株式会社平和堂 四半期報告書 第60期第3四半期(平成28年8月21日-平成28年11月20日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第60期第3四半期(平成28年8月21日-平成28年11月20日)

提出日:

提出者:株式会社平和堂

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
     【表紙】

     【提出書類】                      四半期報告書

     【根拠条文】                      金融商品取引法第24条の4の7第1項

     【提出先】                      関東財務局長

     【提出日】                      平成28年12月28日

     【四半期会計期間】                      第60期第3四半期

                          (自    平成28年8月21日          至   平成28年11月20日)
     【会社名】                      株式会社      平和堂

     【英訳名】                      HEIWADO    CO.,LTD.

     【代表者の役職氏名】                      代表取締役社長             夏     原   平   和

     【本店の所在の場所】                      滋賀県彦根市小泉町31番地

     【電話番号】                      (0749)23-3111(代表)

     【事務連絡者氏名】                      執行役員財務部長             竹   中   昭   敏

     【最寄りの連絡場所】                      滋賀県彦根市小泉町31番地

     【電話番号】                      (0749)23-3111(代表)

     【事務連絡者氏名】                      執行役員財務部長             竹   中   昭   敏

     【縦覧に供する場所】                      株式会社東京証券取引所

                           (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                  1/18








                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
     第一部     【企業情報】

     第1   【企業の概況】

     1  【主要な経営指標等の推移】

                             第59期           第60期

              回次              第3四半期           第3四半期            第59期
                            連結累計期間           連結累計期間
                          自   平成27年2月21日         自   平成28年2月21日         自   平成27年2月21日
             会計期間
                          至   平成27年11月20日         至   平成28年11月20日         至   平成28年2月20日
                                320,605           321,985           437,085
     営業収益                (百万円)
                                 10,886           10,131           16,664

     経常利益                (百万円)
     親会社株主に帰属する
                                 6,514           5,939           9,574
                     (百万円)
     四半期(当期)純利益
                                 6,394           4,435           8,754
     四半期包括利益又は包括利益                (百万円)
                                132,404           137,291           134,756

     純資産額                (百万円)
                                293,587           295,519           293,057

     総資産額                (百万円)
     1株当たり四半期(当期)
                                 120.97           113.24           178.86
                      (円)
     純利益金額
     潜在株式調整後1株当たり
                      (円)             ―          -           -
     四半期(当期)純利益金額
                                  44.2           45.5           45.1
     自己資本比率                 (%)
                             第59期           第60期

              回次              第3四半期           第3四半期
                            連結会計期間           連結会計期間
                          自   平成27年8月21日         自   平成28年8月21日
             会計期間
                          至   平成27年11月20日         至   平成28年11月20日
                                 34.68           40.97
     1株当たり四半期純利益金額                 (円)
      (注)   1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
          ておりません。
        2.営業収益は、売上高と営業収入を合計した金額を表示しております。営業収益には消費税等は含まれており
          ません。
        3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりま
          せん。
        4.「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号                             平成25年9月13日)等を適用し、第1四半期連結累
          計期間より、「四半期(当期)純利益」を「親会社株主に帰属する四半期(当期)純利益」としておりま
          す。
     2  【事業の内容】

       当第3四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)において営まれている事業の内容
      に重要な変更はありません。
       また、主要な関係会社についても異動はありません。
                                  2/18





                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
     第2   【事業の状況】

     1  【事業等のリスク】

        当第3四半期連結累計期間において、新たに発生した事業等のリスクはありません。
        また、前事業年度の有価証券報告書に記載した事業等のリスクについて重要な変更はありません。
     2  【経営上の重要な契約等】

        当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
     3  【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

        文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループ(当社及び連結子会社)が
       判断したものであります。
      (1)  業績の状況

         当第3四半期連結累計期間(平成28年2月21日から平成28年11月20日まで)におけるわが国経済は、企業収益
        が回復する中、設備投資や雇用・所得環境は改善基調で推移しましたが、新興国を中心とした経済成長の鈍化や
        英国のEU離脱問題により為替、株価が乱高下するなど、不確実な状況で推移いたしました。
         当小売業界におきましては、先行きの不透明感による生活防衛意識が高まる中、コンビニエンスストアや食品
        比率の高いドラッグストア、更にディスカウントストアの出店増を始めとした競合状況が激化し、取り巻く環境
        は厳しさが継続しました。
         このような状況の下、当社グループ企業の中核である「株式会社平和堂」は、戦略地域である大阪エリアに3
        店舗の新規店舗を開設いたしました。また、新店開設以上に注力したのが、既存店の魅力向上のための売場改革
        と計画的な改装の取り組みで、地域に密着した企業としてお客様のご期待にお応えする商品や売場展開、おもて
        なしを高めたサービスの提供を高めてまいりました。販売動向は改装店舗の大幅伸長はもとより、未改装店でも
        前年を超えるなど堅調に推移し、既存店全体でも3年連続で前年を上回りました。これらの積極的な投資の結
        果、費用面においては、予定の範囲内ではありますが、前年を上回りました。
         以上の結果、当第3四半期連結累計期間の業績は、                        営業収益3,219億85百万円            ( 前年同期比0.4%増         )、  営業利
        益99億9百万円       ( 前年同期比3.6%減         )、  経常利益101億31百万円           ( 前年同期比6.9%減         )、  親会社株主に帰属す
        る四半期純利益は、59億39百万円               ( 前年同期比8.8%減         )となりました。
         セグメント別の業績は次のとおりであります。
       [小売事業]

         グループ中核企業である「株式会社平和堂」は、単独スーパーマーケットタイプのフレンドマートくずは店、
        株式会社ニトリホールディングスが運営する新しい商業施設内に出店したフレンドマートニトリモール枚方店、
        既存商業施設かみしんプラザ内に出店したフレンドマートかみしんプラザ店の3店舗を開設し、特に、枚方エリ
        アのドミナント化と大阪市内への進出拡大を進め、地域のお客様への認知度向上と利便性を高めています。さら
        に、11月23日にはフレンドマート長浜平方店(滋賀県長浜市                              直営面積1,453㎡)を開設いたしました。
         既存店の活性化では、アル・プラザつかしんや平和堂稲沢店など10店舗で食品を中心とした改装を実施いたし
        ました。また、アル・プラザ鯖江やアル・プラザ香里園など3店舗で衣料品・住居関連品を中心とした改装を実
        施し、商圏に合わせた新しい品揃えや売場展開に変更しご来店いただくお客様の満足度を向上させております。
         商品面では、消費の二極化が継続する中、鮮度や味、素材や機能性を高めるなど品質を重視した商品を積極的
        に提案する一方で、EDLPや均一価格での価格訴求、自社カード会員様向けの割引商品の販売に注力いたしま
        した。また、ファミリーや旅行、健康を切り口に編集した売場提案を実施してまいりました。
         販促面では、自社カードに電子マネー機能を追加したサービスを開始し、お客様の利便性を高めています。ま
        た、電力自由化に対応し、関西電力管内及び中部電力管内の店舗において電力小売事業のサービスを実施してお
        ります。買物代行や暮らしのお手伝い事業の“平和堂ホーム・サポートサービス”は、サービス拠点を3店舗増
        やし、現在26拠点で地域貢献に努めております。
         中国湖南省で小売事業を展開する「平和堂(中国)有限公司」は、為替による押し下げ影響や中国経済の成長
        減速により、減収・減益となりました。
                                  3/18


                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
         滋賀県でスーパーマーケットを展開する「株式会社丸善」は、改装効果による売上高増と生鮮管理ロスの削減
        による粗利益率の改善により、増収・増益となりました。
         書籍、CD・DVD、ゲームの販売やCD・DVD、コミックのレンタル業を展開する「株式会社ダイレク
        ト・ショップ」は、営業改善の見込みづらいTSUTAYA3店舗の営業譲渡を実施しましたが、主力販売種目
        の落ち込みに歯止めが掛けられず、減収・赤字となりました。
                                           (前年同期比         0.4%増    )
            小売事業連結営業収益                  3,062億9百万円
                                           (前年同期比         3.3%減    )
            小売事業連結営業利益                    82億60百万円
       [小売周辺事業]

         惣菜・米飯および生鮮品の製造加工を営む「株式会社ベストーネ」は、新商品の販売数が堅調に推移したこと
        により、増収・増益となりました。
         ビル管理事業を営む「株式会社ナショナルメンテナンス」は、新規外部物件の受注獲得効果とスポット業務の
        受注増加により増収となりましたが、経費増により減益となりました。
                                           (前年同期比         3.7%増    )
            小売周辺事業連結営業収益                    43億59百万円
                                           (前年同期比         7.0%増    )
            小売周辺事業連結営業利益                    13億37百万円
       [その他事業]

         外食事業を展開する「株式会社ファイブスター」は、新規出店や改装の効果により増収となりましたが、人材
        確保による経費増により、減益となりました。
                                           (前年同期比         0.1%減    )
            その他事業連結営業収益                   114億16百万円
                                           (前年同期比        33.8%減    )
            その他事業連結営業利益                    3億18百万円
      (2)  財政状態の分析

         当第3四半期連結会計期間末の総資産は、現金及び預金、商品及び製品、無形固定資産等の増加により、                                                 前連
        結会計年度末に比べ24億62百万円増加                  して  2,955億19百万円        となりました。
         負債は、短期借入金、未払法人税等の減少により、                        前連結会計年度末に比べ72百万円減少                  して  1,582億27百万
        円 となりました。
         純資産は、利益剰余金の増加等により、                   前連結会計年度末に比べ25億34百万円増加                    して  1,372億91百万円        とな
        りました。
      (3)  事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第3四半期連結累計期間において、当連結会社の事業上及び財務上の対処すべき課題に重要な変更及び新た
        に生じた課題はありません。
      (4)  研究開発活動

         該当事項はありません。
                                  4/18







                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
     第3   【提出会社の状況】

     1  【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ①  【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)

                普通株式                                    150,000,000

                  計                                   150,000,000

       ②  【発行済株式】

               第3四半期会計期間            提出日現在        上場金融商品取引所

        種類       末現在発行数(株)           発行数(株)        名又は登録認可金融                内容
               (平成28年11月20日)          (平成28年12月28日)           商品取引業協会名
                                    東京証券取引所
                                              単元株式数は100株であり
       普通株式           58,546,470          58,546,470
                                    (市場第一部)          ます。
         計         58,546,470          58,546,470           ―            ―
      (2)  【新株予約権等の状況】

        該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

        該当事項はありません。
      (4)  【ライツプランの内容】

        該当事項はありません。
      (5)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式      資本金増減額        資本金残高       資本準備金       資本準備金
         年月日        総数増減数        総数残高                     増減額        残高
                   (株)       (株)      (百万円)       (百万円)       (百万円)       (百万円)
     平成28年11月20日              ─     58,546,470         ─       11,614       ─       19,017
                                  5/18







                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
      (6)  【大株主の状況】
        当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
      (7)  【議決権の状況】

        当第3四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、記載
       することができないことから、直前の基準日(平成28年8月20日)に基づく株主名簿による記載をしております。
       ①  【発行済株式】
                                               平成28年8月20日現在
            区分               株式数(株)             議決権の数(個)             内容
     無議決権株式                        ―              ―          ―

     議決権制限株式(自己株式等)                        ―              ―          ―

     議決権制限株式(その他)                        ―              ―          ―

                     (自己保有株式)
     完全議決権株式(自己株式等)                            6,095,300           ―          ―
                      普通株式
     完全議決権株式(その他)                 普通株式          52,415,600            524,156         ―
     単元未満株式                 普通株式             35,570         ―         (注)

     発行済株式総数                           58,546,470           ―          ―

     総株主の議決権                        ―               524,156         ―

      (注)    「単元未満株式」欄には当社(㈱平和堂)所有の自己株式                           9株が含まれております。
       ②  【自己株式等】

                                               平成28年8月20日現在
                               自己名義       他人名義      所有株式数
                                                   発行済株式総数
       所有者の氏名
                    所有者の住所           所有株式数       所有株式数        の合計     に対する所有株
        又は名称
                                                   式数の割合(%)
                                (株)       (株)       (株)
     (自己保有株式)
                滋賀県彦根市小泉町31番地               6,095,300        ―     6,095,300          10.41
     ㈱平和堂
          計             ―         6,095,300        ―     6,095,300          10.41
      (注)    当第3四半期会計期間末現在の自己株式数は                     6,095,405株です。
     2  【役員の状況】

       前事業年度の有価証券報告書提出日後、当四半期累計期間における役員の異動はありません。
                                  6/18







                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
     第4   【経理の状況】

     1.四半期連結財務諸表の作成方法について

       当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令
      第64号)に基づいて作成しております。
     2.監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(平成28年8月21日から平成
      28年11月20日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成28年2月21日から平成28年11月20日まで)に係る四半期連結財務
      諸表について、PwC京都監査法人により四半期レビューを受けております。
        なお、従来、当社が監査証明を受けている京都監査法人は平成28年12月1日に名称を変更し、PwC京都監査法人
      となりました。
                                  7/18
















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
      1 【四半期連結財務諸表】
       (1) 【四半期連結貸借対照表】
                                                    (単位:百万円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成28年2月20日)              (平成28年11月20日)
      資産の部
       流動資産
                                          20,219              21,745
         現金及び預金
                                          5,164              6,129
         受取手形及び売掛金
                                          19,836              21,320
         商品及び製品
                                           195              228
         原材料及び貯蔵品
                                          7,800              7,192
         その他
                                           △ 26             △ 35
         貸倒引当金
                                          53,188              56,581
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                          88,281              84,567
           建物及び構築物(純額)
                                          97,582              96,763
           土地
                                          11,495              13,593
           その他(純額)
                                         197,358              194,924
           有形固定資産合計
         無形固定資産
                                          1,150              1,093
           のれん
                                          6,082              5,725
           借地権
                                          2,844              4,682
           その他
                                          10,078              11,500
           無形固定資産合計
         投資その他の資産
                                          5,243              5,514
           投資有価証券
                                          22,466              22,387
           敷金及び保証金
                                          5,030              4,920
           その他
                                          △ 309             △ 309
           貸倒引当金
                                          32,431              32,512
           投資その他の資産合計
                                         239,868              238,937
         固定資産合計
                                         293,057              295,519
       資産合計
                                  8/18









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
                                                    (単位:百万円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成28年2月20日)              (平成28年11月20日)
      負債の部
       流動負債
                                         31,776              34,332
         支払手形及び買掛金
                                         32,083              26,970
         短期借入金
                                          2,900              1,442
         未払法人税等
                                          1,391              2,619
         賞与引当金
                                          6,826              6,615
         ポイント引当金
                                           165              135
         利息返還損失引当金
                                                         434
         閉店損失引当金                                  -
                                         27,862              28,496
         その他
                                         103,005              101,046
         流動負債合計
       固定負債
                                         31,315              33,957
         長期借入金
                                          9,652              9,501
         退職給付に係る負債
         資産除去債務                                 2,672              2,753
         受入敷金保証金                                 9,778              9,414
                                          1,875              1,554
         その他
                                         55,294              57,180
         固定負債合計
                                         158,300              158,227
       負債合計
      純資産の部
       株主資本
                                         11,614              11,614
         資本金
                                         19,017              19,017
         資本剰余金
                                         109,815              113,919
         利益剰余金
                                        △ 12,305             △ 12,306
         自己株式
                                         128,141              132,244
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                          1,540              1,777
         その他有価証券評価差額金
                                          3,204              1,323
         為替換算調整勘定
                                          △ 835             △ 742
         退職給付に係る調整累計額
                                          3,909              2,358
         その他の包括利益累計額合計
                                          2,705              2,688
       非支配株主持分
                                         134,756              137,291
       純資産合計
                                         293,057              295,519
      負債純資産合計
                                  9/18








                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
       (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                   (単位:百万円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成27年2月21日              (自 平成28年2月21日
                                 至 平成27年11月20日)               至 平成28年11月20日)
      営業収益
                                         301,360              302,610
       売上高
                                         19,245              19,375
       営業収入
                                         320,605              321,985
       営業収益合計
                                         212,970              213,269
      売上原価
                                         88,389              89,340
      売上総利益
                                         107,634              108,716
      営業総利益
                                         97,357              98,806
      販売費及び一般管理費
                                         10,277               9,909
      営業利益
      営業外収益
                                           285              218
       受取利息
                                           279               68
       受取補助金
                                           374              370
       その他
                                           940              656
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           210              158
       支払利息
                                           27              163
       支払補償金
                                           92              113
       その他
                                           331              434
       営業外費用合計
                                         10,886              10,131
      経常利益
      特別利益
                                            0             704
       固定資産売却益
                                           454              243
       投資有価証券売却益
                                            2              3
       その他
                                           456              951
       特別利益合計
      特別損失
                                            0              78
       固定資産売却損
                                           419              331
       固定資産除却損
                                                         434
       閉店損失引当金繰入額                                    -
                                           12              740
       減損損失
                                            2              ▶
       その他
                                           435             1,589
       特別損失合計
                                         10,908               9,493
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                    4,379              3,988
                                          △ 145             △ 583
      法人税等調整額
                                          4,234              3,404
      法人税等合計
                                          6,673              6,089
      四半期純利益
                                           158              149
      非支配株主に帰属する四半期純利益
                                          6,514              5,939
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 10/18





                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                   (単位:百万円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成27年2月21日              (自 平成28年2月21日
                                 至 平成27年11月20日)               至 平成28年11月20日)
                                          6,673              6,089
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                           109              236
       その他有価証券評価差額金
                                          △ 369            △ 1,983
       為替換算調整勘定
                                          △ 17              92
       退職給付に係る調整額
                                          △ 278            △ 1,654
       その他の包括利益合計
                                          6,394              4,435
      四半期包括利益
      (内訳)
                                          6,255              4,388
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                           139               46
       非支配株主に係る四半期包括利益
                                 11/18















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
      【注記事項】
       (連結の範囲又は持分法適用の範囲の変更)
                         当第3四半期連結累計期間
                    (自    平成28年2月21日          至   平成28年11月20日)
       該当事項はありません。
       (会計方針の変更等)

                         当第3四半期連結累計期間
                    (自    平成28年2月21日          至   平成28年11月20日)
     (会計方針の変更)
      (企業結合に関する会計基準等の適用)
      「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号                            平成25年9月13日。以下「企業結合会計基準」とい
     う。)、「連結財務諸表に関する会計基準」(企業会計基準第22号                                  平成25年9月13日。以下「連結会計基準」
     という。)及び「事業分離等に関する会計基準」(企業会計基準第7号                                    平成25年9月13日。以下「事業分離等
     会計基準」という。)等を、第1四半期連結会計期間から適用し、支配が継続している場合の子会社に対する当
     社の持分変動による差額を資本剰余金として計上するとともに、取得関連費用を発生した連結会計年度の費用と
     して計上する方法に変更いたしました。また、第1四半期連結会計期間の期首以後実施される企業結合について
     は、暫定的な会計処理の確定による取得原価の配分額の見直しを企業結合日の属する四半期連結会計期間の四半
     期連結財務諸表に反映させる方法に変更いたします。加えて、四半期純利益等の表示の変更及び少数株主持分か
     ら非支配株主持分への表示の変更を行っております。当該表示の変更を反映させるため、前第3四半期連結累計
     期間及び前連結会計年度については、四半期連結財務諸表及び連結財務諸表の組替えを行っております。
      企業結合会計基準等の適用については、企業結合会計基準第58-2項(4)、連結会計基準第44-5項(4)及び
     事業分離等会計基準第57-4項(4)に定める経過的な取扱いに従っており、第1四半期連結会計期間の期首時点
     から将来にわたって適用しております。
      なお、当第3四半期連結累計期間において、四半期連結財務諸表に与える影響額はありません。
      (有形固定資産の減価償却の方法)

      当社及び国内連結子会社は、法人税法の改正に伴い、「平成28年度税制改正に係る減価償却方法の変更に関す
     る実務上の取扱い」(実務対応報告第32号                      平成28年6月17日)を第1四半期連結会計期間に適用し、平成28年
     4月1日以後に取得した建物附属設備及び構築物について、改正後の法人税法に基づく減価償却方法に変更して
     おります。
      これによる当第3四半期連結累計期間の営業利益、経常利益及び税金等調整前四半期純利益に与える影響は軽
     微であります。
       (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)

                         当第3四半期連結累計期間
                    (自    平成28年2月21日          至   平成28年11月20日)
       該当事項はありません。
                                 12/18








                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
       (四半期連結貸借対照表関係)
      ○   偶発債務
       (1)  連結会社以外の会社の差入保証金返済請求権の譲渡に対して、債務保証を行っております。
                前連結会計年度                       当第3四半期連結会計期間

               (平成28年2月20日)                          (平成28年11月20日)
         綾羽㈱                  200  百万円      綾羽㈱                   - 百万円
       (2)  連結会社以外の会社の金融機関借入等に対して、債務保証を行っております。

                前連結会計年度                       当第3四半期連結会計期間

               (平成28年2月20日)                          (平成28年11月20日)
         ㈱サニーリーフ                   80 百万円      ㈱サニーリーフ                  115  百万円
       (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

         当第3四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第3四
        半期連結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産及び長期前払費用に係る償却費を含む。)及びの
        れんの償却額は、次のとおりであります。
                         前第3四半期連結累計期間                  当第3四半期連結累計期間

                         (自    平成27年2月21日                (自    平成28年2月21日
                          至   平成27年11月20日)                至   平成28年11月20日)
        減価償却費                          8,647   百万円                8,693   百万円
        のれん償却額                           63                  57
                                 13/18












                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
       (株主資本等関係)
      前第3四半期連結累計期間(自                平成27年2月21日          至   平成27年11月20日)
      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (百万円)       配当額(円)
     平成27年5月14日
               普通株式          773        14  平成27年2月20日         平成27年5月15日         利益剰余金
     定時株主総会
     平成27年9月29日
               普通株式          681        13  平成27年8月20日         平成27年11月2日         利益剰余金
     取締役会
      2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間の末日

       後となるもの
         該当事項はありません。
      3.株主資本の金額の著しい変動

       自己株式の取得
        当社は、平成27年5月26日開催の取締役会において、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同
       法第156条第1項及び当社定款の規定に基づき、自己株式の取得及びその具体的な取得方法として、自己株式の公開
       買付けを行うことを決議し、自己株式を取得しました。これにより、当第3四半期連結累計期間において自己株式
       は7,135百万円増加し、当第3四半期連結会計期間末において12,305百万円となっております。
      当第3四半期連結累計期間(自                平成28年2月21日          至   平成28年11月20日)

      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (百万円)       配当額(円)
     平成28年5月19日
               普通株式          996        19  平成28年2月20日         平成28年5月20日         利益剰余金
     定時株主総会
     平成28年9月27日
               普通株式          839        16  平成28年8月20日         平成28年11月1日         利益剰余金
     取締役会
      2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間の末日

       後となるもの
         該当事項はありません。
                                 14/18









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
       (セグメント情報等)
       【セグメント情報】
     Ⅰ   前第3四半期連結累計期間(自                平成27年2月21日          至   平成27年11月20日)
      1.報告セグメントごとの営業収益及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                  (単位:百万円)
                             報告セグメント
                                                     四半期連結
                                               調整額      損益計算書
                                                      計上額
                      小売     小売周辺       その他       計
     営業収益

                      304,973       4,205      11,426      320,605             320,605

       外部顧客への売上高                                             -
       セグメント間の内部売上高
                       9,779      22,062         95    31,937     △ 31,937
                                                         -
       又は振替高
                      314,752       26,267      11,522      352,542      △ 31,937      320,605
            計
                      10,426       1,270       517     12,214      △ 1,327      10,886

     セグメント利益
      (注)   1   セグメント利益の調整額           △1,327百万円       は、受取配当金の取引消去等であります。
        2   セグメント利益は、四半期連結損益計算書の経常利益と調整を行っております。
      2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

         重要な発生及び変動はありません。
     Ⅱ   当第3四半期連結累計期間(自                平成28年2月21日          至   平成28年11月20日)

      1.報告セグメントごとの営業収益及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                  (単位:百万円)
                             報告セグメント
                                                     四半期連結
                                               調整額      損益計算書
                                                      計上額
                      小売     小売周辺       その他       計
     営業収益

                      306,209       4,359      11,416      321,985             321,985

       外部顧客への売上高                                             -
       セグメント間の内部売上高
                       9,880      22,943         77    32,901     △ 32,901
                                                         -
       又は振替高
                      316,089       27,303      11,494      354,887      △ 32,901      321,985
            計
                       9,734      1,388       342     11,465      △ 1,334      10,131

     セグメント利益
      (注)   1   セグメント利益の調整額           △1,334百万円       は、受取配当金の取引消去等であります。
        2   セグメント利益は、四半期連結損益計算書の経常利益と調整を行っております。
      2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

         重要な発生及び変動はありません。
                                 15/18






                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
       (1株当たり情報)
        1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                前第3四半期連結累計期間             当第3四半期連結累計期間

                                (自    平成27年2月21日           (自    平成28年2月21日
                 項目
                                 至   平成27年11月20日)           至   平成28年11月20日)
       1株当たり四半期純利益金額
                                        120円97銭             113円24銭
         (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益金額(百万円)

                                          6,514             5,939
       普通株主に帰属しない金額(百万円)

                                           -             -
       普通株式に係る親会社株主に帰属する
                                          6,514             5,939
       四半期純利益金額(百万円)
         普通株式の期中平均株式数(株)                                  53,852,587             52,451,304
      (注)    潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
       (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
     2  【その他】


        第60期(平成28年2月21日から平成29年2月20日まで)中間配当については、                                    平成28年9月27日        開催の   取締役会    に
       おいて、平成28年8月20日最終の株主名簿に記録された株主または登録株式質権者に対し、次のとおり中間配当を
       支払うことについて決議いたしました。
         ①  配当金の総額                                  839百万円
         ②  1株当たり配当金                                   16円00銭
         ③  支払請求権の効力発生日及び支払開始日                              平成28年11月1日
                                 16/18









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
     第二部     【提出会社の保証会社等の情報】

      該当事項はありません。

                                 17/18



















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社平和堂(E03081)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                 平成28年12月27日

     株   式   会   社   平   和   堂
      取   締   役   会   御   中
                              PwC      京   都   監   査   法   人

                               指  定  社  員

                                                中   村       源         印
                                         公認会計士
                               業務執行社員
                               指  定  社  員

                                                鍵      圭  一  郎         印
                                         公認会計士
                               業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社平和堂

     の平成28年2月21日から平成29年2月20日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期間(平成28年8月2
     1日から平成28年11月20日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成28年2月21日から平成28年11月2
     0日まで)に係る四半期連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利
     益計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
     財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
     表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
     る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
     拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
     認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
     められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社平和堂及び連結子会社の平成28年11月20日現在の
     財政状態及び同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がす
     べての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上
      (注)   1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

         告書提出会社)が別途保管しております。
        2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 18/18



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報関連報告書ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。

2016年10月11日

企業・投資家の報告書提出をメール通知する機能(β版)を追加いたしました。ユーザー登録後、ご使用いただけます。