小津産業株式会社 四半期報告書‐第102期第3四半期(平成24年12月1日‐平成25年2月28日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書‐第102期第3四半期(平成24年12月1日‐平成25年2月28日)

提出日:

提出者:小津産業株式会社

カテゴリ:四半期報告書‐第102期第3四半期(平成24年12月1日‐平成25年2月28日)

PDFビューワー表示

                                                   EDINET提出書類
                                               小津産業株式会社(E02842)
                                                      四半期報告書

【表紙】
【提出書類】       四半期報告書
【根拠条文】       金融商品取引法第24条の4の7第1項
【提出先】        関東財務局長
【提出日】        平成25年4月12日
【四半期会計期間】    第102期第3四半期(自平成24年12月1日至平成25年2月28日)
【会社名】        小津産業株式会社
【英訳名】        OZU CORPORATION
【代表者の役職氏名】   代表取締役社長中田範三
【本店の所在の場所】   東京都中央区日本橋本町三丁目6番2号
【電話番号】       03(3661)9400
【事務連絡者氏名】    取締役経営企画室長稲葉敏和
【最寄りの連絡場所】   東京都中央区日本橋本町三丁目6番2号
【電話番号】       03(3661)9400
【事務連絡者氏名】    取締役経営企画室長稲葉敏和
【縦覧に供する場所】   小津産業株式会社大阪支店
             (大阪府大阪市中央区瓦町二丁目3番10号)
             株式会社東京証券取引所
             (東京都中央区日本橋兜町2番1号)




                          1/16
                                                                              EDINET提出書類
                                                                          小津産業株式会社(E02842)
                                                                                 四半期報告書

第一部【企業情報】
第1【企業の概況】
    1【主要な経営指標等の推移】
                          第101期                 第102期
              回次         第3四半期                 第3四半期                 第101期
                        連結累計期間                連結累計期間
                       自平成23年6月1日            自平成24年6月1日           自平成23年6月1日
          会計期間
                       至平成24年2月29日           至平成25年2月28日          至平成24年5月31日
    売上高(千円)                   26,798,308            26,559,157          35,869,468
    経常利益(千円)                      427,205               392,476              467,790
    四半期(当期)純利益(千円)                304,101               195,349              317,843
    四半期包括利益又は包括利益
                                  440,713               363,402              552,561
    (千円)
    純資産額(千円)                   10,929,326            11,304,088          11,041,089
    総資産額(千円)                   18,916,574            19,355,686          18,948,158
    1株当たり四半期(当期)純利益金
                                    36.35                 23.35                38.00
    額(円)
    潜在株式調整後1株当たり四半期
                                       −                     −                    −
    (当期)純利益金額(円)
    自己資本比率(%)                        57.8                  58.4                 58.3

                          第101期                 第102期
              回次         第3四半期                 第3四半期
                        連結会計期間                連結会計期間
                       自平成23年12月1日           自平成24年12月1日
          会計期間
                       至平成24年2月29日           至平成25年2月28日
    1株当たり四半期純利益金額(円)             9.73                 11.23
(注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
       ておりません。
   2.売上高には、消費税等は含んでおりません。
   3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しており
       ません。


    2【事業の内容】
     当第3四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要な
     変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。
     




                                      2/16
                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                              四半期報告書

第2【事業の状況】
1【事業等のリスク】
 当第3四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載し
 た事業等のリスクについての重要な変更はありません。
 
2【経営上の重要な契約等】
 当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定及び締結等はありません。


3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】
(1)経営成績の分析
   当第3四半期連結累計期間におけるわが国経済は、東日本大震災の復興需要等を背景に企業の生産活動や個人消
  費は緩やかな回復基調にあり、欧州経済の動向など先行きは不透明な要素はあるものの、新政権の積極的な景気浮
  揚策により円安・株高が進行し、景気回復への期待感が高まってまいりました。
   このような状況のもと、当社グループは、近時の経営環境の変化に迅速に対応し、外部環境の実態に即した事業戦
  略のもとに企業の総力を最大限に発揮すべく、平成25年5月期からの3ヵ年の中長期的な経営戦略を策定し、「海
  外戦略の強化」、「新事業・新商品の創出」、「コンバーター機能の強化・拡充」、「グループ各社の連携強化」、
  「人材育成」に重点を置いて営業活動を推進してまいりました。
   これらの結果、当第3四半期連結累計期間の売上高は265億59百万円(前年同期比0.9%減)となり、円安の進行
  に伴う為替差益があったものの、経常利益は3億92百万円(前年同期比8.1%減)、四半期純利益は1億95百万円
  (前年同期比35.8%減)となりました。
     当第3四半期連結累計期間のセグメント別の状況は以下のとおりであります。
  (不織布事業)
     主力の不織布製品につきましては、エレクトロニクス関連産業の稼働率が引き続き低迷しており、比較的堅調
  だった国内の光学関連分野も失速が見られ、また、中国においては稼働率の回復の兆しは未だ見えず、安価な海外製
  品との競合による利益率の低下もあり、業績は低調に推移しました。
     また、連結子会社の日本プラントシーダー㈱が担うアグリ分野では、福島第一原子力発電所の近隣地域における
  風評被害による作付け低迷や、北海道地域における販売数量の落ち込みが業績を押し下げる要因となりました。
     これらの結果、売上高は78億82百万円(前年同期比3.1%減)、セグメント利益は3億2百万円(前年同期比
  30.7%減)となりました。
  (家庭紙・日用雑貨事業)
     連結子会社のアズフィット㈱が営む家庭紙・日用雑貨事業につきましては、消費者の低価格志向に加え安価な輸
  入品の増加の影響などにより、トイレットペーパーやティシュペーパーの販売価格は引き続き低迷し、国内製紙
  メーカーによる価格修正も浸透せず、苦戦を強いられました。
     これらの結果、売上高は186億32百万円(前年同期比0.1%増)、セグメント損失は37百万円(前年同期は40百万
  円のセグメント損失)となりました。
  (その他の事業)
     その他の事業につきましては、売上高は44百万円(前年同期比12.8%減)、セグメント利益は12百万円(前年同
  期比235.0%増)となりました。
   
  (注)連結子会社の日本プラントシーダー㈱およびアズフィット㈱の決算期は2月末日のため、当第3四半期連結
     累計期間には各社の平成24年3月から平成24年11月の実績が反映されております。
   




                              3/16
                                                          EDINET提出書類
                                                      小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
  (2)財政状態の分析
  (資産)
        資産につきましては、前連結会計年度末に比べて4億7百万円増加し、193億55百万円となりました。主な要因
     は、「受取手形及び売掛金」の増加2億70百万円、「投資有価証券」の増加2億62百万円、「現金及び預金」の減
     少1億22百万円であります。
  (負債)
      負債につきましては、前連結会計年度末に比べて1億44百万円増加し、80億51百万円となりました。主な要因は、
    「短期借入金」の増加1億40百万円、「繰延税金負債」の増加90百万円、「1年内償還予定の社債」の減少1億円
    であります。
  (純資産)
      純資産につきましては、前連結会計年度末に比べて2億62百万円増加し、113億4百万円となりました。主な要因
    は、「その他有価証券評価差額金」の増加1億68百万円であります。
      
(3)事業上及び財務上の対処すべき課題
     当第3四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。


 (4)研究開発活動
   当第3四半期連結累計期間におけるグループ全体の研究開発活動の金額は、23,365千円であります。
   なお、当第3四半期連結累計期間において、当社グループ全体の研究開発活動の状況に重要な変更はありませ
   ん。




                              4/16
                                                                                         EDINET提出書類
                                                                                     小津産業株式会社(E02842)
                                                                                            四半期報告書

第3【提出会社の状況】
    1【株式等の状況】
     (1)【株式の総数等】
      ①【株式の総数】
               種類                                        発行可能株式総数(株)
     普通株式                                                        25,000,000
                  計                                                    25,000,000


      ②【発行済株式】
            第3四半期会計期間末現                                 上場金融商品取引所名
                                   提出日現在発行数(株)
      種類    在発行数(株)                                     又は登録認可金融商品                   内容
                                    (平成25年4月12日)
             (平成25年2月28日)                               取引業協会名
                                                        東京証券取引所                単元株式数
    普通株式              8,435,225            8,435,225
                                                        市場第二部                  100株
       計              8,435,225            8,435,225               −                  −


     (2)【新株予約権等の状況】
        該当事項はありません。

     (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】
        該当事項はありません。

     (4)【ライツプランの内容】
         該当事項はありません。


     (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】
              発行済株式 発行済株式総
                                          資本金増減額       資本金残高       資本準備金増      資本準備金残
              総数増減数 数残高
       年月日
                                           (千円)         (千円)       減額(千円)      高(千円)
               (千株)   (千株)
    平成24年12月1日∼
                       −          8,435            −   1,322,214          −         1,374,758
    平成25年2月28日


     (6)【大株主の状況】
         当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません。





                                            5/16
                                                                                     EDINET提出書類
                                                                                 小津産業株式会社(E02842)
                                                                                        四半期報告書
     (7)【議決権の状況】
        当第3四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、記
        載することができないことから、直前の基準日(平成24年11月30日)に基づく株主名簿による記載をしており
        ます。


      ①【発行済株式】
                                                                       平成25年2月28日現在
              区分            株式数(株)                 議決権の数(個)                内容
    無議決権株式                     −                       −                    −
    議決権制限株式(自己株式等)              −                     −                     −
    議決権制限株式(その他)                −                     −                     −
    完全議決権株式(自己株式等)       普通株式 70,000               −            単元株式数100株
    完全議決権株式(その他)         普通株式8,358,900                  83,589            同上
                                                                   1単元(100株)未満の
    単元未満株式               普通株式6,325                −
                                                                   株式
    発行済株式総数                         8,435,225         −                     −
    総株主の議決権                     −                         83,589            −
(注)「完全議決権株式(その他)」の中には、証券保管振替機構名義の株式100株(議決権の数1個)含まれており
       ます。また、「議決権の数」欄には、同機構名義の完全議決権株式に係る議決権の数1個が含まれておりま
       す。


      ②【自己株式等】
                                                                 平成25年2月28日現在
                                                                    発行済株式総数
                                     自己名義所有        他人名義所有    所有株式数の
    所有者の氏名又は名称       所有者の住所                                         に対する所有株
                                     株式数(株)        株式数(株)    合計(株)
                                                                    式数の割合(%)
                   東京都中央区日本橋本町
    小津産業株式会社                             70,000      −            70,000          0.83
                   三丁目6番2号
         計              −                 70,000      −            70,000          0.83


    2【役員の状況】
     該当事項はありません。





                                          6/16
                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                              四半期報告書

第4【経理の状況】
    1.四半期連結財務諸表の作成方法について
    当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令
    第64号)に基づいて作成しております。

    2.監査証明について
    当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(平成24年12月1日から平成
    25年2月28日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成24年6月1日から平成25年2月28日まで)に係る四半期連
    結財務諸表について、新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。




                                7/16
                                                              EDINET提出書類
                                                          小津産業株式会社(E02842)
                                                                 四半期報告書

1【四半期連結財務諸表】
(1)【四半期連結貸借対照表】
                                                      (単位:千円)

                          前連結会計年度              当第3四半期連結会計期間
                        (平成24年5月31日)             (平成25年2月28日)
資産の部
 流動資産
   現金及び預金                         3,772,332              3,650,287
   受取手形及び売掛金                      5,920,653              6,190,688
   商品及び製品                         1,215,733              1,334,483
   原材料                              189,568                250,817
   繰延税金資産                            61,490                 40,484
   その他                              845,322                851,684
                                    △7,314                △14,610
   貸倒引当金
  流動資産合計                         11,997,786             12,303,835
 固定資産
  有形固定資産
    建物及び構築物                      5,381,752              5,373,639
                                △3,179,269             △3,279,753
      減価償却累計額
        建物及び構築物(純額)               2,202,482              2,093,885
    機械装置及び運搬具                     392,329                399,990
                                 △338,966               △352,609
     減価償却累計額
        機械装置及び運搬具(純額)               53,363                 47,380
    土地                            1,724,227              1,724,227
    リース資産                             3,450                  3,344
                                    △2,127                 △2,565
     減価償却累計額
        リース資産(純額)                      1,322                  778
    その他                           143,632                146,079
                                 △114,856               △120,057
     減価償却累計額
        その他(純額)                     28,776                 26,022
    有形固定資産合計                      4,010,172              3,892,295
  無形固定資産
   のれん                             110,279                 77,195
   リース資産                            24,810                  7,298
   その他                              93,456                109,658
    無形固定資産合計                       228,545                194,152
  投資その他の資産
   投資有価証券                         2,055,988              2,318,077
   長期貸付金                             34,301                 26,149
   繰延税金資産                            20,705                 22,829
   その他                              622,909                627,810
                                   △22,251                △29,463
   貸倒引当金
    投資その他の資産合計                    2,711,652              2,965,404
  固定資産合計                          6,950,371              7,051,851
 資産合計                            18,948,158             19,355,686




                        8/16
                                                        EDINET提出書類
                                                    小津産業株式会社(E02842)
                                                           四半期報告書
                                                (単位:千円)

                     前連結会計年度             当第3四半期連結会計期間
                   (平成24年5月31日)            (平成25年2月28日)
負債の部
 流動負債
   支払手形及び買掛金                 3,836,549             3,916,232
   短期借入金                       850,000               990,000
   1年内返済予定の長期借入金               200,000               200,000
   1年内償還予定の社債                  300,000               200,000
   リース債務                        25,078                 8,379
   未払法人税等                       74,427                85,206
   賞与引当金                        32,967                44,943
   役員賞与引当金                                                −
                                 1,120
   その他                         601,769               534,924
   流動負債合計                    5,921,912             5,979,687
 固定負債
  社債                          700,000               700,000
  長期借入金                       750,000               750,000
  リース債務                         2,263                   117
  繰延税金負債                      318,622               409,404
  退職給付引当金                      76,605                86,609
  役員退職慰労引当金                    95,381                88,285
  その他                          42,284                37,494
   固定負債合計                    1,985,156             2,071,911
 負債合計                        7,907,069             8,051,598
純資産の部
 株主資本
   資本金                       1,322,214             1,322,214
   資本剰余金                     1,374,967             1,374,967
   利益剰余金                     7,925,225             8,020,192
                              △82,406               △82,427
   自己株式
   株主資本合計                   10,540,001            10,634,947
 その他の包括利益累計額
  その他有価証券評価差額金                501,088               669,141
   その他の包括利益累計額合計              501,088               669,141
 純資産合計                      11,041,089            11,304,088
負債純資産合計                     18,948,158            19,355,686




                   9/16
                                                              EDINET提出書類
                                                          小津産業株式会社(E02842)
                                                                 四半期報告書

(2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
 【四半期連結損益計算書】
  【第3四半期連結累計期間】
                                                     (単位:千円)

                       前第3四半期連結累計期間           当第3四半期連結累計期間
                         (自平成23年6月1日           (自平成24年6月1日
                        至平成24年2月29日)         至平成25年2月28日)
売上高                              26,798,308             26,559,157
売上原価                             22,473,324             22,451,056
売上総利益                             4,324,984              4,108,101
販売費及び一般管理費                        3,953,651              3,864,291
営業利益                               371,333                243,809
営業外収益
 受取利息                                1,983                  2,110
 受取配当金                              39,054                 45,970
 仕入割引                               30,331                 29,596
 為替差益                                3,266                100,980
 その他                                26,200                 20,403
 営業外収益合計                           100,837                199,061
営業外費用
 支払利息                               27,694                 22,413
 支払遅延利息                                 −                  21,361
 売上割引                                2,255                  2,335
 その他                                15,014                  4,284
 営業外費用合計                            44,964                 50,395
経常利益                               427,205                392,476
特別利益
 固定資産売却益                            18,133                   3,433
 保険返戻金                              27,491                   1,398
 受取保険金                                                          −
                                    33,807
 その他                                 1,640                     573
 特別利益合計                             81,073                   5,405
特別損失
 固定資産除却損                               200                      31
 投資有価証券評価損                          10,089                   7,829
 災害による損失                                                        −
                                     3,359
 その他                                 1,947                   1,597
 特別損失合計                             15,597                   9,458
税金等調整前四半期純利益                       492,681                388,423
法人税、住民税及び事業税                       159,714                172,914
法人税等調整額                             28,866                 20,159
法人税等合計                             188,580                193,073
少数株主損益調整前四半期純利益                    304,101                195,349
少数株主利益                                  −                      −
四半期純利益                             304,101                195,349




                        10/16
                                                       EDINET提出書類
                                                   小津産業株式会社(E02842)
                                                          四半期報告書

 【四半期連結包括利益計算書】
  【第3四半期連結累計期間】
                                               (単位:千円)

                   前第3四半期連結累計期間         当第3四半期連結累計期間
                     (自平成23年6月1日         (自平成24年6月1日
                    至平成24年2月29日)       至平成25年2月28日)
少数株主損益調整前四半期純利益               304,101              195,349
その他の包括利益
 その他有価証券評価差額金                 136,612              168,053
 その他の包括利益合計                   136,612              168,053
四半期包括利益                       440,713              363,402
(内訳)
 親会社株主に係る四半期包括利益              440,713              363,402
 少数株主に係る四半期包括利益                    −                    −




                    11/16
                                                                    EDINET提出書類
                                                                小津産業株式会社(E02842)
                                                                       四半期報告書

     【連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更】
      当第3四半期連結累計期間(自 平成24年6月1日      至   平成25年2月28日)
     該当事項はありません。


     【会計方針の変更等】
      当第3四半期連結累計期間(自 平成24年6月1日 至 平成25年2月28日)
      (会計上の見積りの変更と区別することが困難な会計方針の変更)
      当社及び一部の連結子会社は、法人税法の改正に伴い、第1四半期連結会計期間より、平成24年6月1日以後に取
      得した有形固定資産について、改正後の法人税法に基づく減価償却方法に変更しております。
      これによる、当第3四半期連結累計期間の営業利益、経常利益及び税金等調整前四半期純利益に与える影響は軽微
      であります。

     【四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理】
      当第3四半期連結累計期間(自平成24年6月1日至平成25年2月28日)
      該当事項はありません。

     【注記事項】
      (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)
      当第3四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第3四半期
      連結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む。)及びのれんの償却額は、次の
      とおりであります。
                          前第3四半期連結累計期間      当第3四半期連結累計期間
                         (自平成23年6月1日      (自平成24年6月1日
                           至平成24年2月29日)     至平成25年2月28日)
                                    (千円)              (千円)
        減価償却費                       194,752           182,632
        のれんの償却額                      33,083            33,083

       (株主資本等関係)
        Ⅰ前第3四半期連結累計期間(自平成23年6月1日至平成24年2月29日)
         配当金支払額
                     配当金の総額     1株当たり
      (決議)     株式の種類                      基準日       効力発生日      配当の原資
                      (千円)     配当額(円)
    平成23年8月26日
                普通株式    83,654      10 平成23年5月31日 平成23年8月29日   利益剰余金
    定時株主総会

        Ⅱ当第3四半期連結累計期間(自平成24年6月1日至平成25年2月28日)
         配当金支払額
                     配当金の総額     1株当たり
      (決議)     株式の種類                      基準日       効力発生日      配当の原資
                      (千円)     配当額(円)
    平成24年8月28日
                普通株式   100,382      12 平成24年5月31日 平成24年8月29日   利益剰余金
    定時株主総会





                                    12/16
                                                                                 EDINET提出書類
                                                                             小津産業株式会社(E02842)
                                                                                    四半期報告書
    (セグメント情報等)
     【セグメント情報】
  Ⅰ前第3四半期連結累計期間(自平成23年6月1日至平成24年2月29日)
    1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                                       (単位:千円)
                                                                         四半期連結
                           報告セグメント
                                                   その他              調整額  損益計算書
                                                           合計
                              家庭紙・                (注)1             (注)2    計上額
                     不織布                 計
                              日用雑貨                                        (注)3
   売上高
    外部顧客への売上
              8,132,949 18,614,681 26,747,630  50,678 26,798,308       − 26,798,308
    高
    セグメント間の内
    部売上高又は振替     21,703      7,778     29,481 107,040    136,521 △136,521         −
    高
       計      8,154,652 18,622,459 26,777,111 157,718 26,934,830 △136,521 26,798,308
   セグメント利益又は
                436,514   △40,814     395,700   3,646    399,347  △28,014    371,333
   損失(△)
  (注)1.「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、日本橋やさい事業、不動産賃貸
      事業を含んでおります。
     2.セグメント利益又は損失の調整額28,014千円は、セグメント間取引消去額であります。
     3.セグメント利益又は損失は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。

     2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報
      該当事項はありません。
    
  Ⅱ当第3四半期連結累計期間(自平成24年6月1日至平成25年2月28日)
    1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                                       (単位:千円)
                                                                         四半期連結
                           報告セグメント
                                                   その他              調整額  損益計算書
                                                           合計
                              家庭紙・                (注)1             (注)2    計上額
                     不織布                 計
                              日用雑貨                                        (注)3
   売上高
    外部顧客への売上
              7,882,079 18,632,893 26,514,972  44,184 26,559,157       − 26,559,157
    高
    セグメント間の内
    部売上高又は振替     92,330      6,903     99,234 105,797    205,032 △205,032         −
    高
       計      7,974,410 18,639,796 26,614,207 149,982 26,764,189 △205,032 26,559,157
   セグメント利益又は
                302,604   △37,951     264,652  12,217    276,870  △33,060    243,809
   損失(△)
  (注)1.「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、不動産賃貸事業であります。
     2.セグメント利益又は損失の調整額33,060千円は、セグメント間取引消去額であります。
     3.セグメント利益又は損失は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。

     2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報
       該当事項はありません。
     




                                          13/16
                                                                EDINET提出書類
                                                            小津産業株式会社(E02842)
                                                                   四半期報告書
  (1株当たり情報)
  1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                         前第3四半期連結累計期間            当第3四半期連結累計期間
                        (自平成23年6月1日            (自平成24年6月1日
                           至平成24年2月29日)          至平成25年2月28日)
1株当たり四半期純利益金額                      36円35銭                 23円35銭
(算定上の基礎)
 四半期純利益金額(千円)                          304,101             195,349
 普通株主に帰属しない金額(千円)                           −                   −
 普通株式に係る四半期純利益金額(千円)                   304,101             195,349
 普通株式の期中平均株式数(株)                     8,365,340           8,365,206
(注)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

   (重要な後発事象)
   該当事項はありません。


 2【その他】
   該当事項はありません。




                             14/16
                                 EDINET提出書類
                             小津産業株式会社(E02842)
                                    四半期報告書

第二部【提出会社の保証会社等の情報】
   該当事項はありません。




                     15/16
                                                          EDINET提出書類
                                                      小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書

                   独立監査人の四半期レビュー報告書

                                                  平成25年4月12日
小津産業株式会社
 取締役会御中

                        新日本有限責任監査法人


                         指定有限責任社員
                                           坂本満夫印
                                  公認会計士
                         業務執行社員


                         指定有限責任社員
                                           森田祥且印
                                  公認会計士
                         業務執行社員



当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている小津産業株式会社
の平成24年6月1日から平成25年5月31日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期間(平成24年12月1日から平成
25年2月28日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成24年6月1日から平成25年2月28日まで)に係る四半期連結財
務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書及び注記について四半期レ
ビューを行った。

四半期連結財務諸表に対する経営者の責任
経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。

監査人の責任
当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する結
論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して
四半期レビューを行った。
四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質問、
分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認めら
れる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。

監査人の結論
当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認めら
れる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、小津産業株式会社及び連結子会社の平成25年2月28日現在の財政状態及
び同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要
な点において認められなかった。

利害関係
会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以上

(注)1.上記は、四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報告
     書提出会社)が別途保管しております。
    2.四半期連結財務諸表の範囲にはXBRLデータ自体は含まれていません。




                             16/16

PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報速報ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。