小津産業株式会社 四半期報告書 第103期第1四半期(平成25年6月1日-平成25年8月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第103期第1四半期(平成25年6月1日-平成25年8月31日)

提出日:

提出者:小津産業株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
     【表紙】

      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成25年10月15日
      【四半期会計期間】                    第103期第1四半期(自 平成25年6月1日 至 平成25年8月31日)
      【会社名】                    小津産業株式会社
      【英訳名】                    OZU CORPORATION
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  中田 範三
      【本店の所在の場所】                    東京都中央区日本橋本町三丁目6番2号
      【電話番号】                    03(3661)9400
      【事務連絡者氏名】                    取締役経営企画室長  稲葉 敏和
      【最寄りの連絡場所】                    東京都中央区日本橋本町三丁目6番2号
      【電話番号】                    03(3661)9400
      【事務連絡者氏名】                    取締役経営企画室長  稲葉 敏和
      【縦覧に供する場所】                    小津産業株式会社大阪支店
                          (大阪府大阪市中央区瓦町二丁目3番10号)
                          株式会社東京証券取引所
                          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/16












                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】

     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                           第102期             第103期
             回次              第1四半期             第1四半期             第102期
                          連結累計期間             連結累計期間
                         自平成24年6月1日             自平成25年6月1日             自平成24年6月1日
            会計期間
                         至平成24年8月31日             至平成25年8月31日             至平成25年5月31日
     売上高(千円)                         9,096,353            10,120,616             35,318,445

     経常利益(千円)                          86,306            135,802             441,120

     四半期(当期)純利益(千円)                          26,955             68,423            213,554

     四半期包括利益又は包括利益
                                35,249            △18,569             515,855
     (千円)
     純資産額(千円)                        10,977,362             11,348,465             11,457,968
     総資産額(千円)                        18,945,760             20,078,695             19,663,142

     1株当たり四半期(当期)純利益金
                                 3.22             8.18            25.53
     額(円)
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                                  -             -             -
     (当期)純利益金額(円)
     自己資本比率(%)                           57.9             56.5             58.3
      (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
           ておりません。
         2.売上高には、消費税等は含んでおりません。
         3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しており
           ません。
         4.連結子会社のアズフィット㈱において、従来、商品の仕入代金現金決済時に受取る仕入代金の割引等につい
           ては、営業外収益の仕入割引として処理しておりましたが、当第1四半期連結会計期間より、仕入控除項目
           として売上原価に含めて処理する方法に変更したため、第102期第1四半期連結累計期間及び第102期の主要
           な経営指標等は、当該会計方針の変更を反映した遡及適用後の数値を記載しております。
      2【事業の内容】

        当第1四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
       な変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
        なお、当第1四半期連結会計期間より、小津(上海)貿易有限公司を連結の範囲に含めております。 
                                  2/16







                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】

      1【事業等のリスク】
        当第1四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
       した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
      2【経営上の重要な契約等】

        当第1四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定及び締結等はありません。
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

       (1)経営成績の分析
          当第1四半期連結累計期間におけるわが国経済は、政府による積極的な経済政策や日本銀行の金融緩和策等を
         受けて緩やかな回復基調で推移したものの、長期化する欧州債務危機問題や新興国の景気減速など、海外景気の
         動向は依然として不透明な状況にあります。
          このような状況のもと、当社グループ(当社、連結子会社および持分法適用会社)といたしましては、引き続
         き「海外戦略の強化」、「新事業・新商品の創出」、「コンバーター機能の強化・拡充」、「グループ各社の連
         携強化」、「人材育成」という中長期的な経営戦略に基づき営業活動を展開してまいりました。
          また、前連結会計年度末に株式会社ディプロを、当第1四半期連結会計期間より小津(上海)貿易有限公司
         を、それぞれ連結の範囲に含めており、両社の業績が当第1四半期連結会計期間より連結業績に反映されており
         ます。
          なお、家庭紙・日用雑貨事業におきましては、市況低迷と競争激化という厳しい経営環境下において、より細
         やかな収益管理を行い、迅速かつ柔軟な経営判断を可能とするため、当第1四半期連結会計期間より「得意先別
         採算管理システム」を導入いたしました。また、これに伴い、仕入割引の捉え方の見直しを行い、当第1四半期
         連結会計期間より仕入割引に関わる会計方針の変更を行うことといたしました。具体的な変更内容につきまして
         は、「注記事項 (会計方針の変更等)」に記載しております。
          これらの結果、当第1四半期連結累計期間の売上高は101億20百万円(前年同期比11.3%増)、経常利益は1
         億35百万円(前年同期比57.3%増)、四半期純利益は68百万円(前年同期比153.8%増)となりました。
          当第1四半期連結累計期間のセグメント別の状況は以下のとおりであります。
         (不織布事業)
          不織布事業につきましては、スマートフォンやタブレット関連産業向けは比較的堅調に推移したものの、エレ
         クトロニクス分野全体としては依然として稼働が低調であり、国内・海外ともに業績は伸び悩みました。しか
         し、中国におけるコスメティック分野の伸長のほか、当第1四半期連結会計期間より新たに連結の範囲に含めた
         小津(上海)貿易有限公司の業績が寄与したこともあり、海外については若干の増益となりました。
          また、前連結会計年度末に連結の範囲に含めた株式会社ディプロの業績が当第1四半期連結会計期間より反映
         されたことにより、主にコンシューマー分野で売上・利益が拡大しました。
          連結子会社の日本プラントシーダーが担うアグリ分野では、一部地域での天候不順による影響があったもの
         の、業績は堅調に推移しました。
          これらの結果、売上高は32億95百万円(前年同期比23.7%増)、セグメント利益は1億42百万円(前年同期比
         46.8%増)となりました。
         (家庭紙・日用雑貨事業)
          連結子会社のアズフィット株式会社が営む家庭紙・日用雑貨事業につきましては、春先の需給逼迫等により
         ティシュペーパーの店頭価格に下げ止まりが見られましたが、消費者の根強い低価格志向により家庭紙価格の上
         値は重く、新規エリアの開拓等により増収となったものの、利益面は引き続き低調に推移しました。
          これらの結果、売上高は68億16百万円(前年同期比6.2%増)、セグメント利益は1百万円(前年同期比
         47.8%減)となりました。
         (その他の事業)
          その他の事業につきましては、賃貸不動産の改修工事に伴う一時的なテナント減少等もあり、売上高は8百万
         円(前年同期比46.4%減)、セグメント利益は0百万円(前年同期比22.9%減)となりました。
                                  3/16




                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
         (注1)当第1四半期連結会計期間より仕入割引に関わる会計方針の変更を行っているため、前四半期連結累計
             期間との比較においては、当該会計方針の変更を遡及適用した数値を用いております。
         (注2)日本プラントシーダー株式会社およびアズフィット株式会社の決算期は2月末日のため、当第1四半期
             連結累計期間には各社の平成25年3月から平成25年5月の実績が、株式会社ディプロの決算期は3月末
             日のため、当第1四半期連結累計期間には同社の平成25年4月から平成25年6月の実績が反映されてお
             ります。
       (2)財政状態の分析

        (資産)
         資産につきましては、前連結会計年度末に比べて4億15百万円増加し、200億78百万円となりました。主な要因
        は、「受取手形及び売掛金」の増加7億57百万円、「商品及び製品」の増加2億13百万円、「現金及び預金」の減
        少2億73百万円、「投資有価証券」の減少1億50百万円であります。
        (負債)
         負債につきましては、前連結会計年度末に比べて5億25百万円増加し、87億30百万円となりました。主な要因
        は、「支払手形及び買掛金」の増加7億4百万円、「未払法人税等」の減少83百万円であります。
        (純資産)
         純資産につきましては、前連結会計年度末に比べて1億9百万円減少し、113億48百万円となりました。主な要
        因は、「その他有価証券評価差額金」の減少92百万円であります。
        (注)当第1四半期連結会計期間より仕入割引に関わる会計方針の変更を行っているため、前連結会計年度末との

           比較においては、当該会計方針の変更を遡及適用した数値を用いております。
       (3)事業上及び財務上の対処すべき課題 

          当第1四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
       (4)研究開発活動

          当第1四半期連結累計期間におけるグループ全体の研究開発活動の金額は、6,984千円であります。
          なお、当第1四半期連結累計期間において、当社グループ全体の研究開発活動の状況に重要な変更はありませ
         ん。
                                  4/16











                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】

      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
      普通株式                                           25,000,000

                  計                               25,000,000

        ②【発行済株式】

              第1四半期会計期間末現                          上場金融商品取引所名
                           提出日現在発行数(株)
        種類      在発行数(株)                          又は登録認可金融商品               内容
                            (平成25年10月15日)
               (平成25年8月31日)                         取引業協会名
                                         東京証券取引所             単元株式数
     普通株式              8,435,225             8,435,225
                                         市場第二部             100株 
         計           8,435,225             8,435,225             -           -
       (2)【新株予約権等の状況】

           該当事項はありません。 
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。 
       (4)【ライツプランの内容】

           該当事項はありません。 
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式総
                               資本金増減額        資本金残高       資本準備金増        資本準備金残
                 総数増減数       数残高
         年月日
                                (千円)        (千円)      減額(千円)        高(千円)
                  (千株)        (千株)
      平成25年6月1日~
                    -      8,435         -    1,322,214           -    1,374,758
      平成25年8月31日
       (6)【大株主の状況】

           当四半期会計期間は第1四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
                                  5/16








                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
           当第1四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、
          記載することができないことから、直前の基準日(平成25年5月31日)に基づく株主名簿による記載をしてお
          ります。
        ①【発行済株式】

                                                  平成25年8月31日現在
             区分             株式数(株)           議決権の数(個)               内容
     無議決権株式                        -            -            -

     議決権制限株式(自己株式等)                        -            -            -

     議決権制限株式(その他)                        -            -            - 

                        普通株式           70,000

     完全議決権株式(自己株式等)                                    -       単元株式数 100株 
     完全議決権株式(その他)                   普通株式        8,359,400              83,594         同上 

                                                1単元(100株)未満の
     単元未満株式                   普通株式            5,825         -
                                                株式 
     発行済株式総数                         8,435,225           -            -
     総株主の議決権                        -               83,594          -

      (注)  「完全議決権株式(その他)」の中には、証券保管振替機構名義の株式が100株(議決権の数1個)含まれ
           ております。また、「議決権の数」欄には、同機構名義の完全議決権株式に係る議決権の数1個が含まれて
           おります。
        ②【自己株式等】

                                                  平成25年8月31日現在
                                                     発行済株式総数
                               自己名義所有       他人名義所有       所有株式数の
      所有者の氏名又は名称               所有者の住所                                に対する所有株
                               株式数(株)       株式数(株)       合計(株)
                                                     式数の割合(%)
                  東京都中央区日本橋本町
      小津産業株式会社                            70,000       -       70,000         0.83
                  三丁目6番2号
          計             -          70,000       -       70,000         0.83
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  6/16








                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】

      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第1四半期連結会計期間(平成25年6月1日から平
       成25年8月31日まで)及び第1四半期連結累計期間(平成25年6月1日から平成25年8月31日まで)に係る四半期連
       結財務諸表について、新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。
                                  7/16

















                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】

       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第1四半期連結会計期間
                                 (平成25年5月31日)              (平成25年8月31日)
      資産の部
        流動資産
         現金及び預金                               3,648,484              3,374,758
                                                    ※1
                                                      6,571,281
         受取手形及び売掛金                               5,813,779
         商品及び製品                               1,419,317              1,633,046
         原材料                                333,678              326,211
         繰延税金資産                                84,397              53,200
         その他                                879,992              685,111
                                         △15,533              △13,755
         貸倒引当金
                                        12,164,114              12,629,855
         流動資産合計
        固定資産
         有形固定資産
           建物及び構築物                             5,566,208              5,566,208
                                       △3,508,024              △3,540,612
            減価償却累計額
                                        2,058,183              2,025,596
            建物及び構築物(純額)
           機械装置及び運搬具
                                        1,036,771              1,042,525
                                        △907,840              △918,356
            減価償却累計額
                                         128,930              124,168
            機械装置及び運搬具(純額)
           土地
                                        1,784,706              1,784,706
           リース資産                               90,925              90,925
                                         △44,216              △47,598
            減価償却累計額
                                          46,709              43,327
            リース資産(純額)
           その他
                                         373,285              390,230
                                        △262,289              △266,333
            減価償却累計額
                                         110,996              123,897
            その他(純額)
                                        4,129,526              4,101,696
           有形固定資産合計
         無形固定資産
           のれん                               66,167              55,139
           リース資産                               1,460                -
                                         115,947              258,535
           その他
                                         183,576              313,675
           無形固定資産合計
         投資その他の資産
           投資有価証券                             2,529,496              2,378,952
           長期貸付金                               24,500              23,331
           繰延税金資産                               23,425              23,384
           その他                              636,350              636,047
                                         △27,847              △28,246
           貸倒引当金
                                        3,185,925              3,033,468
           投資その他の資産合計
                                        7,499,027              7,448,840
         固定資産合計
                                        19,663,142              20,078,695
        資産合計
                                  8/16




                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第1四半期連結会計期間
                                 (平成25年5月31日)              (平成25年8月31日)
      負債の部
        流動負債
                                                    ※1
                                                      4,380,768
         支払手形及び買掛金                               3,676,716
         短期借入金                                880,000              890,000
         リース債務                                15,170              13,539
         未払法人税等                                127,161               43,905
         賞与引当金                                41,277              90,714
         役員賞与引当金                                 1,100                -
                                         714,522              609,976
         その他
                                        5,455,949              6,028,903
         流動負債合計
        固定負債
         社債                               1,000,000              1,000,000
         長期借入金                                950,000              950,000
         リース債務                                34,745              31,445
         繰延税金負債                                481,975              433,607
         退職給付引当金                                88,073              90,201
         役員退職慰労引当金                                134,424              139,449
                                          60,006              56,622
         その他
                                        2,749,225              2,701,326
         固定負債合計
                                        8,205,174              8,730,230
        負債合計
      純資産の部
        株主資本
         資本金                               1,322,214              1,322,214
         資本剰余金                               1,374,967              1,374,967
         利益剰余金                               8,039,824              8,017,390
                                         △82,427              △82,504
         自己株式
                                        10,654,578              10,632,068
         株主資本合計
        その他の包括利益累計額
         その他有価証券評価差額金                                803,389              711,143
                                            -             5,253
         為替換算調整勘定
                                         803,389              716,396
         その他の包括利益累計額合計
                                        11,457,968              11,348,465
        純資産合計
                                        19,663,142              20,078,695
      負債純資産合計
                                  9/16







                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】

        【四半期連結損益計算書】
         【第1四半期連結累計期間】
                                                     (単位:千円)
                                前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間
                                (自 平成24年6月1日              (自 平成25年6月1日
                                 至 平成24年8月31日)               至 平成25年8月31日)
      売上高                                  9,096,353              10,120,616
                                        7,704,886              8,612,217
      売上原価
                                        1,391,467              1,508,398
      売上総利益
      販売費及び一般管理費                                  1,301,641              1,374,702
                                          89,825              133,695
      営業利益
      営業外収益
        受取利息                                   708              715
        受取配当金                                  22,374              20,713
                                          5,411              6,889
        その他
                                          28,494              28,318
        営業外収益合計
      営業外費用
        支払利息                                  7,522              6,295
        支払遅延利息                                  21,361                -
        為替差損                                   750             14,356
        持分法による投資損失                                   580              919
                                          1,799              4,640
        その他
                                          32,013              26,211
        営業外費用合計
                                          86,306              135,802
      経常利益
      特別利益
                                            -             7,000
        受取保険金
                                            -             7,000
        特別利益合計
      特別損失
                                          8,358                -
        投資有価証券評価損
                                          8,358                -
        特別損失合計
                                          77,948              142,802
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税
                                          28,909              44,060
                                          22,083              30,318
      法人税等調整額
                                          50,992              74,379
      法人税等合計
                                          26,955              68,423
      少数株主損益調整前四半期純利益
      少数株主利益                                     -              -
                                          26,955              68,423
      四半期純利益
                                 10/16







                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】

         【第1四半期連結累計期間】
                                                     (単位:千円)
                                前第1四半期連結累計期間              当第1四半期連結累計期間
                                (自 平成24年6月1日              (自 平成25年6月1日
                                 至 平成24年8月31日)               至 平成25年8月31日)
      少数株主損益調整前四半期純利益                                   26,955              68,423
      その他の包括利益
        その他有価証券評価差額金                                  8,293             △92,246
                                            -             5,253
        為替換算調整勘定
                                          8,293             △86,992
        その他の包括利益合計
                                          35,249             △18,569
      四半期包括利益
      (内訳)
        親会社株主に係る四半期包括利益                                  35,249             △18,569
        少数株主に係る四半期包括利益                                    -              -
                                 11/16















                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】

        (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
        当第1四半期連結累計期間(自                平成25年6月1日          至   平成25年8月31日)
        (連結の範囲の重要な変更) 
         当第1四半期連結会計期間より、小津(上海)貿易有限公司は重要性が増したため、連結の範囲に含めており
        ます。
        (会計方針の変更等)

        当第1四半期連結累計期間(自                平成25年6月1日          至   平成25年8月31日)
        (会計方針の変更)
         連結子会社のアズフィット㈱において、従来、商品の仕入代金現金決済時に受取る仕入代金の割引等について
        は、営業外収益の「仕入割引」として処理しておりましたが、当第1四半期連結会計期間より、仕入控除項目とし
        て「売上原価」に含めて処理する方法に変更いたしました。
         この変更は、仕入代金の割引について適用される割引率と市場の実勢金利との乖離が長期化・拡大化しており、
        実質的に仕入値引に相当する金額の重要性が増してきていること、当第1四半期連結会計期間より「得意先別採算
        管理システム」を導入し、仕入代金の割引を含めたより精緻な採算管理を行っていることから、取引の実態に即し
        たより適正な経営成績を表示するために行ったものであります。
         当該会計方針の変更は遡及適用され、前第1四半期連結累計期間及び前連結会計年度については遡及適用後の四
        半期連結財務諸表及び連結財務諸表となっております。
         この結果、遡及適用を行う前と比べて、前第1四半期連結累計期間の売上総利益及び営業利益がそれぞれ9,846
        千円増加し、経常利益及び税金等調整前四半期純利益がそれぞれ158千円減少しております。また、前連結会計年
        度の期首の純資産に累積的影響額が反映されたことにより、利益剰余金の期首残高は1,652千円増加しておりま
        す。
        (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)

        当第1四半期連結        累計  期間(自 平成25年6月1日 至 平成25年8月31日)
         該当事項はありません。 
        (四半期連結貸借対照表関係)

      ※1 四半期連結会計期間末日満期手形
         四半期連結会計期間末日満期手形の会計処理については、手形交換日をもって決済処理をしております。なお、
        当四半期連結会計期間末日が金融機関の休日であったため、次の四半期連結会計期間末日満期手形が四半期連結会
        計期間末日残高に含まれております。
                               前連結会計年度              当第1四半期連結会計期間
                             (平成25年5月31日)                 (平成25年8月31日)
         受取手形                             -              87,499千円
         支払手形                             -              89,319
       2   偶発債務

         当社及び一部の子会社が加入する複数事業主制度の「紙商厚生年金基金」は、平成24年12月開催の代議員会で解
        散の方針を決議しております。当方針決議により、同基金解散に伴う費用の発生が現時点で見込まれますが、不確
        定要素が多いため合理的に金額を算定することは困難であります。
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         当第1四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第1四半
        期連結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む。)及びのれんの償却額は、次
        のとおりであります。
                            前第1四半期連結累計期間                 当第1四半期連結累計期間
                            (自 平成24年6月1日                 (自 平成25年6月1日
                             至 平成24年8月31日)                 至 平成25年8月31日)
         減価償却費                          60,114   千円             66,096   千円
         のれんの償却額                          11,027                 11,027
                                 12/16



                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
        (株主資本等関係)
         Ⅰ   前第1四半期連結累計期間(自 平成24年6月1日 至 平成24年8月31日)
           配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり
       (決議)       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成24年8月28日
               普通株式        100,382          12  平成24年5月31日         平成24年8月29日          利益剰余金
     定時株主総会
         Ⅱ   当第1四半期連結累計期間(自 平成25年6月1日 至 平成25年8月31日)

           配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり
       (決議)       株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成25年8月27日
               普通株式        100,382          12  平成25年5月31日         平成25年8月28日          利益剰余金
     定時株主総会
        (セグメント情報等)

         【セグメント情報】
       Ⅰ 前第1四半期連結累計期間(自 平成24年6月1日 至 平成24年8月31日)
        1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                       報告セグメント                                四半期連結
                                      その他            調整額     損益計算書
                                            合計
                                     (注)1            (注)2        計上額
                         家庭紙・
                   不織布             計
                                                       (注)3 
                         日用雑貨
        売上高
         外部顧客への売上
                   2,665,312      6,415,432      9,080,744        15,608     9,096,353          -   9,096,353
         高
         セグメント間の内
         部売上高又は振替            6,096      2,425      8,522      35,237      43,759     △43,759         -
         高
            計       2,671,409      6,417,857      9,089,267        50,846     9,140,113       △43,759      9,096,353
        セグメント利益            96,993       2,670      99,663       1,192     100,856      △11,030       89,825
       (注)1.「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、不動産賃貸事業であります。
          2.セグメント利益の調整額11,030千円は、セグメント間取引消去額であります。
          3.セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
        2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

          該当事項はありません。 
                                 13/16








                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
       Ⅱ 当第1四半期連結累計期間(自 平成25年6月1日 至 平成25年8月31日)
        1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                       報告セグメント                                四半期連結
                                      その他            調整額     損益計算書
                                            合計
                         家庭紙・            (注)1            (注)2        計上額
                   不織布             計
                                                       (注)3 
                         日用雑貨
        売上高
         外部顧客への売
                   3,295,976      6,816,280      10,112,257         8,359    10,120,616          -  10,120,616
         上高
         セグメント間の
         内部売上高又は           124,667       2,350     127,018       33,538      160,556     △160,556          -
         振替高
            計       3,420,643      6,818,631      10,239,275        41,898    10,281,173       △160,556      10,120,616
        セグメント利益            142,348       1,394     143,743        919    144,663      △10,967       133,695
       (注)1.「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、不動産賃貸事業であります。
          2.セグメント利益の調整額10,967千円は、セグメント間取引消去額であります。
          3.セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
        2.報告セグメントの変更等に関する事項

          連結子会社のアズフィット㈱において、従来、商品の仕入代金現金決済時に受取る仕入代金の割引等について
         は、営業外収益の「仕入割引」として処理しておりましたが、当第1四半期連結会計期間より、仕入控除項目と
         して「売上原価」に含めて処理する方法に変更いたしました。
          この変更は、仕入代金の割引について適用される割引率と市場の実勢金利との乖離が長期化・拡大化してお
         り、実質的に仕入値引に相当する金額の重要性が増してきていること、当第1四半期連結会計期間より「得意先
         別採算管理システム」を導入し、仕入代金の割引を含めたより精緻な採算管理を行っていることから、取引の実
         態に即したより適正な経営成績を表示するために行ったものであります。
          なお、前第1四半期連結累計期間のセグメント情報につきましては、遡及適用後の数値を用いて作成したもの
         を記載しております。
        3.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

          該当事項はありません。
        (1株当たり情報)

         1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第1四半期連結累計期間               当第1四半期連結累計期間
                               (自 平成24年6月1日               (自 平成25年6月1日
                                至 平成24年8月31日)                至 平成25年8月31日)
     1株当たり四半期純利益金額                                 3円  22 銭            8円  18 銭

     (算定上の基礎)

      四半期純利益金額        (千円)                         26,955               68,423

      普通株主に帰属しない金額            (千円)                       -                -

      普通株式に係る四半期純利益金額               (千円)                  26,955               68,423

      普通株式の期中平均株式数(株)                                8,365,215               8,365,182

      (注)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。 
      2【その他】

        該当事項はありません。 
                                 14/16


                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】

           該当事項はありません。
                                 15/16




















                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書

                                                    平成25年10月15日

     小津産業株式会社

      取締役会 御中

                            新日本有限責任監査法人

                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              坂本 満夫  印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              森田 祥且  印
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている小津産業株式会

     社の平成25年6月1日から平成26年5月31日までの連結会計年度の第1四半期連結会計期間(平成25年6月1日から平成
     25年8月31日まで)及び第1四半期連結累計期間(平成25年6月1日から平成25年8月31日まで)に係る四半期連結財務
     諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書及び注記について四半期レ
     ビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任 

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論 

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、小津産業株式会社及び連結子会社の平成25年8月31日現在の財政状態
     及び同日をもって終了する第1四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要
     な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上
      (注)1.上記は、四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

         告書提出会社)が別途保管しております。
        2.四半期連結財務諸表の範囲にはXBRLデータ自体は含まれていません。
                                 16/16



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報速報ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。