株式会社サンウッド 四半期報告書 第18期第3四半期(平成25年10月1日-平成25年12月31日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第18期第3四半期(平成25年10月1日-平成25年12月31日)

提出日:

提出者:株式会社サンウッド

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
     【表紙】

      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成26年2月14日
                          第18期第3四半期(自            平成25年10月1日          至   平成25年12月31日)
      【四半期会計期間】
      【会社名】                    株式会社サンウッド
      【英訳名】                    Sunwood Corporation
                          代表取締役社長            佐々木     義実
      【代表者の役職氏名】
      【本店の所在の場所】                    東京都港区虎ノ門三丁目2番2号
      【電話番号】                    (03)5425-2661(代)
                          常務取締役管理本部長               岡本    真人
      【事務連絡者氏名】
      【最寄りの連絡場所】                    東京都港区虎ノ門三丁目2番2号
      【電話番号】                    (03)5425-2661(代)
                          常務取締役管理本部長               岡本    真人
      【事務連絡者氏名】
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                          (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/15













                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】

     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第17期           第18期
               回次               第3四半期           第3四半期            第17期
                              累計期間           累計期間
                            自  平成24年4月1日         自  平成25年4月1日         自  平成24年4月1日
              会計期間
                            至  平成24年12月31日         至  平成25年12月31日         至  平成25年3月31日
     売上高(千円)                           6,091,656           4,267,825           8,126,924

     経常利益又は経常損失(△)(千円)                            817,675          △362,927             567,554

     四半期(当期)純利益又は四半期純損失
                                 742,008          △349,537             407,550
     (△)(千円)
     資本金(千円)                           1,266,817           1,587,317           1,266,817
     発行済株式総数(株)                            38,940         4,894,000             38,940

     純資産額(千円)                           3,161,684           2,985,815           2,826,576

     総資産額(千円)                          10,342,025           9,231,643           8,083,020

     1株当たり四半期(当期)純利益金額又は1
                                  194.84          △88.77            107.00
     株当たり四半期純損失金額(△)(円)
     潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純
                                  193.52             -         106.29
     利益金額(円)
     1株当たり配当額(円)                               -           -          3,000
     自己資本比率(%)                             30.2           32.2           34.6

                               第17期           第18期

               回次               第3四半期           第3四半期
                              会計期間           会計期間
                            自  平成24年10月1日         自  平成25年10月1日
              会計期間
                            至  平成24年12月31日         至  平成25年12月31日
     1株当たり四半期純利益金額(円)                            325.25           46.41

      (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりませんので、連結会計年度にかかる主要な経営指標等の推移につ
           いては記載しておりません。
         2.売上高には、消費税等は含んでおりません。
         3.当社は、平成25年4月1日付で普通株式1株につき100株の割合で株式分割を行いましたが、前事業年度の
           期首に当該株式分割が行われたと仮定し、1株当たり四半期(当期)純利益金額及び潜在株式調整後1株当
           たり四半期(当期)純利益金額を算定しております。
         4.第18期第3四半期累計期間における潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式は存
           在するものの1株当たり四半期純損失金額であるため記載しておりません。
      2【事業の内容】

       第1四半期会計期間において、当社は、リノベーション事業を開始いたしました。
       これは、立地優位性の高い中古マンションが増加してきたことから、中古マンションを改修し、快適性を高めるこ
      とで、顧客の住宅購入の選択肢を増やすことが可能となり、また、当社が展開している仲介事業、リフォーム事業と
      の相乗効果が見込めると判断したものであります。
       また、当社は平成25年11月27日付で株式会社タカラレーベンに対して第三者割当による新株式(普通株式)を発行
      したことに伴い、同社は、当社のその他の関係会社となっております。
                                  2/15



                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】

      1【事業等のリスク】
        当第3四半期累計期間において新たに発生した事業等のリスクは、以下のとおりであります。                                           なお、文中の将来に
       関する事項は、当四半期会計期間の末日現在において当社が判断したものであります。また、前事業年度の有価証券
       報告書に記載した事業等のリスクについては、変更はありません。
       (1)リノベーション事業について
          リノベーション事業は、中古マンションを戸別に仕入れ、内装・間取り等を改修し、販売するものでありま
         す。マンション分譲事業と同様、不動産市況の変化により販売価格が下落した場合や物件の仕入が十分に行われ
         なかった場合、建築工事の外注委託先である建設業者が経営不安に陥って工事の進行に支障があった場合には、
         当社の経営成績及び財務状況は影響を受ける可能性があります。
          また、中古物件の販売につきましては、法令で定められた瑕疵担保責任を原則として2年間負うことが定めら
         れており、販売する物件に何らかの重大な瑕疵が発生した場合には、当社の経営成績及び財務状況は影響を受け
         る可能性があります。
       (2)株式会社タカラレーベンとの関係について

          本報告書提出日現在、株式会社タカラレーベンは当社発行済株式の20.43%を保有する当社の筆頭株主であ
         り、当社は同社の持分法適用関連会社であります。同社とは業務資本提携契約を締結しており、両社が相互の経
         営及び事業の独立性及び自主性を尊重しつつ、企業価値の向上に協力するものであります。このため、当社の意
         思決定は独立しており、株式会社タカラレーベンが当社の意思決定を妨げたり拘束したりする状況にはないもの
         と考えておりますが、同社は当社に対して相応の株式を保有していることから、当社の筆頭株主として議決権行
         使等により当社の経営等に影響を及ぼし得る立場にあり、同社との関係に今後何らかの変化があった場合には、
         当社の業績に影響を与える能性があります。
      2【経営上の重要な契約等】

        当社は、平成25年11月5日開催の取締役会決議に基づき、同日付で株式会社タカラレーベンとの間で業務資本提携
       契約(以下「本業務資本提携契約」といいます。)を締結いたしました。
       Ⅰ.本業務資本提携契約の目的及び理由

         東京都心部を中心に展開する当社と、首都圏の郊外を中心に展開する株式会社タカラレーベンとは、新築マン
        ションの分譲エリアの販売面において相互に補完性が高いものと判断いたしました。また、都市型の高価格帯マン
        ションを手がける当社の商品企画力と、首都圏の郊外の中価格帯マンションにおいて再生可能エネルギーを活用し
        た商品やリゾートマンションを展開する株式会社タカラレーベンの商品企画力・販売力とを組み合わせることによ
        り、当社及び株式会社タカラレーベンがそれぞれの強みを最大限発揮しつつ、さらに開発、販売活動において互い
        に協力し、コスト削減及びマーケティング効果の向上を図ることで競争力を高めることができるものと判断いたし
        ました。さらに、当社が株式会社タカラレーベンを割当先とした第三者割当による新株式(普通株式)の発行を行
        うことで、手許資金の流動性を高めるとともに財務体質が強化され、より有利な条件での資金調達を可能とし、機
        動的かつ積極的に分譲マンションの事業用地の取得・開発を行うことが可能となると考えております。
       Ⅱ.本業務資本提携契約の概要

        (1)業務提携の内容
           当社と株式会社タカラレーベンは、本提携の内容として、概ね以下の施策の実施を目指し、両社で協議して
          おります。
          ・新築マンションの商品開発に際し、両社の商品企画や用地情報についての情報交換を行うこと。
          ・新築マンションのマーケティングに関し、両社で協力すること。
          ・新築マンションの共同開発を行い、商品開発・販売・広告に関し、両社で協力すること。
          ・新築マンション等の開発・販売に際して、両社で取引先の紹介や共同発注等を行うこと。
        (2)資本提携の内容

           当社は、本第三者割当により、株式会社タカラレーベンに当社の普通株式1,000,000株(本第三者割当後の
          所有議決権割合20.79%、発行済株式総数に対する割合20.43%)を割り当てました。
                                  3/15



                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】
        文中の将来に関する事項は、当四半期会計期間の末日現在において当社が判断したものであります。
      (1)経営成績の分析

         当社の当第3四半期累計期間における経営成績は以下のとおりとなりました。
         主要セグメントである不動産事業におきましては、「サンウッド赤坂氷川」「サンウッド中野上ノ原」「サン
        ウッド三田綱町」の一部の住戸等を引渡しました。これにより、不動産事業売上高は39億9百万円となりました。
        その他の事業におきましては、リノベーション事業やリフォーム事業に係る売上、不動産販売に係る仲介手数料、
        賃貸収入等を中心にその他の事業売上高は3億5千8百万円となりました。その結果、売上高は42億6千7百万円
        (前年同期比29.9%減)となりました。
         一方、利益面では、売上原価が35億2千8百万円、販売費及び一般管理費が9億8千9百万円となりましたた
        め、営業損失として2億4千9百万円(前年同期は営業利益9億2千5百万円)を計上しました。また、4百万円
        を営業外収益として、支払利息及び株式交付費により1億1千7百万円を営業外費用として計上しました結果、経
        常損失は3億6千2百万円(前年同期は経常利益8億1千7百万円)となりました。これに特別利益として新株予
        約権戻入益1千7百万円を加え、特別損失2百万円及び法人税等合計を差し引いた結果、四半期純損失は3億4千
        9百万円(前年同期は四半期純利益7億4千2百万円)となりました。
      (2)財政状態の分析

        (資産)
          当第3四半期会計期間末における資産合計は92億3千1百万円となり、前事業年度末に比べ11億4千8百万
         円増加しました。これは主にたな卸資産が16億4千2百万円増加したことによるものであります。
        (負債)

          当第3四半期会計期間末における負債合計は62億4千5百万円となり、前事業年度末に比べ9億8千9百万
         円増加しました。これは主に前受金が6億8千3百万円増加したこと、及び新規事業用地の取得等に伴い借入
         金が4億5千5百万円増加したことによるものであります。
        (純資産)

          当第3四半期会計期間末における純資産合計は29億8千5百万円となり、前事業年度末に比べ1億5千9百
         万円増加しました。これは主に四半期純損失3億4千9百万円を計上したものの、新株式の発行により資本金
         及び資本準備金がそれぞれ3億2千万円増加したことによるものであります。自己資本比率は32.2%となり、前
         事業年度末比2.4ポイント減少しました。
      (3)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第3四半期累計期間において、当社が対処すべき課題について重要な変更はありません。
      (4)研究開発活動

         該当事項はありません。
                                  4/15








                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】

      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
                 普通株式                                  6,400,000

                  計                                6,400,000

        ②【発行済株式】

            第3四半期会計期間末             提出日現在発行数           上場金融商品取引所名
       種類     現在発行数(株)               (株)        又は登録認可金融商品                 内容
            (平成25年12月31日)            (平成26年2月14日)            取引業協会名
                                      東京証券取引所
      普通株式          4,894,000            4,894,000          JASDAQ            単元株式数100株
                                     (スタンダード)
        計         4,894,000            4,894,000             -             -
       (2)【新株予約権等の状況】

           該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。
       (4)【ライツプランの内容】

           該当事項はありません。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

               発行済株式総        発行済株式総        資本金増減額        資本金残高       資本準備金増        資本準備金残
        年月日
               数増減数(株)        数残高(株)         (千円)        (千円)      減額(千円)        高(千円)
     平成25年11月27日
                 1,000,000        4,894,000         320,500       1,587,317         320,500        936,117
     (注)
     (注)有償第三者割当
         発行価格               641円
         資本組入額    320.5円
         割当先              株式会社タカラレーベン
       (6)【大株主の状況】

           当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
                                  5/15







                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
           当第3四半期会計期間末日現在の「議決権の状況」については、株主名簿の記載内容が確認できないため、
          記載することができないことから、直前の基準日(平成25年9月30日)に基づく株主名簿による記載をしてお
          ります。
        ①【発行済株式】

                                                  平成25年12月31日現在
              区分              株式数(株)           議決権の数(個)               内容
      無議決権株式                            -            -         -
      議決権制限株式(自己株式等)                            -            -         -
                                  -
      議決権制限株式(その他)                                        -         -
      完全議決権株式(自己株式等)                    普通株式            83,800             -         -
      完全議決権株式(その他)                    普通株式       3,809,800             38,098           -
                          普通株式               400
      単元未満株式                                        -         -
      発行済株式総数                         3,894,000               -         -
      総株主の議決権                            -          38,098           -
      (注)平成25年11月5日開催の取締役会決議に基づく第三者割当による新株式(普通株式)の発行により、                                                  同年11月27
         日付で1,000,000株増加し、当第3四半期会計期間末日現在の発行済株式総数は、4,894,000株であります。
        ②【自己株式等】

                                                  平成25年12月31日現在
                                                    発行済株式総数
      所有者の氏名又は                    自己名義所有株         他人名義所有        所有株式数の合
                  所有者の住所                                  に対する所有株
      名称                    式数(株)         株式数(株)        計(株)
                                                    式数の割合(%)
                 東京都港区虎ノ門
      株式会社サンウッド                        83,800          -       83,800         2.15
                 三丁目2番2号
          計          -          83,800          -       83,800         2.15
       (注)   当第3四半期会計期間末日現在の自己株式数は、83,844株であります。
      2【役員の状況】

        該当事項はありません。
                                  6/15










                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】

      1.四半期財務諸表の作成方法について
        当社の四半期財務諸表は、「四半期財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令第63
       号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期会計期間(平成25年10月1日から平成25
       年12月31日まで)及び第3四半期累計期間(平成25年4月1日から平成25年12月31日まで)に係る四半期財務諸表に
       ついて、監査法人A&Aパートナーズによる四半期レビューを受けております。
      3.四半期連結財務諸表について

        当社は子会社がありませんので、四半期連結財務諸表を作成しておりません。
                                  7/15
















                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
      1【四半期財務諸表】

       (1)【四半期貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                   前事業年度            当第3四半期会計期間
                                 (平成25年3月31日)              (平成25年12月31日)
      資産の部
        流動資産
         現金及び預金                               1,710,020              1,153,076
         売掛金                                 5,793              7,969
         販売用不動産                               1,124,593              2,714,711
         仕掛品                               4,635,921              4,688,105
         役員に対する短期貸付金                                82,598              47,500
         未収入金                                12,081              60,254
                                          31,158              41,552
         その他
                                        7,602,166              8,713,168
         流動資産合計
        固定資産
         有形固定資産
           建物及び構築物                              155,125              157,932
                                         △19,620              △22,718
            減価償却累計額
                                         135,504              135,214
            建物及び構築物(純額)
           工具、器具及び備品
                                          19,260              15,846
                                         △13,695              △11,849
            減価償却累計額
                                          5,565              3,996
            工具、器具及び備品(純額)
           土地
                                         139,564              150,987
           リース資産                               2,725                -
                                         △2,498                 -
            減価償却累計額
                                           227               -
            リース資産(純額)
                                         280,862              290,198
           有形固定資産合計
         無形固定資産
                                          4,539              6,213
         投資その他の資産
           投資有価証券                               13,017              13,012
                                         182,433              209,049
           その他
                                         195,451              222,062
           投資その他の資産合計
                                         480,853              518,474
         固定資産合計
                                        8,083,020              9,231,643
        資産合計
                                  8/15








                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
                                                     (単位:千円)
                                   前事業年度            当第3四半期会計期間
                                 (平成25年3月31日)              (平成25年12月31日)
      負債の部
        流動負債
         買掛金                                787,647              778,652
         短期借入金                                404,950              246,834
         1年内返済予定の長期借入金                               2,690,000              2,758,000
         未払法人税等                                69,598               4,139
         前受金                                31,834              715,526
         引当金                                139,290               21,555
                                         127,812              169,111
         その他
                                        4,251,133              4,693,820
         流動負債合計
        固定負債
         長期借入金                                900,000             1,446,000
         引当金                                89,619              67,521
                                          15,690              38,486
         その他
                                        1,005,310              1,552,007
         固定負債合計
                                        5,256,443              6,245,827
        負債合計
      純資産の部
        株主資本
         資本金                               1,266,817              1,587,317
         資本剰余金                               1,114,220              1,434,720
         利益剰余金                                480,505               16,662
                                         △67,734              △67,762
         自己株式
                                        2,793,808              2,970,936
         株主資本合計
        新株予約権                                  32,768              14,878
                                        2,826,576              2,985,815
        純資産合計
                                        8,083,020              9,231,643
      負債純資産合計
                                  9/15










                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期損益計算書】

        【第3四半期累計期間】
                                                     (単位:千円)
                                 前第3四半期累計期間              当第3四半期累計期間
                                (自 平成24年4月1日              (自 平成25年4月1日
                                 至 平成24年12月31日)               至 平成25年12月31日)
      売上高                                  6,091,656              4,267,825
      売上原価                                  4,400,480              3,528,647
                                        1,691,175               739,178
      売上総利益
      販売費及び一般管理費                                   765,179              989,131
                                         925,996             △249,953
      営業利益又は営業損失(△)
      営業外収益
        受取利息                                  2,514              1,420
        違約金収入                                    -             2,400
        新株予約権戻入益                                  1,082                -
        その他                                  1,739               605
                                          5,337              4,425
        営業外収益合計
      営業外費用
        支払利息                                 113,658               74,945
                                            -            42,454
        株式交付費
                                         113,658              117,399
        営業外費用合計
                                         817,675             △362,927
      経常利益又は経常損失(△)
      特別利益
                                            -            17,889
        新株予約権戻入益
                                            -            17,889
        特別利益合計
      特別損失
                                           734             2,781
        固定資産除却損
                                           734             2,781
        特別損失合計
                                         816,940             △347,819
      税引前四半期純利益又は税引前四半期純損失(△)
      法人税、住民税及び事業税                                   74,931               1,717
                                          74,931               1,717
      法人税等合計
                                         742,008             △349,537
      四半期純利益又は四半期純損失(△)
                                 10/15









                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】

        (会計方針の変更等)
         該当事項はありません。
        (追加情報)

        (退職給付引当金)
         当社は、平成25年7月に退職一時金制度の一部について確定拠出年金制度へ移行し、「退職給付制度間の移行
        等に関する会計処理」(企業会計基準適用指針第1号)を適用しております。
         この移行に伴い、確定拠出年金制度への移換額30,539千円を制度移行後4年間で支払うこととしております。
        また、本移行に伴う損益への影響はありません。
        (四半期貸借対照表関係)

         偶発債務
         保証債務は次のとおりであります。
                                   前事業年度             当第3四半期会計期間
                                (平成25年3月31日)               (平成25年12月31日)
        住宅購入者の金融機関からの借入に対する債務保証                               620,500    千円           226,300    千円
         なお、住宅購入者の債務保証は、購入者の住宅ローンに関する抵当権設定登記完了までの金融機関等に関する
        連帯債務保証であります。
        (四半期損益計算書関係)

         該当事項はありません。
        (四半期キャッシュ・フロー計算書関係)

         当第3四半期累計期間に係る四半期キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第3四半期累計期
        間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む。)は、次のとおりであります。
                              前第3四半期累計期間                 当第3四半期累計期間
                             (自    平成24年4月1日             (自    平成25年4月1日
                              至   平成24年12月31日)               至   平成25年12月31日)
         減価償却費                            6,432   千円              8,283   千円
        (株主資本等関係)

        Ⅰ   前第3四半期累計期間(自              平成24年4月1日          至   平成24年12月31日)
         配当金支払額
                             1株当たり配
                     配当金の総額
       (決    議)
               株式の種類                当額       基準日        効力発生日        配当の原資
                       (千円)
                               (円)
     平成24年6月26日
               普通株式         49,454       1,300    平成24年3月31日         平成24年6月27日          利益剰余金
     定時株主総会
        Ⅱ   当第3四半期累計期間(自              平成25年4月1日          至   平成25年12月31日)

         1.配当金支払額
                             1株当たり配
                     配当金の総額
       (決    議)
               株式の種類                当額       基準日        効力発生日        配当の原資
                       (千円)
                               (円)
     平成25年6月27日
               普通株式         114,306       3,000    平成25年3月31日         平成25年6月28日          利益剰余金
     定時株主総会
         2.株主資本の金額の著しい変動

           当社は、平成25年11月27日付で株式会社タカラレーベンを割当先とした第三者割当による新株式(普通株
          式)を発行し、総額         641,000    千円の払込を受けたことから、資本金が                   320,500    千円、資本準備金が         320,500    千円
          増加し、資本金が        1,587,317     千円、資本準備金が         936,117    千円となっております。
                                 11/15



                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
         Ⅰ   前第3四半期累計期間(自              平成24年4月1日          至   平成24年12月31日)
           報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                                報告セグメント
                                           その他          合計
                                 不動産事業
           売上高
            外部顧客への売上高                       5,946,503           145,153         6,091,656
            セグメント間の内部売上高又は振替高                           -          -          -
                    計               5,946,503           145,153         6,091,656
           セグメント利益                        1,637,522           53,653        1,691,175
          (注)1.「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、リフォーム、不動産仲
               介、賃貸事業等を含んでおります。
             2.セグメント利益は、四半期損益計算書の売上総利益と一致しております。
         Ⅱ   当第3四半期累計期間(自              平成25年4月1日          至   平成25年12月31日)

           報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                                報告セグメント
                                           その他          合計
                                 不動産事業
           売上高
            外部顧客への売上高                       3,909,200           358,624         4,267,825
            セグメント間の内部売上高又は振替高                           -          -          -
                    計               3,909,200           358,624         4,267,825
           セグメント利益                          657,751          81,426         739,178
          (注)1.「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、リノベーション、リ
               フォーム、不動産仲介、賃貸事業等を含んでおります。
             2.セグメント利益は、四半期損益計算書の売上総利益と一致しております。
                                 12/15










                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
        (1株当たり情報)
         1株当たり四半期純利益金額又は1株当たり四半期損失金額及び算定上の基礎、潜在株式調整後1株当たり四半
        期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                  前第3四半期累計期間              当第3四半期累計期間
                                 (自    平成24年4月1日           (自    平成25年4月1日
                                  至   平成24年12月31日)            至   平成25年12月31日)
     (1)1株当たり四半期純利益金額又は1株当たり四半期
                                       194  円 84 銭          △88  円 77 銭
       純損失金額     (△)
      (算定上の基礎)
       四半期純利益金額又は四半期純損失金額                   (△)
                                        742,008             △349,537
       (千円)
       普通株主に帰属しない金額            (千円)                       -              -
       普通株式に係る四半期純利益金額又は四半期純損失
                                        742,008             △349,537
       金額  (△)(千円)
       普通株式の期中平均株式数(株)                                3,808,302              3,937,458
     (2)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額                                  193  円 52 銭              -
      (算定上の基礎)

       四半期純利益調整額(千円)                                    -              -

       普通株式増加数(株)                                  26,000                -

     希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当たり                                 -             (注2)
     四半期純利益金額の算定に含めなかった潜在株式で、前
     事業年度末から重要な変動があったものの概要
      (注)1.当第3四半期累計期間の潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式は存在するもの
           の1株当たり四半期純損失金額であるため記載しておりません。
         2.平成17年ストック・オプション①(新株予約権の数303個、新株予約権の目的となる株式の数30,300株)及
           び平成20年ストック・オプション①(新株予約権の数413個、新株予約権の目的となる株式の数41,300株)
           は、新株予約権者の同意を得て平成25年12月13日付で当該権利の全部を無償で取得し、消却しております。
         3.当社は、平成25年4月1日付で株式1株につき100株の株式分割を行っております。前事業年度の期首にお
           いて当株式分割が行われたと仮定して1株当たり四半期純利益金額及び潜在株式調整後1株当たり四半期純
           利益金額を算定しております。
        (重要な後発事象)

         該当事項はありません。
      2【その他】

       該当事項はありません。
                                 13/15







                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】

        該当事項はありません。
                                 14/15




















                                                           EDINET提出書類
                                                      株式会社サンウッド(E04001)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書

                                                     平成26年1月27日

     株式会社サンウッド

      取締役会       御中
                              監査法人A&Aパートナーズ

                               指定社員

                                      公認会計士
                                              齊藤     浩司        印
                               業務執行社員
                               指定社員

                                      公認会計士
                                              町田     眞友        印
                               業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられている株式会社サン

     ウッドの平成25年4月1日から平成26年3月31日までの第18期事業年度の第3四半期会計期間(平成25年10月1日から平
     成25年12月31日まで)及び第3四半期累計期間(平成25年4月1日から平成25年12月31日まで)に係る四半期財務諸表、
     すなわち、四半期貸借対照表、四半期損益計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期財務諸表の作成基準に準拠して四半期財務諸表を
     作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期財務諸表を作成し適正に
     表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期財務諸表に対する結論
     を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠して四
     半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認められ
     る四半期財務諸表の作成基準に準拠して、株式会社サンウッドの平成25年12月31日現在の財政状態及び同日をもって終了
     する第3四半期累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められな
     かった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上

      (注)1.上記は、四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期

           報告書提出会社)が別途保管しております。
         2.四半期財務諸表の範囲にはXBRLデータ自体は含まれていません。
                                 15/15






PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報関連報告書ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。

2016年10月11日

企業・投資家の報告書提出をメール通知する機能(β版)を追加いたしました。ユーザー登録後、ご使用いただけます。