大日本木材防腐株式会社 四半期報告書‐第134期第3四半期(平成24年10月1日‐平成24年12月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書‐第134期第3四半期(平成24年10月1日‐平成24年12月31日)

提出日:

提出者:大日本木材防腐株式会社

カテゴリ:四半期報告書‐第134期第3四半期(平成24年10月1日‐平成24年12月31日)

PDFビューワー表示

                                                                     EDINET提出書類
                                                              大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                                        四半期報告書

             
【表紙】
【提出書類】       四半期報告書

【根拠条文】       金融商品取引法第24条の4の7第1項

【提出先】        東海財務局長

【提出日】        平成25年2月14日

【四半期会計期間】    第134期第3四半期(自          平成24年10月1日    至   平成24年12月31日)

【会社名】        大日本木材防腐株式会社

【英訳名】        Dainihon Wood-Preserving Co.,Ltd.

【代表者の役職氏名】   取締役社長         鈴   木   龍一郎

【本店の所在の場所】   名古屋市港区千鳥一丁目3番17号

【電話番号】       名古屋 (052) 661局 1502番

【事務連絡者氏名】    取締役常務執行役員管理本部長                  堤   時   英

【最寄りの連絡場所】   名古屋市港区千鳥一丁目3番17号

【電話番号】       名古屋 (052) 661局 1502番

【事務連絡者氏名】    取締役常務執行役員管理本部長                  堤   時   英

【縦覧に供する場所】   株式会社名古屋証券取引所


                (名古屋市中区栄三丁目8番20号)


            
                





                                   1/17
                                                                         EDINET提出書類
                                                                  大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                                            四半期報告書

第一部 【企業情報】

第1 【企業の概況】


1 【主要な経営指標等の推移】

                                 第133期           第134期
              回次                第3四半期           第3四半期           第133期
                               連結累計期間          連結累計期間
                           自   平成23年4月1日 自     平成24年4月1日 自     平成23年4月1日
             会計期間
                           至   平成23年12月31日 至   平成24年12月31日 至   平成24年3月31日
    売上高             (千円)          16,145,939      17,532,037      21,622,470

    経常利益            (千円)             334,231         370,071         358,106

    四半期(当期)純利益      (千円)             179,898         209,154         206,378

    四半期包括利益又は包括利益   (千円)             172,846         190,284         223,564

    純資産額            (千円)           3,552,934       3,762,175       3,602,826

    総資産額            (千円)          15,225,343      15,796,801      15,078,337
    1株当たり四半期(当期)
                    (円)                46.14           53.68            52.93
    純利益
    潜在株式調整後1株当たり
                    (円)                   ―               ―                ―
    四半期(当期)純利益
    自己資本比率          (%)                 23.3            23.8             23.9


                                 第133期           第134期
              回次                第3四半期           第3四半期
                               連結会計期間          連結会計期間
                           自   平成23年10月1日 自    平成24年10月1日
             会計期間
                           至   平成23年12月31日 至   平成24年12月31日
    1株当たり四半期純利益     (円)                10.54           22.50
    (注) 1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
          ておりません。
        2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
        3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益については、潜在株式がないため記載しておりません。

2 【事業の内容】
     当第3四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)において営まれている
    事業の内容について、重要な変更はありません。
     また、主要な関係会社についても異動はありません。





                                      2/17
                                                           EDINET提出書類
                                                    大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                              四半期報告書

第2 【事業の状況】


1 【事業等のリスク】
     当第3四半期連結累計期間において、当四半期報告書に記載した事業の状況、経理の状況等に関する事項
    のうち、投資者の判断に重要な影響を及ぼす可能性のある事項の発生又は前事業年度の有価証券報告書に
    記載した「事業等のリスク」についての重要な変更はありません。
     なお、重要事象等は存在しておりません。

2 【経営上の重要な契約等】
     当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。

3 【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】
    (1) 業績の状況
         当第3四半期連結累計期間におけるわが国経済は、東日本大震災からの復興需要等を背景に緩やかな
     持ち直し傾向にありましたが、欧州債務危機の長期化や、新興国経済の減速などにより、依然として先行
     きの不透明感は払拭されない状況で推移しました。
         木材業界におきましては、建築資材の需要に影響を与える新設住宅着工戸数は低水準にあるものの、住
     宅取得促進政策に加え低金利の持続等の効果もあり、当期間は68万3千戸(前年同期比6.5%増)と前年
     同期に比べわずかながら増加し、当業界に特に関係が深い持家や戸建分譲住宅も堅調に推移しました。
         このような状況のなか、当第3四半期連結累計期間の業績は、売上高は175億3千2百万円(前年同期比
     8.6%増)、営業利益は3億5千1百万円(同10.3%増)、経常利益は3億7千万円(同10.7%増)、四半期純
     利益は2億9百万円(同16.3%増)となりました。
         セグメントの業績を示すと、次のとおりであります。
         木材事業では、主に木造戸建住宅の構造材を扱っております。震災の影響により需要が増加した前年同
     期に比べ、現地挽輸入木材製品や合板等の販売価格が下落しましたが、戸建住宅市場が比較的堅調に推移
     したため、売上高は138億9千6百万円(前年同期比0.2%増)、セグメント利益は2億4千万円(同8.8%
     増)となりました。
         物流事業では、運送事業及び荷役事業を行っております。平成24年1月に3PL事業を譲り受けたこと
     により売上高は30億2千5百万円(同83.9%増)、セグメント利益は5千万円(同10.9%増)となりまし
     た。
         不動産事業では、賃貸用倉庫や賃貸用マンション等の賃貸業を行っております。売上高は1億6千5百万
     円(同0.9%減)、セグメント利益は5千5百万円(同2.0%増)となりました。
         木材害虫防除関連事業では、主に木材害虫類の防除用薬剤を扱っております。売上高は4億4千3百万円
     (同5.2%減)、セグメント利益は3千8百万円(同21.7%増)となりました。
     
    (2) 研究開発活動
         当第3四半期連結累計期間の研究開発費の総額は17,660千円であります。
     




                                 3/17
                                                                  EDINET提出書類
                                                           大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                                     四半期報告書

    (3) 重要な設備
      当第3四半期連結累計期間において、前事業年度末に計画中であった、主要な設備の新設について完了
     したものは、次のとおりであります。
                                                
              事業所名
     会社名              セグメントの名称      設備の内容    投資総額(千円)       完了年月
              (所在地)
           弥富流通センター
    提出会社                物流事業     土地・建物・構築物          834,868 平成24年10月
           (愛知県弥富市)
    (注) 上記の金額には、消費税等を含んでおりません。






                                  4/17
                                                                                        EDINET提出書類
                                                                                 大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                                                           四半期報告書

第3 【提出会社の状況】


1 【株式等の状況】
    (1) 【株式の総数等】
      ① 【株式の総数】

                     種類                                        発行可能株式総数(株)

                   普通株式                                                          16,560,000

                     計                                                           16,560,000


      ② 【発行済株式】

                  第3四半期会計期間末                        上場金融商品取引所
                                   提出日現在発行数(株)
        種類           現在発行数(株)                       名又は登録認可金融      内容
                                    (平成25年2月14日)
                   (平成24年12月31日)                     商品取引業協会名
                                                     名古屋証券取引所 単元株式数は1,000株であ
       普通株式              4,140,000        4,140,000
                                                      (市場第二部)     ります。
         計                4,140,000           4,140,000        ―                 ―


    (2) 【新株予約権等の状況】

       該当事項はありません。

    (3) 【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

       該当事項はありません。

    (4) 【ライツプランの内容】

       該当事項はありません。

    (5) 【発行済株式総数、資本金等の推移】

                     発行済株式        発行済株式                                  資本準備金   資本準備金
                                              資本金増減額          資本金残高
         年月日         総数増減数         総数残高                                   増減額      残高
                                                (千円)           (千円)
                      (千株)          (千株)                                  (千円)    (千円)

    平成24年12月31日              ―        4,140               ―    207,000       ―        4,299


    (6) 【大株主の状況】
       当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません。





                                                  5/17
                                                                                                   EDINET提出書類
                                                                                            大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                                                                      四半期報告書

    (7) 【議決権の状況】
     ① 【発行済株式】
                                                                              平成24年12月31日現在
             区分               株式数(株)               議決権の数(個)                        内容

    無議決権株式                         ―                       ―                        ―

    議決権制限株式(自己株式等)                 ―                       ―                        ―

    議決権制限株式(その他)                   ―                       ―                        ―
                         (自己保有株式)
                          普通株式
                                 15,000
    完全議決権株式(自己株式等)                                         ―                        ―
                         (相互保有株式)
                          普通株式
                                778,000
                          普通株式
    完全議決権株式(その他)                                                3,310               ―
                              3,310,000
                          普通株式
    単元未満株式                                                 ―                        ―
                                 37,000
    発行済株式総数                        4,140,000               ―                        ―

    総株主の議決権                        ―                            3,310               ―
    (注) 1.単元未満株式数には大日コンクリート工業株式会社保有の相互保有株式839株及び当社保有の自己保有株式
          259株が含まれております。
        2.当第3四半期会計期間末日現在の「発行済株式」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、記載
          することができないことから、平成24年9月30日現在の株主名簿に基づき記載しております。

     ② 【自己株式等】
                                                                               平成24年12月31日現在
                                                                                        発行済株式
                                                    自己名義             他人名義       所有株式数
         所有者の氏名                                                                        総数に対する
                          所有者の住所                   所有株式数            所有株式数        の合計
          又は名称                                                                          所有株式数
                                                     (株)              (株)         (株)
                                                                                        の割合(%)
    (自己保有株式)
                       名古屋市港区千鳥                       15,000                ―      15,000       0.36
    大日本木材防腐株式会社
                       一丁目3番17号
    (相互保有株式)
    大日コンクリート工業         名古屋市中区栄                       778,000                ―     778,000      18.79
    株式会社               二丁目9番26号
           計                   ―                     793,000                ―     793,000      19.15


2 【役員の状況】
     前事業年度の有価証券報告書提出日後、当四半期報告書提出日までの役員の異動は次のとおりでありま
    す。
     役職の異動
         新役名及び職名             旧役名及び職名                            氏名                   異動年月日

         取締役                取締役
     (常務執行役員営業本部        (常務執行役員営業本部
                                                               長谷川      久         平成24年7月1日
    副本部長兼住宅建材事業部         特販営業グループ長
     兼特販営業グループ長)       兼西日本営業グループ長)
         取締役                取締役
     (常務執行役員営業本部        (常務執行役員営業本部
                                                               江口   久典            平成24年7月1日
     副本部長兼流通事業部長         第一営業グループ長
     兼防腐営業クループ長)        兼防腐営業グループ長)





                                                    6/17
                                                          EDINET提出書類
                                                   大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                             四半期報告書

第4 【経理の状況】


1.四半期連結財務諸表の作成方法について
     当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19
    年内閣府令第64号)に基づいて作成しております。

2.監査証明について
     当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(平成24年10月1日
    から平成24年12月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成24年4月1日から平成24年12月31日まで)
    に係る四半期連結財務諸表について、栄監査法人により四半期レビューを受けております。




                               7/17
                                                         EDINET提出書類
                                                  大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                            四半期報告書

1【四半期連結財務諸表】
(1)【四半期連結貸借対照表】
                                                      (単位:千円)

                    前連結会計年度               当第3四半期連結会計期間
                  (平成24年3月31日)              (平成24年12月31日)
資産の部
 流動資産
   現金及び預金                     1,695,531                2,276,709
                              3,850,794                3,924,846
  受取手形及び売掛金              ※                        ※
  商品及び製品                      1,221,457                1,149,374
  仕掛品                            29,154                   21,098
  原材料及び貯蔵品                      530,433                  514,881
  未成工事支出金                        91,227                  155,243
  その他                           219,123                  241,287
                               △16,200                  △13,500
  貸倒引当金
  流動資産合計                      7,621,522                8,269,942
 固定資産
  有形固定資産
    建物及び構築物(純額)               2,625,685                2,917,824
    土地                        2,253,030                2,253,030
    その他(純額)                     516,227                  368,824
    有形固定資産合計                  5,394,942                5,539,679
  無形固定資産
   のれん                         367,639                  310,407
   その他                          17,063                   16,564
    無形固定資産合計                   384,703                  326,971
  投資その他の資産
   投資有価証券                     1,480,560                1,468,084
   その他                          271,107                  265,324
                               △74,500                  △73,200
   貸倒引当金
    投資その他の資産合計                1,677,168                1,660,208
  固定資産合計                      7,456,814                7,526,859
 資産合計                        15,078,337               15,796,801




                  8/17
                                                         EDINET提出書類
                                                  大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                            四半期報告書
                                                      (単位:千円)

                    前連結会計年度               当第3四半期連結会計期間
                  (平成24年3月31日)              (平成24年12月31日)
負債の部
 流動負債
                              5,689,222                6,348,348
  支払手形及び買掛金              ※                        ※
  短期借入金                       3,222,496                3,243,276
  未払法人税等                        104,015                   89,649
  賞与引当金                         136,176                   92,802
  その他                           400,986                  458,254
  流動負債合計                      9,552,896               10,232,331
 固定負債
  長期借入金                       1,149,794                1,063,282
  退職給付引当金                       192,481                  187,804
  役員退職慰労引当金                     163,467                  169,937
  資産除去債務                         12,631                   12,773
  その他                           404,240                  368,497
  固定負債合計                      1,922,614                1,802,294
 負債合計                        11,475,510               12,034,626
純資産の部
 株主資本
   資本金                         207,000                  207,000
   資本剰余金                         4,491                    4,491
   利益剰余金                     3,401,035                3,579,254
                             △100,009                 △100,009
   自己株式
  株主資本合計                      3,512,517                3,690,736
 その他の包括利益累計額
  その他有価証券評価差額金                  90,959                   70,980
                                 △650
  繰延ヘッジ損益                                                   458
  その他の包括利益累計額合計                 90,309                   71,438
 純資産合計                        3,602,826                3,762,175
負債純資産合計                      15,078,337               15,796,801




                  9/17
                                                               EDINET提出書類
                                                        大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                                  四半期報告書

(2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
   【四半期連結損益計算書】
    【第3四半期連結累計期間】
                                                          (単位:千円)

                         前第3四半期連結累計期間           当第3四半期連結累計期間
                           (自 平成23年4月1日           (自 平成24年4月1日
                          至 平成23年12月31日)        至 平成24年12月31日)
売上高                                16,145,939             17,532,037
売上原価                               14,357,409             15,362,163
売上総利益                               1,788,530              2,169,873
販売費及び一般管理費                          1,469,844              1,818,297
営業利益                                 318,685                351,575
営業外収益
 受取利息                                    144                     73
 受取配当金                                 8,446                  8,858
 為替差益                                 11,635                  4,480
 持分法による投資利益                           13,157                 22,536
 雑収入                                  17,324                 18,944
 営業外収益合計                              50,707                 54,892
営業外費用
 支払利息                                 27,330                 24,889
 手形売却損                                 6,981                  8,893
 雑損失                                     850                  2,615
 営業外費用合計                              35,162                 36,397
経常利益                                 334,231                370,071
特別利益
                                          −
 固定資産売却益                                                       5,386
 特別利益合計                                   −                    5,386
特別損失
 固定資産除却損                                4,462                  4,807
 投資有価証券売却損                                 −                     700
                                                                  −
 投資有価証券評価損                                772
 特別損失合計                                 5,235                  5,507
税金等調整前四半期純利益                         328,996                369,950
法人税等                                 149,097                160,796
少数株主損益調整前四半期純利益                      179,898                209,154
四半期純利益                               179,898                209,154




                          10/17
                                                         EDINET提出書類
                                                  大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                            四半期報告書

 【四半期連結包括利益計算書】
  【第3四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)

                    前第3四半期連結累計期間          当第3四半期連結累計期間
                      (自 平成23年4月1日          (自 平成24年4月1日
                     至 平成23年12月31日)       至 平成24年12月31日)
少数株主損益調整前四半期純利益                 179,898               209,154
その他の包括利益
 その他有価証券評価差額金                   △3,749               △15,164
 繰延ヘッジ損益                         △195                  1,108
                                △3,107                △4,814
 持分法適用会社に対する持分相当額
 その他の包括利益合計                     △7,052               △18,870
四半期包括利益                         172,846               190,284
(内訳)
 親会社株主に係る四半期包括利益                172,846               190,284
 少数株主に係る四半期包括利益                      −                     −




                     11/17
                                                                    EDINET提出書類
                                                             大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                                       四半期報告書

        【会計方針の変更等】

                         当第3四半期連結累計期間
                   (自 平成24年4月1日 至 平成24年12月31日)
    (会計上の見積りの変更と区別することが困難な会計方針の変更)
     当社及び国内連結子会社は、法人税法の改正に伴い、第1四半期連結会計期間より、平成24年4月1日以後に取得
    した有形固定資産については、改正後の法人税法に基づく減価償却の方法に変更しております。
     これにより、従来の方法に比べて、当第3四半期連結累計期間の営業利益、経常利益及び税金等調整前四半期純利
    益に与える影響は軽微であります。

        【四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理】

                                      当第3四半期連結累計期間
    
                                (自 平成24年4月1日 至 平成24年12月31日)
    税金費用の計算                当連結会計年度の税引前当期純利益に対する税効果会計適用後の実効税率
                          を合理的に見積もり、税引前四半期純利益に当該見積実効税率を乗じて計算す
                          る方法を採用しております。


        【注記事項】
        (四半期連結貸借対照表関係)
                                  前連結会計年度        当第3四半期連結会計期間
            
                                (平成24年3月31日)       (平成24年12月31日)
                受取手形割引高            1,083,281千円       1,324,979千円

        ※   四半期連結会計期間末日満期手形の会計処理については、手形交換日をもって決済処理しております。
            なお、当第3四半期連結会計期間末日が金融機関の休日であったため、次の四半期連結会計期間末日満
         期手形が、四半期連結会計期間末残高に含まれております。
                                  前連結会計年度        当第3四半期連結会計期間
            
                                (平成24年3月31日)       (平成24年12月31日)
                受取手形                 27,772千円          20,301千円
                支払手形                530,694千円          532,091千円
                受取手形割引高             164,966千円          127,411千円

        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)
            当第3四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、
        第3四半期連結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む。)及びの
        れんの償却額は、次のとおりであります。

                               前第3四半期連結累計期間      当第3四半期連結累計期間
                              (自 平成23年4月1日      (自 平成24年4月1日
                                至 平成23年12月31日)    至 平成24年12月31日)
                減価償却費               212,351千円         256,038千円
                のれんの償却額             40,026千円          57,232千円





                                      12/17
                                                                               EDINET提出書類
                                                                        大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                                                  四半期報告書

      (株主資本等関係)
    前第3四半期連結累計期間(自        平成23年4月1日     至        平成23年12月31日)
    1.配当金支払額

                         配当金の総額     1株当たり
       決議        株式の種類                              基準日         効力発生日   配当の原資
                           (千円)     配当額(円)
    平成23年6月29日
                 普通株式      30,958       7.5 平成23年3月31日 平成23年6月30日 利益剰余金
    定時株主総会

    2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計
      期間の末日後となるもの
       該当事項はありません。

    3.株主資本の著しい変動
       該当事項はありません。

    当第3四半期連結累計期間(自        平成24年4月1日     至        平成24年12月31日)
    1.配当金支払額

                         配当金の総額     1株当たり
       決議        株式の種類                              基準日         効力発生日   配当の原資
                           (千円)     配当額(円)
    平成24年6月27日
                 普通株式      30,935       7.5 平成24年3月31日 平成24年6月28日 利益剰余金
    定時株主総会

    2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計
      期間の末日後となるもの
       該当事項はありません。

    3.株主資本の著しい変動
       該当事項はありません。






                                         13/17
                                                                                                                     EDINET提出書類
                                                                                                              大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                                                                                        四半期報告書

     (セグメント情報等)
     【セグメント情報】
Ⅰ    前第3四半期連結累計期間(自                  平成23年4月1日                  至   平成23年12月31日)
    1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                                                                     (単位:千円)
                                                                                                                  四半期連結
                                                報告セグメント
                                                                                                    調整額           損益計算書

                                                                                                   (注) 1            計上額
                                                                木材害虫防除
                   木材事業             物流事業            不動産事業                           計                              (注) 2
                                                                 関連事業
    売上高                                                                                                 


     外部顧客へ         13,864,938       1,645,481         167,356       468,163       16,145,939             ―         16,145,939
     の売上高
     セグメント間の
     内部売上高                 ―           14,483              ―             ―            14,483        △14,483                ―
     又は振替高
          計        13,864,938       1,659,964         167,356       468,163       16,160,422        △14,483        16,145,939


    セグメント利益           220,745          45,257          54,714        31,994          352,712        △34,026           318,685

    (注) 1.セグメント利益の調整額△34,026千円はのれん償却額であります。
        2.セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。

    2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報
      該当事項はありません。

Ⅱ    当第3四半期連結累計期間(自                  平成24年4月1日                  至   平成24年12月31日)
    1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                                                                     (単位:千円)
                                                                                                                  四半期連結
                                                報告セグメント
                                                                                                    調整額           損益計算書

                                                                                                   (注) 1            計上額
                                                                木材害虫防除
                   木材事業             物流事業            不動産事業                           計                              (注) 2
                                                                 関連事業
    売上高                                                                                                 


     外部顧客へ         13,896,680       3,025,584         165,844       443,928       17,532,037             ―         17,532,037
     の売上高
     セグメント間の
     内部売上高              2,747          60,050              ―             ―            62,797        △62,797                ―
     又は振替高
          計        13,899,427       3,085,634         165,844       443,928       17,594,835        △62,797        17,532,037


    セグメント利益           240,152          50,172          55,828        38,922          385,076        △33,500           351,575

    (注) 1.セグメント利益の調整額△33,500千円のうち△34,026千円はのれん償却額であり、526千円はセグメント間取
          引消去であります。
        2.セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。

    2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報
      該当事項はありません。





                                                            14/17
                                                                      EDINET提出書類
                                                               大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                                         四半期報告書

    3.報告セグメントの変更等に関する事項
      第1四半期連結会計期間より、従来「その他」に含まれていた「木材害虫防除関連事業」について量
     的な重要性が増したため報告セグメントとして記載する方法に変更しております。
      なお、前第3四半期連結累計期間のセグメント情報については変更後の区分方法により作成しており、
     前第3四半期連結累計期間の「1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情
     報」に記載しております。
      木材害虫防除関連事業では、木材害虫防除用薬剤の製造・販売や木材害虫の防除工事を行っておりま
     す。

     (1株当たり情報)
      1株当たり四半期純利益及び算定上の基礎は、次のとおりであります。

                               前第3四半期連結累計期間            当第3四半期連結累計期間
                 項目            (自 平成23年4月1日            (自 平成24年4月1日
                                至 平成23年12月31日)          至 平成24年12月31日)

     1株当たり四半期純利益金額                         46円14銭                53円68銭

     (算定上の基礎)                                        

     四半期純利益金額(千円)                           179,898               209,154

     普通株主に帰属しない金額(千円)                            ―                     ―

     普通株式に係る四半期純利益金額(千円)                    179,898               209,154

     普通株式の期中平均株式数(株)                      3,899,346             3,896,308
    (注) 潜在株式調整後1株当たり四半期純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

     (重要な後発事象)
      該当事項はありません。

2 【その他】
     該当事項はありません。





                                  15/17
                                 EDINET提出書類
                          大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                    四半期報告書

第二部 【提出会社の保証会社等の情報】

該当事項はありません。




                  16/17
                                                                 EDINET提出書類
                                                          大日本木材防腐株式会社(E00623)
                                                                    四半期報告書

                   独立監査人の四半期レビュー報告書


                                                      平成25年2月14日
大日本木材防腐株式会社
    取締役会   御中


                       栄監査法人


                       代表社員
                                     公認会計士   澤   田         博   印
                       業務執行社員

                       代表社員
                                     公認会計士   横   井   陽     子   印
                       業務執行社員

                       代表社員
                                     公認会計士   林       浩     史   印
                       業務執行社員


  当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている大日
本木材防腐株式会社の平成24年4月1日から平成25年3月31日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期
間(平成24年10月1日から平成24年12月31日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成24年4月1日から平成
24年12月31日まで)に係る四半期連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四
半期連結包括利益計算書及び注記について四半期レビューを行った。

四半期連結財務諸表に対する経営者の責任
 経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して
四半期連結財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のな
い四半期連結財務諸表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用する
ことが含まれる。

監査人の責任
 当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸
表に対する結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レ
ビューの基準に準拠して四半期レビューを行った。
 四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施
される質問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において
一般に公正妥当と認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手
続である。
 当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。

監査人の結論
 当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正
妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、大日本木材防腐株式会社及び連結子会社の平
成24年12月31日現在の財政状態及び同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示
していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。

利害関係
 会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                             以上

    (注) 1.上記は、四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報
         告書提出会社)が別途保管しております。
        2.四半期連結財務諸表の範囲にはXBRLデータ自体は含まれていません。







                                17/17

PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報関連報告書ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。

2016年10月11日

企業・投資家の報告書提出をメール通知する機能(β版)を追加いたしました。ユーザー登録後、ご使用いただけます。