サクセスホールディングス株式会社 四半期報告書 第6期第2四半期(平成27年4月1日-平成27年6月30日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

四半期報告書-第6期第2四半期(平成27年4月1日-平成27年6月30日)

提出日:

提出者:サクセスホールディングス株式会社

カテゴリ:四半期報告書

PDFビューワー表示

                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
     【表紙】
      【提出書類】                    四半期報告書

      【根拠条文】                    金融商品取引法第24条の4の7第1項
      【提出先】                    関東財務局長
      【提出日】                    平成27年8月10日
      【四半期会計期間】                    第6期第2四半期(自 平成27年4月1日 至 平成27年6月30日)
      【会社名】                    サクセスホールディングス株式会社
      【英訳名】                    SUCCESS    Holdings     Company    Limited
      【代表者の役職氏名】                    代表取締役社長 野口 洋
      【本店の所在の場所】                    神奈川県藤沢市鵠沼石上一丁目1番15号
      【電話番号】                    0466-55-5110(代表)
      【事務連絡者氏名】                    執行役員管理部長 樽見 伸二
      【最寄りの連絡場所】                    神奈川県藤沢市鵠沼石上一丁目1番15号
      【電話番号】                    0466-55-5110(代表)
      【事務連絡者氏名】                    執行役員管理部長 樽見 伸二
      【縦覧に供する場所】                    株式会社東京証券取引所
                         (東京都中央区日本橋兜町2番1号)
                                  1/21













                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
     第一部【企業情報】
     第1【企業の概況】
      1【主要な経営指標等の推移】
                               第5期           第6期
               回次               第2四半期           第2四半期            第5期
                             連結累計期間           連結累計期間
                           自平成26年1月1日           自平成27年1月1日           自平成26年1月1日
              会計期間
                           至平成26年6月30日           至平成27年6月30日           至平成26年12月31日
                      (千円)           4,841,028           5,671,204           10,113,152
     売上高
                      (千円)            338,634           524,450           682,291
     経常利益
                      (千円)            190,893           311,117           396,977
     四半期(当期)純利益
                      (千円)            190,921           223,710           396,951
     四半期包括利益又は包括利益
                      (千円)           1,856,238           2,128,692           1,983,653
     純資産額
                      (千円)           6,372,403           7,806,050           7,642,481
     総資産額
     1株当たり四半期(当期)純利益
                      (円)            36.42           59.36           75.75
     金額
     潜在株式調整後1株当たり四半期
                      (円)              -           -           -
     (当期)純利益金額
                      (%)             29.1           27.3           26.0
     自己資本比率
     営業活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)            285,141            54,089           804,838
     ロー
     投資活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)           △ 969,292          △ 876,165         △ 1,588,929
     ロー
     財務活動によるキャッシュ・フ
                      (千円)            323,841            34,616          1,201,010
     ロー
     現金及び現金同等物の四半期末
                      (千円)           1,493,418           1,483,188           2,270,647
     (期末)残高
                               第5期           第6期

               回次               第2四半期           第2四半期
                             連結会計期間           連結会計期間
                           自平成26年4月1日           自平成27年4月1日
              会計期間
                           至平成26年6月30日           至平成27年6月30日
                                   30.29           55.49
     1株当たり四半期純利益金額                 (円)
      (注)1.当社は四半期連結財務諸表を作成しておりますので、提出会社の主要な経営指標等の推移については記載し
           ておりません。
         2.売上高には、消費税等は含まれておりません。
         3.潜在株式調整後1株当たり四半期(当期)純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しており
           ません。
                                  2/21






                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
      2【事業の内容】
        当第2四半期連結累計期間において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、重要
       な変更はありません。
        なお、その他の関係会社であったジェイコムホールディングス株式会社(以下「公開買付者」といいます。)が平
       成27年6月1日より実施しておりました当社株式に対する公開買付け(以下「本公開買付け」といいます。)が、平
       成27年6月29日をもって終了し、その結果、公開買付者は、平成27年7月3日(本公開買付けの決済の開始日)付で
       当社に対する議決権所有割合が50%を超えることとなり、当社の親会社及び主要株主である筆頭株主に該当すること
       となりました。       今後は、ジェイコムグループとして連携をこれまで以上に強化し、優秀な人材の確保と事業の効率化
       により保育サービスの拡充に努めてまいります。
                                  3/21


















                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
     第2【事業の状況】
      1【事業等のリスク】
        当第2四半期連結累計期間において、新たな事業等のリスクの発生、または、前事業年度の有価証券報告書に記載
       した事業等のリスクについての重要な変更はありません。
      2【経営上の重要な契約等】

        当第2四半期連結会計期間において、経営上の重要な契約等の決定又は締結等はありません。
      3【財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析】

         文中の将来に関する事項は、当四半期連結会計期間の末日現在において当社グループ(当社及び連結子会社)が
        判断したものであります。
       (1)業績の状況

         当第2四半期連結累計期間におけるわが国経済は、政府の政策や日銀の金融政策などにより日経平均株価の上
        昇が継続するなど、景況感は緩やかな改善を示しています。
         保育業界におきましては、依然として都市部を中心に保育サービスに対する需要は高い状況が続いておりま
        す。政府は「子ども・子育て新支援制度」を今年4月から施行させるなど、待機児童問題を解消するための取組
        を積極的に推し進めております。
         このような環境の中、当社グループでは、一人でも多くの保護者の方に保育サービスを提供すべく、新規施設
        の開設をすすめてまいりました。
         当第2四半期連結累計期間において新たに開設した施設は24施設となりました。
        (受託保育事業) 合計9施設

         ・病院内保育施設 合計5施設
           宮城県  1施設(仙台市大白区1施設)
           新潟県  1施設(南魚沼市1施設)
           埼玉県  1施設(川口市1施設)
           神奈川県 1施設(横浜市泉区1施設)
           大阪府  1施設(茨木市1施設)
         ・企業内等の保育施設 合計4施設
           埼玉県  1施設(さいたま市中央区1施設)
           東京都  1施設(三鷹市1施設)
           山梨県  1施設(富士河口湖町1施設)
           神奈川県 1施設(鎌倉市1施設)
        (公的保育事業) 合計15施設

         ・認可保育園等 合計8施設
           東京都  5施設(練馬区2施設、板橋区1施設、新宿区1施設、三鷹市1施設)
           神奈川県 3施設(川崎市高津区1施設、川崎市宮前区1施設、藤沢市1施設)
         ・学童クラブ、児童館 合計7施設
           東京都  7施設(大田区3施設、中央区1施設、江東区1施設、北区1施設、立川市1施設)
         この結果、当第2四半期連結累計期間の売上高は5,671,204千円(前年同四半期比17.1%増)と前年同四半期比

        で増加し、新規の保育施設の開園準備費用等が生じたものの営業利益は141,486千円(同42.6%増)となりまし
        た。また、新規開園数が増加したことにより設備補助金が増加し、経常利益は524,450千円(同54.9%増)、四半
        期純利益は311,117千円(同63.0%増)となりました。
        セグメント別の業績は、次のとおりであります。
                                  4/21





                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
        (受託保育事業)
         売上高は1,898,015千円(前年同四半期比3.7%増)となりました。セグメント利益は86,646千円(同47.0%
        減)となりました。
        (公的保育事業)
         売上高は3,773,188千円(同25.3%増)となりました。セグメント利益は316,027千円(同51.1%増)となりま
        した。
       (2)キャッシュ・フローの状況

        (営業活動によるキャッシュ・フロー)
         営業活動により増加した現金及び現金同等物(以下、「資金」という。)は54,089千円                                         (前年同四半期比81.0%
        減)  となりました。これは主に、税金等調整前四半期純利益が524,450千円生じたものの、前受金の減少が310,816
        千円生じたためです。
        (投資活動によるキャッシュ・フロー)

         投資活動により減少した資金は876,165千円(同9.6%減)となりました。これは主に、公的保育事業における新
        規保育施設への設備投資により、有形固定資産の取得による支出が703,771千円生じたためです。
        (財務活動によるキャッシュ・フロー)

         財務活動により増加した資金は34,616千円(同89.3%減)となりました。これは主に、長期借入金の返済による
        支出が457,322千円生じたものの、公的保育事業における新規保育施設への設備投資を目的とした長期借入れによ
        る収入が600,000千円生じたためです。
         以上の結果、当第2四半期連結会計期間末における資金の残高は、前連結会計年度末と比較して787,459千円減

        の1,483,188千円となりました。
       (3)事業上及び財務上の対処すべき課題

         当第2四半期連結累計期間において、当社グループが対処すべき課題について重要な変更はありません。
       (4)研究開発活動

         該当事項はありません。
                                  5/21











                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
     第3【提出会社の状況】
      1【株式等の状況】
       (1)【株式の総数等】
        ①【株式の総数】
                  種類                       発行可能株式総数(株)
        普通株式                                          18,600,000

                  計                                18,600,000

        ②【発行済株式】

               第2四半期会計期間末現                         上場金融商品取引所名
                           提出日現在発行数(株)
        種類      在発行数(株)                         又は登録認可金融商品               内容
                           (平成27年8月10日)
               (平成27年6月30日)                        取引業協会名
                                                   権利内容に何ら限
                                                   定のない当社にお
                                         東京証券取引所
                                                   ける標準となる株
     普通株式               5,241,000            5,241,000
                                                   式であり、単元株
                                         (市場第一部)
                                                   式数は100株であり
                                                   ます。
         計            5,241,000            5,241,000           -           -
       (2)【新株予約権等の状況】

           該当事項はありません。
       (3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

           該当事項はありません。
       (4)【ライツプランの内容】

           該当事項はありません。
       (5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

                  発行済株式総       発行済株式総                      資本準備金増
                                資本金増減額        資本金残高              資本準備金残
         年月日        数増減数       数残高                      減額
                                 (千円)       (千円)             高(千円)
                   (株)      (株)                       (千円)
      平成27年4月1日~
                       ―   5,241,000           ―    285,771          ―    503,893
      平成27年6月30日
                                  6/21








                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
       (6)【大株主の状況】
                                                  平成27年6月30日現在
                                                     発行済株式総数
                                              所有株式数
                                                     に対する所有株
          氏名又は名称                      住所
                                               (株)
                                                     式数の割合(%)
     ジェイコムホールディングス株式会                  大阪府大阪市北区角田町8番1号梅田阪急ビ
                                             1,371,400          26.17
     社                  ルオフィスタワー19階
                       神奈川県藤沢市鵠沼石上1丁目1-15                      1,310,300          25.00
     株式会社シバノ
     日本マスタートラスト信託銀行株式
                                              361,400          6.90
                       東京都港区浜松町2丁目11番3号
     会社(信託口)
     日本トラスティ・サービス信託銀行
                       東京都中央区晴海1丁目8-11                       233,000          4.45
     株式会社(信託口)
     野村信託銀行株式会社(投信口)                  東京都千代田区大手町2丁目2―2                       141,300          2.70
     池銀キャピタルニュービジネスファ
     ンド3号投資事業有限責任組合 無
                       大阪府大阪市北区茶屋町18-14                       134,300          2.56
     限責任組合員 池田泉州キャピタル
     株式会社
                       神奈川県藤沢市鵠沼石上1丁目1-15藤沢
                                               86,500         1.65
     サクセスグループ従業員持株会
                       リラビル3階
     NOMURA INTERNATIONAL PLC 91
                       1 ANGEL     LANE, LONDON EC4R 3AB 
     0384
                       UNITED KINGDOM                        45,000         0.86
     (常任代理人 SMBC日興証券株式会
                       (東京都千代田区丸の内3丁目3-1)
     社)
     日本トラスティ・サービス信託銀行
                       東京都中央区晴海1丁目8-11                        40,100         0.77
     株式会社(信託口2)
                                               31,400         0.60
     久芳 敬裕                  東京都国分寺市
                                 -            3,754,700          71.64

             計
      (注)1.当第2四半期会計期間末現在における、日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)、日本トラス
         ティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)、野村信託銀行株式会社(投信口)及び日本トラスティ・サービス
         信託銀行株式会社(信託口2)の信託業務の株式数については、当社として把握することができないため記載し
         ておりません。
        2.ジェイコムホールディングス株式会社(以下「公開買付者」といいます。)が平成27年6月1日より実施して
         おりました当社株式に対する公開買付け(以下「本公開買付け」といいます。)が、平成27年6月29日をもって
         終了し、本公開買付けの結果、平成27年7月3日をもって、当社の親会社、主要株主の異動がありました。これ
         らの異動に関し、当社は、平成27年6月30日付で臨時報告書を提出しており、内容は以下のとおりであります。
        (1)親会社の異動
        新たに親会社となる者              ジェイコムホールディングス株式会社
                                                  総株主等の議決権に
                  住所                       所有議決権の数
                                                    対する割合
                                                     26.17%
                                   異動前           13,714個
     大阪府大阪市北区角田町8番1号梅田阪急ビルオフィスタ
     ワー19階
                                                     50.10%
                                   異動後           26,258個
      (注)「総株主等の議決権に対する割合」とは、当社が平成27年5月12日に提出した第6期第1四半期報告書に記載さ
         れた平成27年3月31日現在の発行済株式総数(5,241,000株)から、当社が平成27年5月11日に公表した平成27
         年12月期第1四半期決算短信に記載された平成27年3月31日現在の当社が所有する自己株式数(44株)を控除し
         た株式数(5,240,956株)に占める割合(小数点以下第三位四捨五入。)をいいます。以下、総株主等の議決権
         に対する割合について同じとします。
        (2)主要株主の異動
        主要株主でなくなる者  株式会社シバノ
                            所有議決権の数                総株主等の議決権に対する割合
                                                    25.00%
            異動前                    13,103個
                                                    9.05%
            異動後                     4,742個
                                  7/21



                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
       (7)【議決権の状況】
        ①【発行済株式】
                                                  平成27年6月30日現在
             区分             株式数(株)           議決権の数(個)               内容

     無議決権株式                        -            -            -

     議決権制限株式(自己株式等)                        -            -            -

     議決権制限株式(その他)                        -            -            -

     完全議決権株式(自己株式等)                        -            -            -

     完全議決権株式(その他)                    普通株式株5,239,800                   52,398          -

     単元未満株式                       普通株式1,200             -            -

     発行済株式総数                         5,241,000           -            -

     総株主の議決権                        -               52,398          -

     (注)「単元未満株式」欄には、当社所有の自己保有株式が92株含まれております。
        ②【自己株式等】
                                                  平成27年6月30日現在
                                                     発行済株式総数

                               自己名義所有       他人名義所有       所有株式数の
      所有者の氏名又は名称               所有者の住所                                に対する所有株
                               株式数(株)       株式数(株)       合計(株)
                                                     式数の割合(%)
          -             -          -       -       -        -
          計             -          -       -       -        -

      2【役員の状況】

       該当事項はありません。
       なお、当四半期累計期間後の役員の異動は次のとおりです。
      (1)退任役員
         役名         職名              氏名                 退任年月日

      取締役会長             -           柴野 豪男                  平成27年7月31日
      取締役             -           寺地 孝之                  平成27年7月31日
      (2)役職の異動

        新役名       新職名      旧役名       旧職名           氏名            異動年月日

      代表取締役会長          -    取締役         -        岡本 泰彦               平成27年8月1日
                                  8/21







                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
     第4【経理の状況】
      1.四半期連結財務諸表の作成方法について
        当社の四半期連結財務諸表は、「四半期連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(平成19年内閣府
       令第64号)に基づいて作成しております。
      2.監査証明について

        当社は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、第2四半期連結会計期間(平成27年4月1日から平
       成27年6月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成27年1月1日から平成27年6月30日まで)に係る四半期連
       結財務諸表について、新日本有限責任監査法人による四半期レビューを受けております。
                                  9/21

















                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
      1【四半期連結財務諸表】
       (1)【四半期連結貸借対照表】
                                                   (単位:千円)
                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成26年12月31日)              (平成27年6月30日)
      資産の部
       流動資産
                                       2,290,647              1,503,188
         現金及び預金
                                        590,077              772,634
         受取手形及び売掛金
                                         2,940              1,951
         原材料及び貯蔵品
                                        189,674              207,515
         その他
                                         △ 687             △ 662
         貸倒引当金
                                       3,072,652              2,484,628
         流動資産合計
       固定資産
         有形固定資産
                                       3,460,826              4,310,961
          建物及び構築物
                                       △ 826,155             △ 958,754
            減価償却累計額
            建物及び構築物(純額)                            2,634,670              3,352,207
          リース資産                              640,027              689,528
                                        △ 47,903             △ 64,624
            減価償却累計額
            リース資産(純額)                             592,124              624,904
          その他                              502,319              374,747
                                       △ 153,785             △ 175,469
            減価償却累計額
            その他(純額)                             348,534              199,277
                                       3,575,329              4,176,389
          有形固定資産合計
                                         42,573              37,006
         無形固定資産
                                        951,022             1,107,897
         投資その他の資産
                                       4,568,925              5,321,293
         固定資産合計
                                           903              129
       繰延資産
                                       7,642,481              7,806,050
       資産合計
      負債の部
       流動負債
                                         20,000              10,000
         1年内償還予定の社債
                                        804,017              810,329
         1年内返済予定の長期借入金
                                        399,619              381,905
         未払金
                                        165,930              233,625
         未払法人税等
                                        515,135              204,319
         前受金
                                         41,373              89,860
         賞与引当金
                                        346,171              277,956
         その他
                                       2,292,248              2,007,995
         流動負債合計
       固定負債
                                       2,601,155              2,737,520
         長期借入金
                                        570,794              602,236
         リース債務
         資産除去債務                                149,807              182,457
                                           -            143,031
         退職給付に係る負債
                                         44,821               4,116
         その他
                                       3,366,579              3,669,362
         固定負債合計
                                       5,658,827              5,677,358
       負債合計
                                 10/21





                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
                                                   (単位:千円)

                                  前連結会計年度            当第2四半期連結会計期間
                                 (平成26年12月31日)              (平成27年6月30日)
      純資産の部
       株主資本
                                        285,771              285,771
         資本金
                                        510,439              510,439
         資本剰余金
                                       1,187,379              1,419,882
         利益剰余金
                                          △ 79             △ 137
         自己株式
                                       1,983,510              2,215,956
         株主資本合計
       その他の包括利益累計額
                                           143              126
         その他有価証券評価差額金
                                           -           △ 87,391
         退職給付に係る調整累計額
                                           143            △ 87,264
         その他の包括利益累計額合計
                                       1,983,653              2,128,692
       純資産合計
                                       7,642,481              7,806,050
      負債純資産合計
                                 11/21















                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
       (2)【四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書】
        【四半期連結損益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成26年1月1日              (自 平成27年1月1日
                                至 平成26年6月30日)               至 平成27年6月30日)
      売上高                                  4,841,028              5,671,204
                                       4,087,330              4,823,748
      売上原価
                                        753,697              847,456
      売上総利益
                                        ※ 654,457              ※ 705,969
      販売費及び一般管理費
                                         99,239              141,486
      営業利益
      営業外収益
                                         1,271              2,650
       受取利息
                                            3              -
       受取配当金
                                        241,486              392,460
       設備補助金収入
                                         20,160              11,482
       その他
                                        262,921              406,592
       営業外収益合計
      営業外費用
       支払利息                                  17,257              22,670
                                         4,134                -
       株式公開費用
                                         2,135               958
       その他
                                         23,527              23,628
       営業外費用合計
                                        338,634              524,450
      経常利益
                                        338,634              524,450
      税金等調整前四半期純利益
                                        147,740              213,332
      法人税等
                                        190,893              311,117
      少数株主損益調整前四半期純利益
                                        190,893              311,117
      四半期純利益
                                 12/21












                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
        【四半期連結包括利益計算書】
         【第2四半期連結累計期間】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成26年1月1日              (自 平成27年1月1日
                                至 平成26年6月30日)               至 平成27年6月30日)
                                        190,893              311,117
      少数株主損益調整前四半期純利益
      その他の包括利益
                                           27             △ 16
       その他有価証券評価差額金
                                            -           △ 87,391
       退職給付に係る調整額
                                           27           △ 87,407
       その他の包括利益合計
                                        190,921              223,710
      四半期包括利益
      (内訳)
                                        190,921              223,710
       親会社株主に係る四半期包括利益
                                 13/21
















                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
       (3)【四半期連結キャッシュ・フロー計算書】
                                                   (単位:千円)
                               前第2四半期連結累計期間              当第2四半期連結累計期間
                                (自 平成26年1月1日              (自 平成27年1月1日
                                至 平成26年6月30日)               至 平成27年6月30日)
      営業活動によるキャッシュ・フロー
                                        338,634              524,450
       税金等調整前四半期純利益
                                        134,640              182,323
       減価償却費
                                       △ 241,486             △ 392,460
       設備補助金収入
       貸倒引当金の増減額(△は減少)                                   △ 26             △ 25
       賞与引当金の増減額(△は減少)                                  16,926              48,486
       退職給付に係る負債の増減額(△は減少)                                    -            14,954
                                        △ 1,274             △ 2,650
       受取利息及び受取配当金
                                         17,257              22,670
       支払利息
                                         1,191                43
       支払手数料
       売上債権の増減額(△は増加)                                  13,671             △ 182,557
       たな卸資産の増減額(△は増加)                                 △ 2,831               988
       未払金の増減額(△は減少)                                 △ 15,715             △ 18,214
       前受金の増減額(△は減少)                                  29,260             △ 310,816
                                        △ 74,523             △ 58,832
       その他
                                        215,726             △ 171,639
       小計
       利息及び配当金の受取額                                  1,274              2,650
                                        △ 18,686             △ 22,670
       利息の支払額
                                       △ 120,975             △ 146,711
       法人税等の支払額
                                        207,803              392,460
       補助金の受取額
                                        285,141               54,089
       営業活動によるキャッシュ・フロー
      投資活動によるキャッシュ・フロー
                                       △ 756,361             △ 703,771
       有形固定資産の取得による支出
                                        △ 13,874              △ 4,390
       無形固定資産の取得による支出
                                       △ 111,100             △ 100,000
       長期貸付けによる支出
                                        △ 49,162             △ 50,592
       敷金及び保証金の差入による支出
                                           675              979
       敷金及び保証金の回収による収入
                                        △ 39,470             △ 18,390
       その他
                                       △ 969,292             △ 876,165
       投資活動によるキャッシュ・フロー
      財務活動によるキャッシュ・フロー
                                        793,000              600,000
       長期借入れによる収入
                                       △ 388,321             △ 457,322
       長期借入金の返済による支出
                                        △ 10,000             △ 10,000
       社債の償還による支出
                                        △ 18,881             △ 19,648
       リース債務の返済による支出
                                        △ 51,955             △ 78,354
       配当金の支払額
                                           -             △ 57
       自己株式の取得による支出
                                        323,841               34,616
       財務活動によるキャッシュ・フロー
      現金及び現金同等物の増減額(△は減少)                                  △ 360,309             △ 787,459
                                       1,853,727              2,270,647
      現金及び現金同等物の期首残高
                                       ※ 1,493,418              ※ 1,483,188
      現金及び現金同等物の四半期末残高
                                 14/21






                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
       【注記事項】
        (四半期連結財務諸表の作成にあたり適用した特有の会計処理)
       (税金費用の計算)
        税金費用については、当第2四半期連結会計期間を含む連結会計年度の税引前当期純利益に対する税効果会計適
       用後の実効税率を合理的に見積り、税引前四半期純利益に当該見積実効税率を乗じて計算しております。
        (追加情報)

         当社は平成27年4月1日より退職金制度を導入致しました。これに伴い、従業員の退職給付に備えるため、退
        職給付に係る負債を当第2四半期連結会計期間末における退職給付債務の見込額に基づき計上しております。
        ①退職給付見込み額の期間帰属方法
          退職給付債務の算定にあたり、退職給付見込額を当第2四半期連結会計期間末までの期間に帰属させる方法
         については、期間定額基準を採用しております。
        ②過去勤務費用の費用処理方法
          過去勤務費用については、その発生時における従業員の平均残存勤務期間以内の一定の年数(5年)による
         定額法により費用処理しております。
          この結果、当第2四半期連結会計期間末の退職給付に係る負債が143,031千円増加し、当第2四半期連結累計
         期間の営業利益、経常利益及び税金等調整前四半期純利益は14,954千円減少しております。
        (四半期連結損益計算書関係)

      ※   販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。
                        前第2四半期連結累計期間                    当第2四半期連結累計期間

                        (自    平成26年1月1日                 (自    平成27年1月1日
                         至   平成26年6月30日)                  至   平成27年6月30日)
        給与手当                         189,203    千円                186,267    千円
        募集採用費                         108,434                    151,253
        退職給付費用                            -                  1,189
        (四半期連結キャッシュ・フロー計算書関係)

      ※    現金及び現金同等物の四半期末残高と四半期連結貸借対照表に掲記されている科目の金額との関係は下記のとおり
       であります。
                            前第2四半期連結累計期間                 当第2四半期連結累計期間
                            (自    平成26年1月1日             (自    平成27年1月1日
                             至   平成26年6月30日)              至   平成27年6月30日)
         現金及び預金勘定                        1,513,418千円                 1,503,188千円
         預入期間が3か月を超える定期預金                         △20,000                 △20,000
         現金及び現金同等物                        1,493,418                 1,483,188
                                 15/21







                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
        (株主資本等関係)
        前第2四半期連結累計期間(自平成26年1月1日 至平成26年6月30日)
        1.配当金支払額
                            1株当たり
                     配当金の総額
       (決 議)
               株式の種類              配当額        基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)
                             (円)
     平成26年3月26日
                        52,410        10
               普通株式                   平成25年12月31日          平成26年3月27日          利益剰余金
     定時株主総会
        2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間末後

         となるもの
                            1株当たり

                     配当金の総額
       (決 議)
               株式の種類              配当額        基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)
                             (円)
     平成26年8月8日
                        78,614        15
               普通株式                   平成26年6月30日          平成26年9月16日          利益剰余金
     取締役会
        3.株主資本の著しい変動

          該当事項はありません。
        当第2四半期連結累計期間(自平成27年1月1日 至平成27年6月30日)

        1.配当金支払額
                            1株当たり
                     配当金の総額
       (決 議)
               株式の種類              配当額        基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)
                             (円)
     平成27年3月26日
                        78,614        15
               普通株式                   平成26年12月31日          平成27年3月27日          利益剰余金
     定時株主総会
        2.基準日が当第2四半期連結累計期間に属する配当のうち、配当の効力発生日が当第2四半期連結会計期間末後

         となるもの
                            1株当たり

                     配当金の総額
       (決 議)
               株式の種類              配当額        基準日        効力発生日        配当の原資
                      (千円)
                             (円)
     平成27年8月7日
                        78,613        15
               普通株式                   平成27年6月30日          平成27年9月15日          利益剰余金
     取締役会
        3.株主資本の著しい変動

          該当事項はありません。
                                 16/21







                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
        (セグメント情報等)
         【セグメント情報】
          Ⅰ 前第2四半期連結累計期間(自 平成26年1月1日 至 平成26年6月30日)
           1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                            報告セグメント
                                                     四半期連結損益
                                              調整額
                                                     計算書計上額
                      受託保育        公的保育
                                              (注)1
                                       計
                                                      (注)2
                       事業        事業
     売上高
      外部顧客への売上高
                       1,829,903        3,011,124        4,841,028            -     4,841,028
      セグメント間の内部売上高
                          -        -        -        -         -
      又は振替高
                       1,829,903        3,011,124        4,841,028            -     4,841,028

            計
                        163,514        209,115        372,630       △ 273,390         99,239
     セグメント利益
      (注)   1.セグメント利益の調整額△273,390千円は、各報告セグメントに配分できない全社費用であります。全社費用

          は、主に管理部門に係る一般管理費であります。
         2.セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
           2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

             該当事項はありません。
          Ⅱ 当第2四半期連結累計期間(自 平成27年1月1日 至 平成27年6月30日)

           1.報告セグメントごとの売上高及び利益又は損失の金額に関する情報
                                                     (単位:千円)
                            報告セグメント                        四半期連結損益
                                              調整額
                                                     計算書計上額
                      受託保育        公的保育
                                              (注)1
                                       計
                                                      (注)2
                       事業        事業
     売上高
      外部顧客への売上高
                       1,898,015        3,773,188        5,671,204            -     5,671,204
      セグメント間の内部売上高
                          -        -        -        -         -
      又は振替高
                       1,898,015        3,773,188        5,671,204            -     5,671,204

            計
                        86,646        316,027        402,674       △ 261,187         141,486
     セグメント利益
      (注)   1.セグメント利益の調整額△261,187千円は、各報告セグメントに配分できない全社費用であります。全社費用

          は、主に管理部門に係る一般管理費であります。
         2.セグメント利益は、四半期連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。
           2.報告セグメントごとの固定資産の減損損失又はのれん等に関する情報

             該当事項はありません。
                                 17/21




                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
        (1株当たり情報)
      1株当たり四半期純利益金額及び算定上の基礎は、以下のとおりであります。
                               前第2四半期連結累計期間               当第2四半期連結累計期間
                               (自 平成26年1月1日               (自 平成27年1月1日
                                至 平成26年6月30日)               至 平成27年6月30日)
     1株当たり四半期純利益金額(円)                                  36.42               59.36
     (算定上の基礎)
      四半期純利益金額(千円)                                 190,893               311,117
      普通株主に帰属しない金額(千円)                                   -               -
      普通株式に係る四半期純利益(千円)                                 190,893               311,117
      普通株式の期中平均株式数(株)                                5,240,971               5,240,932
     希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当                                -               -
     たり四半期純利益金額の算定に含めなかった潜在株
     式で、前連結会計年度末から重要な変動があったも
     のの概要
      (注)潜在株式調整後1株当たり四半期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
        (重要な後発事象)

        該当事項はありません。
                                 18/21














                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
      2【その他】
        平成27年8月7日開催の取締役会において、次のとおり剰余金の配当を行うことを決議いたしました。
        (イ)配当金の総額            78,613千円
        (ロ)1株当たりの金額          15円00銭
        (ハ)支払請求の効力発生日及び支払開始日 平成27年9月15日
       (注)平成27年6月30日現在の株主名簿に記載又は記録された株主に対し、支払いを行います。
                                 19/21



















                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
     第二部【提出会社の保証会社等の情報】
          該当事項はありません。
                                 20/21




















                                                           EDINET提出書類
                                                サクセスホールディングス株式会社(E26716)
                                                             四半期報告書
                       独立監査人の四半期レビュー報告書
                                                    平成27年8月10日

     サクセスホールディングス株式会社
      取締役会 御中
                              新日本有限責任監査法人

                              指定有限責任社員

                                         公認会計士
                                                 髙橋 聡  印
                              業務執行社員
                              指定有限責任社員

                                         公認会計士
                                                 磯貝 剛  印
                              業務執行社員
      当監査法人は、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、「経理の状況」に掲げられているサクセスホー

     ルディングス株式会社の平成27年1月1日から平成27年12月31日までの連結会計年度の第2四半期連結会計期間
     (平成27年4月1日から平成27年6月30日まで)及び第2四半期連結累計期間(平成27年1月1日から平成27
     年6月30日まで)に係る四半期連結財務諸表、すなわち、四半期連結貸借対照表、四半期連結損益計算書、四半期連結
     包括利益計算書、四半期連結キャッシュ・フロー計算書及び注記について四半期レビューを行った。
     四半期連結財務諸表に対する経営者の責任

      経営者の責任は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して四半期連結財
     務諸表を作成し適正に表示することにある。これには、不正又は誤謬による重要な虚偽表示のない四半期連結財務諸表を
     作成し適正に表示するために経営者が必要と判断した内部統制を整備及び運用することが含まれる。
     監査人の責任

      当監査法人の責任は、当監査法人が実施した四半期レビューに基づいて、独立の立場から四半期連結財務諸表に対する
     結論を表明することにある。当監査法人は、我が国において一般に公正妥当と認められる四半期レビューの基準に準拠し
     て四半期レビューを行った。
      四半期レビューにおいては、主として経営者、財務及び会計に関する事項に責任を有する者等に対して実施される質
     問、分析的手続その他の四半期レビュー手続が実施される。四半期レビュー手続は、我が国において一般に公正妥当と認
     められる監査の基準に準拠して実施される年度の財務諸表の監査に比べて限定された手続である。
      当監査法人は、結論の表明の基礎となる証拠を入手したと判断している。
     監査人の結論

      当監査法人が実施した四半期レビューにおいて、上記の四半期連結財務諸表が、我が国において一般に公正妥当と認め
     られる四半期連結財務諸表の作成基準に準拠して、サクセスホールディングス株式会社及び連結子会社の平成27年6月
     30日現在の財政状態並びに同日をもって終了する第2四半期連結累計期間の経営成績及びキャッシュ・フローの状況を
     適正に表示していないと信じさせる事項がすべての重要な点において認められなかった。
     利害関係

      会社と当監査法人又は業務執行社員との間には、公認会計士法の規定により記載すべき利害関係はない。
                                                       以  上
      (注)1.上記は四半期レビュー報告書の原本に記載された事項を電子化したものであり、その原本は当社(四半期報

           告書提出会社)が別途保管しております。
         2.XBRLデータは四半期レビューの対象には含まれておりません。
                                 21/21



PDFをダウンロード

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日注目の企業・投資家

お知らせ

2017年2月12日

キーワードに関する報告書のRSS配信を開始いたしました。

2017年1月23日

キーワードに関する報告書が一覧で閲覧できるようになりました。

2016年12月14日

大量保有に関わる報告書をまとめた大量保有報関連報告書ページを追加しました。RSSでもご利用いただけます。

2016年10月11日

企業・投資家の報告書提出をメール通知する機能(β版)を追加いたしました。ユーザー登録後、ご使用いただけます。