株式会社銚子丸 四半期報告書 第40期第2四半期(平成28年5月16日-平成28年11月15日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第40期第2四半期(平成28年5月16日-平成28年11月15日)

提出日:

提出者:株式会社銚子丸

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成28年12月28日
      【四半期会計期間】                    第40期第2四半期(自           平成28年8月16日         至  平成28年11月15日)
      【会社名】                    株式会社銚子丸
      【英訳名】                    Choushimaru      Co.,Ltd.
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長  石田 満
      【本店の所在の場所】                    千葉市美浜区浜田二丁目39番地
      【電話番号】                    (043)350-1266(代表)
      【事務連絡者氏名】                    代表取締役社長  石田 満
      【最寄りの連絡場所】                    千葉市美浜区浜田二丁目39番地
      【電話番号】                    (043)350-1266(代表)
      【事務連絡者氏名】                    代表取締役社長  石田 満
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号) 
                                  1/17













                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第39期           第40期
               回次               第2四半期           第2四半期            第39期
                              累計期間           累計期間
                              自平成27年           自平成28年           自平成27年
                               5月16日            5月16日            5月16日
              会計期間
                              至平成27年           至平成28年           至平成28年
                               11月15日            11月15日            5月15日
                     (百万円)              9,648           9,387           19,730
     売上高
                     (百万円)               449           313           974
     経常利益
                     (百万円)               273           182           513
     四半期(当期)純利益
     持分法を適用した場合の投資利
                     (百万円)               -           -           -
     益
                     (百万円)               315           315           315
     資本金
                     (千株)             2,903           2,903           2,903
     発行済株式総数
                     (百万円)              5,363           5,704           5,603
     純資産額
                     (百万円)              8,621           8,416           8,906
     総資産額
     1株当たり四半期(当期)純利
                      (円)             94.81           66.99           182.96
     益金額
     潜在株式調整後1株当たり四半
                      (円)              -           -           -
     期(当期)純利益金額
                      (円)              -           -          30.00
     1株当たり配当額
                      (%)             62.2           67.8           62.9
     自己資本比率
     営業活動によるキャッシュ・フ
                     (百万円)               85           38           660
     ロー
     投資活動によるキャッシュ・フ
                     (百万円)              △ 285          △ 162          △ 407
     ロー
     財務活動によるキャッシュ・フ
                     (百万円)              △ 725           △ 82          △ 863
     ロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                     (百万円)              4,376           4,484           4,691
     (期末)残高
                               第39期           第40期

               回次               第2四半期           第2四半期
                              会計期間           会計期間
                              自平成27年           自平成28年
                               8月16日            8月16日
              会計期間
                              至平成27年           至平成28年
                               11月15日            11月15日
     1株当たり四半期純利益金額
                                   20.74
                       (円)                      △ 8.59
     又は1株当たり四半期純損失金額(△)
     (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりませんので、連結会計年度にかかる主要な経営指標等の推移につ
          いては記載しておりません。
        2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
        3.持分法を適用した場合の投資利益については、関連会社が存在しないため記載しておりません。
        4.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりま
          せん。
      2【事業の内容】

        当第2四半期累計期間において当社が営む事業の内容について、重要な変更はありません。
                                  2/17


                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期累計期間において、新たに発生した事業等のリスクはありません。
        また、前事業年度の有価証券報告書に記載した事業等のリスクについて重要な変更はありません。
      2【経営上の重要な契約等】

        該当事項はありません。
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

       文中の将来に関する事項は、当四半期会計期間の末日現在において当社が判断したものであります。
       (1)業績の状況

         当第2四半期累計期間における我が国の経済は、中国をはじめとしたアジア新興国の経済減速や英国のEU離脱
        問題などによる世界経済の下振れリスクの高まりにより、先行き不透明な状況が続きました。
         外食業界におきましては、消費者の強い節約志向に加え、競合他社のみならず他業種他業態との顧客獲得競争が
        激化するとともに、食材全般にわたる不足感から仕入価格の高騰傾向が止まず、また、労働需給の逼迫に伴う労働
        単価の上昇及び人材確保が大きな課題になる等、経営環境はより厳しさを増しております。
         このような状況において、販売促進につきましては、「桜島活かんぱち」や「函館真いか」など「産地」と
        「旬」にこだわった銚子丸らしい商品の提供と、特に当社の主力商品である「まぐろ」にこだわった「生インドま
        ぐろ5カン」に代表される「高品質」かつ「お得感」のあるイベントメニューの充実を図り、お客様の来店動機高
        揚に努めてまいりました。
         店舗開発につきましては、当第2四半期累計期間において、木場店(平成28年9月)、狛江店(平成28年11月)
        を新規に出店した結果、当第2四半期会計期間末の店舗数は94店舗となっております。
         しかしながら、第1四半期におけるイベントメニューをはじめとした「お得感」を重視した価格政策に対しては
        期待通りの反応が見られず、加えて第2四半期における相次ぐ台風と天候不順の影響もあり、当第2四半期累計期
        間における売上高は93億87百万円(前年同期比2.7%減)、営業利益は2億89百万円(同31.6%減)、経常利益3
        億13百万円(同30.3%減)、四半期純利益は1億82百万円(同33.2%減)となりました。
        (注)金額に消費税等は含まれておりません。
       (2)財政状態の分析

        資産、負債及び純資産の状況
        (資産)
         当第2四半期会計期間末における資産は、前事業年度末に比べ4億89百万円減少し、84億16百万円(前事業年度
        末比5.5%減)となりました。主な要因は、次のとおりであります。
         流動資産は、前事業年度末に比べ4億56百万円減少し、53億60百万円(同7.8%減)となりました。主な内訳
        は、現金及び預金の減少2億6百万円、売掛金の減少59百万円、棚卸資産の減少56百万円及び預け金の減少1億36
        百万円であります。
         固定資産は、前事業年度末に比べ33百万円減少し、30億56百万円(同1.1%減)となりました。主な内訳は、店
        舗設備の新規出店による増加と、減価償却及び減損損失による減少であります。
        (負債・純資産)
         当第2四半期会計期間末における負債は、前事業年度末に比べ5億90百万円減少し、27億11百万円(前事業年度
        末比17.9%減)となりました。主な要因は次のとおりであります。
         流動負債は、前事業年度末に比べ3億81百万円減少し、23億27百万円(同14.1%減)となりました。主な内訳
        は、買掛金の減少3億59百万円、未払金の減少55百万円、未払法人税等の減少35百万円及び賞与引当金の増加69百
        万円であります。
         固定負債は、前事業年度末に比べ2億9百万円減少し、3億84百万円(同35.3%減)となりました。主な内訳
        は、長期未払金の減少2億6百万円であります。
         純資産は、前事業年度末に比べ1億円増加し、57億4百万円(同1.8%増)となりました。主な内訳は、利益剰
        余金の増加1億円であります。
                                  3/17




                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
       (3)キャッシュ・フローの状況
          当第2四半期会計期間末における現金及び現金同等物(以下「資金」という。)は、前事業年度末と比較して
         2億6百万円減少し、44億84百万円となりました。
          当第2四半期累計期間における各キャッシュ・フローの状況とそれらの主な要因は次のとおりです。
         (営業活動によるキャッシュ・フロー)
          営業活動の結果獲得した資金は38百万円(前年同期は85百万円の獲得)となりました。これは主に税引前四半
         期純利益2億91百万円、減価償却費1億29百万円、賞与引当金の増加69百万円による資金の獲得及び、仕入債務
         の減少額3億59百万円、長期未払金の減少額2億6百万円、法人税等の支払額1億63百万円による資金の使用に
         よるものであります。
         (投資活動によるキャッシュ・フロー)
          投資活動の結果使用した資金は1億62百万円(前年同期は2億85百万円の使用)となりました。これは主に有
         形固定資産の取得による支出1億41百万円による資金の使用によるものであります。
         (財務活動によるキャッシュ・フロー)
          財務活動の結果使用した資金は82百万円(前年同期は7億25百万円の使用)となりました。これは主にリース
         債務の返済による支出13百万円及び配当金の支払額76百万円による資金の使用によるものであります。
       (4)事業上及び財務上の対処すべき課題

          当第2四半期累計期間において、当社が対処すべき課題について重要な変更はありません。
       (5)研究開発活動

          特に記載すべき事項はありません。
                                  4/17














                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
       普通株式                                           10,800,000

                  計                                10,800,000

        ②【発行済株式】

            第2四半期会計期間末現              提出日現在発行数           上場金融商品取引所名
       種類     在発行数(株)                 (株)         又は登録認可金融商品                内容
             (平成28年11月15日)             (平成28年12月28日)            取引業協会名
                                        東京証券取引所
     普通株式            2,903,600            2,903,600          JASDAQ           単元株式数100株
                                       (スタンダード)
        計          2,903,600            2,903,600             ―            ―
       (2)【新株予約権等の状況】

         該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

         該当事項はありません。
       (4)【ライツプランの内容】

         該当事項はありません。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                発行済株式総
                       発行済株式総        資本金増減額        資本金残高       資本準備金増        資本準備金残
        年月日       数増減数
                       数残高(株)         (千円)        (千円)      減額(千円)        高(千円)
                 (株)
     平成28年8月16日~

                      ―   2,903,600            ―    315,950           ―    236,829
     平成28年11月15日
                                  5/17









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
       (6)【大株主の状況】
                                                 平成28年11月15日現在
                                                   発行済株式総数に
                                           所有株式数
                                                   対する所有株式数
           氏名又は名称                    住所
                                            (株)
                                                   の割合(%)
                        千葉県東金市南上宿19-5                    784,000           27.00
     有限会社オール・エム
                                            360,000           12.39
     堀地 かなえ                  千葉市稲毛区
                                            285,160           9.82
     堀地 ヒロ子                  千葉市美浜区
                                            199,440           6.86
     堀地 速男                  千葉県東金市
                                            175,390           6.04
     株式会社銚子丸                  千葉県美浜区浜田2丁目39番地
                                            48,000           1.65
     堀地 元                  千葉市美浜区
     銚子丸    社員持株会                                   31,300           1.07
                        千葉市美浜区浜田2丁目39番地
                       FOUR CHASE METRO
     J.P. MORGAN SECU
                       TECH CENTER
     RITIES        LLC-CLEAR
                                             7,100          0.24
                       BROOKLYN,           NY11245
     ING 常任代理人 シティバンク
                       (新宿区新宿6丁目27番30号)
     銀行株式会社
                       1585 Broadway New 

                       York, New York 
     MSCO CUSTOMER SE
                       10036, U.S.A(千代田区大手
     CURITIES 常任代理人 モ
                                             3,500          0.12
                       町1丁目9-7大手町フィナンシャルシ
     ルガン・スタンレーMUFG証券株
                       ティ サウスタワー)
     式会社
                                             2,500          0.08

     布施 栄一郎                  千葉県市原市
                                 -                    1,896,390            65.31
             計
                                  6/17












                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                  平成28年11月15日現在
              区分              株式数(株)           議決権の数(個)               内容

      無議決権株式                         ―            ―            ―
      議決権制限株式(自己株式等)                         ―            ―            ―
      議決権制限株式(その他)                         ―            ―            ―
                          普通株式  175,300
      完全議決権株式(自己株式等)                                     ―            ―
                          普通株式 2,727,700
      完全議決権株式(その他)                                       27,277          ―
                          普通株式    600
      単元未満株式                                     ―            ―
      発行済株式総数                         2,903,600            ―            ―
      総株主の議決権                         ―             27,277          ―
        ②【自己株式等】

                                                  平成28年11月15日現在
                                                    発行済株式総数に
                               自己名義所有       他人名義所有       所有株式数の
      所有者の氏名または名称               所有者の住所                              対する所有株式数
                               株式数(株)       株式数(株)       合計(株)
                                                     の割合(%)
                    千葉市美浜区浜田二
      ㈱銚子丸                           175,300        ―     175,300           6.04%
                      丁目39番地
           計             ―        175,300        ―     175,300           6.04%
      2【役員の状況】

        前事業年度の有価証券報告書の提出日後、当四半期累計期間における役員の異動はありません。
                                  7/17











                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期財務諸表の作成方法について
        当社の四半期財務諸表は、「四半期財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令第63
       号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期会計期間(平成28年8月16日から平成28
       年11月15日まで)及び第2四半期累計期間(平成28年5月16日から平成28年11月15日まで)に係る四半期財務諸表に
       ついて、新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。
      3.四半期連結財務諸表について

        当社は、子会社がありませんので、四半期連結財務諸表を作成しておりません。
                                  8/17
















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
      1【四半期財務諸表】
       (1)【四半期貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                   前事業年度            当第2四半期会計期間
                                 (平成28年5月15日)              (平成28年11月15日)
      資産の部
       流動資産
                                       5,098,389              4,892,242
         現金及び預金
                                        114,862               55,232
         売掛金
                                        181,660              124,834
         原材料及び貯蔵品
                                        421,240              287,801
         その他
                                       5,816,151              5,360,110
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
          建物(純額)                             1,077,729              1,066,686
                                        445,246              443,635
          その他(純額)
                                       1,522,975              1,510,321
          有形固定資産合計
         無形固定資産                                104,920               89,994
         投資その他の資産
                                        875,690              889,160
          敷金及び保証金
                                        587,406              567,716
          その他
                                        △ 1,078             △ 1,078
          貸倒引当金
                                       1,462,018              1,455,798
          投資その他の資産合計
                                       3,089,915              3,056,114
         固定資産合計
                                       8,906,067              8,416,224
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                       1,161,648               802,213
         買掛金
                                        150,000              159,000
         短期借入金
                                        955,694              900,462
         未払金
                                        182,308              146,978
         未払法人税等
                                        111,600              181,320
         賞与引当金
                                         33,053              33,588
         株主優待引当金
                                        114,432              104,045
         その他
                                       2,708,738              2,327,609
         流動負債合計
       固定負債
                                        204,258              209,781
         資産除去債務
                                        389,436              174,323
         その他
                                        593,694              384,105
         固定負債合計
                                       3,302,432              2,711,715
       負債合計
                                  9/17








                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                                   前事業年度            当第2四半期会計期間
                                 (平成28年5月15日)              (平成28年11月15日)
      純資産の部
       株主資本
                                        315,950              315,950
         資本金
                                        236,829              236,829
         資本剰余金
                                       5,797,367              5,898,273
         利益剰余金
                                       △ 746,413             △ 746,557
         自己株式
                                       5,603,734              5,704,496
         株主資本合計
       評価・換算差額等
                                          △ 99              13
         その他有価証券評価差額金
                                          △ 99              13
         評価・換算差額等合計
                                       5,603,634              5,704,509
       純資産合計
                                       8,906,067              8,416,224
      負債純資産合計
                                 10/17















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期損益計算書】
        【第2四半期累計期間】
                                                   (単位:千円)
                                前第2四半期累計期間              当第2四半期累計期間
                                (自 平成27年5月16日              (自 平成28年5月16日
                                至 平成27年11月15日)               至 平成28年11月15日)
                                       9,648,975              9,387,874
      売上高
                                       4,031,802              3,898,571
      売上原価
                                       5,617,173              5,489,303
      売上総利益
                                       ※ 5,193,323              ※ 5,199,562
      販売費及び一般管理費
                                        423,849              289,741
      営業利益
      営業外収益
                                         2,261              1,543
       受取利息
                                         17,705              16,563
       協賛金収入
                                         8,967              7,202
       その他
                                         28,935              25,310
       営業外収益合計
      営業外費用
                                         1,524               903
       支払利息
                                         1,147               826
       現金過不足
                                           553               0
       その他
                                         3,225              1,730
       営業外費用合計
                                        449,559              313,320
      経常利益
      特別利益
                                         1,412                -
       固定資産売却益
                                         1,412                -
       特別利益合計
      特別損失
                                         2,410               865
       固定資産除却損
                                            -            20,457
       減損損失
                                         2,410              21,323
       特別損失合計
                                        448,561              291,997
      税引前四半期純利益
                                        174,847              109,244
      法人税等
                                        273,714              182,753
      四半期純利益
                                 11/17










                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:千円)
                                前第2四半期累計期間              当第2四半期累計期間
                                (自 平成27年5月16日              (自 平成28年5月16日
                                至 平成27年11月15日)               至 平成28年11月15日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                        448,561              291,997
       税引前四半期純利益
                                        135,265              129,423
       減価償却費
                                         11,931              10,739
       のれん償却額
                                            -            20,457
       減損損失
                                         24,618              25,464
       建設協力金と相殺した地代家賃・賃借料
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                  70,862              69,720
                                        △ 2,271             △ 1,555
       受取利息及び受取配当金
                                         1,524               903
       支払利息
       有形固定資産売却損益(△は益)                                 △ 1,412                -
                                         2,410               865
       固定資産除却損
       売上債権の増減額(△は増加)                                 △ 31,031              59,629
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 2,661              56,825
       仕入債務の増減額(△は減少)                                  17,526             △ 359,434
       未払消費税等の増減額(△は減少)                                △ 138,211              △ 23,596
                                       △ 219,313              △ 78,568
       その他
       小計                                 317,798              202,872
       利息及び配当金の受取額                                   739              288
                                        △ 1,550              △ 874
       利息の支払額
                                       △ 231,026             △ 163,564
       法人税等の支払額
                                         85,960              38,722
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                       △ 384,008             △ 384,090
       定期預金の預入による支出
                                        383,932              384,008
       定期預金の払戻による収入
                                       △ 244,985             △ 141,441
       有形固定資産の取得による支出
                                          △ 12               -
       長期前払費用の取得による支出
                                        △ 10,351              △ 5,051
       敷金及び保証金の差入による支出
                                         1,154               682
       敷金及び保証金の回収による収入
                                        △ 31,000             △ 17,000
       建設協力金の支払による支出
                                       △ 285,271             △ 162,892
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                        450,000              265,000
       短期借入れによる収入
                                       △ 330,000             △ 256,000
       短期借入金の返済による支出
                                        △ 20,811             △ 13,950
       リース債務の返済による支出
                                       △ 745,626               △ 143
       自己株式の取得による支出
                                        △ 79,142             △ 76,964
       配当金の支払額
                                       △ 725,580              △ 82,059
       財務活動によるキャッシュ・フロー
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                  △ 924,891             △ 206,229
                                       5,301,665              4,691,104
      現金及び現金同等物の期首残高
                                       ※ 4,376,774              ※ 4,484,875
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 12/17






                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (会計方針の変更)
       (平成28年度税制改正に係る減価償却方法の変更に関する実務上の取扱いの適用)
         法人税法の改正に伴い、「平成28年度税制改正に係る減価償却方法の変更に関する実務上の取扱い」(実務対
        応報告第32号 平成28年6月17日)を第1四半期会計期間に適用し、平成28年4月1日以後に取得した建物附属
        設備及び構築物に係る減価償却方法を定率法から定額法に変更しております。
        これによる損益に与える影響は軽微であります。
        (四半期財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)

        税金費用の計算
         税金費用については、当第2四半期会計期間を含む事業年度の税引前当期純利益に対する税効果会計適用後の実
        効税率を合理的に見積り、税引前四半期純利益に当該見積実効税率を乗じて計算しております。
        (追加情報)

        (繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針の適用)
        「繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針」(企業会計基準適用指針第26号 平成28年3月28日)を第1四半
        期会計期間から適用しております。
                                 13/17















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
        (四半期損益計算書関係)
         ※販売費及び一般管理費の主なもの
                             前第2四半期累計期間                   当第2四半期累計期間
                            (自    平成27年5月16日              (自    平成28年5月16日
                             至     平成27年11月15日)               至     平成28年11月15日)
     給料及び賞与                              2,478,776     千円             2,461,398     千円
                                     180,162                  181,320
     賞与引当金繰入額
                                     21,281                  22,199
     株主優待引当金繰入額
        (四半期キャッシュ・フロー計算書関係)

         ※現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係
                             前第2四半期累計期間                  当第2四半期累計期間
                            (自 平成27年5月16日                  (自 平成28年5月16日
                             至 平成27年11月15日)                  至 平成28年11月15日)
     現金及び預金                              4,784,054千円                  4,892,242千円
     預入期間が3か月を超える定期預金                              △407,280                  △407,367
     現金及び現金同等物                              4,376,774                  4,484,875
        (株主資本等関係)

        Ⅰ 前第2四半期累計期間(自 平成27年5月16日 至 平成27年11月15日)
         1.配当に関する事項
          (1)配当金支払額
                     配当金の総額        一株当たり
        (決議)       株式の種類                       基準日         効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成27年8月5日
                普通株式       78,388       27.00      平成27年5月15日          平成27年8月6日          利益剰余金
       定時株主総会
          (2)基準日が当第2四半期累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期会計期間末後と

           なるもの
           該当事項はありません。
         2.株主資本の金額の著しい変動

           当社は、平成27年10月29日開催の取締役会決議に基づき、自己株式175,000株の取得を行いました。この結
           果、当第2四半期累計期間において自己株式が745,626千円増加し、当第2四半期会計期間末において自己
           株式が746,413千円となっております。
        Ⅱ 当第2四半期累計期間(自 平成28年5月16日 至 平成28年11月15日)

         1.配当に関する事項
          (1)配当金支払額
                     配当金の総額        一株当たり
        (決議)       株式の種類                       基準日         効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成28年8月4日
                普通株式       81,847       30.00      平成28年5月15日          平成28年8月5日          利益剰余金
       定時株主総会
          (2)基準日が当第2四半期累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期会計期間末後と

           なるもの
           該当事項はありません。
         2.株主資本の金額の著しい変動

           該当事項はありません。
        (金融商品関係)

          前事業年度の末日に比べて著しい変動が認められないため、記載を省略しております。
        (有価証券関係)

          有価証券は当社の事業の運営において重要なものでないため記載を省略しております。
                                 14/17


                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
        (デリバティブ取引関係)

          当社は、デリバティブ取引を行っておりませんので、該当事項はありません。
        (持分法損益等)

          該当事項はありません。
        (企業結合等関係)

          該当事項はありません。
        (セグメント情報等)

         【セグメント情報】
           当社は、寿司事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
        (1株当たり情報)

         1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                前第2四半期累計期間               当第2四半期累計期間
                               (自 平成27年5月16日               (自 平成28年5月16日
                                至 平成27年11月15日)               至 平成28年11月15日)
      1株当たり四半期純利益金額                                 94円81銭               66円99銭

      (算定上の基礎)

       四半期純利益金額(千円)                                273,714               182,753

       普通株主に帰属しない金額(千円)                                   -               -

       普通株式に係る四半期純利益金額(千円)                                273,714               182,753

       普通株式の期中平均株式数(千株)                                 2,887               2,728

        (注)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
      2【その他】

       該当事項はありません。
                                 15/17









                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
           該当事項はありません。
                                 16/17




















                                                           EDINET提出書類
                                                        株式会社銚子丸(E03507)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成28年12月28日

     株式会社銚子丸

      取締役会 御中

                              新日本有限責任監査法人

                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              稲 垣  正 人  印
                             業務執行社員
                             指定有限責任社員

                                      公認会計士
                                              大 録  宏 行  印
                             業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社銚子丸

     の平成28年5月16日から平成29年5月15日までの第40期事業年度の第2四半期会計期間(平成28年8月16日から平成28年
     11月15日まで)及び第2四半期累計期間(平成28年5月16日から平成28年11月15日まで)に係る四半期財務諸表、すなわ
     ち、四半期貸借対照表、四半期損益計算書、四半期キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを行っ
     た。
     四半期財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期財務諸表の作成基準に準拠して四半期財務諸表を
     作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期財務諸表を作成し適正に
     表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期財務諸表に対する結論
     を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して四
     半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められ
     る四半期財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社銚子丸の平成28年11月15日現在の財政状態並びに同日をもって終了す
     る第2四半期累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重
     要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以 上
      (注) 1 上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期

           報告書提出会社)が別途保管しております。
          2   XBRLデータは四半期レビューの対象には含                    まれておりません。
                                 17/17



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報関連報告書ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。

2016年10月11日

企業・投資家の報告書提出をメール通知する機能(β版)を追加いたしました。ユーザー登録後、ご使用いただけます。