小津産業株式会社 四半期報告書 第98期 第2四半期(平成20年9月1日 ‐ 平成20年11月30日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書 -第98期 第2四半期(平成20年9月1日 ‐ 平成20年11月30日)

提出日:

提出者:小津産業株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                   EDINET提出書類
                                               小津産業株式会社(E02842)
                                                      四半期報告書

【表紙】

【提出書類】       四半期報告書
【根拠条文】       金融商品取引法第24条の4の7第1項
【提出先】        関東財務局長
【提出日】        平成21年1月14日
【四半期会計期間】    第98期第2四半期(自平成20年9月1日至平成20年11月30日)
【会社名】        小津産業株式会社
【英訳名】        OZU CORPORATION
【代表者の役職氏名】   代表取締役社長中田範三
【本店の所在の場所】   東京都中央区日本橋本町三丁目6番2号
【電話番号】       03(3661)9400
【事務連絡者氏名】    執行役員管理本部担当近藤聡
【最寄りの連絡場所】   東京都中央区日本橋本町三丁目6番2号
【電話番号】       03(3661)9400
【事務連絡者氏名】    執行役員管理本部担当近藤聡
【縦覧に供する場所】   小津産業株式会社大阪支店
             (大阪府大阪市中央区瓦町二丁目3番10号)
             株式会社東京証券取引所
             (東京都中央区日本橋兜町2番1号)




                          1/25
                                                                          EDINET提出書類
                                                                      小津産業株式会社(E02842)
                                                                             四半期報告書

第一部【企業情報】
第1【企業の概況】
 1【主要な経営指標等の推移】

                                  第98期        第98期
               回次              第2四半期連結 第2四半期連結                第97期
                                 累計期間        会計期間
                                自平成20年      自平成20年           自平成19年
                                  6月1日        9月1日             6月1日
            会計期間
                                至平成20年      至平成20年           至平成20年
                                  11月30日      11月30日           5月31日
売上高(千円)                          21,873,003  10,160,241       42,674,233
経常利益(△は経常損失)
                                     △67,952     △267,160        416,410
(千円)
四半期(当期)純利益(△は純損失)(千円)                △143,048    △265,204        251,825
純資産額(千円)                                   −    11,557,506    12,191,323
総資産額(千円)                                   −    22,617,621    23,524,783
1株当たり純資産額(円)                               −      1,370.44      1,445.59
1株当たり四半期(当期)純利益(△は純損失)金額(円)           △16.96       △31.45          29.86
潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額(円)                −            −             −
自己資本比率(%)                                  −          51.1          51.8
営業活動による
                                      713,746           −        748,309
キャッシュ・フロー(千円)
投資活動による
                                     △119,833           −        382,998
キャッシュ・フロー(千円)
財務活動による
                                     △269,666           −      △497,444
キャッシュ・フロー(千円)
現金及び現金同等物の四半期末(期末)残高(千円)                   −     4,647,526     4,341,547
従業員数(人)                                    −           325           293
(注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
       ておりません。
   2.売上高には、消費税等は含んでおりません。
   3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、1株当たり四半期(当期)純損失であり、
       また、潜在株式が存在しないため記載しておりません。




                              2/25
                                                           EDINET提出書類
                                                       小津産業株式会社(E02842)
                                                              四半期報告書
 2【事業の内容】
  当第2四半期連結会計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要な
  変更はありません。また、主要な関係会社における異動もありません。


 3【関係会社の状況】
  当第2四半期連結会計期間において、重要な関係会社の異動はありません。


 4【従業員の状況】
  (1)連結会社の状況
                                              平成20年11月30日現在
   従業員数(人)                                   325   (205)
(注)従業員数は就業人員(当社グループからグループ外への出向者を除く)であり、臨時雇用者数(パートタイ
      マー等)は、当第2四半期連結会計期間の平均人員を()外数で記載しております。


  (2)提出会社の状況
                                              平成20年11月30日現在
   従業員数(人)                                   106    (15)
(注)従業員数は就業人員(当社から社外への出向者を除く)であり、臨時雇用者数(パートタイマー等)は、当第2
      四半期会計期間の平均人員を()外数で記載しております。




                            3/25
                                                      EDINET提出書類
                                                  小津産業株式会社(E02842)
                                                         四半期報告書

第2【事業の状況】
 1【生産、受注及び販売の状況】
  (1)生産実績
    該当事項はありません。


  (2)受注状況
    該当事項はありません。


  (3)販売実績
    事業の種類別セグメント情報を記載しておりませんので、当第2四半期連結会計期間の事業部門別の販売実績を
    示すと、次のとおりであります。
       事業部門の名称              金額(千円)
  不織布                            2,887,461
  家庭紙・日用雑貨                       6,871,619
  洋紙・紙製品                           334,070
  和紙                                44,492
  その他                               22,597
         計                          10,160,241
(注)上記金額には、消費税等は含まれておりません。


 2【経営上の重要な契約等】
  当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。




                             4/25
                                                          EDINET提出書類
                                                      小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書
3【財政状態及び経営成績の分析】
(1)経営成績の分析
    当第2四半期連結会計期間におけるわが国経済は、米国のサブプライムローン問題に端を発した世界的な景気
    後退および円高などの影響に晒されました。当社グループ(当社、連結子会社及び持分法適用会社)といたしま
    しては、様々な分野に高付加価値製品を提供する不織布事業、関東圏を中心に生活用品を販売する家庭紙・日用
    雑貨事業を中心に、市場ニーズに迅速に対応した経営活動に努めましたが、すべての部門における売上高が前年
    同期を下回り、厳しい結果となりました。
      当第2四半期連結会計期間の売上高は101億60百万円、経常損失は2億67百万円、四半期純損失は2億65百万円
    となりました。
    当第2四半期連結会計期間の売上高を事業部門別に見ますと、次のとおりであります。
  [不織布部門]
    不織布部門におきましては、エレクトロニクス分野の国内市場では、携帯電話やフラットパネルディスプレイの
    国内販売数量が減少するなど、市場が急速に縮小いたしました。海外におきましても同様の理由により、半導体関
    連のマーケットが冷え込んだことから、これらの市場にクリーンルーム用ワイパーを提供するエレクトロニクス
    分野の売上高は、前年同期を大きく下回りました。
    メディカル分野では、ユーザーである医療機関の経営環境の悪化などにより、消耗資材の削減と購入価格の見直
    しが引き続き行なわれております。同分野の主力製品である不織布ガーゼなどの売上高は、新規顧客開拓などに
    よって期首の予想通りとなったものの、前年同期を下回りました。
    コンシューマー分野では、業務用クッキングペーパーなどの原料系製品の販売が大きく減少した事情、また景況
    の悪化によって取引先の販促商品の規模縮小が進んでいることから、売上高は前年同期を大きく下回りました。
    連結子会社の日本プラントシーダー㈱が営む農業資材におきましては、国内の安全な食品に対する需要の高ま
    りという背景から、不織布製の播種(はしゅ)用シーダーテープの販売が堅調となったことから、前年同期を上
    回りました。
    以上の結果、不織布部門全体の売上高は28億87百万円となりました。
  [家庭紙・日用雑貨部門]
    子会社のアズフィット㈱が営む家庭紙・日用雑貨部門では、物流拠点の見直しやシステムの統廃合、また営業面
    におきましては自社ブランドの商品化などを継続して行っております。しかしながら、景気悪化によって消費者
    のマインドが冷え込んでいること、さらに生活必需品である家庭紙や日用雑貨に対する低価格指向を払拭でき
    ず、同部門の売上高は68億71百万円となりました。
  [洋紙・紙製品部門]
    洋紙・紙製品部門では、付加価値の高い最終製品の供給事業へと転換を図っておりますが、同部門の商品構成の
    大半を占める印刷関連や各種紙製品の販売が減少したことから、売上高は3億34百万円となりました。
  [和紙部門]
    和紙部門は、和紙文化の継承という当社のメセナ(文化貢献)の役割を担う一方、幅広い層の一般消費者および
    法人取引先に対して商品とサービスを提供しています。当部門の売上高は44百万円となりました。




                              5/25
                                                        EDINET提出書類
                                                    小津産業株式会社(E02842)
                                                           四半期報告書
 (2)財政状態の分析
 (資産)
     資産につきましては、「投資有価証券」が減少したことなどにより、前連結会計年度末に比べて9億7百万円減
   少し、226億17百万円となりました。
 (負債)
     負債につきましては、「繰延税金負債」が減少したことなどにより、前連結会計年度末に比べて2億73百万円減
   少し、110億60百万円となりました。
 (純資産)
     純資産につきましては、「その他有価証券評価差額金」が減少したことにより、前連結会計年度末に比べて6億
   33百万円減少し、115億57百万円となりました。


(3)キャッシュ・フローの状況
    当第2四半期連結会計期間における現金及び現金同等物(以下「資金」という。)は、営業活動によるキャッ
    シュ・フロー増加額が5億12百万円、投資活動によるキャッシュ・フロー減少額が87百万円、財務活動による
    キャッシュ・フロー増加額が87百万円となり、当第2四半期連結会計期間末の残高は第1四半期連結会計期間末
    に比べ4億88百万円増加し46億47百万円となりました。
    当第2四半期連結会計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの要因は次のとおりであります。
  (営業活動によるキャッシュ・フロー)
    営業活動の結果得られた資金は5億12百万円となりました。収入の主な内訳は、「売上債権の減少額」7億2百
    万円、「たな卸資産の減少額」3億63百万円であり、支出の主な内訳は、「税金等調整前四半期純損失」2億42百
    万円、「仕入債務の減少額」6億43百万円であります。
  (投資活動によるキャッシュ・フロー)
    投資活動の結果使用した資金は87百万円となりました。支出の主な内訳は、「有形固定資産の取得による支出」
    44百万円、「無形固定資産の取得による支出」40百万円であります。
  (財務活動によるキャッシュ・フロー)
    財務活動の結果得られた資金は87百万円となりました。収入の主な内訳は、「短期借入金の純増加額」1億20百
    万円であり、支出の主な内訳は、「配当金の支払額」13百万円、「長期借入金の返済による支出」19百万円であり
    ます。


(4)事業上及び財務上の対処すべき課題
   当第2四半期連結会計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。


 (5)研究開発活動
   当第2四半期連結会計期間におけるグループ全体の研究開発活動の金額は、8百万円であります。
   なお、当第2四半期連結会計期間において、当社グループ全体の研究開発活動の状況に重要な変更はありませ
   ん。




                            6/25
                                                        EDINET提出書類
                                                    小津産業株式会社(E02842)
                                                           四半期報告書

第3【設備の状況】
 (1)主要な設備の状況
   当第2四半期連結会計期間において、主要設備に重要な異動はありません。


 (2)設備の新設、除却等の計画
   当第2四半期連結会計期間において、前四半期連結会計期間末において計画中であった重要な設備の新設、除却等
   について、重要な変更はありません。また、新たに確定した重要な設備の新設、拡充、改修、除却、売却等の計画はあり
   ません。




                            7/25
                                                                                  EDINET提出書類
                                                                              小津産業株式会社(E02842)
                                                                                     四半期報告書

第4【提出会社の状況】
1【株式等の状況】
 (1)【株式の総数等】
  ①【株式の総数】

             種類                                   発行可能株式総数(株)
 普通株式                                                     25,000,000
              計                                                 25,000,000
  ②【発行済株式】
        第2四半期会計期間末現                              上場金融商品取引所名
                              提出日現在発行数(株)
  種類    在発行数(株)                                  又は登録認可金融商品                   内容
                               (平成21年1月14日)
         (平成20年11月30日)                           取引業協会名
                                                 東京証券取引所
普通株式              8,435,225         8,435,225                                  −
                                                 市場第二部
   計              8,435,225         8,435,225               −                  −


 (2)【新株予約権等の状況】
     該当事項はありません。


 (3)【ライツプランの内容】
     該当事項はありません。


 (4)【発行済株式総数、資本金等の推移】
            発行済株式 発行済株式総
                                  資本金増減額        資本金残高       資本準備金増      資本準備金残
    年月日     総数増減数 数残高
                                   (千円)          (千円)       減額(千円)      高(千円)
             (千株)  (千株)
平成20年9月1日∼
                −     8,435                 −   1,322,214          −         1,374,758
平成20年11月30日




                                     8/25
                                                         EDINET提出書類
                                                     小津産業株式会社(E02842)
                                                            四半期報告書
    (5)【大株主の状況】
                                               平成20年11月30日現在
                                                 発行済株式総数に
                                     所有株式数
       氏名又は名称            住所                      対する所有株式数
                                      (千株)
                                                 の割合(%)
    株式会社小津商店      東京都中央区日本橋本町3−6−2       2,876          34.09
    小津取引先持株会      東京都中央区日本橋本町3−6−2         414           4.91
    小津産業従業員持株会    東京都中央区日本橋本町3−6−2         209           2.48
    今井武一         東京都大田区                   169           2.01
    別府清一郎        東京都世田谷区                  137           1.63
    岡喜美子         埼玉県さいたま市浦和区              121           1.43
    日本大昭和板紙株式会社   東京都千代田区神田須田町1−3          118           1.40
    旭化成せんい株式会社    大阪府大阪市北区堂島浜1−2−6         117           1.39
    株式会社みずほ銀行     東京都千代田区内幸町1−1−5          117           1.38
    株式会社三井住友銀行    東京都千代田区有楽町1−1−2          110           1.30
          計               −               4,391        52.06





                              9/25
                                                                                         EDINET提出書類
                                                                                     小津産業株式会社(E02842)
                                                                                            四半期報告書
  (6)【議決権の状況】
   ①【発行済株式】
                                                                            平成20年11月30日現在
          区分                  株式数(株)                   議決権の数(個)                 内容
無議決権株式                           −                         −                     −
議決権制限株式(自己株式等)                    −                          −                  −
議決権制限株式(その他)                      −                          −                  −
完全議決権株式(自己株式等)            普通株式1,800                      −                  −
完全議決権株式(その他)              普通株式8,426,200                  84,262               −
単元未満株式                    普通株式7,225                      −                  −
発行済株式総数                            8,435,225                 −                  −
総株主の議決権                           −                        84,262               −
(注)「完全議決権株式(その他)」の中には、証券保管振替機構名義の株式100株(議決権の数1個)含まれており
       ます。また、「議決権の数」欄には、同機構名義の完全議決権株式に係る議決権の数1個が含まれておりま
       す。
    ②【自己株式等】
                                                   平成20年11月30日現在
                                                      発行済株式総数
                            自己名義所有 他人名義所有 所有株式数の
  所有者の氏名又は名称      所有者の住所                              に対する所有株
                            株式数(株) 株式数(株) 合計(株)
                                                      式数の割合(%)
               東京都中央区日本橋本町
 小津産業株式会社                    1,800  −      1,800           0.02
               三丁目6番2号
      計                   −                1,800           −       1,800             0.02


 2【株価の推移】
  【当該四半期累計期間における月別最高・最低株価】
       平成20年
  月別           7月     8月     9月                10月         11月
        6月
最高(円)    1,595  1,538  1,549  1,530                1,514   1,300
最低(円)     1,500   1,501   1,501    1,476             970   1,141
(注)最高・最低株価は、東京証券取引所市場第二部におけるものであります。


 3【役員の状況】
  前事業年度の有価証券報告書の提出日後、当四半期報告書の提出日までにおいて、役員の異動はありません。




                                           10/25
                                                          EDINET提出書類
                                                      小津産業株式会社(E02842)
                                                             四半期報告書

第5【経理の状況】
1.四半期連結財務諸表の作成方法について
 当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令
 第64号。以下「四半期連結財務諸表規則」という。)に基づいて作成しております。


2.監査証明について
 当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、当第2四半期連結会計期間(平成20年9月1日から平
 成20年11月30日まで)及び当第2四半期連結累計期間(平成20年6月1日から平成20年11月30日まで)に係る四半
 期連結財務諸表について、新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。




                             11/25
                                                                       EDINET提出書類
                                                                   小津産業株式会社(E02842)
                                                                          四半期報告書

1【四半期連結財務諸表】
(1)【四半期連結貸借対照表】
                                                          (単位:千円)

                                                    前連結会計年度末に係る
                        当第2四半期連結会計期間末                要約連結貸借対照表
                          (平成20年11月30日)              (平成20年5月31日)
資産の部
 流動資産
   現金及び預金                               4,566,989                 4,261,195
                                        8,297,948
  受取手形及び売掛金                                                       8,583,990
                                 ※2
  有価証券                                    101,588                   101,391
  商品                                    1,124,512                 1,331,398
  製品                                      284,714                   314,951
  原材料                                     271,102                   251,848
  繰延税金資産                                   83,292                    94,326
  その他                                     568,872                   660,450
                                         △70,580                   △94,619
  貸倒引当金
  流動資産合計                               15,228,440                15,504,933
 固定資産
  有形固定資産
    建物及び構築物                            5,795,261                 5,719,157
                                      △3,201,084                △3,115,399
      減価償却累計額
        建物及び構築物(純額)                     2,594,176                 2,603,757
    機械装置及び運搬具                           376,796                   367,637
                                       △325,404                  △321,470
     減価償却累計額
        機械装置及び運搬具(純額)                     51,391                    46,167
    土地                                 1,903,303                 1,903,303
    その他                                  148,877                   145,872
                                       △115,415                  △112,140
     減価償却累計額
        その他(純額)                           33,461                    33,731
    有形固定資産合計                            4,582,332                 4,586,959
  無形固定資産
   のれん                                   264,970                   287,126
   その他                                    59,935                    24,033
    無形固定資産合計                             324,906                   311,159
  投資その他の資産
                                        1,541,850                 2,102,208
    投資有価証券                       ※1                        ※1
    長期貸付金                                 37,763                    38,956
    繰延税金資産                                36,504                    18,376
    その他                                1,034,388                 1,130,525
                                       △168,565                  △168,337
    貸倒引当金
    投資その他の資産合計                          2,481,940                 3,121,729
  固定資産合計                                7,389,180                 8,019,849
 資産合計                                  22,617,621                23,524,783




                         12/25
                                                            EDINET提出書類
                                                        小津産業株式会社(E02842)
                                                               四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                                             前連結会計年度末に係る
                  当第2四半期連結会計期間末               要約連結貸借対照表
                    (平成20年11月30日)             (平成20年5月31日)
負債の部
 流動負債
                                 5,723,135
  支払手形及び買掛金                                            5,692,253
                           ※2
  短期借入金                          1,530,000             1,560,000
  1年内返済予定の長期借入金                     51,337                79,965
  1年内償還予定の社債                       200,000               185,000
  未払法人税等                           109,723                71,155
  賞与引当金                             85,830                66,012
  その他                              767,613               833,756
  流動負債合計                         8,467,640             8,488,144
 固定負債
  社債                             1,200,000             1,237,500
  長期借入金                            947,163               967,797
  繰延税金負債                            74,114               268,153
  退職給付引当金                          173,494               168,899
  役員退職慰労引当金                        165,409               170,460
  その他                               32,293                32,503
  固定負債合計                         2,592,474             2,845,314
 負債合計                           11,060,114            11,333,459
純資産の部
 株主資本
   資本金                           1,322,214             1,322,214
   資本剰余金                         1,374,967             1,374,967
   利益剰余金                         8,716,459             9,028,177
                                   △2,522                △2,491
   自己株式
  株主資本合計                        11,411,119            11,722,867
 評価・換算差額等
  その他有価証券評価差額金                    146,387               468,456
  評価・換算差額等合計                      146,387               468,456
 純資産合計                          11,557,506            12,191,323
負債純資産合計                         22,617,621            23,524,783




                   13/25
                                                 EDINET提出書類
                                             小津産業株式会社(E02842)
                                                    四半期報告書

(2)【四半期連結損益計算書】
 【第2四半期連結累計期間】
                           (単位:千円)

                  当第2四半期連結累計期間
                    (自平成20年6月1日
                   至平成20年11月30日)
売上高                             21,873,003
売上原価                            18,344,885
売上総利益                            3,528,118
                                 3,598,338
販売費及び一般管理費                 ※1

営業損失(△)                          △70,220
営業外収益
 受取利息                               4,245
 受取配当金                             21,718
 仕入割引                              16,633
 その他                               25,660
 営業外収益合計                           68,257
営業外費用
 支払利息                              29,201
 売上割引                               1,706
 為替差損                              23,381
 持分法による投資損失                         4,092
 その他                                7,607
 営業外費用合計                           65,989
経常損失(△)                          △67,952
特別利益
 投資有価証券売却益                         16,283
 貸倒引当金戻入額                          29,888
 保険返戻金                                443
 その他                                  175
 特別利益合計                            46,790
特別損失
 固定資産除却損                             5,456
 投資有価証券評価損                           1,481
 ゴルフ会員権評価損                           2,399
 その他                                   170
 特別損失合計                              9,509
税金等調整前四半期純損失(△)                  △30,671
法人税、住民税及び事業税                       97,519
法人税等調整額                            14,858
法人税等合計                            112,377
四半期純損失(△)                       △143,048




                   14/25
                                                 EDINET提出書類
                                             小津産業株式会社(E02842)
                                                    四半期報告書

 【第2四半期連結会計期間】
                           (単位:千円)

                  当第2四半期連結会計期間
                    (自平成20年9月1日
                   至平成20年11月30日)
売上高                             10,160,241
売上原価                             8,558,381
売上総利益                            1,601,860
                                 1,839,530
販売費及び一般管理費                 ※1

営業損失(△)                         △237,670
営業外収益
 受取利息                                3,051
 受取配当金                               3,109
 仕入割引                                8,649
 その他                                 3,173
 営業外収益合計                           17,983
営業外費用
 支払利息                              14,643
 売上割引                                 790
 為替差損                              28,338
 持分法による投資損失                         2,161
 その他                                1,538
 営業外費用合計                           47,473
経常損失(△)                         △267,160
特別利益
 投資有価証券売却益                         15,690
 貸倒引当金戻入額                          13,588
 その他                                  175
 特別利益合計                            29,454
特別損失
 固定資産除却損                               725
 投資有価証券評価損                           1,481
 ゴルフ会員権評価損                           2,399
 その他                                   169
 特別損失合計                              4,777
税金等調整前四半期純損失(△)                 △242,483
法人税、住民税及び事業税                      47,724
                                 △25,003
法人税等調整額
法人税等合計                             22,721
四半期純損失(△)                       △265,204




                   15/25
                                                   EDINET提出書類
                                               小津産業株式会社(E02842)
                                                      四半期報告書

(3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                  (単位:千円)

                         当第2四半期連結累計期間
                           (自平成20年6月1日
                          至平成20年11月30日)
営業活動によるキャッシュ・フロー
 税金等調整前四半期純損失(△)                    △30,671
 減価償却費                               107,287
 のれん償却額                               22,155
 貸倒引当金の増減額(△は減少)                    △23,810
 賞与引当金の増減額(△は減少)                      19,817
 役員賞与引当金の増減額(△は減少)                   △6,000
 退職給付引当金の増減額(△は減少)                     4,595
 役員退職慰労引当金の増減額(△は減少)                 △5,051
 受取利息及び受取配当金                        △25,963
 支払利息                                 29,201
 為替差損益(△は益)                           18,267
 持分法による投資損益(△は益)                       4,092
 保険返戻金                                 △443
 有形固定資産売却損益(△は益)                       △175
 固定資産除却損                               5,456
 ゴルフ会員権評価損                             2,399
 投資有価証券評価損益(△は益)                       1,481
 投資有価証券売却損益(△は益)                    △16,283
 売上債権の増減額(△は増加)                      286,041
 たな卸資産の増減額(△は増加)                     217,869
 仕入債務の増減額(△は減少)                       30,882
 未払消費税等の増減額(△は減少)                        140
 その他の資産の増減額(△は増加)                    202,383
 その他の負債の増減額(△は減少)                   △74,419
                                       △105
 その他
 小計                                  769,151
 利息及び配当金の受取額                         25,951
 利息の支払額                             △22,509
                                    △58,846
 法人税等の支払額
 営業活動によるキャッシュ・フロー                    713,746
投資活動によるキャッシュ・フロー
 有形固定資産の取得による支出                     △86,374
 有形固定資産の売却による収入                          241
 有形固定資産の除却による支出                        △482
 無形固定資産の取得による支出                     △40,321
 投資有価証券の取得による支出                      △9,195
 投資有価証券の売却による収入                       36,607
 貸付けによる支出                            △1,625
 貸付金の回収による収入                           5,021
 保険金の受取額                               7,020
 保険積立金の積立による支出                       △3,487
 長期前払費用の取得による支出                     △32,831
 その他                                   5,593
 投資活動によるキャッシュ・フロー                   △119,833




                          16/25
                                                    EDINET提出書類
                                                小津産業株式会社(E02842)
                                                       四半期報告書
                               (単位:千円)

                      当第2四半期連結累計期間
                        (自平成20年6月1日
                       至平成20年11月30日)
財務活動によるキャッシュ・フロー
 短期借入金の純増減額(△は減少)                    △30,000
 長期借入金の返済による支出                       △49,262
 社債の償還による支出                          △22,500
 自己株式の取得による支出                           △30
                                    △167,872
 配当金の支払額
 財務活動によるキャッシュ・フロー                   △269,666
現金及び現金同等物に係る換算差額                    △18,267
現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                  305,978
現金及び現金同等物の期首残高                      4,341,547
                                    4,647,526
現金及び現金同等物の四半期末残高               ※1




                       17/25
                                                         EDINET提出書類
                                                     小津産業株式会社(E02842)
                                                            四半期報告書

 【四半期連結財務諸表作成のための基本となる重要な事項等の変更】
                              当第2四半期連結累計期間
                               (自平成20年6月1日
                                至平成20年11月30日)
会計処理基準に関する事項の 重要な資産の評価基準及び評価方法の変更
変更             たな卸資産
              通常の販売目的で保有するたな卸資
              産については、従来、主として移動平
              均法による原価法によっておりました
              が、第1四半期連結会計期間より「棚
              卸資産の評価に関する会計基準」(企
              業会計基準第9号平成18年7月5
              日)が適用されたことに伴い、主とし
              て移動平均法による原価法(貸借対照     表価額については収益性の低下に基づ
                  く簿価切下げの方法)により算定して     おります。
              なお、これに伴う損益に与える影響
               はありません。


 【簡便な会計処理】
                             当第2四半期連結累計期間
                             (自平成20年6月1日
                              至平成20年11月30日)
一般債権の貸倒見積高の算    一般債権の貸倒見積高については、当第2四半期連結会計期間末の貸倒実績率等が前連
定方法            結会計年度末に算定したものと著しい変化がないと認められるため、前連結会計年度末の
               貸倒実績率等を使用して算定しております。


 【四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理】
  当第2四半期連結累計期間(自平成20年6月1日至平成20年11月30日)
    該当事項はありません。




                              18/25
                                                                    EDINET提出書類
                                                                小津産業株式会社(E02842)
                                                                       四半期報告書
  【注記事項】
   (四半期連結貸借対照表関係)
         当第2四半期連結会計期間末                      前連結会計年度末
           (平成20年11月30日)                   (平成20年5月31日)
 ※1. 担保資産                         ※1. 担保資産
    担保に供されている資産で、企業集団の事業の運営
    において重要なものであり、かつ、前連結会計年度の
    末日に比べて著しい変動が認められるものは、次のと
    おりであります。
投資有価証券               186,090千円   投資有価証券             297,726千円
 ※2.四半期連結会計期間末日満期手形の会計処理につい                       ――――
   ては、手形交換日をもって決済処理をしております。
     なお、当第2四半期連結会計期間末日が金融機関の
   休日であったため、次の四半期連結会計期間末日満期
   手形が、四半期連結会計期間末残高に含まれておりま
   す。
受取手形                   218,392千円
支払手形                    62,604千円




                                  19/25
                                              EDINET提出書類
                                          小津産業株式会社(E02842)
                                                 四半期報告書
   (四半期連結損益計算書関係)

               当第2四半期連結累計期間
               (自平成20年6月1日
                至平成20年11月30日)
 ※1. 販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。
荷造運搬費           1,013,449 千円
貸倒引当金繰入額            8,852千円
役員報酬              136,084千円
給料手当              809,349千円
賞与引当金繰入額           85,605千円
委託料               197,180千円
福利厚生費            129,809千円
役員退職慰労引当金繰入額         9,689千円
退職給付費用            166,330千円
減価償却費             77,844千円
のれん償却額             22,155千円
賃借料               285,909千円
               当第2四半期連結会計期間
               (自平成20年9月1日
                至平成20年11月30日)
 ※1. 販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。
荷造運搬費             474,680 千円
貸倒引当金繰入額          2,492千円
役員報酬             60,835千円
給料手当            395,411千円
賞与引当金繰入額         61,890千円
委託料              96,540千円
福利厚生費           63,537千円
役員退職慰労引当金繰入額       5,439千円
退職給付費用          116,891千円
減価償却費           40,426千円
のれん償却額           11,077千円
賃借料             156,589千円




                              20/25
                                                                            EDINET提出書類
                                                                        小津産業株式会社(E02842)
                                                                               四半期報告書
   (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)
                       当第2四半期連結累計期間
                       (自平成20年6月1日
                         至平成20年11月30日)
 ※1. 現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係
                                        (平成20年11月30日現在)
現金及び預金勘定          4,566,989千円
有価証券勘定             101,588千円
担保に提供している預金                  
(預入期間が3ヶ月         △21,051千円
を超える定期預金)
現金及び現金同等物             4,647,526千円


   (株主資本等関係)
  当第2四半期連結会計期間末(平成20年11月30日)及び当第2四半期連結累計期間(自平成20年6月1日至平
  成20年11月30日)
    1.発行済株式の種類及び総数
      普通株式8,435,225株


    2.自己株式の種類及び株式数
     普通株式1,814株


    3.配当に関する事項
     配当金支払額
                     配当金の総額 1株当たり配
             株式の種類                              基準日        効力発生日       配当の原資
(決議)                  (千円)  当額(円)
平成20年8月28日
             普通株式       168,668      20      平成20年5月31日   平成20年8月29日   利益剰余金
定時株主総会


   (セグメント情報)
    【事業の種類別セグメント情報】
     当第2四半期連結会計期間(自平成20年9月1日至平成20年11月30日)及び当第2四半期連結累計期間
     (自平成20年6月1日至平成20年11月30日)
      紙・不織布事業の売上高及び営業利益の金額は、全セグメントの売上高の合計及び営業利益の金額の合計額
     に占める割合がいずれも90%超であるため、事業の種類別セグメント情報の記載を省略しております。


    【所在地別セグメント情報】
     当第2四半期連結会計期間(自平成20年9月1日至平成20年11月30日)及び当第2四半期連結累計期間
     (自平成20年6月1日至平成20年11月30日)
     本邦の売上高は、全セグメントの売上高の合計に占める割合が90%超であるため、所在地別セグメント情報の
     記載を省略しております。


    【海外売上高】
      当第2四半期連結会計期間(自平成20年9月1日至平成20年11月30日)及び当第2四半期連結累計期間
      (自平成20年6月1日至平成20年11月30日)
    海外売上高は、連結売上高の10%未満であるため、海外売上高の記載を省略しております。




                                     21/25
                                                                    EDINET提出書類
                                                                小津産業株式会社(E02842)
                                                                       四半期報告書
     (有価証券関係)
 当第2四半期連結会計期間末(平成20年11月30日)
   その他有価証券で時価のあるものが、企業集団の事業の運営において重要なものとなっており、かつ、前連結会計年度
   の末日に比べて著しい変動が認められます。

                                           四半期連結貸借対照表
                         取得原価(千円)                            差額(千円)
                                           計上額(千円)
(1)株式                         1,167,936         1,410,924       242,988
(2)債券
    ①国債・地方債等                        −                  −            −
    ②社債                             −                  −            −
    ③その他                            −                  −            −
(3)その他                           46,006             46,138          132
          合計                  1,213,942          1,457,063      243,120
前連結会計年度末(平成20年5月31日)
                                           連結貸借対照表計上額
                         取得原価(千円)                            差額(千円)
                                           (千円)
(1)株式                         1,178,520         1,959,409       780,889
(2)債券
    ①国債・地方債等                          −                −             −
    ②社債                              −                −             −
    ③その他                             −                −             −
(3)その他                           45,950             46,244          293
          合計                  1,224,471          2,005,653      781,182


   (デリバティブ取引関係)
   当第2四半期連結会計期間(自平成20年9月1日至平成20年11月30日)
      ヘッジ会計を適用しているため注記を省略しております。


   (ストック・オプション等関係)
    当第2四半期連結会計期間(自平成20年9月1日至平成20年11月30日)
    該当事項はありません。




                               22/25
                                                                         EDINET提出書類
                                                                     小津産業株式会社(E02842)
                                                                            四半期報告書
   (1株当たり情報)
    1.1株当たり純資産額

       当第2四半期連結会計期間末                           前連結会計年度末
         (平成20年11月30日)                       (平成20年5月31日)
1株当たり純資産額                1,370.44円   1株当たり純資産額                     1,445.59円
     2.1株当たり四半期純損失金額等
         当第2四半期連結累計期間                   当第2四半期連結会計期間
         (自平成20年6月1日                    (自平成20年9月1日
          至平成20年11月30日)                  至平成20年11月30日)
1株当たり四半期純損失金額            16.96円 1株当たり四半期純損失金額            31.45円
 なお、潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額につ      なお、潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額につ
 いては、1株当たり四半期純損失であり、また、潜在株式が いては、1株当たり四半期純損失であり、また、潜在株式が
 存在しないため記載しておりません。               存在しないため記載しておりません。
(注)1株当たり四半期純損失金額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                           当第2四半期連結累計期間                  当第2四半期連結会計期間
                           (自平成20年6月1日                  (自平成20年9月1日
                            至平成20年11月30日)                至平成20年11月30日)
  四半期純損失(千円)                       143,048                       265,204
 普通株主に帰属しない金額(千円)                                   −                  −
 普通株式に係る四半期純損失(千円)                             143,048            265,204
 期中平均株式数(株)                                  8,433,418          8,433,414


   (重要な後発事象)
   該当事項はありません。


   (リース取引関係)
    当第2四半期連結累計期間(自平成20年6月1日至平成20年11月30日)
    所有権移転外ファイナンス・リース取引について、通常の賃貸借取引に係る方法に準じて処理を行っておりま
    すが、当第2四半期連結会計期間末におけるリース取引残高は前連結会計年度末に比べて著しい変動が認められ
    ないため、記載しておりません。


 2【その他】
    該当事項はありません。




                                     23/25
                                 EDINET提出書類
                             小津産業株式会社(E02842)
                                    四半期報告書

第二部【提出会社の保証会社等の情報】
   該当事項はありません。




                     24/25
                                                             EDINET提出書類
                                                         小津産業株式会社(E02842)
                                                                四半期報告書

                   独立監査人の四半期レビュー報告書

                                                    平成21年1月13日
小津産業株式会社
 取締役会御中


                        新日本有限責任監査法人


                          指定有限責任社員
                                              塚原雅人印
                                      公認会計士
                          業務執行社員



                          指定有限責任社員
                                              坂本満夫印
                                      公認会計士
                          業務執行社員


当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている小津産業株式会社の

平成20年6月1日から平成21年5月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間(平成20年9月1日から平成20年

11月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成20年6月1日から平成20年11月30日まで)に係る四半期連結財務諸

表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書及び四半期連結キャッシュ・フロー計算書について四半期レ

ビューを行った。この四半期連結財務諸表の作成責任は経営者にあり、当監査法人の責任は独立の立場から四半期連結財務

諸表に対する結論を表明することにある。

当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して四半期レビューを行った。

四半期レビューは、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質問、分析的手続

その他の四半期レビュー手続により行われており、我が国において一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して実

施される年度の財務諸表の監査に比べ限定された手続により行われた。

当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認めら

れる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、小津産業株式会社及び連結子会社の平成20年11月30日現在の財政状態、同

日をもって終了する第2四半期連結会計期間及び第2四半期連結累計期間の経営成績並びに第2四半期連結累計期間の

キャッシュ・フローの状況を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。



                                                           以上
(注)1.上記は、四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報
告書提出会社)が別途保管しております。
2.四半期連結財務諸表の範囲にはXBRLデータ自体は含まれていません。




                              25/25

PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年10月31日

キーワードに関する報告書の検出処理を改善いたしました。これまで表示されていなかった一部の報告書にも「増加」「減少」が表示されるようになっりました。

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報速報ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。