タビオ株式会社 四半期報告書 第40期第3四半期(平成28年9月1日-平成28年11月30日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第40期第3四半期(平成28年9月1日-平成28年11月30日)

提出日:

提出者:タビオ株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
     【表紙】

     【提出書類】               四半期報告書

     【根拠条文】               金融商品取引法第24条の4の7第1項

     【提出先】               近畿財務局長

     【提出日】               平成29年1月11日

     【四半期会計期間】               第40期第3四半期

                    (自    平成28年9月1日          至   平成28年11月30日)
     【会社名】               タビオ株式会社
     【英訳名】               Tabio Corporation

     【代表者の役職氏名】               代表取締役社長 越 智 勝 寛

     【本店の所在の場所】               大阪市浪速区難波中二丁目10番70号

     【電話番号】               (06)6632-1200(代表)

     【事務連絡者氏名】               取締役財務部長 谷 川 繁

     【最寄りの連絡場所】               大阪市浪速区難波中二丁目10番70号

     【電話番号】               (06)6632-1200(代表)

     【事務連絡者氏名】               取締役財務部長 谷 川 繁

     【縦覧に供する場所】               タビオ株式会社東京支店

                     (東京都渋谷区渋谷二丁目15番1号)

                    株式会社東京証券取引所

                     (東京都中央区日本橋兜町2番1号)

                                  1/16







                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
     第一部     【企業情報】

     第1   【企業の概況】

     1  【主要な経営指標等の推移】

                             第39期           第40期

              回次              第3四半期           第3四半期            第39期
                            連結累計期間           連結累計期間
                          自   平成27年3月1日         自   平成28年3月1日         自   平成27年3月1日
             会計期間
                          至   平成27年11月30日         至   平成28年11月30日         至   平成28年2月29日
                               12,267,888           11,351,062           16,696,315
     売上高                (千円)
                                576,830           234,382           771,853

     経常利益                (千円)
     親会社株主に帰属する
                                299,075           217,913           430,180
                      (千円)
     四半期(当期)純利益
     四半期包括利益又は包括利益                (千円)           280,443           189,081           405,521
                               5,662,207           5,772,005           5,787,285

     純資産額                (千円)
                               9,091,674           9,795,253           8,920,308

     総資産額                (千円)
     1株当たり四半期(当期)
                                 43.90           31.99           63.15
                      (円)
     純利益金額
     潜在株式調整後1株当たり
                      (円)             ―           ―           ―
     四半期(当期)純利益金額
                                  62.3           58.9           64.9
     自己資本比率                 (%)
                             第39期           第40期

              回次              第3四半期           第3四半期
                            連結会計期間           連結会計期間
                          自   平成27年9月1日         自   平成28年9月1日
             会計期間
                          至   平成27年11月30日         至   平成28年11月30日
                                 30.97           17.93
     1株当たり四半期純利益金額                 (円)
      (注)   1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
          ておりません。
        2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
        3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しており
          ません。
        4.「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)等を適用し、第1四半期連結累
          計期間より、「四半期(当期)純利益」を「親会社株主に帰属する四半期(当期)純利益」としております。
     2  【事業の内容】

       当第3四半期連結累計期間において、当グループ(当社及び当社の関係会社)が営んでいる事業の内容に重要な変
      更はありません。
       また、主要な関係会社についても異動はありません。
                                  2/16





                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
     第2   【事業の状況】

     1  【事業等のリスク】

       当第3四半期連結累計期間において、当四半期報告書に記載した事業の状況、経理の状況等に関する事項のうち、
      投資者の判断に重要な影響を及ぼす可能性のある事項の発生又は前事業年度の有価証券報告書に記載した「事業等の
      リスク」についての重要な変更はありません。
       なお、重要事象等は存在しておりません。
     2  【経営上の重要な契約等】

       当第3四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
     3  【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

       (1)経営成績の分析
         当第3四半期連結累計期間(平成28年3月1日~平成28年11月30日)における国内経済におきましては、雇
        用・所得環境の改善が見られ、景気は緩やかな回復基調が見られたものの、生鮮食品の高騰や耐久消費財の買い
        控えなどもあり、消費者心理は依然低調に推移しております。また中国を始めとした新興国の景気減速や英国の
        EU離脱問題、米国大統領選の影響による為替や株価の不安定な動きなど、景気の先行きは不透明な状況が続いて
        おります。
         国内衣料品販売におきましては、残暑や相次ぐ台風などの天候不順による影響や、生活防衛意識の高まりによ
        る個人消費の伸び悩みにより、春夏物商戦から秋物商戦にかけては低調に推移しました。しかしながら、気温の
        低下した11月からはコート等の防寒衣料を中心に冬物商品が好調に動き、実需買いの様相はますます顕著なもの
        となってきております。
         このような状況の中で当グループは、店頭から生産現場までを結んだ情報システム網を活用し、製造・販売を
        一体化した自己完結型の国内生産体制の強みを生かしながら、多様に変化する顧客ニーズに、機敏かつ柔軟に対
        応できるように尽力して参りました。
         当グループの主力部門である「靴下屋関連部門」では、専門店としてのあるべき商品内容の見直しを行うと共
        に、シーズンに応じたトレンドカラーやアイテム内容の提案、素材や技術力を生かした企画商品の展開を推進し
        て参りました。また、オムニチャネルシステム(タビオアプリ)の稼働に伴う販促活動の強化や、SNSを使った商
        品アピールの実施など、お客様に関心を持って頂くためのブランド訴求活動を行って参りました。
         「ショセット関連部門」における「ショセット事業」では、ハイセンスな商業施設への出店に特化し、大人の
        女性に向けた感度の高い商品展開を行うと共に、働く女性の足元をサポートできる機能性商品の展開を行って参
        りました。また「紳士靴下事業」では、単独店出店に向けて尽力すると共に、レディースとの複合店におけるメ
        ンズ売場の強化を図ることにより、お客様認知度とブランド力向上に向けた取り組みに尽力して参りました。
         海外展開におきましては、イギリス事業の支店化に伴う現地営業力の強化と経営の効率化を図って行くと共
        に、フランス事業における新規出店に向けた取り組みを進めて参りました。また、北米でのマーケットリサーチ
        や現地での生活スタイルの実態調査を行い、将来的な事業展開に向けての足場固めを進めて参りました。
         出退店状況におきましては、フランチャイズチェーン店4店舗、直営店12店舗の新規出店と、フランチャイズ
        チェーン店11店舗、直営店7店舗の退店により、当第3四半期連結累計期間末における店舗数は、フランチャイ
        ズチェーン店107店舗、直営店186店舗(海外4店舗を含む)、合計293店舗となりました。
         以上の結果、当第3四半期連結累計期間の売上高は11,351百万円(前年同期比7.5%減)、営業利益は226百万
        円(前年同期比59.2%減)、経常利益は234百万円(前年同期比59.4%減)、親会社株主に帰属する四半期純利益
        は217百万円(前年同期比27.1%減)となりました。
         なお、当グループの売上高は、取扱い商品が防寒という機能を持つ靴下のため、上半期(3月~8月)に比べ
        下半期(9月~2月)に販売される割合が大きくなっております。従いまして連結会計年度の上半期の売上高と
        下半期の売上高との間には著しい相違があり、上半期と下半期の業績に季節的変動があります。
                                  3/16



                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
       (2)財政状態の分析
         当第3四半期連結会計期間末における総資産は、受取手形及び売掛金546百万円、商品363百万円、投資その他
        の資産その他128百万円増加しましたが、現金及び預金127百万円、建物及び構築物105百万円の減少があったこと
        等により、前連結会計年度末と比べて874百万円増加し、9,795百万円となりました。
         負債については、買掛金473百万円、短期借入金324百万円、長期借入金218百万円、流動負債その他170百万円
        増加しましたが、電子記録債務205百万円、未払法人税等138百万円の減少があったこと等により、前連結会計年
        度末に比べて890百万円増加し、4,023百万円となりました。
         純資産については、為替換算調整勘定の減少等により、前連結会計年度末と比べて15百万円減少し、5,772百万
        円となりました。
         その結果、自己資本比率は前連結会計年度末の64.9%から58.9%に減少しました。
       (3)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第3四半期連結累計期間において、当グループの事業上及び財務上の対処すべき課題に重要な変更及び新た
        に生じた課題はありません。
       (4)研究開発活動

         当第3四半期連結累計期間の研究開発費の総額は17百万円であります。 
       (5)主要な設備

         前連結会計年度末において計画中であった重要な設備の新設について、当第3四半期連結累計期間に完了した
        ものは、次のとおりであります。
                 事業所名                        投資総額
         会社名                 事業部門      設備の内容                   完了年月
                 (所在地)                        (千円)
                               オムニチャネル
        提出会社     本社(大阪市浪速区)            全社共通                97,789        平成28年9月
                               システムの構築
                                  4/16












                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
     第3   【提出会社の状況】

     1  【株式等の状況】

      (1)  【株式の総数等】
       ①  【株式の総数】
                 種類                       発行可能株式総数(株)

                普通株式                          26,000,000

                  計                         26,000,000

       ②  【発行済株式】

               第3四半期会計期間末                     上場金融商品取引所

                         提出日現在発行数(株)
        種類        現在発行数(株)                    名又は登録認可金融               内容
                          (平成29年1月11日)
               (平成28年11月30日)                      商品取引業協会名
                                     東京証券取引所
       普通株式            6,813,880           6,813,880                 単元株式数 100株
                                     (市場第二部)
         計           6,813,880           6,813,880          ―           ―
      (2)  【新株予約権等の状況】

       該当事項はありません。
      (3)  【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

       該当事項はありません。
      (4)  【ライツプランの内容】

       該当事項はありません。
      (5)  【発行済株式総数、資本金等の推移】

                 発行済株式       発行済株式                     資本準備金       資本準備金

                               資本金増減額       資本金残高
         年月日        総数増減数       総数残高                     増減額       残高
                                (千円)       (千円)
                   (株)       (株)                    (千円)       (千円)
     平成28年9月1日~
                    ―     6,813,880         ―      414,789        ―       92,424
     平成28年11月30日
      (6)  【大株主の状況】

        当四半期会計期間は第3四半期会計期間であるため、記載事項はありません。
                                  5/16







                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
      (7)  【議決権の状況】
        当第3四半期会計期間末日現在の議決権の状況については、株主名簿の記載内容が確認できないため、直前の基
       準日である平成28年8月31日現在の株主名簿による記載をしております。
       ①  【発行済株式】
                                               平成28年8月31日現在
            区分            株式数(株)         議決権の数(個)                内容
     無議決権株式                     ―          ―             ―
     議決権制限株式(自己株式等)                     ―          ―             ―
     議決権制限株式(その他)                     ―          ―             ―
                     (自己保有株式)
                                           株主としての権利内容に制限の
     完全議決権株式(自己株式等)                                ―
                     普通株式       1,800
                                           ない、標準となる株式
                     普通株式     6,810,500
     完全議決権株式(その他)                                 68,105    同上
                     普通株式       1,580
     単元未満株式                                ―      同上
                           6,813,880
     発行済株式総数                                ―             ―
     総株主の議決権                     ―            68,105            ―
      (注)   「単元未満株式」欄の普通株式には、当社所有の自己株式26株が含まれております。
       ②  【自己株式等】

                                               平成28年8月31日現在
                                                    発行済株式
                                自己名義       他人名義      所有株式数
        所有者の氏名                                            総数に対する
                     所有者の住所          所有株式数       所有株式数        の合計
         又は名称                                           所有株式数
                                 (株)       (株)       (株)
                                                    の割合(%)
     (自己保有株式)             大阪市浪速区難波中二丁目
                                   1,800         ―     1,800       0.03
     タビオ株式会社             10番70号
           計              ―          1,800         ―     1,800       0.03
     2  【役員の状況】

       該当事項はありません。
                                  6/16










                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
     第4   【経理の状況】

     1.四半期連結財務諸表の作成方法について

       当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府令
      第64号)に基づいて作成しております。
     2.監査証明について

       当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第3四半期連結会計期間(平成28年9月1日から平成
      28年11月30日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成28年3月1日から平成28年11月30日まで)に係る四半期連結財務
      諸表について、PwCあらた有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。
       なお、従来、当社が監査証明を受けているPwCあらた監査法人は、監査法人の種類の変更により、平成28年7月
      1日をもってPwCあらた有限責任監査法人となりました。
                                  7/16
















                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
     1 【四半期連結財務諸表】
      (1) 【四半期連結貸借対照表】
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成28年2月29日)              (平成28年11月30日)
      資産の部
       流動資産
                                        2,549,580              2,422,125
         現金及び預金
                                         772,194             1,318,389
         受取手形及び売掛金
                                         642,132             1,005,578
         商品
                                           810              448
         貯蔵品
                                         210,284              208,882
         その他
                                        4,175,002              4,955,424
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                        1,187,181              1,081,541
           建物及び構築物(純額)
                                        1,182,654              1,182,654
           土地
                                         421,210              461,695
           その他(純額)
                                        2,791,046              2,725,892
           有形固定資産合計
         無形固定資産                                384,375              379,719
         投資その他の資産
                                        1,398,629              1,434,867
           差入保証金
                                         171,253              299,350
           その他
                                        1,569,883              1,734,217
           投資その他の資産合計
                                        4,745,305              4,839,829
         固定資産合計
                                        8,920,308              9,795,253
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                         626,129             1,099,626
         買掛金
                                         700,381              494,571
         電子記録債務
                                         168,000              492,800
         短期借入金
                                         138,592                499
         未払法人税等
                                          88,269              25,045
         賞与引当金
                                          1,439              8,369
         ポイント引当金
                                         557,220              727,733
         その他
                                        2,280,033              2,848,645
         流動負債合計
       固定負債
                                         290,000              508,000
         長期借入金
                                         166,547              171,236
         退職給付に係る負債
                                         214,388              228,028
         資産除去債務
                                         182,053              267,337
         その他
         固定負債合計                                852,989             1,174,603
                                        3,133,023              4,023,248
       負債合計
                                  8/16






                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
                                                     (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第3四半期連結会計期間
                                 (平成28年2月29日)              (平成28年11月30日)
      純資産の部
       株主資本
                                         414,789              414,789
         資本金
                                         92,424              92,424
         資本剰余金
                                        5,295,923              5,309,475
         利益剰余金
                                         △ 1,000             △ 1,000
         自己株式
                                        5,802,136              5,815,688
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                        △ 14,850             △ 43,682
         為替換算調整勘定
                                        △ 14,850             △ 43,682
         その他の包括利益累計額合計
                                        5,787,285              5,772,005
       純資産合計
                                        8,920,308              9,795,253
      負債純資産合計
                                  9/16















                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
      (2)  【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成27年3月1日              (自 平成28年3月1日
                                 至 平成27年11月30日)               至 平成28年11月30日)
                                       12,267,888              11,351,062
      売上高
                                        5,476,963              5,014,853
      売上原価
                                        6,790,925              6,336,208
      売上総利益
                                        6,234,832              6,109,534
      販売費及び一般管理費
                                         556,092              226,674
      営業利益
      営業外収益
                                           355              205
       受取利息
                                          9,017              8,394
       仕入割引
                                          8,115               753
       受取手数料
                                          7,231              5,727
       その他
                                         24,720              15,079
       営業外収益合計
      営業外費用
                                           961             3,107
       支払利息
                                          2,083              3,649
       為替差損
                                           936              615
       その他
                                          3,981              7,371
       営業外費用合計
                                         576,830              234,382
      経常利益
      特別損失
                                          7,703              13,701
       固定資産除却損
                                         45,100              36,401
       減損損失
                                         52,803              50,103
       特別損失合計
                                         524,027              184,278
      税金等調整前四半期純利益
      法人税、住民税及び事業税                                   166,293               50,085
                                         58,658             △ 83,719
      法人税等調整額
                                         224,952              △ 33,634
      法人税等合計
                                         299,075              217,913
      四半期純利益
                                         299,075              217,913
      親会社株主に帰属する四半期純利益
                                 10/16









                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第3四半期連結累計期間】
                                                    (単位:千円)
                               前第3四半期連結累計期間              当第3四半期連結累計期間
                                (自 平成27年3月1日              (自 平成28年3月1日
                                 至 平成27年11月30日)               至 平成28年11月30日)
                                         299,075              217,913
      四半期純利益
      その他の包括利益
                                        △ 18,631             △ 28,832
       為替換算調整勘定
                                        △ 18,631             △ 28,832
       その他の包括利益合計
                                         280,443              189,081
      四半期包括利益
      (内訳)
                                         280,443              189,081
       親会社株主に係る四半期包括利益
       非支配株主に係る四半期包括利益                                    -              -
                                 11/16
















                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
      【注記事項】
       (会計方針の変更)
       (企業結合に関する会計基準等の適用)
        「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日。以下「企業結合会計基準」とい
       う。)、「連結財務諸表に関する会計基準」(企業会計基準第22号 平成25年9月13日。以下「連結会計基準」と
       いう。)及び「事業分離等に関する会計基準」(企業会計基準第7号 平成25年9月13日。以下「事業分離等会計
       基準」という。)等を、第1四半期連結会計期間から適用し、支配が継続している場合の子会社に対する当社の持
       分変動による差額を資本剰余金として計上するとともに、取得関連費用を発生した連結会計年度の費用として計上
       する方法に変更いたしました。また、第1四半期連結会計期間の期首以後実施される企業結合については、暫定的
       な会計処理の確定による取得原価の配分額の見直しを企業結合日の属する四半期連結会計期間の四半期連結財務諸
       表に反映させる方法に変更いたします。加えて、四半期純利益等の表示の変更を行っております。当該表示の変更
       を反映させるため、前第3四半期連結累計期間については、四半期連結財務諸表の組替えを行っております。
        企業結合会計基準等の適用については、企業結合会計基準第58-2項(4)、連結会計基準第44-5項(4)及
       び事業分離等会計基準第57-4項(4)に定める経過的な取扱いに従っており、第1四半期連結会計期間の期首時
       点から将来にわたって適用しております。
        なお、当第3四半期連結累計期間において、四半期連結財務諸表に与える影響額はありません。
       (平成28年度税制改正に係る減価償却方法の変更に関する実務上の取扱いの適用)

        法人税法の改正に伴い、「平成28年度税制改正に係る減価償却方法の変更に関する実務上の取扱い」(実務対応
       報告第32号 平成28年6月17日)を第1四半期連結会計期間に適用し、平成28年4月1日以後に取得した建物附属
       設備及び構築物に係る減価償却方法を定率法から定額法に変更しております。
        なお、この変更による当第3四半期連結累計期間の営業利益、経常利益及び税金等調整前四半期純利益に与える
       影響は軽微であります。
       (四半期連結損益計算書関係)

       売上高の季節的変動
        前第3四半期連結累計期間(自 平成27年3月1日 至 平成27年11月30日)及び当第3四半期連結累計期間
       (自 平成28年3月1日 至 平成28年11月30日)
        当グループの売上高は、取扱い商品が防寒という機能を持つ靴下のため、上半期(3月~8月)に比べ下半期
       (9月~2月)に販売される割合が大きくなっております。従いまして第3四半期を含む下半期の売上高との間に
       は著しい相違があり、上半期と下半期の業績に季節的変動があります。
       (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

        当第3四半期連結累計期間に係る四半期連結キャッシュ・フロー計算書は作成しておりません。なお、第3四半
       期連結累計期間に係る減価償却費(のれんを除く無形固定資産に係る償却費を含む。)及びのれんの償却額は、次
       の通りであります。
                           前第3四半期連結累計期間                 当第3四半期連結累計期間
                           (自 平成27年3月1日                 (自 平成28年3月1日
                            至 平成27年11月30日)                 至 平成28年11月30日)
         減価償却費                       397,527千円                 282,553千円
         のれんの償却額                        2,466千円                 2,216千円
                                 12/16





                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
       (株主資本等関係)
      前第3四半期連結累計期間(自                平成27年3月1日          至   平成27年11月30日)
      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成27年5月26日
               普通株式        204,361          30  平成27年2月28日         平成27年5月27日         利益剰余金
     定時株主総会
      2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間の末日

       後となるもの
         該当事項はありません。
      当第3四半期連結累計期間(自                平成28年3月1日          至   平成28年11月30日)

      1.配当金支払額
                     配当金の総額        1株当たり

        決議      株式の種類                       基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)      配当額(円)
     平成28年5月24日
               普通株式        204,361          30  平成28年2月29日         平成28年5月25日         利益剰余金
     定時株主総会
      2.基準日が当第3四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第3四半期連結会計期間の末日

       後となるもの
         該当事項はありません。
                                 13/16













                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
       (セグメント情報等)
       【セグメント情報】
       前第3四半期連結累計期間(自                  平成27年3月1日          至   平成27年11月30日)
        当グループは、靴下に関する事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
       当第3四半期連結累計期間(自                平成28年3月1日          至   平成28年11月30日)

        当グループは、靴下に関する事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。
       (1株当たり情報)

        1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                                前第3四半期連結累計期間             当第3四半期連結累計期間

                                (自    平成27年3月1日           (自    平成28年3月1日
                 項目
                                 至   平成27年11月30日)           至   平成28年11月30日)
       1株当たり四半期純利益金額                                   43円90銭             31円99銭
         (算定上の基礎)

       親会社株主に帰属する四半期純利益金額(千円)

                                         299,075             217,913
       普通株主に帰属しない金額(千円)

                                            ―             ―
       普通株式に係る親会社株主に帰属する
                                         299,075             217,913
       四半期純利益金額(千円)
       普通株式の期中平均株式数(千株)
                                          6,812             6,812
      (注)   潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
     2  【その他】

       該当事項はありません。
                                 14/16











                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
     第二部     【提出会社の保証会社等の情報】

      該当事項はありません。

                                 15/16



















                                                           EDINET提出書類
                                                        タビオ株式会社(E02923)
                                                             四半期報告書
                     独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成29年1月10日

     タビオ株式会社
      取締役会      御中
                        PwCあらた有限責任監査法人

                         指定有限責任社員

                                    公認会計士          加 藤 真 美            印
                         業務執行社員
                         指定有限責任社員

                                    公認会計士          中 谷 聡 子            印
                         業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられているタビオ株式会社

     の平成28年3月1日から平成29年2月28日までの連結会計年度の第3四半期連結会計期間(平成28年9月1日から平成28
     年11月30日まで)及び第3四半期連結累計期間(平成28年3月1日から平成28年11月30日まで)に係る四半期連結財務諸
     表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結包括利益計算書及び注記について四半期レ
     ビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結
     財務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸
     表を作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対す
     る結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準
     拠して四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と
     認められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認
     められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、タビオ株式会社及び連結子会社の平成28年11月30日現在の財政状
     態及び同日をもって終了する第3四半期連結累計期間の経営成績を適正に表示していないと信じさせる事項がすべての
     重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                        以   上
      (注)   1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

         告書提出会社)が別途保管しております。
        2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれていません。
                                 16/16



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報関連報告書ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。

2016年10月11日

企業・投資家の報告書提出をメール通知する機能(β版)を追加いたしました。ユーザー登録後、ご使用いただけます。