関東バス株式会社 半期報告書 第125期(平成25年4月1日-平成26年3月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

半期報告書-第125期(平成25年4月1日-平成26年3月31日)

提出日:

提出者:関東バス株式会社

カテゴリ:半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
     【表紙】

     【提出書類】                      半期報告書

     【提出先】                      関東財務局長

     【提出日】                      平成25年12月26日

     【中間会計期間】                      第125期中(自 平成25年4月1日 至 平成25年9月30日)

     【会社名】                      関東バス株式会社

                          Kanto   Bus  Co.,   Ltd.

     【英訳名】
     【代表者の役職氏名】                      取締役社長  内 藤   泉

     【本店の所在の場所】                      東京都中野区東中野5丁目23番14号

                       (注)
                          本社社屋建替えの為、平成25年1月15日より下記本社仮事務
                          所にて業務を行なっております。
                          本社仮事務所 東京都新宿区高田馬場3丁目46番25号

                                 第18荒井ビル
     【電話番号】                      03(3371)7111(代表)
     【事務連絡者氏名】                      経理部長  東   和 人

     【最寄りの連絡場所】                      東京都中野区東中野5丁目23番14号

                          (本社社屋建替え中は下記住所)

                          東京都新宿区高田馬場3丁目46番25号 第18荒井ビル
     【電話番号】                      03(3371)7111(代表)

     【事務連絡者氏名】                      経理部部長補佐  安 達  健 一

     【縦覧に供する場所】                      該当事項はありません。

                                  1/61








                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
     第一部 【企業情報】

     第1 【企業の概況】

     1 【主要な経営指標等の推移】

      (1)  連結経営指標等
            回次           第123期中        第124期中        第125期中        第123期        第124期

                      自 平成23年        自 平成24年        自 平成25年        自 平成23年        自 平成24年
                        4月1日          4月1日          4月1日          4月1日          4月1日
           会計期間
                      至 平成23年        至 平成24年        至 平成25年        至 平成24年        至 平成25年
                        9月30日          9月30日          9月30日          3月31日          3月31日
     売上高            (千円)      5,501,710        5,514,124        5,549,094       10,816,260        10,731,708
     経常利益            (千円)       209,654        402,194        432,575        361,505        495,572

     中間(当期)純利益            (千円)       294,197        193,736        261,360        409,326        171,821

     中間包括利益又は
                 (千円)       289,025        191,136        336,214        424,839        258,670
     包括利益
     純資産額            (千円)      4,531,629        4,851,080        5,247,328        4,667,443        4,918,613
     総資産額            (千円)      12,130,031        11,800,782        12,312,916        11,761,658        11,480,897

     1株当たり純資産額             (円)       604.22        646.81        699.64        622.33        655.82

     1株当たり中間(当期)
                  (円)        39.23        25.83        34.85        54.58        22.91
     純利益金額
     潜在株式調整後
     1株当たり中間             (円)          ―        ―        ―        ―        ―
     (当期)純利益金額
     自己資本比率             (%)        37.4        41.1       42.61        39.7       42.84
     営業活動による
                 (千円)      1,217,016         927,086        689,004       1,410,454         965,083
     キャッシュ・フロー
     投資活動による
                 (千円)      △440,141        △380,432        △738,467        △518,702        △705,105
     キャッシュ・フロー
     財務活動による
                 (千円)      △310,889        △307,465         532,388       △430,999        △516,809
     キャッシュ・フロー
     現金及び現金同等物の
                 (千円)      1,873,585        2,107,539        2,094,445        1,868,350        1,611,519
     中間期末(期末)残高
                         1,062        1,053               1,045        1,044
                                        1,047
     従業員数             (人)
                                        (164)
                         (163)        (168)               (177)        (175)
      (注)   1 売上高には、消費税等を含んでおりません。
        2 潜在株式調整後1株当たり中間(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりませ
          ん。
        3 従業員数欄の(外書)は、臨時従業員の中間連結会計期間                            (年間)の平均雇用人員であります。
                                  2/61






                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      (2)  提出会社の経営指標等
            回次           第123期中        第124期中        第125期中        第123期        第124期

                      自 平成23年        自 平成24年        自 平成25年        自 平成23年        自 平成24年
                        4月1日          4月1日          4月1日          4月1日          4月1日
           会計期間
                      至 平成23年        至 平成24年        至 平成25年        至 平成24年        至 平成25年
                        9月30日          9月30日          9月30日          3月31日          3月31日
     売上高            (千円)      5,096,914        5,047,521        5,117,209        9,924,343        9,804,647
     経常利益            (千円)       210,610        383,743        472,351        343,311        466,286

     中間(当期)純利益            (千円)       293,240        183,622        308,375        384,035        153,718

     資本金            (千円)       375,000        375,000        375,000        375,000        375,000

     発行済株式総数            (千株)        7,500        7,500        7,500        7,500        7,500

     純資産額            (千円)      3,982,161        4,266,005        4,695,272        4,092,923        4,320,538

     総資産額            (千円)      10,989,942        10,629,835        10,648,910        10,580,088        10,275,058

     1株当たり純資産額             (円)       530.95        568.80        626.04        545.72        576.07

     1株当たり
                  (円)        39.10        24.48        41.12        51.20        20.50
     中間(当期)純利益金額
     潜在株式調整後
     1株当たり中間             (円)          ―        ―        ―        ―        ―
     (当期)純利益金額
     1株当たり配当額             (円)          ―        ―        ―      1.00        1.00
     自己資本比率             (%)        36.2        40.1       44.09        38.7       42.05
                          958        952               943        949
                                         958
     従業員数             (人)
                                        (131)
                         (136)        (134)               (145)        (141)
      (注) 1 売上高には、消費税等を含んでおりません。
        2 潜在株式調整後1株当たり中間(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりませ
          ん。
        3 従業員数欄の(外書)は、臨時従業員の中間会計期間(年間)の平均雇用人員であります。
                                  3/61










                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
     2  【事業の内容】
       当中間連結会計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重
      要な変更はありません。
     3 【関係会社の状況】

       当中間連結会計期間において、重要な関係会社の異動はありません。
     4  【従業員の状況】

      (1) 連結会社の状況
                                               平成25年9月30日現在
              セグメントの名称                            従業員数(人)
                                                 968
      交通事業
                                                (149)
                                                  ▶
      不動産賃貸事業
                                                 (8)
                                                 19
      自動車分解整備事業
                                                  (-)
                                                  5
      その他
                                                 (2)
                                                 51
      全社(共通)
                                                  (5)
                                                1,047
                 合計
                                                (164)
      (注)   1 従業員数欄の(外書)は、臨時従業員の当中間連結会計期間の平均雇用人員であります。

        2 全社(共通)は、総務及び経理等の管理部門の従業員であります。
      (2)  提出会社の状況

                    平成25年9月30日現在
                           958
        従業員数(人)
                          (131)
      (注) 従業員数欄の(外書)は、臨時従業員の当中間会計期間の平均雇用人員であります。
      (3) 労働組合の状況

        特に記載すべき事項はありません。
                                  4/61








                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
     第2    【事業の状況】

     1  【業績等の概要】

      (1)  業績
        当中間連結会計期間におけるわが国経済は、東日本大震災による復興需要やアベノミクス効果の波
       及、更には、2020年の東京五輪への期待感が企業マインドの改善を促しました。また、経済・金融政策
       を背景に円安や株価の回復など、国内景気は上昇し企業業績も回復を見せました。
        このような情勢のもと、当社グループ(当社及び連結子会社)を取り巻く環境は、少子高齢化による就
       労人口の減少や、原油価格の高止まりなど、依然として厳しい状況下に置かれております。
        このような中で当社グループは、様々な増収対策に取り組み、事業内容の効率化及び見直しなどによ
       り、経費の削減に努めました。
        この結果、当中間連結会計期間の業績は、売上高が5,549,094千円と前中間連結会計期間に比べ
       34,969千円(前年同期比0.6%)増収となりました。利益については営業利益が495,355千円となり、前中
       間連結会計期間に比べ81,696千円(同19.7%)の増益、経常利益は432,575千円となり、前中間連結会計
       期間に比べ30,380千円(同7.6%)の増益、中間純利益は261,360千円となり、前中間連結会計期間に比べ
       67,624千円(同34.9%)の増益となりました。
        セグメント別の業績は次のとおりであります。

       ① 交通事業

         一般乗合旅客自動車運送事業につきましては、「分かりやすく・乗りやすく・優しいバス」をコン
        セプトに、バス停の上屋設置やバスナビゲーションシステムの増設並びに改良を行いました。
         また、「安全・安心・快適なサービス」を目指して、映像により事故等が発生した場合、客観的な
        判断が可能となるドライブレコーダーの増設や、お客様の利便性向上を図り、鷹15系統(三鷹駅~東
        伏見駅北口)及び鷹21系統(三鷹駅~保谷駅南口~天神山)の運行経路の一部を新たに開通した都道
        (調布保谷線)へ変更致しました。また、新たに中25系統(中野駅~総合東京病院~練馬駅)、高10
        系統(高円寺駅~豊玉南住宅~練馬駅)の2系統を新設するなど、効率の良いダイヤ運行に向け取り
        組みを行いました。
         一般貸切旅客自動車運送事業は、需要が徐々に戻りつつありますが、鉄道代行輸送が減少しまし
        た。
         一般乗用旅客自動車運送事業につきましては、伊豆半島や沼津地区への観光客が減少したまま戻ら
        ず、厳しい状況となっております。 
         この結果、当中間連結会計期間における売上高は5,076,108千円と、前中間連結会計期間に比べ
        87,431千円(前年同期比1.8%)の増収となり、営業利益は420,543千円と、前中間連結会計期間に比べ
        114,424千円(同37.4%)の増加となりました。
                                  5/61




                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
         ・一般乗合旅客自動車運送事業
          運輸成績
                                当中間連結会計期間                 前年同期比

             種別            単位
                                25.4.1~25.9.30                   (%)
     営業日数                    日                183               ―

     営業粁                    粁             1,620.75                 0.1
     走行粁                   千粁               7,392               0.3
              定期           千人               9,385               5.5
     輸送人員        定期外           〃              18,439                1.3
              計           〃              27,825                2.7
              定期           千円             1,364,688                 6.4
     旅客運送収入        定期外           〃            3,514,922                 0.4
              計           〃            4,879,610                 2.0
     旅客運送雑収                    〃              20,365                2.9
     収入合計                    〃            4,899,975                 2.0
     乗車効率                    %              16.76               2.8
      (注)   乗車効率算定方法は次の通りであります。

          (乗車密度)                   (乗車効率)
           平均乗車粁×運送人員=延人粁                   乗車密度÷平均車輌定員×100=乗車効率
           延人粁÷走行粁=乗車密度
         ・一般貸切旅客自動車運送事業

          運輸成績
                                当中間連結会計期間                 前年同期比

             種別            単位
                                25.4.1~25.9.30                   (%)
     営業日数                    日                183               ―

     走行粁                   千粁                 19               ―
     輸送人員                   千人                 9           △43.8
     旅客運送収入                   千円              10,764              △15.4
     旅客運送雑収                    〃                197             △27.6
     収入合計                    〃              10,962              △15.7
                                  6/61






                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
         ・一般乗用旅客自動車運送事業
          運輸成績
                                当中間連結会計期間                 前年同期比

             種別            単位
                                25.4.1~25.9.30                   (%)
     営業日数                    日                183               ―

     営業粁                   千粁                396             △6.2
     走行粁                    〃                856             △5.1
     輸送人員                   千人                165             △1.8
     営業収入                   千円              165,169               △4.2
     運行回数                    回             128,463               △4.3
       ② 不動産賃貸事業

         不動産賃貸事業は、経年による建物の資産価値減少や、景気低迷による家賃相場の下降など、厳し
        い状況が続いておりますが、子会社の関東観光㈱において、当社社有地(中野区上高田4丁目)に新
        たに賃貸用マンション(サンクレールKⅡ)を建設し、平成25年4月より稼働しております。また、関
        東小滝橋第一、第二マンションは、建替え計画に伴い、解体工事を進めております。
         この結果、当中間連結会計期間における売上高は194,982千円と前中間連結会計期間に比べ20,255
        千円(前年同期比9.4%)の減収となり、営業利益は74,517千円と、前中間連結会計期間に比べ26,203
        千円(同26.0%)の減少となりました。
          営業成績

                                当中間連結会計期間                 前年同期比

             種別            単位
                                25.4.1~25.9.30                   (%)
     マンション収入                   千円              149,617               △10.6

     貸店舗・貸事務所等収入                    〃              34,837                0.9
     雑収入                    〃              10,528              △21.3
     営業収入計                    〃             194,982               △9.4
     住宅戸数                    戸                256             △34.0
     稼働率                    %               94.9              60.1
     店舗数                    戸                13            △35.0
     稼働率                    %               92.2              53.7
                                  7/61






                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       ③ 自動車分解整備事業
         車輌分解整備事業は、ホームページの改修など実施し、顧客の獲得に努めた結果、前年同期に比較
        して収入が増加致しました。
         自動車販売事業は、前年はエコカー補助金・減税による前倒し効果などにより販売台数を伸ばしま
        したが、エコカー補助金終了の反動から、前年に比べ販売台数が減少致しました。
         この結果、当中間連結会計期間における売上高は211,138千円と前中間連結会計期間に比べ30,637
        千円(前年同期比12.7%)の減収となり、営業利益は1,707千円と、前中間連結会計期間に比べ2,306千
        円(同57.5%)の減少となりました。
          営業成績

                                  当中間連結会計期間                前年同期比

              種別             単位
                                  25.4.1~25.9.30                 (%)
                営業日数            日             183              ―

     車輌分解整備事業           整備台数            輌            2,452              5.4
                営業収入           千円            83,870               2.7
                営業日数            日             133             0.8
     自動車販売事業           販売台数            輌             106            △25.4
                営業収入           千円            127,267              △20.5
       ④ その他

         広告代理店業は、バス車体へのラッピング広告契約が増加致しましたが、他の媒体広告が減少とな
        りました。
         保険代理業は、新規顧客並びに継続の顧客獲得に努めましたが、契約更新時に通販系の損害保険会
        社と比較され厳しい状況です。
         この結果、当中間連結会計期間における売上高は66,864千円と前中間連結会計期間に比べ1,569千
        円(前年同期比2.3%)の減収となり、営業損失は1,736千円(前中間連結会計期間は2,135千円の営業利
        益)となりました。
                                  8/61








                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      (2)  キャッシュ・フローの状況
        当中間連結会計期間におけるキャッシュ・フローは、営業活動によるキャッシュ・フローについて
       238,082千円収入が減少、投資活動によるキャッシュ・フローについて358,034千円支出が増加、財務活
       動によるキャッシュ・フローについて839,854千円収入が増加した結果、現金及び現金同等物は、前中
       間連結会計期間に比べ13,094千円(同0.6%)減少し2,094,445千円となりました。
        営業活動によるキャッシュ・フローは、前期末未払金の支払によるその他流動負債の減少、賞与引当

       金の増加による減少等を要因として、前中間連結会計期間と比べ238,082千円(同25.7%)減少し、
       689,004千円の収入となりました。
        投資活動によるキャッシュ・フローは、定期預金の預入による支出の減少はありましたが、有形固定
       資産の取得額の増加等を要因として、前中間連結会計期間と比べ支出が358,034千円(同94.1%)増加
       し、738,467千円の支出となりました。
        財務活動によるキャッシュ・フローは、長期借入金の増加等を要因として、前中間連結会計期間と比
       べ収入が839,854千円(同273.2%)増加し532,388千円の収入となりました。
     2  【生産、受注及び販売の状況】

       当社グループは交通事業を主たる事業としているため、生産及び受注の状況は記載しておりません。ま
      た、売上の状況については、「1 業績等の概要」において記載しております。
                                  9/61













                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
     3  【対処すべき課題】
       今後の見通しにつきましては、少子高齢化による就労人口の減少、円安等による原油価格の高騰、税負
      担や社会保障負担の増加など厳しい状況が続き、企業収益の悪化が予想されます。また、計画的設備改
      修、環境への配慮など当社グループを取り巻く経営環境は依然として厳しい状況にあります。
       このような状況にあって、一般旅客自動車運送事業におきましては、「分かりやすく・乗りやすく・優
      しいバス」を目指し、接客技術を向上させるのみならず、お客様の利便性向上となる施策を進めるととも
      に、運輸安全マネジメント制度に基づき全従業員が一丸となって安全管理体制を図り、安全・安心・快適
      なサービスの提供をしてまいります。
       その他の事業として、不動産賃貸事業・広告代理店業・自動車分解整備事業においても、積極的営業活
      動を展開し、収益の拡大、コストの削減、環境対策とサービス向上に努めてまいります。
     4  【事業等のリスク】

       当中間連結会計期間において、本半期報告書に記載した事業の状況、経理の状況等に関する事項のう
      ち、投資者の判断に重要な影響を及ぼす可能性のある事項の発生、または前事業年度の有価証券報告書に
      記載した「事業等のリスク」について重要な変更はありません。
       なお、重要事象等は存在しておりません。
     5  【経営上の重要な契約等】

       該当事項はありません。
     6  【研究開発活動】

       該当事項はありません。
     7  【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

       文中における将来に関する事項は、当中間連結会計期間末現在において当社グループが判断したもので
      あります。
      (1)  今期の経営成績の分析

        当社グループの当中間連結会計期間の経営成績は、中間純利益として261,360千円を計上いたしまし
       た。主力事業である一般乗合旅客自動車運送事業においては、「分かりやすく・乗りやすく・優しいバ
       ス」を目指し、バス停の上屋設置やバスナビゲーションシステムの増設などを行い、サービスアップを
       図りました。また、朝のラッシュ時間帯の混雑緩和を主とした増回や路線の効率化を図ったダイヤ改正
       など実施致しました。なお、車両購入台数の減少等により費用が削減となり増益となりました。
      (2)  戦略的現状と見通し

        今後は、消費税率の引き上げ、社会保障負担の増加、少子高齢化による就労・就学人口の減少や原油
       価格の変動、雇用情勢の悪化、さらに老朽化した営業所施設や賃貸マンションの更新・修繕など多額の
       設備投資が控えておりますが、中期事業計画(R100-Ⅱ)を策定し、事業の存続を第一に考え、各事業
       の収支改善を行なうとともに、今後もお客様に安全・安心・快適なサービスの提供をすることで、地域
       社会からの信頼を得て、ご愛顧いただける企業を目指します。
                                 10/61




                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      (3)  資本の財源及び資金の流動性についての分析
         当中間連結会計期間末における現金及び現金同等物(以下「資金」という。)は、営業活動による
        キャッシュ・フローが689,004千円(前年同期927,086千円)の収入、投資活動によるキャッシュ・フ
        ローが738,467千円(前年同期380,432千円)の支出、財務活動によるキャッシュ・フローが532,388
        千円の収入(前年同期は307,465千円の支出)となった結果、前中間連結会計期間に比べ13,094千円減
        少し2,094,445千円となりました。
        当中間連結会計期間に係る区分ごとのキャッシュ・フローの状況は以下のとおりであります。

        (営業活動によるキャッシュ・フロー)
         営業活動の結果得られた資金は689,004千円と、前中間連結会計期間と比べ238,082千円(同
        25.7%)減となりました。
         これは主に、前中間連結会計期間に比べ前期末未払金の支払等によるその他流動負債が173,415千
        円減少したこと、賞与引当金の増減額が45,984千円減少したことによるものです。
        (投資活動によるキャッシュ・フロー)

         投資活動の結果使用した資金は738,467千円と、前中間連結会計期間と比べ358,034千円(同
        94.1%)増となりました。
         これは主に、有形固定資産の取得による支出が372,009千円増加したことによるものです。
        (財務活動によるキャッシュ・フロー)

         財務活動の結果得られた資金は532,388千円と、前中間連結会計期間と比べ839,854千円(同
        273.2%)増となりました。
         これは主に、長期借入金の借入れによる収入が825,000千円増加したことによるものです。
                                 11/61










                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
     第3 【設備の状況】

     1 【主要な設備の状況】

       当中間連結会計期間において、主要な設備に重要な異動はありません。
     2 【設備の新設、除却等の計画】

       前連結会計年度末に計画していた設備計画のうち、当中間連結会計期間に完了したものは、次のとおり
      であります。
                 事業所名                          投資額            完成後の
                         セグメントの
        会社名                          設備の内容              完了年月
                           名称
                (所在地)                          (千円)            増加能力
                阿佐谷営業所                   ドライブ               平成

                          交通事業                  2,578          増加なし
               (東京都杉並区)                   レコーダー               25.7
                武蔵野営業所                   ドライブ               平成
                           〃                 2,671          増加なし
               (東京都武蔵野市)                   レコーダー               25.9
                                                 平成
                                   車輛2輌         46,662
       関東バス
                                                 25.6
               青梅街道営業所
       株式会社                    〃                           増加なし
               (東京都練馬区)
                                   ドライブ               平成
       (提出会社)
                                            2,940
                                  レコーダー               25.7
                丸山営業所                  ドライブ               平成
                           〃                 2,540          増加なし
               (東京都中野区)                   レコーダー               25.7
               五日市街道営業所                    ドライブ               平成
                           〃                 2,520          増加なし
               (東京都杉並区)                   レコーダー               25.7
                 事業所名                          投資額            完成後の

                         セグメントの
        会社名                          設備の内容              完了年月
                           名称
                (所在地)                          (千円)            増加能力
      ベルタクシー          沼津営業所                                 平成

                          交通事業         車輌2輌          3,404          増加なし
       株式会社        (静岡県沼津市)                                  25.8
      第一自動車工業          本社営業所         自動車分解                        平成

                                   車輌6輌          7,605          増加なし
       株式会社        (静岡県下田市)           整備事業                       25.9
     (注)上記の金額には、消費税等は含まれておりません。

                                 12/61








                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
     第4 【提出会社の状況】

     1 【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ① 【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)

                普通株式                                     20,000,000

                  計                                   20,000,000

       ② 【発行済株式】

                中間会計期間末           提出日現在        上場金融商品取引所

         種類       現在発行数(株)           発行数(株)        名又は登録認可金融                内容
               (平成25年9月30日)          (平成25年12月26日)          商品取引業協会名
                                                単元株制度を
       普通株式            7,500,000          7,500,000      非上場・非登録
                                              採用しておりません。
         計          7,500,000          7,500,000          ―            ―
      (2) 【新株予約権等の状況】

        該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項はありません。
      (4)  【ライツプランの内容】

        該当事項はありません。
                                 13/61










                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      (5)  【発行済株式総数、資本金等の状況】
                 発行済株式       発行済株式       資本金増減額        資本金残高       資本準備金       資本準備金

         年月日        総数増減数        総数残高                      増減額        残高
                  (千株)       (千株)       (千円)       (千円)       (千円)       (千円)
     平成25年4月1日~
                      ―     7,500         ―    375,000          ―     8,608
     平成25年9月30日
      (6)  【大株主の状況】

                                               平成25年9月30日現在
                                                    発行済株式
                                            所有株式数       総数に対する
          氏名又は名称                     住所
                                             (千株)       所有株式数
                                                    の割合(%)
     京王電鉄株式会社                東京都新宿区新宿3丁目1番24号                          2,247        29.96
     柏村 敬                東京都世田谷区                          1,144        15.26

     関東バス共済組合                東京都中野区東中野5丁目23番14号                           846       11.29

     関東バス社員持株会                東京都中野区東中野5丁目23番14号                           544       7.26

     UDトラックス株式会社                埼玉県上尾市大字壱丁目1番地                           320       4.27

     三菱ふそうトラック・バス
                      神奈川県川崎市幸区鹿島田890番地12号                           250       3.33
     株式会社
     平田 隆                東京都世田谷区                           224       2.99
     吉村 隆子                東京都武蔵野市                           212       2.84

     あいおいニッセイ同和損害保険
                      東京都渋谷区恵比寿1丁目28番1号                           148       1.98
     株式会社
     東京海上日動火災保険株式会社                東京都千代田区丸の内1丁目2番1号                           148       1.98
            計                    ―                6,087        81.16

                                 14/61










                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      (7)  【議決権の状況】
       ① 【発行済株式】
                                               平成25年9月30日現在
            区分            株式数(株)         議決権の数(個)                内容
     無議決権株式                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(自己株式等)                     ―          ―              ―

     議決権制限株式(その他)                     ―          ―              ―

     完全議決権株式(自己株式等)                     ―          ―              ―

                     普通株式7,500,000

     完全議決権株式(その他)                              7,500,000              ―
     発行済株式総数                    7,500,000          ―              ―

     総株主の議決権                     ―         7,500,000              ―

        ② 【自己株式等】

        該当事項はありません。
                                 15/61














                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
     2 【株価の推移】
       【当該中間会計期間における月別最高・最低株価】
        非上場であり店頭取引がないため、該当事項はありません。
     3 【役員の状況】

       前事業年度の有価証券報告書提出日後、当半期報告書提出日までにおいて、役員の異動はありません。
                                 16/61


















                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
     第5 【経理の状況】

     1 中間連結財務諸表及び中間財務諸表の作成方法について

      (1)  当社の中間連結財務諸表は、「中間連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成11
       年大蔵省令第24号)に基づいて作成しております。
      (2)  当社の中間財務諸表は、「中間財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(昭和52年大蔵

       省令第38号)に基づいて作成しております。
     2 監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、中間連結会計期間(平成25年4月1日から
      平成25年9月30日まで)及び中間会計期間(平成25年4月1日から平成25年9月30日まで)の中間連結財務
      諸表及び中間財務諸表について、有限責任                      あずさ監査法人により中間監査を受けております。
                                 17/61














                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      1【中間連結財務諸表等】

       (1)【中間連結財務諸表】
        ①【中間連結貸借対照表】
                                                      (単位:千円)
                                  前連結会計年度             当中間連結会計期間
                                 (平成25年3月31日)              (平成25年9月30日)
      資産の部
        流動資産
         現金及び預金                               2,344,425              2,852,971
         受取手形及び売掛金                                478,810              472,884
         たな卸資産                                53,828              56,297
         未収入金                                33,527               1,176
         前払費用                                64,335              54,476
         繰延税金資産                                238,764              206,468
         その他                                40,512              38,043
                                         △2,523              △2,642
         貸倒引当金
                                        3,251,681              3,679,677
         流動資産合計
        固定資産
         有形固定資産
                                    ※2,  ※3             ※2,  ※3
                                        1,810,365              1,757,901
           建物及び構築物(純額)
           機械及び装置(純額)                               68,326              70,231
                                     ※2,  ※3             ※2,  ※3
                                         716,326              606,835
           車輌運搬具(純額)
                                      ※3              ※3
                                        4,884,980              4,754,191
           土地
           リース資産(純額)                               20,951              16,552
                                        ※2              ※2
                                          61,227              65,025
           その他(純額)
                                          3,150             571,917
           建設仮勘定
                                      ※1              ※1
                                        7,565,326              7,842,657
           有形固定資産合計
                                        ※2              ※2
                                          74,195              76,165
         無形固定資産
         投資その他の資産
           投資有価証券                              402,869              519,829
           繰延税金資産                               24,948              23,417
           その他                              163,997              173,098
                                         △2,122              △1,927
           貸倒引当金
                                         589,693              714,417
           投資その他の資産合計
                                        8,229,216              8,633,239
         固定資産合計
                                        11,480,897              12,312,916
        資産合計
                                 18/61







                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
                                                      (単位:千円)
                                  前連結会計年度             当中間連結会計期間
                                 (平成25年3月31日)              (平成25年9月30日)
      負債の部
        流動負債
         支払手形及び買掛金                                121,165              124,168
                                                    ※3,  ※4
                                       ※3
                                         200,000
                                                       280,000
         短期借入金
                                      ※3              ※3
                                        1,044,069              1,099,188
         1年内返済予定の長期借入金
         リース債務                                 5,742              3,004
         未払法人税等                                39,038              15,957
         賞与引当金                                426,203              445,818
         役員賞与引当金                                 4,000                -
                                       ※5              ※5
                                         917,860              992,139
         その他
                                        2,758,079              2,960,276
         流動負債合計
        固定負債
                                      ※3              ※3
                                        1,968,229              2,378,135
         長期借入金
         リース債務                                 3,217              1,560
         繰延税金負債                                124,783              164,404
         退職給付引当金                               1,532,760              1,380,348
         役員退職慰労引当金                                69,403              73,962
         資産除去債務                                28,944              29,038
                                          76,866              77,863
         その他
                                        3,804,204              4,105,312
         固定負債合計
                                        6,562,283              7,065,588
        負債合計
      純資産の部
        株主資本
         資本金                                375,000              375,000
         資本剰余金                                 8,608              8,608
                                        4,319,111              4,572,971
         利益剰余金
                                        4,702,719              4,956,579
         株主資本合計
        その他の包括利益累計額
         その他有価証券評価差額金                                215,894              290,748
                                         215,894              290,748
         その他の包括利益累計額合計
                                        4,918,613              5,247,328
        純資産合計
                                        11,480,897              12,312,916
      負債純資産合計
                                 19/61







                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      ②【中間連結損益計算書及び中間連結包括利益計算書】

       【中間連結損益計算書】
                                                      (単位:千円)
                                 前中間連結会計期間              当中間連結会計期間
                                 (自 平成24年4月1日              (自 平成25年4月1日
                                 至 平成24年9月30日)               至 平成25年9月30日)
      売上高
        自動車運送事業収益                                4,988,676              5,076,108
                                         525,448              472,986
        その他の事業収益
                                        5,514,124              5,549,094
        売上高合計
      売上原価
        自動車運送事業原価                                4,386,299              4,335,771
                                         312,647              275,474
        その他の事業原価
                                        4,698,946              4,611,245
        売上原価合計
                                         815,177              937,848
      売上総利益
                                       ※1              ※1
                                         401,519              442,493
        販売費及び一般管理費
                                         413,658              495,355
      全事業営業利益
        営業外収益
         受取利息                                  541              478
         受取配当金                                 2,534              3,251
         受取補償金                                 2,048              2,061
         設備賃貸料                                 1,420               431
                                          14,020              10,074
         雑収入
                                          20,566              16,297
         営業外収益合計
        営業外費用
         支払利息                                30,355              26,512
         支払手数料                                 1,000              48,119
                                           674             4,446
         雑損失
                                          32,029              79,077
         営業外費用合計
                                         402,194              432,575
      経常利益
        特別利益
                                        ※2
                                          3,252
         固定資産売却益                                                 -
         補助金                                 6,200                -
                                          9,452                -
         特別利益合計
        特別損失
                                        ※3               ※3
                                          7,084               237
         固定資産除却損
                                        ※4
                                          6,200
         固定資産圧縮損                                                 -
                                       ※5              ※5
                                         204,753              130,789
         減損損失
                                         218,037              131,026
         特別損失合計
                                         193,610              301,548
      税金等調整前中間純利益
      法人税、住民税及び事業税
                                          27,359               5,129
      法人税等の更正、決定等による納付税額又は還付税
                                            -             3,715
      額
                                         △27,485               31,343
      法人税等調整額
                                          △126              40,188
      法人税等合計
                                         193,736              261,360
      少数株主損益調整前中間純利益
                                         193,736              261,360
      中間純利益
                                 20/61


                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      【中間連結包括利益計算書】

                                                      (単位:千円)
                                 前中間連結会計期間              当中間連結会計期間
                                 (自 平成24年4月1日              (自 平成25年4月1日
                                 至 平成24年9月30日)               至 平成25年9月30日)
      少数株主損益調整前中間純利益                                   193,736              261,360
      その他の包括利益
                                         △2,599               74,853
        その他有価証券評価差額金
                                         △2,599               74,853
        その他の包括利益合計
                                         191,136              336,214
      中間包括利益
      (内訳)
        親会社株主に係る中間包括利益                                 191,136              336,214
        少数株主に係る中間包括利益                                    -              -
                                 21/61
















                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      ③【中間連結株主資本等変動計算書】

                                                      (単位:千円)
                                 前中間連結会計期間              当中間連結会計期間
                                 (自 平成24年4月1日              (自 平成25年4月1日
                                 至 平成24年9月30日)               至 平成25年9月30日)
      株主資本
        資本金
         当期首残高                                375,000              375,000
         当中間期変動額
                                            -              -
           当中間期変動額合計
                                         375,000              375,000
         当中間期末残高
        資本剰余金
         当期首残高                                 8,608              8,608
         当中間期変動額
                                            -              -
           当中間期変動額合計
                                          8,608              8,608
         当中間期末残高
        利益剰余金
         当期首残高                               4,154,789              4,319,111
         当中間期変動額
           剰余金の配当                              △7,500              △7,500
                                         193,736              261,360
           中間純利益
                                         186,236              253,860
           当中間期変動額合計
                                        4,341,025              4,572,971
         当中間期末残高
        株主資本合計
         当期首残高                               4,538,397              4,702,719
         当中間期変動額
           剰余金の配当                              △7,500              △7,500
                                         193,736              261,360
           中間純利益
                                         186,236              253,860
           当中間期変動額合計
                                        4,724,634              4,956,579
         当中間期末残高
      その他の包括利益累計額
        その他有価証券評価差額金
         当期首残高                                129,045              215,894
         当中間期変動額
           株主資本以外の項目の当中間期変動額
                                         △2,599               74,853
           (純額)
                                         △2,599               74,853
           当中間期変動額合計
                                         126,446              290,748
         当中間期末残高
        その他の包括利益累計額合計
         当期首残高                                129,045              215,894
         当中間期変動額
           株主資本以外の項目の当中間期変動額
                                         △2,599               74,853
           (純額)
                                         △2,599               74,853
           当中間期変動額合計
                                         126,446              290,748
         当中間期末残高
                                 22/61




                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
                                                      (単位:千円)
                                 前中間連結会計期間              当中間連結会計期間
                                 (自 平成24年4月1日              (自 平成25年4月1日
                                 至 平成24年9月30日)               至 平成25年9月30日)
      純資産合計
        当期首残高                                4,667,443              4,918,613
        当中間期変動額
         剰余金の配当                                △7,500              △7,500
         中間純利益                                193,736              261,360
         株主資本以外の項目の当中間期変動額(純
                                         △2,599               74,853
         額)
                                         183,636              328,714
         当中間期変動額合計
                                        4,851,080              5,247,328
        当中間期末残高
                                 23/61
















                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      ④【中間連結キャッシュ・フロー計算書】

                                                      (単位:千円)
                                 前中間連結会計期間              当中間連結会計期間
                                 (自 平成24年4月1日              (自 平成25年4月1日
                                 至 平成24年9月30日)               至 平成25年9月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
        税金等調整前中間純利益                                 193,610              301,548
        減価償却費                                 340,500              291,248
        減損損失                                 204,753              130,789
        貸倒引当金の増減額(△は減少)                                  △952               △75
        賞与引当金の増減額(△は減少)                                  65,599              19,615
        役員賞与引当金の増減額(△は減少)                                 △3,920              △4,000
        退職給付引当金の増減額(△は減少)                                △139,581              △152,412
        役員退職慰労引当金の増減額(△は減少)                                  4,627              4,558
        受取利息及び受取配当金                                 △3,075              △3,730
        支払利息                                  30,355              26,512
        固定資産売却益                                 △3,252                 -
        固定資産除却損                                  7,084               237
        補助金収入                                 △6,200                 -
        固定資産圧縮損                                  6,200                -
        売上債権の増減額(△は増加)                                  25,849               5,926
        仕入債務の増減額(△は減少)                                   739             3,002
        前受運賃の増減額(△は減少)                                 241,261              196,043
        未払消費税等の増減額(△は減少)                                 △34,064               22,376
                                          16,752             △116,766
        その他
                                         946,285              724,873
        小計
        利息及び配当金の受取額
                                          3,075              3,730
        利息の支払額                                 △30,355              △26,512
        補助金の受取額                                  16,573              18,462
                                         △8,492              △31,549
        法人税等の支払額
                                         927,086              689,004
        営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
        定期預金の預入による支出                                 △73,102              △25,620
        定期預金の払戻による収入                                  30,497                -
        投資有価証券の取得による支出                                  △280                -
        有形固定資産の取得による支出                                △332,429              △704,438
        有形固定資産の売却による収入                                  3,314                25
        無形固定資産の取得による支出                                 △8,645              △8,432
                                           212               -
        貸付金の回収による収入
                                        △380,432              △738,467
        投資活動によるキャッシュ・フロー
                                 24/61






                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
                                                      (単位:千円)
                                 前中間連結会計期間              当中間連結会計期間
                                 (自 平成24年4月1日              (自 平成25年4月1日
                                 至 平成24年9月30日)               至 平成25年9月30日)
      財務活動によるキャッシュ・フロー
        短期借入金の純増減額(△は減少)                                  68,000              80,000
        長期借入れによる収入                                 200,000             1,025,000
        長期借入金の返済による支出                                △562,926              △559,975
        配当金の支払額                                 △7,500              △7,500
                                         △5,039              △5,136
        リース債務の返済による支出
                                        △307,465               532,388
        財務活動によるキャッシュ・フロー
                                         239,188              482,925
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)
      現金及び現金同等物の期首残高                                  1,868,350              1,611,519
                                      ※1              ※1
                                        2,107,539              2,094,445
      現金及び現金同等物の中間期末残高
                                 25/61















                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      【注記事項】

       (中間連結財務諸表作成のための基本となる重要な事項)
     1 連結の範囲に関する事項
        子会社は、全て連結しております。
       (1)連結子会社の数  4社
       子会社の名称
        関東観光株式会社
        ベルタクシー株式会社
        第一自動車工業株式会社
        関東バスコモンエステート株式会社
     2 持分法の適用に関する事項

       該当事項はありません。
     3 連結子会社の中間決算日等に関する事項

       中間連結決算日と連結会社中間決算日は同一であります。
     4 会計処理基準に関する事項

      (1)重要な資産の評価基準及び評価方法
       ① 有価証券
         その他有価証券
          時価のあるもの
            中間連結決算日の市場価格等に基づく時価法(評価差額は全部純資産直入法により処理し、売
          却原価は移動平均法により算定)を採用しております。
          時価のないもの
            移動平均法に基づく原価法を採用しております。
       ② たな卸資産
         主として先入先出法による原価法(収益性の低下による簿価切り下げの方法)を採用しております。
      (2)重要な減価償却資産の減価償却方法
       ① 有形固定資産(リース資産を除く)
         定率法によっております。
          但し、平成10年4月1日以降に取得した建物(建物附属設備を除く)については、定額法を採用し
         ております。
          なお、主な耐用年数は以下のとおりです。
            建物及び構築物   7~60年
            車輌運搬具     4~6年
                                 26/61




                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       ② 無形固定資産(リース資産を除く)
         自社利用のソフトウエアについては、社内における利用可能期間(5年)に基づく定額法を採用して
        おります。
       ③ リース資産
         所有権移転外ファイナンス・リース取引に係るリース資産
         リース期間を耐用年数とし、残存価額をゼロとする定額法によっております。
      (3)重要な引当金の計上基準
       ① 貸倒引当金
         債権の貸倒による損失に備えるため、一般債権については貸倒実績率により、貸倒懸念債権等特定
        の債権については個別に回収可能性を勘案し、回収不能見込額を計上しております。
       ② 賞与引当金
         当社及び連結子会社は従業員に対して支給する賞与の支出に充てるため、支給見込額に基づき計上
        しております。
       ③ 退職給付引当金
         当社及び連結子会社において、従業員の退職給付に備えるため、当連結会計年度末における退職給
        付債務及び年金資産の見込額に基づき、当中間連結会計期間末において発生していると認められる額
        を計上しております。
         数理計算上の差異は、各連結会計年度の発生時における従業員の平均残存勤務期間以内の一定の年
        数(10年)による均等額をそれぞれ発生時の連結会計年度から費用処理しております。
         過去勤務債務は、その発生時の従業員数の平均残存勤務期間以内の一定の年数(10年)による定額法
        により、発生した中間連結会計期間から費用処理しております。
       ④ 役員退職慰労引当金
         役員の退職慰労金の支出に備えて、当社及び連結子会社の一部は役員退職慰労金規程に基づく中間
        期末要支給額を計上しております。
      (4)中間連結キャッシュ・フロー計算書における資金の範囲
        中間連結キャッシュ・フロー計算書における資金(現金及び現金同等物)は、手許現金、随時引き出し
       可能な預金及び容易に換金可能であり、かつ、価値の変動について僅少なリスクしか負わない取得日か
       ら3ヶ月以内に償還期限の到来する短期投資からなっております。
      (5)その他中間連結財務諸表作成のための基本となる重要な事項
        消費税等の会計処理
         消費税及び地方消費税の会計処理は税抜方式によっております。
                                 27/61







                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (中間連結貸借対照表関係)
     ※1   有形固定資産の減価償却累計額
                              前連結会計年度                当中間連結会計期間

                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
                              11,387,574千円                 11,613,625千円
     ※2   圧縮記帳額

        固定資産の取得価額から控除した圧縮記帳累計額は、以下のとおりであります。
                              前連結会計年度                当中間連結会計期間
                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
         建物及び構築物                        91,583千円                 90,979千円
         車輌運搬具                      1,097,236千円                 1,097,236千円
         その他                        16,618千円                 16,438千円
         無形固定資産                        7,534千円                 7,534千円
         合計                      1,212,973千円                 1,212,189千円
     ※3   担保資産及び担保付債務の内訳

        担保として道路交通事業財団に供している資産
                              前連結会計年度                当中間連結会計期間

                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
         建物及び構築物                        41,872千円                 41,113千円
         車輌運搬具                       520,360千円                 386,979千円
         土地                       178,380千円                 178,380千円
         合計                       740,612千円                 606,473千円
        担保権によって担保されている債務

                              前連結会計年度                当中間連結会計期間

                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
         1年以内に返済される
                                298,000千円                 263,000千円
         長期借入金
         長期借入金                       484,000千円                 455,000千円
         合計                       782,000千円                 718,000千円
        担保に供している資産

                              前連結会計年度                当中間連結会計期間

                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
         建物及び構築物                       510,057千円                 503,150千円
                                                 550,412千円      (注)
         土地                       550,412千円
         合計                      1,060,470千円                 1,053,563千円
                                 28/61






                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
        担保権によって担保されている債務
                              前連結会計年度                当中間連結会計期間

                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
         短期借入金                       200,000千円                 280,000千円
         1年以内に返済される
                                180,512千円                 222,588千円
         長期借入金
         長期借入金                       801,786千円                1,413,935千円
         合計                      1,182,298千円                 1,916,523千円
       (注)   うち61,362千円につきましては、子会社の借入金525,000千円を担保するため物上保証に供しております。

     ※4   当座貸越契約

        当社グループは金融機関との間で当座貸越契約を締結しております。この契約に基づく当中間連結会
       計期間の借入未実行残高は次のとおりであります。
                              前連結会計年度                当中間連結会計期間
                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
                                   ― 千円
         当座貸越限度額                                        400,000千円
                                   ― 千円
         借入実行残高                                        100,000千円
                                   ― 千円
         差引額                                        300,000千円
     ※5   消費税等の取扱い

        仮払消費税等及び仮受消費税等は相殺のうえ、「流動負債(その他)」に含めて表示しております。
                                 29/61












                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (中間連結損益計算書関係)
     ※1   販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。
                             前中間連結会計期間                 当中間連結会計期間

                           (自   平成24年4月1日               (自   平成25年4月1日
                            至   平成24年9月30日)               至   平成25年9月30日)
         諸手数料                        52,273千円                 41,016千円
         役員報酬                        32,405千円                 42,615千円
         賃金給料及び諸手当                       131,940千円                 138,258千円
         賞与                        10,962千円                 12,545千円
         福利厚生費                        35,094千円                 36,336千円
         賞与引当金繰入額                        33,228千円                 33,485千円
         退職給付引当金繰入額                        8,309千円                 7,979千円
         役員退職慰労引当金繰入額                        4,177千円                 4,833千円
         減価償却費                        4,860千円                19,877千円
     ※2   固定資産売却益の内訳

                             前中間連結会計期間                 当中間連結会計期間

                           (自   平成24年4月1日               (自   平成25年4月1日
                            至   平成24年9月30日)               至   平成25年9月30日)
                                                   ― 千円
         車輌運搬具                        3,252千円
     ※3   固定資産除却損の内訳

                             前中間連結会計期間                 当中間連結会計期間

                           (自   平成24年4月1日               (自   平成25年4月1日
                            至   平成24年9月30日)               至   平成25年9月30日)
         車輌運搬具                          94千円                 55千円
         建物及び構築物                        5,627千円                   0千円
         その他                        1,362千円                  182千円
         合計                        7,084千円                  237千円
     ※4   固定資産圧縮損の内訳

                             前中間連結会計期間                 当中間連結会計期間

                           (自   平成24年4月1日               (自   平成25年4月1日
                            至   平成24年9月30日)               至   平成25年9月30日)
                                                   ― 千円
         補助金受入による圧縮                        6,200千円
                                 30/61







                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
     ※5   減損損失
        前中間連結会計期間(自 平成24年4月1日 至 平成24年9月30日)
        当中間連結会計期間において、当社グループは以下の資産グループについて減損損失を計上しまし
       た。
              場所               用途          種類         減損損失(千円)
                                    建物及び構築物                    4,138
     関東バス株式会社本社事務所
                          事務所
     (東京都中野区)
                                    その他                     16
                                    建物及び構築物                   125,382
     関東小滝橋第一マンション
                          賃貸マンション
     (東京都中野区)
                                    その他                    1,183
                                    建物及び構築物                   72,938
     関東小滝橋第二マンション
                          賃貸マンション
     (東京都中野区)
                                    その他                    1,092
       当社グループは、原則として事業毎を1つの資産グループとしてグルーピングしております。但し遊休資産及び賃
      貸用資産においては、個々の資産毎にグルーピングしております。
       当中間連結会計期間において、上記資産については建替えによる解体が決定したことにより帳簿価額を回収可能価
      額まで減額し、当該減少額を減損損失として計上しております。
       なお、上記資産の回収可能価額は正味売却価額によって測定しております。正味売却価額は税法規定等に基づく残
      存価額として算定しております。
        当中間連結会計期間(自 平成25年4月1日 至 平成25年9月30日)

        当中間連結会計期間において、当社グループは以下の資産グループについて減損損失を計上しまし
       た。
              場所               用途          種類         減損損失(千円)
     賃貸不動産土地(東京都杉並区)                    賃貸用土地          土地                   130,789
       当社グループは、原則として事業毎を1つの資産グループとしてグルーピングしております。但し遊休資産及び賃
      貸用資産においては、個々の資産毎にグルーピングしております。
       当中間連結会計期間において、上記資産については土地の鑑定評価額が下落したことにより帳簿価額を回収可能価
      額まで減額し、当該減少額を減損損失として計上しております。
       なお、上記資産の回収可能価額は正味売却価額によって測定しております。正味売却価額は不動産鑑定評価額に
      よっております。
                                 31/61









                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (中間連結株主資本等変動計算書関係)
      前中間連結会計期間(自 平成24年4月1日 至 平成24年9月30日)
      1 発行済株式に関する事項
       株式の種類         当連結会計年度期首              増加           減少       当中間連結会計期間末
                                    ―           ―
     普通株式(千株)                  7,500                                7,500
      2 配当に関する事項

        ・配当金支払額
                        配当金の総額        1株当たり配当額
         決議       株式の種類                           基準日        効力発生日
                         (千円)         (円)
     平成24年6月28日
                 普通株式           7,500         1.00   平成24年3月31日          平成24年6月29日
     定時株主総会
      当中間連結会計期間(自 平成25年4月1日 至 平成25年9月30日)

      1 発行済株式に関する事項
       株式の種類         当連結会計年度期首              増加           減少       当中間連結会計期間末
                                    ―           ―
     普通株式(千株)                  7,500                                7,500
      2 配当に関する事項

        ・配当金支払額
                        配当金の総額        1株当たり配当額
         決議       株式の種類                           基準日        効力発生日
                         (千円)         (円)
     平成25年6月27日
                 普通株式           7,500         1.00   平成25年3月31日          平成25年6月28日
     定時株主総会
                                 32/61












                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (中間連結キャッシュ・フロー計算書関係)
     ※1   現金及び現金同等物の中間期末残高と中間連結貸借対照表に記載されている科目の金額との関係
                             前中間連結会計期間                 当中間連結会計期間

                           (自   平成24年4月1日               (自   平成25年4月1日
                            至   平成24年9月30日)               至   平成25年9月30日)
         現金及び預金                      2,888,389千円                 2,852,971千円
         預金期間が3ヶ月を超える
                               △780,849千円                 △758,526千円
         定期預金
                               2,107,539千円                 2,094,445千円
         現金及び現金同等物
                                 33/61

















                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (金融商品関係)
      金融商品の時価等に関する事項

       中間連結貸借対照表計上額(連結貸借対照表計上額)、時価及びこれらの差額については、次のとおりで

      あります。なお、時価を把握することが極めて困難と認められるものは、次表には含めておりません((注
      2)をご参照下さい。)。
      前連結会計年度         (平成25年3月31日)

                         連結貸借対照表               時価            差額
                         計上額(千円)              (千円)            (千円)
     (1)現金及び預金                        2,344,425            2,344,425                ―
     (2)受取手形及び売掛金                         478,810            478,810               ―

     (3)投資有価証券

       その他有価証券                         398,893            398,893               ―

            資産計                 3,222,130            3,222,130                ―

     (1)支払手形及び買掛金                         121,165            121,165               ―

     (2)短期借入金                         200,000            200,000               ―

     (3)長期借入金                        3,012,298            2,962,468             △49,829

            負債計                 3,333,463            3,283,633             △49,829

      当中間連結会計期間           (平成25年9月30日)

                        中間連結貸借対照表                時価            差額
                         計上額(千円)              (千円)            (千円)
     (1)現金及び預金                        2,852,971            2,852,971                ―
     (2)受取手形及び売掛金                         472,884            472,884               ―

     (3)投資有価証券

       その他有価証券                         515,853            515,853               ―

            資産計                 3,841,709            3,841,709                ―

     (1)支払手形及び買掛金                         124,168            124,168               ―

     (2)短期借入金                         280,000            280,000               ―

     (3)長期借入金                        3,477,323            3,477,584               261

            負債計                 3,881,491            3,881,752               261

                                 34/61




                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      (注1)金融商品の時価の算定方法及び有価証券に関する事項
       資 産
       (1) 現金及び預金
        預金は全て短期であるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから当該帳簿価額によっております。
       (2) 受取手形及び売掛金

        受取手形及び売掛金は短期で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから当該帳簿価額に
       よっております。
       (3) 投資有価証券

        投資有価証券のうち、時価のあるものについては取引所の価格によっております。
       負 債

       (1) 支払手形及び買掛金
        支払手形及び買掛金は短期で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから当該帳簿価額に
       よっております。
       (2) 短期借入金

        短期借入金は短期で決済されるため、時価は帳簿価額にほぼ等しいことから当該帳簿価額によってお
       ります。
       (3) 長期借入金

        長期借入金の時価については、元利金の合計額を同様の新規借入を行った場合に想定される利率で割
       り引いて算定する方法によっております。
      (注2) 時価を把握することが極めて困難と認められる金融商品

                                        (単位:千円)
                           前連結会計年度               当中間連結会計期間
              区分
                          (平成25年3月31日)                (平成25年9月30日)
            非上場株式                 3,976                3,976
        上記については市場価格がなく、時価を把握することが極めて困難と認められるため、「(3)投資有
       価証券」には含めておりません。
                                 35/61







                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (有価証券関係)
      その他有価証券

        前連結会計年度(平成25年3月31日)

                                 連結貸借対照表          取得原価         差額
                        種類
                                 計上額(千円)          (千円)        (千円)
                   (1)   株式
                                    379,466         44,236        335,230
                   (2)   債券
                   ① 国債・地方債等                     ―        ―        ―
      連結貸借対照表計上額が
                   ② 社債                     ―        ―        ―
      取得原価を超えるもの
                   ③ その他                     ―        ―        ―
                   (3)   その他
                                        ―        ―        ―
                        小計            379,466         44,236        335,230
                   (1)   株式                  ―        ―        ―
                   (2)   債券
                   ① 国債・地方債等                     ―        ―        ―
      連結貸借対照表計上額が
                   ② 社債                     ―        ―        ―
      取得原価を超えないもの
                   ③ その他                     ―        ―        ―
                   (3)   その他
                                     19,426        20,200         △773
                        小計             19,426        20,200         △773
                 合計                   398,893         64,436        334,456
        当中間連結会計期間(平成25年9月30日)

                                中間連結貸借対照表           取得原価        差額
                         種類
                                  計上額(千円)          (千円)       (千円)
                     (1)   株式
                                      496,635        44,236       452,398
                     (2)   債券
                     ① 国債・地方債等                      ―       ―       ―
     中間連結貸借対照表計上額が
                     ② 社債                      ―       ―       ―
     取得原価を超えるもの
                     ③ その他                      ―       ―       ―
                     (3)   その他
                                         ―       ―       ―
                         小計             496,635        44,236       452,398
                     (1)   株式
                                         ―       ―       ―
                     (2)   債券
                     ① 国債・地方債等                      ―       ―       ―
     中間連結貸借対照表計上額が
                     ② 社債                      ―       ―       ―
     取得原価を超えないもの
                     ③ その他                      ―       ―       ―
                     (3)   その他
                                       19,217       20,200        △982
                         小計              19,217       20,200        △982
                 合計                     515,853        64,436       451,416
                                 36/61



                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (資産除去債務関係)
      資産除去債務の総額の増減

                            前連結会計年度                 当中間連結会計期間

                       (自 平成24年4月1日                       (自 平成25年4月1日          
                          至 平成25年3月31日)                  至 平成25年9月30日)
     期首残高                          17,374千円                  28,944千円
                                                   ― 千円
     有形固定資産の取得に伴う増加額                          13,986千円
                                                   ― 千円
     資産除去の履行に伴う減少額                          △2,650千円
     時の経過による調整額                            233千円                  94千円
     中間期末(期末)残高                          28,944千円                  29,038千円
                                 37/61
















                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (賃貸等不動産関係)
       賃貸等不動産の中間連結(連結)貸借対照表計上額、期中増減額及び時価は以下のとおりであります。

                                                    (単位:千円)
                                    前連結会計年度           当中間連結会計期間
                                  (自 平成24年4月1日            (自 平成25年4月1日
                                  至 平成25年3月31日)            至 平成25年9月30日)
                          期首残高              1,261,376            1,286,073
                中間連結(連結)
                          期中増減額                24,697           △142,821
                貸借対照表計上額
     賃貸等不動産
                          中間期末
                                        1,286,073            1,143,251
                          (期末)残高
                中間期末(期末)時価                        4,338,407            4,152,910
                          期首残高               733,280            653,726
                中間連結(連結)
                          期中増減額               △79,554             440,938
     賃貸等不動産として
                貸借対照表計上額
     使用される部分を含
                          中間期末
                                         653,726           1,094,664
     む不動産
                          (期末)残高
                中間期末(期末)時価                        1,937,499            2,596,131
       (注)1 中間連結(連結)貸借対照表計上額は、取得原価から減価償却累計額を控除した金額であります。
        2 期中増減額のうち、前連結会計年度の主な増加は耐震補強工事(13,620千円)、主な減少は減損損失(200,596
          千円)であります。
          当中間連結会計期間の主な増加は新マンション建設仮勘定(465,650千円)、主な減少は減損損失(130,789千
          円)であります。
        3 中間期末(期末)時価は、主として、「不動産鑑定基準」に基づいて算定した金額(指標等を用いて調整を行
          なったものを含む)であります。
                                 38/61













                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (セグメント情報等)

      【セグメント情報】
        1.報告セグメントの概要

         当社の報告セグメントは、当社の構成単位のうち分離された財務情報が入手可能であり、取締役会
        が経営資源の配分の決定及び業績を評価するために、定期的に検討を行う対象となっているものであ
        ります。
         当社は主要事業を基礎とした事業別のセグメントから構成されており、「交通事業」、「不動産賃
        貸事業」、「自動車分解整備事業」の3つを報告セグメントとしております。
         各報告セグメントに属する主要な事業内容は以下のとおりであります。
        「交通事業」・・・・・・・乗合自動車事業、貸切自動車事業、タクシー事業
        「不動産賃貸事業」・・・・マンション、店舗等の不動産の賃貸事業
        「自動車分解整備事業」・・車輌分解整備事業、自動車販売事業
        2.報告セグメントごとの売上高、利益又は損失、資産、負債その他の項目の金額の算定方法

         報告されている事業セグメントの会計処理の方法は、「中間連結財務諸表作成のための基本となる
        重要な事項」における記載と概ね同一であります。報告セグメントの利益は、営業利益ベースの数値
        であります。セグメント間の内部収益及び振替高は市場実勢価格に基づいております。
        3.報告セグメントごとの売上高、利益又は損失、資産、負債その他の金額に関する情報

       前中間連結会計期間(自 平成24年4月1日 至 平成24年9月30日)

                                                  (単位:千円)
                       報告セグメント
                                                     中間連結財務
                                         その他       調整額
                                                      諸表計上額
                      不動産      自動車分解
                                          (注)1       (注)2
               交通事業                     計
                                                       (注)3
                     賃貸事業       整備事業
     Ⅰ 売上高
     (1)外部顧客に
               4,988,676        215,238       241,776      5,445,690        68,433         ―  5,514,124
     対する売上高
     (2)セグメント
                 27,015       1,412       3,339      31,767       1,982     △33,749          ―
     間の内部売上高
        計       5,015,691        216,650       245,115      5,477,457        70,416      △33,749      5,514,124
     セグメント利益           306,119       100,720        4,013      410,854        2,135        668     413,658

     セグメント資産          6,970,544       1,594,784        410,640      8,975,968        216,785      2,608,028      11,800,782

     その他の項目

      減価償却費          307,219       28,874       4,291      334,366         115        ―   340,500

      有形固定資産及
      び無形固定資産          320,383       19,403       4,086      343,873          ―       ―   343,873
      の増加額
      (注)   1   「その他」の区分は報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、旅行業、広告代理店業、保険代理
          業を含んでおります。
        2   セグメント利益の調整額668千円はセグメント間取引消去668千円、セグメント資産の調整額2,608,028千円
          は全社資産2,068,028千円であります。
        3   セグメント利益は、中間連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
                                 39/61



                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       当中間連結会計期間(自 平成25年4月1日 至 平成25年9月30日)
                                                  (単位:千円)
                       報告セグメント
                                                     中間連結財務
                                         その他       調整額
                                                      諸表計上額
                      不動産      自動車分解
                                          (注)1       (注)2
               交通事業                     計
                                                       (注)3
                     賃貸事業       整備事業
     Ⅰ 売上高
     (1)外部顧客に
               5,076,108        194,982       211,138      5,482,229        66,864         ―  5,549,094
     対する売上高
     (2)セグメント
                 29,073       1,097         ―    30,170       2,418     △32,588          ―
     間の内部売上高
        計       5,105,181        196,079       211,138      5,512,400        69,283      △32,588      5,549,094
     セグメント利益
                420,543       74,517       1,707      496,768       △1,736         323     495,355
     又は損失(△)
     セグメント資産          6,665,989       2,185,601        414,406      9,265,997        186,351      2,860,567      12,312,916
     その他の項目

      減価償却費          236,639       43,767       4,736      285,143         282        ―   285,426

      有形固定資産及
      び無形固定資産          119,952       469,086        7,605      596,644          ―       ―   596,644
      の増加額
      (注)   1   「その他」の区分は報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、旅行業、広告代理店業、保険代理
          業を含んでおります。
        2   セグメント利益又は損失(△)の調整額323千円はセグメント間取引消去323千円、セグメント資産の調整額
          2,860,567千円は全社資産2,860,567千円であります。
        3   セグメント利益又は損失(△)は、中間連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
                                 40/61













                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      【関連情報】
       前中間連結会計期間(自 平成24年4月1日 至 平成24年9月30日)
       1.製品及びサービスごとの情報
         個別の製品及びサービス区分のうち、外部顧客への売上高が中間連結損益計算書の売上高の10%以
        上を占めるものは次のとおりであります。
                             (単位:千円)
                   乗合自動車事業             計
       外部顧客への売上高               4,803,205          4,803,205
       2.地域ごとの情報

         在外子会社及び在外支店はなく、海外売上高もないため、該当事項はありません。
       3.主要な顧客ごとの情報

         外部顧客への売上高のうち、中間連結損益計算書の売上高の10%以上を占める顧客がないため、該
        当事項はありません。
       当中間連結会計期間(自 平成25年4月1日 至 平成25年9月30日)

       1.製品及びサービスごとの情報
         個別の製品及びサービス区分のうち、外部顧客への売上高が中間連結損益計算書の売上高の10%以
        上を占めるものは次のとおりであります。
                             (単位:千円)
                   乗合自動車事業             計
       外部顧客への売上高               4,899,975          4,899,975
       2.地域ごとの情報

         在外子会社及び在外支店はなく、海外売上高もないため、該当事項はありません。
       3.主要な顧客ごとの情報

         外部顧客への売上高のうち、中間連結損益計算書の売上高の10%以上を占める顧客がないため、該
        当事項はありません。
                                 41/61







                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      【報告セグメントごとの固定資産の減損損失に関する情報】
       前中間連結会計期間(自 平成24年4月1日 至 平成24年9月30日)
                                                    (単位:千円)
                       報告セグメント
                                              全社・消去
                                         その他             合計
                      不動産     自動車分解
                                                (注)
                交通事業                    計
                      賃貸事業      整備事業
        減損損失            ―   200,596         ―   200,596         ―    4,155     204,753
       (注) 「全社・消去」の金額は、全社資産に係るものであります。
       当中間連結会計期間(自 平成25年4月1日 至 平成25年9月30日)

                                                    (単位:千円)
                       報告セグメント
                                              全社・消去
                                         その他             合計
                      不動産     自動車分解
                                                (注)
                交通事業                    計
                      賃貸事業      整備事業
        減損損失            ―   130,789         ―   130,789         ―      ―   130,789
       (注) 「全社・消去」の金額は、全社資産に係るものであります。
      【報告セグメントごとののれんの償却額及び未償却残高に関する情報】

        該当事項はありません。

      【報告セグメントごとの負ののれん発生益に関する情報】

        該当事項はありません。

                                 42/61











                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (1株当たり情報)
        1株当たり純資産額並びに1株当たり中間純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりでありま
       す。
                                   前連結会計年度            当中間連結会計期間

                 項目
                                  (平成25年3月31日)             (平成25年9月30日)
     (1)  1株当たり純資産額
                                        655.82円             699.64円
                                  前中間連結会計期間             当中間連結会計期間

                 項目               (自 平成24年4月1日             (自 平成25年4月1日
                                 至 平成24年9月30日)             至 平成25年9月30日)
     (2)  1株当たり中間純利益金額
                                         25.83円             34.85円
        (算定上の基礎)

         中間純利益金額(千円)                                    193,736             261,360

         普通株主に帰属しない金額(千円)                                       ―             ―

         普通株式に係る中間純利益金額(千円)                                    193,736             261,360

         普通株式の期中平均株式数(千株)                                     7,500             7,500

      (注)    潜在株式調整後1株当たり中間純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
       (重要な後発事象)

        該当事項はありません。

      (2)  【その他】

        該当事項はありません。

                                 43/61










                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      2【中間財務諸表等】

       (1)【中間財務諸表】
        ①【中間貸借対照表】
                                                      (単位:千円)
                                   前事業年度             当中間会計期間
                                 (平成25年3月31日)              (平成25年9月30日)
      資産の部
        流動資産
         現金及び預金                               1,702,784              2,212,641
         売掛金                                447,535              441,426
         たな卸資産                                48,406              50,736
         未収入金                                29,878               1,164
         前払費用                                56,818              44,215
         繰延税金資産                                231,519              200,791
         その他                                43,216              36,877
                                         △2,287              △2,424
         貸倒引当金
                                        2,557,871              2,985,429
         流動資産合計
        固定資産
         有形固定資産
                                    ※2,  ※3             ※2,  ※3
                                        1,173,462              1,132,315
           建物(純額)
                                     ※2,  ※3             ※2,  ※3
                                         693,513              580,545
           車輌運搬具(純額)
                                      ※3              ※3
                                        4,831,562              4,700,773
           土地
                                       ※2              ※2
                                         225,607              230,922
           その他(純額)
                                          3,150             106,267
           建設仮勘定
                                      ※1              ※1
                                        6,927,295              6,750,823
           有形固定資産合計
         無形固定資産
           借地権                               3,074              3,074
                                        ※2              ※2
                                          64,771              66,351
           ソフトウエア
                                          2,040              2,040
           その他
                                          69,886              71,466
           無形固定資産合計
         投資その他の資産
           投資有価証券                              243,937              375,092
           その他                              478,379              468,212
                                         △2,312              △2,112
           貸倒引当金
                                         720,005              841,192
           投資その他の資産合計
                                        7,717,187              7,663,481
         固定資産合計
                                        10,275,058              10,648,910
        資産合計
                                 44/61






                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
                                                      (単位:千円)
                                   前事業年度             当中間会計期間
                                 (平成25年3月31日)              (平成25年9月30日)
      負債の部
        流動負債
         買掛金                                106,652              105,651
                                                    ※3,  ※5
                                       ※3
                                         200,000
                                                       280,000
         短期借入金
                                      ※3              ※3
                                        1,021,992              1,076,592
         1年内返済予定の長期借入金
         未払金                                250,061               86,829
         未払法人税等                                30,163              11,893
         前受運賃                                122,747              318,791
         賞与引当金                                416,000              435,000
                                       ※6              ※6
                                         469,927              518,091
         その他
                                        2,617,544              2,832,848
         流動負債合計
        固定負債
                                      ※3              ※3
                                        1,591,346              1,487,550
         長期借入金
         繰延税金負債                                123,143              162,130
         退職給付引当金                               1,470,700              1,316,153
         役員退職慰労引当金                                57,568              61,356
         資産除去債務                                28,944              29,038
                                          65,272              64,561
         その他
                                        3,336,976              3,120,789
         固定負債合計
                                        5,954,520              5,953,638
        負債合計
      純資産の部
        株主資本
         資本金                                375,000              375,000
         資本剰余金
                                          8,608              8,608
           資本準備金
                                          8,608              8,608
           資本剰余金合計
         利益剰余金
           利益準備金                               93,750              93,750
           その他利益剰余金
            別途積立金                            2,557,000              2,557,000
                                        1,077,821              1,378,696
            繰越利益剰余金
                                        3,728,571              4,029,446
           利益剰余金合計
                                        4,112,180              4,413,055
         株主資本合計
        評価・換算差額等
                                         208,358              282,217
         その他有価証券評価差額金
                                         208,358              282,217
         評価・換算差額等合計
                                        4,320,538              4,695,272
        純資産合計
                                        10,275,058              10,648,910
      負債純資産合計
                                 45/61





                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      ②【中間損益計算書】

                                                      (単位:千円)
                                  前中間会計期間              当中間会計期間
                                 (自 平成24年4月1日              (自 平成25年4月1日
                                 至 平成24年9月30日)               至 平成25年9月30日)
      売上高
        自動車運送事業収益                                4,841,036              4,937,797
                                         206,485              179,411
        その他の事業収益
                                        5,047,521              5,117,209
        売上高合計
      売上原価
        自動車運送事業原価                                4,241,404              4,187,752
                                         107,805              102,213
        その他の事業原価
                                        4,349,209              4,289,965
        売上原価合計
                                         698,311              827,243
      売上総利益
      販売費及び一般管理費                                   307,006              335,118
                                         391,304              492,125
      全事業営業利益
                                        ※1              ※1
                                          19,473              15,266
      営業外収益
                                        ※2              ※2
                                          27,035              35,040
      営業外費用
                                         383,743              472,351
      経常利益
                                        ※3
                                          9,338
      特別利益
                                                          -
                                     ※4,  ※6             ※4,  ※6
                                         217,978              131,026
      特別損失
                                         175,103              341,324
      税引前中間純利益
      法人税、住民税及び事業税
                                          19,881               1,065
      法人税等の更正、決定等による納付税額又は還付税
                                            -             3,715
      額
                                         △28,400               28,169
      法人税等調整額
                                         △8,519               32,949
      法人税等合計
                                         183,622              308,375
      中間純利益
                                 46/61









                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      ③【中間株主資本等変動計算書】

                                                      (単位:千円)
                                  前中間会計期間              当中間会計期間
                                 (自 平成24年4月1日              (自 平成25年4月1日
                                 至 平成24年9月30日)               至 平成25年9月30日)
      株主資本
        資本金
         当期首残高                                375,000              375,000
         当中間期変動額
                                            -              -
           当中間期変動額合計
                                         375,000              375,000
         当中間期末残高
        資本剰余金
         資本準備金
           当期首残高                               8,608              8,608
           当中間期変動額
                                            -              -
            当中間期変動額合計
                                          8,608              8,608
           当中間期末残高
         資本剰余金合計
           当期首残高                               8,608              8,608
           当中間期変動額
                                            -              -
            当中間期変動額合計
                                          8,608              8,608
           当中間期末残高
        利益剰余金
         利益準備金
           当期首残高                               93,750              93,750
           当中間期変動額
                                            -              -
            当中間期変動額合計
                                          93,750              93,750
           当中間期末残高
         その他利益剰余金
           別途積立金
            当期首残高                            2,557,000              2,557,000
            当中間期変動額
                                            -              -
              当中間期変動額合計
                                        2,557,000              2,557,000
            当中間期末残高
           繰越利益剰余金
            当期首残高                             931,603             1,077,821
            当中間期変動額
              剰余金の配当                           △7,500              △7,500
                                         183,622              308,375
              中間純利益
                                         176,122              300,875
              当中間期変動額合計
                                        1,107,726              1,378,696
            当中間期末残高
         利益剰余金合計
           当期首残高                             3,582,353              3,728,571
           当中間期変動額
            剰余金の配当                             △7,500              △7,500
                                 47/61




                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
                                                      (単位:千円)
                                  前中間会計期間              当中間会計期間
                                 (自 平成24年4月1日              (自 平成25年4月1日
                                 至 平成24年9月30日)               至 平成25年9月30日)
                                         183,622              308,375
            中間純利益
                                         176,122              300,875
            当中間期変動額合計
                                        3,758,476              4,029,446
           当中間期末残高
        株主資本合計
         当期首残高                               3,965,961              4,112,180
         当中間期変動額
           剰余金の配当                              △7,500              △7,500
                                         183,622              308,375
           中間純利益
                                         176,122              300,875
           当中間期変動額合計
                                        4,142,084              4,413,055
         当中間期末残高
      評価・換算差額等
        その他有価証券評価差額金
         当期首残高                                126,961              208,358
         当中間期変動額
           株主資本以外の項目の当中間期変動額
                                         △3,040               73,858
           (純額)
                                         △3,040               73,858
           当中間期変動額合計
                                         123,921              282,217
         当中間期末残高
        評価・換算差額等合計
         当期首残高                                126,961              208,358
         当中間期変動額
           株主資本以外の項目の当中間期変動額
                                         △3,040               73,858
           (純額)
                                         △3,040               73,858
           当中間期変動額合計
                                         123,921              282,217
         当中間期末残高
      純資産合計
        当期首残高                                4,092,923              4,320,538
        当中間期変動額
         剰余金の配当                                △7,500              △7,500
         中間純利益                                183,622              308,375
         株主資本以外の項目の当中間期変動額(純
                                         △3,040               73,858
         額)
                                         173,081              374,734
         当中間期変動額合計
                                        4,266,005              4,695,272
        当中間期末残高
                                 48/61







                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      【注記事項】

       (重要な会計方針)
     1 資産の評価基準及び評価方法
      (1)  有価証券
        子会社株式及び関係会社株式
         移動平均法による原価法を採用しております。
        その他有価証券
         時価のあるもの
          中間決算日の市場価格等に基づく時価法(評価差額は全部純資産直入法により処理し、売却原価
         は移動平均法により算定)を採用しております。
         時価のないもの
          移動平均法による原価法を採用しております。
      (2)  たな卸資産
        主として先入先出法による原価法(収益性の低下による簿価切り下げの方法)を採用しております。
     2 固定資産の減価償却の方法

      (1)  有形固定資産
        定率法によっております。
        但し、平成10年4月1日以降に取得した建物(建物附属設備を除く)については、定額法を採用してお
       ります。
        なお、主な耐用年数は以下のとおりです。
         建物        7~60年
         車輌運搬具     4~6年
      (2)  無形固定資産

        自社利用のソフトウェアについては、社内における利用可能期間(5年)に基づく定額法を採用してお
       ります。
     3 引当金の計上基準

      (1)  貸倒引当金
        債権の貸倒による損失に備えるため、一般債権については貸倒実績率により、貸倒懸念債権等特定の
       債権については個別に回収可能性を勘案し、回収不能見込額を計上しております。
      (2)  賞与引当金
        従業員に対して支給する賞与の支出に充てるため、支給見込額に基づき計上しております。
                                 49/61





                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
      (3)  退職給付引当金
        従業員の退職給付に備えるため、当事業年度末における退職給付債務及び年金資産の見込額に基づ
       き、当中間会計期間末において発生していると認められる額を計上しております。
        数理計算上の差異は、その発生時における従業員の平均残存勤務期間以内の一定の年数(10年)によ
       る均等額をそれぞれ発生時の事業年度から費用処理しております。
        過去勤務債務は、その発生時の従業員数の平均残存勤務期間以内の一定の年数(10年)による定額法に
       より、発生した中間会計期間から費用処理しております。
      (4)  役員退職慰労引当金
        役員の退職慰労金の支出に備えて、役員退職慰労金規程に基づく中間期末要支給額を計上しておりま
       す。
     4 その他中間財務諸表作成のための基本となる重要な事項

       消費税及び地方消費税の会計処理
        消費税及び地方消費税の会計処理は税抜方式によっております。
                                 50/61














                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (中間貸借対照表関係)
     ※1   有形固定資産の減価償却累計額
                               前事業年度                当中間会計期間

                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
                              10,931,544千円                 11,341,855千円
     ※2   圧縮記帳額

        固定資産の取得価額から控除した圧縮記帳累計額は、以下のとおりであります。
                               前事業年度                当中間会計期間
                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
         建物                        82,040千円                 81,436千円
         車輌運搬具                      1,096,236千円                 1,096,236千円
         その他                        26,162千円                 25,982千円
         ソフトウェア                        7,534千円                 7,534千円
         合計                      1,211,973千円                 1,211,189千円
     ※3   担保資産及び担保付債務の内訳

        担保として道路交通事業財団に供している資産
                               前事業年度                当中間会計期間

                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
         建物                        41,872千円                 41,113千円
         車輌運搬具                       520,360千円                 386,979千円
         土地                       178,380千円                 178,380千円
         合計                       740,612千円                 606,473千円
        担保権によって担保されている債務

                               前事業年度                当中間会計期間

                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
         1年以内に返済される
                                298,000千円                 263,000千円
         長期借入金
         長期借入金                       484,000千円                 455,000千円
         合計                       782,000千円                 718,000千円
        担保に供している資産

                               前事業年度                当中間会計期間

                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
         建物                       142,306千円                 139,526千円
                                                 526,277千円      (注)
         土地                       526,277千円
         合計                       668,584千円                 665,804千円
                                 51/61






                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
        担保権によって担保されている債務
                               前事業年度                当中間会計期間

                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
         短期借入金                       200,000千円                 280,000千円
         1年以内に返済される
                                159,992千円                 199,992千円
         長期借入金
         長期借入金                       453,346千円                 523,350千円
         合計                       813,338千円                1,003,342千円
       (注)   うち61,362千円につきましては、子会社の借入金525,000千円を担保するため物上保証に供しております。

     4   保証債務

        下記の会社の金融機関からの借入金に対して、次のとおり債務保証を行っております。
                               前事業年度                当中間会計期間
                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
         関東観光株式会社                        30,000千円                 29,481千円
         関東バスコモンエステート
                                   ― 千円
                                                 525,000千円
         株式会社
     ※5   当座貸越契約

        当社は金融機関との間で当座貸越契約を締結しております。この契約に基づく当中間会計期間の借入
       未実行残高は次のとおりであります。
                               前事業年度                当中間会計期間
                             (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
                                   ― 千円
         当座貸越限度額                                        400,000千円
                                   ― 千円
         借入実行残高                                        100,000千円
                                   ― 千円
         差引額                                        300,000千円
     ※6   消費税等の取扱い

        仮払消費税及び仮受消費税等は相殺のうえ、「流動負債(その他)」に含めて表示しております。
                                 52/61









                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (中間損益計算書関係)
     ※1   営業外収益のうち主要なもの
                              前中間会計期間                 当中間会計期間

                           (自   平成24年4月1日               (自   平成25年4月1日
                            至   平成24年9月30日)               至   平成25年9月30日)
         受取利息                         152千円                 131千円
         受取配当金                        3,823千円                 4,729千円
         事故弁償金                        2,048千円                 1,613千円
     ※2   営業外費用のうち主要なもの

                              前中間会計期間                 当中間会計期間

                           (自   平成24年4月1日               (自   平成25年4月1日
                            至   平成24年9月30日)               至   平成25年9月30日)
         支払利息                        25,636千円                 21,991千円
         支払手数料                        1,000千円                 8,619千円
     ※3   特別利益のうち主要なもの

                              前中間会計期間                 当中間会計期間

                           (自   平成24年4月1日               (自   平成25年4月1日
                            至   平成24年9月30日)               至   平成25年9月30日)
                                                   ― 千円
         固定資産売却益                        3,138千円
                                                   ― 千円
         補助金                        6,200千円
     ※4   特別損失のうち主要なもの

                              前中間会計期間                 当中間会計期間

                           (自   平成24年4月1日               (自   平成25年4月1日
                            至   平成24年9月30日)               至   平成25年9月30日)
         固定資産除却損                        7,025千円                  237千円
                                                   ― 千円
         固定資産圧縮損                        6,200千円
         減損損失                       204,753千円                 130,789千円
     5  減価償却実施額

                              前中間会計期間                 当中間会計期間

                           (自   平成24年4月1日               (自   平成25年4月1日
                            至   平成24年9月30日)               至   平成25年9月30日)
         有形固定資産                       308,531千円                 255,657千円
         無形固定資産                        12,430千円                 11,109千円
                                 53/61






                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
     ※6 減損損失
        前中間会計期間(自 平成24年4月1日 至 平成24年9月30日)
        当中間会計期間において、当社は以下の資産グループについて減損損失を計上しました。
              場所               用途          種類         減損損失(千円)
                                    建物及び構築物                    4,138
     本社事務所
                          事務所
     (東京都中野区)
                                    その他                     16
                                    建物及び構築物                   124,591
     関東小滝橋第一マンション
                          賃貸マンション
     (東京都中野区)
                                    その他                    1,974
                                    建物及び構築物                   72,938
     関東小滝橋第二マンション
                          賃貸マンション
     (東京都中野区)
                                    その他                    1,092
       当社は、原則として事業毎を1つの資産としてグルーピングしております。但し遊休資産及び賃貸用資産について
      は、個々の物件毎にグルーピングしております。
       当中間会計期間において、上記資産については建替えによる解体が決定したことにより帳簿価額を回収可能価額ま
      で減額し、当該減少額を減損損失として計上しております。
       なお、上記資産の回収可能価額は正味売却価額によって測定しております。正味売却価額は税法規定等に基づく残
      存価額として算定しております。
        当中間会計期間(自 平成25年4月1日 至 平成25年9月30日)

        当中間会計期間において、当社は以下の資産グループについて減損損失を計上しました。
              場所               用途          種類         減損損失(千円)
     賃貸不動産土地(東京都杉並区)                    賃貸用地          土地                   130,789
       当社は、原則として事業毎を1つの資産としてグルーピングしております。但し遊休資産及び賃貸用資産について
      は、個々の物件毎にグルーピングしております。
       当中間会計期間において、上記資産については土地の鑑定評価額が下落したことにより帳簿価額を回収可能価額ま
      で減額し、当該減少額を減損損失として計上しております。
       なお、上記資産の回収可能価額は正味売却価額によって測定しております。正味売却価額は不動産鑑定評価額に
      よっております。
                                 54/61










                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (中間株主資本等変動計算書関係)
      前中間会計期間(自 平成24年4月1日 至 平成24年9月30日)
       自己株式に関する事項
        該当事項はありません。

      当中間会計期間(自 平成25年4月1日 至 平成25年9月30日)

       自己株式に関する事項
        該当事項はありません。

       (有価証券関係)

        子会社株式は、市場価格がなく時価を把握することが極めて困難と認められるため、子会社株式の時

       価を記載しておりません。
        なお、時価を把握することが極めて困難と認められる子会社株式の中間貸借対照表計上額(貸借対照
       表計上額)は以下のとおりであります。
                                                (単位:千円)
                           前事業年度                当中間会計期間
            区分
                         (平成25年3月31日)                 (平成25年9月30日)
     子会社株式                            193,530                 193,530
            計                     193,530                 193,530
                                 55/61











                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (資産除去債務関係)
        資産除去債務の総額の増減

                             前事業年度                 当中間会計期間

                       (自 平成24年4月1日                       (自 平成25年4月1日          
                          至 平成25年3月31日)                  至 平成25年9月30日)
     期首残高                          17,374千円                  28,944千円
                                                   ― 千円
     有形固定資産の取得に伴う増加額                          13,986千円
                                                   ― 千円
     資産除去の履行に伴う減少額                          △2,650千円
     時の経過による調整額                            233千円                  94千円
     中間期末(期末)残高                          28,944千円                  29,038千円
                                 56/61
















                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
       (1株当たり情報)
        1株当たり中間純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                   前中間会計期間             当中間会計期間

                 項目               (自 平成24年4月1日             (自 平成25年4月1日
                                 至 平成24年9月30日)             至 平成25年9月30日)
     (2)  1株当たり中間純利益金額
                                         24.48円             41.12円
        (算定上の基礎)

         中間純利益金額(千円)                                    183,622             308,375

         普通株主に帰属しない金額(千円)                                       ―             ―

         普通株式に係る中間純利益金額(千円)                                    183,622             308,375

         普通株式の期中平均株式数(千株)                                     7,500             7,500

      (注)    潜在株式調整後1株当たり中間純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
       (重要な後発事象)

        該当事項はありません。 
      (2) 【その他】

        該当事項はありません。
                                 57/61












                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
     第6 【提出会社の参考情報】

      当中間会計期間の開始日から半期報告書提出日までの間に、次の書類を提出しております。

      有価証券報告書及びその添付書類

       平成25年6月28日関東財務局長に提出
                                 58/61

















                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
     第二部 【提出会社の保証会社等の情報】

      該当事項はありません。

                                 59/61



















                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
                       独立監査人の中間監査報告書
                                                  平成25年12月26日

     関東バス株式会社
      取締役会 御中
       有限責任      あずさ監査法人
        指定有限責任社員
                  公認会計士        尾 関   純   印
        業務執行社員
        指定有限責任社員
                  公認会計士        園 田 博 之   印
        業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「経理の状況」

     に掲げられている関東バス株式会社の平成25年4月1日から平成26年3月31日までの連結会計年度の中間連
     結会計期間(平成25年4月1日から平成25年9月30日まで)に係る中間連結財務諸表、すなわち、中間連結貸
     借対照表、中間連結損益計算書、中間連結包括利益計算書、中間連結株主資本等変動計算書、中間連結
     キャッシュ・フロー計算書、中間連結財務諸表作成のための基本となる重要な事項及びその他の注記につい
     て中間監査を行った。
     中間連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間連結財務諸表の作成基準に準拠して中
     間連結財務諸表を作成し有用な情報を表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示
     のない中間連結財務諸表を作成し有用な情報を表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び
     運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した中間監査に基づいて、独立の立場から中間連結財務諸表に対
     する意見を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間監査の基
     準に準拠して中間監査を行った。中間監査の基準は、当監査法人に中間連結財務諸表には全体として中間連
     結財務諸表の有用な情報の表示に関して投資者の判断を損なうような重要な虚偽表示がないかどうかの合理
     的な保証を得るために、中間監査に係る監査計画を策定し、これに基づき中間監査を実施することを求めて
     いる。
      中間監査においては、中間連結財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するために年度監査と比
     べて監査手続の一部を省略した中間監査手続が実施される。中間監査手続は、当監査法人の判断により、不
     正又は誤謬による中間連結財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評価に基づいて、分析的手続等を中心とし
     た監査手続に必要に応じて追加の監査手続が選択及び適用される。中間監査の目的は、内部統制の有効性に
     ついて意見表明するためのものではないが、当監査法人は、リスク評価の実施に際して、状況に応じた適切
     な中間監査手続を立案するために、中間連結財務諸表の作成と有用な情報の表示に関連する内部統制を検討
     する。また、中間監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によって行われた見
     積りの評価も含め中間連結財務諸表の表示を検討することが含まれる。
      当監査法人は、中間監査の意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
     中間監査意見

      当監査法人は、上記の中間連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる中間連結財務諸
     表の作成基準に準拠して、関東バス株式会社及び連結子会社の平成25年9月30日現在の財政状態並びに同日
     をもって終了する中間連結会計期間(平成25年4月1日から平成25年9月30日まで)の経営成績及びキャッ
     シュ・フローの状況に関する有用な情報を表示しているものと認める。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                       以  上
      ;  1    上記は、中間監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は半期報告書提出会社

         が別途保管している。
       2 中間連結財務諸表の範囲にはXBRLデータ自体は含まれていない。
                                 60/61



                                                           EDINET提出書類
                                                       関東バス株式会社(E04172)
                                                              半期報告書
                       独立監査人の中間監査報告書
                                                  平成25年12月26日

     関東バス株式会社
      取締役会 御中
       有限責任      あずさ監査法人
        指定有限責任社員
                  公認会計士        尾 関   純   印
        業務執行社員
        指定有限責任社員
                  公認会計士        園 田 博 之   印
        業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査証明を行うため、「経理の状況」

     に掲げられている関東バス株式会社の平成25年4月1日から平成26年3月31日までの第125期事業年度の中
     間会計期間(平成25年4月1日から平成25年9月30日まで)に係る中間財務諸表、すなわち、中間貸借対照
     表、中間損益計算書、中間株主資本等変動計算書、重要な会計方針及びその他の注記について中間監査を
     行った。
     中間財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間財務諸表の作成基準に準拠して中間財
     務諸表を作成し有用な情報を表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない中
     間財務諸表を作成し有用な情報を表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用すること
     が含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した中間監査に基づいて、独立の立場から中間財務諸表に対する
     意見を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる中間監査の基準に
     準拠して中間監査を行った。中間監査の基準は、当監査法人に中間財務諸表には全体として中間財務諸表の
     有用な情報の表示に関して投資者の判断を損なうような重要な虚偽表示がないかどうかの合理的な保証を得
     るために、中間監査に係る監査計画を策定し、これに基づき中間監査を実施することを求めている。
      中間監査においては、中間財務諸表の金額及び開示について監査証拠を入手するために年度監査と比べて
     監査手続の一部を省略した中間監査手続が実施される。中間監査手続は、当監査法人の判断により、不正又
     は誤謬による中間財務諸表の重要な虚偽表示のリスクの評価に基づいて、分析的手続等を中心とした監査手
     続に必要に応じて追加の監査手続が選択及び適用される。中間監査の目的は、内部統制の有効性について意
     見表明するためのものではないが、当監査法人は、リスク評価の実施に際して、状況に応じた適切な中間監
     査手続を立案するために、中間財務諸表の作成と有用な情報の表示に関連する内部統制を検討する。また、
     中間監査には、経営者が採用した会計方針及びその適用方法並びに経営者によって行われた見積りの評価も
     含め中間財務諸表の表示を検討することが含まれる。
      当監査法人は、中間監査の意見表明の基礎となる十分かつ適切な監査証拠を入手したと判断している。
     中間監査意見

      当監査法人は、上記の中間財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められる中間財務諸表の作成
     基準に準拠して、関東バス株式会社の平成25年9月30日現在の財政状態及び同日をもって終了する中間会計
     期間(平成25年4月1日から平成25年9月30日まで)の経営成績に関する有用な情報を表示しているものと認
     める。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                       以  上
      ※  1    上記は、中間監査報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は半期報告書提出会社

         が別途保管している。
       2 中間財務諸表の範囲にはXBRLデータ自体は含まれていない。
                                 61/61



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報速報ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。