ 206,270              △ 3,767
       受取利息及び受取配当金
       為替差損益(△は益)                                 △ 24,816              261,832
       売上債権の増減額(△は増加)                                 157,365               24,267
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 35,216              47,332
       その他の流動資産の増減額(△は増加)                                △ 101,494              △ 53,725
       仕入債務の増減額(△は減少)                                  15,003              32,760
       その他の流動負債の増減額(△は減少)                                 △ 52,962              △ 2,951
                                           494              926
       その他
                                        204,687             △ 155,639
       小計
                                        206,422               4,034
       利息及び配当金の受取額
                                       △ 117,351              △ 65,546
       法人税等の支払額
                                        293,758             △ 217,151
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 1,533             △ 20,725
       固定資産の取得による支出
                                           473               -
       敷金の回収による収入
                                           -            △ 3,403
       敷金の差入による支出
                                         55,625              231,099
       投資有価証券の償還による収入
                                       △ 999,013              △ 25,000
       投資有価証券の取得による支出
                                         △ 742             5,514
       その他
                                       △ 945,189              187,486
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                        △ 94,297             △ 94,597
       配当金の支払額
                                         7,238              4,187
       ストックオプションの行使による収入
                                        △ 87,059             △ 90,409
       財務活動によるキャッシュ・フロー
                                         27,357             △ 294,544
      現金及び現金同等物に係る換算差額
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                  △ 711,133             △ 414,619
                                       6,558,340              6,152,799
      現金及び現金同等物の期首残高
                                      ※1 5,847,207             ※1 5,738,179
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 12/17







                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
         (持分法適用の範囲の重要な変更)
          第1四半期連結会計期間より、新たに株式を取得したシリコンライブラリ株式会社を持分法適用会社としてお
         ります。
        (会計方針の変更)

         (企業結合に関する会計基準等の適用)
          「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)、「連結財務諸表に関する会計基
         準」(企業会計基準第22号 平成25年9月13日)および「事業分離等に関する会計基準」(企業会計基準第7
         号 平成25年9月13日)等を第1四半期連結会計期間より適用し、四半期純利益等の表示の変更および少数株主
         持分から非支配株主持分への表示の変更を行っております。当該表示の変更を反映させるため、前第2四半期連
         結累計期間および前連結会計年度については、四半期連結財務諸表および連結財務諸表の組替えを行っておりま
         す。
         (平成28年度税制改正に係る減価償却方法の変更に関する実務上の取扱いの適用)

          法人税法の改正に伴い、「平成28年度税制改正に係る減価償却方法の変更に関する実務上の取扱い」(実務対
         応報告第32号 平成28年6月17日)を当第2四半期連結会計期間に適用し、平成28年4月1日以後に取得する建
         物附属設備および構築物に係る減価償却方法を定率法から定額法に変更しております。
          なお、    これによる損益に与える影響はありません。
        (四半期連結貸借対照表関係)

         ※1 営業投資有価証券
            前連結会計年度(平成27年12月31日)
             営業投資有価証券はエレクトロニクス業界特化型ベンチャーファンドへの出資額に当該組合純損益の当
            社持分相当取込額を加減した額を計上しております。
            当第2四半期連結会計期間(平成28年6月30日)

             該当事項はありません。
        (四半期連結損益計算書関係)

         ※1 販売費及び一般管理費のうち主なもの
                            前第2四半期連結累計期間                   当第2四半期連結累計期間
                            (自    平成27年1月1日              (自    平成28年1月1日
                             至     平成27年6月30日)               至     平成28年6月30日)
     研究開発費                               582,372    千円              649,123    千円
                                     14,576                  2,900
     賞与引当金繰入額
                                      7,500                   -
     役員賞与引当金繰入額
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         ※1 現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係
                            前第2四半期連結累計期間                  当第2四半期連結累計期間
                            (自    平成27年1月1日              (自    平成28年1月1日
                             至   平成27年6月30日)               至   平成28年6月30日)
     現金及び預金勘定                              5,847,207千円                  5,738,179千円
     現金及び現金同等物                              5,847,207                  5,738,179
                                 13/17





                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
        (株主資本等関係)
         Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自 平成27年1月1日 至 平成27年6月30日)
           配当に関する事項
           (1)配当金支払額
                            配当金の総額        1株当たり
         決議       株式の種類      配当の原資                        基準日        効力発生日
                             (千円)       配当額(円)
     平成27年2月5日
                普通株式      利益剰余金          94,297        9.00   平成26年12月31日         平成27年3月12日
     取締役会
           (2)基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計

              期間の末日後となるもの
              該当事項はありません。
         Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自 平成28年1月1日 至 平成28年6月30日)

           配当に関する事項
           (1)配当金支払額
                            配当金の総額        1株当たり
         決議       株式の種類      配当の原資                        基準日        効力発生日
                             (千円)       配当額(円)
     平成28年2月5日
                                        9.00
                普通株式      利益剰余金          94,597            平成27年12月31日         平成28年3月10日
     取締役会
           (2)基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計

              期間の末日後となるもの
              該当事項はありません。
        (セグメント情報等)

         【セグメント情報】
          前第2四半期連結累計期間(自 平成27年1月1日 至 平成27年6月30日)および当第2四半期連結累計期
          間(自 平成28年1月1日 至 平成28年6月30日)
           当社グループは、LSI事業以外の重要なセグメントはありませんので、セグメント情報の記載は省略してお
          ります。
                                 14/17










                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
        (1株当たり情報)
         1株当たり四半期純利益金額又は1株当たり四半期純損失金額及び算定上の基礎、潜在株式調整後1株当たり四
        半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自 平成27年1月1日               (自 平成28年1月1日
                                至 平成27年6月30日)               至 平成28年6月30日)
     (1)1株当たり四半期純利益金額
                                       24円93銭              △47円80銭
       又は1株当たり四半期純損失金額(△)
      (算定上の基礎)
       親会社株主に帰属する四半期純利益金額又は
       親会社株主に帰属する四半期純損失金額(△)                                261,418              △504,515
       (千円)
       普通株主に帰属しない金額(千円)                                   ―               ―
       普通株式に係る親会社株主に帰属する四半期純
       利益金額又は親会社株主に帰属する四半期純損                                261,418              △504,515
       失金額(△)(千円)
       普通株式の期中平均株式数(株)                               10,485,124               10,555,298
     (2)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額                                 24円76銭                   ―

      (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益調整額
                                          ―               ―
       (千円)
       普通株式増加数(株)                                 74,707                  ―
     希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当                                ―               ―
     たり四半期純利益金額の算定に含めなかった潜在株
     式で、前連結会計年度末から重要な変動があったも
     のの概要
      (注) 当      第2四半期連結累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、希薄化効果を有してい
          る潜在株式は存在するものの、1株当たり四半期純損失金額であるため記載しておりません。
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
      2【その他】

        該当事項はありません。
                                 15/17








                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
           該当事項はありません。
                                 16/17




















                                                           EDINET提出書類
                                                 ザインエレクトロニクス株式会社(E02062)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成28年8月4日

     ザインエレクトロニクス株式会社
      取締役会 御中
                           有限責任監査法人トーマツ

                           指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              松 田 道 春  印
                           業務執行社員
                           指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              倉 本 和 芳  印
                           業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられているザインエレクト

     ロニクス株式会社の平成28年1月1日から平成28年12月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(平成28年4
     月1日から平成28年6月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成28年1月1日から平成28年6月30日まで)に係る
     四半期連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書、四半期連
     結キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、ザインエレクトロニクス株式会社及び連結子会社の平成28年6月30日
     現在の財政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に
     表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上

      (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

          告書提出会社)が別途保管しております。
         2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 17/17



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2019年3月22日

2019年4月より、5年より前の報告書については登録会員さまのみへのご提供と変更させていただきます。

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。